ゲルググでなければそ94だった

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1既にその名前は使われています2018/03/13(火) 21:09:58.15ID:R3W0Zu9E

2既にその名前は使われています2018/03/13(火) 21:10:38.86ID:R3W0Zu9E
                                    _,,,..........,
                                _, -‐''"::::::::::::::::l::|
                             , r '":::::::::::::::::::::::::::::::l::|
                       ,ィ'"; ̄fk'":::::::::::::::::::::,;;、:::::::::::::::l::|ri
                      i',r:ェェ=:;=ァヾ:::::::::::::,...∠ニゝ、:::::::,!'/:,!
                       ,t−i",.彡-‐‐-,.-''"      `:Y ,!::|
            |゙:、 ,.r:''" ̄ ミ'フ"7 ´~´ l  i  |;    : : : : ::レ:::i|
            | ,゙"    : / ,.ェ--―ニiヽ、_  |!   ,. -‐ '" ̄ゝj!
            |/     .: /rク;キ==三|l三ミミヽ,、ト、r'"::,. - ''^;ヽ,.-'"
          ゙ヾ、゙゙゙'''‐-ュ;く;ク;'/r;ニ三三ilミi;:ゝメヾヽ; \::::::::.  ゙:、',,.--;、
             | ̄ ̄~`> く,.ィ!i: .:) |! `丶ミヽヾシ"::::\,. -'" l  ';;i
             |  ;::  / | ゞニ"∠ニ二 トヾ'::::::::::::,.r1l    ',   ゙',
          ,! ̄'~ ̄ 7ヾr':'"   l i      , へヾミ;ジ !;i!     rァ l;|
          ! ,'   ,'::/ヽ、   l !    ,.ィ"   \   ゞ!、      l:|
          i|,,,::!   ;!'    ヾ,  !i   ,:'"       ゙:、   ゙:!     ,!:|
          l|    ,:'     ゙:、 i ! ./  __      ':,   ゙;, . =‐く/

3既にその名前は使われています2018/03/13(火) 21:18:08.79ID:R3W0Zu9E
>ゲルググ (GELGOOG) は、「ガンダムシリーズ」に登場する架空の兵器。
>有人操縦式の人型ロボット兵器「モビルスーツ」 (MS) の一つ。初出は、1979年放送のテレビアニメ『機動戦士ガンダム』。

>作中の敵側勢力「ジオン公国軍」の量産機。一年戦争末期に完成した新型機で、主人公「アムロ・レイ」が搭乗する「ガンダム」に勝るとも劣らない性能を持つ。
>劇中では、ライバル役の「シャア・アズナブル」が搭乗する赤い先行生産型が登場し、終盤では緑とグレーに塗装された一般量産機が登場する。

>メカニックデザインは富野由悠季のラフをもとに、大河原邦男が担当。
>玩具メーカーのタイアップ企画『モビルスーツバリエーション (MSV) 』や、劇場アニメやOVA、ゲーム、雑誌などのメディアミックス企画により、デザインや設定を継承した機体が数多く登場した。当記事では、これらの各派生機の解説も記述する。

Wikipediaより https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%82%B0

4既にその名前は使われています2018/03/13(火) 21:19:08.62ID:daxzwhtt
イイスレタイ!
任務ご苦労、ヅダ骨粉をかけてやろう!!

5既にその名前は使われています2018/03/13(火) 21:23:06.97ID:R3W0Zu9E
>ジオニック社が開発したジオン公国軍の量産型モビルスーツ。
>ザクIIに代わる次期主力機として開発されており、高機動型ザクのデータを基にしている。

>最大の特長は、ジオン軍では初の携行式ビーム兵器を採用した機体という点で、
>水陸両用モビルスーツの物をベースに開発した大型のジェネレーターと新型の冷却装置によって装備が可能となっている。

>腰部や脚部にはドムと同様にスラスターを配置しており、これは ツィマッド社 の技術を用いている。

>これにより、ジオン軍技術陣の集大成ともいえる量産型モビルスーツが完成した。
>その性能は非常に高く、地球連邦軍のガンダムと同等以上であるとも言われる。

>実際にカタログスペック上は、本体重量・ジェネレーター出力・スラスター総推力・センサー有効範囲と多くの面でガンダムを凌駕しており、
>ガンダム側のアドバンテージといえば装甲材がルナ・チタニウム合金であることくらいしか見出せない。
>ただし昨今では「連邦軍がコストを度外視して作ったスーパー高級機であるガンダムと同等の物を量産できるだけの資源・財力が
>敗戦寸前のジオンのどこにあったのか?」と突っ込まれることも多くなり、後付けで徐々に性能は控えめになってきている(ある漫画では、ゲルググがもっと早く量産されていればジオンは一年戦争に勝てたかもしれない、という逸話がある)。
>とはいえ、装甲はザクと同じであるし技術的にも連邦とジオンには10年の差がある(現実でも10年前のハイエンドモデルをエントリーモデルが抜いてしまうことはよくある)とされているので、決して無理のある設定とも言えないかもしれない。

スーパーロボット大戦wikiより
https://srw.wiki.cre.jp/wiki/%E3%82%B2%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%82%B0#.E6.A6.82.E8.A6.81

