足利義昭は暗君だったのか稀代の謀将だったのか

1人間七七四年2007/04/13(金) 18:12:23ID:fUCZ4ArY
司馬遼太郎「国盗り物語」をはじめ、
戦国時代の「策士策に溺れる典型の貴族趣味の暗君」として、
評価される事が圧倒的に多い足利義昭

対信長戦争の結果は最悪なものとして終わったが、
しかし、室町幕府の将軍としての権威を背景に、
諸大名に号令を発し信長包囲網を作り上げ、
信長に対抗しようとしたことは狡猾で愚かなことだったのか

結果が伴なわなかった為、
最悪の評価を受けやすい足利義昭について、
結果論、先入観を抜きにして考察するスレ

591人間七七四年2014/07/19(土) 17:48:22.06ID:QbaO2oMk
>>572
尊氏、義満以外はたいした人物がいない足利将軍家で
義昭が見せたしぶとさは十分評価できる
たとえば徳川将軍家でも家康、秀忠以降で馬上で軍を指揮できそうなのは
家光、吉宗ぐらいだろ

592人間七七四年2014/07/19(土) 18:28:24.30ID:6Dojl067
六代目の義教は優秀な部類に入ると思うけどなあ

593人間七七四年2014/07/19(土) 19:45:08.07ID:ckEhtjrj
>>579
アホの妄想。
敗軍の将の価値は無に帰するのに、その子に価値なんて在る筈もないという真理も常識も知らん馬鹿。

こんな馬鹿馬鹿しい理屈が通用すんのなら、
平治の乱の勝者・平清盛は、敗者・義朝の息子・頼朝を擁立してるわな。
足利尊氏も北条高時の息子・時行を擁立している筈。

歴史がこの馬鹿の妄想を、見事に否定している。

594人間七七四年2014/07/20(日) 15:50:20.12ID:w8DtMny2
>>583
最初は無難に収めようとしたからじゃね?

595人間七七四年2014/08/13(水) 15:56:29.06ID:+p1v8pZD
>>591
慶喜は禁門の変で指揮を取ってる。将軍就任まえだが 

596人間七七四年2014/08/23(土) 09:59:06.92ID:35Dou3dU
>>591
徳川忠長 松平忠輝
結城秀康 松平忠直父子
松平忠吉 徳川義直父子 徳川宗春

改易された傍系や御三家、会津には結構いるだろう

597人間七七四年2014/10/03(金) 15:23:32.57ID:GC9nOlAQ
足利義昭「幻の上洛作戦」側近書状を熊本で発見
2014年10月03日
熊本県立美術館(熊本市)は3日、室町幕府最後の将軍、足利義昭の側近が記した書状14通を
熊本市内の個人宅で発見した、と発表した。
義昭は織田信長とともに1568年(永禄11年)9月に京都に上っているが、その2年前にも
信長との上洛を図っており、武士らに協力を求める内容。同美術館は「失敗に終わった幻の上洛
作戦の経緯を具体的に示す貴重な史料」としている。

 見つかった書状は8月28日付で年は書かれていない。差出人に三淵藤英、一色藤長
の側近2人の署名があり、山城(京都府)、伊賀(三重県)の地侍や土豪とみられる者の名が宛名に記されていた。
一部の語句を除いてほぼ同じ内容だった。

 書状では、幕府再興を目指して近江(滋賀県)に亡命中の義昭が
「(義昭の)御入洛の御供として織田尾張守(信長)参陣し候」と、信長を供にして上洛する計画を説明。
「これらのとおりあいふれられ、参会の儀を あいととのえらるべく候」と、
義昭に味方することを伊賀、山城の国中に触れ回るよう求めている。日程が決まった際に
改めて連絡することも約束している。
しかし、書状にある日付の翌日の8月29日、近江の戦国大名・六角氏の離反が発覚し、義昭は近江を脱出。
上洛計画は頓挫した。以上

