ショパン練習曲 13

1ギコ踏んじゃった2018/07/11(水) 23:26:42.58ID:6rmqS8jw

87ギコ踏んじゃった2018/07/17(火) 07:11:21.46ID:zZbQcYnJ
若い頃持て囃された技巧派で、弾き込んでも人生経験積んでも曲の深みの出てこない人もいるね
ショパン弾くセンスがないからなんだろうね

88ギコ踏んじゃった2018/07/17(火) 08:06:50.53ID:Mal6TiYj
センスのない書き込み(笑)

89ギコ踏んじゃった2018/07/17(火) 08:28:37.31ID:L4srcLuB
>>88
センス有り

90ギコ踏んじゃった2018/07/17(火) 08:47:55.28ID:dcXn7Dvo
>>88
>>89
自演自画自賛センスあり(笑)

91892018/07/17(火) 08:55:22.42ID:L4srcLuB
>>90
>>88とは別人だが

92ギコ踏んじゃった2018/07/17(火) 17:49:26.60ID:Nb1lIDcX
>>83
激同
>音楽的センスのある人の場合
というのが条件として結構重要

93892018/07/17(火) 19:11:59.67ID:2ykNJeG6
自分だけあると思いこんでる人もいるからね

94ギコ踏んじゃった2018/07/17(火) 22:52:07.13ID:x7lCnPpO
曲をさらって仕上げることは
作曲家の成功体験を共感することであり
演奏家の成功体験を追体験することだ
成功体験を積み重ねることは、一つ一つの課程で喜びだ

技術的に脱力が必要であると同じに
楽曲に向かう気持ちも常に脱力が出来る状態であるべき
楽曲への恐怖心 困難感を持ってはならず、作曲家や演奏家と体験を共有する幸福を持って取り組みたい

95ギコ踏んじゃった2018/07/17(火) 23:36:16.23ID:nyxtAfso
最近暑さにかこつけて練習してない

96ギコ踏んじゃった2018/07/17(火) 23:51:04.08ID:T+veBp8n
>>94
人を馬鹿にし、嘘を付きすぎていろいろのスレから追い出されている
■■■悪質荒らし、嘘吐き糞ジジイ(69)聞き専電子ピアノジジイは■■■
>>94

4,音大出てピアノ講師、自主演奏会 ★3 >187〜188 
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/piano/1508511345/187-188 >188がジジイのレス
さらにさらにさらに

5,【SNS・雑談】♪ピティナっ子♪ver.2 【他コンクール】 885〜890 
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/piano/1511164000/885-890 >885,887,889がジジイのレス
さらにさらにさらにさらに

6,ショパン練習曲 11 >99〜110 
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/piano/1513989317/99-110 >110がジジイのレス

●●悪質荒らし嘘吐き糞ジジイ(69)聞き専電子ピアノジジイは●●●
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆荒らし中の荒らし◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

97ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 00:15:48.85ID:pdHdU098
〜だ
〜べき
〜たい
〜なのだよ

これらの文体に注意!ジジイの戯言に惑わされないように!

98ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 05:11:20.30ID:z2UktJ3m
口調だけ偉そうだけど何の役にも立たない内容
それがジジイレス

99ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 07:13:32.15ID:VHk6mvp2
君たちもステージが上がってくれば共感出来るようになる
もう既に作曲家レベルで楽曲に向かってる人は此処にもいると思っている
内容も解らないのに戯言とは失礼だろう
私たちの若い頃は年配者の威張り臭い言葉にも素直に耳を傾けたものだ
今の若い人たちは言葉に敏感になって、年寄りを叩く
少子高齢化が進むためのやむを得ない現実でもある
これからの年寄りは自立して心身強くないといけない
意気がりたいのは若者も年寄りも同じで、世代間の無理解の広がりは社会現象として捉えておきたい

100ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 07:17:34.07ID:VHk6mvp2
まとめると
作曲家目線で共感しながら楽曲を見る
演奏家心理で恐怖心を克服して取り組む

101ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 08:01:27.42ID:lhsuwwHy
あぼーんしたいんだけど、無理なんだよね

102大橋ピアノ ◆3DcWpmVOIOuI 2018/07/18(水) 08:04:33.65ID:SXV7ZeKg?2BP(1000)

やべえ僕も理解が追いつかないっすねぇ

103ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 08:11:30.34ID:JDERDN5s
>>99
作曲家の成功体験を共感するとおっしゃるが、ついぞ成功せずに終わった作品も多い訳で、
そういう作品に向き合う時にはどうするんですか?
まあ、ショパンの作品は彼が存命中に成功したものが多いだろうけどね

104ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 08:27:26.17ID:VHk6mvp2
ベートーベン32番にしても完成に向かう課程で小さな成功体験の積み重ねがあり、
作曲家にとっては一つ一つの音の選択や各部分を作り上げる課程でも成功感を持つ
完成した曲だけに当てはまるのではなく

我々は、ベートーベンが選択した音の妙味に感心しながら覚えると、暗譜も楽しいものになる。
自分が作曲すればこんな音は考えつくだろうか?という驚きの感覚だね
ショパン晩年の作品でも、一つ一つの音は難しいけど、
作曲家への驚きと、作曲家が感じたであろう成功体験を共感できれば、曲の暗譜と浸透も難しくなくなる

105ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 08:37:43.27ID:wSruRZ34
妄想に陥る過程がわかって面白い。もっと書いて!

106ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 08:54:22.51ID:9Ki6M9dQ
偉大な作曲家とて人間
人間の作品を演奏するのだから、作曲家を神のように絶対視するのは間違い
作曲家や世界的演奏家も友人のごとく同じ高さで感じないと、作品を共有することはできない

ただし、楽曲は作曲家が発見したものであって、天から与えられたものだという理解もできる。
楽曲には天から与えられた自然の法則がある。天や音の自然空間への尊敬の念は持っていたい。

107ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 08:57:12.15ID:0t0RLzBm
熱中症がブームらしいよ
ジジイもどんどん外出したほうがいいよ

108ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 09:17:33.59ID:9Ki6M9dQ
もう若い頃からたくさん外出した遊んできたから、外には興味がなくなった
興味あるのは、ピアノ芸術の世界。
ピアノと楽譜の中にピアノ芸術がたくさん詰まっているから、冷房の効いた部屋で楽しむ方がいいよ。

109ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 13:20:36.38ID:9K3KWvOE
ジジイ初心者スレとかの方がまだありがたがられるんじゃないの
知らんけど

110ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 13:38:56.67ID:wSruRZ34
初心者には実害が大きい(初心者に対して絶対音感をつけるためハノンを全調でやれ、チェルニーのトッカータをやれ、グランドがないと上手くなれない、町のピアノ講師ごときを超えられないでどうするんだ、などの問題発言あり)ので、
ここでご高説を垂れてもらっておおいに楽しませてもらいましょう。

111ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 14:38:26.77ID:z8mmYkiP
グランドでも211CM以上じゃあないとダメらしい
その中でもヤマハならS6XかCF6だって。ジジイの初心者スレでのご高説

112大橋ピアノ ◆3DcWpmVOIOuI 2018/07/18(水) 14:51:29.97ID:SXV7ZeKg?2BP(1000)

CB mod.208「......」
シュタイングレーバー mod.205「......」

113ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 15:18:11.73ID:hA+zKk9e
物事には何でも例外があって
響板の大きい名機は、サイズを越えた表現力があるからね

スタンダードタイプのピアノなら、211cm以上を目安にして選ぶに越したことはないよ
物理的なタッチ感と 弦の長さから来る高音低音のバランスが5型以下とは違う

114ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 16:02:39.76ID:8yDNBluO
687 ギコ踏んじゃった sage 2018/05/28(月) 13:29:03.42 ID:nXQDJ/Hu
そうです。210cm以下のピアノでアクションがフルコンに近いものは一つもありません。
ただし、211cm以上なら全て合格ではありません。
スタンB型 ベヒB212 ファツィオリF212
ベーゼン214vc ヤマハS6X CF6 Kawai SK6等は合格です。


>一つもありません

115ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 17:19:05.72ID:6dwcNFZL
述べてる内容が違うでしょう
表現力とアクションからくるタッチ感は切り分けないと

合格か不合格の基準も個人の主観なので、どれが正しいとも間違ってるとも言えんしね
ただ、フルコンも想定した練習という点では、211cm以上のプレミアムピアノというのは納得できると思う

116ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 20:15:52.19ID:ZN4/BRlq
ねえ、おじいさん。もしあなたが鬼籍に入られたのなら
遺ったピアノを是非譲ってくださいない

117ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 20:43:40.89ID:JDERDN5s
>>116
そうですな、わかりました
ショパンのわかる方、音楽の心のわかる方にお譲りしたく思います

118ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 20:51:18.90ID:OyxOQLRC
685ギコ踏んじゃった2018/05/28(月) 12:07:16.17ID:JgixeQqi
>>682
重力 脱力のノウハウは電子ピアノやアップライトでは身に付かないし
グランドでも211cm以上で練習しないと正しい脱力加減は身に付かない。
言葉で説明は難しいので、ピアノに教えてもらうしかないんだよね。
毎日大型グランドで練習するのが最も速く上達する近道。

119ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 21:09:35.10ID:8NptEG9z
>>115
ああ言えば上裕(古)

120ギコ踏んじゃった2018/07/18(水) 21:29:11.83ID:ZN4/BRlq
>>117
私は所謂ピアノ早期教育を受けることができませんでした。
それでも妹のために買われた中古の縦型ピアノ、これに夢中になって勝手に
簡単な楽譜を借りてピアノを弾いて、今に至ります。ピアノを始めたのは
12歳くらいでしたか。最初に弾いたのはベートーベンのさらばピアノよでした。
その時は指がオクターブも届かなかったし、細かい指定技法(タイとスラーの
違いなど)やアルファベットで
記された様々な指示もまったくわからず、CDで聴けるピアニストの演奏を
頼りにものまねしてました。今ではもう数十年は毎日ピアノを弾いています
今現在したいことといえば、親戚の子にピアノの楽しさを
教えられればいいなというような状況です。

121ギコ踏んじゃった2018/07/19(木) 08:01:42.27ID:rHBaSoRu
日本人なら、
タイとスラーの違いは小学校高学年の音楽の授業で習う
アルファベットの指示は英語の授業が始まる中学校の音楽の授業で
学習要綱(学習指導要領)ではそうなってる
ピアノに夢中になるくらいの情熱があるのなら、まずは学校の先生に聞いてるはず
よほどの僻地の分校じゃない限り、地域小中にピアノ弾ける先生は必ず一人配置されている
設定が甘いぞ

122ギコ踏んじゃった2018/07/19(木) 08:15:48.42ID:UBOjZT3q
ジジイの集会所になってきたね

123ギコ踏んじゃった2018/07/19(木) 12:25:24.63ID:qlgv0vAg
>>120
細かいアーティキュレーションは譜面では分かりません
よく楽譜を見てアーティキュレーションを守りなさいという指導が多いですが間違いです。
曲によって時代によってアーティキュレーションのフィーリングが異なり、楽譜上同じでも
曲によって弾き分けなければいけません。

cdのピアニストを真似る貴方の方法が唯一なのです
演奏芸術も模倣から始まります。
耳で聴くこと、フィーリングを捕らえることが第一歩です。
親戚の子供さんにピアノの楽しさを教えることは素敵ですね
ピアノの楽しさを知る第一歩は耳を澄ますことです。そしてこの曲を弾きたいという意欲です。

124ギコ踏んじゃった2018/07/19(木) 13:09:33.74ID:AoRh6EwP
>>123
ご高説ありがとうございますw

125大橋ピアノ ◆3DcWpmVOIOuI 2018/07/19(木) 13:16:38.50ID:6QWCdeau?2BP(1000)

>>123
貴方の経歴が本当だとしても、本当では無くても、一応音楽に長年携わってきた(筈)の人が何頓珍漢な事を言っているんだろう。
演奏家は楽譜という制約の中で自由に演奏することが出来ます。その制約に加え、当時の様式等のデータも考慮しなければなりません。その範囲内で、演奏家は自由になれます。
作曲家よりも演奏家の意思を優先していた時代もあったようですが、現在、そのような演奏は決して許されません。

126大橋ピアノ ◆3DcWpmVOIOuI 2018/07/19(木) 13:24:52.08ID:6QWCdeau?2BP(1000)

昔、僕が一時的に師事していたフランス人の先生が仰った言葉を紹介しましょう。
「ショパンの曲は、楽譜の指示を守ればレッスンをする事など無い。」
勿論この意見は大袈裟ではあります。しかし、ショパンはそれ程楽譜に事細かく書き込んだのです。
一方で、楽譜の指示がいい加減な作曲家も存在します。例を挙げると、シューマン(ペダリング)やドビュッシー(テンポ)です。又、独自の記譜法を用いてる作曲家も存在します。
ここでようやく、演奏家は楽譜の指示を少しだけ変更する事が出来るのです。それも自分勝手ではいけません。今までの研究を参考にしたり、何より音楽的であることが重要になってきます。

127ギコ踏んじゃった2018/07/19(木) 13:25:17.45ID:y1XC3MXM
>>125
よく言った!
>>123
あなたの負けです

128大橋ピアノ ◆3DcWpmVOIOuI 2018/07/19(木) 13:26:51.60ID:6QWCdeau?2BP(1000)

例外を挙げるとすれば、楽器の違いでしょうか。
ハンマークラヴィーアを指定通りのテンポで現在のピアノで弾くと汚くなりますし、ショパンが書いたペダリングも今のピアノには合わない場合もあります。

129ギコ踏んじゃった2018/07/19(木) 13:29:30.41ID:y1XC3MXM
>>126
ショパンの曲でも、版によってアーティキュレーションの指示がかなり変わってますよね?
そのような場合、やはり原点版が一番の参考とすべき楽譜なんでしょうか?
更には最新の研究成果を取り入れた版を見ろということかな?

