【手回し】ハンドミルを語ろう 2【コーヒーミル】 [無断転載禁止]©2ch.net

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
まだまだゴリゴリしようぜ
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

>>888
説得力ありますね!なるほどー
日本国内ではプリズムを売りたいこともあるでしょうし、
SkertonProhあ当分販売されないのでしょうね

そろそろ夏のアイス珈琲作り用に大容量のハンドグラインダーを手配しないと!どれにしようかなー

UKのKnock、逞しいシャフトですね
http://www.madebyknock.com/uploads/9/5/2/5/9525953/published/520712823.jpg

品切れみたいだけど、新作準備中なのかな

ポーレックスパクリの中華ハンドミル最悪

ハンドルが取り外せないし損した

でも価格的に損害は少ないかもね
触ったことないからよくわからないので
貴重なレポートありがと
もう少し詳しくお願いします

ハンドルを差し込んだ所、差し込む穴の精度が悪すぎで抜けなくなり

抜かないと次のコーヒー豆が入れられないため無理矢理ペンチで抜いたら外れたけど、次に差し込んだら差し込み穴が摩耗して回しにくくなった

本来グリスを塗って取り付けるべきだと思うけど説明書に何も書いていなかった

1000円だからまあそんなに実害がなかったけど

Eiko

手挽きコーヒーミル

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B07569PHLV/ref=mh_s9_acsd_simh_b28H8sN_c_x_3_w?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:60fb6bd37e268099e6257349e1247e68)

レポートありがと!また安く買いましたねー
ハンドルの取り付け部はこのタイプのミルの弱点ですね
ポーレックス初期型もここが改善されましたね
テーパーがついていて精度がよければグリスはいらないはず
力ずくじゃなくて、小さくゆする感じで徐々に外すとよかったかもね

ポーレックスのボッタ価格はありえない
2000円代で買えた10年ほど前ならまだしも、
あんな程度のものがあんな値段になってしまうメイドインジャパンはもう終わってる

模造中華買うならE-PRANCEが鉄板。
不具合への対処は素晴らしい。製品はそれなり。
何百円かケチっただけで悲惨なことになる。

>>896
他社のプラスチックの製品が5000円だもん、ステンレスなら8000円位しても仕方ないかな

>>896
最近の他のメーカーが出してくるあのサイズのミルをみていると、
昔は安過ぎたのか?と思ってしまう不思議

ハリオ以外はどこもかしこもコラボ価格なんだろうけど

>>893
ゴミに金払って買った時点で払った分損害になってるんですけど。

>>896
しかし、外国人はこれを安いと言って買ってるんだよな。
どれだけ日本人が貧乏になったのか……>>896のレスを読んで考えてしまったよ。

>>901
発売当初の価格という先入観に引きずられて本当の価値を正しく評価していない可能性w
金属刃を別にして、あのパウダーに挽けるミルはそう多くないと思う

スノーピークのハンドミルはどうなんかね。ポーレックスに似てるやつ。

>>896
10年も前と比較しても意味ないだろ

>>903
川崎合成樹脂系(milluシリーズ)らしいね

貝印の新発売の1-2杯用ミル実物見てみたいけど、扱っている店が見つからない…

>>905
キャプテンスタッグと同じなら、川崎合成樹脂系統でしょうね
性能は悪くないという印象ですよ
仕上げは評価のわかれるところでしょうね、形状は豊富で楽しいけれど

908名無しさん@( ・∀・)つ旦~ (ワッチョイ 05b7-CO/G)2018/05/20(日) 23:49:42.99ID:sgPmTBO90
ポーレックスの話が出たので,socraticcoffee によるポーレックスのエスプレッソグラインド
の粒度分布(粒度分析はレーザーではなく「ふるい」を使用)(2017年3月12日投稿)
https://www.instagram.com/p/BRh6ZRtjgzn/?taken-by=socraticcoffee

Comandante C40, Helor, Feldgrind のエスプレッソグラインド(2016年8月15日投稿)
https://www.instagram.com/p/BJHx5BIjqhz/?taken-by=socraticcoffee

Mahlkonig EK43, Baratza sette270w のエスプレッソグラインド(2017年3月28日投稿)
https://www.instagram.com/p/BSKYHLEDuL_/?taken-by=socraticcoffee

