岡田以蔵について語るスレ

1名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/06(水) 07:40:36
君が為尽くす心は水の泡消えにし後は澄み渡る空

2名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/06(水) 08:01:51
露と落ち露と消えにし我が身かな難波のことも夢のまた夢

コオロギがコロコロと鳴く秋の夜

ゴキブリがサッサと走る夏の夜

面白きこともなき世を面白く

以蔵や沖田の写真が残ってたらなぁぁ・・・・・・・・・・・・・

7名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/06(水) 14:04:32
竜馬がゆくの長編ドラマでTOKIOの長瀬が演じたいぞうを観て興味をもった

8名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/06(水) 15:38:57
実際の以蔵は態度がデカくて嫌われ者だったそうな。
『おーい竜馬』ではDQN顔だったが、長瀬でも違和感無かったw

9名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/06(水) 17:14:13
君がため死ぬる骸に草むさば赤き心の花や咲くらん

10名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/06(水) 17:29:04
石川や浜の真砂は尽きぬとも世に盗人の種は尽きまじ

11名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/06(水) 17:38:52
>>9の君は普通天皇を指すけど
>>1の君は天皇?武市?

12名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/06(水) 18:01:23
>>11
今となっては本人しかわからないけど、私は武市の事かな〜と思っています。
以蔵の本懐はどうなんだろ?

13名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/06(水) 19:37:04
俺も武市だと思ってた
だから何て悲しい辞世の句なんだと思ってる

14名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/06(水) 21:50:15
君が代は千代に八千代にさざれ石の巌となりて苔の生すまで

15名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/06(水) 23:20:29
以蔵は土佐でも郷士の生まれのさらに下。

16名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/07(木) 07:43:20
斉藤一となら、どっちが強いんだ?

17名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/07(木) 09:44:55
峰隆一郎が存命のときに「岡田以蔵はどうやったら40人も斬り殺せたんだろう」
と言っていたがそんなに斬ってないよな?

18名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/07(木) 14:20:09
>>1 のと↓と両方見かけるけど、どっちが正しいのでしょうか。

君が為 尽くす心は 水の泡 消えにし後ぞ 澄み渡るべき

19名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/07(木) 21:09:14
ttp://blog.goo.ne.jp/bros2004/e/efe3185905ed204869d6c2f714d809c3

20名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/08(金) 16:17:19
幕末、明治の拷問と処刑について
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1202222623/l50

21名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/08(金) 21:21:54
何人殺した?

22名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/09(土) 19:48:28

23名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/13(水) 09:20:10
中山一也主演の映画IZO観た人いる? あれおもしろかったなぁ

24名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/16(土) 12:47:49
オクで本人?とされる写真あったけど
あれって別人だよな

25名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/16(土) 22:13:53
オクの写真、童顔だったね・・
まだ子供?

26名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/17(日) 03:05:34
武市半平太が獄中の以蔵を殺そうとしたとか言われてるけど
以蔵は獄中で武市のことをどう思ったんだろう?と考えると哀しい

27名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/17(日) 08:14:02
以蔵に限らず、悲哀は本人の優れた面との対比で考えないと際立ってこないと思うけれど、
岡田以蔵はどれくらい強かったのかをkwsk

28名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/17(日) 21:22:17
>>27
1.夜、勝海舟の護衛をしていて、海舟に斬りかかってきた三人から海舟を守った
(『氷川清話』に載ってる有名な話)
2.夜、中浜万次郎の護衛時にこれまた斬りかかってきた勤皇派三人から万次郎を守った
(中浜家に伝わる話)

時代劇じゃ一人が数人を切り倒すなんてザラだけど
現実では数人を相手に、しかも誰かを庇いながらやり合うのは至難の技。
相当に凄腕だったと思われ。

29名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/17(日) 22:37:10
>>本当、凄いよね。剣の腕前。

30名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/18(月) 10:57:28
なぜか、他の人斬りと呼ばれた剣士達より腕は一段落ちるイメージがある

31名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/19(火) 08:44:18
この正面から壮吉の磔を撮影した写真自体にはさらし首は写ってないよ。
“くらやみ坂刑場”の写真は現在3枚の現存が確認されていて、この磔
の写真はその3枚のうちの1枚。
あとの2枚にはさらし首もみごとに写ってます。

