駆逐艦って何を駆逐すんの?

1既にその名前は使われています2019/01/08(火) 15:33:50.41ID:wPrd3d6j

2既にその名前は使われています2019/01/08(火) 15:35:16.35ID:U7exJxW7

3既にその名前は使われています2019/01/08(火) 15:36:03.52ID:eHlca9Yw
フォーティン

4既にその名前は使われています2019/01/08(火) 15:36:51.50ID:1Qir+abK
駆逐艦は元は魚雷挺駆逐艦と言われ、戦艦などを狙う魚雷挺等を駆逐する為に建造された。

5既にその名前は使われています2019/01/08(火) 15:37:25.87ID:Wgkf5Z5Y
水雷艇

6既にその名前は使われています2019/01/08(火) 15:43:44.11ID:nClxTFZZ
とくちく

7既にその名前は使われています2019/01/08(火) 15:46:49.04ID:vm7oAuFr
巨人

8既にその名前は使われています2019/01/08(火) 15:54:28.08ID:Dv6Hkffm
駆逐(されやすい)艦
やぞ

9既にその名前は使われています2019/01/08(火) 15:57:12.50ID:1wuD7ozA
ですとろーぃ!

10既にその名前は使われています2019/01/08(火) 16:21:27.93ID:1sBjm2yf
攻略の難度を上げるために艦隊に無理矢理組み込まされる艦
また報酬として渡すことで母港を圧迫し戦力としては何ら意味をなさない邪魔者としての価値がある

11既にその名前は使われています2019/01/08(火) 16:22:15.35ID:+cXggN/e
イージス艦も駆逐艦の範疇だとか

12既にその名前は使われています2019/01/08(火) 16:23:51.08ID:ox5nNLgT
艦これで説明頼む

13既にその名前は使われています2019/01/08(火) 16:28:13.45ID:nClxTFZZ
>>11
いずももやぞ

14既にその名前は使われています2019/01/08(火) 16:28:59.43ID:Wgkf5Z5Y
ロリコンを駆逐するんやろ

15既にその名前は使われています2019/01/08(火) 16:33:52.49ID:K8efzGRb
くちゅくちゅ艦

16既にその名前は使われています2019/01/08(火) 16:34:16.62ID:vKh5OMWr
駆逐艦<巡洋艦<戦艦
大きさでわけとるんやろ感

17既にその名前は使われています2019/01/08(火) 16:34:49.02ID:n5Y470g5
イージス艦ってイージスシステム搭載した(ミサイル)巡洋艦・駆逐艦じゃなかったか

18既にその名前は使われています2019/01/08(火) 16:46:50.34ID:NAcBTPDv
甲板に照英の笑顔がペイントされてるのかな?

19既にその名前は使われています2019/01/08(火) 17:02:06.84ID:VnfnMbq9
今現在戦艦保有してる国ってあるの?

20既にその名前は使われています2019/01/08(火) 17:14:38.70ID:U7exJxW7
ないはず

21既にその名前は使われています2019/01/08(火) 17:28:01.60ID:HQQKD+bs
そもそも戦艦の大砲が意味なくなったからな

22既にその名前は使われています2019/01/08(火) 17:36:36.06ID:9T0gRFSh
湾岸戦争のミズーリはかっこよかったけどなーw
米軍は半端なく気を使った運用で割に合わなかったみたいだけどw

23既にその名前は使われています2019/01/08(火) 17:38:18.41ID:dnKWZhY+
日本は三笠を保有してるだろ!
いい加減にしろ!!

24既にその名前は使われています2019/01/08(火) 17:48:44.89ID:1VZVaIyP
でも戦艦も安全さえ確保できれば安価に大量の火薬を投入出来るって見直されかけてるよね

25既にその名前は使われています2019/01/08(火) 17:53:52.79ID:FRA1B8HU
体感巨根主義も4周りくらいして現代で見直され始めとるんか

26既にその名前は使われています2019/01/08(火) 17:57:33.62ID:1VZVaIyP
てかミサイルが高すぎるだけでしょw

27既にその名前は使われています2019/01/08(火) 18:01:52.44ID:zg1QQ8U3
朝鮮ゴキブリなら駆除か

28既にその名前は使われています2019/01/08(火) 18:03:59.70ID:9T0gRFSh
>>24
その安全確保が大変で湾岸戦争は苦労したらしいよ

29既にその名前は使われています2019/01/08(火) 18:46:50.78ID:ePKQUbLT
ミズーリが湾岸戦争に参戦していたんだっけ?
アイオワ級に近代兵装改修した艦はどうなったんだ

とりあえずvls400門装備一斉発射できるアーセナルシップはよ

30既にその名前は使われています2019/01/08(火) 19:07:53.63ID:SonqPud9
ウィスコンシン<俺も俺も!

制空制海権確保する護衛の事まで考えたら
単艦運用できて戦艦よりは秘匿性高いミサイル原潜のが安上がりかねぇ

31既にその名前は使われています2019/01/08(火) 20:35:38.13ID:gII5F2m2
水雷艇駆逐艦が正式名なので 水雷艇を駆逐するための艦種

32既にその名前は使われています2019/01/08(火) 20:36:18.74ID:qAEhm5PP
何か今は誘導砲弾とかあるんだろ?
戦艦の砲って当たらないイメージだけど
そんなのあるなら戦艦でもよくね?

33既にその名前は使われています2019/01/08(火) 20:42:16.68ID:TPzorFRC
>>32
ミサイルに比べて射程が短いのもな

34既にその名前は使われています2019/01/08(火) 20:43:00.62ID:0c0e4HCj
駆逐・・?
巨人に決まってる。駆逐してやる

35既にその名前は使われています2019/01/08(火) 21:24:08.39ID:am1EH+dC
戦後生まれの若いモンは駆逐水雷もやったことないんだからな

36既にその名前は使われています2019/01/08(火) 21:32:20.29ID:rj1j63vA
腹がくちくかんになる

37既にその名前は使われています2019/01/08(火) 21:38:41.76ID:THK66dns
>>32
そのコンセプトで作ってみたけど途中で頓挫して大失敗扱いなのがズムウォルトさん

38既にその名前は使われています2019/01/08(火) 21:39:27.02ID:VnfnMbq9
現代じゃ戦艦の存在意義自体が無い

39既にその名前は使われています2019/01/08(火) 21:40:35.07ID:CIyTcL9G
駆逐を殲滅や撃退と勘違いしてる可能性

40既にその名前は使われています2019/01/08(火) 21:41:27.69ID:vtSakHue
爆竹

41既にその名前は使われています2019/01/08(火) 21:44:12.32ID:H9aT1d/p
英語だとデストロイヤーだぞ
なお米英のデストロイヤーは航空機を追い払う方向に進化し、日本の駆逐艦は格上を破壊する方向に進化したという皮肉

42既にその名前は使われています2019/01/08(火) 21:45:02.00ID:Es7ju269
アメリカ辺りの最新鋭のズムなんちゃら駆逐艦とかの主砲がGPS誘導でなんたらとか

お高過ぎて弾が無いんだっけ?

43既にその名前は使われています2019/01/08(火) 22:14:57.96ID:m7Aped7C
日本の空母が活躍してアメリカも参考にして作り出し空母がメインと何処かで見たがもし日本も空母使わなかったら今頃戦艦だらけなのだろうか?

44既にその名前は使われています2019/01/08(火) 22:25:28.48ID:9T0gRFSh
>>37
ズムウォルトさんは理想に技術力も予算も付いて行けなかったのがなw

45既にその名前は使われています2019/01/08(火) 22:27:06.81ID:0c0e4HCj
そうだよ。どんどん砲と船体が巨大化していくよ
46メートル三連装主砲が火を吹くよ

46既にその名前は使われています2019/01/08(火) 22:29:34.68ID:+qpkmvOv
>>43
そういったデマを信じるなよw
アメリカもその前から空母作ってたよw
日本が先に空母奇襲に使ったけどアメリカも似たような運用したと思うよ

47既にその名前は使われています2019/01/08(火) 22:32:21.22ID:9T0gRFSh
イギリスもビスマルク追撃に艦載機で攻撃しまくってたなw

48既にその名前は使われています2019/01/08(火) 22:35:09.95ID:w2JD4Phl
もともと国際公約とかで軍縮決めたときに各国の船の数を決めるためだけの規定じゃなかったか
バトルシップだのデストロイヤーだのは

49既にその名前は使われています2019/01/08(火) 22:40:36.10ID:SonqPud9
ビスマルクがフッド撃沈後に無傷で逃げてたら
英国東洋艦隊を正面から戦艦並べてで数で殴り倒してたら
航空隊による空襲より艦砲射撃で基地破壊の報ばかり誇張してたら

これ位積み重ねないと月刊戦艦の量産は始まらなかったと思う

50既にその名前は使われています2019/01/08(火) 22:44:21.04ID:AzHI6D2a
大艦巨砲戦艦からの艦砲射撃が一周して良いなんて言ってたのは味方を鼓舞する為とかその程度だったんだなw

