【昭文社】山と高原地図

1底名無し沼さん2014/08/15(金) 13:55:00.80ID:U1prs+qF
毎年改訂しなくていいからもっと安くならないの?

434底名無し沼さん2018/11/27(火) 00:23:45.37ID:WNwie0WL
>>433
地形図が立体的に読める能力がないから431の辺りを見渡してもさっぱり分からない

何百メートルも致命的な部分で間違ってるの見たことない

参考例をください、信じられない

435底名無し沼さん2018/11/27(火) 12:51:10.94ID:IwZdldM2
>>とにかく地図を信じていればいい。この考えは、実は自己責任である登山においてはその責任を放棄しているとも言えそうだ。

これは同意だわ。

ただ、そもそも2.5万図は登山道を細かく正確に記載するような地図ではない。
趣旨が違うし、予算や技術、事業規模においても正確な登山道の記載は守備範囲外だった。
登山道が「間違ってる」のは「前提」なので、それを単純に攻め立てるのはお門違い。

436底名無し沼さん2018/11/27(火) 14:47:10.10ID:NuyrFAcL
(・ω・)地図やと等高線と道の関係に誤差がある、道の位地がええ加減いうことかの?

437底名無し沼さん2018/11/28(水) 20:17:12.43ID:PMwJ+awP
>>434
道のあるなしと無関係に、どういう地形を経由するかの問題になるから、地形図に書いてる登山道の記述の通りのルートを辿ったらどうなるか考えれば良い。
見るだけでは分からないなら距離と高度の図、いわゆる断面図を作って、傾斜の変動がどうなっているか観察する。
たとえば、
http://maps.gsi.go.jp/?z=17&base=std&vs=c1&ll=35.313519,136.518676#17/35.843056/138.909829/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0f0
この辺りを経由して、三条の湯と三ッ岩(北天のタル)を結んでいる道の記述について観察する。

438底名無し沼さん2018/11/28(水) 20:19:46.24ID:PMwJ+awP
>>435
根底から間違っている。そっちが勝手に「攻め(責め)立てる」という意味あいに受け取ってるだけ。
「客観的な意味で記述が間違っている部分について、間違っていることに気がつく能力があるかないかを鑑定している」だけだよ。

何だか知らんが、担当者か何かが自分の仕事の怠慢を責め立てられていると受け取ってるのか?
「担当者がどうなのかなど問題にする価値などないから物の数にも入れていない」ので安心しろ。
純粋に客観的な意味でどうなっているかを問題にしているだけだ。

439底名無し沼さん2018/11/28(水) 20:24:13.14ID:PMwJ+awP
>>436
そうだよ。
元々、登山の案内地図ではないから登山道を漏らさず全て書いてあるわけではないし、付け替えとかの反映が遅いとか言う事もありがち。
記述自体も、空中写真で写る範囲はかなり正確だけど、樹林帯内等で写らない範囲はかなり誤差が多いという問題がある。
だから、道の通り方の記述を鵜呑みにしないで疑って掛かって、登山地図類とかガイドブック類とか、今ならWebの情報とかも調べておく。

440底名無し沼さん2018/11/28(水) 23:30:09.48ID:FAwO4d2W
>>439
何百メートルも致命的な部分で間違ってるの見たことない

参考例をください、信じられない

441底名無し沼さん2018/12/01(土) 03:15:23.34ID:Vpdt8U8S
(・ω・) 例えば地図の等高線上で一旦下ってから登り返すはずのところで下りがなかったら
どこぞでルート外した思って引き返して下りの道を探したりなんとなくの下り踏み跡を降りてまうやろ?
すなわち数百メートルの間違いや致命的ルートロスんなるかも知れんぞよ。
ゆーことちゃうかの?

442底名無し沼さん2018/12/01(土) 09:45:27.52ID:KyVw7sLE
>>441
誤差が大きい場合は何百mも間違ってる部分があるのが分かってないだろ?

