Θ珈琲生豆(産地・農園・品種・販売店・焙煎)Θ19 [無断転載禁止]©2ch.net

自家焙煎愛好家同士で、珈琲生豆の産地・農園・品種・販売店、焙煎度による味の違い等について・・・
それぞれの生豆に合った焙煎度などの話題も・・・

それぞれの価値観、焙煎環境、経験の違いなどがあることを考慮して、
積極的かつ★平和に★情報交換しましょう!

前スレ
Θ珈琲生豆(産地・農園・品種・販売店・焙煎)Θ18
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/pot/1481268383/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

カルディの豆なんかお察しレベルだろ
ハンドピックやってないし、農園名も記載ないし、欠点豆多く含んだままの焙煎豆なんか絶対買わんわ

カルディはいつも試飲サービスしてくれる優しさがある。
一番人気のマイルドカルディーをこないだもらったよ。そいつを飲みながら店内をまわるんだ。
・・・よくあんなのが一番のヒット商品になれるもんだ。売る方も買う方も信じられん

マイルドカルディは良くも悪くも薄いのがウケてるんだと思う
豆の鮮度はおいといて

>>451
あれ、正直やめて欲しいんだよな・・・断るたびに心が痛む
でも本当に不味いし、だからって捨てるわけにもいかんしなあ・・・

ただ、一応フォローすると豆より入れ方が問題だと思うんだけどね

ねえハイに焼くときって全部の豆が膨らんで大きくなるまで火入れる?
2ハゼ始まったら火止める感じでええのかな?

ハイローストは2ハゼ聞かないくらいじゃないかな?

カルディの豆はまずいけどサービスで出してくるのってミルクと砂糖大量に入ってるから飲めるけどなあ
もしかしてストレートで出してる店もあるの?

1ハゼ終わって2ハゼ始まる前に火止めたんだけど
膨らんでる豆と膨らんでない豆が混ざってるんだよね
12分位かけて焼いたんだけど直火だとこんなもんなのかな

俺なら見た目より味を優先させるけどな

>>456
ブラックでお願いしますって言ったら出してくれるよ
薄いけど

>>457
それ、豆から水分が抜けてないね
エグ味や雑味の原因になる
俺なら妥協してもうちょい煎って煙出してシワ伸ばすかな
直火は1ハゼまでの水抜きがとても難しいと思う

焼け具合をそろえたいならあまり急いで冷やさないほうがいいよ
それから生豆によっては単一豆種でなくブレンドされてるから
そのせいでムラになることもあるよ
深煎りと浅煎りのブレンドと考えると
どちらもうまく焼けているのならうまいはず

>>460
見た目も大事だよねー
次はもうちょい深く焼いてみる

>>461
ハニーでチャフが多いから余計ムラが目立つんだよね
昨日焼いた豆今飲んでみたけど浅煎り寄りな感じで酸味が豊かで美味しかった
深煎りばっかり焼いてたけど浅煎りも美味しいわ

色々調べるとコーヒーは科学的、化学的に不明な点が多いんだな。
香気は1000種類。味は100種類含まれてて一番普遍的な苦味成分も
10種類以上あって特定もされてないという適当さw
それで正解が人それぞれで基準もあやふやなんだねぇ。詐欺的商売も成り立つとも言えるが。
まぁ生豆の劣化、熟成問題も焙煎の方式や具合、挽き具合、入れ方とかの論争は不毛で
結局人間の味覚はすげーなって結論だなw

>>463
あやふやだよぅ。
共通するのは金銭的価値ばかりだけど、
高ければよい訳じゃないってのがわかる。

飲み食いする環境でも美味い不味いって変わるしね
プラシーボ効果も大きい

味の良し悪しも有るけど健康への良し悪しも有るから、そこは共通してもらいたい。かな。

>>466
その辺はコーヒーに興味持って真っ先に調べたけど
コーヒーは最も農薬が使われる農作物だよ。
綿花が一番使われるらしいけど食べ物じゃないからな。
綿花とコーヒーの農薬使用量のみで全作物使用量の3分の1との事。
それ故にコーヒー豆の残留農薬問題は各国にあるね。

