明石全登は名将なのに知名度が低い

1人間七七四年2007/11/07(水) 20:15:04ID:1SJ21eed
お前らの力を貸していただきたい

2人間七七四年2007/11/07(水) 20:32:11ID:gYcYUlrQ
そうでもない

3人間七七四年2007/11/07(水) 20:42:35ID:Iwj+CryR
>知名度が低い
はげど!
でも名将だったのかな?

4仙台藩百姓2007/11/07(水) 20:45:40ID:l3Mz5wGi
元国連事務次長?( ^ω^)

5人間七七四年2007/11/07(水) 21:12:05ID:SqvLUwHs
突撃のタイミングが分からないようでは、
名将とはいえないね

6宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c 2007/11/07(水) 21:53:01ID:LA14rpPi
関ヶ原でも宇喜多勢中かなりの兵数を率いているんだが
確か宮本武蔵も明石隊だったはず

7人間七七四年2007/11/07(水) 21:57:01ID:Iwj+CryR
ググったら、1万7千の宇喜多勢のうち
8千を指揮したとのこと

東軍の先方福島勢と互角以上に戦ったそうだけどどうなんだろう

8人間七七四年2007/11/07(水) 22:15:48ID:MFF5wHdF
戦場のダンサー

かかれー!

9人間七七四年2007/11/07(水) 22:27:58ID:KpLpdRBw
諱が全登?

10人間七七四年2007/11/07(水) 22:30:30ID:Iwj+CryR
予備知識ナシでテルズミと読めるヤツは神

11人間七七四年2007/11/08(木) 01:22:40ID:Yyh9NRRr
はじめ信長の野望で明石ぜんとうって奴中々強いな

そんな認識でした

12人間七七四年2007/11/08(木) 01:43:16ID:sFspKClQ
>>12
はげど
俺は太閤でしたが・・・

13人間七七四年2007/11/08(木) 02:31:27ID:/doejwci
家康に最も恐れられた男

14人間七七四年2007/11/08(木) 14:52:20ID:pGKl5FdB
この人を主人公にした小説とかってあるのかね?

15-2007/11/08(木) 15:42:19ID:neKjPH/P
あるよ、学研M文庫で。
キリシタンがらみの話が長い気がするけど

16人間七七四年2007/11/08(木) 16:08:56ID:r5sLRZvZ
宇喜多秀家を裏切り徳川家に逃げた奴らと比べたら
全然カッコいいよ、まさに漢

やる気満々の坊ちゃん大名とそれを支える軍略知略抜群の家老
秀家と全登のコンビは華があってよろしい

全登の嫁は直家の娘らしいが本当か?

17人間七七四年2007/11/08(木) 17:29:01ID:rjJFv5yn
戸川達安がいれば宇喜多はさらに強かったのに

18人間七七四年2007/11/08(木) 18:10:47ID:WlObuizN
関ヶ原後の行動はどうだったんだろ?一応行方不明ってことだったんだけど。
秀家と一緒に行動してるなら九州まで一緒に行って黒田にかくまってもらったとか
想像できるけど。合戦場でいきなり黒田にかくまってもらうってのはむずかしいだろうし

19人間七七四年2007/11/08(木) 18:11:44ID:y7dfwunG
こいつの出処はどこなの?やはり今の明石周辺?

20人間七七四年2007/11/08(木) 18:26:18ID:/jO/txtK
>>15
キリシタン関係六割
逃亡(隠遁)生活三割
関ケ原大坂合戦一割
みたいなかんじだけどねw

逃亡生活はキリシタン関係みたいなモノだから、実質九割は
キリシタン・ジョバンニ明石と仲間たちの話w

21人間七七四年2007/11/08(木) 21:28:31ID:47d3lRmF
明石屋全登

22人間七七四年2007/11/09(金) 03:09:21ID:gOCzEVsY
キリシタンと言えば
小西 右近 明石だろ

23人間七七四年2007/11/09(金) 04:23:27ID:MUUpVBXo
右近より宗麟じゃね?