4434422018/12/02(日) 23:35:13.39ID:tUsQAO2D
もうすこしだけ教えてやる。
「何百mも間違ってる部分がある」というのは、具体的には7〜800m違う場所は珍しくない。
むしろよくある。

まあきをつけてくれ

444底名無し沼さん2018/12/03(月) 17:59:34.12ID:urjVng96
負けず嫌いのジジイは面倒臭いね

445底名無し沼さん2018/12/03(月) 20:30:15.06ID:Z9Lpe4hm
>>441
そういうことね。
道を熟知しているリーダーの後にくっついて歩くだけとか、道自体がハッキリしているとか、道標も完備しているとか、
登山者の行き来が多いとかなら、何も考えないでも問題なく行けるけど、道自体がハッキリしない部分や
道標が倒れて部分で、登山者がいないとかで、「自分で判断しないといけない条件」で問題化しかねないと。

>>442
「誤差が大きい場合は何百mも間違ってる部分があるのが分かってない」という致命的な事実を指摘されて、
しかし口答えの余地がないので、「グサッと効いたレスをコピペして自分を誤魔化す」と。
そういう調子だからいつまで経っても何をやっても駄目なままなんだよ。

>>443
具体的には? 
>>437の例題について、地理院地図のURLを貼ってサクッと答えて。

>>444
選りに選って読図山行で道を間違える「自称ベテラン」の中身が正にそれということね。
地形図が読めてるつもりで実際にはまるで読めてないが、事実関係を客観的に観察する能力がないせいで、
事実を事実と認めることが出来ない。

446底名無し沼さん2018/12/13(木) 23:03:47.00ID:Y1sB5BN2
スマホに負けた…地図の「昭文社」 希望退職を募集

447底名無し沼さん2018/12/14(金) 21:16:56.73ID:MfILT2VK
>>445
何百メートルも致命的な部分で間違ってるの見たことない

参考例をください、信じられない

448底名無し沼さん2018/12/16(日) 17:31:38.13ID:hfCAG0ty
昭文社ってどこかと思ったら山と高原地図の会社か
これはヤバイな
品質の低下・・・

449底名無し沼さん2018/12/16(日) 21:11:28.67ID:KrGHVV4g
山地図の編集者なら、インプレスが拾ってくれるかもね〜。

450底名無し沼さん2018/12/16(日) 21:45:55.51ID:N0/NbVXH
山道なんて大きく変わること無いから全地域を購入しておしまいなさい

451底名無し沼さん2018/12/16(日) 22:44:21.69ID:WrHeeK2K
>>450
誤差が大きい場合は何百mも間違ってる部分があるのが分かってないだろ?

452底名無し沼さん2018/12/16(日) 22:49:57.31ID:1zZqZtdv
ゼンリンとの企業差が17倍だって、なんてこったい

453底名無し沼さん2018/12/16(日) 23:08:27.99ID:hfCAG0ty
>>450
素人か
山道なんてすぐに崩れるからすぐに廃道だわ

454底名無し沼さん2018/12/17(月) 17:49:22.56ID:NrL5dy1o
確かに、三条の湯から北天のタルまでの登山道は随分違うね。
あれ、昔はそういうルートだったんだろうか?

地理院地図の有名処では、瑞牆の大日小屋の位置とか、
崩壊して通れなくなっているところはけっこうある。

昭文社の御役目は、そこをおさえておいてくれればいい。

455底名無し沼さん2018/12/18(火) 15:15:38.55ID:Rq+OFDk3
お前らって観光地みたいな場所しか間違いを指摘しないよなw

456底名無し沼さん2018/12/19(水) 04:04:14.93ID:1yTXi8lp
>>455
誤差が大きい場合は何百mも間違ってる部分があるのが分かってないだろ?

457底名無し沼さん2018/12/20(木) 20:38:35.52ID:rvSOwwkS
>>454
実地で地形図と地形を照合しながら行動していれば分かることだし、その場所に行ったことがなくても
断面図を書いてみれば分かるけど、無意味な登り降りがあるように書いてある部分はほとんど全て間違ってる。
傾斜の変動が不自然で、緩くなったり急になったりするように書いてある部分も、ほとんど全て間違ってる。
原因は手抜き。
空中写真でハッキリ分かる森林限界より上は合ってることが多いから、他の何かを参考にしたということになる。
空中写真の敷き写しで、しかし歪みを修整してないせいでズレてると推定される部分があったから、
地形のほうが酷く不正確だった実地測量図の道の通り方だけ抜き出して、機械的にそのまま敷き写しにしたとかかもしれない。

458底名無し沼さん2018/12/20(木) 20:43:45.48ID:rvSOwwkS
>>453
そういう事実は存在しない。
古くから存在している登山道など無数にあるのだから、「山道なんてすぐに崩れる」という事実は存在しない。
ウチの田舎の山林の中を通っている道も、何十年来全く変わってない。
部分的に崩れやすいところはあって、台風とかで崩れて切り直すことはあるけど、それは全般の話ではない。
そんなことはないというならどこの山で山道が「すぐに廃道」になると?

