ナポリタンの研究

1オリーブ香る名無しさん2006/06/25(日) 13:00:42ID:nV1ba3Tz
 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  |
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i
   _  |.\  人__ノ   6 |
   \ ̄  ○        /
.     \          厂
     /  _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \
      ∧
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜナポリタンは赤いのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来のナポリタンが何色であろうとも、ナポリタンが我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のナポリタンは高速で動いているか否か?
それはナポリタンの反対側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。
逆に回ってみたところ、ナポリタンは赤かった。
よってこのナポリタンは高速移動をしていないと言える。

184オリーブ香る名無しさん2014/12/11(木) 12:06:47.58ID:olJYwXK/
>>155
いゃ、それ焼きうどんの味付けの一つでしょ
大昔からある

185オリーブ香る名無しさん2014/12/11(木) 21:27:18.53ID:HLmmyJ3s
すべては粒子のなせる業と思いながら、私は雑誌のアイドルグラビアを眺めていた。
縦溝への報告は午後からだったので、はちまきもまだしていない。
いたってリラックマした状態だった。
くっついて離れないページをぺりぺりとめくっては、水着姿の若々しい肢体にぎらぎらした視線を走らせる。
投稿昇降はすでに商工登校しており、もはや最終ページへの到達は時間の問題だった。
ガバメントキャップという商品がないという。カタログ波からの定期メルマガによって知らされた情報だ。
アルモノダケヲシラセロ、そんなふうに私の中のセミ的部分は抗議の声をあげたが、協会からは見事に黙殺されてしまう。
まあどうでもいいことではあった。ガバメント……。

186オリーブ香る名無しさん2014/12/11(木) 21:53:05.33ID:wx3RLLXs
>>184
昭和時代はトマトケチャップな味の焼きうどんあったなw

187オリーブ香る名無しさん2014/12/11(木) 21:54:54.01ID:wx3RLLXs
そう言えば、焼きうどんソース味や醤油味とかあるが

それ思うと、パスタも同じような味付けはありか
まぁナポリタンもケチャップだけじゃなくソースも隠し味程度に入れたりってのはあるが

188オリーブ香る名無しさん2014/12/12(金) 12:54:00.50ID:fxr8kSgX
「東北育ちだからそれなりに大丈夫」
そうつぶやくと、私は手にしたコップの水を一息に飲み干した。
ただの水ではない。それには魚から抽出したエキスがたっぷりと入っている。
いわずとしれた魚の煮汁業だった。
(ぽんぽん平気、ぽんぽん平気)
腹に力を入れ、一心に願う。
故郷の命運をかけた、いちかばちかの大ばくちだった。
勝算はあった。なんかこの頃は腹調子もいいし、たぶんだいじょぶっしょ的な感じがあった。
だがしかし、勝負の女神は私に微笑みはしなかった。
ぎゅるぎゅるぎゅるぅぅっ。
急激な便意と腹痛がいっぺんにやってくる。
魚の煮汁が身体のなんかどっかに障って、猛烈な下痢を引き起こしたのだった。
「かけいぽぉ!」
腹を押さえながら思わず叫んでしまう。
そうせずにいられないほどの強い痛みだった。
これはあとから知ったことだが、このときの私の叫びは、遠くトランシルバニアにまで届き、彼の地の主婦たちの家計簿をつける手をことごとく止めさせたのだという。

189オリーブ香る名無しさん2014/12/13(土) 09:16:45.09ID:wBgJasB3
すごい友を探していた。とてつもない友人を。
友人の定義はこの際どうでもよかった。ただただすごい人物を求めていた。
だがこれといった策は講じていなかった。黙って待っていればそのうち向こうから現れる、そんな甘えがあったのかもしれない。
そのようなわけだから、裸婦画を専門に扱った美術館がないことを確かめる旅にでるつもりのない私は、相も変わらず家の中でごろごろしていた。
驚いたことに願いはすぐさま叶えられた。しかも、複数の友人、というかたちをとって。
1、2、3……5、全部で5人の美丈夫が私の前に立っていた。
彼らはぎらぎらした目でこちらを見つめ、無言のうちに帰郷を促してくる。
獣性を帯びた視線にそうした意味をこめさせることで、なにかをほのめかそうとしているのは明らかだった。
あらがうすべはなかった。腕っぷしにはまるきり自信がなかったし、なにより暴力はふるうのもふるわれるのも嫌いだった。
私はひとつ溜息をつくと、おとなしく歩き出した。
口の中でごもごもと言葉を転がす。せめてもの反抗だった。
「ご無礼つかまつった」
それは、かつて山本譲二から教わった、反権力の証である呪文だった。