6既にその名前は使われています2018/03/13(火) 21:24:45.04ID:PSY/qmj5
ゲルググ脅威のメカニズム

7既にその名前は使われています2018/03/13(火) 21:25:04.88ID:R3W0Zu9E
>本機は同時期に開発されたツィマッド社のギャンとのコンペティションに勝利し、次期主力機として採用される事になった。
>まず、先行量産型であるYMS-14が25機製造され、その内の1機はシャア・アズナブルの元に送られ、
>残りはアナベル・ガトーやキマイラ隊などのエースパイロットらに配備された。

>その後、ビームライフルの生産の遅れもあって一年戦争末期に本格的な配備が始まっているが、
>傑作機とも言える優秀な性能の反面、この頃になるとベテラン兵や熟練パイロットの多くが
>戦死・乗り慣れた機体に搭乗していた為、若年層の新兵や学徒動員兵に配備された。

>しかし、まだパイロットとしての実戦経験が未熟な故に、大抵はその性能を発揮できないまま撃墜されている。
>ア・バオア・クー戦ではキシリア・ザビに「ゲルググ、ドムの動きが目立たないのはどういう訳だ?」と問われ、
>トワニングが「学徒動員のパイロットが多いようですから」と答えるシーンがあるが、キシリアからは「脆過ぎる」と酷評された。

>外伝ではフォーメーションを組みやすくするために見込みのある学生はザクとドムを回し、
>落ちこぼれにゲルググを回していた事が語られており、成果が出せないのはある意味当然であった。

>背部にバックパックを装備していないというかなり珍しいデザインであるが、
>バリエーション機である高機動型ゲルググやゲルググキャノンではアタッチメント式のバックパックを装着している。
>また、本機の一部は地上にも配備されたが、その数は非常に少ない。

スーパーロボット大戦wikiより
https://srw.wiki.cre.jp/wiki/%E3%82%B2%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%82%B0#.E6.A6.82.E8.A6.81

8既にその名前は使われています2018/03/13(火) 21:30:29.60ID:R3W0Zu9E
型式番号:MS-14A
頭頂高:19.2m(21mとする資料も)
本体重量:42.1t
全備重量:73.3t(102tとする資料も)
出力:1,440kW
推力:61,500kg
センサー有効半径:6,300m
装甲材質:超硬スチール合金

武装
ビームライフル
ジャイアント・バズ
ビーム・ナギナタ
シールド

アニヲタWiki(仮)より
https://www49.atwiki.jp/aniwotawiki/pages/4059.html

9既にその名前は使われています2018/03/13(火) 21:37:21.23ID:R3W0Zu9E
もう良いのかなって思ったけど一応建ててみた。
だが、ギャンスレの方が良かったのでは。

10既にその名前は使われています2018/03/13(火) 21:41:04.91ID:R3W0Zu9E
●ギャン
>ツィマッド社が開発したジオン公国軍の試作型モビルスーツ。
>西洋の騎士のような外見を持ち、白兵戦を主眼に置いている。

>関節部には流体パルスアクセラレーターと呼ばれる新技術を導入し、
>武装も高出力のビームサーベルやミサイル等を内蔵した大型のシールドといった接近戦を意識したものを装備している。

>同時期に開発されたゲルググとコンペティションで争ったが、

>正式採用はされていないとは言え、決して性能が低いという訳ではなく、モビルスーツとしての運動性は ゲルググを凌駕 しており、
>対モビルスーツ戦に関しては間違いなく最高クラスの性能を持った機体とされている。

>一年戦争終盤は、対モビルスーツ戦が当たり前であった事を踏まえると、
>乗り手によっては主力として活躍できる可能性も秘めていたかもしれない。

>また、『機動戦士ガンダム ギレンの野望』シリーズにおいて、ギャンを正式量産機に採用すると
>量産型ギャン、高機動型ギャン、ギャンキャノン、ギャンK(クリーガー)、ギャンM(マリーネ)といった、
>ザクやジムに及ばずとも多彩な派生型が開発される事になる。

スーパーロボット大戦wikiより
https://srw.wiki.cre.jp/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%B3

11既にその名前は使われています2018/03/13(火) 21:43:29.07ID:R3W0Zu9E
所属:ジオン公国軍
開発:ツィマッド社
生産形態:試作機
頭頂高:19.9m
本体重量:52.7t
装甲材質:超高張力鋼
出力:1,360kw
推力:56,200kg
最高時速:95km

武装:
ビームサーベル
シールド(ミサイル×56発、ハイドボンブ×12発を内蔵)
全備重量:68.6t(95tと言う説も)

アニヲタWiki(仮)より
https://www49.atwiki.jp/aniwotawiki/pages/4085.html

12既にその名前は使われています2018/03/13(火) 21:46:39.20ID:R3W0Zu9E
            .i.
            .|i.
           ...|.i  マ・クベの名は
           ...|.ゝ     ギャンと共に記憶されるべきだ!!
           ./´`ヽ、
          /|  ヽ    ,,,-‐‐-.、
         ..〈-.O―‐-〉  ./´,-   .ヽ,
      ,,___、 ..ヽ...| __./-、..〈,       .)
   γ´  ..`>-大’´´| |ヘ.ンヽ      ../
  ../°  .././/ヽ ...`‐|.ヘ..o人   ,..へ/、----..、
  ..( ° .//./‐├===┼-L、/.ゝiニ´,/\、ヽ-..、.`..、
  .人  〈'´\|/___| |E≡ヨE/ミミ`>〉~|〉'、`ヽ、'`>\ヽ+ヾ`.、

13既にその名前は使われています2018/03/13(火) 22:04:42.96ID:42gzHXgA
ゲルググイェーガー乙

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています