花王が「エコナ」全製品を販売自粛 発がん性の恐れ

1名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/16(水) 22:15:51ID:xxfEJBUi
 花王は16日、脂肪が体に付きにくいとされる食用油「エコナ クッキングオイル」など59品目
の販売を、当面自粛すると発表した。

 発がん性が指摘される元の成分が、他の食用油よりも多く含まれていることが判明したためだ。

 問題の成分は「グリシドール脂肪酸エステル」で、分解されて生じる「グリシドール」に発がん性
があるとの指摘が一部にあるという。

 花王は、「安全性の問題はないが、消費者の不安をできるだけ取り除く」ため、「グリシドール脂
肪酸エステル」の含有率を減らし、来年2月をめどに販売を再開する方針だ。

 対象商品は、「エコナ」シリーズの「クッキングオイル」や「ドレッシングソース」などで、年間
売上高は約200億円に上る。

 問い合わせは、消費者相談室(0120・501・243)へ。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090916-OYT1T00891.htm

128名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/21(火) 14:02:58.37ID:7iO6+8W6
さすが在日企業だね
癌で日本人を殺す気満々だ

129名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/13(日) 02:37:41.95ID:zfQcY8Jw
和歌山で花王社員がのぞき見容疑 小6女児被害

和歌山東署は22日、スーパーのトイレを使っていた小学6年の女児(11)をのぞき見したとして、
建造物侵入と県迷惑防止条例違反の疑いで、

岩出市桜台136、花王社員 古賀義男容疑者(40)を逮捕した。

逮捕容疑は4月4日午後9時ごろ、和歌山市太田のスーパーの女子トイレに入り、
個室の上の隙間から女児をのぞいた疑い。

同署によると、女児は母親と買い物に来て、一人でトイレに行った。
帰宅後、のぞき見られたことを聞いた母親が110番。

古賀容疑者は「若い女性のトイレをのぞきたいという欲望を我慢できなかった」と容疑を認めている。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/05/22/kiji/K20130522005856920.html

130名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/30(日) 12:21:35.06ID:XySU8uTU
解雇規制の法制化に猛烈に抵抗するテレビ局組合員に対するテロリズムの傾向についての考察

解雇規制のルール化は、全労働者の8〜9割をしめる現在の解雇規制で守られていない中小企業労働者と
非正規労働者(女性が多い)にとっては、緩和ではなく大幅な解雇規制強化となるが、これまでテレビ局は「弱者切捨て」
として批判してきた。しかしこの場合は「弱者」というのは、テレビ局を代表とする大企業で働く労働者
を指しており、本物の弱者である非正規労働者や下請け・中小正社員は含まれていない。

連合や全労連に加盟する公務員組合が解雇規制緩和に反対してきたことは知られている。だがテレビ局労組などの、
平均年収が1150-1450万円(NHK:1750万円)の大企業正規社員で構成される労働組
合が解雇規制緩和に強烈に反対してきた事実を知っているであろうか?

テレビ製作の現場では、9割以上が非正規や多重下請け会社の派遣・出向社員でしめられており、非正
規・派遣・下請けが犠牲となり、テレビ局勤務の労働組合員全員の高額報酬を支えている。

一見、「弱者を守るため」といった反対しにくいロジックを使うが、実際は「弱者の敵」と見ることが
できる。「弱者の敵」が「弱者を守る」という口実で弱者から搾取して、自らの高い報酬を維持する構
図である。この構図は大企業正社員だけを守る強固な解雇規制によっておきており、某労働組合
委員長が派遣法の規制をしないように主張するなど、身分差別を肯定するほど根深い。

ではこれに対する、今後の非正規(女性が多い)や中小・下請け正規社員が反撃する傾向や行動を予想してみよう。

まず「連合」、「全労連」や各テレビ局組合に対する襲撃が一番可能性が高いと見られる。
襲撃の前には、加害者である非正規労働者は、事前にABC/BBC/CNN等の海外メディア
などに、正規と非正規の身分制度を批判する声明を送ると見られ、組合などが被害届
を出せば大きなニュースとして取り上げられる可能性がある。
そのため組合側は隠蔽する=被害届けを出さない可能性が高い。(被害届がなければ声明は無視される可能性が高い。)
また小指を切り落とすような凶行がおきた場合は、国際的な速報として報道され、組合員による非正規や下
請けからの搾取が国際的に明るみにでるため、むしろ組合側が多額の和解金(3000万円程度が妥当)
を支払って隠蔽する奇妙なテロが成立する可能性は高い。

解雇規制の法制化を徹底して批判する学者・有識者

古市憲寿(社会学者?)、現在勉強中の学生
浜矩子(国際経済学者)、通称、朝日新聞の御用学者
荻上チキ(評論家)
荻原博子(経済ジャーナリスト) 通称、民主党の報道官
大谷昭宏、労働組合の厚い支持をうける
森永卓郎(経済学者)
山口義行(中小企業サポートネットワーク主宰、立教大学教授、通称、ブラック中小企業の守り神)
濱口桂一郎(労働省出身、連合・派遣協会との関係が深い、通称、連合と派遣企業の御用学者)
今野晴貴 NPO法人POSSE(ポッセ)代表、政経研=都立大グループと呼ばれる新左翼組織の分派の元メンバーとされ、全労連とのつながりが強い
国家公務員一般労働組合、共産党系官公労、全労連の一派

非正規に対する差別的搾取と労組メディア・労組に蝕まれる労基署に対抗して、
いわば平成の一揆がおきる可能性が将来において無い
とは言い切れない。歴史的に日本ではテロや暴動といったソフトな活動よ
りも、クーデーター未満、テロ以上という一揆がさかんだった。搾取階級の商人・地主・
代官・役人とその縁者の皆殺しを目標とするが、中央政府へは恭順しており、
これらの一揆は現在では考えられないほど多発していた。

また、関東連合の集団傷害致死について下された異常に軽い判例でもわかるとおり、
集団での襲撃は、個人の恨みによる復讐よりも罪が軽くなる傾向がわかり、テロ集団が
こうした司法システムの穴を見逃すことは考えにくい。

131自民栄えて国滅ぶ2014/12/02(火) 00:16:43.19ID:S5/3++yF
警告!! 全国の管理職の皆さん、あなたの近未来⇒鈴木章浩都議?

