どこが日本統一してたら日本が良くなってたか?

1人間七七四年2012/09/16(日) 12:30:38.26ID:cdzVTeFE
結局最後は羽柴→徳川になっちまったが、どこならもっと良くなってた?

39人間七七四年2012/11/06(火) 23:53:02.53ID:FMdkam8C
いや実際に伊達は日本を売って形ばかりの「日本王」になろうとしてたじゃん
その後はアフリカや清のように植民地と化して搾取と人身売買の憂き目にあっていただろうよ
遠国と利がないという理由でイスパニアが承認しなかっただけで
武田は室町幕府再興したあとは分からんし島津に至っては皆目分からないが
キリスト教が今より根強く普及してたと思われる

40人間七七四年2012/11/07(水) 12:15:37.14ID:AEGrftCi
そんな事しても政宗になんの得もないだろ
どうみても逆
従属すると言うのを餌に武器の援助してもらって、天下取ったら追い払うつもりだったと考えるのが自然
イスパニアから日本支配するのなんて不可能だし、手のひら反して約束を破っても何も出来ないと踏んでいたのだろう
逆に言えばイスパニアから見ても日本を従わせるなんて現実離れしていて、政宗の要求なんて飲む訳もない
つまり史実通りの結果に落ち着く

41人間七七四年2012/11/07(水) 19:59:31.35ID:24H3VAQ0
当時のヨーロッパは世界中を植民地にしていたわけだが。
現地の権力欲の強い奴を適当におだてて援助して天下取ったところで
暗殺なり処刑なりして「今日から俺たちが支配者な」で終わり。

42人間七七四年2012/11/07(水) 20:13:41.07ID:XtjXw6XU
天下取った奴を暗殺や処刑してあっさり日本の支配者になれるとは思えないんだが
できるもんなのか?

43人間七七四年2012/11/07(水) 22:44:26.97ID:xXOSiBmj
政宗が天下取る事に比べたらそれくらい簡単だろ

44人間七七四年2012/11/07(水) 23:39:46.83ID:+FZ9NFIs
100年も内乱に明け暮れていた人々が簡単に受け入れるとは思えん
そもそも日本人全員をキリスト教に改宗させるとか無理ゲー

45人間七七四年2012/11/07(水) 23:45:25.13ID:+FZ9NFIs
イスパニアの植民地経営が上手くいったのは、現地民の改宗させて洗脳できたのが大きいから

46人間七七四年2012/11/09(金) 14:00:07.83ID:nfiaC73e
イスパニア全軍投入しても大大名一つ分程度の戦力なのに
最短でも半年はかかるイスパニアから日本を占領しようとかトンデモ説にもなりゃしない
自衛隊が火星を占領すると言うぐらい荒唐無稽

47人間七七四年2012/11/09(金) 20:41:00.94ID:0iv6x9Y0
7つの海を制したくせに兵力少ないな
もっとがんばれよ

48人間七七四年2012/11/10(土) 07:22:14.22ID:74bwMtI5
島津氏がよかったと思う薩摩藩だけで琉球を中華の属国から救ったし
朝鮮成敗も成功できただろう、センカク竹島の問題もなかっただろう。

49人間七七四年2012/11/10(土) 09:01:00.44ID:J9pJz+dB
琉球は征服したのであって助けてーって言われて救ったわけじゃないぞ

50人間七七四年2012/11/11(日) 14:17:09.62ID:tvGJZwtf
大内が天下取ってたら確実に明末〜清初期の中国情勢に巻き込まれてたな。下手すると今頃中国領日本省になってた可能性すらある。

細川や三好といった足利将軍家利用する勢力が天下統一した場合、1700年前後で政権壊れたんじゃないのかな?
そうした場合、産業革命の成果を日本再構築と合わせられないので、確実に今の日本とは違った日本になると思う

武田や朝倉が天下取れるとはあんま思わないが、取れたとしたら案外徳川政権に近い形になったかな?と

51人間七七四年2012/11/11(日) 19:24:07.82ID:cxf5KhXb
大内とかのころの「天下」は畿内、もっというと天皇のいる京都周辺だから
全国の田舎なんかに興味はなかったんだよ
移動にも金もかかるし
あの当時信長だけが何かに取り憑かれたように全国制覇に目覚めただけ

52人間七七四年2012/11/11(日) 21:39:24.28ID:6omg9j0R
地方もまとまった勢力ができてきてたからね

53人間七七四年2012/11/11(日) 21:40:44.30ID:Wrr4po5+
目覚めたのか?単に包囲網敷かれて戦ってる内に統一一歩手前までいっちまっただけかも。