24人間七七四年2007/11/09(金) 22:55:00ID:sTnoj5yL
家老だが、故あって客将扱いだったと聞くが真相は如何に?

25人間七七四年2007/11/10(土) 00:49:28ID:ld0V5pjY
録高くするためじゃね?

26人間七七四年2007/11/10(土) 02:15:00ID:x5lCmCv0
今の会社でも、有能な人を入れたいけど、社内秩序も守りたい時、社外取締役として入ってもらう、ってことも
少なくないわな。

27人間七七四年2007/11/10(土) 02:27:06ID:xfEy247L
父・景親が浦上家の降将で譜代じゃないから、客将なのかも?

28人間七七四年2007/11/10(土) 10:31:11ID:inG8QN+O
>>27
銀河英雄伝でいうトコロのメルカッツ提督みたいな立場か。

29人間七七四年2007/11/10(土) 14:14:46ID:3bh7wtlJ
昔、明石全登が家康の息子でキリスタンの小笠原某を
養子にしていたという本を読んだことがある。

30人間七七四年2007/11/10(土) 17:06:37ID:1iQxczF0
>>28
最終局面でビッテンフェルトな水野勝成にやられちゃうってのがそれっぽい

31人間七七四年2007/11/10(土) 20:24:14ID:V8ISqXyP
大阪城一番槍のオッサンに殺られたのか…
大将のくせに一番槍なんかやる奴、明石の旦那くらいの用兵巧者なら討ち取ってしまいそうに思えるが
相手が悪かったか。

32人間七七四年2007/11/10(土) 22:36:04ID:slkE/jFH
やる気満々大将:宇喜多秀家
冷静現場指揮官:明石全登
ガチンコ雑兵:宮本武蔵

マジこのトリオ最強すぎる

33人間七七四年2007/11/10(土) 22:53:03ID:0ZAoLBXt
関が原当時の武蔵は二束三文レベルの雑兵だろw

34人間七七四年2007/11/11(日) 01:30:01ID:wpML7iOc
>>31
明石はキリシタン兵率いてた?んだよね?キリシタン兵の実力はしらんけど
兵がしっかりした兵じゃなかったらいくら明石でも無理じゃ?

35人間七七四年2007/11/11(日) 02:32:37ID:TQ7EFUYv
>>34強いか弱いか→山科勝成

存在すらアテにはならんが

36人間七七四年2007/11/11(日) 03:12:02ID:kinczvN3
>>1
名前が読めねーから人気ねーんだYO

37人間七七四年2007/11/11(日) 04:26:21ID:QT/VJrIF
あかしぜんのぼり

38人間七七四年2007/11/11(日) 11:12:42ID:gdATUuGv
以前見た本では
たけのり
って書いてあった気がして、でもどうやら正しくは
てるずみ
のようだし、
ぜんとう
とそのまんまふりがながあったのも目にした記憶
普通は「てるずみ」なんて読めないよね

澄←なら分かるけど

39人間七七四年2007/11/11(日) 12:24:08ID:QT/VJrIF
>>38
もしかして「澄」の字を間違えて「登」と書いた文書のものが、そのまま後世に広まったのかもね。
昔の人の名前はたまにそう言うこと有るからな。

40人間七七四年2007/11/11(日) 15:27:16ID:4hDJD4Ev
まあ一回覚えてしまえば間違えないけどねw

41人間七七四年2007/11/11(日) 23:30:30ID:JLqjpUZ4
昔は全登って「てるずみ」なんて読めないから「ぜんとう??」って呼んでたな。
語感から入道してるヒトなのかと思ってた。しかもキリシタン。
この入道+キリシタンってパターンで勝手に宗麟みたいなのを連想。
あんまいいイメージを持てなかったな。

42人間七七四年2007/11/12(月) 01:34:15ID:Cy8SH2vN
>>39
その説、納得。
誤伝って広まると、正しい読みとか駆逐しちゃうからね。

43人間七七四年2007/11/12(月) 08:32:00ID:q1Txown7
>>38
ありうるな( ・ω・)

44人間七七四年2007/11/12(月) 17:05:46ID:e63xyZ6D
滝川一益みたいなもんか

45人間七七四年2007/11/17(土) 18:44:09ID:gSIz90vi
それ、最近はカズマスって読んでるのが多いな。
昔はイチマスのほうが多かったけど

46人間七七四年2007/11/18(日) 02:26:25ID:Y+fDyF8C
名前の読みは、平仮名で書いてある文書が出てくれば解決することだな。

47人間七七四年2007/11/18(日) 03:24:04ID:4bDVvt/D
織田常真は仮名で書かれているのが両方あって混乱してなかった?

48人間七七四年2007/11/20(火) 00:21:06ID:6DHPsrAW
>>47
日本人は昔から漢字を割合自由に読んできたからなあ。めったに使わない諱の場合は特に。
西郷隆盛なんて自分の名前の「隆盛」を「リュウセイ」と呼んでいたとか(基本吉之助だしね)

49人間七七四年2007/11/20(火) 14:26:51ID:qt86zhtt
没年不明なんだよな。

   どこに逃げたんだろ???

50人間七七四年2007/11/20(火) 14:53:17ID:6N4Q1Ags
司馬遼太郎の城塞には九州に逃げたことは確かだ、って書いてあったけどどこまで信用していいものか…

51人間七七四年2007/11/20(火) 14:55:07ID:3pIU7yMS
息子は捕まるんだよな?九州で

52人間七七四年2007/11/20(火) 15:54:16ID:ffKsIkLk
>>51
大坂の陣からかなり経ってからだよな?

53人間七七四年2007/11/20(火) 16:45:43ID:u6gOY5YH
>>51
写真も無い時代に、よく手配して捕まったよな。
「明石狩り」は見知らぬ浪人を見たら110番、みたいな感じでローラー作戦をやってたのかな?
縁者からの密告とかもあったろうけど。

54人間七七四年2007/11/20(火) 17:16:41ID:6DHPsrAW
>>53
写真無くても人相書きやらなんやらがあるし、田舎なら田舎なほど見知らぬ人間がどこかに現れればあっという間に
その話は広がる。

55人間七七四年2007/11/20(火) 18:45:07ID:3pIU7yMS
しかし結構な年たって捕まったのはカワイソス

56人間七七四年2007/11/20(火) 18:59:52ID:ARwoduXW
山奥にでも逃げられないのか?
日本の国土の7割は山なんだがね

57人間七七四年2007/11/20(火) 19:10:08ID:6DHPsrAW
>>56
山奥でまともに暮らせるなら暮らして見なされ。
「山奥は、何故山奥のままなのか?」を考えてみるといい。

58人間七七四年2007/11/20(火) 19:18:16ID:rRdfLhak
山奥に変なジイサンが住み着いて、
月に一度か二度里に下りてきて日用品を購入する

ま、誰かしらお上に届けて山狩りするだろうな

59人間七七四年2007/11/21(水) 01:35:31ID:huUwgxIe
僧形になるのが一番無難なんだが、如何せん信じてる宗教がw

60人間七七四年2007/11/21(水) 08:19:21ID:Kgl67Urv
洞窟に住み着くのだって農民の援助が必要だしな。
頼朝とか三成とか。
やっぱりレオンに倣ってマニラに渡るしかw

61人間七七四年2007/11/21(水) 12:49:55ID:TIZfo8c+
旧領に戻って、領民に助けてもらいながら
コッソリ生きていくしかないんだろうな

62人間七七四年2007/11/21(水) 15:06:11ID:FLII65LE
逃げた先については諸説有るようで。
ttp://www.geocities.jp/senryusai/senryusai.akasi.html

