【神君伊賀越え】忍者について語ろうぜ!

1名無しさん@お腹いっぱい。2006/07/22(土) 03:03:17ID:wB+4Epv/
我が身、既に鉄なり。
名も無く、地位無く、姿無し。
されどこの世を照らす光あらば、この世を斬る影もあると知れ!

186人間七七四年2010/11/03(水) 20:04:11ID:+eIwqGAN

187人間七七四年2010/11/17(水) 16:36:25ID:qofnjXAB
最近忍たまの原作を読んだんだが結構面白かった
アニメとかなり違うんだなあ。なにげに時代考証がすごい

188人間七七四年2010/11/17(水) 17:40:35ID:dYceaNm8
多羅尾三郎兵衛光俊の四代あとの多羅尾半蔵が、紀州脱藩浪人・若山藩丸目正眼を破りました

189人間七七四年2011/01/08(土) 08:49:39ID:WbFAY89D
実際の忍者って やはり米軍のグリーンベレーやデルタフォースみたいな
急襲特殊部隊だったのかな?
でも テロや情報収集もするから いまの北朝鮮の特殊部隊がいちばん
近いような気がする。 失敗したら即自決するしね。

190人間七七四年2011/01/09(日) 02:21:08ID:++4wys66
特殊部隊って歩兵より強いじゃんw
忍者はどんなに頑張ってもほとんど武士には勝てないよ。
だから忍者の技の多くは非戦闘用。
よく言われる忍者=暗殺というイメージがあるけど、忍者による暗殺より同じ
武士による暗殺の方が圧倒的に多い。

忍者の任務の大半は情報収集。
たまに敵国の市場操作みたいなことをやったり、戦場で別働隊として動いたり
もしてたみたいだね。

191人間七七四年2011/01/09(日) 17:54:16ID:Od8kNuNH
蓑笠之助

192人間七七四年2011/01/21(金) 16:40:42ID:Do4XIMBC
忍者と言えば長野県の川中島や三重県の伊賀、滋賀県の甲賀、山形県の出羽三山あたり
が有名だね。

193人間七七四年2011/01/25(火) 11:48:48ID:AZNGrFpn
神君伊賀越えで同行したとされる鳴海伊賀衆は、
何故鳴海というのだろう?
名古屋の鳴海と縁でもあるんだろうか?

194人間七七四年2011/03/10(木) 04:12:13.50ID:vzx7F9qQ
>>190
伊賀衆甲賀衆からして暗殺。破壊工作専門の陰忍よりも
諜報活動メインの陽忍の方が圧倒的に多かったしなぁ

忍者もあまりやり過ぎると飛加藤みたいに雇い主から信用されなくなってしまうから
生き死にが関わってくる陰忍任務より情報集めるだけでいい陽忍任務を好んだそうだな

195人間七七四年2011/06/16(木) 00:34:50.00ID:lhfQNb+k
【文学部】都内女子大で「くの一」講座開設。忍法"乳時雨"を学ぶ受講者たち(画像有)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1306046832/

196人間七七四年2011/07/08(金) 02:04:50.25ID:yBZD0HcI
忍者が実際にやってたことのメインは合戦中の撹乱工作だよ。(>>190のいう別働隊)
いわゆる夜討ちとか、敵陣地に紛れ込んで放火したり馬を放したり、そんなもん。
敵中の忍者の中に身内や知り合いがいて適当に協力しあってた。
細川家が忍者を全部クビにしたのはそういうところと、あと別に忍者じゃなくてもそのくらい出来るからって理由。

>伊賀衆甲賀衆からして〜諜報活動メインの陽忍の方が圧倒的に多かったしなぁ

誰?

197人間七七四年2011/08/20(土) 22:02:58.34ID:2LMVHEF2
【京都】女性忍者が技を競う「くの一武道大会」/福知山城
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313843673/

198人間七七四年2011/11/24(木) 09:21:49.01ID:9ljMaxK0
しかしこのスレ、細々と良く削除されないな

199人間七七四年2011/11/29(火) 22:29:02.67ID:Y7z4SBZz
>>190
詳しいね。
ソースは何?

