真田幸隆・昌幸・信繁・信幸を語るスレ 6

1人間七七四年2014/03/24(月) 00:54:07.86ID:DrPP/a1Q
真田幸隆・昌幸・幸村・信幸を語るスレ 5
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1337347672/
真田幸隆・昌幸・信繁・信幸を語るスレ 4
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1318053977/
真田幸隆・昌幸・信繁・信幸を語るスレ 3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1251477752/
真田幸隆・昌幸・信繁・信幸を語るスレ 2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1199053547/
真田幸隆・昌幸・信繁・信幸を語るスレ
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1150030901/

6976902016/05/01(日) 08:25:47.50ID:w8eLwk44
>>696
重ね重ねありがとうございます
「真田氏三代―真田は日本一の兵」は購入しようと思っていたので、
情報がいただけてよかったです
本当にありがとうございます

698人間七七四年2016/05/03(火) 14:18:21.14ID:hZJustvY
信繁って秀次の娘を側室にしているが、どういう経緯だろう。
秀次は罪人扱いだからその人物の娘の素性を今世に伝える事は決して得にはならないと思うが

699人間七七四年2016/05/03(火) 19:25:48.70ID:MaWiuu6K
>>698
そもそも秀次の娘を側室にしたというのが真田家の捏造

700人間七七四年2016/05/19(木) 18:24:55.12ID:ZTSO/jXe
捏造といえば仙台真田家

701人間七七四年2016/05/19(木) 20:40:07.24ID:9tpXMYzF
>>699
また捏造スピーカー君かもう飽き飽きだよ

702人間七七四年2016/05/20(金) 22:53:05.98ID:3dmrxTEQ
ツイッターでの仙台真田家の宣伝(書籍、セミナー)がウザい

信繁(幸村)と血のつながった子孫だと主張している

703人間七七四年2016/05/21(土) 03:18:07.72ID:gsI1YStl
そもそも秀次の娘が助かった史実はない。
秀次の娘は1人であり、その一人娘は息子3人と一緒に三条河原で処刑されている。

704人間七七四年2016/05/22(日) 07:44:09.45ID:SsbZauAh
意地汚いヤロー共だな

じゃあ捏造したという証拠見せろ
あるものならな

705人間七七四年2016/05/31(火) 20:55:27.24ID:Q5QmuwZc
test

706人間七七四年2016/06/22(水) 17:04:31.96ID:VGGCva7R
<地域別・上半期(名古=名古屋、北九=北部九州)>

______________関東__関西__名古__札幌__北九__長野
01(01/10) 19.9___20.1___19.7___13.5___15.9___32.4___ 「船出」
02(01/17) 20.1___21.8___20.3___16.7___16.3___31.1___ 「決断」
03(01/24) 18.3___20.2___19.3___13.7___17.2___**.*___ 「策略」
04(01/31) 17.8___18.8___19.8___14.3___16.4___**.*___ 「挑戦」
05(02/07) 19.0___18.1___19.8___13.8___14.6___29.7___ 「窮地」
06(02/14) 16.9___17.6___18.3___12.8___12.8___31.0___ 「迷走」
07(02/21) 17.4___17.1___16.8___12.8___13.9___**.*___ 「奪回」
08(02/28) 17.1___17.4___17.4___16.8___13.6___**.*___ 「調略」
09(03/06) 16.6___14.4___16.7___13.6___12.3___**.*___ 「駆引」
10(03/13) 16.2___17.4___16.9___11.9___13.3___29.2___ 「妙手」
11(03/20) 15.6___14.0___16.9___13.4___12.8___25.0___ 「祝言」
12(03/27) 17.9___17.0___19.7___14.8___15.7___**.*___ 「人質」
13(04/03) 17.5___16.4___17.6___11.6___14.4___**.*___ 「決戦」
14(04/10) 17.1___15.2___19.5___15.0___16.4___**.*___ 「大坂」
15(04/17) 18.3___17.4___18.9___15.7___13.6___27.6___ 「秀吉」
16(04/24) 16.9___16.3___17.4___12.4___18.5___24.5___ 「表裏」
17(05/01) 17.0___14.7___17.9___12.6___14.3___**.*___ 「再会」
18(05/08) 19.1___17.6___17.6___12.9___18.3___23.4___ 「上洛」
19(05/15) 17.0___14.7___18.0___11.9___14.3___23.1___ 「恋路」
20(05/22) 18.7___16.8___17.6___13.8___17.9___**.*___ 「前兆」
21(05/29) 16.8___15.8___17.1___12.5___13.8___**.*___ 「戦端」
22(06/05) 16.6___14.8___16.5___12.9___17.2___**.*___ 「裁定」
23(06/12) 18.9___17.3___18.3___15.9___17.4___25.5___ 「攻略」
24(06/19) 17.6___14.9___**.*___**.*___**.*___22.1___ 「滅亡」
25(06/26) **.*___**.*___**.*___**.*___**.*___**.*___ 「別離」

