【お前】徳川吉宗を今だから弾圧するスレ【よそ者】

1ちっちっこり2008/11/28(金) 23:21:50
徳川吉宗は 自分がのし上がるために自分の父や兄までも暗殺したという噂があります
世間では 名君と呼ばれていますが アンチ徳川吉宗の皆さん 平成の今の世だから 徳川吉宗を弾圧しましょう

おまいは井沢かぁー














終了w

3名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/29(土) 02:21:54
ネタをネタと見抜けないやつが2chを利用するのは難しい

スレを立てるのは簡単だからなw
安易なクソスレがいとも簡単に湧いてくる

いじめ


カッコ悪い

「おい蘭人ども、余は象が見たい。次回の謁見時に連れてきやがれ、さもないと入国させてやらんぞ」

これって吉宗だっけ?

7名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/02(火) 00:03:25
うん。さらに 徳川綱吉の養女 竹姫 を継室にしようとしてた。 竹姫と吉宗の初対面は 竹姫がまだ小さい頃
その頃から狙ってたで、吉宗が 年頃になった
竹姫を継室にしたいと6代将軍家宣の正室
天英院にいったら めちゃくちゃ怒られた血はつながってなくても 系統上 竹姫は吉宗の 大叔母になるから………
単なる鬼畜色情魔将軍なだけじゃん

長文大変失礼しますた

大河ドラマまんまやん
アホや、こいつら・・・・・・・・・・

>>8
こいつらって、ここはバレバレ自演スレだろ?
>>7に至っては自演の余り言葉遣いが支離滅裂

文章の特徴・内容からして、井沢スレで書いていた井沢厨のひとりだろう
相手にしない方が良い

10たられば君2008/12/02(火) 17:01:09
>>1の 弾圧 は 断罪 の間違いでいいのかな?

11名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/14(日) 14:07:38
徳川吉宗は紀州にいたころから女ぐせが悪く、次々に手を出していた。
そのため私生児も多かったようで、
そのことが後の、天一坊事件の遠因にもなったのである。
(まさに下半身暴れん坊将軍である)

12名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/14(日) 15:05:51
自演再開乙

13名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/14(日) 20:50:22
肉弾圧か。ウホッ

14名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/14(日) 23:34:29
やっぱり自演だったんだなw

15平山貴士 ◆fUWY7Y19ZA 2008/12/19(金) 11:30:04
享保の改革よりも
尾張宗春の方が進んでたんじゃねえのか?
吉宗の政治は単なる懐古主義。
過大評価されすぎ。
正徳の治や田沼時代の政治の方が今は見るべきものがある。

16名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/20(土) 03:47:53
新自由主義という現代のフィルターでそう思い込んでいるバカが多いみたいだ

17名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/20(土) 10:57:11
まぁ吉宗の時代が、経済をお上がムリヤリコントロールできたギリギリ最後の時代で、
或る意味の分水嶺みたいな時代だったから
宗春の市場原理的な考えの方が良かったんじゃないか、
という考えの人が出てきても不思議じゃないけどな。

でも日本全体で考えると、あの当時の市場規模で、
果たして宗春的政策が上手く言ったのかどうか良く分からんけどね。
或る程度上手く行ったとして幕府の終焉はもっと早まったかもね。

宗春がもう少し後に生まれて、田沼全盛のころに藩主だったらどうなったのかという想像をすることはあるけどな^^;

18名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/20(土) 11:13:39
>>17
こんなことを知ったかで書くのは、大抵経済オンチなんだがなw

19名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/25(木) 18:33:34
>>18 自己紹介 乙

20名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/25(木) 23:32:04
>>19
負け惜しみ乙w

21平山貴士 ◆fUWY7Y19ZA 2008/12/30(火) 11:17:19
本題に戻れ。

22名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/30(火) 13:14:53
吉宗は名君
だって暴れん坊将軍なんだぜw

23名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/31(水) 23:35:33
>>1
黙れ!!江戸幕府は神なのだ!!故に吉宗公も神!!それがなぜ分からぬ!!