200月孔雀2012/01/09(月) 11:51:05.29ID:iD8EKR2+
家康は、伊賀越で、百地三太夫と入れ替わった

201人間七七四年2012/02/27(月) 23:10:14.94ID:nq6pRvYM
柘植新八、多羅尾半蔵

202小池朝雄2012/06/17(日) 14:48:06.10ID:+1kOrvMw
10年前、公儀御庭番の地位を追われた伊賀一族は全国に四散したが、柘植新八を頭領とする一群は八王子の山中で鳥や獣を追う生活を始めていた

203人間七七四年2012/12/08(土) 01:29:32.07ID:IROwDtWS
伊賀の服部姓は韓国中国がルーツなのか?子供が借りてきた本にそう書いてあった。
踊りも歌も上手くて外国スタイルの暮らしを日本に持ち込んだだと
伊賀流保存会会長が書いてんだけどさ、臭過ぎるだろ。

204人間七七四年2013/04/30(火) 10:52:01.68ID:jLM96Eo8
職能が元になってる苗字はだいたい大陸からの人たちでしょ元々

205人間七七四年2013/07/11(木) NY:AN:NY.ANID:Chj4KeFb
大陸から来た機織り技術を持った人々が時の制度の中で組織化され、
大和政権領土内のいろいろな場所に派遣されて住む

服部という土地になる⇒その土地に暮らす人々が服部を名乗る

つまり服部は、
1、元々の機織部の子孫
2、服部の土地出身者(例、伊賀平氏等)
がいるんじゃないかなあなんて考えてる。

206人間七七四年2013/09/07(土) 20:02:20.14ID:Jz1p9l4+
そもそも伊賀越えはなかったよ!

207人間七七四年2013/09/08(日) 00:49:33.14ID:t9+kPV1V
そうなん?堺から船で普通に帰ったとか?

となると穴山はどこで…

208人間七七四年2013/09/12(木) 22:10:02.97ID:b/wvUXiY
少し時間かかるかもしれないが家康に聞いといてみる。
他に聞きたい事ある?

209人間七七四年2013/09/12(木) 22:30:10.19ID:/FyEm1Ad
ピンチになるとウンコ漏れそうになるのは本当ですか?

210人間七七四年2013/10/08(火) 09:32:52.65ID:DJWXrSp+
【社会】20万人に調査! プロポーション美人が多い県、3位愛知県、2位高知県、1位は三重
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1380525228/

211人間七七四年2013/12/07(土) 18:10:01.18ID:4FUqRV2r
NHK教育を見て43422倍賢くさよならカーリー
http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/liveetv/1386405210/

212人間七七四年2013/12/16(月) 17:08:39.70ID:3hpjxOKN
【国際】 韓国の忍術団体 「忍者は韓国が起源だ。忍術は4世紀に朝鮮半島から日本に伝えられた。韓国人忍者が甲賀や伊賀の里に移住した」
http: //uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387177726/

213人間七七四年2013/12/25(水) 00:21:02.64ID:TGZ74Pq0
犬や猫があたかも人の言葉をしゃべったかのように見えて
その実、物陰からこっそり人が声をあててる

みたいな忍術って名前つきで存在するんですか?
『花の慶次』という漫画作品で
加賀忍者の四井主馬が主である前田利家を相手に戯れに使ってたのですが
動物を使った遁術のバリエーションの一つなのでしょうか?

214人間七七四年2013/12/25(水) 06:16:57.66ID:30f646xE
>>213
アニメ「サスケ」とか漫画「ワタリ」(?)でもやってたな
多分ネタ元はそっちだろ
空蝉だっけか

215人間七七四年2016/02/11(木) 21:08:00.16ID:YsR0lSPJ
時代劇専門チャンネル
3月5日(土)スタート!
「仮面の忍者 赤影」

というのは何だ?

216人間七七四年2016/02/12(金) 06:42:00.701186ID:sMsm/S+D
横光の漫画

217人間七七四年2016/02/14(日) 17:08:02.27ID:ASi8S2Xv
>>21

天才。
この発想なかったわwww

218人間七七四年2016/02/15(月) 12:50:37.16ID:Q+oRXqSD
太平寺の戦いは悲劇でしたね

219人間七七四年2016/02/28(日) 18:39:17.61ID:uUsqh0KC
中学生の時、親父に呼ばれて
「ここに座れ、おまえに言わなければならないことがある」
と言われていったい何事だと思ったら
「我が家は忍者の家系なんだ。代々○○様をお守りする役目がある。
なぜなら先祖が(中略、処刑されるところを助けられたとかの話)。
何もないとは思うが万が一命令が来たらおまえも命を投げ出しでお勤めするんだぞ」
とか真顔で言い出してリアクションに困り、うっかり
「はっ。かしこまりましたw」とか答えてしまったわ
「わかったら行け」でそれっきりだったけど、あれは何の冗談だったんだろうな