翌日頓挫ということは、手紙は出さなかったわけだな。この用紙の裏には医術書の文字が透けて見えるが、
医術書の書き付けに転用されてしまったのだろう。

598人間七七四年2015/02/06(金) 15:18:49.22ID:gjh5Cg9X
義昭は秀吉から1万石を与えられたけど死後はそのまま断絶してるよね
生母の身分が低いとはいえ子はいたのだから清華か羽林家として存続できなかったのだろうか

599人間七七四年2015/02/24(火) 18:02:01.15ID:qWUAUp3D
足利義尋が出家しちゃったからなぁ。後に還俗したけど、子息はみんな子なしだったということで断絶。

もし義尋系男子が残っていれば、高家で残っただろうけど。

600人間七七四年2015/03/03(火) 09:07:35.00ID:hN2Kfxux
なんで出家したんだろ?
1万石の条件として出家するよう言われていたのかな

601人間七七四年2015/03/06(金) 11:18:19.58ID:xMDp7+cj
>>600
出家させたのは信長で、義昭追放の時。
ただ、還俗した後、義昭の死後に1万石を継いだのかどうかは不明。

602人間七七四年2015/06/15(月) 16:06:04.78ID:RVcUCqQf
>>1
あいだを取って、希代の暗君ってところでどうだろう。

603人間七七四年2015/07/11(土) 18:50:25.29ID:aSWcIyFP
本能寺の変の黒幕は足利義昭だったのですか?

604人間七七四年2015/10/15(木) 13:37:23.41ID:Xb4jvIBb
そうです 義昭が明智光秀に命じてやったことなのです

605人間七七四年2016/02/10(水) 05:50:53.72ID:ijhC9ro3
https://www.youtube.com/watch?v=IDLUKFTeOp0(パトカーサービス不足アイフォン貸出)

https://www.youtube.com/watch?v=IDLUKFTe0p0 メジャールールブック総務京都米予算
https://www.youtube.com/watch?v=fDO_QMfIvSc
ニューヨークネックス従業員英産プルトニウム任天プロチャイニーズオージービーフステーキ(キッペイ武田コスト

606人間七七四年2016/08/03(水) 14:18:11.54ID:OonDBJh1
中国皇帝の暗君連中で打順組んだ

1(中)蜀漢孝懐帝
2(二)後漢霊帝
3(三)北宋徽宗
4(一)西晋恵帝
5(遊)明万暦帝
6(左)南斉昭粛帝
7(右)陳後主
8(捕)北斉後主
9(投)北周宣帝

607人間七七四年2016/08/05(金) 00:42:01.65ID:reIu4uLD
今日の日テレの歴史番組で豊臣英次を再評価してた。非常な名君だったと。
足利義昭も dぷなるかわからんね。近年 鞆幕府も知名度上げてきたし。
足利嘉昭と小弓公方足利義明は評価できる。

608人間七七四年2016/08/05(金) 09:41:16.16ID:DpGaCa2B
暗君では決してないどころか兄より有能まであるだろ
兄がうんこすぎたってのもあるが
信長包囲網築くところまでいけたんだから

609人間七七四年2016/08/06(土) 14:12:38.15ID:XMVT6SnR
                  【ムサシ】      無効選挙      【内乱罪】


実は、非常に奇異な点があるのだ。それは、区によって、「票があるところ」と「まったくゼロな区」があるのだ。三宅洋平の得票では、


豊島区ではなんとゼロ票 

中央区ではゼロ票。

江東区ではゼロ票、

荒川区ではゼロ票 

足立区ではゼロ票 


通常、こんなことは考えられない。


慶応の学生です。大学の教授が今回の選挙についておかしい部分が多いとツイートしています。
500の束のバーコードを他者に振り替えていると考えられると言っています。
例として幸福実現党は都内に信者がある程度いるはずなのに、3区以外はすべて0票。犬丸氏も同じだったと言います。
また、娘さんが練馬区で三宅氏に投票、他知り合いが3人も入れたのに、0票。 池袋、渋谷で0票もおかしいと書いています。
明らかにム サシの機械での操作があった可能性が高いと書かれています。