かなりショッキングなんですが、江戸時代から明治初期の処刑場の雰囲
気や、どんなふうに刑罰が行われていたのかがよく分かる貴重で珍しい
史料なので参考までに。。。
苦手な方は注意してくださいm(_ _)m

       ↓

鮮明な壮吉の磔の写真(一番最後の写真です)
ttp://community.livejournal.com/vintagephoto/612116.html

くらやみ坂刑場(磔刑と獄門台のさらし首)
ttp://www.visualizingcultures.com/beato_people_gal_large/pages/
bjs50_execution.htm

32名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/19(火) 19:41:21
以蔵の悲哀って、人斬りの立場や剣の腕そのものというよりは
貧しく出世の見込みのない足軽が、得意の剣の腕で勤皇活動に乗り出して京で名を馳せるが
最期には獄中で師の武市にすら疎まれる中で死んでいくという
波のある人生から感じるもののほうが多いな

33名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/20(水) 01:28:37
だね。おらぁー高知に行った時墓探ししたがみつからんかった。 骨とか埋まってるわけないよね?

34名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/20(水) 21:34:23
どうだろ?
当時は処刑された遺体は埋葬を許されないことが多かったからしいから

35名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/20(水) 22:12:33
墓は分かりにくいところにあるらしいね
地元民だが行った事ない
どっかのサイトで「目印すら消えかかってる」
とか書かれてあってなんか悲しくなった

36名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/21(木) 04:36:29
俺の地元の近くで近藤勇が処刑された

37名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/21(木) 04:45:10
↑俺も結構近い!てか板橋のときわ台住みだよ ははは!以蔵の刀痕とか信じれないよね。実際見たら感動するけど

38名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/21(木) 13:17:05
>>28
剣の腕前とは関係ないが
それだけ勤皇派から要人守っててなにやってんだお前という気が

39名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/21(木) 13:55:44
以蔵が他の人斬りから劣って見えるのはそういうとこだよな。
彼なりに事情や思想転換があったのかもしれんが…。

40名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/21(木) 14:11:12
お墓参り生きたいけど、遠いなぁ〜
お近くの方、浦山。

41名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/24(日) 04:26:49

2006年
高知県立坂本龍馬記念館の催し『それぞれの幕末‐龍馬・半平太・そして以蔵』


42名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/24(日) 04:30:16
おいおい、たかがテロリストの下郎に浪漫を感じちゅう輩の集まりはここかよ?
おんしら、ほたえ過ぎぜよw

43名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/25(月) 00:05:30
怖い顔、イケメン、 どっちだったんだろ?

44名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/25(月) 00:09:23
ものの本によれば、いい男ではなかったらしいよ。

45名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/25(月) 00:46:31
>>42
ゴルゴ13のスレだってあるだろwww

46名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/25(月) 00:47:36
>>45
ゴルゴはテロリストじゃないぜよw
それに架空の人物じゃろがwwwwww

47名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/25(月) 00:56:08
ネタにマジレス(ry

48名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/25(月) 00:59:19
そのまたネタに喜ぶ馬鹿一人www

49名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/25(月) 21:38:31
岡田以蔵と芹沢鴨
この二人が酒の席で身元を隠して偶然出会ったら、斬り合いになるのか、それとも意気投合するのか気になる

50名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/25(月) 23:43:13
以蔵は賢くないからすぐに斬ろうとするだろうね。
ただ芹沢は狡猾だから上手く逃げる鴨。
決して意気投合などせんでしょう。

51名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/25(月) 23:46:19
河上彦斎と同席してほすぃ

52名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/27(水) 01:09:51
『人斬り以蔵』

53名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/27(水) 20:54:55
人斬り以蔵の武市と以蔵、すれ違いで袂を分けてカナシス…。
現実はなんで決別したんだろう?
武市の獄中の手紙で以蔵がメッタクソにいわれてるし、相当変な分かれ方したんだろうが…。

54名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/29(金) 22:33:14
そんな手紙あったんだ!内容頼みますm(__)m

55名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/01(土) 01:53:07
自分で調べなさいw

56名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/01(土) 07:07:56

57名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/01(土) 07:54:12
すいません

58名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/01(土) 14:49:55
>>54
『武市瑞山関係文書』に収録されてるよ>手紙
値段高いし訳が付いてないし、土佐弁で書いてあるから読み下すのが難しいが
どうしても気になるなら挑戦してみたら?
大きい図書館いけばあると思うよ(貸し出し禁止かもしれんが)。




59名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/01(土) 19:32:55
>>54
貸し出し禁止書物だからコピーしてきなされ。
あとは土佐人の私が判読してあげるぜよ!