54人間七七四年2012/11/11(日) 21:44:26.69ID:K7OTZkTr
関わる全員に嫌われる才能の持ち主だからなw

55人間七七四年2012/11/11(日) 23:31:28.95ID:U9JArWdW
>>53
包囲網よりずっと前に
美濃を押さえた時に天下布武という印を用意してたろw

56人間七七四年2012/11/12(月) 01:24:40.79ID:USFHRtkm
その「天下」の範囲の問題なわけで

57人間七七四年2012/11/12(月) 11:43:46.39ID:NxzVAc+z
濃尾平野だったらしい

58人間七七四年2012/11/12(月) 12:39:41.71ID:JPMdr4RU
>>48
琉球征伐だけどな、ついでに台湾まで征伐してたらな…

59人間七七四年2012/11/12(月) 18:40:09.30ID:dLiH5oig
台湾までとったら鄭成功が…

60人間七七四年2012/11/13(火) 04:21:00.66ID:Dm2OfRSx
大阪人って昔から無能だよな
めぼしい戦国大名といえば三好ぐらい
あいつは典型的なアスペルガーだろ

61人間七七四年2012/11/13(火) 07:07:47.01ID:6lC1nvuM
三好さんは大阪人じゃないよ。本拠地は四国だよ。

62人間七七四年2012/11/13(火) 07:32:15.60ID:udfC/f6j
摂津や和泉・河内なんだから細川・畠山が大阪のご当地大名なんだが
少しは大阪人もこいつらにスポット当ててやれよ、豊臣秀吉みたいな尾張のサルが一番人気とかバカじゃねーのw

63人間七七四年2012/11/13(火) 12:13:42.30ID:sA9nYOsZ
だって源平ならいざ知らず畠山とか戦国だと誰?ってレベルだし
細川とか茶人とDQNだし

64人間七七四年2012/11/13(火) 13:59:03.52ID:/KgvRHlx
秀吉は大阪に本拠置いたのだからご当地大名と言って良いだろう
出身云々いうときりがないし

65人間七七四年2012/11/13(火) 15:20:53.61ID:sreLXrJP
信長が統一しても大陸に出兵しなければ統治システムを維持出来ないし、巨大な戦線を維持出来ないで謀反の嵐で結局崩壊しそう

66人間七七四年2012/11/13(火) 22:18:28.40ID:sA9nYOsZ
新しいコーエーのゲーム
謀反の嵐
プレイヤーは家臣となりひたすら主君に対し謀反を繰り返して主君変えをしていく
プレイヤーは謀反の嵐の先になにを見るのだろうか

67人間七七四年2012/11/15(木) 08:13:26.99ID:xUfZyPmg
謀反のシステムがなくなったので、是非欲しいシステムだなw

68人間七七四年2012/11/16(金) 01:03:00.88ID:3cJHulJW
フリゲの謀反国志みたいなノリか

69人間七七四年2012/11/16(金) 21:07:55.82ID:Mw4z+MRM
>>62

大阪ゆかりの武将というと戦国から外れるが楠木正成っつう一大ヒーローがいるが、戦前皇国史観で持ち上げすぎたためにいまやもう…

あと源氏発祥の地だったりもするけど、源氏は関東に引っ越した観が強いからなー

70人間七七四年2012/11/17(土) 08:44:46.89ID:HiG6eYZN
今じゃ河内の悪党として
後醍醐に味方して尊氏に敗れたくらいしか登場しないしな
いまだに
教師「悪党といっても悪者って意味じゃないぞ」
という鉄板ネタは存在するのだろうか

71人間七七四年2012/11/17(土) 09:01:07.78ID:zSqrD2rP
最近はまた右傾化の流れがあるから楠木さん再評価の可能性もあるぜ。
というか、戦国大名はどれが統一しても結局将軍か天皇を擁く中途半端な政権になりそうだから、
案外南朝の楠木正成が勝って室町→戦国の流れにならないのが一番よかったのかも。

72人間七七四年2012/11/17(土) 23:11:59.19ID:HiG6eYZN
大楠公の言を入れないから
・(女に溺れた)新田を切り捨てましょう→尊氏に対抗する名門、新田を捨てるとは何事ぞ
・京都は攻めやすく守りやすい地形だから帝に叡山まで行幸遊ばされ
尊氏を京都まで引き込み一手に焼き討ちし討ち果たしましょう
→行幸は年に一回だからダメ・京を焼くなどとんでもない
・しからば尊氏は武家の支持を得ておりますゆえ、懐柔致しましょう→あいつマロらに弓引いたからヤダ