220人間七七四年2016/02/28(日) 21:44:44.00ID:Sgwu1Pmg
>>219
忍術習ってないのに過酷な役目だけ背負ったんだな。。。

221人間七七四年2016/02/29(月) 12:53:07.26ID:DDcuwJeT
>>220
いや、あれから数十年たつが何もないよ(当たり前だが)

222人間七七四年2016/02/29(月) 14:27:37.78ID:ZrNkFThj
>>221
オヤジさんは病気に罹ってしまったんだよ。
そう、中二病という病に‥‥

223人間七七四年2016/03/02(水) 17:53:35.40ID:1wpC4Wnr
江戸城半蔵門外に笄(こうがい)町があった。
甲賀伊賀町が発祥で、甲賀組、伊賀組の御長屋があったらしい。
明治維新後、甲賀組、伊賀組の者から希望者は警視庁に採用された。

224人間七七四年2016/03/08(火) 21:17:17.28ID:vGnVd+xi
御庭番 甲賀組伊賀組忍者 明治維新後ー警視庁巡査

225人間七七四年2016/03/10(木) 18:40:02.65ID:2sxTIz0m
甲賀は実際には「こうか」と読むのに笄に転じるんだろうか

226人間七七四年2016/03/10(木) 20:36:42.53ID:Y8KMvXdk
「こうかいがまち」が転じて「こうがいまち」でもおかしくないだろ。

227人間七七四年2016/03/13(日) 19:54:14.89ID:hWutbvXE
萩の乱、秋月の乱、佐賀の乱、警視庁巡査(忍者)が情報集めたらしい

西南戦争でも九州に派遣され西郷軍の後方攪乱

228人間七七四年2016/11/05(土) 05:57:50.34ID:b3GxbboG
あげ

229人間七七四年2017/05/27(土) 00:14:50.02ID:FzOxkbWA
保守

230人間七七四年2017/11/22(水) 11:56:55.85ID:X/h5/lFR
森田浄雲

231人間七七四年2018/01/21(日) 11:59:27.49ID:knYkT3vM
【アメリカ国際スパイ博物館】日本の5大忍者の研究『ダンゾウは、幻術を使って牛を丸ごと飲み込んだ』
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1516495828/l50

232某研究者2018/03/27(火) 14:23:44.66ID:fKoU7N2B
http://cubeaki.dip.jp/taiheiki/taiheiki/taiheiki21-30/taiheiki-22-1.html
夜は鎖・帽子兜装備で敵の城内で機動力を利用した一撃離脱戦をし 
火迄放っていたかも知れぬ太平記の畑時能も昼間は赤い大鎧の下に金銅迄装備する重装備であるし 
昼使用する忍甲冑もステルス性は特段考慮は無いのかだが
特殊技能の有る忍者を通常の戦闘で消耗させるのは得策では無いかも知れぬが
服部半蔵の忍者が銃を恐らく昼放っていると言う記述も有るが
昼の接近戦での消耗は基本的にさせないのかだが

233某研究者2018/03/28(水) 18:57:16.71ID:+s6w44qZ
https://www.pinterest.jp/pin/343610646564351974/
苦無と刀の二刀流も良く有るが 
現実にこうした事はしたのかだが

234某研究者2018/03/30(金) 16:45:23.73ID:t6YYCKkI
苦無の装備位置と言うのは 
現存する忍装束にポケット的な部分が無いとすると 
帯の可能性も有るのかだが 
脇差が無い場合はこの位置や 
短刀の馬手差の様な位置にも差された可能性も有るのかだが

235某研究者2018/04/05(木) 22:25:45.88ID:Y3FI4SW7
https://ameblo.jp/k-714-yamasiina/entry-11870019909.html 
>こん花色は、やや淡い紺色と考えて良いと思われます。  

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B8%B9#%E9%9C%B2%E8%8D%89%E8%89%B2%E3%83%BB%E8%8A%B1%E8%89%B2
これは上の花色程度の 
濃さの可能性は有るのかだが

236人間七七四年2018/04/11(水) 08:24:17.00ID:Gk3FOfHP

新着レスの表示
レスを投稿する