459底名無し沼さん2018/12/20(木) 20:44:49.32ID:M8aye4XK
>>453
誤差が大きい場合は何百mも間違ってる部分があるのが分かってないだろ?

460底名無し沼さん2018/12/20(木) 20:44:49.97ID:rvSOwwkS
>>455
行ったことがある者が多い場所で例示する方が分かりやすいに決まってるだろ?

461底名無し沼さん2018/12/20(木) 21:26:24.69ID:pSqoVzX7
>>458
京都北山
古い山と高原地図と今のとを比べると破線になってたり、その破線すら
消えてるのが多い

462底名無し沼さん2018/12/21(金) 20:35:40.85ID:4uXEEd4y
>>461
ああ、あの辺はそういう変動が大きいらしいね。
個人的に実際に通った範囲で、通った者も多いはずのメジャーなコースは、ほとんど全部、何十年来変わってないんだよ。

明治期の記録を読むと、え?あんなところを通っていたのか?と驚くような奇想天外なコースを探検的に辿った話はよくある。
また、戦前のガイドブックを見ると、のちに車が通れる道が拡張された関係で使われなくなった道がメジャーだったことも分かる。
もっと短いスパンでも、久しぶりに通ったら、通り方が細かく変わってることもある。
ウチの田舎の山林でも、すぐに崩れるからすぐに切り直すしかない場所もあるにはある。
ウチの隣で業を煮やしてコンクリートの階段を無理矢理作ったけど、何年も持たずにあえなく流されてアウトなんてところもある。
途中が切れたのを補修しないで放置する関係で廃道になった道もあるにはある。
以前は岩がゴロゴロだったのが、皇太子さんが通るとかで遊歩道風に整備した臭い感じで、どう見ても地ならしした具合で平坦になっていた場所もある。
本田勝一さんの随想を読んでいたら、元は巻き道はなくて稜線を辿っていたのが、のちに巻き道が作られたらしい場所もある。
小屋のおっさんにせっかく切り開いたから通ってくれなんていわれたこともある。
色々な変動はあるにはあるのは事実。
だけど、全般に、「山道なんてすぐに崩れるからすぐに廃道」なんて事実はカケラも存在してない。

4634612018/12/22(土) 03:46:52.83ID:sAaoLpLY
比良山系も通行止め・廃道だらけだわ

そのうち比良山系の登山道が全滅するのではないかと危惧している

464底名無し沼さん2018/12/22(土) 04:37:39.76ID:zBxVRjne
山道なんて人が通らなかったら数年で難所に変貌するよ
絶対に通れないとは言わないが、地図に破線すら書いていない
尾根通ったほうがはるかに楽なこともよくある

465底名無し沼さん2018/12/22(土) 20:46:26.37ID:VrcrAptz
>>463-464
林業が壊滅的に廃れた関係で、主に里山で廃棄されて荒廃する山道が増えてるという、まあ社会問題の類いだな。
「山道なんてすぐに崩れるからすぐに廃道」なんて事実はカケラも存在してないということに何ら変わりはないと。

466底名無し沼さん2018/12/23(日) 12:12:04.76ID:NbMWs3S+
.
雑誌「山と渓谷」1月号の付録

「山の便利帳」は便利か?