世にも低レベルな、セクハラ都議会で世間を脱力の渦に。

いい歳こいたオッサンとオバハンに、マスゴミが煽りまくり。ここは幼稚園か?
貴社にも女の社員・特に女の管理職が増えたら全く同じ危険が。
連中は、必ずツルんで戦う。少数じゃ何も出来ないが、数が増えたらあら不思議。
一言文句言うと「セクハラ」でクビか降格なんてのも日常茶飯事。
セクハラで部長職を解く。代わりに女のセクハラ被害者が部長? CMか?笑。
こんなこと容易に想像がつく。これでまだ女の管理職をふやすの?

女の管理職を押し付けて、倒産したらどうするの?
貴方がたを生け贄に、自民が女性票を増やして本望ですか?
いい加減自民・経団連の言いなりやめましょうよ。
こりゃあ狂ってるよ。笑。政治が会社の運営に口を挟むのは共産主義。

昼どき以外のコンビニ店員を見て下さい。
女2人でレジに立っていないから。なぜって?ムダ話で仕事にならんから。
貴社の受け付けも見直さないと、レベルを疑われますよ。

ヒトラーの言葉に、「ウソも繰り返すと真実になる」。
「女の社会進出」と繰り返されると、自分の会社もそうしないと冷たい目で見られる、
と思い込むのも人のサガ。特に日本人は。だがそんなことありませんよ。
女の採用が不要ならそれでいい。なんの義務もないのですから。
女というお荷物を背負って、会社潰す気ですか?!

マリー=アントワネット、中国の西太后など洋の東西を問わず、
女が権力を握ると国が滅びるというジンクスもうなづける。甘やかすと付けあがるだけ。
票のためだけに議員やっているバカどもが、貴社そして日本を崩壊させる前に、
民間企業の皆さん方、そして国民が「NO!」を付きつけよう。
どうか選挙に参加して下さい。でないと、自動的に!また自民の天下。

132名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/21(水) 00:49:19.21ID:kVJvUXlP
千葉県市川市が主な拠点の詐欺グループ大手飛車取(オレオレ詐欺もやってた)の元締めが、実はなんと東証一部の株式会社リブセンス

133名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/21(土) 15:59:54.72ID:ULxpk4GB
もうみんな知ってる?結構企業じゃ話題!!!!

■40万円以上騙し天引き窃盗団アウトソーシング■

朝から変態行為炸裂社畜
めっちゃキモい


パワハラ撲滅運動!パワハラは人殺しだ!

近隣住民の不安続く!ゴミアウトソーシングのクライアントにも広がりを見せる!

泥棒社畜がうろついてるぞ!気をつけろ!
【コジキ松山孝則とゴミ障害者古川昌義】

窃盗団アウトソーシングの実行犯
押しかけ強要、脅し窃盗犯である

2014年8月28日午後7時30分頃において
【コジキ松山孝則とゴミ古川昌義】の二名が派遣労働者に対して行なった行為である
犯罪者としては非常に危険な人物である
それが近隣住民の不安材料になっている

134名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/02(月) 00:15:34.29ID:hBSw6WVZ
クリスタルガイザーはヒ素が検出された事があるらしい
産地で違うのだろうか
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E7%B4%A0

135名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/28(土) 19:27:34.92ID:ERa+AtBE
日本の食は、安全ではない。

日本は世界一食品添加物を使用している国です。

アメリカやロシア、中国でさえ禁じているものも使っています。

冷凍食品、お惣菜、ジャンクフード、お菓子類、は避けた方が賢明でしょうね。

最近の遺体が腐りにくいのは、亡くなった人が生前食品添加物が使われている食品をたくさん食べてきたためだという都市伝説すら流布している。

136名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/21(金) 12:37:58.71ID:qNP1enkV
        ,、、, 
        ii i ミ
 フ゜ッ ∩  lli i ミ;
  ℃ゞノ ヽ(・ω・ ミ 
  ⊂´_____∩

137名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/22(土) 01:37:57.71ID:rRbOXkUs
株式会社ミヤザワ 花王不買運動 花王川崎工場死亡事故 花王東京事業所労災隠し 花王偽装請負 綾瀬営業所理不尽 体育会系 2ch工作員 半身不随 応募者ゼロ

138名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/21(土) 20:47:09.78ID:mQ31Pi2U
結構前から書き込みがあったよな

139名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/02(木) 22:39:18.52ID:/jzXue9L
http://www.ms-group.net/株式会社ミヤザワ 2ch 評判 花王川崎工場死亡事故 花王東京事業所労災隠し 綾瀬営業所村上 花王不買運動 花王偽装請負 体育会系 工作員 半身不随 応募者ゼロ

「花王 2ch」Google検索
→ 関連する検索キーワード
 『花王 2ch 就職」
 「花王 激務」
 「株式会社ミヤザワ 花王評判」
 「花王ロジスティクス 2ch」
 「花王 評判 悪い」
 「花王 最悪」
 「花王 栃木工場 評判」
 「株式会社ミヤザワ 評判」
 「花王 小田原 工場」
 「株式会社ミヤザワ 2ch」

「株式会社ミヤザワ 花王川崎事業所」Google検索
→ 関連する検索キーワード
 「株式 会社 ミヤザワ 花王 評判」
 「株式会社ミヤザワ花王東京事業所」
 「株式会社ミヤザワ 茅ヶ崎」
 「株式会社ミヤザワ 小田原」
 「宮澤泰隆」
 「株式会社ミヤザワ 年収」
 「株式会社ミヤザワ 栃木」
 「株式会社ミヤザワ 綾瀬」
 「花王 川崎工場 死亡事故」
 「株式会社ミヤザワ 東京」