60名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/01(土) 20:25:09
>>58>>59 詳しくありがとうです。調べてみます

61名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/02(日) 18:08:00

のう!おてんとう様頼むき!
わしの首が宙に舞って、真っ赤な血がふきだしたら
この黄色い花で覆い隠しちゃってくれ。
赤い血も黒い土も、この先の世の中が光で満ち溢れちゅうがのごとく
この黄色い花で覆い隠しちゃってくれ!



62名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/02(日) 19:19:43
土佐っぽ乙じゃねや!
おまん、なかなかやるじゃいかw

63名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/03(月) 00:10:06
>>62
これ劇団新感線の舞台「IZO」でのラスト、打ち首直前の以蔵の独白台詞だよ。
ついでに>>61の前の台詞コピペ


わしは上を見すぎたのう。
天ら見ず山を見ちょったらよかったがじゃのう。
犬じゃと言われて人になりたがり、人になれれば武士を望み…けんど、誰に何を言われようとわしはそもそも人やったがじゃ。
天まで昇れるはずのない人、やったがじゃ。
ただ地に足をつけて、山を見ちょったらよかったがじゃのう。
あほじゃのうわしは。
犬のごとくあほじゃのう。
山にはあんなに光のごとく黄色い花が満ちちょったに。
山は決して動く事なく黄色い花を満たしちょったに。
>>61


武市切腹の後、お白州にいく途中に花びらの舞う中で涙流しながらのこの独白は圧巻だったよ

64名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/03(月) 01:13:20
「IZO」レポd!想像しただけで感動したぜ・・・。
以蔵って小説作品より舞台のほうが感動する気がする。
考えるより感じさせるキャラだからかな。

65名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/08(土) 11:12:47
もしキムタクあたりのイケメンの人気俳優が以蔵を演じたら若い女も以蔵に興味を抱くのだろうか?

66名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/08(土) 11:18:48
反町がやってから女ヲタ増えたやん

67名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/08(土) 14:10:19
そういう考えもあるが。
別に若くはないが・・。
例え誰が演じようと、史実の以蔵本人にしか興味無いわな。

68名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/09(日) 15:44:05
いぞうを主人公にしたゲームをだせや

69名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/10(月) 10:31:10
主人公じゃないけど出てたね。>>1の以蔵の辞句って本人の物なのかなぁ?より悲劇のヒロインを演じさせようと誰かが作ったにしか…

70名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/10(月) 14:44:05

71名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/12(水) 02:40:48
北村一輝主演で映画作れや

72名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/12(水) 17:53:52
>>69
悲劇のヒロイン?

73名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/13(木) 03:43:38
違うかな? 歴史で金儲けするためには創作も必要じゃない 以蔵はチョー悪人なのに辞句が残るのは不思議と思った

74名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/13(木) 12:57:52
いや、ヒロイン?

75名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/13(木) 19:52:36
ヒロインって女のことだよね
勘違いしてるんじゃない?

76名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/14(金) 01:10:45
あ 勉強します…

77名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/16(日) 13:13:06
    ∧__∧  
    (`・ω・´)
   .ノ^ yヽ、  
   ヽ,,ノ==l ノ       
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"

78名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/17(月) 05:03:58
>>70長次郎さん?

79名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/17(月) 19:47:10
近藤です!

80名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/21(金) 04:27:30
幕末の京都にタイムスリップして、岡田いぞうと一晩飲み明かす
朝まで一緒に居て斬られなかったら賞金50万
芹沢鴨が相手でも賞金50万
新撰組の屯所に忍び込み、「士道不覚悟」と叫びながら土方の頭をハリセンで叩いて無事に帰ってこれたら賞金200万


チャレンジする勇者はいますか?