467底名無し沼さん2018/12/23(日) 16:12:48.04ID:UGa1FmG5
日本全国色々歩いたけど、京都北山の山高地図が一番クソだったな...
桟敷ヶ岳の北東の谷沿いを降りて、狼峠を越える道、完全になくなってたよ。
その先の林道や沢沿いへの破線ルートへの入り口もズレまくり。
多分20年くらい歩いてないんじゃないの。

他のエリアでも西上州のマイナールートとかは地図と全然違うケースがあった。

468底名無し沼さん2018/12/23(日) 17:49:44.16ID:4dF/6Nzx
言いたいことは分からんが「山道なんてすぐに崩れるからすぐに廃道」なんて事実は
カケラも存在してないということに何ら変わりはないな。

469底名無し沼さん2018/12/31(月) 13:38:06.25ID:tuiBPS2d
「祖母・傾 大崩山」 これの木山内岳西の喜平越〜夏木山の県境稜線、
2003年の時はスズタケ茂ってて玄人向けだったが、今は枯れて坊主状態で快適に歩ける。 
10年後くらいまでの限定期かもしれんが、あそこはせめて赤点線引いたらいい。
ついでに桑原山までの稜線も。
木山内岳〜桑原山はアセビが五月蝿いところがあるが、普通の体力のオレでも2時間10分で通過できた。

470底名無し沼さん2019/01/02(水) 15:29:08.83ID:6NfeO0AP
しかし昨年は多数の山道があったが、
多くはすぐに崩れて廃道になったな。誠に残念

471底名無し沼さん2019/01/03(木) 19:45:53.08ID:Lv17xFFJ
まるっと同意。わたしの地元の低山にも、
昨年は多数の山道があったが、 その多くは
すぐに崩れて廃道になってしまった。
諸行無常だな。

472底名無し沼さん2019/01/03(木) 21:29:45.14ID:qYrwc5aZ
超巨大台風でだいぶやられたな

473底名無し沼さん2019/01/04(金) 22:40:18.52ID:oZ2VSqpB
おれの地元も、あんなにあった山道、
すぐに崩れて廃道になったぞ。どうすりゃいいんだよ

474底名無し沼さん2019/01/05(土) 04:56:14.51ID:3EMJ4CAZ
>>471
>>473
どこや?

475底名無し沼さん2019/01/05(土) 07:28:50.14ID:w15jXrqx
ここ数年で地理院地図の山道もだいぶ修正入ったよなぁ。
高精度化と方針転換が効いてる。

476底名無し沼さん2019/01/05(土) 19:33:07.53ID:VEQV5PLc
登山道が修正される前に読図能力向上のために不審点をチェックしておくと宜しい。

477底名無し沼さん2019/01/05(土) 20:22:24.34ID:w15jXrqx
地理院地図で昔の線データをレイヤすると、修正はほとんど道の一部付け替えだね。
崩れたところを迂回したり、新たに水平道切ったりというのが多い。
山道はほんと生き物だな〜

478底名無し沼さん2019/01/06(日) 00:17:19.47ID:IAt85q0a
>>477
「生き物」といえるほど変わってるところは個人的には記憶にないけど、たとえばどこ?

479底名無し沼さん2019/01/06(日) 01:48:15.35ID:hJdLoj10
>>477
おれ、国内の山道の70%位は頭に入ってんだけど
「生き物」といえるほど変わってるところは個人的には記憶にないけど、たとえばどこ?
教えてくれればだいたいわかるよ

480底名無し沼さん2019/01/06(日) 05:02:37.23ID:btcBmM8i
ググレカス

481底名無し沼さん2019/01/06(日) 11:56:40.86ID:ch+VVq3F
>>国内の山道の70%位は頭に入ってんだけど

初笑いか

482底名無し沼さん2019/01/06(日) 12:16:54.17ID:xHjuO9OX
そいつ地図スレ潰した粘着荒らしの基地外だよ。
ボコボコに論破されて発狂してたけど、移住してきたんだわ。。

483底名無し沼さん2019/01/06(日) 19:33:31.04ID:IAt85q0a
何だハイキングか、と馬鹿にしたりしないから正直に位置を地理院地図でポイントして見せなさい。

>>482
地形図が読めているつもりで得意になっていたのに、読めていない証拠を見せつけられて膨れあがったプライドが丸つぶれになって
「ボコボコに論破されて発狂」したんだろうが、実力もないのにプライドを持つ狷介な性格自体が地形図が読めない原因だぞ。
思いこみを廃して、客観的な事実を事実と認めて謙虚にふるまうことが肝心。

484底名無し沼さん2019/01/20(日) 16:58:52.80ID:wM1X8uEx
ネット社会で昭文社もうだめなんだな。むかし入社試験受けにいったことあるから淋しい

新着レスの表示
レスを投稿する