140名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/10(金) 08:09:24.76ID:uDNL0S0C
http://www.ms-group.net/株式会社ミヤザワ 2ch 評判 花王川崎工場死亡事故 花王東京事業所労災隠し 綾瀬営業所村上 花王不買運動 花王偽装請負 体育会系 工作員 半身不随 応募者ゼロ

「花王 2ch」Google検索
→ 関連する検索キーワード
 『花王 2ch 就職」
 「花王 激務」
 「株式会社ミヤザワ 花王評判」
 「花王ロジスティクス 2ch」
 「花王 評判 悪い」
 「花王 最悪」
 「花王 栃木工場 評判」
 「株式会社ミヤザワ 評判」
 「花王 小田原 工場」
 「株式会社ミヤザワ 2ch」

「株式会社ミヤザワ 花王川崎事業所」Google検索
→ 関連する検索キーワード
 「株式 会社 ミヤザワ 花王 評判」
 「株式会社ミヤザワ花王東京事業所」
 「株式会社ミヤザワ 茅ヶ崎」
 「株式会社ミヤザワ 小田原」
 「宮澤泰隆」
 「株式会社ミヤザワ 年収」
 「株式会社ミヤザワ 栃木」
 「株式会社ミヤザワ 綾瀬」
 「花王 川崎工場 死亡事故」
 「株式会社ミヤザワ 東京」

141名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/11(土) 13:04:07.01ID:VFrkohTr
http://www.ms-group.net/株式会社ミヤザワ 2ch 評判 花王川崎工場死亡事故 花王東京事業所労災隠し 綾瀬営業所村上 花王不買運動 花王偽装請負 体育会系 工作員 半身不随 応募者ゼロ

「花王 2ch」Google検索
→ 関連する検索キーワード
 『花王 2ch 就職」
 「花王 激務」
 「株式会社ミヤザワ 花王評判」
 「花王ロジスティクス 2ch」
 「花王 評判 悪い」
 「花王 最悪」
 「花王 栃木工場 評判」
 「株式会社ミヤザワ 評判」
 「花王 小田原 工場」
 「株式会社ミヤザワ 2ch」

「株式会社ミヤザワ 花王川崎事業所」Google検索
→ 関連する検索キーワード
 「株式 会社 ミヤザワ 花王 評判」
 「株式会社ミヤザワ花王東京事業所」
 「株式会社ミヤザワ 茅ヶ崎」
 「株式会社ミヤザワ 小田原」
 「宮澤泰隆」
 「株式会社ミヤザワ 年収」
 「株式会社ミヤザワ 栃木」
 「株式会社ミヤザワ 綾瀬」
 「花王 川崎工場 死亡事故」
 「株式会社ミヤザワ 東京」

142名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/30(木) 12:34:00.95ID:HK+vFdl3
【死亡事故】株式会社ミヤザワ【花王川崎工場】
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1502556953/

【求人詐欺】株式会社ミヤザワ【サントリー・花王】
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/haken/1518010583/

143名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/16(日) 12:38:00.56ID:cqIeDslW
【求人詐欺】株式会社ミヤザワ【サントリー・花王】
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/haken/1518010583/
【死亡事故】株式会社ミヤザワ【花王川崎工場】
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1502556953/

144アビームコンサルティング元社員2018/09/24(月) 18:40:46.64ID:9Xi2MVsi
桂田武実、富田真紀、大谷俊英の三名は、当時25歳の若手社員に、徹夜での夜間ジョブ監視を命令しました

徹夜明けにも出勤を命じ、体調不良で休むと最低評価としました

この、安全配慮義務違反、コンプライアンス違反をやらかす三名を、絶対に許せません

内部告発、公益通報として、この事実を広く世論に問い、高橋まつりさんの次が出ないように頑張ります

145名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/24(月) 18:44:47.73ID:9Xi2MVsi
桂田武実、富田真紀、大谷俊英の三名は、花王すみだ事業場において、安全配慮義務違反を犯して、若手社員に徹夜勤務を命令しました

さらに、徹夜明けにも出勤を命じました

アビームコンサルティングとは、こんな会社です

ホームページの美辞麗句は嘘八百

言葉よりも「実績」こそが真実です

アビームのマネージャー連中は、若手社員に徹夜させて、社員が体調不良になったらトカゲのしっぽ切り、若手社員に責任を押し付けて自己保身を図ります

この事実を広く世論に問わなくてはならない

こうしたパワハラマネージャーを野放しにすると、過労死する人が出てきてしまう

これは、公益通報

146名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/24(月) 20:44:28.52ID:9Xi2MVsi
東京大学
京都大学
一橋大学
慶應義塾大学
早稲田大学
東京工業大学
大阪大学
名古屋大学
東北大学
上智大学
国際基督教大学
神戸大学
横浜国立大学
北海道大学
九州大学
東京理科大学
東京外国語大学
明治大学
立教大学
筑波大学
同志社大学
関西学院大学
青山学院大学
中央大学
法政大学
立命館大学
関西大学
名古屋工業大学

147名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/24(月) 20:48:52.36ID:9Xi2MVsi
アクセンチュア
NTTデータ
デロイトトーマツコンサルティング
PwC
KPMG
日立製作所
富士通
NEC(日本電気)
TIS
伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)
野村総合研究所(NRI)
タタ・コンサルタンシー
アーンスト・アンド・ヤング
ISID(電通国際情報サービス)
SAPジャパン
日本オラクル
マイクロソフト
三井情報
東洋ビジネスエンジニアリング