190オリーブ香る名無しさん2014/12/17(水) 19:50:50.11ID:RN42ZAvo
「妹の、ことは、たのんだ、ぞ・・・・・・」
僕は切れ切れに呟くと、足下の銀縁メガネを粉々に踏み砕いた。
分かっていた。自分には妹などいないということは。そして路上に散乱した視力矯正器具の破片が黒色をしているということも。
すべてがこの世界そのもののありようをまざまざと示しているのだった。
そう、この世は虚偽に満ちている。
一人っ子があたかも妹がいるように振る舞ったり、黒縁のメガネを銀縁だと偽る奴がいたり。
もうたくさんだった。こんな世界はなくなってしまえばいい。心から願う。
乾いた冬の風が、路上に佇む僕と銀……黒縁メガネの残骸をなでていく。
すでに破局は避けられなかった。だからCDショップへと向かう。ある決意を秘めて。
試聴機のヘッドホンを外してみるつもりだった。聞こえてきたのが男性ボーカルならセーフ。おとなしく立ち去るつもりだ。
だが、もしも女性ボーカルだったとしたら、ためらわずにその場で宣言するつもりだった。
「ビデオ撮影を申し込んできまーす」と。

191オリーブ香る名無しさん2014/12/18(木) 13:44:13.15ID:Bqc2V7e7
>>155
昨日台湾料理のプロの料理人の夜食を作ってもらう番組のコーナーで
お湯+ケチャップに冷凍うどん入れてその他簡素な調味料やトマトなど入れて電子レンジでチンっての作ってた
プロが作るってことは合うってことか

192オリーブ香る名無しさん2014/12/18(木) 18:08:57.41ID:9YNpNUYw
クリスマスムードでにぎわう、とある街頭でのことだった。
私は道行く恋人たちにぎらぎらした視線を送りながら、せっせと蛇の物まねにいそしんでいた。
「しゅほぉぉっ、ぐぱぁぁっ」
先刻からちらつきはじめた雪のなか、澄んだ冬の空気を蛇声が震わせていく。
迷いはなかった。はたして蛇がどのように鳴くか、いやそもそも鳴き声をたてるのかさえ知らなかったが、捨てばちな気分が私を動かしていた。
だが、蛇声すればなんとやら、そのような蛮行は万が一にも見逃されることはないのだった。
「もしもし」
話しかけてきたのはひとりの男だった。
チロチロと舌を覗かせながら、鱗に覆われた口元だけで笑んでみせている。
「ス、スネーク」
「どうも、蛇です」
それが男との――蛇山蛇之臣との出逢いだった。

193オリーブ香る名無しさん2014/12/19(金) 04:36:57.65ID:mAO3/ANs
>>191
見た見たw

194オリーブ香る名無しさん2014/12/19(金) 12:18:17.36ID:mbctiVyx
ふと懐かしい匂いがした。どうやらキッチンの方から漂ってくるらしい。
赤ん坊の、ミルクの、つまりは記憶の中にある母の匂いだった。
強い郷愁に駆り立てられるまま、急いでキッチンへと向かう。ところが――
「こんにちは」
そこにいたのは雲を突くような大男だった。
にこやかな笑みを浮かべながら脱脂綿をこちらに差し出している。僕を誘った懐かしい匂いはどうやらそこから発せられているようだった。
「もしかして魚名前の人ですか?」
おそるおそる訊いてみる。
男の風体からすぐさま連想された忌まわしい思いを、あるいは打ち消したかったのかもしれない。
いや違う、そんなはずはない。彼が……であるはずがない、と。
が、男の発した言葉により、そんな僕の願いはもろくも崩れ去るのだった。
「アイスクリーム、くれ」