鵜呑みにしない方がよいので,あくまで余興として。
微粉が少なく粒度分布が狭い方が良いとよく主張されますが,微粉を取り除くと深みがな
くなるとも言われますし,最近では,シミュレーション計算すると微粉がコーヒー粉の表
面積の多くを占めるから悪役ではないという主張もあり(Matt Pergerなど),現在定説
はないといえます。
しかも,上記の socraticcoffee のグラフの場合,ハンドミルはハンドルを外してドリルで
まわしているので,手回しとは条件が異なります。
https://www.instagram.com/p/BI_qIAKjnk5/?taken-by=socraticcoffee
ついでに,各機種は投稿日当時のものなので,現在のバージョンと異なるものもあります。

おまけで,ポーレックスの本物とパクリの違いの解説動画
(ハンドル取り付け部や刃の鋭さなど)
Coffee Grinder Breakdown: Porlex vs Cheap Knockoff
https://www.youtube.com/watch?v=5wr4e6AbUmU

>>908
興味深い情報をありがとうございます!
「ふるい」はKRUVEを使っているのかな

微粉に関しては好みの問題でしょうね
クリアなすっきり風味を求める人は粒度の揃う鋭利な金属刃のミルで挽くとよいでしょう
微粉ゆえに出てくる風味を雑味ととるか豊かな風味ととるかですが、歓迎できるならミルはすりつぶす感じに挽く刃がよいでしょう

プジョーやザッセンハウスの鋭利な金属刃、ポーレックス、KV-9で常時挽いて淹れてますが、良い豆なら雑味は風味の豊かさとして歓迎できます
(ただし、ドリッパーなどの淹れる器具によって評価は変わります)

KRUVEでふるいにかけたものとナイスカットGで挽いただけの比較が書かれたサイトがありました
https://hoop.coffee/20170227/

すりつぶすように挽く刃にも個性がありまして、すべて同じではないことも面白いところです
推測の域を出ませんが、コーヒー豆の切断面の状態で湯の浸透が異なるようで、出てくる風味も変わってきます
結局は自分で味わって確かめて、好みの挽きができるミルを選ぶことになりますね
豆の銘柄や品質、焙煎によっても違いますから、ミルを使い分けて引き出す風味を追求するのも楽しいですね

911名無しさん@( ・∀・)つ旦~ (アウアウカー Sa4d-DZ+i)2018/05/21(月) 19:10:25.85ID:f07ho+rca
>>908
吟醸酒の精米みたいにコーヒー豆の表面を削り落としたらどんなことになるんでしょうかね
(手段も含めて思いつかないけど)

もし均一に削れるなら表皮、中皮、核とそれぞれだけ選り分けて味の違いがどう出るかとか
試してみたいと思ってる、いや試してる人は世界中にたくさん居るだろうな

>>911
つ 大吟醸珈琲

米みたいに層で成分が異なるわけじゃないから意味なくね?

>>913
Natural Store のものがヒットしましたが、
写真をみても削った痕跡は見当たりません

洗濯機で洗う人もいるそうですが、精米機にかけて試してみたですね

地下では、捕まった河童たちが
泣きながら一粒一粒手作業でコーヒー豆を磨かせられている。
河童たちの給料は1日1本のキュウリだけ。
正社員は、河童たちが逃げたりサボったりしないよう
いつも監視している。恐怖心を植え付けるため、時々無意味に
電気ショックを与えたりする。
河童のほとんどは子供で、「お父さん、お母さんに会いたいよう」と
いつも泣いている。睡眠時間もほとんど与えられず、
逆らうとキュウリを減らされる。

こうして人件費を大幅に抑えることで、
安くて美味しいコーヒーをみなさんに提供できるのです。

917名無しさん@( ・∀・)つ旦~ (ワッチョイ 05b7-CO/G)2018/05/21(月) 23:22:13.12ID:5P93b3RO0
>>909
「ふるい」はKRUVEではなく,たぶん研究用のガチのやつだと思いますね(なんか高そう)。
http://www.instagup.com/post/1726567938402423641_1334539791

socraticcoffee の人はアカデミックなバックグラウンドを持った人たちだそうですよ。
http://www.brewingisforeveryone.com/blog/meet-socratic-coffee-using-science

