【歴史街道】 歴史雑誌関連スレ 【歴史読本】

1人間七七四年2007/07/23(月) 08:25:27ID:VWUxML6d
歴史雑誌について語りましょう。
すでに休刊(廃刊)になった雑誌類、海外の雑誌類も、
一般雑誌も戦国ネタを扱ったときはそのネタ限定で語ってもOK

【主な歴史雑誌】
歴史読本
http://www.jinbutsu.co.jp/rekidoku/
最新号:2007年8月号 書き換えられた 戦国合戦の謎
http://www.jinbutsu.co.jp/rekidoku/0708.htm
バックナンバー
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/2161/brd.htm

歴史群像
http://rekigun.net/
新刊案内
http://rekigun.net/new/index.html

歴史研究
http://www.rekishikan.com/zassi.htm
バックナンバー
http://www.rekishikan.com/back.htm

歴史街道
http://www.php.co.jp/blog/rekishi/
ビジュアル日本の歴史
http://www.de-club.net/vnr/
歴史評論
http://wwwsoc.nii.ac.jp/rekihyo/
日本歴史
http://www.yoshikawa-k.co.jp/nihonrekisi.htm
史学雑誌
http://wwwsoc.nii.ac.jp/hsj/

2人間七七四年2007/07/23(月) 08:26:01ID:VWUxML6d

3人間七七四年2007/07/23(月) 08:29:04ID:VWUxML6d
戦国時代板なので、基本的に戦国に関連したネタ限定です。

他の歴史ネタについては↓のスレを利用してください。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1149083105/
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1176116697/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1181200390/
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1171694678/

4人間七七四年2007/07/23(月) 08:48:02ID:dh9YZeus
歴史群像シリーズ第2巻「戦国【関東三国志】」は、まだ駆け出しの
歴史素人だった俺に、北条氏康の存在を教えてくれた思い出深い本だ。

5人間七七四年2007/07/23(月) 08:56:14ID:P5mlV6/K
歴史と旅ってなくなったの?

6人間七七四年2007/07/23(月) 09:07:55ID:VWUxML6d
歴史研究第五五二号
「特集・謎の軍師 山本勘助」

歴史街道8月号
「真田幸隆の鬼謀」

歴史読本8月号
「書き換えられた 戦国合戦の謎」

別冊歴史読本76号 7月23日発売
「稀代の軍師 黒田如水と一族」

7人間七七四年2007/07/23(月) 10:08:50ID:dpR48atq
現在隔月で昔は2シーズンに一冊ペースで刊行してた歴史群像が最高。
俺は40から買い始めて最新号は83。
読本や街道よりはずっと内容も濃くてお薦め。

8人間七七四年2007/07/23(月) 12:09:21ID:xHmrB1OC
別冊歴史読本77号 秘史 太平洋戦争の指揮官たち(別冊付録付)7月25日

月刊歴史読本9月号 日本海軍全史 7月24日

歴史群像シリーズ 図説・日本海軍入門 7月26日


9人間七七四年2007/07/23(月) 13:16:02ID:EE8bM4Bj
>>6
相変わらず、大河と連動してるね。

10人間七七四年2007/07/23(月) 15:59:33ID:hSzZZXnj
歴史群像は最近は軍ヲタ向け雑誌になってるじゃん

11宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c 2007/07/23(月) 16:15:19ID:XIS+IZdt
日本史板に立てるスレっぽいな。
とりあえず今発売の、「書き換えられた戦国合戦の謎」についてる、
「信長公記の大研究」はどうなのか聞きたい。

12宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c 2007/07/23(月) 16:16:11ID:XIS+IZdt
>>11
歴史読本ね。

13人間七七四年2007/07/23(月) 16:29:23ID:dh9YZeus
歴史群像や歴史読本なんて8割くらいが戦国ネタなんだからここで問題ないよ

14宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c 2007/07/23(月) 16:41:50ID:XIS+IZdt
歴史読本は最近付録多いな。

15人間七七四年2007/07/23(月) 20:01:26ID:ssFVqp08
震電よりも、豪姫CGとか家康の喰ってたてんぷら再現特集とかのほうが嬉しい

16人間七七四年2007/07/23(月) 20:48:34ID:6n5fP9EM
>>11
あれは基礎的な諸本間の異同から書かれていて面白いと思ったなあ。
信長公記って、結構異同があるからね。

17人間七七四年2007/07/24(火) 05:27:05ID:mdXDtTfl
歴史群像は最初の頃はムーとの関連が強く
オカルトネタが多かったなあ。

18人間七七四年2007/07/24(火) 11:56:07ID:f7sruXnc
>月刊歴史読本9月号 日本海軍全史 7月24日

軍ヲタじゃないが付録の本の表紙が東郷平八郎だったので思わず買ってしまった。

19人間七七四年2007/07/24(火) 22:03:33ID:eNEU406D
昔あった歴史と旅の増刊○○総覧シリーズには
大変お世話になったな。
武田信玄総覧・織田信長総覧・豊臣秀吉総覧・徳川家康総覧
日本家紋総覧・日本城郭総覧…

20人間七七四年2007/07/25(水) 21:50:09ID:27+3l7IS
図書館で見るのが一番

21人間七七四年2007/07/26(木) 00:03:13ID:r1f/1YrR
>>7
>現在隔月で昔は2シーズンに一冊ペースで刊行してた歴史群像が最高。
>俺は40から買い始めて最新号は83。
>読本や街道よりはずっと内容も濃くてお薦め。
歴史群像は、日本の戦国もの限定てわけじゃないし、どっちかというと広く浅くって感じているんだけど。
イラストやCGなどが多いのは、見ていて楽しいけど。