195オリーブ香る名無しさん2014/12/20(土) 05:09:52.04ID:V+dxi1eU
ナポリタンって

トマトケチャップだけ(主に関東)
トマトケチャップ+トマトソース
トマトケチャップ+トマトソース+ウスターソース

結構微妙に違うのな

196オリーブ香る名無しさん2014/12/21(日) 08:47:44.76ID:+ojyudtn
「腕のいいギタリストを口の中に入れると虫歯予防になるらしい」
そんな法螺を吹いている奴がいたので
「人間一人がまるまる口に入るかなあ」
と疑問を呈してやったところ、アスファルトを逃げ去っていった。
もちろん、タイヤを切りつけながら。
勝利感はなかった。当たり前のことを指摘し、当たり前の結果を得たにすぎなかった。
さて、話は変わるが、臓物騎士という言葉がある。野球の応援に否を突きつけた夏に関連づけられるユニット名だ。
多くの場合、それは歯を鳴らすこととほぼ同じ意味である。父親の呼びかけもまたしかり。
つまりそう、有り体に言ってしまうとなにもかもがピーターの勘違いに行き着くのである。
笑うことはできない。誰にもオウムの勘違いを笑うことはできない……いや、九官鳥だったか。
とにかく、床は透明、姉は帰省、そういうことになる。はからずもヒップホップ風になってしまったが、まあいいだろう。
ららぁ♪ ららぁ♪ らららららぁ♪

197オリーブ香る名無しさん2014/12/21(日) 16:17:50.38ID:+ojyudtn
世紀の変わり目には何かの焦げたような臭いがする。
そんな俗説が叫ばれて久しい。
事実、2000年から2001年への年越しの際には、ロビンマスクのマスクが多く売れたのだという。
マスクの重複ではないかとの的外れな指摘は別としても、かなりの物議をかもしたことは今も記憶に新しい。
不良男子にぶつか……体当たりしていく女子生徒が焼きそばに間違われるのに少し似ているかもしれなかった。
「マスク出せっ。転売できねーだろが!」要はそういうことである。
バイヤーと店員がもみ合っているところを見た私が言うのだから確かだ。
体当たり? ああ、店員に体をぶつけて抗議しているバイヤーもいたことはいた。
まるで「ほんと、なるべくこまめに言い直すベッキーよね」とでもいうように。
チクリ……チクリ……ブスゥゥゥゥ。

198オリーブ香る名無しさん2014/12/23(火) 05:42:28.49ID:THRgU0EY
>>195
醤油も入れる

199オリーブ香る名無しさん2014/12/23(火) 18:28:52.11ID:p6LlpJYE
ケーキの空き箱がコンピューターになるとして、果たしてその中身に言語は宿るのか。
寝ころんびあ大学での研究を終えた私は、クリスマス気分に浮かれる街並みを眺めたたずんでいた。
道行く恋人たちが奇異の視線をよこしながら通り過ぎていく。
口元に薄笑いを浮かべ、唾をぶじゅぶじゅ垂れ流す男が珍しいのだろう。
あるいはまた、寝ころんびあ大学生と自分たちをくらべ、改めてクリスマスを噛みしめているのかもしれない。
いずれにせよ私にはどうでもいいことだった。
「ロバート・デニーロにくしゃみさせてくれよぉ」
ふと、施設で同房だった男の言葉が頭をよぎる。
ハリウッド俳優とみれば誰彼かまわず絡む男だった。
職員にデンパチを食らいビクビクしていた姿が思い出される。
もしかしたら私は、大麻……オオアサの悪い部分しか見ていなかったのかもしれない。
「リクルートスーツ、どの経路でやってくるかな」
独りつぶやき見上げた空に、今にも墜ちてきそうな雲が垂れ込めていた。
ホワイトクリスマス、それもいいだろう。望むところだった。

200オリーブ香る名無しさん2014/12/23(火) 23:16:53.24ID:ujSlZtaz
俺は、唐辛子を2個くらい軽く切って入れるな
なきゃ七味とうがらし入れてピリ辛ナポリタンにする

201オリーブ香る名無しさん2014/12/24(水) 08:20:17.05ID:yJ0Mc2sj
つ タバスコ

202オリーブ香る名無しさん2014/12/24(水) 13:46:03.52ID:JLaOiSja
サラダオイルで和風ナポリタンだと唐辛子
オリーブオイルだとタバスコの方が合いそう