結果
「正行、七度生まれ変わっても朝敵を討ち果たし申そうぞ!」ドスッ
「兄者ぁぁぁ!」ドスッ

73人間七七四年2012/11/17(土) 23:14:01.16ID:HiG6eYZN
×守りやすい
〇守りにくい

74人間七七四年2012/11/17(土) 23:29:04.33ID:xMNxScH1
(つД`)

75人間七七四年2012/11/18(日) 08:16:47.84ID:un4XC6ob
>>72
正行じゃない正季だった訂正しすぎて死に体

76人間七七四年2012/11/18(日) 13:48:47.79ID:RZjJtp25
南北朝時代は武士各家個々にはさほど動員能力あった訳ではないから、後醍醐が有能だったならば中央集権化出来ていた可能性はそれなりにあったと思う

その政権が各地交通網の整備をしたら社会資本が集積、拡大しやすくなって今と違った日本になってたかも

まあ後醍醐が馬鹿すぎたと思うよ

77人間七七四年2015/08/03(月) 20:00:02.66ID:/J9PWDiB
一番悪い天皇は天皇陵の発掘調査を許可せず考古学の進歩を阻む現在の天皇
こういう事をしていると国の為にならない

78人間七七四年2015/11/05(木) 23:47:38.80ID:7jZf+awd
秀吉がボケなかったら今頃は大阪が首都で、
いい世の中になったようなキガス

79人間七七四年2015/11/06(金) 06:57:05.14ID:f8bu6Mw8
戦国時代だからな武家の棟梁はやっぱり幕府開かないとw

80人間七七四年2015/11/07(土) 20:31:41.69ID:ppvSGV+e
>>78
ボケなくてもいづれは死ぬし、後釜は秀頼わけだから、結局変わらないと思う
先に家康がくたばってたとしても豊臣政権もしくは三成嫌いな人が関ヶ原起こしてたんじゃないか?

81人間七七四年2017/01/06(金) 14:20:57.30ID:Q73vPT9N
小田氏治

領民に慕われる善政の人だった
統一の進捗率は0.0004%くらいか
あと25万歩のところまで行った(?)

82人間七七四年2017/03/27(月) 07:05:31.81ID:z7gmZtPy
ひばりが丘病院 隠蔽 大損 ステマ 社内失業者 偽装請負 過重労働 悪徳企業 離職率
札幌ひばりが丘病院 強制残業 インサイダー取引 脱法 女性差別 損害賠償 社畜 政治資金規制法 揉み消し
医療法人潤和会 危険 洗脳 癒着 下げ幅 天下り先 圧力 消える企業 過労自殺
ひばりが丘病院 枕営業 悪質 ダメ企業 カルト 政治献金 クラッシャー上司 産業スパイ 取引停止図柄
医療法人潤和会 情報漏洩 暴力団 裏金 労基違反 追い出し部屋 糞企業 個人情報流出 ブラック
医療法人潤和会 倒産 反社会的企業 労災訴訟 買収 パワハラ 名ばかり管理職 ペーパーカンパニー 新興宗教
ひばりが丘病院 給料未払い 溜まり場 脱税 不正 不祥事 社内カースト 退職強要 法律違反
ひばりが丘病院 搾取 フィッシングサイト 逮捕 ブラックバイト ブラック企業 違法企業 所得隠し 横領
札幌ひばりが丘病院 圧迫面接 労基法違反 裏工作 麻薬取締法 低迷 フィッシング詐欺 過労死 借金
ひばりが丘病院 賃金不払い 密輸 隠蔽 大損 社内失業者 ステマ 過重労働 偽装請負

83人間七七四年2017/04/11(火) 18:32:40.75ID:+Gf6HS43
樺太

84人間七七四年2017/04/11(火) 21:46:41.09ID:Db6KAwpY
>>78,80
秀吉と秀長の死ぬ順番が入れ替わっていたらどうなったろうかな。

85人間七七四年2017/04/11(火) 21:52:25.76ID:BgwckR3l
顕如が天下を盗らなくて良かった

86人間七七四年2017/04/12(水) 00:45:29.59ID:K9WVXYHr
坊主に穫れるわけがない

87人間七七四年2017/04/15(土) 07:05:34.76ID:kiAvDAAB
>>84
その二人もだけど秀次が死ななきゃ少しは歴史は変わってたろ

88人間七七四年2017/04/16(日) 13:34:59.44ID:LtNxvxzc
秀吉と秀長の死ぬ順番が入れ替わって、秀長の後見の下で秀次が政権継承。
その後は秀次(死後か後見役に引退後)から秀頼に政権継承って具合かな。

89人間七七四年2018/01/20(土) 01:09:47.71ID:0SiM0iBK
良スレ

新着レスの表示
レスを投稿する