51既にその名前は使われています2019/01/08(火) 22:50:58.68ID:THK66dns
大口径砲での砲撃が安くて強いってのは陸上では未だに真理だからね
ただし海上からだとそれ以外に必要なコストが大きすぎて、大口径砲を積んでも全然安くならないってのがズムウォルトの教訓
なお米中はレールガンで第二ラウンドに挑戦中

52既にその名前は使われています2019/01/08(火) 22:53:48.75ID:bj9uKNFi
ねぇねぇ、ソードフィッシュにボコられちゃってるけど
今どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪    ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   ”つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
            ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )            ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     ∪ ミ    :i        ─::!,,    ミ、 ∪    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ…..:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :::    :::: :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :::    :::: ::::            \   丶
     (_ ⌒丶...        :`     :::: :::_:           /⌒_)
       /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン     ビスマルク                   ソ  トントン

53既にその名前は使われています2019/01/08(火) 22:56:39.95ID:9T0gRFSh
ズムウォルトは大口径砲って言うよりミサイルハリネズミ艦になる予定だったんじゃなかったけか?
結局予算と技術不足で防空ミサイル駆逐艦に毛が生えた様になった感じでw

54既にその名前は使われています2019/01/08(火) 23:03:20.71ID:pEZe9WBe
今は対潜と対空に振ってるけど元は違うもんを駆逐する用途って感じで特に駆逐しない
砲塔が回らない駆逐戦車ってのもあったよな

55既にその名前は使われています2019/01/08(火) 23:03:52.31ID:THK66dns
>>53
155mm砲が2門と誘導砲弾による対地攻撃がメイン、その為にステルス性を強化した艦だよ
誘導砲弾が大幅減産したせいでミサイルとコストが大差なく、ステルス性を損なうから通信機器の追加更新も難しく
ミサイル搭載数もアーレイバーク級より少ない困ったちゃん

56既にその名前は使われています2019/01/08(火) 23:04:56.46ID:3iSufDUL
潜水艦と爆撃機倒すのに便利なんだが?
ヘリも載せられるし

57既にその名前は使われています2019/01/08(火) 23:05:25.15ID:L6ETIbeG
チョン

58既にその名前は使われています2019/01/08(火) 23:16:58.56ID:9T0gRFSh
>>55
そうだったけか
ありがとう
どうやら自分はこの辺をメインと考えてたみたいだ

運用するミサイルとしては、当初は、区域防空用のESSM、広域防空用のスタンダードSM-2、ミサイル防衛用のスタンダードSM-3、対地攻撃用のトマホーク、対潜戦用の垂直発射式アスロック(VLA)などが計画されていた。
しかしシステム開発とコスト面の問題に直面し、搭載兵器リストからVLAは削除され、広域防空・ミサイル防衛能力も見送りとなっている。

59既にその名前は使われています2019/01/09(水) 01:24:28.52ID:3g492JXo
今の時代に対地攻撃能力メインの艦艇とか存在価値あるの?

60既にその名前は使われています2019/01/09(水) 03:08:33.99ID:2jVdqPnd
5−5まだ。砲全残しのわりに順位そこそこだな・・
まあ、まだイベント期間か

61既にその名前は使われています2019/01/09(水) 07:36:29.06ID:31MF1duP
>>59
砲撃より巡航ミサイルのほうが正確だし遠くまで飛ぶからね。
ミズーリを残してたのは士気高揚の意味もあったって聞いたな、今のは箱のっけてるみたいでカッコ悪いしな。
ちなみにアメリカ海軍は第二次独立戦争の帆船がいちばん古い現役艦なんよ、
こいつがイージス従えてるのかっこええ

62既にその名前は使われています2019/01/09(水) 08:17:19.83ID:QxHhE8EY
機銃を載せたTOYOTAや畑から生えてくる兵士にトマホークをぶち込むのは馬鹿らしいでしょ
だからズムウォルトはコスト削減の為に砲を使う予定だった
結果的にむしろ割高になって存在意義が消えたけど

63既にその名前は使われています2019/01/09(水) 08:40:50.38ID:ZNQ7UKtJ
https://i.imgur.com/nyk1XvA.jpg
日本の空母ガーとは言われるけど他所の国もぽこじゃが作っとるんやね

64既にその名前は使われています2019/01/09(水) 09:01:53.45ID:Et2jozzv
そりゃそうよ
しかも日本では作れなかったカタパルト付きよ

65既にその名前は使われています2019/01/09(水) 09:10:38.27ID:fVRvsiWd
日本のいずも改なんて空母なんて上等なしろもんじゃないだろ、わずかな戦闘機を発着させられるだけやろ

66既にその名前は使われています2019/01/09(水) 09:18:44.85ID:4kB62DmG
かがの格納庫から機体用のエレベーターで甲板まで上がって見学した事あるけど格納庫はF35だと8機も詰めれば上出来って広さだったな
イギリスのクイーンエリザベス級は30機ぐらい詰めるんだったけか

67既にその名前は使われています2019/01/09(水) 09:20:22.77ID:IqTG5Ze6
いずも型の空母改装ってその昔の基準で言う航空巡洋艦以上の軽空母未満ってイメージになりそうだとは思ってる

68既にその名前は使われています2019/01/09(水) 09:24:13.78ID:dgcfJycX
本業の対潜哨戒もしないといけないから、空母の練習ができる船止まりになるだろうね

69既にその名前は使われています2019/01/09(水) 09:28:36.41ID:4Zg73d+T
かわぐちかいじのいぶきみたいに第五護衛艦隊郡みたいに完全な航空母艦作るしかないのかね

70既にその名前は使われています2019/01/09(水) 09:38:19.95ID:gtg6u2q5
イメージはもっと単純に今アメリカ海兵隊が使ってる強襲揚陸艦みたいな感じでしょ

71既にその名前は使われています2019/01/09(水) 09:45:49.56ID:Tw+jBikE
離島の防衛や奪還の為だしな

72既にその名前は使われています2019/01/09(水) 10:32:10.42ID:W0NKTv6e
垂直離陸したら空中給油しない限り燃料殆どなくなって作戦行動半径なんて無いようなもんだからな、垂直離陸機は。

73既にその名前は使われています2019/01/09(水) 11:37:42.75ID:oEI0cuL4
戦艦の砲の射程距離ってちょっとビックリするくらい長いからな、条件さえあえば便利やろ
ミサイルが安価ならミサイルでいいけど、対地面攻撃なんてしたらリストラの嵐が吹き荒れることになる
安全面を考えると条件合わせがきつすぎるらしいけど

74既にその名前は使われています2019/01/09(水) 11:40:53.56ID:aM8I9zNC
精々40キロぐらいやろ
しかもその距離になったらなかなか当たらないでしょ

75既にその名前は使われています2019/01/09(水) 11:44:04.53ID:BN8M+OTo
大和46cm砲の砲弾が約1トンの重量だけど軽四を撃ち込んでると思ったらなんか頼りなく感じたw
実際はそんなもんじゃないのはわかってるけどw

76既にその名前は使われています2019/01/09(水) 11:44:23.84ID:oEI0cuL4
今は100キロ超えらしいぞ
ミノ粉的なものが開発されたら日本の天敵になりそう

77既にその名前は使われています2019/01/09(水) 11:45:31.40ID:BN8M+OTo
ガンタンクの射程が東京から名古屋を狙えるんだっけか

78既にその名前は使われています2019/01/09(水) 13:06:06.29ID:R6PRoZ1s
ズムヴォルト級は実験艦として余生過ごすしかなさそうだな
もう本来の開発スケジュールまるきり無視。実戦参加とか演習参加は無さそう
DARPA開発のプラットフォームになるだけ

一方、潜水艦のシーウルフ級は謎の存在

公式には海軍部隊の実任務についてないが
ペンタゴン関連の秘匿任務に従事してて、3番艦が大統領殊勲部隊章
(海軍なら海軍十字勲章に匹敵する)貰ってたりする
2番艦も横須賀入港したりと話題にはなるが、1番艦の話はさっぱり聞かない

79既にその名前は使われています2019/01/09(水) 13:07:59.45ID:giJkjW70
くちっかん←なぜか変換できない

80既にその名前は使われています2019/01/09(水) 13:41:58.26ID:31MF1duP
ん?シーウルフって実践配備されてるでしょ?

81既にその名前は使われています2019/01/09(水) 14:25:39.89ID:wVdEwKC6
>>43
古めの大型艦が真珠湾で大量廃棄できたんで
近代艦編成への入れ換えが急スピードで行えたのが大きい

82既にその名前は使われています2019/01/09(水) 14:46:14.06ID:R6PRoZ1s
>>80
母港から出て全く稼働してる話を聞かないんだよねぇー
(最悪、海軍悪しき伝統の部品取り用艦になってるかも?
バージニア級と同型の部品も多いけど、全く同じってわけじゃないし)

83既にその名前は使われています2019/01/09(水) 15:48:32.42ID:/az4YOnL
駆逐される感

84既にその名前は使われています2019/01/09(水) 17:19:23.82ID:uJJYA+DX
今は船にぶ厚い装甲とか施さないんだろ?
仮に今大口径砲の戦艦作るとしたら
装甲を付けるのかな?