個別のテーマについて書いてある歴史読本を読んだほうが詳しく書いてあると思う。
群像は軍事・戦史が基本的なテーマみたいだから、その方面はわかり易く解説してあるかな。

あと、歴史読本は、一人の筆者が自説を書くだけじゃなくて、同じテーマについて複数の説を紹介しているときがあって、そういうのもおもしろい。

22人間七七四年2007/07/26(木) 00:49:40ID:zyonGiBT
歴史読本って言うほど詳しいか?
なんか読んでて拍子抜けする事の方がずっと多い気がするんだが。

23人間七七四年2007/07/26(木) 01:14:16ID:ARdxxmUl
まあ所詮趣味の雑誌だから
詳しさを求めるなら史学雑誌とか日本史研究とかを読むべきだ

24人間七七四年2007/07/26(木) 03:26:37ID:FbU3ut40
東京の郊外の生まれ育ちだけど、
子供の頃の歴読や歴旅は、本屋の平台に何冊も積んであった。
今や、ほんの1〜2冊が棚に並んでいる程度・・・

25人間七七四年2007/07/26(木) 21:41:47ID:30oKPiRD
戦国の雑誌なら戦国史研究

26人間七七四年2007/07/28(土) 23:09:48ID:XdcFmqSL
歴史群像の本能寺どうよ?

27人間七七四年2007/07/31(火) 15:53:51ID:ifgIFNOW
そいや新刊もう出た?

28人間七七四年2007/07/31(火) 20:42:28ID:I65Q4gin
歴史群像は赤本と隔月誌のふたつがあって紛らわしい。

29人間七七四年2007/08/06(月) 14:42:47ID:6tIwT/eZ
今月はどこも太平洋戦争ばっかだな

30人間七七四年2007/08/21(火) 07:19:34ID:6YofpmJl
 

31人間七七四年2007/08/22(水) 04:12:46ID:nyHCX51E
昔、光栄の歴史投稿本に投稿してました。
知ってるやついるかな〜?

32人間七七四年2007/08/22(水) 10:31:18ID:Nbvuou85
別冊歴読「太平洋戦争の指揮官たち」ってやつの付録はかなり価値があった。こういうのもっとやって欲しい。

33人間七七四年2007/09/13(木) 18:58:56ID:0lLKBmx9
今川やってるね

34人間七七四年2007/10/05(金) 23:01:29ID:q4cSug2C
引き起こし

35TRICKSTER ◆CASVAL9Zfw 2007/11/08(木) 23:02:04ID:QRCGhT76
あげ

36人間七七四年2007/11/08(木) 23:08:46ID:Pla+bfBz
歴史群像で鎌倉公方や古河公方、足利義満や義教・義政の特集こないかな?後南朝のはヨカタ。

37人間七七四年2008/02/03(日) 00:04:58ID:nqO7rtJN
寂しいスレ

38人間七七四年2008/02/03(日) 23:30:36ID:xo7bshxk
「戦乱の日本史」定期購読したよ

39人間七七四年2008/03/02(日) 04:43:25ID:gyM9mSpl
武功夜話批判のキャンペーンを大々的にやる雑誌ないか?

40人間七七四年2008/03/12(水) 23:39:18ID:JuCWXzAv
>>39
「戦乱の日本史」はビジュアルはいいんだけど、いかんせん内容が薄い気がしたなあ。


「日本歴史」や「地方史研究」とかになると、かなり人を選ぶ感がある。

41人間七七四年2008/04/07(月) 00:45:37ID:yeu/XU0C

42人間七七四年2008/05/23(金) 15:16:35ID:68gB9sOY
歴史と旅って休刊してたんだ・・・

43人間七七四年2008/07/10(木) 20:19:51ID:1HnE+G4r
スレ立てから1年近く経過して、わずかに43レスってw

まったく売れてねえのか?歴史雑誌は。

44人間七七四年2008/09/01(月) 19:16:04ID:MrdrYQqD
日本歴史とか地方史研究、歴史評論に歴史学研究って学会論文誌(雑誌論文ってやつか)だから、基本は研究者とかが読む、投稿して発表する、資料として使うものだしね…神保町あたりでまとめて安く買えたりするけど…(かなり古いのとか)

45人間七七四年2008/09/09(火) 15:44:52ID:GJzvPgAR
歴史街道はもう廃刊にした方がいい。
篤姫の特集なんて今年でもう3回目。
いくらなんでも読者をなめ過ぎ。

46人間七七四年2008/09/17(水) 20:44:52ID:fSqnmHI8
↑俺もそう思う。

最近は、同じネタや記事の使い回しが目立つよね。
編集者のレベルが著しく低下しているんじゃない?

二度と買わん


47人間七七四年2008/10/01(水) 10:15:20ID:l1AIPNDi
歴史読本ワールドのネタがぜんぜんないと思ってたら
ここは戦国板だったw

48人間七七四年2008/10/08(水) 23:10:31ID:MsDr5SiN
歴史街道はNHKの犬?篤姫は面白くもないので勘弁。
真田昌幸が出たのはまあ良かった。もっと内容を濃くしてほしい。

49人間七七四年2008/10/09(木) 03:15:52ID:H2PXk1Kb
昌幸特集売れすぎワロタ
いつもと同じ冊数入荷で、もう売り切れたw
真田は人気があるねえ