130ギコ踏んじゃった2018/07/19(木) 13:32:52.58ID:eL2VFpa1
何か誤解されてるようですが
楽譜から学ぶだけでなく、演奏家からも学べということです。
楽譜は重要な伝達手段ですが、その奥にある意味やフィーリングは、
その楽曲に傾倒して長年弾き込んだ人しか解らないからです。
演奏芸術には歴史があり、その歴史の上に今のピアノ芸術があるという考えを私は持っています。

131大橋ピアノ ◆3DcWpmVOIOuI 2018/07/19(木) 13:44:30.87ID:6QWCdeau?2BP(1000)

>>129
確かに、版や校訂者によって色々と違うところはありますよね。
ただ、それらの版は当時の専門家が研究に研究を重ねて完成させたものなのです。
ですから、ヘンレ、エキエル、コルトー、パデレフスキ辺りであれば問題は無いんじゃないかなあと思います。
僕はパデレフスキやコルトーを愛用しています。エキエルも持ってはいますがどうも苦手で......(一応エキエル版がナショナルエディションらしいですが)

132大橋ピアノ ◆3DcWpmVOIOuI 2018/07/19(木) 13:47:30.05ID:6QWCdeau?2BP(1000)

>>130
演奏家ごとに弾き方も違いますし、言い方は悪いですが時代によって「流行り」の演奏も違います。
CDを聴いて真似るのも一つの方法としては有りですが、それに頼ってしまうのはどうかと僕は思います。曲のイメージがその演奏で固定されてしまいますから。

133ギコ踏んじゃった2018/07/19(木) 14:06:41.81ID:AFYBKvVB
流行りレベルではなく、ショパン弾きと認められているルービンシュタイン フランソワ ツィマーマン等の演奏を一通り聴くことを言っています
曲ごと名盤とされているアーティストの演奏も聴きます

私の大学の頃は、貴方と同じ考えを持っていましたし、学生の大半も同様でした。今もそうでしょう
ただ、以前は村田武雄先生のように音楽鑑賞に時間をかけなさいという先生が多くいたように思います
世界的な名演奏家は自己表現に陥らず、歴史と時代を背負って演奏してるからです。
そのなかにピアノ演奏芸術のエキスが沢山詰まっています。
我々東洋人が楽譜から読みきれないフィーリングが満載です。

134ギコ踏んじゃった2018/07/19(木) 14:33:57.36ID:y1XC3MXM
>>130
誤解と言うけれど、あなたは、

>曲によって時代によってアーティキュレーションのフィーリングが異なり、楽譜上同じでも
>曲によって弾き分けなければいけません。
>cdのピアニストを真似る貴方の方法が唯一なのです
>演奏芸術も模倣から始まります。

といってます。
つまり、アーティキュレーションすなわち特に「弾き方」とか「癖」のような類いのものは、まずはCDの演奏を真似ろ、
と明確に言ってるじゃないですか。

135ギコ踏んじゃった2018/07/19(木) 14:37:13.92ID:y1XC3MXM
>>133
優れた演奏に数多く接することは今も昔も大切ですよ。
でも、そのこととCD聴いて真似ろとは天と地ほども違いますよ。

先代柳家小さんの弟子の鈴々舎馬風が小さんの口調で高座をやったのを小さんが聴いていて、
罵倒された、というのを思い出すな。

136大橋ピアノ ◆3DcWpmVOIOuI 2018/07/19(木) 14:48:37.04ID:6QWCdeau
>>133
フランソワの演奏でアーティキュレーションを覚えるんですか?
随分と思い切ったことをしますね。
ルービンシュタインやツィマーマンの演奏も楽譜と比較をすると適切では無い場合もあります。
しかし、彼らはキチンと独自の世界観を持っているのであのような演奏が通用しているのですが、彼らの演奏を中途半端に真似しようとすると、二流の聴衆受けする感傷的なショパン弾きが完成します。

137ギコ踏んじゃった2018/07/19(木) 14:51:48.35ID:y1XC3MXM
岡田博美さんが学生の頃ホロヴィッツの弾き真似を得意にしていたけど、
もちろんそれは単なる余興芸であって、岡田さんには岡田さんのスタイルがあるわけですから

新着レスの表示
レスを投稿する