カビ毒に関しては>>84だな。
どっちも寿命が縮むような危険は無いと思われるけど
知らない方が幸せな情報だな。

https://www.jstage.jst.go.jp/article/shokueishi/53/5/53_233/_pdf

中途半端なサイトの情報より
こうやってちゃんと実験した結果見たほうがええんでないのかな
焙煎で9割以上消失又は不検出になってる

>>5. 謝 辞
>>本実験を行うに際し,コーヒー生豆の提供および焙煎を
>>行っていただいた全日本コーヒー協会の西野専務理事およ
>>び関係各位の皆様に深く感謝いたします。

うーん・・・

>>468
それでも産出各国も輸入する側も残留農薬規制かけてる事実と
焙煎で別の毒に変質する可能性もありありなんだよねー。

こういう実験レポートはどこからお金出てるかで結局眉唾だったりもする。
定期的にどっかの大学の研究機関とかから出てくるコーヒーは健康に良い説とかなw

コーヒーのチカラで素人が書いた記事鵜呑みにするのに
残留農薬分析専門の会社が出したレポートは難癖つけて信じないのか
頭おかしいの?

>>471
このレポートが真実なら各国の残留農薬規制や輸入側の規制はアホだし頭おかしいよね?www
俺は規制が存在する事実の方を信じますが何か?w

>>468
抽出が熱湯30秒撹拌後に濾過ってどうよ?
薄い抽出液で検査して意味あるんか

>>473
30秒撹拌した抽出液がなんで薄いと思ったのかマジレスお願いします

>>471
それ書いたのは農薬メーカーが全額出資してる会社だからねぇ
利害関係の無い機関じゃないと鵜呑みにできんわ。

>>474
浸漬のカッピングやプレスなら3分くらい待つ
透過法でいれてるわけでもなく豆の焙煎度も不明
結果ありきの実験じゃねえの?

>>476
浸漬やら透過法でやったら実験でそんなやり方じゃ成分が全て抽出されてないとかまた難癖付けるんでしょ?
>生豆500 gを熱風式焙煎機に入れ,焙煎温度250℃で210秒間の焙煎を行った
シティ〜フルシティくらいだろ焙煎度は

俺は何の知識もない素人より残留農薬分析専門の会社と東京大学大学院農学生命科学研究科が合同で出したレポート信じるわ

なんで誰も書かないのか不思議だけど、
農薬散布は当たり前だが木に身がなってる時だからな?
コーヒー豆は身を取った種なんだから、まったくとはいわんがほぼ影響ないぞ

>>468
2008 年 4 月,エチオピア産のコーヒー豆に基準値の 100 倍の残留農薬が検出された
コーヒー生豆への 5 種の農薬の添加実験の結果,焙煎後に γBHC,Antrazine は検出されず,多く残留した Piperonyl butoxide では 91 % 減った.
つまり焙煎後に残留した農薬の量は < 1 / 10 になった
↑ここまではよい

次の実験で,抽出後 5 種の農薬はすべて検出されなかった
ということは,抽出により残留農薬は 1 / 9 - 1 / 120 以下になったと算出される
抽出条件が緩く感じた,検出限界以下だったのに
フレンチプレスに比べるととても緩いと思った.透過法を想定した抽出方法なのか?公定法かなにかなのか?
日本コーヒー協会は残留農薬が基準値の 100 倍検出されたコーヒー生豆について,抽出液に残留する量を 1 / 100 より小さくなるようにしたかった
そこで焙煎・抽出で < 1 / 10 × 1 / 10 = 1 / 100 になるよう抽出条件を緩くした,と勘繰りたくなった

>>470
コーヒーについては,農薬の残留基準値を一律 0.01 ppm に決めたらしい
http://archives.mag2.com/0000120655/20090918215000000.html
基準値を決めるときに考慮したかわからんけど,ググると未焙煎のグリーンコーヒーというコーヒー豆の利用法があるらしい 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:7bff9ed63942b4cd01610d20b2c06e65)

おわっ!ロックされた.ハッシュ値によるとリンク先がまぐまぐだから,ということらしい
>>478
http://wahuunews.blog.jp/archives/1300608.html
によると,2008 年 4 月日本への輸入時の厚生労働省の検査で殺虫剤の残留農薬が基準値を超えて検出された
現地調査では収穫前の豆に問題はなかった
殺虫剤をまいたのは収穫前の木でなく,コーヒー豆を麻袋に詰めたあとらしいぞ