148名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/24(月) 20:51:23.61ID:9Xi2MVsi
アビームコンサルティングは、徹夜しなきゃいけない、徹夜明けにも出社しなきゃいけない、超絶激務

ワークライフバランスとは正反対、私は実態を知っている

働き方改革はかけ声だけ

ダイバーシティ、インクルージョンは大学生をおびき寄せるため

徹夜明けに休養したら最低評価をつける、それがアビーム

149名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/24(月) 20:52:57.19ID:9Xi2MVsi
アビームコンサルティングの仕事は、SAPのアドオン(ABAP)設計、開発やカスタマイズ(パラメーター設定)、データ移行などが多い

150名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/24(月) 20:56:55.17ID:9Xi2MVsi
転職
年収
福利厚生
面接
インターンシップ
中途採用
新卒採用
OB訪問
志望動機
エントリーシート
内定者
採用大学
戦略部門
戦略コンサルタント
AI
ビッグデータ
IoT
人気
ランキング
就職偏差値
ブラック企業
ホワイト企業
健康経営
ビジネスアスリート
くるみん
女性活躍
ロールモデル
育児
産休
休暇

151名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/24(月) 21:20:27.64ID:9Xi2MVsi
会計
ERP
ロジカルシンキング
フェルミ推定
仮説思考
カウンセラー
ポイント
丸の内
理系
女性コンサルタント
プロジェクト
資格
セミナー
デジタル
経営コンサルタント
総合商社
三井物産
三菱商事
住友商事
伊藤忠商事
丸紅
マッキンゼー
BCG
ローランドベルガー
外資コンサル
外資金融

152名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/25(火) 03:48:08.57ID:M7fccV4p
アビームコンサルティングが徹夜の過酷な勤務命令をした証拠はあります

当時の花王関係者、SAPジャパン社員、NECソフトの社員が証人です

花王のサーバーや、アビームのタイムシート、exchangeサーバーに記録があります

私は、断固として戦います

これ以上被害者を出さないために、公益のために戦います

153名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/25(火) 07:39:08.08ID:jDI4iD1q
私は、アビームコンサルティングでの徹夜など過酷な労働によって、精神科に通院し、ワイパックスやデパス、サインバルタ、リスミーを処方してもらわなくてはならなくなりました。

これは、徹夜勤務を命令した、桂田武実、富田真紀、大谷俊英の責任です。

刑事・民事での訴訟を検討します。

154名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/03(水) 02:58:41.54ID:P0Our6LV
アビームコンサルティングでは、ABAPのプログラミング、LSMWのデータ移行(データ入力)、デバッグによるバグ探し、Excel関数を使った大量の単純作業や受入テストなど、経営コンサルタントとは思えない仕事がいーっぱい、あります

155名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/05(金) 15:10:06.75ID:nr8j+8Qw
アビームコンサルティングは、社員の健康・安全やコンプライアンスよりも、徹夜の夜間ジョブ監視を優先しました。

アビームコンサルティングの大谷俊英と、桂田武実は、血も涙もないマネージャーです。

彼らは、夜間ジョブが落ちるリスクがあるため、若手社員に徹夜での監視を命じました。

花王すみだ事業場での出来事です。

さらに、徹夜明けにも、出社を命じました。体調不良で出社できないと、最低評価にしました。

ワークライフバランスも、健康経営も、すべて嘘。社員を徹夜させるブラック企業、それがアビームコンサルティング。

156名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/05(金) 15:13:06.14ID:nr8j+8Qw
これ以上、被害者を出さないためには、大谷俊英と桂田武実を厳罰に処する必要があります。

アビームコンサルティングには、大谷俊英と桂田武実の両名を、懲戒解雇の処分にするよう、求めます。

奴らは何度でも、若者を使い捨てにします。何度でも同じことを繰り返します。

もう、高橋まつりさんのような過労死になる若者を出してはいけません。

大谷俊英、桂田武実には、怒りの鉄槌を!

157名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/05(金) 15:17:33.76ID:nr8j+8Qw
アビームコンサルティングの社員は、ビジネスアスリート(体育会人材)です。なので、徹夜や、日大アメフト部のようなシゴキがあります!

ビジネスソルジャーであり、旧日本軍のような理不尽な命令がたくさんあります!

その一つが、徹夜での夜間ジョブ監視です。

イクメンも、イクボスも、真っ赤な嘘。

ファザーリンクジャパンは、騙すための仕掛けです。

158名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/05(金) 18:26:22.17ID:dMsA6pa1
アビームコンサルティングは、花王すみだ事業場で起こった徹夜事件について、全容解明をするべき

いつまでも隠蔽するのはおかしい

大学生や転職希望者へのイメージ偽装、印象操作のために、過去の悪事・不祥事を隠蔽するべきではない

159アビームコンサルティング元社員2018/10/05(金) 18:29:00.89ID:dMsA6pa1
桂田武実、富田真紀、大谷俊英の三名は、当時25歳の若手社員に徹夜での夜間ジョブ監視命令を下す時、
以下は考慮に入れたのか?

・社員の健康、命の危険
・法律、コンプライアンスへの抵触
・プロパガンダしているワークライフバランスとの矛盾

そして、徹夜明けに休んだら、なぜ、最低評価なのか?
大谷は「お休みしちゃったからね〜」と発言しているが、
徹夜明けに休むなんて当たり前のことだろう?

