ウォーカーブラザーズ

1ベストヒット名無しさん2014/01/09(木) 18:38:18.71ID:GZhmjfpN
スレがあるかと思ったら無かったので立てました。
スコットやジョン、ゲイリーのソロも話題もどうぞ

708ベストヒット名無しさん2017/08/31(木) 07:23:16.09ID:UsFNLdVd
ミュージックライフの秘密兵器

709ベストヒット名無しさん2017/09/01(金) 00:48:49.33ID:BLjRh+ps
スコット・ウォーカーって人格的に信用できない。
金持ちの娘と人気時代に良い仲になり、売れずに飲んだくれている時も支えた彼女を
結婚して子供ができるとポイ捨て。

710ベストヒット名無しさん2017/09/02(土) 02:51:37.38ID:VQ60vDC+
成城石井で「太陽はもう輝かない」のインストゥルメンタル・バージョンが流れていた。
あの曲は良い曲だな。

711ベストヒット名無しさん2017/09/03(日) 22:31:53.64ID:pmqw+MAq
アーティストはその時代を超越して永遠に輝き続ける(例…ビートルズ、ディラン、ジミヘン、ツェッペリン、デヴィッドボウイ等)

アイドルはその時代で簡単に使い捨てられる
(例…ウォーカーブラザース、モンキーズ、ベイシティローラーズ、マイケルジャクソン、マドンナ等)

単にその違いでしょう

712ベストヒット名無しさん2017/09/03(日) 23:00:02.61ID:jmH3cWsx
使い捨てられたんではないでしょ。スコットがアイドルなんかやってられないと、独立した歌手になって
解散だから。

713ベストヒット名無しさん2017/09/04(月) 00:11:39.34ID:0QVeUXfo
ソロ・デビュー作の「ジャッキー」の B 面。
「The Plague」
https://www.youtube.com/watch?v=yqb9sTTw0Zo

こっちの方が良いと思うけどね。
3:00 くらいの所に映る金髪美人がアイリーン・ダンフォード。
スコットと別れた後の彼がデヴィッド・ボウイ。
ボウイがアイリーンの家に行くと彼女がいつもスコットのレコードをかけている。
ボウイは「五月蠅いなぁ」と思っていたが、スコットのファンになり、
「アムステルダム」などをカバーしたらしい。

714ベストヒット名無しさん2017/09/04(月) 20:54:47.98ID:rwYiDeMi
アーティスト=音楽の創造と発展に寄与した人達

アイドル=音楽と云う媒体でエンターテイメントのみに徹した人達

715ベストヒット名無しさん2017/09/05(火) 02:57:37.49ID:61Njs2F4
最近の Childhood of a Monster の曲、低音で響かせているところは
ショスタコービッチ交響曲7番の低音部に似てる。
ショスタコは最近、流行りだからね。

716ベストヒット名無しさん2017/09/06(水) 01:19:09.65ID:Ae8uJIpz
nite flights は自作で、文句なしの名曲だと思う。

717ベストヒット名無しさん2017/09/06(水) 10:09:15.56ID:qJP09dAf
でもタイトルの夜間飛行ってツェッペリンのパクりじゃんw

718ベストヒット名無しさん2017/09/06(水) 23:13:19.61ID:iTIe009x
学ランが似合う歌手
舟木一夫
スコットウォーカー
藤正樹

719ベストヒット名無しさん2017/09/07(木) 00:20:53.33ID:rwlszELJ
ロバート・プラントが nite flights をカバーした録画 Youtube にあったが
削除されたね。あまりに薄汚くて下手すぎる。

720ベストヒット名無しさん2017/09/07(木) 00:51:02.78ID:rwlszELJ
失礼、間違えた。

ロバート・プラントがカバーしたのは Farmer in the city
https://www.youtube.com/watch?v=GlINDVAB_SY
2010 年 2 月 25 日