50人間七七四年2008/10/20(月) 15:35:58ID:JhwU88yE
過疎っているから戦国ネタ以外の話なんだけど、
「東アジアの古代文化」が廃刊なのにはガッカリよ。
大和書房の創立者兼編集最高責任者な大和岩雄が
病気の後の体調不良と高齢を理由に決めたとか…
安本美典の季刊「邪馬台国」みたいに変にアマチュア迎合せず、
ちょうどいい感じでアマとプロの中間ポジションに立ってた
バランスの良さがよかったのにね。

近頃は大学の紀要もネット公開するところが増えてきたけど、
プロの人は自分の研究を世間一般に還元することを
もっと考えて欲しい。

51人間七七四年2008/10/21(火) 00:39:45ID:LjSE02Nb
 

52人間七七四年2008/12/01(月) 01:52:05ID:s65LGeE5
篤姫といい、今号の三国志といい、流行のドラマや映画に乗っからないとやっていけないってのが見え見えだな。
ABC部数が7万部くらいだっけ?
来年には休刊(という名の実質的廃刊)かもな。

53人間七七四年2008/12/01(月) 01:53:04ID:s65LGeE5
あ、>52は歴史街道の話ね。

54人間七七四年2008/12/19(金) 13:31:44ID:Vqi9A6FT
歴史小僧っていうのが出てた

55人間七七四年2009/01/05(月) 22:52:10ID:ihkUquix
あー、それ見た。なんか珍しく若者向けな感じの歴史本だったね。
ここの住人的にはどう?

56人間七七四年2009/01/05(月) 23:26:37ID:w2+EOg42
>>55
直江兼続の前立てが表紙のやつか?
・・・・今イチかなあ。個人的には、『歴史読本』のような
タイプの雑誌なんだけど、記事を書いている人と内容の信用度を
より向上させたようなのが出ると嬉しいが。

57人間七七四年2009/01/05(月) 23:37:57ID:gg/NnVaG
歴史読本の版元の新人物往来社は、去年中経出版に身売りしたよ…。
全体的に低調なのかな。

58人間七七四年2009/01/06(火) 19:03:12ID:Lu5kwpNs
>>55
見た見た。
歴史小僧は良くも悪くも、今までになくライト向けなのは面白いと思う。
まぁ〜ここの住人一度読んでみるといいかも…

59人間七七四年2009/01/06(火) 19:10:23ID:Lu5kwpNs
>>55
『歴史小僧』って白夜書房から出てるやつでしょ?
まさか歴史雑誌にゆるキャラがあんなに大きく載ってるとは思わなかった・・・

書店でけっこう平積みになってるの見かけるよ

60人間七七四年2009/01/06(火) 21:41:39ID:w6OQ9Xmd
おおっ、こんなにレスがw
新しい歴史雑誌は珍しいから頑張ってほしいね

まぁまず、10代向けのわりに値段が高いよね。
次は出るのかな…

61人間七七四年2009/01/23(金) 16:13:09ID:qGxRiuJI
歴史小僧立読みしたけど、中味は完全に初心者&ライト層向けなのに
表紙の雰囲気が昔ながらの歴史雑誌風なのは何だかなあと思った
まあ白夜書房だから仕方ないのかw

次号の発売予定は書いてなかったが、創刊号の売れ行き次第?

62人間七七四年2009/05/03(日) 13:10:42ID:UPMdJ9bY
歴史街道って歴史雑誌というより時代小説雑誌だなあれw

63人間七七四年2009/06/03(水) 15:22:31ID:G7T8Mg9g
歴史読本の読者投稿コーナーってなくなったの?
久々に見たら別の投稿コーナーになっててがっかりした。

64人間七七四年2009/08/21(金) 22:56:49ID:9pezI2zd
今月号のパスワードってわかります?

65人間七七四年2009/09/23(水) 03:21:07ID:0HBHZWc1
図書館で読んでたんだけど
なぜか大東亜戦争特集から入荷せずそのまま歴史読本自体が入荷しなくなった
何らかの力が働いたのだろうか・・・

66人間七七四年2009/09/24(木) 15:08:12ID:yntRqm7F
過疎ってますな

67人間七七四年2009/09/29(火) 04:35:29ID:DdxL0qQ4

じゃあ昔立ち読みした歴史と旅についてでも語ってみましょうか
↓どうぞどうぞ

68人間七七四年2009/10/03(土) 21:17:58ID:b4C5E99K
10月6日に歴史マンガが創刊されるらしいね。週刊だって。創刊号は卑弥呼だって。

69人間七七四年2009/10/04(日) 21:49:52ID:/VcatHBU
>>65

ただ単純に予算の都合でカットされただけじゃないの?
どこの自治体も財政難で、文化事業の予算は先細りらしいし

70人間七七四年2009/10/07(水) 08:03:54ID:MwVqlMmD
>>68
店頭でペラペラ見たら、思ったより良かったので買ってきた。
創刊号は180円だし。
でも50号全部買おうとは思わないな。
総額3万超…

71人間七七四年2009/10/25(日) 00:39:38ID:eiP6YzoO
【岡田外相 「民主党が"天皇は植木職人になるべき"と言うのならば、そうなる」】


植木職人発言オフレコ(岡田外相・金曜夜プレ懇) デスクオンリー/オフレコテープ起こしママ/公表不可 納品 2009年10月24日 02:11:40

1/5 Q.「まず、今回の外相の発言の真意をお伺いしたい。ご発言は、天皇の国事行為を前提とした、という理解でいいんですよね?つまり、あくまで内閣の助言と承認…(カブリ。聞き取れず)」
岡田氏「(さえぎり。カブリ)内閣とか国事行為とは無関係だ。あくまで陛下の……(聞き取れず) ご自身のお考え…お声を知りたいということだ」