刑事・民事どちらかわかりませんが、法的措置を検討します。
あなたたちが犯した過ちを、しっかり反省してください。

160アビームコンサルティング元社員2018/10/05(金) 18:29:50.58ID:dMsA6pa1
働き方改革をうたいながら、その内実は、昭和スポ根体育会(ビジネスアスリートw)精神論

「欲しがりません、勝つまでは」
「眠りません、終わるまでは」

社員を平気で徹夜させる、クソマネージャーの桂田武実と大谷俊英

その腐った根性は、戦前や戦時中の日本軍である

「きさま、それでも皇軍兵士か?!」
「きさま、それでもコンサルか?!」

新入社員を大切にしない暴言、新入社員に「お前は、一生、アナリストだ!」と発言するシニアスペシャリストの茨木きょうすけ

161アビーム≒電通≒日大アメフト部≒旧日本軍2018/10/05(金) 18:30:39.71ID:dMsA6pa1
広告大手の電通に勤務していた女性新入社員(当時24歳)が自殺した。
で、この10月7日に、自殺の原因が長時間の過重労働であったとして労災が認められた旨を、遺族と代理人弁護士が記者会見して明らかにした。

いたましい事件だ。

私は、自殺のニュースを好まない。特に若い人の自死を伝える報道は、近い年齢の同じように希死念慮を抱いている人々に、大きなヒントとダメージを与える。
だから、なるべくなら蒸し返さないのが妥当だと思っている。WHO(世界保健機関)による自殺報道のガイドラインを守ったのだとしても、自殺を扱う文章は、どうしても感情に流れた作文になる。
それは、人様に読んでいただく文章として好ましくない。

といって、感情を排した書き方をすれば良いのかというと、そういうことでもない。
自裁した人間について、感情を含まない書き方で言及する文章は、必要以上に残酷な感じを与える。それ以前に、悪趣味でもある。

とすれば、本来、自殺には触れずにおくのがベターなのだ。

今回、あえてこの話題をテーマに選んだのは、自殺した女性社員が書き残したツイッターを読んで、色々と感じるところがあったからだ。

彼女の残したツイートは、「過労死」「電通」「東大卒」「女性」というキーワードから、私が当初抱いていた予断とはかなり違った読後感を残すものだった。

162アビーム≒昭和スポ根体育会(ビジネスアスリート)2018/10/05(金) 18:32:11.64ID:dMsA6pa1
高橋まつりさんというその24歳の女性は、最終的に投身自殺を遂げてしまう日の直前まで、
自らが従事している勤務の異常さをネタに、洒脱といってよい短文を発信する客観性を失っていなかった。

もうひとつ、私が気になっているのは、彼女が死の直前まで携わっていた時間外労働の数字(1カ月あたり105時間)への世間の反応の異様さだ。

有名なところでは、武蔵野大学グローバルビジネス学科で教鞭をとる長谷川秀夫教授が、10月7日の夜、
「過労死等防止対策白書」を政府が発表したという毎日新聞の報道を受けて、ニューズピックスに投稿して「月当たりの残業時間が100時間を超えたくらいで過労死するのは情けない。
会社の業務をこなすというより、自分が請け負った仕事をプロとして完遂させるという強い意識があれば、残業時間など関係ない」などとコメントしてい。

163アビーム≒昭和スポ根体育会(ビジネスアスリート)2018/10/05(金) 18:33:26.26ID:dMsA6pa1
過労死をプロ意識を欠いた勤労者を淘汰するための必然的な一過程と見なしているかの如きこの発言は、
「グローバルビジネス」を講ずる教育者の言葉としてあまりにも国際常識からかけはなれている。それ以上に、まっとうな人間としての当たり前な同情心を欠いている。

とはいえ、この長谷川教授の発言が、21世紀の日本の職場常識とまったく相容れない異常な見解なのかというと、実は、そうでもない。
ネット上に大量に書き込まれている有名無名な人々の硬軟取り混ぜた感想コメントをひと通り眺めわたしてみればわかることだが、
長谷川教授が残した一連の言葉は、わが国のある層のビジネスマンの内心を代弁する典型的な見解のひとつだったりする。

「つまりこの5年ほど毎月100時間以上残業しながら生き残ってるオレは鈍いってことか?」
「ってか、100時間なんてまだまだ余裕だろ」
「でもまあ、申告した残業時間が105時間ってことで、実際は150とか180ぐらい行ってたのかもしれないからなあ」
「それでも、個人的に、200時間まではやれると思ってる」
「100時間超えると靴下のクサさに頓着できなくなるけどな」
「うん。過労死のバロメーターとしては、残業の時間数なんかより、足のクサさの方が重要だと思う」
「でも、150時間超えると鼻がバカになるからなあ」
「だったら、職場に一人、社員の足を嗅いで歩くための要員を置くとくべきかもしれないぞ」
「真っ先にそいつが死ぬぞ」
「カッコいいじゃないか、坑道のカナリヤみたいで」

てな調子で、若い時代に経験した残業地獄の日々を武勇伝みたいに語る人々は、
どうかすると、働き詰めに働いたそれらの日々を懐かしんでいるように見える。

164アビーム≒カルト宗教団体2018/10/05(金) 18:36:52.70ID:dMsA6pa1
この間の事情は、カルト教団への入信の過程に似ている。

ずっと昔に読んだ『カルトの子―心を盗まれた家族』(米本和広著 文藝春秋社)という本には、子供時代をカルト信者の二世として過ごした人々の証言がいくつも収録されているのだが、
その彼らの語る教団内での暮らしは、過重労働を強いられている労働者がその試練への適応過程として身につける思考停止の様相と区別がつかないほど良く似ている。

オウム真理教、エホバの証人、統一教会、ヤマギシ会という代表的な4つのカルトの中で育った子供たちへのインタビューを通じて、
強要された教義の中で信者が自発的な思考力を喪失していく過程を明らかにした本書は、発刊年が古いため、
現在では入手しにくくなってしまっているが、とても良い本なので、図書館などで見つけたらぜひ読んでみてほしい。

165大谷俊英と桂田武実はA級戦犯2018/10/05(金) 18:38:05.85ID:dMsA6pa1
最近の書籍では、文春新書から出ているその名も『マインド・コントロール(増補改訂版)』(岡田尊司著)という本がこの分野の好著だ。本書によれば、マインドコントロールの過程は、

