イセを語ろう [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/27(木) 00:08:46.28ID:zzrJRF7j
不満ありすぎてもう限界 っていう人どうぞ

2名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/27(木) 00:13:15.57ID:zzrJRF7j
管理部の2バカをなんとかして欲しい

3名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/22(火) 23:50:00.25ID:RxK1zpkU
どうしてあのパワハラオヤジが専務?

4名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/28(土) 13:43:48.37ID:OztKHAVP
厳守!!、超過しても時間外手当を下さい!! 仕事をさせといて、ダラダラ居残らせて残業手当を踏み倒さないでね。
定時以降、仕事がなければ即座に帰宅。【駄弁る為に】、居残らせないで!!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170128-00000028-jij-pol
残業上限、月平均60時間=繁忙期は100時間―政府調整

政府が働き方改革に向け、残業時間の上限を年720時間、月平均60時間とする方向で調整していることが28日、分かった。
繁忙期は月100時間まで認めるが、2カ月平均で月80時間の制限も設ける。青天井の残業が事実上可能な労使間の
「36(さぶろく)協定」を見直し、ほぼ全業種を対象に上限を設定。違反企業に罰則を科し、過労死を招くケースもある
長時間労働を是正する。
政府は2月1日に開く働き方改革実現会議で、残業の上限規制に関する議論を本格化する。年内に労働基準法改正案を提出し、
2019年度にも上限規制を導入したい考えだ。
厚生労働省は、過労死の労災認定基準について「1カ月100時間超の残業」または「2〜6カ月間平均で月80時間超の残業」
と定めている。これら過労死の基準に抵触せず、企業活動の実態にも配慮し、残業の上限を設ける。
法定労働時間は1日8時間、週40時間だが、労基法36条に基づく36協定を結ぶと、この時間を超えて働かせることができる。
残業時間の上限は月45時間、年360時間だが、特別条項付きの36協定なら、1年間のうち半年は無制限で残業させることが
可能となっている。今後は特別条項付きの協定を結んだ場合でも残業時間を年720時間、月平均60時間に制限する。

5名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/19(日) 22:04:17.44ID:SNMGkP+q

6名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/21(金) 18:22:22.14ID:9ApcEQi7
        ,、、, 
        ii i ミ
 フ゜ッ ∩  lli i ミ;
  ℃ゞノ ヽ(・ω・ ミ 
  ⊂´_____∩

7名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/03(木) 01:05:16.86ID:TEzTjSK9
まだ定年前なのに追い出しが始まった。
会長の言いなりで主導している○井、あいつほんとバカだな!
裏では会長をジイサンって呼んでるくせにな

8名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/27(日) 20:59:46.63ID:WDP8DsN0
息子って今なにしてんの?

新着レスの表示
レスを投稿する