>>479
>>473 ああ,30 秒間撹拌か,,,薄いのか濃いのかわからんw

>>463
どの豆がどううまいのか最近迷走してて、半分さじ投げてる
産地、浅煎り深入り、湯温、淹れ方 わけわからなくなってゲシュタルト崩壊中

>>483
いや〜俺もだよ。
香り1000種味100種というわけわからんものがあって
自分の好みを経験則からしか引き出せず
それを豆ごとにだからなぁ。
でも違いがわかってしまう人間の味覚は凄いし
引き出す手段への飽くなき探求心も凄いと思うわ。
豆と自分の好みのデータを1杯ずつこつこつ取って積み上げるしかないかとw
それが楽しいし。

>>484
こないだまでイイ!とおもってたものが、これは失敗!とかコレじゃない!と捨てたデータがたくさんある
実は食生活の偏りでミネラルやビタミンのバランスがかたよってて味覚が歪んでた事があるんだ
体調を戻してから飲むとうまくてね、、捨てたデータを悔やんだりした

豆やら何やらの条件とは別に、自分自身の味覚嗅覚の条件があると思うと半ば絶望したw

絶望を愚痴られてもなぁ…

精神的にも健康にまで直してねとしか、言い様が無いが。

487473 (ワッチョイ 634a-Wnxb [221.248.105.30])2017/11/17(金) 19:36:45.24ID:or2ZDj3w0
>>482
よく考えたらサイフォンなら30秒撹拌ろ過だな
実験室の器具で抽出できるし日常的に飲んでたのをそのまま書いたのかねえ

>>487
そうなんだ.そうかもねぇ...

レポートについて
個々のサンプルの農薬を定量した値が書いてない

焙煎,抽出とも 1 点だけのデータで「焙煎,抽出で残留農薬が減りました!」と書かれても,読むほうは「そうですか」と思うくらいしかないよね
焙煎度がシティ〜フルシティ相当で残留農薬が < 1 / 10 に減ったなら減ったで,その前後のたとえばライト,イタリアン相当の焙煎度についても調べて,焙煎条件でどのくらい減るのか知りたいと思うよね
抽出はせっかく定量してるんだから,1 つの条件で検出されないなら,検出できるまで抽出条件を検討するとか,どんな条件でも検出されなかったなら,試した抽出条件を書くとか

もう少し事実がないと(ほんとかな?)と思ってしまう.とくに日本コーヒー協会が関与してるのでさらに
せっかく多くの人のエネルギーを費やしてデータを取ったのに,得られた情報の利用価値の汎用性が少なくて,もったいないと思った
エチオピア産のコーヒー豆から残留農薬が基準値を超えて検出された事件が起きたのは 2008 年で,レポートの受理は 平成 23 年( 2011 年)だから,急いで発表しなきゃならない理由はないように思うけど,続報あんのかな?
まあオレは関係なくて,タダで読んでるので,感謝こそすれ文句言える立場じゃないんだけど(汗

>>485
体調もあるね。
俺は食後に飲むことが多いのでどんな料理の食後かでも違うだろうし
コーヒーのアテによっても違ってくるし
このコーヒーのアテもなかなか奥が深いし
まぁカオスだよw

グァテマラ フィンカコロンバの生豆サンプル貰ったからおすすめの焙煎度教えてくれ

>>490
あなたの好みは誰にもわからないんだが・・・

豆質がいいなら敢えて浅く焼いてみるのもいいんじゃね

>>492
さんきゅー

敢えてなら深くじゃないの

好きにすればいいよ

496名無しさん@( ・∀・)つ旦~ (アウアウカー Sac9-o34E [182.250.250.226])2017/11/20(月) 19:48:19.45ID:IOjXnLs1a
初めて通販で豆買ったー
まだ自家焙煎なんて早いので焙煎済のを生豆本舗から購入
レターパックだから送料も安いんだけど既にコーヒーの香りがパナい
さすがに入ってる袋はアロマブレスとかじゃないのね

俺ですら知り合いにあげる豆はアロマブレスをパックしてるのに
生豆本舗はそんなこともやらないで豆売ってるの?

>>497
生豆本舗はチャック付いたビニール袋だよ

通販は基本的にこういうモンなのかなって思ったんだけど違うところもあるの?

小分けに袋代が反映されるよりは輸送時のリスク回避最低限で送ってもらってあとは自分でなんとかする

日本中、小笠原くらいへんぴでない限り、殆どの島でも3日あれば着くんだし

新着レスの表示
レスを投稿する