第一の原理:情報入力を制限する、または過剰にする
第二の原理:脳を慢性疲労状態におき、考える余力を奪う
第三の原理:確信をもって救済や不朽の意味を約束する
第四の原理:人は愛されることを望み、裏切られることを恐れる
第五の原理:自己判断を許さず、依存状態に置き続ける

 の5つの段階に分類できる。

この原理は、カルト宗教が信者を教化する過程そのものなのだが、
わが国のブラック企業と呼ばれる会社が従業員を一人前の人材に仕立て上げる際に援用しているノウハウとしても十分に通用する。

カルト宗教は、信者を外部の世界から遮断し、物理的にも感情的にも、
教団外の人間や外の社会の情報と隔絶することを、とりわけ重視している。
そうしないと、洗脳が解けてしまうからだ。

166激務、超絶ブラック企業、アビームコンサルティング2018/10/05(金) 18:39:44.30ID:dMsA6pa1
実際、カルト教団の中でつらい目に遭っていたり、教義に疑問を持ち始めている信者がいたのだとしても、
その信者が、教団の外に家族や友だちを持っていないケースでは、脱会しようにも、その方法さえ知ることができない。
だから、何年も教団内で暮らしている外部と隔絶された信者は、そもそも脱会という選択肢を思い浮かべることができなくなる。

これは、カルト宗教の信者をブラック企業の社員に置き換えても、そんなにかけ離れた話ではない。

新入社員だった高橋まつりさんは、入社年次の浅い社員が多くの場合そうであるように、会社の外にたくさんの友だちを持っていた。
退社後にやりたいこともあった。
だから、休日をオフィスとは違う場所で過ごすことを切実に願っていた。

この状態は、信者でいえば、まだ信仰が固まっていない段階に相当する。
だからこそ彼女は、何年も同じオフィスで過ごしている先輩社員たちのように、平気な顔で残業をこなすことができなかった。

つまり、去年まで大学生だった新卒の女性社員が、はじめのタスクに緊張しながら、
無意味なノルマや、不必要な会議や、待ち時間だけの滞在時間や、
社内の上下関係から要請される明確な業務を伴わない帰宅遅延のいちいちに疑問を抱きながら過ごす残業100時間と、
オフィス内に自分用のくつろぎスペースを確保し、忙しい時間の中で息を抜く方法にも精通し、
一方、社外の友人とはすっかり疎遠になり、休日に出かけたい場所も会いたい人間も思い浮かばなくなっているベテラン社員が、
適当に緩急をつけながら柳に風で受け流している残業100時間は、まるで意味の違う時間だということだ。

167超絶残業ダイヤで終夜運行するアビームトレイン2018/10/05(金) 18:42:08.63ID:dMsA6pa1
カルト教団は、外部の人間から見れば、地獄にしか見えない。
が、教団の外の世界を知らない信者は、自分たちの教団を天国だと思い込んでいる。
教団の外部にいる私たちは、信者を、心を麻痺させたかわいそうな人たちだと見なしている。
が、教団の内部にいる信者たちはと言えば、教団の外で暮らす私たちを、本当の信仰を知らない哀れな人間だと思っている。

高橋まつりさんは、もしかしたらあの環境に適応できたのかもしれない。

とはいえ、彼女が通過儀礼としての新入社員の試練を突破して、超絶残業ダイヤで終夜運行する電通トレインに適応していたかもしれない近未来を、私は手放しで祝福する気持ちにはなれない。
無論、死んでしまうよりはマシだが、自宅に帰れず罵倒を受け続ける生活に適応することが、若い女性の幸福な暮らしに寄与するようには、どうにも思えないからだ。

彼女は逃げるべきだったと思う。
自殺は論外として、退職、せめて無断欠勤ぐらいは試してみても良かったはずだ。

168名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/05(金) 19:03:09.83ID:dMsA6pa1
法律(労働法)やコンプライアンスよりも、「俺様がルールだ!」という、桂田武実マネージャーと大谷俊英シニアコンサルタント(当時)の、恣意的かつ強制的な命令が優先されてしまった
もはや、無法地帯である

これだけのスキャンダルをやりながら、さも、何事もなかったかのように、「当社は健康経営、くるみんです!」ってか?

おい!ふざけるな!
あなた方の悪事を告発し続ける!
正義はお前ら徹夜命令野郎どもにはない、私のほうこそ正義だ。

高橋まつりさんのような、若者の犠牲者を、これ以上は出さない。そのために、悪の組織と戦う!

在籍中の若手社員も、こうした悪徳マネージャーの違法な命令は、即刻、法的措置に入りましょう。

連中の違法・常識外れの命令に従う必要はありません!法こそ正義、民事訴訟の場で、法廷で裁いてもらいましょう。

169ビジネスアスリート(苦笑)昭和スポ根、徹夜のど根性2018/10/05(金) 19:04:26.81ID:dMsA6pa1
「巨人の星」「アタックNo.1」「柔道一直線」……。
昭和の子どもたちを夢中にさせた「スポ根」の名作の多くは1960年代後半に世に出ている。
東京五輪での女子バレーボールの栄光も記憶に新しく、メキシコ五輪を控えて一段とスポーツ熱が高まっていたころだ。

▼「東洋の魔女」を育てたスパルタ式の猛特訓とそれに耐えた選手たちの物語が国民のあいだに行き渡り、
精神主義や勝利至上主義、ワンマン指導者への信奉を社会も受け入れていく。
勝つためには根性だ。気迫だ。
東京五輪のあの成功体験は日本人のスポーツ観を決定づけ、スポーツを科学や合理性から遠ざけたのである。

▼そんな伝統を受け継いで半世紀。
あちこちの競技団体やチームが「王国」を築き上げ、トップの専横を許してきたらしい。
日大アメリカンフットボール部の悪質タックル、日本レスリング協会のパワハラ、
そしてこんどは日本ボクシング連盟の疑惑の数々である。
コワモテぶりの極まる、かの終身会長だけの問題ではない。