2/5 Q.「では、宮内庁というのは?」
岡田氏「宮内庁というのは方便…というかレトリック(聞き取れず)とでも…。  陛下自身のお考えが聞きたいという趣旨。もちろん、宮内庁が陛下のお考えを聞いて起案し、文章化するとか措辞を整え とかあるだろうが、陛下自身のご意見が問題だ」

3/5 Q.「ズバリ、大臣は、陛下にどのようなお言葉が…(カブリ)」
岡田氏「(カブリ)そりゃ…政権交代ですよもちろん。
"勝てば官軍"といえば言い過ぎでしょうけど(数名笑い声)、民主党がこうして 勝った訳ですから、陛下もそれに恭順…(…間…)というかその支持をご自身のお言葉で表明してほしいですよね? 
このままじゃ"自民党の皇室"のままだ」

4/5 Q.「大臣のそういうお考えは内閣としても憲法上問題である、という見解が…」
岡田氏「内閣といっても法制局でしょ。"官"ですよ。政権がかわれば、憲法解釈もかわります。我々は政治主導です。そういうくだらないことを言うんであれば、法制局長官
をクビにするだけです。それが政治主導です」

5/5 Q.「陛下の政治的中立を守らないと皇室の維持の将来にも問題が…」
岡田氏「政治的中立とか…(…間…)政治的中立って憲法に書いてあるんですか?マニフェストに書いてあります?皇室の将来より民意ですよ。民意は民主党支持なんです。
民意より皇室の維持が重要なんてあり得ない。民主主義です民意が"天皇は植木職人になるべき"というのならばそうなるんでしょ」(了)

72人間七七四年2009/10/25(日) 12:52:14ID:jO0OhjIb
久々に新人物往来社のサイト見たら、更新止まってるようだな

73人間七七四年2009/10/27(火) 09:31:11ID:aN9YZ4KF
歴史街道クズ雑誌の王様だな。
ヨタ作家が無責任に記事書いてるマンガ並みの糞そのもの。

74人間七七四年2009/11/05(木) 01:03:02ID:EjuSsXyv
長宗我部特集って、戦国BASARA人気に便乗か・・・情けない・・・

75人間七七四年2009/11/21(土) 21:42:00ID:FfBfuuF8
このスレ、過疎りすぎだろ

76人間七七四年2009/11/21(土) 23:13:51ID:/D1i/e1+
歴史街道次号は真田信之か…買うべきか買わないべきか

77人間七七四年2009/11/22(日) 17:30:39ID:tdKByKnB
歴史街道が信之をしっかり評価できるわけがない。
どうせ半分以上は昌幸と信繁の記事で、それの血筋の信之は堅実だった
だけでまとめる気だろ。買う必要は無し。

78人間七七四年2009/11/22(日) 22:26:36ID:0ENWH/24
>>73
昔はそれでも、まだ学者さんの書いた記事もあったんだけどねえ。
十年位前の正月号に掲載されてた門脇禎二氏の文章とかは面白かったし・・・

確かに最近は、作家さん中心の贔屓の引き倒しみたいな文章が多いんだけど

79人間七七四年2009/12/11(金) 18:11:57ID:JkAWjrui
今日本屋で偶然にも新しく発行された雑誌を見つけた。
その名は「大河」。
内容は信長と竜馬の2本柱。
日本刀の話も載ってる。
まだ読んでないが、じっくり読みたい雑誌だ。

80人間七七四年2009/12/16(水) 22:29:47ID:ORt1OHN8
>>79
それ、誌名やいかにもな特集のセレクションから受ける印象とは違って、
けっこうしっかりした歴史雑誌らしいねw

81人間七七四年2010/01/07(木) 12:32:39ID:XpUQxEKC
歴史読本のホムペ
新しくなってるwwwwwwwwwwww

82人間七七四年2010/04/28(水) 00:15:58ID:a4eHsFXR
うげっ!
江川が戦国武将列伝に気持ち悪いの描いてやがる!

83人間七七四年2010/04/29(木) 01:44:16ID:oZAEDJlP
歴史読本もここ数年は研究者が記事を書くことが多いみたいだな

84人間七七四年2010/04/29(木) 02:12:34ID:alkyNa+m
ある戦国武将の「○○のすべて」を買ったときに
改めて思ったことだけど、
童門センセイの書いた章の内容が酷過ぎた。
いくら世間的に知名度の高いセンセイとはいえ、
読者の求めているものがあんな内容じゃないことは編集部も
わかっているだろうに・・・と。

けれど他の章は新進の研究者の文章を載せていて
とても興味深く、また読み甲斐のあるものなのに、
「○○を巡る女性たち」風な章になると
名も知らないような女性歴史「作家」の
歴読本誌でとっくに書かれてるような手垢のついた内容で・・・。
しかもはっきりと間違っているようなコトも平気で書かれていて、
他章の内容との格差のありすぎには呆れるほどだった。

こういうアンバランスさはどうにかして欲しい。

85 [―{}@{}@{}-] 人間七七四年2010/05/02(日) 00:28:05ID:fBhQSWFW
>>84
新装版の武田信玄のすべてや、(時代はずれるが)足利尊氏のすべて、
浅井長政のすべてなんかは、研究者中心の布陣で読み応えがあったが、
大河に際して新装版が出た直江・上杉景勝のすべては、昔の奴の
そのままの焼き直しで、研究者の記事と作家の記事の落差がひどかった

86人間七七四年2010/05/09(日) 08:12:59ID:WwBLC52T
童門氏は研究者が書いた歴史の論文を読んだことはあるのだろうか?