707人間七七四年2016/06/24(金) 05:07:39.77ID:DZCLs3pK
関西の視聴率が低い

708人間七七四年2016/06/28(火) 04:10:44.35ID:+B4hI9bJ
真田家に詳しい人に質問

恒興輝政(備前池田家)の末裔という人が先祖には上田真田家から
嫁に来た人もいて云々とSNSで語っていて気になったから調べてみたら
池田側は支藩一門(庶子)に該当する人は婚約側室含めて一人もいなくて
かすりもしない状態だったんだけど真田家側には池田に嫁いだみたいな
記録ってあるの?
もしこのあたり知ってる人がいたら教えて欲しいです。

709人間七七四年2016/07/17(日) 20:40:53.75ID:cv5eQ9wy
慶応の学生です。

大学の教授が今回の選挙についておかしい部分が多いとツイートしています。
500の束のバーコードを他者に振り替えていると考えられると言っています。
例として幸福実現党は都内に信者がある程度いるはずなのに、3区以外はすべて0票。犬丸氏も同じだったと言います。
また、娘さんが練馬区で三宅氏に投票、他知り合いが3人も入れたのに、0票。 池袋、渋谷で0票もおかしいと書いています。
明らかにム サシの機械での操作があった可能性が高いと書かれています。



実は、非常に奇異な点があるのだ。それは、区によって、「票があるところ」と「まったくゼロな区」があるのだ。

今回の三宅洋平の得票に戻るが0時00分現在で東京都合計で18万8千票である。
区部合計では、13万票 そのうち千代田区では、たったの1千票。

港区では5千500票 新宿区では6千500票、文京区では4千票 台東区では3,500票 墨田区では4千票 品川区では7,569票 目黒区では10,000票 
大田区では12,000票 世田谷区では20,000票 渋谷区では8,000票 中野区では8千票 杉並区では1万7千票、北区では4,500票 板橋区では1500票 
練馬区では1万2千票 葛飾区では500票、江戸川区では5,000票 八王子市では6,000票、立川市では2500票 武蔵野市では3,500票 三鷹市では4,500票 と続く。

豊島区ではなんとゼロ票 中央区ではゼロ票。江東区ではゼロ票、荒川区ではゼロ票 足立区ではゼロ票 通常、こんなことは考えられない。

710人間七七四年2016/07/26(火) 20:46:36.60ID:2vU76kOJ
______________関東__関西__名古__札幌__北九__長野
01(01/10) 19.9___20.1___19.7___13.5___15.9___32.4___ 「船出」
02(01/17) 20.1___21.8___20.3___16.7___16.3___31.1___ 「決断」
03(01/24) 18.3___20.2___19.3___13.7___17.2___**.*___ 「策略」
04(01/31) 17.8___18.8___19.8___14.3___16.4___**.*___ 「挑戦」
05(02/07) 19.0___18.1___19.8___13.8___14.6___29.7___ 「窮地」
06(02/14) 16.9___17.6___18.3___12.8___12.8___31.0___ 「迷走」
07(02/21) 17.4___17.1___16.8___12.8___13.9___**.*___ 「奪回」
08(02/28) 17.1___17.4___17.4___16.8___13.6___**.*___ 「調略」
09(03/06) 16.6___14.4___16.7___13.6___12.3___**.*___ 「駆引」
10(03/13) 16.2___17.4___16.9___11.9___13.3___29.2___ 「妙手」
11(03/20) 15.6___14.0___16.9___13.4___12.8___25.0___ 「祝言」
12(03/27) 17.9___17.0___19.7___14.8___15.7___**.*___ 「人質」
13(04/03) 17.5___16.4___17.6___11.6___14.4___**.*___ 「決戦」
14(04/10) 17.1___15.2___19.5___15.0___16.4___**.*___ 「大坂」
15(04/17) 18.3___17.4___18.9___15.7___13.6___27.6___ 「秀吉」
16(04/24) 16.9___16.3___17.4___12.4___18.5___24.5___ 「表裏」
17(05/01) 17.0___14.7___17.9___12.6___14.3___**.*___ 「再会」
18(05/08) 19.1___17.6___17.6___12.9___18.3___23.4___ 「上洛」
19(05/15) 17.0___14.7___18.0___11.9___14.3___23.1___ 「恋路」
20(05/22) 18.7___16.8___17.6___13.8___17.9___**.*___ 「前兆」
21(05/29) 16.8___15.8___17.1___12.5___13.8___**.*___ 「戦端」
22(06/05) 16.6___14.8___16.5___12.9___17.2___**.*___ 「裁定」
23(06/12) 18.9___17.3___18.3___15.9___17.4___25.5___ 「攻略」
24(06/19) 17.6___14.9___16.9___15.1___15.5___22.1___ 「滅亡」
25(06/26) 18.3___16.8___16.6___13.2___14.0___**.*___ 「別離」
26(07/03) 16.4___16.1___18.0___14.7___16.9___**.*___ 「瓜売」
27(07/10) 15.1___13.6___16.1___14.3___13.1___18.9___ 「不信」
28(07/17) 17.0___15.5___16.9___11.4___13.4___23.4___ 「受難」
29(07/24) 17.5___**.*___**.*___**.*___**.*___**.*___ 「異変」
30(07/31) **.*___**.*___**.*___**.*___**.*___**.*___ 「黄昏」

