悲憤の武将・佐々成政

1名無し議論スレにて投票方法審議中2006/12/12(火) 01:32:00ID:coSevre2
主君信長暗殺未遂事件、大の秀吉嫌いにして冬山登山の達人の成政について語ろう。

佐々成政資料館
http://narimasa.web.fc2.com/

341人間七七四年2013/09/01(日) 19:14:35.80ID:j+V8Zef0
9月14日から11月10日まで
富山県富山市の富山郷土博物館
特別展「戦国越中の覇者 佐々成政」 開催

観覧料200円です。

342人間七七四年2013/09/01(日) 19:16:39.66ID:j+V8Zef0
上記特別展と併せて下記の公開講座開催

「戦国越中の覇者 佐々成政」展をより楽しむ
   特別公開講座「佐々成政研究の最前線」
日時:10月6日(日)午後1時30分〜3時30分
  会場:富山県富山市民プラザ 3階 AVスタジオ
  講師:萩原大輔(当館学芸員)
  定員:先着80名(事前申込不要)
  参加費:無料

343人間七七四年2013/09/22(日) 23:41:37.93ID:T/xt3y3p
↑行ってきました。
佐々成政の佩刀が展示されていたが、
刀身ポッキリ切断してあって上部は行方不明とか。
戦時中の金属供出を免れるためというがアホかと。

344人間七七四年2013/09/25(水) 02:45:11.68ID:gv9CPywu
仕方ないね

345人間七七四年2013/09/28(土) 22:32:10.98ID:aS6w+1NY
信長の野望の最新作での能力値がどうなるか気になるな
近作での傾向としては基本的には準一流の戦争向きだが政治が高適正、知謀は低めという中々味のある評価をされている
敗れはしたが織田家への忠義という信念に基づいた行動だと思うし決して頭の悪い人では無いだろうに…
義理が高くないのが不思議でもある

346人間七七四年2013/09/30(月) 21:23:56.80ID:En7RCthF
最近成政が恋を詠んだ和歌が発見された
武辺一辺倒ではなかった武将

347人間七七四年2013/10/01(火) 07:09:16.45ID:n2wDc0z7
和歌の巧拙は何とも分からんが
世の儚さを相変わらず降る雪と引き比べてみたり
籠城中に水源を発見して詠んだり
無骨なようで感性豊かな人

348人間七七四年2013/10/26(土) 21:39:51.41ID:75sdcdRI
信長家臣辞典では没年齢73歳が有力との説だが、
やはり無理があるような気が

349名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/24(日) 21:11:23.54ID:o6W753f/
秀吉ってめっちゃ佐々好きだったし認めてたろw
俺だったら小牧長久手の後即効殺してるし
絶対近くには置かない

350人間七七四年2013/12/24(火) 23:50:52.39ID:MF4LNWVD
手元の日本史教科書の本能寺から朝鮮までの流れでハブられてる

351人間七七四年2013/12/25(水) 04:52:21.52ID:iocLwG/Y
>>350
そのあたりが最も歴史の転換点なのにな。
本能寺がなければ、佐々の悲劇も前田の統治もなかったし、
上杉は織田に滅ぼされていただろう。

352人間七七四年2013/12/26(木) 14:11:59.59ID:8hE4Go1M
>>349
直ぐ横で佐々大活躍があったお陰で秀吉は数多くのピンチを脱しているんだから
殺さなくてもいいじゃん

353人間七七四年2014/01/17(金) 22:52:42.60ID:oie/4nnd
この頃の 厄妄想を 入れ置きし 鉄鉢袋 今破るなり

354人間七七四年2014/01/17(金) 22:56:23.53ID:B92H82Yu
>>351
越後に織田軍がなだれこんできたら100%織田方は撃退されてただろ
柴田軍45000は天正8年中頃から2年も越中中部〜魚津松倉付近で立ち往生し小島や須田などに大苦戦
ろくな備えもない魚津城に大苦戦
金森ら飛騨口部隊も松倉に手も足も出ず
森は長沼攻防に敗北して以来眼前の長沼・仁科方面すら奪回できず
滝川2万は三国峠の戦いで上杉方カラス組奇襲部隊に蹴散らされ敗北
新発田・伊達・蘆名も下越で逼塞

上杉5000〜8000に対して総勢8万そこそこで廻りから総勢で攻め込みまくって勝てなかったのが織田に
あと数月で落とせるわけがない
まず手も足も出ず苦戦しまくりの須田のいる松倉城どうするかだな