85既にその名前は使われています2019/01/09(水) 18:09:40.28ID:nssWhZwd
主砲の射程に入る前にミサイル何発撃たれるんだろうな

86既にその名前は使われています2019/01/09(水) 19:06:12.32ID:AjjbVjs/
そもそも駆逐艦は戦艦を沈めるために作られたものじゃないからな

87既にその名前は使われています2019/01/09(水) 19:23:53.41ID:BN8M+OTo
日本の駆逐艦は必殺の夜間水雷戦で大型艦を攻撃する気満々だったでw
そう上手くはいかなかったけどなw

88既にその名前は使われています2019/01/09(水) 19:26:27.66ID:TUycy1Yk
現代戦はミサイルとか魚雷がメインだからな
艦サイズが大きくなれば航空機の的だし
まぁどっちにしろ対艦ミサイル撃たれて終わりだが

89既にその名前は使われています2019/01/10(木) 00:19:08.17ID:pQfaPME+
銃の時代に鎧着ないように
船足と電子装備優先した方がいいんじゃないの
装甲つけるぐらいだったら迎撃ミサイル積んだほうがいいんじゃね

90既にその名前は使われています2019/01/10(木) 00:45:53.23ID:RrjeSnoN
もうミサイルに乗った方早いんじゃね?

91既にその名前は使われています2019/01/10(木) 00:49:02.83ID:QXfL4QCB
桜花がアップを始めました

92既にその名前は使われています2019/01/10(木) 02:49:07.80ID:pQfaPME+
V1の人が乗るやつって思ってたけど
V1は使い捨てのパルスジェットエンジンで桜花はロケットエンジンらしいね
コードネームBAKAw

93既にその名前は使われています2019/01/10(木) 06:03:24.83ID:GHSZkCYj
回天「水中なら俺に任せろー」(ぶくぶく

94既にその名前は使われています2019/01/10(木) 06:24:58.18ID:GZUrcbMF
大和の機銃みたいにCIWS載せまくれば対鑑ミサイルどうにかならないの?

95既にその名前は使われています2019/01/10(木) 08:20:57.83ID:GSFjtajo
回天のハッチは中から開けれないと思ってる人が居るけどアレは間違いなw

96既にその名前は使われています2019/01/10(木) 08:45:27.38ID:nU71rcSe
米軍のレールガンってどうなったん?

97既にその名前は使われています2019/01/10(木) 09:02:04.30ID:C3ewBkGR
きっと強力すぎて情報をだせなくなってしまったのではないだろうか
大和の砲弾をサブマシンガンのようにばら撒けるようになったとか・・・・w

98既にその名前は使われています2019/01/10(木) 09:15:16.38ID:aF6QpFG1
ガンダムOOスレじゃないのか

99既にその名前は使われています2019/01/10(木) 10:18:57.28ID:FOX4yTCf
駆逐艦が魚雷艇を駆逐してしまったせいで、魚雷艇の任務を背負わされたというw

100既にその名前は使われています2019/01/10(木) 10:30:17.86ID:FOX4yTCf
>>63
アメリカはさらに1940年(パールハーバーの前の年)にエセックス級32隻の予算を通してるぞw
ついでにパールハーバーの次の年にはカサブランカ級50隻の予算を通したw

101既にその名前は使われています2019/01/10(木) 12:27:21.39ID:4Ob8XPsT
>>96
https://www.youtube.com/watch?v=58MmOpSm4LY
マッハ6で撃てるらしい

102既にその名前は使われています2019/01/10(木) 13:03:40.09ID:7lTbRPhZ
>>100
もうアメリカには1万トン以上の軍艦を建造できる造船所は2か所しかない(雑誌「世界の艦船」)
空母や原潜となると1つだけ 
かつての造船所は埋め立てられてショッピングモール等になったから再開できない
(失敗作に終わったフリダームとかインディペンデンスみたいな小型船なら建造できる船台の
 民間も少数あるが)

ドイツも2つだけになってたが、一昨年1つは風力発電工場にされて
とうとう1つだけになった(だからドックが足りなくて、修理待ちが増えて稼働艦が無いという悪循環)

西側は金融関係の声が強くて、儲からない造船は売却しろっていう投資家の圧力がすげーんだわ
アメリカの造船所はグラマンなど軍事関係の関連子会社だったりするが、電子システムの方が儲かるから
株主が「システム売りに特化しろよw 儲からないドンガラ作りの造船子会社持ってるからROE低いんだよw」
「利益出して配当上げろw」てことになって、続々とスーパーマーケットチェーンなどに売却した

103既にその名前は使われています2019/01/10(木) 13:06:43.46ID:7lTbRPhZ
ぶっちゃけ、空母や駆逐艦(かつての重巡より大きいがw)をポコジャガ増産できるのは
唯一、中国だけなんだよ

中国は8大造船グループ(15造船所)があって、どこも30万トン建造台とか持ってる
どこも軍艦受注で、造船不況など何処の話?って感じで賑わってる

104既にその名前は使われています2019/01/10(木) 13:14:22.71ID:7lTbRPhZ
造船所が影も形も無いなら、アメリカが戦争になって予算増やしたってもう対応できないよなw
(今でも空ドックがあるかどうか、心配するそうだが)

熟練溶接工も軍艦受注が無くなって転業したとかで現場離れたというし、
空母のハイテン溶接な甲板や潜水艦の耐圧船殻となると、建設現場の溶接工連れてきて
できる仕事じゃないからね

造船所のガワだけなら、工業国アメリカなら(戦争などがあれば)一気に揃えるかもしれないが
技術が必要な人だけは急に増やせない

105既にその名前は使われています2019/01/10(木) 13:16:37.90ID:LB0K4ySu
造船って典型的な労働集約産業だから、まだ貧しかった日本も世界トップだった時

106既にその名前は使われています2019/01/10(木) 13:17:28.14ID:LB0K4ySu
あるけど今は造船世界一は中国だよな

107既にその名前は使われています2019/01/10(木) 13:32:01.17ID:7lTbRPhZ
レールガンはダールグレンで実験やってるけど、かなり実戦には難しそうだね
現在のところ5インチ砲弾くらいの重量を飛ばす能力はなんとかあるようだが、それ以上の大きさになると
まだまだかなり難しいそうな

CIWSに代わる用途ってのが一番現実的で、いちばん実験が進んでるそうだが
(莫大な必要電力の問題はさておいて)レール加熱による砲身の冷却などの問題から
毎分6〜12発程度が限界だそうだ。
(これまた「世界の艦船」の掲載内容)

レールガンは無音・砲身寿命無限とか言われた時期もあったけど、実際には物凄い音、熱、煙
砲後退、あっけなく砲寿命が終わる・・もあって、あんま現用砲と変わらん感じね
初速が爆薬使う(マッハ2程度)より圧倒的に速い(マッハ6〜7)のが利点だが、超えないといけないハードルは低くない

108既にその名前は使われています2019/01/10(木) 13:33:04.38ID:9c9fVWLN
オリハルコンでつくらないとな

109既にその名前は使われています2019/01/10(木) 13:44:06.97ID:7lTbRPhZ
どうしても空母に目がいくが、中国で今一番増えてるのが沿岸用のコルベット
(1500トンくらいだからそうバカにできない)
増え方が尋常じゃない 13年に056型の1番艦が竣工して、5年間で43隻建造したが
60〜75隻まで増やすそうな

中華イージス、フリゲート艦も激増
中華イージス駆逐艦(決定版の052D)は現在11隻完成、3隻建造中
汎用フリゲート(決定版054D)が現在28隻完成、2隻建造中

そして、とうとう12000トン以上、初の「巡洋艦」055型も建造、整備するようだ
現在1隻が公試中で、4隻建造中

110既にその名前は使われています2019/01/10(木) 13:54:46.07ID:7lTbRPhZ
2番目の空母(001A型。名前は無いが「山東」と言われてる)は完成してるが
どうやら解決が簡単じゃない深刻な問題を抱えてる模様

18年4月に航海(西側は公試と見たが、中国はそれを否定)した後、すぐにドック入りして何やらやってた
19年中に就役と言われてたが難しく、20年になるのでは?と言われてる

艦載機J15に代わるものとして、ステルス戦闘機のJ31(F35パクリの)の艦載機版を作るようだ

111既にその名前は使われています2019/01/10(木) 14:05:37.71ID:LB0K4ySu
中国はあと3隻建造中って恐ろしさ

112既にその名前は使われています2019/01/10(木) 14:08:02.12ID:egt7DYMu
中国はどこに向かってるのだ?