87人間七七四年2010/05/15(土) 09:46:21ID:8G/ahogf
歴史街道みたいな低俗な雑誌のせいで信頼し得る研究書を読まない稚拙な読者が
wikipediaに押し寄せ、史料に基づいた優良な記事が次々と低俗な作文で塗り替えられていく。

88人間七七四年2010/07/29(木) 18:39:49ID:s7kWLTx0
歴史街道は廃刊になってもいいな。読本は要るが。

89人間七七四年2010/10/18(月) 14:09:16ID:L/5kr924
保守上げ

90人間七七四年2010/10/23(土) 18:58:10ID:2vop3j97
最近は週刊ビジュアル版が売れてるみたいだな
オススメは絵で見る日本史

91人間七七四年2010/10/24(日) 09:01:02ID:M0h/WZ0e
新人物往来社って角川グループになってたんだね。最近まで知らなかったよ。

92人間七七四年2010/10/30(土) 19:57:29ID:4ddpbA+9
増刊歴史街道のコミック「大河」、10号であえなく休刊になっちまった。

けっこう面白かったのだが、売れなかったのかネタ切れか。

93人間七七四年2010/10/30(土) 20:06:01ID:L5WjIlPq
黒田三十六計とか言ったかな?
あの次々と策で解決していく如水が主人公のマンガ面白かった。

94人間七七四年2010/10/31(日) 15:54:59ID:JAsKq1WQ
歴史読本はいい読み物だな

95人間七七四年2010/10/31(日) 18:45:05ID:Y6y7UD7F
>>92
江川が酷すぎ。

楊令伝とぼんくらは続き読みたかった。

96人間七七四年2010/10/31(日) 20:36:18ID:M3QqpBVL
古本で昔の歴史読本をあさるのが楽しいよな。

97人間七七四年2010/11/05(金) 21:35:48ID:BtZwVd8q
>>96
自分もよくやるよ
最近のものよりも面白いよね

98人間七七四年2010/11/06(土) 08:30:13ID:h7ZI2BM1
隔月の群像の方が良くない?

99人間七七四年2010/11/07(日) 00:19:59ID:nwfoGDE6
>>95
セリフ大杉

100人間七七四年2010/11/07(日) 16:11:48ID:WKujQB8k
最近の歴史群像はもはや軍事オタク雑誌だから

101人間七七四年2010/11/13(土) 21:42:45ID:sKI+K8UM
戦略戦術マガジンなんだから当たり前だろ
逆に人物マンセーになったらおかしいわ

102人間七七四年2010/11/15(月) 19:11:48ID:7JnqREfR
歴史読本、ブックオフで半額以下で買えるのに何でAmazonでプレミアム付いてんだ?

103人間七七四年2010/11/24(水) 10:37:44ID:hkKgtqLY
「いち個人」から独立した「歴史人」って
写真やイラストでの解説が秀逸で面白い点もあるんだけど
歴史を知らないことが売りの「篤姫」「江」の脚本家や、
未だに「ゴーマンかましてよいですか?」しか能のない勘違い男、
「大河原作作家www」の卑坂とか、
要所要所で痛すぎる執筆者がいるのがとても気になる。

104人間七七四年2010/12/05(日) 22:15:16ID:w9RYux+/
歴史REAL買った人いる?
面白そうなんだが、モンハン買ったので金がない。

105人間七七四年2010/12/06(月) 21:51:03ID:4Y+8RXvO
歴史魂ってのを見かけたんだがどうなんだろう
メディアワークスのことだからエンタメ方向に方向修正されるかな

106人間七七四年2010/12/14(火) 17:22:00ID:doT/jnie
歴史人も歴史魂も歴史REALも良心的な値段だよな。

107人間七七四年2010/12/14(火) 17:32:32ID:h7SedyUP
今月の中央公論は戦国特集
それぞれの人物・地方を知るための本を専門家が5冊ずつ計100冊選出している

108人間七七四年2010/12/23(木) 20:04:01ID:rZeI8BeU
知合いから預かった歴史読本の雑誌を古本屋に売ろうと思ってます。
2008年、2007年発行の本などがありますが、
買取価格はどのくらいですかね。教えてください。

109人間七七四年2010/12/23(木) 22:48:36ID:yOGPH+mI
一冊10円ぐらいです
人気のない雑誌は100円でないと誰も買いませんから

110人間七七四年2011/01/23(日) 19:31:41ID:CipVtdtf
歴史読本5冊をネットで販売してますが、さっぱり売れません。
値段が高いのでしょうか?
どのくらいの値段が妥当なのか教えてください。

http://amanda.cart.fc2.com/


111人間七七四年2011/01/24(月) 08:41:56ID:cQ2BsJyS
客が少ないところでは売れるわけがありません

112人間七七四年2011/04/21(木) 17:19:12.76ID:WZD34HuN
歴読は地味すぎる。歴街はもはや小説。歴群はミリヲタ向け。
でも、歴史人はオールカラーで分かりやすく
何より一般向けで安価なのがいいよな。
今まで歴史雑誌は古本でしか購入していなかったんだが
歴史人は定期購読するようになったよ。

113人間七七四年2011/05/19(木) 23:52:17.33ID:yGWwilAu

歴史読本の表紙に涼宮ハルヒ登場!
http://www.haruhikyougaku.jp/magazine.html


114人間七七四年2011/09/12(月) 01:12:08.97ID:9+/ZLtj+
歴史人9月号
太平洋戦争の真実

初心者にはいい勉強となったわ

115人間七七四年2011/11/15(火) 18:27:20.68ID:8T/okBaa
今発売中の『歴史人』は“戦国武将の死に方”、『一個人』は“戦国時代の軍師”と、いずれも戦国時代もの。
この板の住人達は読むの?

