フランス パリ part.15

613貧乏旅行2018/12/07(金) 00:10:00.99ID:tuDU1Thp
1日の16時頃オランジュリー美術館を見に行こうと思ったらデモで閉館になっていて
17時ぐらいだったかな、もうデモも終わってるかなって思って、凱旋門に
行こうとしたよ。そしたら、デモと警察やりあっていて、警察が催涙弾を
打ち込んでいた。そしたらその白い煙が風邪で流されてオランジュリーのとこまで来たのさ。
ちょっと浴びただけで、目や鼻が大変なことにw

仕方ないから、オペラ座の方に向かってここで教えてもらったらレオンで食事でもしようかと
思っただけど、奥の席が開いてるのに、出入り口の一番寒い席に通された。これがよく
言われる東洋人差別か?と思いつつ、嫌な感じがしたから、メニューを見てる間に、外に出たわ。

でオペラに向かう途中で車かなんかが燃えていたから、やばいと思って激安ホテルに変えることにしたわ。
デモ隊はやたら、道にある物などを掴んで投げて暴れていたよ。
まあその付近は多くの野次馬もいて、危ない意識はみんななかったと思う。
俺は、観光が無理だと思ったのともう催涙ガスを浴びたくないから、そういう場所から離れて
帰ることにした。

あの状況なら野次馬がいっぱいいるし、普通の観光客は近づくことはないから
巻き込まれることはないと思う。ガスだけ気をつけたほうがいいよ。

新着レスの表示
レスを投稿する