実際に攻め込んで撃退されたり苦戦してる。松倉城でも飛騨口別働隊は撃退され
ろくな備えもない魚津城では4ヶ月もかかり
柴田軍45000は天正8年中頃から2年も越中中部〜魚津松倉付近で立ち往生し小島や須田などに大苦戦し
天正12年段階ですら富山奪い返されたりしてる
森は長沼攻防に敗北して以来眼前の長沼・仁科方面すら奪回できず
滝川2万は三国峠の戦いで上杉方カラス組奇襲部隊に蹴散らされ敗北
新発田・伊達・蘆名も下越で逼塞
しかも当時の上杉は石高もしょぼく御館の乱や新発田の乱で極度に弱体化

355人間七七四年2014/01/17(金) 22:58:07.84ID:ytjtEzZP
森の長沼奪回と関山・三本木侵攻は信長公記のデタラメで一次史料にはまったく存在しないウソ。
森も天正10年4/2に景勝に破れて長沼城を奪われてるわけだがw
(武田への援軍で上杉が派兵した松本房繁が長沼にいたが、
武田滅亡のため越後に撤退した後に森が接収してた)森が奪回した記録はない。
4月には仁科方面や長沼の守りを磐石にとか命令してるし(長沼には島津忠直の滞在が景勝書状から確認)
5月になっても富山は取り返されて残念だが信濃方面の守りは磐石で心配はないとか言ってるし
信濃の守り捨てて越中まで天神山まで出兵するくらい
当時の芋川は武田配下で上杉配下ではない。しかも一豪族が8000も動員できるわけがない。
上記の話は一次史料で全く証明できない。

武田滅亡がもう少し遅れてたら
魚津城攻防で柴田ら45000の大軍は5000そこそこの上杉軍に瞬殺されてただろうな
何せ御館の乱や新発田の乱につけこんで圧倒的大軍&長・神保等地元大名の活躍と調略で
能登・加賀・越中を火事場泥棒したのに越中中部で天正8年から天正10年半ばまで
2年も足止めされた挙句土肥・小島・須田などに大苦戦しロクな防備もなかった平城の魚津城で大苦戦。
こんな体たらくじゃ史実で上杉が信濃に派兵した隙をついて居留守泥棒的に奪った魚津攻防でも
初めから越中に軍動かして魚津城外で圧倒的な大敗劇を演じていたんじゃないか。
何せ松倉の須田に手も足も出ずに苦戦していたんだしな
新発田なんて完全に新潟から排除されて下越で包囲され逼塞に追い詰められていただけだし。

356人間七七四年2014/01/17(金) 22:59:14.30ID:eLBZg7tU
魚津城なんて春日山から親知らず子知らずの難所の先にある松倉城の枝城にすぎんろくな備えもない城
こんな所を45000と9倍の兵力で攻めかかって大苦戦したのが織田軍。
これじゃ越後進むどうこうといったレベルじゃなく名将須田満親の守る堅城松倉城をまずどうするかだな

357人間七七四年2014/01/17(金) 23:51:43.55ID:as90JL0n
越中越後境は親不知の海路と山の方の上路の二通りがあってその頃よく使われたのは上路らしい

358人間七七四年2014/01/18(土) 01:30:15.42ID:fRbhfdRD
菅沼遼太はゴミみたいなこと言ってないでとっとと働け

359人間七七四年2014/01/19(日) 18:00:24.51ID:/7qSyypA
dana

360人間七七四年2014/01/19(日) 19:17:29.18ID:j2ITi3xr
菅沼ってどこのスレにも現れるんだな
取り寄せてた高卒認定試験の対策本で勉強でもやってろ

361人間七七四年2014/02/12(水) 04:25:04.97ID:BwOrbMTG
>>357
軍は川沿い(海岸線も)を進まず
襲撃された時に背水の陣になるのを防ぐ為なの

362人間七七四年2014/07/13(日) 20:46:03.12ID:nlVvtv8+
富山県富山市大山町で開催される
今年の佐々成政戦国時代祭りは
7月27日(日)です。

363人間七七四年2014/07/14(月) 13:50:51.60ID:yTq25W1N
大山町といわず、富山市で大々的にやればいいのに

364人間七七四年2014/07/18(金) 01:01:18.93ID:tVQlxwO3
>>96
佐々成政=天海僧正説ってのは初めて聞いたけど斬新だな。
明智光秀説はよく言われるけど。

365人間七七四年2014/07/21(月) 15:56:49.39ID:lpQ85m1p
熊本の名門済々學は佐々さんが作ったもんやでー
佐々一族の血は佐々→清正→忠広→三斉・忠利…と熊本に続いているのかもしれないやで


なお自分は高校済々落ちたから済々が大嫌いな模様
あ、佐々成政はすきやで
(なんか不器用そうな所がワイと似てそう)

肥後は佐々→清正と猛将枠が続いたと思ったら穏やかな細川家にバトンタッチしよった!