113既にその名前は使われています2019/01/10(木) 14:10:39.96ID:NUsUhYW0
ミサイルが優秀過ぎてロマンが無いよな
どうせ当たれば沈む、最大のミサイル対策は迎撃ミサイルってんじゃなぁ

114既にその名前は使われています2019/01/10(木) 14:24:36.08ID:LB0K4ySu
>>112
70年前の大日本帝国ですよw

115既にその名前は使われています2019/01/10(木) 14:33:17.58ID:7lTbRPhZ
ん〜フォークランド紛争やらの戦訓が凄すぎて、今は対艦ミサイルでフネ沈めるのは
難しいけどね〜 近接防御だけじゃなくて、電子妨害、重要区の耐弾ハイテン採用 etc

駆逐艦クラスになると1発では沈まない・・・電子兵装潰れるから戦闘不能にはできるが
(噂では米軍ハープーンは中国駆逐艦沈めるには弾頭威力が低すぎるため撤去、装備されなくなってるとか
 潜水艦用にはそもそも要らないのだが、潜水艦からの対艦ミサイル攻撃すら不要というわけか、
 ロサンジェルス級原潜から一斉にサブハープーン撤去されて、それ以降搭載しなくなってるし)
 

つーか、よっぽどのミサイル飽和攻撃でなければ、迎撃ミサイルも発射しないっしょ
米海軍がイランから撃たれた4発の対艦ミサイルを電子妨害だけで回避してみせたよね〜

電子兵装vs電子兵装だが、今日日のESMは即時周波数解析して、ミサイルのシーカーの周波数
遮断するからねぇ 
赤外線、電波、光学カメラとミサイルに複数シーカーがあっても、既知のものなら確実に艦側が対応してくる
ただ電子妨害や欺瞞も対処能力に限度あるから、それを超える状態になって初めて迎撃ミサイルじゃないのかな

ちなみに台湾海軍の現役士官が書いた軍事論文で、日本の次世代超音速対艦ミサイルを用いても
中華イージス052D、1隻の防空網を突破するためには、8〜17発以上必要と結論付けたね

116既にその名前は使われています2019/01/10(木) 14:39:16.22ID:Q8g06kty
>>1
チョンに決まってるだろ

117既にその名前は使われています2019/01/10(木) 15:31:21.58ID:7lTbRPhZ
ESMじゃなかった ECM

にしてもBAまだかなぁ

118既にその名前は使われています2019/01/10(木) 16:00:51.30ID:nShE8+yT
>>100
なんの影響か知らんけどWW2の海軍は旧日本海軍が起源みたいなどこぞと同じ様なノリの人が湧くんだよな・・・

119既にその名前は使われています2019/01/10(木) 16:07:34.78ID:xiwa8sul
>>104
アメリカは農業国では?

120既にその名前は使われています2019/01/10(木) 16:08:55.13ID:BL2q/HJ/
>>113
100%発動するジャミング兵器で誘導ミサイル無効化できるようになればまた大砲の時代だッ!

121既にその名前は使われています2019/01/10(木) 16:10:42.02ID:GSFjtajo
ミノ・・・いやなんでもない

122既にその名前は使われています2019/01/10(木) 16:13:40.01ID:6MxLDZRL
とくちく!ヤッター!
【ランプ】【順番】【よくわかりません】

123既にその名前は使われています2019/01/10(木) 16:21:55.53ID:FbgrHhbD
西側は超音速対艦ミサイルは立ち遅れてるし、戦車もアメリカやヨーロッパは第四世代を作れる能力が失われてるみたいだし
割とまじでやばいかもね

124既にその名前は使われています2019/01/10(木) 16:24:29.25ID:BL2q/HJ/
潜水艦の群狼作戦でいこう

125既にその名前は使われています2019/01/10(木) 16:35:31.26ID:bkI6MB+c
ミサイルつっても光学兵器?のレーザーとか普及し出したら簡単に要撃出来るようになるんじゃね
ミサイルだと邀撃されちまうからレールガでレーザとかで要撃されても力業で押し通すとか
質量兵器でレーザーと押し通すとかになったりして

まあドローンでチマチマ嫌らしい戦法も地味に効きそうだが

126既にその名前は使われています2019/01/10(木) 16:36:13.26ID:4VO+o0Qg
日本は戦争時に食料不足・資源不足で負けたのに、輸入に頼ってばかり
ほんと安倍はバカ

127既にその名前は使われています2019/01/10(木) 16:41:10.01ID:H2GqFpLX
物理的な破壊力備えたレーザー兵器とか原発背負って運用しても無理じゃねーの?
教えてプロの人

128既にその名前は使われています2019/01/10(木) 16:41:10.15ID:TaVx2Btn
アッハイ

129既にその名前は使われています2019/01/10(木) 16:42:16.35ID:BL2q/HJ/
>>125
大容量エネルギー源開発のほうが将来性あんのかな
核融・・・いやなんでもない

130既にその名前は使われています2019/01/10(木) 16:43:13.66ID:hyBzC7Af
原発必要なら空母で使えばいい

131既にその名前は使われています2019/01/10(木) 18:54:47.65ID:pwTCZdTE
今の戦争って海から砲撃するよりミサイル撃ったほうが安いんか?
ミサイルってめっちゃ高価そうなイメージやけど

132既にその名前は使われています2019/01/10(木) 19:00:13.33ID:LB0K4ySu
高いよ。けど砲撃できるとこまで近づいて沈没させられるよりいいだろう

133既にその名前は使われています2019/01/10(木) 19:08:26.54ID:jQfeaOUv
空母もロシアのマッハ27ミサイルで撃沈されてしまうから出雲なんて一瞬で消されるね(´・ω・`)

134既にその名前は使われています2019/01/10(木) 22:25:15.42ID:7lTbRPhZ
今までは数撃つより誘導兵器の方が確実でローコストだった
しかし誘導兵器だから誘導を突き崩されたら無用の長物なんよね・・
運動エネルギ―的にはWW2の砲弾より劣るし、爆薬の威力込みでも大したことない
(昔、戦艦アイオワ級が現役復活したことがあるが、理由はアイオワ級の装甲防御なら
ソ連の対艦ミサイルをガチで防げるからなんだそうな。ついでに言うと大和級の装甲をハープーンミサイルは
貫通できないよ)

ミサイルなんてもうかなり煮詰まってて、対抗策も出揃ってる
ミサイルがレーダーの周波数変更を組み込めば、フネも対抗して帯域ホッピングされようが
即座にジャミングできるようになった。主要なECMはミサイルが狭い角度で照射してくるアクティブホーミングを
狂わせる方角欺瞞を備えてる。マジで明後日の方向にミサイル飛んでいきますぜ

ミサイル側は所詮は使い捨てだし、容積は限りがある。無駄にコストもかけられないから 
耐ジャミング装置をフル満載することはできない
まさに電子装置vs電子装置(デジタル技術の発展はすごいねぇ)のイタチごっこ
どっちが賢いのか、って話になる
そうなると、どうしても船の方が色々積めるだけにフネ有利

・・・最終的にはまた運動エネルギー弾に戻るのかなぁと思ってたりする
或いはアナログ解析でデジタルではどうしようもない面がある魚雷のが有利なのかな、と

135既にその名前は使われています2019/01/10(木) 22:30:09.56ID:26Mve+SM
>>133
うん。中国も米空母の対抗策で弾道対艦ミサイルの開発を必死にしてる。
弾道ミサイルの速度は迎撃は今のとこら無理だからな。

136既にその名前は使われています2019/01/10(木) 22:59:56.66ID:GSFjtajo
つまり抑止力の為に日本も核を持つしかないって事?

137既にその名前は使われています2019/01/10(木) 23:42:27.20ID:Kuu11Apb
どうせ持つならメタルギアで

138既にその名前は使われています2019/01/11(金) 13:09:56.86ID:TCELJSgf
マッハ27とか着弾前に燃え尽きそう

139既にその名前は使われています2019/01/11(金) 13:39:07.10ID:K1IWyvdp
既存のミサイルは電子対策にカネのかけられない貧乏国相手の戦争とか、陸軍の小部隊同士の小競り合いでECMが出てこない場面とか
陸上の固定地点をピンポイントで破壊する作戦とか、そういうのしか有効な場面がもう無いんだよ

先進国相手にはまず電子対策で誘導パーにされて当たらない
ドイツのフリゲートや英仏駆逐艦1隻相手にだって50発撃って1発当たるかどうかっていうレベル
もう全く有効な兵器じゃないんだわ

ミサイル誘導も既に進歩が極限まで来てるのにコノザマだから、もう打つ手が
「速度上げて、対抗策取られるヒマ与えなきゃいいじゃん?」
ってものしかない。だからラムジェットエンジンが次世代の主力でどれも右に倣えの開発だ
対艦弾道ミサイルも決め手は速度だし、ロシアのも速度を売りにしてる

だけど速度上げれば誘導はかなり難しくなってる
ラムジェットの速度くらいならまだしも、それ以上のマッハ10を遙かに超える領域ではミサイル誘導は困難、
ミサイルはきりもみ状態でシーカーなんぞまともに作動しない

そんなんじゃ兵器にならんから、レールガンみたいな運動エネルギーを極大化したような兵器が開発されてるんだよね
レールガンは理論上、砲弾打ち出す初速に制限がない、つまり運動エネルギーはミサイルの破壊力の比じゃない
運動エネルギー弾は地平線、水平線超えの攻撃ができないわけじゃない(できないのはレーザー兵器)