スコット・ウォーカーの Farmer in the city
https://www.youtube.com/watch?v=zIJzTWk6bSw
1995 年リリースの Tilt の中の曲

721ベストヒット名無しさん2017/09/07(木) 05:37:53.96ID:1gRC9Mnk
スコットウォーカーを木っ端微塵に完全破壊したロバートプラント

世の中と云うものは本当に残酷なものですね

722ベストヒット名無しさん2017/09/08(金) 00:14:27.27ID:mF5B8TtB
デヴィッド・ボウイがカバーした nite flights
https://www.youtube.com/watch?v=eL03lUj89oY
1993 年

スコット・ウォーカーの自作の nite flights
https://www.youtube.com/watch?v=T9uIHjbt8zw
1978 年 7 月リリース

723ベストヒット名無しさん2017/09/09(土) 06:44:39.14ID:kvrDxYJL
スコット・ウォーカーについては分からないのは nite flights(1978)の評価が高く
ブライアン・イーノ辺りとの共作の話も具体化していたのに姿を消したこと。

Climate of hunter(1984)は評価されず、その後、資金難で作品が作れず
やっと作成できた Tilt(1995) が高評価で、復活した。
それ以降は、ヲタク達の熱心な支持は受けているけど。

724ベストヒット名無しさん2017/09/10(日) 03:29:06.90ID:rdPbNioC
>>715
ショスタコービッチなんて、これしか知らないよ。
https://www.youtube.com/watch?v=faICBNwWJSg
カロリーナ・コストナー選手(ショスタコービッチのアレグレット)
スケートじゃなくて音楽の方ね。

725ベストヒット名無しさん2017/09/10(日) 09:08:28.30ID:4Schlsfp
ロバートプラントは偉大ですよ
ヴォーカルの一大革命を起こしました

彼の前ではスコットウォーカーは勿論、ロッドスチュワートやフレディマーキュリー(尊敬するアーティストにロバートプラントの名を挙げています)も単なるアイドルに過ぎません

726ベストヒット名無しさん2017/09/11(月) 07:10:32.21ID:GeS+6vbb
ポップ・ミュージックは、「歌詞 + メロディー + リズム + サウンド」だったのを
nite flights では、「リズム + サウンド」を中心にした新しい世界。これは凄かった。

727ベストヒット名無しさん2017/09/11(月) 23:07:38.97ID:WZLIfz4/
ギターとドラムはいいがナスの声が好きになれない

728ベストヒット名無しさん2017/09/12(火) 04:12:58.24ID:/VRIWEUd
スコット・ウォーカーはユダヤ系だけあって頭の良いインテリ。しかも、時流を見るには時代に先駆けている。
最近はオペラなんかも、歌詞よりサウンドという唱法の人が多いしね。

729ベストヒット名無しさん2017/09/13(水) 07:15:59.31ID:V1RLPARI
オペラの場合は歌詞よりサウンド重視に移行していると言っても、メロディーが美しいものが
クラシックとして残っているから・・・・

730ベストヒット名無しさん2017/09/16(土) 11:06:35.09ID:NgzaswYB
子供の頃からブロードウェイの舞台に立ったりしていたから、
スターダムには執着しなかったみたいね。
エディ・フィッシャーとリズ・テイラーの離婚を間の当たりにして
虚飾に満ちた世界を知っていたし、金持ちの子供だったからハングリーでもなかったみたい。

731ベストヒット名無しさん2017/09/16(土) 20:18:25.71ID:AsP8afP2
ウォーカーブラザースってルックスだけで人気になったんでしょう?
スコットウォーカーの歌や声ってホントにウザいですあれなら日本の歌謡曲の方が全然まし

732ベストヒット名無しさん2017/09/18(月) 02:26:18.72ID:e3lkL1P8
それじゃGSと同じだな

733ベストヒット名無しさん2017/09/18(月) 13:10:11.75ID:FOJhLej6
ウォーカー・ブラザースは、ルックス+声だな。ハーモニーの美しさ。”サマータイム”なんて大人の歌。