24名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/05(木) 18:01:38
このスレでさ〜自演乙。とか 吉宗をバカにしたレスを書いた人を叩くやつって何もの? 吉宗の末裔 単なる 上辺しかみてないにわか歴史ヲタ? 単なる暇人 基地外? スレにのっとってレスしなっきゃ 単なる荒らしじゃん( ´,_ゝ`)プッ

25名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/14(土) 16:36:54
負け惜しみを繰り返すとは、よほど悔しいんだなw

反対意見が聞きたくないのならスレを立てる必要なし
自分の脳内だけでひとりで完結してろよw

26名無しさん@お腹いっぱい。2009/06/18(木) 20:45:30
マツケン 吉宗は絶対に人を斬らない でも手下には成敗と言って斬らせる 将軍の刀は血で汚せないのか?

27名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/17(月) 15:20:28
?

28名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/21(金) 21:49:08
八代将軍の座をめぐって、尾張徳川の徳川宗春と争い、相手を蹴落とす感じで将軍になった、
その後、享保の改革で「質素倹約」を旗印に改革を推し進めたが、
尾張藩は好景気に沸き、質素倹約どこ吹く風、みたいな感じであった、
吉宗は尾張の徳川宗春を捕まえ、拘束し島流しみたいな感じで他地方へ飛ばした、
その後、宗春が死去した際にも墓に金網を張って、とことん断罪した

29名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/21(金) 21:56:21
もう大丈夫だと思って井沢残党がカキコしてくるところが笑えるw

30国士焼肉ぷらす ◆JUU/.JUU/. 2009/08/25(火) 05:02:03
将軍の座を争ったのは継友じゃないのか尾張家。

31名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/25(火) 06:16:03
宗春は隠居させられたが別に吉宗に逮捕拘束されたわけではないし、
>>28なんてまともに相手すべきではないね。

32名無しさん@お腹いっぱい。2010/01/11(月) 22:25:09
キター

33名無しさん@お腹いっぱい。2010/01/19(火) 23:27:38

34名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/03(水) 21:39:28
井沢スレ没落ワロス

35名無しさん@お腹いっぱい。2011/01/06(木) 04:00:13
徳川吉宗と三国志の曹丕は似ているな、執念深く、粘着質だが
第三者には鷹揚、寛容にみせるところなんて。

36名無しさん@お腹いっぱい。2011/01/27(木) 04:22:03
徳川吉宗・大岡越前守忠相の元文改鋳
http://bit.ly/9Sjdmx
貨幣の散歩道 第27話 米将軍吉宗と元文の改鋳 ◎日本銀行金融研究所 貨幣博物館◎
http://www.imes.boj.or.jp/cm/htmls/feature_27.htm

しかし、財政立て直しに最も寄与したのは、国内産業の振興策ではなく、実は元文元年(1736)に実施された貨幣の改鋳という金融面からのリフレ政策であった。

吉宗は当初、倹約による財政緊縮を重視したため、幕府はもとより諸大名も財政支出の削減という強力なデフレ政策を実行した。
その結果、江戸の経済は深刻な打撃を受け、街は火が消えたようになったといわれている。

元文の改鋳に当たって徳川幕府では、改鋳差益の獲得を狙いとした元禄・宝永の改鋳とは異なり、改鋳差益の収得を犠牲にする一方で、新貨の流通促進に重点を置いた。

こうした増歩交換政策の実施が功を奏し、徳川幕府が期待したとおり新金貨との交換が急速に進み、貨幣流通量は改鋳前との比較において約40%増大した。
この貨幣供給量の増加は物価の急上昇をもたらし、深刻なデフレ下にあった日本経済に「干天の慈雨」のような恵みを与えた。
例えば大坂の米価は、改鋳直後の元文元年から同5年までの5年間で2倍にまで騰貴するなど、徳川幕府の企図したとおりの物価上昇がみられた。
こうしたなかで経済情勢も好転し、元文期に制定された金銀貨は、その後80年もの間、安定的に流通した。

37名無しさん2011/02/08(火) 11:53:54
この改鋳政策は、吉宗が経済政策を放棄したから、できたこと。
吉宗の功績ではない。
今も同じで、総理に任せていては、デフレは解消しない。
ああ、「平成享保」だなあ!!!