なので,粒度分布データが利用できる可能性に限界があることを分かったうえで,拙速な
結論を導かないようにしていると思います。どこで読んだか忘れましたが,「味について
は主観的なのでコメントしない」と言ってましたし。

微粉に関しては,ミルの違いはもちろんですが,好みに合わせて抽出法を変えることでも
微粉による味への影響はある程度コントロールできるように思います。例えば松屋式など
は,極粗挽きなので微粉の量がもともと少ない,粉をなるべく動かさない,長時間の蒸ら
しで大きな粒から微粉までなるべく均等にガスを抜き切り不均衡な抽出を減らす,抽出の
濃度を上げつつ抽出量を少なくして過抽出を避ける,といった考え方で,微粉の悪影響を
減らすのに適していると思うので,すっきりした味にしたいときは松屋式にすることが多
いですね。

鋭利な金属刃のミルは所有していないので,そのうち一つは入手して違いをみたいですね。
最近,毎日使っているのはKyMの古いミルなので,たぶん鋭利ではないと思います。

918名無しさん@( ・∀・)つ旦~ (ワッチョイ 05b7-CO/G)2018/05/22(火) 00:20:28.22ID:InQ1BoEF0
>>911,>>912
うーん,豆の表面にはロウ質と呼ばれるワックス層があるので,表面を削り落とすと抽出
のときに湯がしみ込んでガスが抜けるのが少し早くなるはずですが,挽いた状態でどこま
で味に影響があるかはわかりませんね。

ちなみに,こちらの動画で豆の表面を削って湯をかけると,削らない場合とどう違うか,
顕微鏡の画像で見れます。なかなかおもしろいですよ。
週刊フレーバー47・顕微鏡で遊ぶ
http://www.youtube.com/watch?v=62zztRkmZys
6分〜 表面を削らない豆に湯をかける様子 8分〜 表面を削った豆に湯をかける様子

それから,「コーヒーの科学」(旦部幸博)によると,
190ページ-------------------------------------
生産国で精製後に生豆表面の薄皮を取るための、「磨き」を強くかけると、表面のワックス層が
傷ついて油の滲出が増します。
217ページ-------------------------------------
コーヒー豆ぐらいの小さなサイズであっても,焙煎した豆の表面と内部で温度や水分の違
いがあって,均一に焼けているように見えても、表面だけを削って集めたものと、中心部
だけのものと飲み比べれば、どの豆もおおむね、水の抜けやすい表面は浅煎り寄りで,抜
けにくい中心部は深煎り寄りの香味を呈する
-------------------------------------
というようなことが書いてあります。217ページの方は前後の文脈上うまく抜粋・要約し
づらいのですが。

この文章で,豆を「表面」+それ以外の「中心部」の2つにわけているなら>>911での疑
問への答えになっていそうですが,「中心部」の内訳がはっきりしないので微妙ですね。

919名無しさん@( ・∀・)つ旦~ (ワッチョイ 05b7-CO/G)2018/05/22(火) 00:47:32.82ID:InQ1BoEF0
>>918 の「コーヒーの科学」からの引用をもう少し正確にしたいので訂正します。
214ページ 田口護氏の「システム珈琲学」の解説部分
-------------------------------------
生豆を外観からA〜Dの4タイプに大まかに分類し、火の通りが良いもの(Aタイプ)ほど浅
煎り向き、火が通りにくいもの(Dタイプ)ほど深煎り向きだと説明したものが「システ
ム珈琲学」です。
-------------------------------------
217ページ 豆の表面と中心部の味の解説部分
均一に焼けているように見えても、表面だけを削って集めたものと、中心部だけのものと
飲み比べれば、どの豆もおおむね、水の抜けやすい表面はAタイプ寄り、抜けにくい中心
部はDタイプ寄りの香味を呈します。
-------------------------------------