116人間七七四年2011/11/17(木) 01:57:59.16ID:if8IQ9td
初めて歴史読本読んでるんだが歴史研究てのが気になる
入会するとどうなるの

117人間七七四年2011/11/17(木) 08:26:34.49ID:z33TXITz
年寄りの同人誌みたいな雑誌が毎月届く。
一年購読オススメ。

118人間七七四年2011/12/12(月) 17:17:11.30ID:8pslPN/l
歴史人はここだとどんな評価なの?

119人間七七四年2011/12/31(土) 21:20:56.74ID:ot4PXevb
>>112
ただ、この手の一般向けの歴史雑誌のなかでは歴読が一番まともかなあ。
特に最近の号は研究者による成果を一般向けに反映させたような内容も散見されるし。
歴史街道はもはや2流作家の小説誌みたくなっているし、歴史群像は軍オタ向け雑誌のなかに、
たまに戦国やその他の時代の記事が居辛そうに収録されている感じかな。
歴史人は街道と歴読の中間みたいな印象をうける。
歴史通にいたっては、ネトウヨのオナニーのおかずだしな

120人間七七四年2012/03/06(火) 22:16:20.30ID:osPGkhiK
来月号の歴史読本は源氏と平氏の特集だけど、
中世をとりあげたのって何年ぶりだろうか…
古事記とか藩主とかもうお腹いっぱいだから
これからどんどん中世の特集組んで欲しいわ

121人間七七四年2012/03/09(金) 20:59:44.37ID:lbc2umxS
歴史読本5月号は毎年お城特集だったのに
ついにネタ切れか

122人間七七四年2012/03/15(木) 20:56:58.26ID:j7yYgahV
戦国と関係ないけど、樋口季一郎が取り上げられてちょっと嬉しかった
やっとこの人がまともに評価される時代になったんだなぁと・・・

123人間七七四年2012/03/18(日) 00:48:01.42ID:AWbnJodd
CARTAは何気に歴史人を意識した価格設定だよな。

124人間七七四年2012/03/27(火) 23:48:15.08ID:K95ByVdU
歴史読本のお城特集は6月号になったんだな

125人間七七四年2012/03/29(木) 00:43:27.99ID:Xodu1epD
歴史人、CARTAに続く、680円の価格帯にまた新手が参入。
その名も晋遊舎の歴史探訪シリーズ。
今月号の特集は戦国軍師烈伝。
フルカラーでオマケ小冊子付きの大サービス。

126人間七七四年2012/03/30(金) 00:04:19.85ID:gHjA6PyW
歴史雑誌というと、何かおじん臭いイメージがあったんだが
歴史人、一個人、CARTA、歴史探訪、歴史魂、Town mook、と
次から次へと新しい歴史雑誌が創刊されるのは
歴女とかのカジュアルな読者層が増えているからだろうな。

127人間七七四年2012/03/31(土) 00:22:10.54ID:SA8SRvii
刊行してもいいけど、にわか(戦国、幕末好き)歴ヲタ
のためのものはもううんざりだわ
それより日本歴史を書店で買えるようにしてほしい

128人間七七四年2012/04/11(水) 22:58:09.58ID:pw9V68ou
戦国時代関連の良書スレが落ちてしまった

129人間七七四年2012/05/16(水) 11:19:55.59ID:T8W/EINz
歴史街道6月号山口多聞の記事を書いたという人物がミッドウェースレで
ネットの質問掲示板をソースにしてることを白状した
最後にはソースなんて必要ないと言い、追及されると相手を在日とか罵りだした
この程度の執筆者を使ってる歴史街道・・・

130人間七七四年2012/05/16(水) 11:28:52.43ID:T8W/EINz
偽物の可能性もあるがもし本物ならライターをしっかり指導すべき
なりすましなら偽物は歴史街道に謝罪すべき

131人間七七四年2012/05/23(水) 10:43:50.38ID:Pdq/YEaj
2chでなりすます奴はたいてい権威を振りかざさないと
自分の言葉を正当化できないホラ吹き

132人間七七四年2012/05/23(水) 10:48:24.62ID:Pdq/YEaj
どこの歴史雑誌も編集はただただ執筆者の文をそのまま流しにしてる
だけで内容を吟味してるところなんてない。
ネットの落書きともう大差ないから買う必要もないオワコン、衰退は因果応報

133人間七七四年2012/05/23(水) 15:06:31.76ID:0NgwQIHO
オワコン言いたいだけのお子様ってまだ生き残ってたのね

134人間七七四年2012/05/24(木) 08:45:37.83ID:Yvp4DGke
>>133
オワコン乙

135人間七七四年2012/05/24(木) 15:07:22.38ID:QMQ6xts9
むきになっちゃって…相当に悔しかったのか

136人間七七四年2012/06/06(水) 23:28:03.68ID:Zd4jaaqF
!ninja

137 忍法帖【Lv=2,xxxP】 2012/06/06(水) 23:31:06.34ID:Zd4jaaqF
 

138 忍法帖【Lv=3,xxxP】 2012/06/07(木) 22:11:41.00ID:TkRUhE8S
 

139 忍法帖【Lv=3,xxxP】 2012/06/08(金) 00:23:44.13ID:gV00u9lk
 

140人間七七四年2012/06/15(金) 16:59:46.21ID:EtTM2Xab
遅ればせながら、歴史街道6月号読んだ。
山口多聞の特集だったから買ったが、失望した。
内容が3年くらい前に出た山口多門の特集号とほぼ同じ。
歴史街道って、数年〜数か月のサイクルで同じ企画を使い回しているだけじゃんか。
篤姫なんかでも、一定の間隔で焼き直し記事を繰り返し載せていたよな。

141人間七七四年2012/06/17(日) 04:54:18.64ID:W+Npi74o
篤姫の数か月おきの企画リサイクルはさすがに酷かった
今月号の満州特集だって、3年前の特集の焼き直しだぞ

142人間七七四年2012/06/28(木) 01:16:49.86ID:Z3kigmrF
今月の歴読は航空隊か
詳しくないからわからんのだけど、歴読の第二次大戦特集ってここの住人的にはどういう評価なの?
だれか読んだ人いる?