81名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/29(土) 11:15:20
>>80
忍術を習得したらやってもよい。

82名無しさん@お腹いっぱい。2008/04/17(木) 18:46:30
>>80

やるやるww
けど、最後の土方さんのは出来ない。
沖田と遊んでくるよw

83名無しさん@お腹いっぱい。2008/04/18(金) 01:05:59
いぞうはバカそうだから、あっさりクリアするか、斬られるかのどちらかだろうな
芹沢はゴマすったり女呼んだりすればいけるかも
土方のは俊足の人で運がよければ… いや、やはり難しい

84名無しさん@お腹いっぱい。2008/04/18(金) 22:26:45
チャレンジする猛者はいないのか?www

いずれのにしても脂汗ダラダラだろーなw
屯所に忍び込んだら、デジカメで撮影して来たいw

85名無しさん@お腹いっぱい。2008/04/20(日) 00:39:24
あげ

86名無しさん@お腹いっぱい。2008/04/20(日) 00:42:41
>>84
頑張れよな伊賀のバカ丸

87名無しさん@お腹いっぱい。2008/07/02(水) 22:00:23


88名無しさん@お腹いっぱい。2008/07/04(金) 18:21:21
age

89名無しさん@お腹いっぱい。2008/07/30(水) 17:56:31
以蔵って靖国神社に祀られてるっけ?

90武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s 2008/08/02(土) 01:50:55
>>89
最後は無宿だからされてないでしょ

91†超絶猫天使☆苺姫† ◆RkCRUO8wqQ 2008/08/02(土) 08:47:16
今で言う漫喫難民みたいなもんか

92名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/05(日) 10:33:10
推測で書くな
調べてからかけ

93名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/05(日) 11:15:38
実際は富裕な郷士の家に生まれて
塾にも通い教養もある(徳弘砲術塾、武市塾)
剣歴もかなり優遇されている(武市道場?年→桃井道場1年余→九州中国道場遍歴→堀道場1年弱)
なんで司馬御大はここら辺を無視したのだろうか

94名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/06(月) 18:16:37
無視と言うよりも、思い込みが激しくて、取材しても気がつかなかったんじゃないの。
確かに田舎の小金持ちの凶暴息子というより、貧しさゆえのル・サンチマンが凶剣に
転じた若者というイメージの方が、小説キャラとしては相応しいからね。
だいたい本当に貧しかったら私塾通いだの、撃剣道場遍歴修行なんぞできないよね。



95名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/09(木) 19:06:34
それも違うな
まあ司馬御大の書き方だとそういう印象にしかとれない人物になってしまう

当時の暗殺に関与した志士、武市の証言内容、以蔵以前の自白者とその内容
人斬りなんていつの時代から呼ばれるようになったか、時代背景と志士の考え方等
色々知れば特に暗く書く必要もない、一人のアイデンティティをもった志士だったということがわかる
しらを切り、嘘を吐きまくる武市の証言や負の部分を押しつけようとする党員たち
それらの史料によって人物評が確定されているのは以蔵にとって不幸なことだった

96名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/13(月) 16:54:40
それも違うな
大衆小説の「創作」という意味においては、脇役としての岡田のキャラクターを
作り上げる意味で、司馬はドロドロした以蔵のイメージが必要だったのでそれを
配置しただけ。
その意味において、以蔵の真実の姿うんぬんというのは、関係なし。
ま、実際、小説ほどではないが、以蔵の実像もかなり乱暴者という印象のみを
同時代人にもたれていたようだし。

司馬さんは、配役としてのキャラの先入観の確認の取材だった。
小説家の「取材」と学者の「調査」の違いくらいは弁えたほうがいいよん。

97名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/19(月) 20:40:43
ひといる?

98名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/26(月) 22:29:12
いますよ。
ロムってるだけだけどw

99名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/25(水) 08:30:49
あげ

100名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/12(木) 13:07:04
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1236827806/
【小沢氏秘書逮捕】小沢氏側近・平野貞夫氏「権力側が『小沢側が悪人』というイメージを」「平成の坂本龍馬が政治的に暗殺されかけ」★3

134 :名無しさん@九周年:2009/03/12(木) 09:28:19 ID:UOG+Mksu0
どうせ次は
「坂本龍馬韓国人説」とかもってくるんだろ?
坂本龍馬は済州島出身で、小沢先生も済州島出身なのでうんたらかんたらとか。

640 :名無しさん@九周年:2009/03/12(木) 10:38:41 ID:mMcjs7XZO
-以下コピペ-
秘書は韓国人で小沢党首の夫人は創価学会員。
しかも墓参りは済州島。
この人の正体は何者?
仮想敵国は日本と言っている韓国にどの様な情報を流しているのか非常に怖いです

新着レスの表示
レスを投稿する