>911 象印マホービンの圧力式精米機を通したらいいんじゃね?
圧力循環式の奴は白さで精米具合を判断するらしいからその用途は駄目な気がする。

>>917
> KyMの古いミル
鋭利な刃の部類だと思います!
BeHaやプジョーと同様だと思われます

>>914
何か言った?
米も豆も自然由来の種だよ

これは弱ったな

924名無しさん@( ・∀・)つ旦~ (アウアウオー Sac2-8t3B)2018/05/22(火) 21:18:30.59ID:EmUaq2wya
914も「層」なんて表現しなければよかったんだろうなぁ・・・
米の胚乳(澱粉質)は層はないが、成分分布については中央ほどアルコールになる澱粉が多く、外側ほど雑味になる脂質、ビタミンやたんぱく質が多いため、磨く意味がでてくる。

じゃぁ、コーヒー生豆と焙煎済みのコーヒー豆は、成分は判明しているが「成分分布」はどうなの? ってことだよね。
焙煎後のコーヒー豆の成分分布で「中央ほど」とか「外側ほど」が言えるのであれば磨く意味あるだろけど、、、どうなんでしょ?

そろそろかな…と思って探して見たものの、コマンダンテいまだに入荷待ち
テレビの影響はでかいな

転売屋も張り付いてるだろうから暫くは無理だろ

>>925
ここからなんてどう?
ttps://www.coffeeparts.com.au/brands/comandante
ここから買おうか迷ったけど結局買ってないけど。

>>924
生豆に関しては豆内部の成分分布や構造などが割と整然と構成されてるような気がする
焙煎すると混沌化するよねきっと
油分も

だから米みたいに火を通す前に削って、当然チャフは除外して、表皮の削りカス、中皮の削りカスを
それぞれ分けて焙煎
核を焙煎、核を砕いた物を焙煎、それぞれ浅く、中程度、深く焙煎してどう違うか、どこにはどの焙煎が合うか

やってみたいなぁ
金と時間があればやるんだけどなぁ
お前ら真似するなよ?絶対だぞ?

どうぞどうぞ(

930名無しさん@( ・∀・)つ旦~ (ワッチョイ 05b7-CO/G)2018/05/23(水) 23:09:10.15ID:/35d0E+a0
>>921
KyMも刃が鋭い方だったんですね。結構挽く時間がかかるのと,挽く音も特に鋭い感じも
しなかったので,鈍いものなのかと思っていました。

931名無しさん@( ・∀・)つ旦~ (ワッチョイ 05b7-CO/G)2018/05/23(水) 23:18:21.33ID:/35d0E+a0
socraticcoffeeによる,Comandante, helor, Feldgrind EK43 フィルター抽出用グライン
ドの粒度分布(2016年8月23日投稿)
https://www.instagram.com/p/BJclF7WjGNA/?taken-by=socraticcoffee
このケースでは Comandante の分布がより広範になっているようにみえる
(socraticcoffeeのコメント)が,真に受けすぎない方が良いのはエスプレッソの粒度分
布と同じ。

フィルター抽出用というのは,エアロプレスに同量の挽いた粉を入れて,同量の温度の湯
を注ぎ,プランジャーを押さずに1分放置で同じ量が抽出されるところで比較したらしい
が詳しくは不明。
https://www.instagram.com/p/-yzkJqyuK0/

Comandante のエスプレッソグラインドとフィルター抽出用グラインドの粒度分布比較
(2016年1月23日投稿)
https://www.instagram.com/p/BA3lzN0SuMT/

なお,ハンドグラインダーの比較は打ち切られていて,その理由は,新品の刃を慣らすた
めにそれぞれ8kgの豆を挽くというのをやっていたら対象のグラインダーの一つが壊れて,
それ以上続ける気にならなかったからだそう。

socraticcoffeeにならって別の人が,本人曰く「自分がハリオV60で抽出するときぐらい
のグラインド」にそれぞれのグラインダーを設定して粒度分布を比較したもの
EK43, Lido2, Forte BG, Virtuoso, Blade grinder (2015年12月9日投稿)
https://www.instagram.com/p/_DqoNdvlDx/

932名無しさん@( ・∀・)つ旦~ (ワッチョイ 05b7-CO/G)2018/05/23(水) 23:25:10.15ID:/35d0E+a0
LIDO の製造元である Orphan Espresso の新モデル(高そう)

Orphan Espresso Apex Manual Grinder at Specialty Coffee Expo 2018
https://www.youtube.com/watch?v=o5RVpHCL4Xc

Orphan Espresso Gives ‘Ghost Burrs’ New Life with Groundbreaking Apex Grinder
https://dailycoffeenews.com/2018/04/12/orphan-espresso-gives-ghost-burrs-new-life-with-groundbreaking-apex-grinder/
> first production run of Apex grinders in late June or early July, with an anticipated retail
> price of somewhere around $395.

