東京写真連盟 Part.25 

3(`・ω・´)シャシーン2018/06/04(月) 21:45:43.46ID:4oZXXXgk
■東京写真連盟の撮影会に参加する時の心得

・ホームページのモデル宣材写真は当てにならない。現地で確認する事。

・モデルじゃなく、担当スタッフで誰を撮るかを決めても良い。
 何回か参加して波長の合うスタッフを探すと良い。

・目線をもらったら「ありがとう」ぐらい言ってくれ。
 ただし囲みが大きいときは会釈・黙礼・目礼や、笑顔だけでも良いぞ。

・広角レンズで接近せぬ事。特に夏場の水着撮影会は参加者が多いので、
 他の人の大迷惑になる。プール以外では引きで撮ってくれ。

・動画、パンチラや局部ドアップばかりを撮ってる馬鹿者カメラマンを発見したら、
 すぐに担当スタッフへ知らせて、排除せよ。

・モデル以外の人物、特に施設を利用している一般客にはカメラを向けぬ事。
 移動時はレンズを下に向けて歩くんだ。『李下に冠を正さず』ですぞ!

・海辺の海水浴客が、カメラマンに紛れて携帯やコンデジで撮影していても、
 注意するのはダメ。厳禁。絶対ヤメロ。むかついても無視。
 DQNには何を言っても通じない、トラブルになるだけ。

★注意するのはスタッフの任務であり、カメラマンの仕事ではありません。

>>4 に続く
 

新着レスの表示
レスを投稿する