734ベストヒット名無しさん2017/09/23(土) 08:10:28.10ID:vm5hgIS7
自作出来なきゃ意味無いよ

735ベストヒット名無しさん2017/09/23(土) 21:08:40.46ID:zIwo/DSV
スコット・ウォーカーのオリジナルなものが出てきたのは nite flights からだと思う。
Tilt の Farmer in the city をロバート・プラントがカバーしたワケだが、
これの元ネタはジャック・ブレルの L’homme dans la cite
https://www.youtube.com/watch?v=8vX3EqVRrm4
ブレルの元ネタはラベルの「ボレロ」

ペルゴレージ「ミサ・ロマーナ」
https://www.youtube.com/watch?v=kQnXs05bQ0c
一瞬、モーツァルトかな?と思う。ペルゴレージ(1710 – 1736)は
モーツァルト(1756 - 1791)の先駆けと言われる。

こういう風にして音楽は発展していくんだろう。

736ベストヒット名無しさん2017/09/25(月) 07:17:56.85ID:9bBPPfGb
ロバートプラントはツェッペリンだけでいいよ

737ベストヒット名無しさん2017/09/25(月) 15:17:18.76ID:Dh7sdIZv
>>735
新古典主義時代のストラヴィンスキー、例えばバレエ「プルチネッラ」のセレナータを初め、
その大半がペルゴレージの引用である。1970年代に活躍したプロデューサーのウィリアム・
ガルシオは、ペルゴレージやストラヴィンスキーをポップス番組に復古させるべく、シカゴを
見出す。だからシカゴの1970年代中期までのアルバムはペルゴレージやストラヴィンスキー
の影響を多大に受けた。しかし後にピーター・セテラが主導権を握ってからバンドには全く
見るべき価値が無くなり、単なる大衆音楽を生み出すファクトリーへと落ちぶれた。

738ベストヒット名無しさん2017/09/25(月) 18:19:22.43ID:txarzf4w
もしかして伊藤秀世さん?

739ベストヒット名無しさん2017/09/26(火) 01:19:28.90ID:1/ZlS9Cg
クラシックも親しみやすい美しいメロディーが払底している。
最近のものなら、ハチャトゥリアンの「仮面舞踏会」「剣の舞」くらいかな?

ハチャトゥリアン「仮面舞踏会」
https://www.youtube.com/watch?v=jrEZgoPpCAI

ハチャトゥリアンはアルメニア人でジョージア(グルジア)生まれ。
コーカサス地方の民族音楽を取り入れたと言われる。
プロコフィエフやショスタコービッチは美しいけれど覚えられるようなメロディージャない。

740ベストヒット名無しさん2017/09/26(火) 01:37:01.30ID:XTRPg5KS
えええーーーっプロコフィエフの3つのオレンジの恋なんてスター・ウォーズEP6のイウォーク族の行進曲みたいだし、
ショスタコの交響曲第5番のじゃーーーーんだんだんだんだんだんだんだんだんなんて2001年宇宙の旅のツァラトウストラみたいだし、

むちゃくちゃ覚えやすいメロディージャないのっwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

741ベストヒット名無しさん2017/09/27(水) 07:20:32.55ID:CM8226fy
ゴミスレ終了

742ベストヒット名無しさん2017/09/30(土) 07:43:26.37ID:8gXYM6Cw
Big Louiseが一番好きだな〜

>>709
スコット・ウォーカーってすげえボンボンじゃなかったっけ?

