SEALDsしばき隊はモテるぜ。

1未来のための公共2017/12/10(日) 23:03:38.85
しばき隊が大規模テロを警告… 「日本で民族浄化をする」

Counter-Racist Action Collective

http://www.youtube.com/watch?v=5iiBikjI8JI

2('∀`)2017/12/11(月) 14:02:00.51
護憲市民団体
市民連合はままつ、10日に結成総会 /静岡
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1512966142/
毎日新聞2017年12月7日 地方版

 安全保障関連法の廃止と憲法堅持を目指す市民団体「市民連合はままつ」が10日午後2時、浜松市中区中央の市地域情報センターで結成総会を開く。
総会では、安保法制への反対を訴えた学生団体「SEALDs」の元メンバー、諏訪原健さんの講演会もある。

 「民主主義のアップデートを目指して」と題した講演を行う諏訪原さんは、2014年に特定秘密保護法への反対運動を展開した学生団体「SASPL」に参加。
同団体の後続団体のSEALDsでは中心メンバーとして活躍し、16年8月の解散後も政治問題について情報発信をしている。

 市民連合はままつは、衆院選静岡8区で護憲勢力の独自候補擁立を目指していた市民団体が合流して結成される。
今秋の衆院選では候補者擁立を断念したが、今後は浜松全体のリベラル勢力を結集しようと準備を進めてきた。以下略

https://mainichi.jp/articles/20171207/ddl/k22/040/206000c

3('∀`)2017/12/13(水) 20:02:43.70
此等こそ東名殺害事故を誘発させた中間の石橋和歩と共に
この犯人を擁護する野間易通としばき隊が
奴等と同じくプチ同志と認定のカス共・しばき屠殺隊Jr.ダァw
>>1と同じく犬猫等のペットでも身勝手なチョッパリネトウヨ認定で粛清屠殺とは
正にこの事件と同類の猟奇殺害でしかない
何せしばき隊はチャールズ・マンソンを精神的革命モチーフとして称賛しているから
奴等が喚く政治的な能書きなんか後で幾らでも帰納法や
演繹法の論理にて付加出来るから反論無用

◆佐藤勇太(21)◆中卒無職◆宇都宮市清住1◆ハムスター20匹以上殺した後、
飼い犬、猫を蹴りやゴルフクラブで撲殺
◆樋口昭彦(44)◆日本興業銀行行員◆東京都世田谷区砧3◆猫を洋弓銃で殺害
◆北田哲生(33)◆さくら銀行行員◆川口市栄町二◆猫の頭部切断して玄関先に放置
◆森山和馬(37)◆無職◆神戸市須磨区東落合1丁目◆
自宅のベランダから猫6匹を投げ落とし殺す
◆長谷川正宏(33)◆那覇市立神原中学校教諭◆
那覇市樋川のマンション8階◆猫をマンション8階から投げ捨て
◆上原宏之(38)◆川崎市建設局土木管理部主査◆
東京都大田区西六郷2◆猫を粘着テープ巻きにして車に放置猫23匹殺
◆松原亮(27)◆九州大学工学部卒無職◆
広島県呉市焼山西3丁目◆ネットに猫虐殺写真公開
●栗山龍(40)●猫虐殺が出来るSMクラブ経営者(検索おすすめ)
●松本誠(28)●無職●大阪鶴見花博公園で猫を岩に叩き付け池に投げ殺す
●済木裕太(19)●飼い犬を虐待死火を点けて殺す、止めに入った祖母も灯油をかけ殺害
●鈴木和春(57)●農業●犬の悲鳴に気がついた、無職女性の飼い犬の首を切って殺す。
●館山祐子(50)●北海道苫小牧市、元ペットショップ経営●犬計6匹餓死させる「エサをやったが食べなかった」

全員しばき隊が秘密裏に誇る精神異常者です
更にその延長線こそがヤクザからも嫌われるシリアル・キラーの
宮崎勤・佐川一政・木村一八・酒鬼薔薇・宅間守・松永太・
馬込政義・加藤智大・小川和弘・高見素直・
角田美代子・筧千佐子・徳勝もなみ・野村悟・田上不美夫・植松聖・石橋和歩・白石隆浩、
チャールズ・マンソン、フレデリック・ウェスト、チョ・スンヒなのです
勿論奴等はしばき隊から同志として秘密裏に称賛されています

4('∀`)2018/01/04(木) 22:49:41.02
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-640869.html

 昨年12月にフジテレビ系で全国放送されたテレビ番組「THE MANZAI2017」で、名護市辺野古や東村高江など沖縄での基地建設などを風刺するネタで注目を集めたお笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔さんが3日、
公演のため訪れた那覇市で県内報道各社の取材に応じた。村本さんは「基地賛成でも反対でもない」とした上で
「賛成でも反対でも泣いている人がいたら、同じ日本だったら『どうしたの』『教えて』ぐらいは言えよと思う」
と訴え、沖縄の過重な基地負担に無関心な人が多い全国の状況を疑問視した。

 村本さんが基地をネタにしたのは、インターネットの番組で共演したジャーナリストの堀潤さんとの交流がきっかけ。堀さんの助言を基に約1年前、那覇市の劇場で出演した際に初めて基地問題のネタを披露し、拍手が鳴りやまなかった。

 「デリケートな問題。傷つけたら申し訳ない」と思っていた村本さんは「びっくりした。ありがとうと涙目で言う人がいた。こんなに喜んでもらえてうれしかった」と明かす。全国放送でこのネタを披露することを約束し、実現させた。

 今回、ライブ出演で来沖した村本さんは1日夜に辺野古を訪れ、基地建設に反対し座り込む市民らに酒席で思いを聞いた。「それぞれの思いを背負っていることが分かった」と話す。

 基地反対運動への誹謗(ひぼう)中傷がネット上で流れる状況に「行動するのは何かがある。酒を飲んで話してみろ。そしたら理解できる。
同じ日本人を理解できない人間が中国、北朝鮮、米国を理解できるわけがない。隣のやつを理解しろと思う」と強調した。
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1515067880/

新着レスの表示
レスを投稿する