366人間七七四年2014/07/21(月) 19:22:51.53ID:pgHOKJ7m
佐々成政は秀吉にとって大気と恐怖を宣伝する役割しか残っていなかったのである。
換言すると、秀吉にとって成政ほど、殺して惜しくない武将はいなかったに過ぎない。
がんらい成政は、成り上がり者の秀吉を毛嫌いして臣従しようとしなかったし、
秀吉もそんな成政は好きになれなかったはずだ。
柴田勝家や徳川家康と組んで何度も抵抗してきた成政を、助命し肥後一国を与えた
時点で、秀吉にとってのただの宣伝官に成り下がっていたのである。
すなわち、自分に刃向った男でもここまで厚遇されるという、秀吉の大度、大気ぶりを
宣伝する役まわりである。
だいたい秀吉にとって本当に必要ならば、古い力任せな成政を、もっこすで鳴る肥後に封じたりはしない。
民衆を慰撫するにも、時代は物柔らかな手法が求められていたにもかかわらず、
果たして肥後で一揆を起こした成政としては、たとえ一国の国主といえども
秀吉の意に染まない者はこの通りと、今後は対面すら許されず尼崎で腹を切らされる・・・

367人間七七四年2014/08/17(日) 06:59:21.54ID:cSdYrwiO
沙羅沙羅越え
と言う歴史小説本が7月に発売されていました。
興味が有る方は是非みてね

368人間七七四年2014/09/14(日) 21:30:58.15ID:qTJpQsCB
大河ドラマ登場
まあ相変わらずの描かれ方だったけど

369人間七七四年2014/09/14(日) 22:45:36.89ID:jX4LOFih
そもそも、最初から失敗するであろうという予測に立った上での人事だったんじゃないのかなと
目障りな佐々と既得権益にしがみつく国人をまとめて一掃する手段として
その後加藤清正がやった大規模な土木事業も、そういったしがらみが排除されたからできたんじゃないのかな

370人間七七四年2014/09/17(水) 21:23:25.93ID:xcZeyuhl
結果から見ると「捨て石」に見えるけど、
肥後統治に成功してたら、どうなったんだろう?

371可愛い奥様@転載禁止2014/10/13(月) 14:19:23.33ID:SPbC1jZQ
佐々成政は山口祐一郎が良かった。

372人間七七四年2014/10/20(月) 15:56:59.19ID:KrKktIbm
http://m.youtube.com/watch?v=MVZF_3i4vQo
こういうのを真冬にやったってのが信じられないわ

373人間七七四年2014/10/20(月) 20:29:58.49ID:I2zZCAKP
先だって上杉方の誰かと内通して、糸魚川周りで行ったとかってニュースなかったっけ?
その際の礼状が見つかったとかどうだかって

374人間七七四年2014/12/08(月) 00:20:52.26ID:KJeam4yt
富山市郷土博物館 
企画展 
「 富山城以前の富山 」  会期 12月13日〜3月1日
http://www.city.toyama.toyama.jp/etc/muse/kikakuhaku/list/h26/2604/2604.html
富山城は、天文12年(1543)に築城されたと考えられています。江戸時代以降、
富山藩(富山前田家)の本拠となった富山城ですが、戦国時代以前は必ずしも、当該
地域における政治・経済の中心拠点として機能していたわけではありませんでした。
「富山」という地名は応永5年(1398)に初めて登場しますが、江戸時代における
富山城下町の成立までの間、どのような歴史的特色があったのか、意外に知られて
いないのではないでしょうか。

そこで本展では、市内外の歴史資料を展示することにより、江戸時代以降に繁栄する
城下町富山400年の歴史の前段階、主に室町時代から戦国時代にわたる富山地域の
歴史的諸相の一端に迫りたいと思います。

375人間七七四年2015/10/19(月) 07:54:34.84ID:itfvMLWY
スーパーアルピニスト

376人間七七四年2016/02/10(水) 05:26:37.51ID:ijhC9ro3
https://www.youtube.com/watch?v=IDLUKFTeOp0(パトカーサービス不足アイフォン貸出)

https://www.youtube.com/watch?v=IDLUKFTe0p0
https://www.youtube.com/watch?v=fDO_QMfIvSc
ニューヨークネックス従業員英産プルトニウム任天チャイニーズオージービーフステーキ(キッペイ武田