743ベストヒット名無しさん2017/10/07(土) 20:00:53.44ID:IteHZF4D
>>742
ボンボンだから、自分と釣り合うような金持ちで堅実な家庭の女の子と結婚した。
だが、子供時代に両親の不仲が大きなトラウマになっていたから
自分の得られなかった幸福な子供時代を自分の子供には得させたいというのが大きかったみたい。
欲しいのは子供であって、妻ではなかった。
スコット・ウォーカーに取って、妻は子供を産ませるための道具。
娘は彼が引き取って育てた。彼にとって女は母親で十分だったってことだろう。

744ベストヒット名無しさん2017/10/07(土) 20:42:44.03ID:kFi1W+v1
スコッチにボンボン
太陽はもう輝かないな

745ベストヒット名無しさん2017/10/08(日) 05:32:53.44ID:rId7aNo1
憧れのジャック・ブレルには娘が3人いたからな。ただし、ブレルは20歳の時に結婚した妻と添い遂げたんだぞ。

746ベストヒット名無しさん2017/10/12(木) 19:42:21.07ID:uf7XGu5B
ブレない生き様だなw

747ベストヒット名無しさん2017/10/15(日) 01:25:41.97ID:HlObjQmC
>>685
ロイヤル・アルバート・ホールって、大相撲ロンドン場所の会場だったって聞いた。
普段なら音楽を演奏する舞台の上に土俵を作って相撲の興行をしたそうだ。
武道館みたいな多目的ホールなんだろうな。

748ベストヒット名無しさん2017/10/16(月) 04:09:23.98ID:dGst2uGz
「第七の封印」って良い曲だし、歌も上手いけど、ヒットしなかったのか?

749ベストヒット名無しさん2017/10/16(月) 14:18:47.52ID:89mau9Ay
>>735
新古典主義時代のストラヴィンスキー、例えばバレエ「プルチネッラ」のセレナータを初め、
その大半がペルゴレージの引用である。1970年代に活躍したプロデューサーのウィリアム・
ガルシオは、ペルゴレージやストラヴィンスキーをポップス番組に復古させるべく、シカゴを
見出す。だからシカゴの1970年代中期までのアルバムはペルゴレージやストラヴィンスキー
の影響を多大に受けた。しかし後にピーター・セテラが主導権を握ってからバンドには全く
見るべき価値が無くなり、単なる大衆音楽を生み出すファクトリーへと落ちぶれた。

750ベストヒット名無しさん2017/10/17(火) 00:30:07.69ID:M6WnGqyk
オリジナルでもよい曲が多いと思う < スコット・ウォーカー
当時の流行に合わなかったってことなんだろう。

751ベストヒット名無しさん2017/10/18(水) 04:10:01.49ID:hIU3X0RA
自分を理解してくれる人だけが聞いてくれればよいというスタンスだと思う

752ベストヒット名無しさん2017/10/20(金) 11:34:02.51ID:Kv0KHo0T
マーラーみたい

753ベストヒット名無しさん2017/10/24(火) 04:33:20.07ID:xoqCXtwx
声もルックスも良いし、スタンダードを歌う名歌手というのが普通の路線だろうが
本人がそういうの嫌だと言うなら、他人が口を出す筋合いじゃない。

754名無し2018/04/12(木) 10:51:52.00ID:x7V4cNYx
山下達郎が、初期のスコットのボーカルは最高て言っていた。テク他全部。
ソウル系の曲かけてた。題忘れた。

755名無し2018/04/12(木) 22:35:14.07ID:x7V4cNYx
女はいい、子供だけ欲しい、てのは間違いだぞ。
ソロ2のジャケット写真は、当時の女房の目全面だぞ。

756ベストヒット名無しさん2018/04/19(木) 14:55:45.32ID:7ZRMgTBw
このスレってめちゃ粘着質のジジイが一匹住み着いてるんだなw
スコットウォーカーに影響を受けたイギリスのミュージシャンやシンガーは山ほどいるよ
日本じゃ再評価されなすぎ

757ベストヒット名無しさん2018/05/05(土) 20:52:43.42ID:3xsgZxGE
日本人は英語できないから。

758ベストヒット名無しさん2018/05/06(日) 01:56:08.66ID:6AhTztTw
>>747
プロボクシングの世界戦も行われている
日本人ボクサーが出場したことも

新着レスの表示
レスを投稿する