運動エネルギー弾をどうにかするって、人類の技術ではまだ無理ゲーすぎるからな
(DARPAが周囲をプラズマ状態にして運動エネルギーを無にする研究してるが・・SFの世界だなw)
実際にレールガン時代になれば、SF兵器が現実にならない限り
再び重装甲を艦に施す時代になるんだろう そして、また戦艦の時代が来る

140既にその名前は使われています2019/01/11(金) 13:55:59.00ID:K1IWyvdp
ロシアのアーバンガールト(アバンギャルドのこと)が極超音速滑空体の
実用化できたっていうけど、相当怪しいw
既存の放物線軌道で命中させたのは、成功とはいわないよなー

現在のICBMは地球のどこでも攻撃できない
射程が概ね14000キロだから、約6000キロ足りないわけ
20000キロなら地球の真裏でも攻撃できる 逃げ場はない

そこで滑空体。ICBM共通のブースターで撃ちあげて、足りない部分を同等の速度で飛翔して
(放物線軌道じゃないので予測できない)運動エネルギーで撃砕するのがそもそものイメージ
非核なので使えるし、迎撃が難しい、何処へでも攻撃できるってことで、ICBMを超える兵器と言われてる

だが、人類はマッハ20を超える領域での大気圏内の運動制御に成功したことはないからな
アメリカはスペースシャトルの技術(あれだってマッハ24で突入して、コントロール可能な速度まで周回しつつ徐々に減速するのだが)で
一旦マッハ5〜6まで落として、そこから攻撃弾頭を撃ち出し、それが再加速してマッハ10以上で突入する構想なんよ
かなり難しい技術

おそらく、ロシアのは弾頭に翼があるだけの放物線軌道で突撃するだけだろw
だから「核弾頭を搭載できる」とくるんだわなw
(それでは全然ICBMを超える兵器じゃねーじゃんw 大量無差別殺戮兵器では政治的に使用できないよw)

アメリカの極超音速滑空体は「非核弾頭」 ICBMを過去のモノと化して
実際に使える兵器を目指してるんだなぁ

141既にその名前は使われています2019/01/11(金) 14:02:46.44ID:K1IWyvdp
何処へ飛んでいくロシアにも判らない、翼の抵抗でちょっと軌道が曲がるかもしれないw
どこに命中するかどうかはギリシア正教の神のみぞ知るw

・・・だから一切合財ぶっ壊す核の破壊力がまだ必要なのだろう

「コントロール不可のグライダー爆弾もどき」
それがロシアの極超音速滑空体の真実ではなかろうか

142既にその名前は使われています2019/01/11(金) 14:10:37.13ID:K1IWyvdp
ちなみにホワイトベースの大気圏内巡航速度はマッハ12w

地球一周でさえ、約3時間でこなしちゃいますよ?
(あんな恰好ではバラバラになるかもだが)
ランバ・ラルとの激闘とか、水着で太平洋バカンスとかやってる余裕ありませんからw

マッハ20なら地球一周が1時間半ってことですぜ
どんだけーw

143既にその名前は使われています2019/01/11(金) 14:36:17.57ID:mlStXyJC
>>138
従来のICBMの再突入速度はマッハ20超えだぞ

144既にその名前は使われています2019/01/11(金) 17:13:22.52ID:X03i8s4T
>>133
通常弾頭なら当ればだけどね
数撃てば当たるだろうけど弾道ミサイルで多弾頭としても普通の対艦ミサイルの方がマダマダ効果的なのでは
弾道ミサイルだと速度が速すぎて逆に誘導し辛い
速度落とすと迎撃ミサイルの餌食

145既にその名前は使われています2019/01/11(金) 18:52:24.34ID:1ZYdP7fk
日本には駆逐艦なんてありません

146既にその名前は使われています2019/01/11(金) 20:34:02.93ID:KHMUDum0
>>44
ズムさんは技術が追い付いてなくてコマンチさんは無人機の台頭で洋梨になってしまった
どっちも性能に比例して金掛かりすぎだからラプター君は幸運なんやなって

147既にその名前は使われています2019/01/11(金) 23:09:22.60ID:057ZC/N8
アーレイバーグさんが長いな

148既にその名前は使われています2019/01/14(月) 09:38:54.18ID:l6Hd4tNF
ミサイル(魚雷)艇、コルベット、フリゲート、駆逐艦の境目が分からん
そもそも境目なんてないのかもしれないが

149既にその名前は使われています2019/01/14(月) 09:46:29.40ID:/rokdP+Q
その辺は全部自称だよ
アメリカでは駆逐艦より大型の艦をフリゲートと呼ぶ時期があったほど

150既にその名前は使われています2019/01/14(月) 12:20:58.52ID:kVHgrcvK
とりあえず朝鮮人の駆逐艦はレーダー照射で日本の哨戒機を駆逐するのが仕事だというのは分かった

151既にその名前は使われています2019/01/14(月) 14:26:36.42ID:sLgvGiIb
まぁミサイル艇だけは別格で区別できると思われ
対艦ミサイルしかない上に、排水量もコルベットと比較すると
明らかに3回りくらい小さい

わからんのはフリゲートと駆逐艦と巡洋艦の差でしょうな〜
主要装備、排水量、主任務ではもはや区別つかんw

152既にその名前は使われています2019/01/14(月) 14:31:30.14ID:sLgvGiIb
ただし、純粋なミサイル艇というのは将来的に消滅する感じ(魚雷艇が消滅したように)
海自でも次期ミサイル艇の予定ないしね

ミサイル艇は欠点が多すぎて有効じゃないから、対空装備の充実や沿岸での対潜能力も持たせて
哨戒艦〜コルベットになると思われ

153既にその名前は使われています2019/01/14(月) 14:44:18.36ID:sLgvGiIb
地球連邦軍のミサイル突撃艇パブリクも、「Z」以降出なくなったしな

任務的にボール以上の棺桶・・

154既にその名前は使われています2019/01/14(月) 14:47:55.44ID:l6Hd4tNF
>>151
露助のミサイル艇って1000トンくらいなかったっけ?
あの国の船だけ全般的にでかいだけな気もするけど

155既にその名前は使われています2019/01/14(月) 15:12:32.96ID:kZBBX6ia
キエフ級航空母艦のカッコよさw

156既にその名前は使われています2019/01/15(火) 03:56:20.63ID:0G3uctd+
でも、キエフのミサイルを全部除けちゃうと途端にカッコ悪くなるんだよなぁ

インドの空母は艦首をスキージャンプで持ちあげちゃったので
カッコ悪さに拍車かかってる

157既にその名前は使われています2019/01/15(火) 03:59:05.67ID:0G3uctd+
つーか、ロシアのAゴルシコフ級ってフリーゲート、スタイルあんまりじゃね
あれではロシア艦のイメージがまるっきりない
仏ラファイエット級の輸出版とか、スウェーデンのフリゲート(例の衝突で横倒しになって水没、全損したイージス艦)と
言われても納得しちゃうわな

158既にその名前は使われています2019/01/15(火) 16:28:40.96ID:0G3uctd+
アーレイバーク級も最初の型はスピード感もあって恰好よかったのに
段々ダメになってきてるよな  

艦橋前のCIWS撤去と煙突の排気口隠すために縁を上げてスタイル台無し

159既にその名前は使われています2019/01/16(水) 11:52:33.79ID:MmL8+ZPu
とくちく戦艦

160既にその名前は使われています2019/01/17(木) 14:25:21.10ID:42nicTuw
戦闘機も高度なECMは搭載してないもんな
電子妨害機でも艦艇の能力の1/4もない

グロウラーの搭載してるポッド式AN/ALQ-99は帯域妨害はできても大雑把で
ホッピングする追尾電磁波を妨害する能力は中途半端(まぁ対空ミサイルにそんなホッピング追尾なんか無いが)
出力となったら艦艇ほど強力なものは出せない(旧型のAN/SLQ-32よりも低い)
さらに妨害目標も少ない 
アーレイバーク級は同時に75個の目標(対艦ミサイルなど)に対して強力なジャミングをかける

だから電波追尾式対空ミサイルが依然有効だというだけ
今のイージス艦のレーダー覆域内には戦闘機は近寄れないよ 
さらに対艦ミサイルで沈めようというなら、100発近いミサイルが必要になる

もはや艦艇を空母艦載機による航空攻撃で沈めようなどというのは無理なのさ
貧乏海軍相手なら有効だがね

161既にその名前は使われています2019/01/17(木) 14:31:17.29ID:42nicTuw
再び、大砲(レールガンだが)と魚雷の時代が来るわ

162既にその名前は使われています2019/01/17(木) 15:12:47.75ID:DMctUo1N
原子力戦艦による大出力超電磁砲で長々射程から
迎撃不能な艦砲射撃とか核弾頭射出とか胸が熱くなるな

163既にその名前は使われています2019/01/17(木) 15:31:43.20ID:UlE39BBq
もう衛生反射砲でいいんじゃないかな

164既にその名前は使われています2019/01/17(木) 15:53:31.48ID:TlEC8tDj
チャイナだと人間爆弾かな!?