▼今回の件は300人を超す関係者の告発で表面化した。
強権では抑えきれぬ動きが閉鎖集団の中にも生じつつあるとすれば、ほかの王様たちも安閑としてはいられまい。
それこそ根性の据わった新しい世代も少なくないのだ。
五輪までに――が昨今のニッポンの合言葉。
ならばスポーツ界の大掃除こそ至急、お願いしよう。

170大谷俊英の懲戒解雇を求める、嘘つき隠蔽は許さない2018/10/05(金) 19:06:22.82ID:dMsA6pa1
 サービス残業や過労死をもたらすブラック企業は、日本の恥と言える。
日本企業で働く欧米人やアジア諸国出身者からは、悲鳴が聞こえている。
彼らの満足度は非常に低い。
幸福をもたらせない組織は、やがて滅んでいくのは歴史の常だ。

 そして3つ目が、企業の隠蔽体質だ。
資本主義社会、民主主義社会の大原則は、透明性の確保に他ならない。
後進国ほど透明性はなく、会社にしても透明性が高い会社ほど経営者と社員相互の信頼性は高い。

 それを腐らせないようにするためには、透明性の確保は必須条件だ。
日本では隠すことが大人社会の常識のように言われているが、グローバル企業では不正の発覚は命取りになる。

 隠蔽体質は、人と社会に対する裏切り行為であるだけでなく、嘘をつくことでもある。
恥の文化と言われる日本では、なんでも隠せばいいという悪い習慣がある。

 正義よりは人間関係を重視する日本ならではの独特なものでもある。無論、海外でもないことはないが、グローバル企業はそれでは許されない。

 それに日本の場合、隠蔽体質は個人というよりは組織で起こるモラル・ハザードの傾向が圧倒的に強い。個人の巨悪ではなく、小さな悪の積み重ねで不正が蔓延してしまう。

171花王プロジェクトで、何があった?隠蔽するアビーム2018/10/05(金) 19:07:30.79ID:dMsA6pa1
 昨今いろいろなところで「隠蔽体質(いんぺいたいしつ)」という言葉が言われています。
言葉の意味は、「本当のことを隠そう隠そうとする組織の性質(体制、仕組み、雰囲気など)」があるということのようです。

 不祥事が露見すると必ずといって隠蔽体質という言葉が出てきて、そのことがマスコミなどで批判されます。
そのことを組織論から考えてみたいと思います。

 組織というのは元々対外的に開放していない、つまり不特定多数ではなく、ある特定の(その場限りでもいいのですが)人々によるものです。

 近代組織論の創始者であるバーナードによると、「組織とは2人以上の人間の意識的に調整された行動・活動または諸力のシステムであり、協働体制である」と定義されています。また、組織の必要十分条件として、

?組織の問題を対外的に出さないために個人が隠蔽に貢献している。
?共通目的は組織防衛が第一と明確である。
?単独では隠蔽しきれないので、構成メンバーがお互い連絡をとって協力して隠蔽している。 ということです。
逆に言えば、隠蔽体質の組織のほうがある意味では組織として強固であるとも言えます。
?貢献意欲、?共通目的、?伝達の3拍子そろわないと隠蔽はできないからです。
だからこそ、不祥事は介護関連最大手や外国語学校最大手、最高級老舗料亭にこそ発生しているのかもしれません。

では、隠蔽体質を転換するにはどうすればいいか、ということになりますが、
もともと強固な組織であるから隠蔽体質にもなるということであれば、?共通目的を転換すれば大きく変わる可能性があります。
?貢献意欲と?伝達は?共通目的によって全く逆の方向にもっていくことができるからです。

 ?共通目的を組織防衛から社会貢献といった理念に変えることができれば、
例えば目先の利益追求から長期的な利益追求に変えることができれば、これまでの隠蔽体質を逆に成長の原動力に変えることができるはずです。
批判も大切ですが、そういった組織の変革がどんどん進められることもまた期待しようではありませんか。

172徹夜明けに休む社員は情けないby大谷俊英2018/10/05(金) 19:08:53.40ID:dMsA6pa1
 10月7日、電通の新入社員の女性が「過労自殺」だったとして労災認定された。
また、政府はこの日の閣議で「過労死等防止対策白書(2016年版)」を決定、これを受けて「残業100時間くらいで自殺なんて情けない」とコメントし、
批判に晒(さら)されていた武蔵野大学の長谷川秀夫教授が自身のFacebookに謝罪文を出した。

逃げ出す若者は「情けない」
 長谷川教授の主張の根っこにある考え方というのは、分かりやすく言えばこうなる。

 「我々も若いときは長時間労働やらきつい目にあってきたんだから、今の若い人たちもちょっとくらいの辛さで泣き言を言うな」

 これは特にユニークな考えではなく、企業の中で長く生きてきた上の世代からすれば、「常識」ともいうか、
かなりベーシックな仕事に対する考え方だ。「辛い体験」を経て成功をした企業人は、若い世代にも自分と同じような体験が必要だという考えにとりつかれる。
だから、そこから逃げ出す若者は、「情けない」となる。

173アビームがひた隠す、第二高橋まつりさん事件2018/10/05(金) 19:10:59.59ID:dMsA6pa1
 『部長「君の残業時間の20時間は会社にとって無駄」「会議中に眠そうな顔をするのは管理ができていない」
「髪ボサボサ、目が充血したまま出勤するな」「今の業務量で辛いのはキャパがなさすぎる」 わたし「充血もだめなの?」』(女性社員のツイート)

 これを見て、「想像を絶するブラック企業だな」と驚愕(きょうがく)される方も多いだろうが、
電通で家族や友人が働いている人からすれば、「そんなもんでしょ」という反応ではないだろうか。
「朝まで接待で飲んでゲロ吐いて、家に帰ってシャワー浴びてすぐプレゼン」なんてのは電通マンでは日常風景であり、
「寝てない」「休みをとっていない」なんてグチは、「お疲れさまです」のように社内あいさつ化している。