203オリーブ香る名無しさん2014/12/24(水) 18:53:55.92ID:cFGgJPDq
夕方、トマトをざく切りにしてケチャップも適量入れトマトソース作ってパスタと絡めて食べたが、これも一応ナポリタンでいいんだろうか

204オリーブ香る名無しさん2014/12/25(木) 09:03:36.31ID:/Y5wndmd
ナポリタンってイタリアンのことか・・・

205オリーブ香る名無しさん2014/12/25(木) 17:39:33.16ID:KjkdFNrw
コネチカットへの行き方を考えながらブラスバンド部の見学をしていた私は、部員たちが奏で始めたメロディーにふと耳を奪われた。
ほのかに哀愁を帯びた管楽器の音が部室の空気を震わせていく。
コネチカットブルース。すぐにわかった。
驚いたのはほんの一瞬だった。すぐにポーカーフェイスを取り戻す。
そんな私の様子を見て、部員たちがにやにやしている。
やれやれ、どうやら修行が足りないらしい。
楽器を吹きながら薄ら笑いを浮かべてみせる連中の器用さに舌を巻きつつ、心中で独りごちる。
こんなときはおとなしく退散するにかぎる。きびすを返し扉に向かう。
背中にいくつもの視線が突き刺さる。振り返らずともわかった。
それらの多くはあざけりの青を含んでいた。コネチカットブルーが形を得た瞬間だった。

206オリーブ香る名無しさん2014/12/27(土) 10:46:03.74ID:HVcBxbaz
最近よく耳にするようになったあるバンドの曲が、今日もラジオでかかっていた。
王子様のようなメイクとファッションのヴィジュアル系バンドで、なんでも期待の大型新人とのことらしい。
もっとも、そのデビュー曲というのが、高速ビートにのせ「どえええいっ!」と叫んでいるだけの代物なのだから、業界の大きな力が働いているのは明らかだった。
「こりゃ、偽ベートーベンどころの騒ぎじゃないわい」独りごち、蹲踞姿勢について考えをめぐらせる。
左腿の内側に確かな熱を感じていた。

207オリーブ香る名無しさん2014/12/27(土) 19:37:25.29ID:P6mLMzIN
>>204
関西だとイタリアン

208オリーブ香る名無しさん2014/12/29(月) 11:34:23.82ID:qjJE3AHn
濃いナポリタンをご飯にのせて食うと美味いんだよな

209オリーブ香る名無しさん2014/12/31(水) 19:49:18.55ID:AfMX8PDA
>>200
七味いいね
ご飯のおかずにピリ辛が合う

210オリーブ香る名無しさん2015/01/02(金) 12:23:56.22ID:cpKcCaOL
とにかく腹いっぱいになりたい子供の頃や若い世代は
ナポリタンをおかずにご飯を食べるのは欠かせない料理

211オリーブ香る名無しさん2015/01/08(木) 19:14:36.28ID:M4kGhDV1
つか、弁当とかにもナポリタン入ってるだろ

212オリーブ香る名無しさん2015/01/27(火) 06:57:20.15ID:v944BNYY
イタリアンな

213オリーブ香る名無しさん2015/02/17(火) 09:46:07.80ID:UYandiTF
隠し味に醤油入れるとかあるが
美味しくなってるようには思えない
いゃ不味くもなってはないけど

214オリーブ香る名無しさん2015/04/10(金) 04:41:38.18ID:VAfkbOWA
七味唐辛子をがんがんかけて激辛にしたのをご飯のおかずにする

215オリーブ香る名無しさん2015/04/27(月) 22:46:40.26ID:4XLAWxrh
わーい、今日はオムレツだーと思って、覆ってるタマゴを破ったら、
中がナポリタンだった時の多幸感は異常。

216オリーブ香る名無しさん2015/08/15(土) 20:17:36.66ID:8yt+tKvA
ケチャップの味をどれだけ完全に消せるかが
ナポリタン作る腕でもある

217オリーブ香る名無しさん2015/09/19(土) 22:06:18.93ID:vBNHN/5n
>>216
具を炒める時に味覇投入
最後の麺を入れたあとにケチャップとともに味覇再投入