143人間七七四年2012/07/05(木) 11:18:23.54ID:wH4CqKkr

144人間七七四年2012/07/22(日) 19:12:37.47ID:yWcm91yV
歴史街道に書いてる作家って下手くそなのが多いね。
一人、連載から直木賞作家が出たけど、あの人だけ筆力が突出してた。
あとは、そのあたりの編プロのバイトにでも書かした方がもっと上手いのが書けるんじゃないかっていうレベル。
書いてる内容や資料はウィキで調べれば簡単に出てくることばかりだし・・・
自分で現地に行って資料を集めたり、実際に見たりしないんだろうな。
その程度の筆力でも、編集者にうまく取り入れば使ってもらえるってことかな?

145人間七七四年2012/07/22(日) 19:28:54.09ID:cvqEmwD3
>>144
歴史街道に期待する方が間違っていると思うよ

146人間七七四年2012/10/08(月) 00:17:50.15ID:AJIHMtf0
いまだに山口多聞都市伝説を真顔で書いちゃうような雑誌だからw
作家の質が劣化の一途をたどっている、ネットに勝てないのばっか
ウィキペディアを読んだ方が正しい知識が身に着くというもの

147人間七七四年2012/10/10(水) 00:12:50.19ID:XomAtVnN
今月の歴史読本のご当地武将ネタの茨城県
時代さかのぼり過ぎだろw

148人間七七四年2013/01/03(木) 19:38:14.31ID:N371pQNm
>>142
寄せ集めの編集下手かな。

なぜか専門外の人を使って自爆してる。
航空隊の記事も戸高はファンから言わせてもらうと人選ミス。
内容がひとりよがりの勉強不足で不快にしかならなかったので買わなかった。
普通なら他の執筆者がトップに書くべきなのになぜかぽっとでのこいつがトップ・・・

149人間七七四年2013/01/08(火) 09:01:55.38ID:ruBHjUFS
戸高一成は邪馬台国=エジプト説を唱えるような人ですしね
マンネリ化のループ芸が進み編集もろくにチェックしていないから
筆者の間違いがそのまま掲載されるおそろしい雑誌

150人間七七四年2013/01/08(火) 09:26:44.24ID:ruBHjUFS
歴史街道の編集の情弱さは今に始まったことではないですが
歴史読本もただのループ芸でネットの方がはるかに詳細で的確ですし
歴史雑誌はネタが尽きやすいせいかたまに奇抜なことをやろうとしては
こけているだけですね

151人間七七四年2013/01/08(火) 09:30:08.36ID:Oor9wGIT
ネットの方が詳細とかねーよw

152人間七七四年2013/01/08(火) 09:32:00.00ID:ruBHjUFS
武将の脚色されたエピソードをネタのために
そのまま利用する姿勢も改めるべきでしょう
一部の俗説を定説のように語るのはマスゴミの弊害の一つ

153人間七七四年2013/01/08(火) 09:49:11.89ID:ruBHjUFS
歴史雑誌は独自性をはきちがえたまま衰退の一途でしょう
作家の記事内容をチェックせずに載せるだけで自分たちで
なんの下調べもしてこなかった報いでしょうね
逆に作家の誤りを糾弾する雑誌があれば面白そうですが
そんな度胸のある編集がいるとも思えない

154人間七七四年2013/01/08(火) 12:56:04.24ID:Oor9wGIT
ならお前らどんな雑誌がいいの?
吉川弘文館が出せば買うの?

155人間七七四年2013/01/08(火) 14:10:17.45ID:/j9C7RRR
結論 ネットで十分 同じライターを使いまわすだけの雑誌はオワコン

156人間七七四年2013/03/17(日) 13:47:15.15ID:unxEe/TZ
今月末発売の歴史読本は官兵衛特集だね。

157人間七七四年2013/05/23(木) 16:38:49.60ID:hglMzCa+
歴史街道で働きたい

158人間七七四年2014/02/16(日) 21:11:11.63ID:+7RdX+h6
歴史読本を初めて読んだけど面白かった。官兵衛をとりまくうんたら。

159人間七七四年2014/11/02(日) 05:09:25.84ID:L0ZXQvE/
クソスレ

160人間七七四年2015/02/10(火) 04:22:40.01ID:rAwrkqXn
戸高氏ね

161人間七七四年2015/02/12(木) 04:24:48.72ID:JAgmAn9/
343空でまた戸高か

エジプトに行って邪馬台国でも探してこい

162人間七七四年2015/02/16(月) 02:34:10.50ID:teR9sCap
>逆に作家の誤りを糾弾する雑誌があれば面白そうですが
悪名高い架空戦記を裏で仕切っていたのが戸高らしい
もはや部分的な間違いではなく、存在自体が間違いになりつつある
日本戦史研究の癌かもしれない