 想像してほしい。そのような地獄のような日々を乗り越えて一人前の「電通マン」となった人が、
髪ボサボサで眠そうにしている新人を見たらどういう感情がわきあがるか。「オレの新入社員時代はもっとひどかったぞ」「会社で働くことが甘くないってことを身体でわからせてやる」と「指導」がさらに厳しくエスカレートしていくのではないか。

 つまり、長谷川教授や電通の部長たちなど企業人たちが固執する「オレができたことをお前らはなぜできぬ」的思想が、
女性社員に対する周囲の精神的なハラスメントを引き起こした可能性があるのだ。

174ビジネスアスリート≒ビジネスソルジャー2018/10/05(金) 19:12:10.48ID:dMsA6pa1
日本社会全体が、戦時体制を引きずる中で、年功序列という組織に入った年次を基にした人事制度、
上官の命令は絶対服従、所属組織への強い忠誠心、など旧日本軍の組織文化が、
日本企業に引き継がれていったのは決して偶然ではない。「企業戦士」になんの疑問も抱かせず、
「経済戦争」に没頭させるには、「軍隊」という戦争のための組織をモデルにするのが、最も理にかなっているからだ。

 旧日本軍を真似たのだから当然、旧日本軍と同じ問題が生まれる。
その中のひとつが、今回の女性社員が受けたとされる上司からのパワハラだ。

 旧日本軍でも、「新兵いじめ」と呼ばれるパワハラが常態化していた。
例えば、1944年に学徒出陣で、陸軍北部第178部隊に入った男性は以下のようなパワハラを経験している。

 『就寝前、汚れてもいない銃を見て班長が「手入れがなっていない」と激怒。銃床で頭をこづかれ殴られた。
新兵同士で殴り合いを強いられたこともある。自尊心を打ち砕くいじめもあった。軍人勅諭を言わされ、間違えた戦友は柱によじ登ってセミのまねをさせられた。
「ミーン、ミーン」。今度は「鳴き声が違う」と罵声が飛んだ』(朝日新聞 2014年8月15日)

175それでも皇軍兵士か?≒それでもコンサルか?2018/10/05(金) 19:12:49.75ID:dMsA6pa1
 長時間労働やある程度の「しごき」を是とする企業人たちは、
「企業=人生の修練道場」だと思い込んでいるふしがある。
だから、組織が期待する修練レベルに達しない「新兵」には、
「貴様、それでも皇軍兵士か!」という叱責と同様に、「お前、それでも電通マンか!」という厳しい言葉がかけられる。

 このように「日本企業=軍隊」と考えてみると、最近多い「不正」も妙に納得できる。

 旧日本軍は戦況が悪化していく中で、思うような「戦果」を得られなくなると、大本営発表で被害を過小にして、
戦果を過大に報告した。国威高揚という大義名分のもとで、国民にウソをつくという「粉飾」に走ったのだ。

176デモクラシーの欠片もない軍国主義ソックリ2018/10/05(金) 19:13:39.63ID:dMsA6pa1
 財務省が学校法人「森友学園」(大阪市)の国有地売却をめぐる文書の「書き換え」を認めたことで、政界は大騒ぎになっている。
特に野党は「本当だったら内閣が飛ぶ問題」などと言ってきた手前、得意満面になって政局にしようとしている。
ここで倒閣を決めれば、それはそれで「大手柄」だからだ。

 しかし、これまで一度たりとも自分たちで相撲を取らず、
メディア報道に乗っかって政府を追及してきただけの「卑しい」集団が手柄を自慢しても、国民はシラケるだけである。
しかもこの件で、もし「安倍一強」が崩れ、新内閣が誕生したとしても、この問題が解決するわけではない。
財務大臣のクビが飛ぼうが、内閣が替わろうが、それではこの問題は解決しない。

 なぜなら、これは財務省に限らず、「ガラパゴス日本」のほとんどの組織が持つ「風土病」の最悪の症状だからだ。
なにしろ、自殺者まで出してしまっている。したがって、この病気を今ここで撲滅しないと、日本は大変なことになってしまうだろう。人心は乱れ、デモクラシー(民主主義)は崩壊してしまうだろう。

177アビームコンサルティング元社員2018/10/08(月) 07:49:12.73ID:YLKomULO
アビームコンサルティングの大谷俊英と桂田武実は、安全配慮義務違反、コンプライアンス違反の徹夜命令と、徹夜明け出社の連続勤務や厳命をしました。システムの夜間ジョブを監視するために徹夜命令したのです。

本当に、徹夜までする必要はあったのか?
なぜ、徹夜明けにも出社しなくてはならなかったのか?

このような、労働法やコンプライアンスを守らない輩を野放しにしてはいけません。

178アビームコンサルティング元社員2018/10/08(月) 07:51:59.80ID:YLKomULO
アビームコンサルティングの大谷俊英と、桂田武実は、花王のすみだ事業場にて、当時25歳の若手社員に対して、徹夜での夜間ジョブ監視の命令を下しました。

さらに、徹夜明けにも出社を厳命し、体調不良で休養を申し出ると、最低評価のリンチ処分を下しました。

極悪な、理不尽極まりない、体育会(同社いわく、ビジネスアスリート)でもやらないシゴキです。

アビームコンサルティングは、この第二高橋まつりさん事件とも言える事件を、隠蔽し続けています。

アビームコンサルティングは、「くるみん」「健康経営」などと嘘をついて、裏では若手社員に徹夜させる、激務超絶ブラック企業です。
アビームコンサルティングに対して、大谷俊英と桂田武実の懲戒解雇を求めます。

新着レスの表示
レスを投稿する