218オリーブ香る名無しさん2015/11/08(日) 00:45:23.21ID:90hFYlUl
(老舗)洋食屋のナポリタンは、
ケチャップ+少しデミグラスソース。

喫茶店のナポリタンは、
ケチャップだけ。

219オリーブ香る名無しさん2015/11/09(月) 13:08:44.91ID:FhO/+fw8
喫茶店はケチャップと牛乳だろ

220オリーブ香る名無しさん2015/12/23(水) 19:43:27.95ID:eXDH67/K
最初にケチャップ炒めて酸味を飛ばす説が信じられない中…

221オリーブ香る名無しさん2016/02/07(日) 16:16:01.08ID:U+OaM8qa
酸味あった方がうまいよね

222オリーブ香る名無しさん2016/02/20(土) 05:23:11.01ID:oZDKHQSM
ケチャップ味のスパゲティってのがもうね
まあ元が米軍の缶詰だから仕方ないけど
不味い

223オリーブ香る名無しさん2016/02/20(土) 15:14:45.93ID:Q9ON1Ij1
つけ麺ナポリタンって地方にもあるかねえ

224オリーブ香る名無しさん2016/08/27(土) 14:47:14.94ID:DAHcGgYE
>>207
イタリアンてミートソースが乗った焼きそばだろJK

225オリーブ香る名無しさん2016/11/02(水) 11:12:50.47ID:JroISGls
>>1
スネ夫は弁が立つね

226オリーブ香る名無しさん2017/02/05(日) 20:25:22.00ID:mWjZijE4
アプリで分析、京都市民は日本一ナポリタン好き
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170205-OYT1T50029.html

227オリーブ香る名無しさん2017/02/09(木) 16:02:24.06ID:GcqQs0LS
麺は太目をチョイス。
茹で時間10分ぐらいの。
2〜3分長めに茹でて水でしめる。
冷蔵庫で一晩寝かす。
油多め。
ニンニクは弱火でソテー。
隠し味は八丁味噌。

228オリーブ香る名無しさん2017/02/17(金) 22:25:37.18ID:L80oqHBv
トマトケチャップ標準1号缶についてです。
2つのURLのものは、同じものでしょうか?
色の濃さが少し違うと思います。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/kaikashoji/6081.html

http://store.shopping.yahoo.co.jp/amicashop/x43071031005.html?sc_e=criteo_x#ItemInfo

229オリーブ香る名無しさん2017/03/04(土) 13:32:45.62ID:zRVQQ28S
喫茶店は、
カゴメの特級じゃなくて標準を使っていますが、
1号缶いくらくらいですか?

ネット情報じゃなくて、
実際に商売やっている方、
お答えください。

230オリーブ香る名無しさん2017/03/04(土) 17:59:52.05ID:IcNWDjXa
変な小説終わったんか?

ナポリタンってのはな米軍でやってたことを
喫茶店が取り入れたのが起源

客が来てスパゲッティ注文する
お客様15分お待ちくださいじゃあ客怒る
ならば
太麺スパゲッティを茹で置きしといて
注文されたら具材入れて炒めて味付けする
このノウハウは焼そばだもんな
馴染みはある

のちに茹で上げスパゲッティの店舗できたが
凹んだスパゲッティを使用して
茹で時間3分ほどでの成せるわざ
なのでスパゲッティの側面に筋がある
筋があってもソース絡んでなおよしだわな

231オリーブ香る名無しさん2017/03/08(水) 03:17:47.28ID:SnmZ7zGu
ケチャップばかりだとしょっぱくなるので
トマトペースト入れたら色合いもアジも良くなった

232オリーブ香る名無しさん2017/07/22(土) 02:37:41.73ID:rFuM94DG
>>154
その昔にソバゲッティなる商品があったな
懐かしいわ

233オリーブ香る名無しさん2017/08/26(土) 05:58:24.51ID:Kmhqf+Z2

234オリーブ香る名無しさん2017/11/15(水) 05:06:03.02ID:sWZPBY1n
>>231
しょっぱくって田舎臭い言い方はさておき
ケチャップだけではそんな塩辛くはならないぞ
あきらかに作り方の何かを大きく間違えてる

新着レスの表示
レスを投稿する