38名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/11(金) 20:09:10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
              
 

39名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/21(月) 12:10:27.51
今こそ宗春みたいな存在が
西日本で求められてると思うんだけどな。

東日本の震災はそりゃ気の毒だし一刻も早い復興を願ってるけど、
それで無関係な地域までお通夜状態っておかしすぎ。
東がしばらく再建している間、西が経済背負うって形じゃないと日本が沈んでしまう。

ケチケチばかりでつまんねー時代だった吉宗の時代が
東電の電力制限で派手に動けない東日本と似てるわ。
西は電気問題ないんだからむしろガンガン経済活動するべきだろ。
東京で開催難しいようなイベントはどんどん西に遷してやれよ。

40歴史を歪曲する日本2011/07/27(水) 10:52:37.40
小泉首相 イラクを侵略
小泉独断で議会も無く決定した

数万人のイラク人を殺した
日本が銃を用意しアメリカが引き金を引いたようなもんだ殺して無いと言えるか

イラクに侵略するきっかけの殺人兵器は無かった


41名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/08(水) 22:44:12.81
けちけちばかりでつまんねーというが
その割りに 勧善懲悪で
粋で平和で活気ある時代劇の舞台は吉宗以降だよな
それだけでも十分良いものが残ってる

井沢は粘着質とバカ殿連呼して300年前のどうにでも解釈広げれる
事で金儲けしてるくせに どっちが粘着質だかも気づいてないバカ


42名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/20(木) 07:29:20.91
>>41
妄想乙w

43名無しさん@お腹いっぱい。2014/06/24(火) 23:13:43.32
イラストレーターで収入が少ないからと30代後半で漫画家になろうとする、ひきこもりのバカ発見。
足立区に住んでいるそうだ
http://inumenken.blog.jp/archives/6609090.html

44名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/26(火) 16:21:53.74
                     【PGo】     ニンテンドー     対     マイト レーヤ     【UFO】


   ∧,,,∧
  (´・ω・`) < ポケモンと任天堂株に群がるウジムシども、覚悟はいいか?
  (|   |)
   し--J


近い将来、欧米で株式市場が破綻すれば、マイト レーヤは直ちに出て来られるでしょう。


最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。

差し迫る株式市場の暴落は、他の人々が飢えている間にお金を儲けることの結果です。かれらは自分の財産を隠し、犯罪的雰囲気さえも創出しています。
彼らはただ座って待っているだけです。世界を餌にして生きており、何も還元しません。 来るべき株式市場の崩壊は必然的に多くの失業者を出すでしょう。


日本から始まる世界的株式市場の大暴落

ウォールストリートの大暴落(1997年)につながったプロセスが、いま日本におけるプロセスの中に写し出されており、再び株式市場の暴落につながるでしょう。
終いには政府にも支えることができなくなり、どん底に落ちていきます。日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻し、マイト レーヤは出現するでしょう。
マイト レーヤは何百万の人々に話しかけることのできるようなやり方で、まずアメリカに現れるのです。それから日本です。
彼は日本人ではありませんが、日本語で話すでしょう。彼は、非常に物静かなやり方で話します。彼の最初の控えめな態度に混乱してはなりません。
非常に間もなくマイト レーヤを、テレビで見るでしょう。マイト レーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう。彼は「匿名」で働いております。
マイト レーヤが公に現れるにつれてUFOが、とてつもない数で姿を表すでしょう。


竹下雅敏「どうも日本人のレベルの低さというのは、ドイツはUFOテクノロジーを完成させていたのに、日本は戦艦大和で喜んでいたという感じなのです。」
矢追純一「宇宙人側からの申し入れは、核の利用と戦争をやめ宇宙人の存在を公表しなさい。ロシアという大国の首相がね、2回も言ってるんだからね。」

45名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/13(土) 15:37:57.20
英雄たちの選択 徳川宗春
https://www.youtube.com/watch?v=3Jlw9810BSg

46名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/21(水) 13:37:56.72
>>1
それ吉宗が計画者や実行犯じゃないっぽいんだよ。同時期奇妙に多数の人が死んでて
これは幕末の有力者大量死にならぶ事件だと思う

でも基本実行犯は吉宗じゃなく、吉宗周辺や吉宗を推挙した連中とされる。

吉宗の最初の伴侶も吉宗が紀州藩すら遠い、3万石持ちだった頃は良かったが、紀州藩主になる前後で偶然若没してる
多分小藩なら皇族との縁石は問題ないが、大藩主ならまずいから暗殺してるんだろうな

47名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/26(土) 17:09:46.60

48名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 00:33:59.63
NHK教育を見て55277倍賢く暴君 ネロ
http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/liveetv/1527430171/

新着レスの表示
レスを投稿する