933名無しさん@( ・∀・)つ旦~ (ワッチョイ c9ba-7Mvc)2018/05/26(土) 11:03:41.40ID:iYyTYIpm0
上の方で話題になってるハリオスケルトン用の固定金具って、ハリオスリムだと元からある構造って理解で正しい?

ハリオスリムなんてないはずだけど、どれのことだ?
ハリオは日本と海外だと商品展開が違うから、微妙に同じようで違う名前ご濫立している
ちゃんと書いた方がいい

セラミックスリムとセラミックスケルトンのことかと。

936名無しさん@( ・∀・)つ旦~ (ワッチョイ 39b7-8I4J)2018/05/26(土) 12:32:57.13ID:jF1GDcCJ0
>>933
どのモデルを指しているにせよ,日本・海外を含めてハリオの手挽きミルで,
「刃の下からも金具で軸を固定している」のは海外展開している Skerton Plus
のみで,スリムの系列で下から固定しているものはないと思いますよ。
なので,その理解は違います。

937名無しさん@( ・∀・)つ旦~ (ワッチョイ 39b7-8I4J)2018/05/26(土) 12:38:14.50ID:jF1GDcCJ0
>>933
あ,失礼。もともとの固定金具自体が「刃の下から」じゃなく,「上」だったので訂正。
いずれにせよ,スリム系列で2か所で固定するための金具を仕込んであるものはないと思います。

938名無しさん@( ・∀・)つ旦~ (ワッチョイ 39b7-8I4J)2018/05/26(土) 13:17:54.43ID:jF1GDcCJ0
最近出た prima-coffee.com のハイエンドハンドミル比較記事(May 16th, 2018)
A Comparison of Premium Hand Grinders for Coffee and Espresso
https://-coffee.com/learn/article/comparisons/hand-grinder-comparison
比較対象はLido 3 - $195.00,Helor 101 - $259, Knock Aergrind - $114.95,
Knock Feld2 - $193.44, Comandante C40 MKIII - $250

付け足すと,prima-coffee.com の記事はひどいのもあるので一応要注意で。
例えば,以下の記事では,EK43で事前に挽いて粉で保存した場合,5日経過しても,ハリ
オスケルトンなど安価なミルで直前に挽く場合よりもコーヒーがうまかったという実験結
果を示す記事だが,信ぴょう性に欠ける。
Is It Always Better to Grind Fresh?
https://prima-coffee.com/learn/article/grinder-basics/is-it-always-better-grind-fresh
https://static.prima-coffee.com/learn/article/grinder-basics/grind-fresh-or-grind-better/pre-ground-vs-ground-blog-chart-1.jpg
記事は,数日分なら店頭の高級機で事前に挽いてもらい,それ以降はミッドレンジ電動ミ
ル(Baratza Encore)を自宅で使うのが良いと示唆するが,粒度,保存容器,保存環境な
ど,味の劣化に関わる要素に一切触れずに,そこそこ値の張る商品を勧めるはちょっとね。

この記事が,スケルトンは金を出す価値がないゴミである根拠として,Reddit で貼られ
ることがあるが,さすがにハリオがかわいそう。日本国内で改善機種を出す気配のないハ
リオに肩入れする気もないですが。

うちの近くにチャフ除去目的で粗挽き(チャフ除去のための豆を割った程度の粗挽きらしい)にして、客に渡し、客は飲む前に必要分挽く。ってタイプの豆屋があるが、さすがにここまで細かくなかったな…

>>938
> Is It Always Better to Grind Fresh?
EK43の刃とセラミック刃で風味の経時的劣化を比較をすること自体が誤解を招きそうですね
要点は、豆の購入時に店に挽いてもらうか自宅で淹れる直前に普及ミルで挽くかのシミュレーション実験なのでしょうけれどねー

新着レスの表示
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
レスを投稿する