163人間七七四年2015/05/25(月) 23:21:42.20ID:yUtpM5RG
歴史雑誌では坂井三郎の法螺話はタブーなんでしょうか
嘘と分かってる戦記を毎年のようにそのまま紹介してるけど、最新の情報を読者に
伝えるのが歴史雑誌の仕事ではないですか?
零の会の圧力がまだあるんですかね

164人間七七四年2015/05/26(火) 19:09:09.30ID:DyLRDr+F
歴史雑誌は総じて伝説とか神話とかを繰り返して延命する商売で
学術誌・情報誌とはまた違うから

165人間七七四年2015/05/26(火) 21:29:11.79ID:8v2mwpr9
歴史街道って隔月発行になるのね
戦国時代に特化した雑誌になりそうだけど
中身が濃くなるなら楽しみ

166人間七七四年2015/05/27(水) 01:41:34.51ID:notN80RL
出版業界も厳しいからな
知名度しか取り柄のない質の悪いライターばかり使いまわして
あぐらをかいてたつけだろうね
戦国時代はネタ切れだがゲームや漫画に媚びてけば

167人間七七四年2015/05/29(金) 17:50:26.14ID:YVj/Q9G3
>>165
隔月になるのって歴史街道じゃなくて歴史人じゃなかったっけ
たしか来週発売だったはず

168人間七七四年2015/05/30(土) 11:32:44.96ID:bwVWpOD0
>>166
最近の歴史群像もライターの質とかはかなりやばい印象だなあ

169人間七七四年2015/05/30(土) 14:42:06.38ID:UsQEwgih
じゃあお前が書け

170人間七七四年2015/06/05(金) 18:41:20.54ID:DosoHQ/h
隔月リニューアルになった歴史人読み応えどう?
あいかわらず過去の記事の焼き直し特集みたいなのばっかりなのかな
新しい記事が多いのなら週末にでも買いに行こうと思うんだが

171人間七七四年2015/06/15(月) 23:54:52.86ID:JF9suCgW
今日、買ってきたけど
相変わらずの代り映えしない特集でワロタ
もういい加減、三傑とか関ヶ原とかは見たくないんじゃ
そんな特集ならいくらでも他誌でやっとるやん
全部とは言わんが一部マイナーな人物や地域を取り上げてよ

172人間七七四年2015/06/16(火) 17:16:18.48ID:9L9qy8q/
マイナーな人物取り上げても売れないんだろうけど
歴史系雑誌って同じような特集内容ばっかりでよく読者飽きないな。

173人間七七四年2015/06/16(火) 17:32:09.79ID:r5sZHi1m
例えば武田信玄特集→基本的に武田好きしか買わない
それを武田に滅ぼされた勢力特集→武田好き&滅ぼされた地域の地方民も買ってくれる可能性もアリ

年代別の大名家勢力図なんか下手したら小中学校の歴史の教科書に毛が生えたレベルの説明図しか載ってなかったり
こっちが詳しく知りたいのはその大勢力に挟まれて存在する中小地方豪族の勢力範囲とか大勢力との関係図なんだけどな
レギュラー誌でそんな冒険的な特集できないってんなら別冊ムックでやってみればいいのに

174人間七七四年2015/06/16(火) 17:52:07.45ID:r5sZHi1m
とは言っても実際、マイナーな人物特集してそれで商売成り立つかっていえば難しいしな
専門誌作ってる人たちだってこんな程度の事は編集会議とかでさんざん議論し尽くしてるだろうし

175人間七七四年2015/06/16(火) 19:39:08.50ID:rhfjg7cJ
固定客が少ないから毎回メジャーを扱うしかないんだろう

176人間七七四年2015/06/17(水) 11:37:54.50ID:bGhRiOsi
取り敢えず歴史街道は
小説家の小遣い稼ぎみたいな記事は減らした方が

177人間七七四年2015/10/07(水) 18:47:55.80ID:HJABP5OG
というわけで
歴史読本休刊

178人間七七四年2016/02/28(日) 05:53:46.06ID:jPiO0qdh
>>176
もうあれは短編歴史小説雑誌だと

179人間七七四年2016/11/27(日) 00:29:40.02ID:6+olb7ew
歴史街道は島津豊久特集

180人間七七四年2017/06/11(日) 00:01:32.71ID:dRfCq3je
保守

181人間七七四年2018/04/14(土) 15:49:10.85ID:8QFIvp8g
現在でも刊行中の雑誌は歴史街道、歴史人、歴史REALぐらい?

182人間七七四年2018/04/17(火) 23:30:13.50ID:pH5UhqTE
>>181
あとビジュアル戦国王

183人間七七四年2018/04/18(水) 08:08:50.76ID:TdbQIWR2
歴史読本休刊してたのか・・・ ぜんぜん読んでなかったけど

184人間七七四年2018/06/15(金) 01:11:04.12ID:Bay8SOmk
歴史人。7月号から720円から800円に値上げして読者コーナーを打ち切った。予告なしに。こうした事をするなら先月号で告知するべきだ。

185人間七七四年2018/06/15(金) 08:10:34.15ID:Aoe6AzGp
可愛らしい天照大神の出て来る神社の唄。
聴くと御利益があって、
ここ一番の時に落ち着きが出ます。↓
https://www.youtube..../watch?v=HmwLv_AcMIU

186人間七七四年2018/06/15(金) 22:24:45.67ID:WSowrrq7
歴史人は面白いけど基本的に同じ記事を数年単位で使いまわしてるだけだしな
少しだけ加筆修正されてるから全く同じ記事という訳ではないけど
買う前に過去に買った号と比べて文章的に新しい記述があるかどうか確認してから買ってる

新着レスの表示
レスを投稿する