165既にその名前は使われています2019/01/17(木) 15:54:17.02ID:UwZi660e
>>164
大日本帝国軍・・

166既にその名前は使われています2019/01/17(木) 16:01:32.41ID:42nicTuw
対艦ミサイルなら100発必要でも、潜水艦の長魚雷なら1発でも当たれば艦は沈むか、戦闘能力が無くなる
(つっても直撃じゃない。今の時代の魚雷は艦腹めがけて航走しない。
 艦底をめがけて走り艦底付近で爆発する。その方がバブルパルスの圧潰衝撃波で破壊力が大きい
 水密区画など、あの程度の構造では防げるものじゃない
 炸薬量は対艦ミサイルと同程度だが、空気中の対艦ミサイルより大体2倍近い破壊力になるからな
 最近の軍艦は艦底付近に発電機置いてるわけだが、衝撃で発電機止まったら艦のシステムは使用不能になるが
 それ以前に艦のブロックをつないでる重要部分が壊されたら船位を維持できない)

艦側が魚雷を探知するのは現在でも依然難しく(シクヴァルは除く)
狙われれば、デコイ魚雷や音響マスカーで防げるかどうかは神のみぞ知る・・・大抵防げないがw

魚雷の方は、最近の対艦ミサイルよろしく、対抗策を取られると自動で航走パターン/ホーミングを変更する
魚雷はパッシブで音紋を登録されてるわけだから、魚雷側からアクティブ・ソナーぶっぱしながら追跡しない
「しからば」と音響デコイなんぞ繰り出して来ても、数種類のホーミングですぐ魚雷/潜水母艦側に見破られる
マスカーなんぞやっても水上艦はウェーキは絶対に隠せない
とはいえ、攻撃食らってる時に艦停止はリスキーだ(魚雷が有線モードのままだったらいい的だ)

なにより水中対策は電波依存兵器のようには完全にデジタル・システム化できない
(今の対空/対艦ミサイル戦はほぼコンピューター任せで人間は何もしない)
人間側に頼るアナログ・システムだから、艦乗員とサブマリナーの練度差に依存する面が大きい
それはアーレイバーク級でも同じなんだよ

167既にその名前は使われています2019/01/17(木) 16:05:51.96ID:yvjv5jk6
3行

168既にその名前は使われています2019/01/17(木) 16:11:09.57ID:42nicTuw
ということで

さぁ潜水艦のトイレとカレーの話をしようぜwwwww

169既にその名前は使われています2019/01/17(木) 16:23:32.42ID:9DIUfMCX
魚雷って直接当てずに真下で爆発させて船体へし折るって聞いてたわ
ミリオタって話長いから話半分も聞いてなかったけど

170既にその名前は使われています2019/01/17(木) 16:31:18.95ID:91JpNw3g
>>167
魚雷防げない防ぎにくい

171既にその名前は使われています2019/01/17(木) 16:33:41.06ID:EytuxNKb
駆逐艦のオッパイがデカ過ぎて萎える

172既にその名前は使われています2019/01/17(木) 16:34:11.97ID:WKDZ/adb
>>169
爆雷は爆発時の水圧で攻撃だけど魚雷もそうなん?
艦の横っ腹に当たってるイメージなんだがw

173既にその名前は使われています2019/01/17(木) 16:36:41.90ID:WKDZ/adb
横っ腹と言うより喫水下部か

174既にその名前は使われています2019/01/17(木) 16:41:04.22ID:+kVIVCYC
今の魚雷システムがそうだったら多少艦種艦尾にぶれても大丈夫って事か
艦種だとダメージだいぶ減るかもしれんけど

175既にその名前は使われています2019/01/17(木) 17:12:51.26ID:TlEC8tDj
>>166
海自のそうりゅうは強いのか教えてくれ
サブマリンマイスター

176既にその名前は使われています2019/01/17(木) 17:50:47.96ID:WKDZ/adb
魚雷の話は今の魚雷か
納得しました

177既にその名前は使われています2019/01/17(木) 17:53:58.19ID:UphoQxDN
漣ちゃんくらいがよいよい

178既にその名前は使われています2019/01/17(木) 19:19:24.91ID:mCtqXqyT
そうりゅう云々は置いといて中国も韓国も対潜能力が低いから潜水艦の独壇場てはある
特に韓国は対戦能力が皆無と言ってもいい
海上艦に対潜ヘリが1機も乗っていないから

179既にその名前は使われています2019/01/17(木) 20:51:25.21ID:ONZlnqDB
主敵と想定してる北朝鮮は特殊潜航艇しか持ってないだろうしな

180既にその名前は使われています2019/01/18(金) 08:22:38.13ID:E+wzHj3e
え?仮想敵国はチョッパリでは?

181既にその名前は使われています2019/01/18(金) 09:37:56.87ID:NvhxM+Fs
近接信管っていう目標付近にきたら爆破させるものは戦闘機のミサイルにもあるな

182既にその名前は使われています2019/01/18(金) 14:15:20.91ID:VcIgoYeA
中国はまだまだ潜水艦の技術は(他もだが)劣ってる

潜水艦の潜れる深さも魚雷の深度も相当浅いと思われる

なぜなら、潜水艦技術というものは深海救難潜水艇を見りゃ判るが
中国はイギリスから輸入したのを使ってて、深度500mに耐えられるものさえ
作り出せないのは明白

アルゼンチン潜水艦救難に19ケ国だか参加して、中国も参加してたがオブザーバー(傍観者)だった
日本はわざわざ1000m深度を救難できる「ちよだ」とDSRVを持って行ったし
アメリカもDSRVを空輸したがね

ちなみに魚雷で深度500以下でも使えるのは日本だけ(アメリカは開発やめちゃった)
公表値900mまで耐えられる。つーことは「そうりゅう」型もそれなりの深度まで潜れて、さらにその水圧に負けず
発射できる魚雷発射機構を持ってるってこと。これは掛け値なしに世界でも超一級品

183既にその名前は使われています2019/01/18(金) 14:19:49.55ID:y/2SS+wJ
日本の潜水艦が一番深くもぐれるんだっけ
相手より深く潜れると魚雷は下に向かって進めないから深い位置にいるほうが一方的に撃てるとか聞いた

184既にその名前は使われています2019/01/18(金) 14:20:03.06ID:VcIgoYeA
尚、潜水艦は対艦ミサイルが有効で魚雷なんざ時代遅れというアホが時々現れる(国際N板とかに)が
そんなことはない

アメリカは既に対艦ミサイルは潜水艦に搭載してないし(つかサブハープーンは既に廃棄されたという説もある)
海自もそれほど搭載してない(船体が小さいのでスペースがあまりない無いからな)

それだけでも潜水艦に対艦ミサイルなど不要という事実を証明してるが、そいつは
ミサイルは未来兵器で、魚雷は第二次大戦前のロートル兵器と思ってるようだ

今でも艦船攻撃は魚雷がベスト
既にミサイルの時代は終わろうとしている

185既にその名前は使われています2019/01/18(金) 14:22:47.02ID:VcIgoYeA
台湾は自前で潜水艦を建造することにしたが、自力では
ソナー、魚雷発射機構、動静解析ソフト、推進機関を作れない

アメリカは台湾に潜水艦技術の商売を許可したが、上の4点は未だに
許可出してない(潜水/浮上機構等は許可した)

186既にその名前は使われています2019/01/18(金) 14:24:27.32ID:8afYSXzM
潜水艦に対鑑ミサイル撃つんか?

187既にその名前は使われています2019/01/18(金) 14:26:50.06ID:VcIgoYeA
潜水艦にとって確かに対潜ヘリなどは確かに脅威と言えるんだけど、
各国の対潜ヘリ/駆逐艦が備えてるアスロック(短魚雷)は深度200くらいまでしか有効でない
(先のアメリカの深度500以下〜は、この短魚雷だった。つまり潜水艦運用で500以下で使える魚雷を持つのは日本だけ)

攻撃する術がないのだからたかがしれてる

ただ、ディーゼル艦が海中に潜んでいられる時間はバッテリの容量次第
そこはウィークポイントではある

188既にその名前は使われています2019/01/18(金) 14:30:21.61ID:VcIgoYeA
>>186
無論、潜水艦対潜水艦なら魚雷しかないよ

潜水艦対水上艦でもミサイル優勢と言ってひかない奴が時々出てくるんだわw

ミサイルのキャニスターは脆い
雷管発射のサブハープーンは、強烈に浅い深度まで浮上しないと撃てやしない
浅い深度まで浮上するのは潜水艦にとって自殺行為(中排水音は探知されやすいし)

189既にその名前は使われています2019/01/18(金) 14:33:33.57ID:8afYSXzM
爆雷は?

190既にその名前は使われています2019/01/18(金) 14:35:03.57ID:VcIgoYeA
潜水艦発射の対艦ミサイルは、誘導する術がないから途中はジャイロ慣性なんだわ
だから有効射程の半分くらいからしか使えない上、実は結構な距離からアクティブレーダー発信しまくるのよ(艦は移動するからな)

遠距離からそんなことやればミサイルは探知されるし(そもそも水上に顔出してキャニスター投下、ブースター点火した瞬間わかっちゃうけどな)
ECMで妨害も容易。

潜水艦は所詮一度に対艦ミサイル4発程度しか撃てないからな
100発でも当たらない艦に4発でどうしろと?

