自民党に配られた沖縄「辺野古」基地反対県民投票に「不参加」指南書「党の圧力ない」というが

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無し募集中。。。2019/01/12(土) 13:39:12.820
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設の賛否を問う県民投票(2月24日投開票)をめぐり、県内の一部自治体の首長は「不参加」を表明

首長が不参加を表明しているのは宮古島、宜野湾、沖縄、石垣の4市長

4市長には共通点がある。自民党の支援を受けて選挙に当選した政治家であるということだ

気になるのは、自民党本部や官邸の意向が反映されていないのか、という点だ

自民党系議員の勉強会で配布された資料を入手した。地方自治法などの法律解釈を専門的見地から説く内容

県民投票で「賛成」を投じれば済むのでは、とも思うが、なぜ「不参加」なのか。

「イエスかノーだけなら、ノーのほうが多くなるに決まっている。」

反対が多数の結果になるのが濃厚なのがよくない、というのだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190112-00010001-binsiderl-pol&p=1

2名無し募集中。。。2019/01/12(土) 13:51:46.120
県民投票なのに市の独断で不参加ってありえんでしょ
国民投票も一自治体の独断で不参加出来るのかよ

3名無し募集中。。。2019/01/12(土) 16:32:35.480
スレタイの意味がわからない

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています