戦国ちょっとエロい話

1人間七七四年2009/09/24(木) 22:01:20ID:3BC8OddT
戦国のちょっとドキドキするエピソードを挙げていこう

関連スレ
戦国ちょっといい話13
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1251985444/

戦国ちょっと悪い話13
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1252059828/


逸話に対する過度の真贋論争、揚げ足取りなどは、無駄に荒れるもとになります。
そのような議論はこちらでお願いします
【真?】戦国逸話検証スレ【偽?】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1196778610/

いい話スレを読んでいて、つい立ててしまいました。
ごめんなさい。

213人間七七四年2015/09/22(火) 17:45:06.66ID:ifJ6a4Cv
>>211
むしろ健康オタクだからこそ抱いたのかも
回春とか考えて

214人間七七四年2015/09/22(火) 19:33:36.75ID:J4819B4p
死が迫ると犯りたくなるのは本能

215人間七七四年2015/09/23(水) 23:17:56.71ID:wdKKkHkz
創り話と史実とを

混同しては

なりませぬぞゑ。

216人間七七四年2015/09/24(木) 00:50:22.91ID:7CY2Q84j
215
自己紹介乙です












ナッ爺様。

217人間七七四年2015/10/05(月) 17:12:29.46ID:9r7LXLPj
小説などの作り話を書かないで下さい。

史料に載っている男色譚を書いて下されい。


よろしいな。

218人間七七四年2015/10/05(月) 17:49:10.56ID:+FneJ+OM
215上様はご自分でお立てになられた
城↓に引き籠ってセン●リでも掻いていることですな



http://hope.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1431763005/

219人間七七四年2015/10/05(月) 22:11:32.34ID:pTtushQh
ちんこ

220人間七七四年2015/10/06(火) 07:23:34.09ID:33dPL9JH
こういうスレって俗説、通説、小説ネタとかがメインじゃないの

221人間七七四年2015/10/06(火) 12:02:11.85ID:F/ep1OCU
稚児小姓との交愛の話をせよ。



よいな。

222人間七七四年2015/10/06(火) 14:55:23.43ID:iWKDD6mm
221
>>218

223人間七七四年2015/10/06(火) 22:18:59.01ID:Qqkf6lRn
あげ

224人間七七四年2015/10/09(金) 10:47:09.30ID:A1MnsPs8
>>220
昔は早乙女貢とか峰隆一郎とか歴史小説なのか官能小説なのか分からない小説が結構あったな

225人間七七四年2015/10/15(木) 08:13:38.15ID:3qr46MEn
あれってスポーツ紙のエロコーナーに載っていたやつだからね
実際あんな乱行好きな大名がいたかは知らないけど

226人間七七四年2015/10/15(木) 13:33:45.86ID:Xb4jvIBb
上杉謙信の関東遠征は独身男たちによる処女誘拐強制婚姻

227人間七七四年2015/10/15(木) 13:56:57.70ID:fZS+GmF1
勃起した

228人間七七四年2015/10/28(水) 19:01:15.59ID:/1MCSR6N
小説などの作り話(フィクション)に書かれているような話題は
控えて下されい。
飽くまでも、史料に基づいた談義をなされよ。
方々、よろしいな。

229人間七七四年2015/10/28(水) 19:28:11.40ID:T7hujPKY
お前の目の前にある物はただの箱か?

230人間七七四年2015/10/28(水) 20:11:26.52ID:FgjmKWP9
過疎スレで自分の望む展開に持ち込みたかったらまず自分がネタを出さないと
228史実のエロい話こいよ

231人間七七四年2015/10/28(水) 22:11:05.72ID:rw3iuyrp
>>228
2週間ぶりのレスが抑制を求めてどうすんだよ、この過疎っぷりだったらフィクションの小説でも自分で考えた戦国えろ話しでもなんでもこいだろ

最後に僕が考えましたって書けばいいよ

232人間七七四年2015/10/28(水) 22:14:04.20ID:rw3iuyrp
アゲアゲ♡(´,,•ω•,,`)キュン

233人間七七四年2015/10/28(水) 23:28:27.21ID:R3OBjf5w
ここ最近というほどでもないけど、小説だと女信長がエロかったかな

234人間七七四年2015/10/30(金) 22:11:25.58ID:CBFkLEI5
下着なら、トレーニング・ジムで何度も盗まれたゼッ!!!
汗だらけのケツ割れサポーターからビキニ・ブリーフ、ビルダーパンツ、
競泳パンツ、等々と、更衣室に脱いだ下着は、イヤと言うほど繰り返し
盗まれてばかり居たのサッ!!!!!
多分ゲイ野郎の仕業だと思うけどナッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

235人間七七四年2015/10/30(金) 23:16:07.86ID:DVaGtLPy
234
それお前の妄想だし

236人間七七四年2015/10/31(土) 00:07:16.09ID:FtrvIc5m
なんか村祭りで、参加した人とは誰とでもセックスできるって、
大乱交があったらしいんだけど、あれって不妊治療の一種だってさ
いくらヤッても子供ができない場合、それでも子供が必要なら、
この際、誰の子でもいいからツケてしまおうってことらしい
村の連中も自分の子かも知れない、と思うから援助するし

237人間七七四年2015/10/31(土) 10:38:06.02ID:O2KhzQ5X
俺の性毛は何故だか
男性がカットしたがるゼッ!!!
しかも丹念に時間をかけて
ジックリと陰嚢の裏まで剃りやがるのサッ!!!!!
ついでに俺の形のいいデカマラが勃起するまで、あの手この手で性器を
いじくりまわしやがるんだゼッ!!!!!!!!!!!!!!!!


分かったナッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

238人間七七四年2015/11/02(月) 19:16:35.06ID:HtluBc05
田中ロウマのヤツまでが、
何を勘違いしたのか、血迷ったのか
俺に向かって厚顔無恥にも、「一度でイイっすから形のいいデカマラを
思う存分に、しゃぶらせて下さ〜い!!!」
だ等と泪ながらに哀願して来やがるんだゼッ!!!!!!
言下に、「もう少し筋肉を鍛えてから出直して来ーい!」と断ってやったゼッ!!!



分かったナッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

239人間七七四年2015/11/18(水) 21:25:04.57ID:9GEqQ2MH
男色のエロティックな話は
ありませぬかゑ?

240人間七七四年2015/11/21(土) 10:52:08.15ID:kjDgXzx2
さうぢや!

戦国の世と言へば


なにはあれ


男色ぢや!


さあ各々方、以下に書かれよ。


よろしいな。

241人間七七四年2015/11/28(土) 01:13:24.89ID:WE1FvlTn
江戸時代ぐらいになっても、お風呂は混浴がふつーだったらしい
ただたんに男風呂女風呂、2つも用意する余裕がなかったってことだけど
かなり若い少女でも平気で混浴だったらしい でもたぶん、ヌーディストの集まりで、
勃起したら退場みたいなルールはあったと思われる

242人間七七四年2015/11/29(日) 03:56:36.90ID:YmMcxU+Z
俺なら退場どころか入場すらできないな

243人間七七四年2015/12/05(土) 21:21:34.40ID:gwRjeKzf
明治の時代になって世界に対して恥ずかしいから混浴禁止令がでるんだよね

244人間七七四年2016/09/04(日) 01:56:55.11ID:HtMKMeMG
保守

245人間七七四年2016/09/05(月) 21:54:32.92ID:6X93J+6N
まじかw

246人間七七四年2016/09/22(木) 21:08:40.54ID:hIMJh7pT

247人間七七四年2016/10/31(月) 11:39:27.11ID:CMkj3O79
>>241
混浴禁止したのって松平定信だっけ?
将軍家斉の御伽の数まで制限したって話もあるけど

248人間七七四年2016/11/01(火) 20:57:17.14ID:3movnKsf
浴槽にお湯を張り、そこに体を浸かる形式が浸透したのは
江戸時代からで戦国時代は蒸し風呂が一般だったらしいけど
温泉での湯治したって話も結構あるし、戦国時代の入浴に関するエロで
有名な逸話って何があるだろう

249人間七七四年2016/11/02(水) 19:37:08.80ID:0adDHDx/
当時の温泉はすごく貴重な施設だったろうな
今と違ってお湯使い放題とかないもんな
秀吉が有馬温泉大好きだったらしいけど、当然愛妾もいっぱい連れて、
全員裸で露天風呂入ってエロいことしまくりだったに違いない

250人間七七四年2016/11/09(水) 09:13:00.82ID:lPx653Nd
まつって利家の家に住んでた従妹なんだよな。
何このエロゲ的なシチュは。
しかも。数え12歳。満年齢換算で、しかもしかも誕生日と結婚した年齢推測すると。
ギリギリ11歳なってなかった可能性が高い

251人間七七四年2016/11/10(木) 10:57:45.28ID:jlEgiQ/o
当時はみんな早かったからなあ 変態ロリコン野郎とは言われなかっただろう
でも兄の許嫁という説があるな 許嫁を寝盗られた上、家督まで奪われる兄アワレ・・・

252人間七七四年2016/11/10(木) 21:42:11.47ID:vbAGribS
>>249
家宣の父である綱重を産んだお夏の方は
将軍が大奥で入浴する際に世話をする御湯殿で
家光が入浴した際に手がつき懐妊したんだよな

253人間七七四年2017/03/11(土) 15:57:50.98ID:hD5Qjwl2
当時は湯殿で手がつくとか多かったのかな

254人間七七四年2017/03/11(土) 17:15:50.66ID:nWJXxO62
https://goo.gl/OFauup
この記事本当?
普通にショックだわ。。

255人間七七四年2017/11/29(水) 03:29:31.04ID:XfJOwy8H
>>253
湯殿の侍女は薄着で入浴の世話をするから手を付けられたんだと。身分の低い侍女が身籠ることが多くなってしまったから湯殿では侍女は禁止になって入浴の世話は男がすることになったんだと。

256人間七七四年2017/12/15(金) 20:11:12.88ID:MT0uBllr
風俗でアナル舐めをしてもらってる最中に
おもいっきり屁をこいたら下痢便ちびった
んで、激怒されて店員呼ばれた…

自分の息子くらいの年の店員に裸のまま
「いい大人が最低限の道徳くらいわきまえろ」と懇々と説教された

死にたい…

257人間七七四年2017/12/23(土) 19:02:10.47ID:FckD/xPe
>>251
あれ?利家ってまつ孕ませたとき信長に
「もう数年くらい待てなかったのか」と書状で怒られてなかったっけ?
あと武田信玄も初めて結婚した時は(信玄12、嫁13)
家臣に「セクロスはまだ我慢ですよ」と止められてたのにこっそりヤっちゃってデきちゃって
家臣の忠告通り嫁は産後の肥立ちが悪く、そのまま・・・という話があったような
これって当時既に「体が出来上がってないローティーンを孕ませるのはリスキー」というのが知識層の常識だったって話じゃないの?
まつはローティーンでも体が出来上がってるレアケースだから長生きしたけど

258人間七七四年2017/12/23(土) 20:18:13.89ID:RvA1NdKU
12歳でも個人差あるしまつは背が高くて発育良かったとか?
現代でも骨盤が狭い人は出産命がけらしいし戦国時代はもっと大変だろうね。

259人間七七四年2018/03/13(火) 21:25:52.76ID:i0x1sAJM
於大の方とか十五で家康生んでるし、この頃は十代半ばくらいで産むのが普通なのかな
時代は違うが足利直義の妻が四十一で初産って例もあるけど

260人間七七四年2018/03/25(日) 02:45:16.18ID:I6zYz5v0
>>257
コーエーのチンギスハンのゲームで父王が死んで5歳の王子が後を継いだので、
その王子で占領地で捕まえた女達を住まわせてる後宮に入ろうとしたら、
家臣から「子供はもう寝る時間ですぞ!」と怒られたのを思いだしてしまったw

261人間七七四年2018/04/02(月) 15:44:59.18ID:F+xYZaS8
>>259
ほんとだ すげえ 母は本光院 子は如意丸か 高齢出産あるんだな
残念ながら早世したけど

262人間七七四年2018/06/04(月) 20:27:48.87ID:crCERasG
からあげ

263人間七七四年2018/06/05(火) 19:03:11.24ID://kAaamx
>>258
昔の人は小さい頃からよく歩き動いたから今の人より筋肉や骨盤が
発達していて体の柔軟性もあったから今より産みやすかったのではないか?
という話もあるっぽい
出産姿勢も今より産婦に負担がかかりにくいタイプだったとか…
むしろ歩いたり動いたりしなくなり骨盤の発達が昔に比べよくなく
しゃがむという姿勢をする機会も少なくなり出産姿勢も相まって今の方が
昔より産みにくいらしいぞ

>>261
初産でなくていいなら池田輝政督姫夫婦(同い年)は46歳の時に
末子が産まれている
輝政の体が何ともなければもう一人ぐらいいけたかもしれんw

新着レスの表示
レスを投稿する