191既にその名前は使われています2019/01/18(金) 14:37:26.87ID:VcIgoYeA
>>189
爆雷は当てるのは難しい

かといって、アクティブソナー鳴らして追尾する短魚雷は、動かない相手にはホーミングしない
(そうでないと水面反射とか海底とかをホーミングしてしまう)

192既にその名前は使われています2019/01/18(金) 14:45:17.18ID:VcIgoYeA
水温とか塩分濃度とかを別にすれば、パッシブソナーの有効距離というのはソナー面積(フランクアレイソナーならソナー長)と
周波数に拠るのだが、海自のソナーは開口合成レーダーの技術を利用して飛躍的な距離で探知できる

まぁ脚が遅いディーゼル潜(そして射程の短い魚雷だ)で有効利用できる状況は少ないのだが・・・

そんなわけで対艦ミサイルが全く役に立たないかというと、実はそうでもないことは指摘しておく
輸送船や補給船なら充分だろう(軍艦相手では無理ゲーだが)

193既にその名前は使われています2019/01/18(金) 14:47:26.90ID:6nTtwb6r
>>183
ロシアのが圧倒的に深く潜れるはず

194既にその名前は使われています2019/01/18(金) 14:49:45.40ID:6nTtwb6r
とは言っても軍用潜水艦の最大深度なんて公表しないわな

195既にその名前は使われています2019/01/18(金) 14:57:53.32ID:VcIgoYeA
魚雷の炸薬量は対艦ミサイルと同じだが、水中爆発の威力は
空中爆発より大きい 

(そして対艦ミサイルは半徹甲弾だが、運動エネルギーがあまりないため貫通能力は低い
 純粋に炸薬の爆発力だけといって過言ではない。装甲厚いくらまで貫通できるかというのは
 ヤーコブ・デ・マレーの計算式〜既に古典だが〜とかいろいろあるので計算してみればわかる)

ざっと破壊力が2倍になる上、爆圧と水圧が往復ビンタのように何度も襲うため
脆い艦底はひとたまりもない

今の魚雷は艦の底を破壊するのだ 

横っ腹は狙わない(喫水近くを航走すると魚雷の航跡が目視されてしまう)

196既にその名前は使われています2019/01/18(金) 14:59:12.04ID:c9XhEeOR
潜水艦対策やぞ

197既にその名前は使われています2019/01/18(金) 15:05:41.36ID:VcIgoYeA
魚雷の強みは姿が見えないということに尽きる

ミサイルは姿も見えるし、電波/熱源/光波で探知できてしまうので
対策を立てるのは容易だった

魚雷を探知するのも難しい上に、海中を突っ走る魚雷を迎え撃つ兵器など無い
(漫画、サブマリン707ならライナーっていう対魚雷ロケットランチャーがありますがw)

だから魚雷に狙われると艦は大変なのだ

「ミサイルとは違うのだよ、ミサイルとはな」

198既にその名前は使われています2019/01/18(金) 15:16:16.78ID:y/2SS+wJ
さすがゴ○グだ、なんともないぜ

199既にその名前は使われています2019/01/18(金) 15:31:51.21ID:XBgtioAt
シーウルフ級原潜
水中最大速度 35ノット
潜航最大深度 610m
航続距離 無限

おやしお型潜水艦
水中最大速度 20ノット
潜航最大深度 600m-650m
航続距離 未発表(軍事機密)

200既にその名前は使われています2019/01/18(金) 15:41:15.87ID:EMYMsmlu
潜水艦の最大深度とか機密中の機密だろうからなぁ

201既にその名前は使われています2019/01/18(金) 15:43:44.50ID:herhAoMS
>>193
ろすけのはカタログスペックなのでなんとも

202既にその名前は使われています2019/01/18(金) 15:55:52.64ID:QDFtBRpI
潜航最大深度 無限
航続距離 無期限

203既にその名前は使われています2019/01/18(金) 15:59:59.46ID:RYka3bzh
魚雷が耐えられる深度も徐々に伸びてるんだろうか

204既にその名前は使われています2019/01/18(金) 16:05:55.32ID:rulr5dXa
最大深度の600mは隣に並んでるのが判っても発射管が開けないから攻撃手段はないし、
通常動力潜水艦の最高機密は水中の航続距離だよね。
息継ぎで浮上するときに哨戒機に一方的に狙われるからな。
全速だと8時間くらいと言われてるけど、バレたら哨戒機の検索範囲が確定だしね。

205既にその名前は使われています2019/01/18(金) 16:43:06.92ID:6nTtwb6r
最大深度も通常動力潜水艦の水中での航続距離なども機密過ぎて表に出てる情報はブラフにしか思えないわな

206既にその名前は使われています2019/01/19(土) 08:13:39.40ID:VkuKDrN0
シーウルフも深度1500mまで潜ったし水中で45ノット出したの目視したから間違いない

207既にその名前は使われています2019/01/19(土) 08:19:42.01ID:r0M3iBRV
沈黙の艦隊かな?

208既にその名前は使われています2019/01/19(土) 08:23:44.61ID:R1Q/qiTC
>>194
一応どこもスペックの3倍の深度までは耐えられるように造るらしい

209既にその名前は使われています2019/01/19(土) 08:29:29.10ID:egd0l6V/
橋とかは安全率2倍で作る的なやつ
実際に作戦上で潜れるってのとは別

210既にその名前は使われています2019/01/19(土) 08:51:25.08ID:Jnpkeoja
アメリカ海軍は通常動力潜水艦を1隻も保有してないんだよな

211既にその名前は使われています2019/01/19(土) 09:28:29.77ID:+jE3mEhC
>>210
そう、だから今から造ろうとしてもロステク化してて無理っていうw

212既にその名前は使われています2019/01/19(土) 10:02:29.34ID:Jnpkeoja
必要なら日本やドイツから買えばいいしなw

213既にその名前は使われています2019/01/19(土) 10:13:36.92ID:n4GsmztD
まぁ原潜あれば通常動力は無理にいらんよな・・・
静音性とか通常動力のが上ではあるが

214既にその名前は使われています2019/01/19(土) 11:39:40.47ID:Vw2vj3CA
米艦隊の舞台は太平洋や大西洋だから原潜の方が使い勝っ手いいよね
逆に日本海とか遠浅な海はディーゼル潜水艦の方が使い易い

215既にその名前は使われています2019/01/19(土) 12:30:54.77ID:VKOKMVyc
通常動力艦はいかんせん水中速力がな

アメリカ空母打撃部隊は原潜の前方展開によって、空母が海中から攻撃されないようにしてるわけだから
30ノット程度は水中で出せないと厳しい(原潜でも仏原潜のような脚の遅い推進機ではダメ)

アメリカのような強力な艦隊でさえも、水上艦・航空機では海中に潜む潜水艦を探知するのは難しいということの証明でもあるよ
(航空機の方が進出半径が大きく速力も優れてるんだから、空から潜水艦を探知できるならそもそも原潜の御守りは必要ない
 実際には対潜哨戒機でも探知は難しいんだよ。海自潜水艦の艦長は訓練で本気でやれば同僚の哨戒機に見つかることは無いと言うよ
 訓練だからワザと見つかるようにしてるだけでねw 磁気探知は空からのは殆どアテにならん。看板が海に流されて漂流してるのを敵性潜水艦探知だと
 十数時間も大騒ぎしたこともあるくらいアテにならん)

216既にその名前は使われています2019/01/19(土) 12:39:24.65ID:Jnpkeoja
アメリカ海軍は偵察衛星、音響艦で位置の確定して母港をでたら帰港するまで哨戒機、攻撃型原潜の交代で追跡。
中国軍の戦略原潜の動きは今のところ封殺してるけどな。

217既にその名前は使われています2019/01/19(土) 12:46:59.34ID:cgMKVkQl
各国の戦略原潜ってほぼ全員北極海に展開してるんじゃないの?