山口県、住民の反対にもかかわらず原子力発電所建設へ:
バズビー博士「ヒトラーのような戦争犯罪が日本で行われている 最終的に彼らは刑務所に入ることになる」
まともな政府が登場したなら自民党議員は全員逮捕!放射能被曝ホローコストの犯罪者として終身刑に
https://twitter.com/tok aiama/status/761313066411667456

610人間七七四年2016/12/05(月) 00:50:24.91ID:NBDeRBtu
なんいせよ魅力的なのは確か

611人間七七四年2017/07/13(木) 05:24:21.37ID:NG64LV+S
義昭は凡庸な人間ではない。軍事的な才能はなかったが、歴代の足利将軍のなかでは抜群といえるほどの政治力の持ち主だった。

612人間七七四年2017/07/13(木) 13:50:17.71ID:HVXSjf/u
>>611
政治力というより調整力だよ。
そしてそれは足利尊氏、義満、義持らのほうが義昭よりは上だと思う。

613人間七七四年2017/07/13(木) 18:45:40.89ID:D0gWJHfL
大友にとっては結構な害でしかない存在だな。
島津や龍造寺、自国の武家衆にまで手紙をばら撒いて。
自身の足利将軍という権威を最大限に利用し、
信長憎しという自身の欲求を満たすためだけに行動した。
まあ、小物が名家に生まれたらのありがちな人だな。

614人間七七四年2017/07/15(土) 16:57:50.11ID:lxIqz+l2
毛利が織田と全力で戦える様にせなんごねぇ
せや!九州で島津や龍造寺煽って大友と戦わせたろ!

615人間七七四年2017/07/15(土) 19:19:27.16ID:oUziXeG0
義昭から書状きたで、これで大義名分できたンゴねぇ
みんなで大友滅ぼしたろ!

616人間七七四年2017/07/15(土) 19:49:22.78ID:zVFmVOKI
全ては毛利輝元の計算通りってわけだ

617人間七七四年2017/08/24(木) 06:23:13.37ID:Ex4udcYP
>>607
秀次は結構前から小早川秀秋や今川氏真なんかと一緒で
後半生の結果が酷いから暗君扱いだけど
「言われるほどひどくないんじゃ?」「名君ではないかもしれないが愚将・凡将ではない」
みたいな意見はあった
>>608
兄がイメージより酷いから相対的に評価されるだけで
弟が優れていたって程でもないような
包囲網だって義昭主導で動かしてたわけじゃなく
反信長が神輿に担いでただけだろ
まがりなりにも将軍なんだから
「室町将軍」って肩書きあってのもんじゃん。義昭の事跡なんて
地方の大名なんかに生まれてたら何もできなかったよ

618人間七七四年2017/08/24(木) 14:03:11.59ID:lkdredq8
御内書という全国の大名に指示を出せる最強の武器を持っていたが、肝心の自前の軍事力がショボかったことに尽きる
戦国時代に他人の兵力で戦をして戦をしている気になっていたのがそもそもの誤りだよね

619人間七七四年2017/08/24(木) 15:38:17.10ID:hmB8Hg5a
>>611
槙島城の戦いで石部と今堅田に砦を築いて第一防衛線を張ったあたりなんかは京都の山中に城を築いて防衛線にした歴代の将軍より軍事的に賞賛されるレベル
家臣が考えたのかも知れないが

620人間七七四年2017/08/24(木) 22:51:52.46ID:POksI1U0
公方様はね〜表裏反覆は下剋上の世の習いとはいえ()