63人間七七四年2007/11/25(日) 23:24:27ID:qP0jCyhA
名前の読み方なんかなんとでもなるからな。
俺の名前も漢字は信長だけど読みはひでよし。

64人間七七四年2007/11/26(月) 00:50:19ID:a2d1qhGO
>>63
英語がスペルと読みが全く一致しない言葉が多い、と言うギャグで、

「あなたのお名前はGyjnauidnhfhigjkhjdadxwiy…?申し訳ありませんがこれはなんとお読みするのですか?」
「ジョンです」

と言うのを思い出した。

65人間七七四年2007/11/26(月) 00:58:04ID:JSQZ8CZW
>>63
あだなはイエヤスか

66人間七七四年2007/11/26(月) 17:03:58ID:o1plIjTe
>>65
いや、スネエモン

67人間七七四年2007/12/02(日) 23:57:10ID:gAgkCbI1
66がすべったせいで激しくスレストしてるなw

68人間七七四年2007/12/03(月) 00:09:56ID:FeaYmTtM
鳥居強右衛門か
いいじゃん
別に三成贔屓の奴が皆家康嫌いってわけでもないだろ

69人間七七四年2007/12/03(月) 00:11:11ID:FeaYmTtM
はいはい一番下は誤爆です

70人間七七四年2007/12/03(月) 05:02:13ID:cMeN1NJT
すねエモン:鳥居強右衛門
のびた:徳川家康
ジャイアン:織田信長
スネオ:豊臣秀吉
しずかちゃん:森欄丸
出来杉くん:明智光秀
担任の先生:武田信玄

71人間七七四年2007/12/03(月) 10:07:26ID:g97tbb7V
( ´゚ω゚` )

72人間七七四年2008/02/03(日) 13:27:46ID:E4YYH2oA
クリスチャンゼネラル

73人間七七四年2008/02/08(金) 17:53:10ID:+X52uTPX
名将ahe

74人間七七四年2008/02/09(土) 02:28:19ID:NVcBFvGT
福島と善戦じゃなくて圧勝な
間違えるなよ

75人間七七四年2008/02/21(木) 17:51:36ID:AApxk80w
日露戦争を勝利に導いた英雄age

76人間七七四年2008/03/01(土) 13:42:42ID:p5hP3lpk
クリスチャン

77sleeping lion2008/03/02(日) 23:13:09ID:wpYkDq+y
>>8
決戦か(笑)

78人間七七四年2008/03/03(月) 17:55:36ID:iasNRFNk
画像うぷしる

79人間七七四年2008/03/05(水) 14:34:59ID:iBwmuEEe
よく「ジョバンニ、ジュスト」と書かれてるけどこのジュストて右近のと混同って事はないよね?

80人間七七四年2008/04/01(火) 00:26:48ID:1iVSHr4D
>>79
掃部と右近が混同された可能性もあり。

81人間七七四年2008/04/19(土) 08:59:33ID:i17u2mrf
日露戦争の明石元二郎の先祖らしいな。

くわしいこと知っている人はいる?

82人間七七四年2008/04/19(土) 10:25:45ID:OPogdiM/
らしいけどさ、息子は逃げきれないで捕まって処断されてるし…親父は逃げ切ったのかな?

クリスチャンなら自害もしないし…いくらなんでも今度は黒田は匿わないだろうな

83人間七七四年2008/04/22(火) 08:57:39ID:N7HBDjXa
>>563 備前明石氏
 戦国末期に活躍した備前国和気郡の土豪武士。
明石氏の祖は、赤松則村の子赤松範資。その5世
の孫周防守宗安が天文年間(1532〜1555)播磨国
明石郡に封じられ、初めて明石姓を称した。その子
清景が備前に移り和気郡坂根城(現備前市坂根)に
拠る。清景の孫源三朗景憲は1581年(天正9)宇喜
多、毛利の合戦とき児島郡麦飯山城で討ち死にし
た。景憲の長男が飛騨守景親、二男が三左衛門尉
景季でともに最初天神山城主浦上宗景に使える。
1577年(天正5)宇喜多直家が宗景を天神山の攻
めると景親、景季も直家に従い、景親は宇喜多直
家の客分として4万石を領す。景親の子が掃部頭
全登、その子が久兵衛景行で景季の養子となった。
景行の養子(実は弟)が右近で、直家に仕え4500石
を領したが1593年(文禄2)正月朝鮮出兵に従軍し
て戦場死した。全登は直家、秀家に仕えて知行2万
石を領し、関ヶ原の合戦の時は宇喜多勢の将となり
大阪方に属して奮戦、敗れて岡山城に拠って再起
を企てたが果たさず備中足守に潜伏。1615年(元和
元)大阪の陣に景行の子久蔵宣行ら一族を率いて
参戦したが破れ、潜伏3年の後に赦され、後に病死
した。景行は宣行が大阪の陣で討ち死にしたため、
和気郡吉永の土豪武元正高を女婿に迎え、徳川を
はばかって江戸時代は武元姓を称した。武元登々
庵・君立の祖で代々名主または大庄屋をつとめた。
維新後は明石姓に復した。
             (岡山県大百貨辞典より)



84人間七七四年2008/04/22(火) 16:11:41ID:0xi7GPP+
正室が田中吉正の娘って説はどこからきたの?

85人間七七四年2008/04/22(火) 19:35:47ID:K9Rq8RBg
明石徳三・・・2代目笑福亭松之助、明石家さんまの師匠

86人間七七四年2008/04/23(水) 23:42:11ID:NCGh0ZWT
>>84
秀次に仕えていた時、同僚に明石則実という人物がいたからその縁かも?

87人間七七四年@全板トナメ開催中2008/06/08(日) 15:11:55ID:AD+5MiWi
関ヶ原大阪の落武者狩りを逃げ切る器量

88人間七七四年2008/06/09(月) 03:02:59ID:Hj/x9iH8
読み方がいまだにおぼえられない

89人間七七四年2008/06/12(木) 21:06:49ID:G9fB81o+
てるみ てるずみ

90人間七七四年2008/06/13(金) 04:21:16ID:Mqthsosn
台湾へ行ったってのは本当?

91人間七七四年2008/06/13(金) 14:32:53ID:3oBbnxaG
亡命したのは台湾じゃなくてフィリピンだよ。
だからフィリピン人は基督教徒が多い。

92人間七七四年2008/06/14(土) 17:19:18ID:RrWTzKwh
琉球→台湾→ルソン→アユタヤ→ゴア→マダガスカル→コルドバ→シチリア→ローマ

史実ではかなり移動したようだ。最後はスペインで司教やってたみたいだね。

93人間七七四年2008/06/22(日) 13:42:14ID:J+78LOJ7
なんで息子は置き去りなんだ

94人間七七四年2008/06/22(日) 13:42:47ID:J+78LOJ7
なんで息子は置き去りなんだ

95人間七七四年2008/06/23(月) 19:57:06ID:3zJfO7k3
あかしたけのり
あかしてるずみ

96人間七七四年2008/06/23(月) 21:14:03ID:sQFwQ0l6
あかしぜんとう

97人間七七四年2008/07/27(日) 01:39:03ID:OVoiObsi
明石鉄砲組は戦国最強

98人間七七四年2008/08/02(土) 14:57:14ID:8+4he+Ff
光栄のゲームではステータスけっこう高いから、使えるヤツだ。

99人間七七四年2008/08/03(日) 17:16:44ID:yzQKhGuA
全登が泣いた

100人間七七四年2008/08/03(日) 17:32:20ID:AQ0ATVVU
(´・ω・`)大阪の陣で最も恐れられた男

新着レスの表示
レスを投稿する