218既にその名前は使われています2019/01/19(土) 12:49:23.33ID:FBaPV7x6
オホーツクにいるロシア原潜以外はほとんどそこやろな
距離的にもちょうどいいわけで

219既にその名前は使われています2019/01/19(土) 13:23:29.20ID:VKOKMVyc
>>216
衛星監視、攻撃原潜貼りつきをやってるのはあくまで要注意艦のみと思われ
(新型攻撃原潜や新型通常動力艦ラーダ級のような場合と、ロシア戦略原潜が
 外洋に出た場合のみ〜ほとんどありえないが〜)

ロシア太平洋艦隊の潜水艦は23隻、中国海軍潜水艦は51隻
1/3が作戦展開としても、1隻づつ貼りつくには米海軍潜水艦の数は全然足りん

太平洋展開してる米原潜だってそう多くはない 
シーウルフ、ヴァージニア、ロサンゼルス級総計30隻程度だが(シーウルフ級は実際には特殊な用途で使われるのみで
原潜ハンターには従事してない)そのうち1/3が作戦展開で、第七艦隊の御守りに常に1隻は抜かれる

近年太平洋へのパトロール(核パトロールではない)が多いロシア潜水艦に対処するために、ベーリング海など北方海域に展開する
アメリカ原潜は多くなってるが、ロシア艦1隻づつに張り付いてるわけではない
それをやると中国海軍には手が回らないことになる

220既にその名前は使われています2019/01/19(土) 13:58:03.18ID:Jnpkeoja
>突破できる海峡は、大隅海峡、奄美大島 - 宝島、沖縄本島 - 宮古島、与那国島 - 台湾、および台湾海峡の5箇所しかなく、
この海峡は日米の哨戒監視網で常に監視されているため、中国海軍の潜水艦が秘密裏に外洋に出るためには、
沖縄本島から宮古島周辺にかけての比較的警戒範囲が広く警備の手薄になりがちな海峡に侵入するしかない。
そのため、沖縄近海では、中国の海洋調査船が、海水温の分布や海底地形を探査するために、
日本政府に無断で日本の排他的経済水域内での海洋調査を続けており、日米両政府の懸案になっている。


当たり前だけど前の見えない潜水艦が海底を縫って進むには海底地形図が必須。
アメリカ海軍はとっくに全世界を作成済みだけど中国はまだ近海のみと考えられてる。
これが終われば脅威になる。
米海軍は衛星・音響艦・海底ソナー網・哨戒機で位置を把握して攻撃型原潜で帰港するまで追跡をかけている。

221既にその名前は使われています2019/01/19(土) 14:00:37.53ID:1ehQqj1b
なーんか日本の売国政治家が中国に横流しする未来が見えるわ

222既にその名前は使われています2019/01/19(土) 14:19:43.03ID:kVsEeMvx
さすがに横流しされる前に自衛隊がクーデター起こすやろ

223既にその名前は使われています2019/01/19(土) 15:35:34.82ID:VKOKMVyc
CIAも凄いよ

・第二次大戦中に富士山に赤ペンキを投下し赤く染めて日本の士気を落とす作戦
・サ○ムフ○インのソックリさんを起用し、そのソックリさんがハメハメしちゃうポルノビデオを作って流し、国民にフセ○ンへの反感を持たせる作戦
・ウー○マビ○ラー○ィンの隠し持ってたポルノビデオを公表し、ア○カイダの戦意を挫く作戦

など数々の名作戦を立案し、実行許可を求めて長官にかけあったという
子ブッシュ時代にはアダルトビデオ放映作戦を頑強に主張したため、歴戦の情報士官や分析官が
長官にクビにされてしまったという

それほどCIAは優秀なので、未だにCAI陰謀説というと信じる者が出てくるという

224既にその名前は使われています2019/01/19(土) 16:30:04.94ID:wdSOI1rN
人口フェロモンを充填した爆弾を敵基地に投下して
敵兵士全員をホモにしてしまおうってのもCIAの作戦だっけ?w

225既にその名前は使われています2019/01/19(土) 16:35:44.68ID:DgpCxU/e
知り合いに中国海軍将官がいるんだがその人曰く、有事になれば日本の潜水艦5〜6隻で中国艦艇
100隻が犠牲になるって想定しているらしい。

226既にその名前は使われています2019/01/19(土) 19:47:41.31ID:IxKRyTYQ
まだそんな脳内の知り合いと話してるのか😭

227既にその名前は使われています2019/01/19(土) 20:50:41.75ID:33TZ/hOi
げに恐ろしき潜水艦隊よ・・・

228既にその名前は使われています2019/01/20(日) 05:26:48.04ID:hzZMq9iR
潜水艦はバカにできないでしょ
今でも「潜水艦は劣勢海軍における唯一の戦略兵器」と言われるほど怖い兵器なんだわ

第二次大戦での日本軍艦&商船の被害はアメリカの潜水艦によるものの方が
遙かに多いわけで、実質的に日本の息の根を止めたのは(B29重爆ではなく)潜水艦

重油や鉄鉱石、食料を運ぶ日本の商船は南太平洋で169隻失われたのだが、125隻が潜水艦からの雷撃
まさに潜水艦によって日本は干上がったと言える

229既にその名前は使われています2019/01/20(日) 05:34:08.34ID:hzZMq9iR
防衛ということなら潜水艦増強したほうが遙かに有効

第二次大戦で米海軍が展開した戦術は今でも使える

230既にその名前は使われています2019/01/20(日) 05:41:03.11ID:wyWSpQ9D
軍艦が民間の船意図的に沈めるのアリなんだ。

231既にその名前は使われています2019/01/20(日) 06:36:56.25ID:ngIN8ZXa
>>230
「通商破壊」って言葉は当時から有るからねぇ・・・
「軍需物質を輸送中(戦争中なら米や石油も軍需物質w)なら敵」って理論

232既にその名前は使われています2019/01/20(日) 06:52:31.15ID:oEu05k/p
民間船「運んでるの武器・弾薬・兵員だけど民間船籍なんで攻撃しないで下さーいw」

233既にその名前は使われています2019/01/20(日) 08:43:53.76ID:QP1Bkc8u
第一次でUボートに海上封鎖された経験から木製技術を残しといて、
第二次大戦では傑作機モスキートを生み出すイギリスw

かつて武力弾圧までしたアメリカに惜しみ無く技術や人材提供し、窮地のバックアップにしとく外交技術。
老いても帝国。

同じ島国でもどこぞの極東の小国とは違う。

234既にその名前は使われています2019/01/20(日) 11:23:38.99ID:/WtxrqlG
海上封鎖された経験は無かったしなぁ

235既にその名前は使われています2019/01/20(日) 11:28:36.44ID:/3cShcnN
性能が上がって軍艦にも攻撃出来るようになったってだけで、元々潜水艦は通商破壊のための兵器だった

236既にその名前は使われています2019/01/20(日) 11:56:51.58ID:i6QY/D7p
>>233
お前は水道管で機関銃でも作ってろw

237既にその名前は使われています2019/01/20(日) 13:47:17.25ID:hzZMq9iR
ただ、水上艦と違って潜水艦はサブマリナー養成も
結構な手間・時間がかかるのが難点

アメリカは太平洋戦争中に224隻(だったか?)潜水艦を建造したわけだが
その乗組員養成用の潜水艦学校(操艦・襲撃シミュレーターとかは勿論、消火・浸水を止める訓練、
潜水艦からの脱出訓練もある)を史上初で作っちゃったくらい

潜水艦ならではの問題もあるので(狭い!外が見えない!)資質も限定されるので
そうポコジャガ増やせない

238既にその名前は使われています2019/01/20(日) 13:49:32.00ID:hzZMq9iR
ちなみにカーター大統領は元潜水艦士官

・・・でも潜水艦勤務は評判よくなかったらしい。
元同僚などは「彼は潜水艦乗組員としてはあまりよくなかった。だから大統領になったのだ」と言うそうな

潜水艦乗組員になるのは米大統領になるより難しいのだ

239既にその名前は使われています2019/01/20(日) 13:52:13.81ID:Waq+Xkh3
海上自衛隊でも潜水艦乗りは本当に狭き門だからな
なりたくても慣れない人気の部署らしいで

240既にその名前は使われています2019/01/20(日) 14:02:19.55ID:/WtxrqlG
でも原潜って何ヵ月も航海に出てなかなか陸に上がれないんでしょ?
なんか皆のアスがユルユルになってそうだよね

241既にその名前は使われています2019/01/20(日) 14:08:22.47ID:w+w7My3s
潜水艦で思い出すのはインザネイビーって映画
おもしろいぞ

242既にその名前は使われています2019/01/20(日) 14:12:31.02ID:hzZMq9iR
米原潜は各艦一つの航海で必ず離婚が1組でるそうだ

家族も大変だよ
(ま、それは警察でもパイロットでも同じか・・w)

243既にその名前は使われています2019/01/20(日) 14:13:35.05ID:VA/D4Z7k
>>231
赤十字の船まで沈めてアメリカふざけんなって赤十字さん発狂してたな

244既にその名前は使われています2019/01/20(日) 14:22:48.72ID:hzZMq9iR
戦争となったら赤十字章付けてても安全保証されるわけじゃない・・
今だって「メディーーーーーック!」な衛生兵は赤十字腕章つけてるけどバンバン撃たれる 
(問答無用なテロリストだったら遠慮なんかないわな)
だから衛生兵も射撃などの訓練は今では必須事項

閑話休題。第二次大戦の頃の襲撃は潜望鏡なので赤十字船と判る筈なんだけどね
今は潜望鏡深度まで浮上するということがほぼ無いからどうするんだろうw
(防止法は赤十字船の音紋登録か?)

245既にその名前は使われています2019/01/20(日) 14:28:50.27ID:hzZMq9iR
そもそも潜水艦はトイレ・・というか便器が少ない

船酔いは無いのだが、下痢になりやすい人はノーサンキュー

新着レスの表示
レスを投稿する