621人間七七四年2017/09/12(火) 22:32:18.22ID:nijguIzs

622人間七七四年2017/09/12(火) 22:41:54.68ID:BJtIO/Wq
黒幕なら義昭を庇護してる毛利と明智の動きに連動性がないと

623人間七七四年2017/09/13(水) 01:32:59.14ID:jVh+xDhO
>>10
尊氏が一位

624人間七七四年2017/09/13(水) 06:51:22.43ID:Xzvivnm/
光秀のハッタリというか将来こうしたいとかいう努力目標に過ぎないだろ
義昭を招くことを考えてたとしても
かつての信長がしたかったように義昭をただの傀儡にして
自分が新政権の事実上の主として振舞うつもりだったんだろうし。

625人間七七四年2017/09/15(金) 14:34:32.68ID:72b/T7y8
>>67 明智光秀が入ってないぞ!

626人間七七四年2017/10/05(木) 05:35:26.96ID:IeWp6x7w
敵を騙すにはまず味方からなんだよ足利公方は阿呆ではないよ

627人間七七四年2017/10/16(月) 15:41:37.28ID:esV294be
光秀とか藤孝はよくあんな時期に織田についたよな
細川については義昭もビックリしたみたいだけど

628人間七七四年2017/10/28(土) 09:39:58.46ID:Wu4z5JBa
さしずめ、まことは、ハッキング、遠隔操作で、自ら
底無の悲劇に引きずりまれているというところか

629人間七七四年2017/10/28(土) 15:16:38.50ID:4ZapSmJC
>>627

細川藤孝とか安国寺恵瓊は、次代の勝ち馬を見つけるのがうまかった。

630人間七七四年2017/10/29(日) 17:17:42.38ID:lOljjuEe
まさかとは思うが、まことは、自演がバレてないとでも思っているのか

631人間七七四年2017/10/30(月) 16:48:35.69ID:6HZuA2HA
>>597
近江で衰退しはじめた六角が、折角の将軍カードを手放すかなぁ?
六角にとって義昭の案がデメリットありすぎたんかな

632人間七七四年2017/10/31(火) 14:02:15.72ID:yqsrHC08
>>631
将軍を擁していると必然的に京都遠征と三好との対決がついて回るので六角としては対外戦争で疲弊したくないというのは根底にある

633人間七七四年2017/10/31(火) 14:58:40.26ID:JoXGqkwv
六角は信長と違って、本気で天下取りを考えていたわけではないからなあ。

634人間七七四年2017/11/03(金) 04:44:09.43ID:+gubPHmn
そもそも「天下取り」なんてのは誰もが考えていたわけではないし
信長だって結構後の方になるまで考えてもなかったよ
ゲームじゃねえんだぞ

635人間七七四年2017/11/07(火) 17:53:07.09ID:srBHlMw4
天下取り=畿内制圧でしょ
天下取り=全国制覇と考えてるお前の方がゲーム脳じゃないか

636人間七七四年2017/11/07(火) 18:19:46.37ID:Ibl8yhnr
>>635

正確には  天下取り=畿内の主要部制圧  だな。


紀伊国あたりは別に制圧しなくてもゲームクリア。

637人間七七四年2017/11/07(火) 20:57:49.09ID:JwRYogRx
>>636
紀伊は畿内じゃねえよ
よって畿内制圧で十分

638人間七七四年2017/11/09(木) 23:44:29.54ID:byB3sosT
畿内制圧だって「誰もが」考えていたわけじゃない

639人間七七四年2018/04/18(水) 04:59:39.61ID:Aa2+7rkJ
賀正

640人間七七四年2018/05/14(月) 08:09:59.98ID:0SBJqwS+
頭のいい者は人格者だとまことは思っている
頭がいいと思われたいのに、そのくせ、バカにされると
粘着になって必死になる

641人間七七四年2018/05/20(日) 19:22:22.39ID:4pu5TgRN
小学校の歴史の教科書に「織田信長、室町幕府を滅ぼす」と書いてあった
義昭は京から追い出されただけで殺されてもいないし、将軍の地位さえそのまま
滅ぼしてないじゃん!なんで文科省はウソ教えた?

新着レスの表示
レスを投稿する