377人間七七四年2016/05/14(土) 05:14:55.34ID:2f50TxKO
サラサラ越えはしてなくて越後経由だって話もあるけど
白馬とか渋峠とか三国峠でしょ
1〜2月だとそれでも自殺行為だよね

378人間七七四年2016/05/16(月) 17:05:11.27ID:80weLNKs
元上杉家臣の手引きで安房峠を越えたって説が、現時点で最も可能性が高いような気がする
さすがに「さらさら越え」は後世の人々が作り上げた都市伝説みたいなものでしょう

379人間七七四年2016/05/17(火) 03:26:46.87ID:mezVMW4E
>>378
安房峠でも十分ヤバいだろ

380人間七七四年2016/08/24(水) 17:34:55.56ID:RilOiTFW
家臣もよく付いていったな

381人間七七四年2017/02/01(水) 19:05:34.02ID:DM1GEFW3
大河でもちょこちょこは出てくるけどほとんどが陰が薄いな。
利家とまつだけは例外で主要キャラとして最終回のダンスにも参加してる。

382人間七七四年2017/02/01(水) 19:37:32.75ID:VlUNxm6Q
アルピニスト

383人間七七四年2017/02/03(金) 20:03:26.28ID:1V0xa0+/
政成と利家って大して変わんない印象だけど
対秀吉で完全に命運別れたな

勝家もそうだけど意地になるなよ

384人間七七四年2017/02/03(金) 20:05:09.74ID:1V0xa0+/
成政だった

385人間七七四年2017/02/04(土) 14:01:36.51ID:TbpuP83P
嫁の差だな おまつさまは短気な夫をほんとにうまくコントロールした

386人間七七四年2017/10/15(日) 09:54:12.28ID:ZWeBUFwx
良スレです

387人間七七四年2018/02/11(日) 20:45:05.12ID:1vu+jg8+
成政 悲劇路線にも新説 真田攻め「家康からの支援」
ttp://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2018021102100017.html

でこの記事紙面だと愛知県安城市でシンポジウムが今日13時があることも書いている
そのシンポジウムの内容は
コーディネーター 播磨良紀(中京大学教授)
1 清須会議以降の羽柴秀吉と織田家臣団の動向について 谷口央(首都大学東京教授)
2 徳川家康の五ヵ国領有と関東関係 天正壬午の乱とその後 柴裕之(東洋大学講師)
3 織田体制の中の家臣団の動向 佐々成政と徳川家康 萩原大輔(富山市郷土博物館学芸員)

388人間七七四年2018/02/11(日) 21:59:19.91ID:biXYjepF
肥後統治の失敗見れば加藤清正や小西行長より低レベル武将なのは間違いない

389人間七七四年2018/02/20(火) 14:43:27.72ID:ouPIu6id
今生きてたら冬季五輪の選手になってたんだろうな

390人間七七四年2018/02/21(水) 17:30:04.99ID:flTMHmnK
>>388
小西行長も統治失敗してるんだけど?

391人間七七四年2018/04/29(日) 19:11:07.84ID:e55mKDXi
黒島敏氏 秀吉の武威、信長の武威より
秀吉は九州を五畿内同然と重視していた
とりわけ、博多と熊本は2つの要として構想されていた
成政が人並優れているからそこに配置した

ただし、成政の責務は重大で
肥後は大友、島津の抗争で支配関係が複雑で
越中からの家臣、九州征伐で秀吉が雇用した大量の浪人と肥後の国衆の面倒をみなければならなかった
秀吉は近いうちの大陸侵攻を表明しており、そのための軍役体制の新規構築、国内生産の詳細な把握が不可欠であった。
これほど難しい条件で平和的に統治をするのは、秀吉が武器を支給し城郭普請支援をしても容易ではない

秀吉は九州に介入する際に大友氏に肩入れするかたいで介入した
もともと肥後で大友派だった国衆から見れば、自身も同じように大友と同じく早くから通じていた意識があった
秀吉ー国衆との主従関係が形成されている中で秀吉を主人とする点は成政と国衆は同じ立場である
新参の大名が彼らの上位者となって手なづけるのは並大抵ではない
ただし、前述のような責務の大きさもあり
性急にことを進め、武力行使という形で国衆統制を図ったため肥後の国衆は蜂起した

新着レスの表示
レスを投稿する