711人間七七四年2016/08/01(月) 20:05:33.65ID:qNpHuotH
______________関東__関西__名古__札幌__北九__長野
01(01/10) 19.9___20.1___19.7___13.5___15.9___32.4___ 「船出」
02(01/17) 20.1___21.8___20.3___16.7___16.3___31.1___ 「決断」
03(01/24) 18.3___20.2___19.3___13.7___17.2___**.*___ 「策略」
04(01/31) 17.8___18.8___19.8___14.3___16.4___**.*___ 「挑戦」
05(02/07) 19.0___18.1___19.8___13.8___14.6___29.7___ 「窮地」
06(02/14) 16.9___17.6___18.3___12.8___12.8___31.0___ 「迷走」
07(02/21) 17.4___17.1___16.8___12.8___13.9___**.*___ 「奪回」
08(02/28) 17.1___17.4___17.4___16.8___13.6___**.*___ 「調略」
09(03/06) 16.6___14.4___16.7___13.6___12.3___**.*___ 「駆引」
10(03/13) 16.2___17.4___16.9___11.9___13.3___29.2___ 「妙手」
11(03/20) 15.6___14.0___16.9___13.4___12.8___25.0___ 「祝言」
12(03/27) 17.9___17.0___19.7___14.8___15.7___**.*___ 「人質」
13(04/03) 17.5___16.4___17.6___11.6___14.4___**.*___ 「決戦」
14(04/10) 17.1___15.2___19.5___15.0___16.4___**.*___ 「大坂」
15(04/17) 18.3___17.4___18.9___15.7___13.6___27.6___ 「秀吉」
16(04/24) 16.9___16.3___17.4___12.4___18.5___24.5___ 「表裏」
17(05/01) 17.0___14.7___17.9___12.6___14.3___**.*___ 「再会」
18(05/08) 19.1___17.6___17.6___12.9___18.3___23.4___ 「上洛」
19(05/15) 17.0___14.7___18.0___11.9___14.3___23.1___ 「恋路」
20(05/22) 18.7___16.8___17.6___13.8___17.9___**.*___ 「前兆」
21(05/29) 16.8___15.8___17.1___12.5___13.8___**.*___ 「戦端」
22(06/05) 16.6___14.8___16.5___12.9___17.2___**.*___ 「裁定」
23(06/12) 18.9___17.3___18.3___15.9___17.4___25.5___ 「攻略」
24(06/19) 17.6___14.9___16.9___15.1___15.5___22.1___ 「滅亡」
25(06/26) 18.3___16.8___16.6___13.2___14.0___**.*___ 「別離」
26(07/03) 16.4___16.1___18.0___14.7___16.9___**.*___ 「瓜売」
27(07/10) 15.1___13.6___16.1___14.3___13.1___18.9___ 「不信」
28(07/17) 17.0___15.5___16.9___11.4___13.4___23.4___ 「受難」
29(07/24) 17.5___15.7___17.8___13.0___15.5___**.*___ 「異変」
30(07/31) 14.5___**.*___**.*___**.*___**.*___**.*___ 「黄昏」
31(08/07) **.*___**.*___**.*___**.*___**.*___**.*___ 「終焉」

712人間七七四年2016/08/01(月) 23:37:59.94ID:oZx2uBXN
>>708
該当アカウント見てきたけどその人のご先祖が池田違いを
しているんじゃなかろうか
池田に嫁に来ているのに六文銭万歳みたいなのって池田家の
家風的にかなりおかしいとオモ
というのも池田んちって将軍の養女だろうがなんだろうが池田に
嫁いできたからには完全に池田の人間になってもらう。
できなければ去れみたいな家風だぞ、分家含めて。

713人間七七四年2016/08/28(日) 03:52:56.29ID:oK5NdmaG
test

714人間七七四年2016/09/13(火) 05:14:25.79ID:VA6dHiJ3
age

715人間七七四年2016/09/14(水) 04:14:20.53ID:EJdWAvq+
大河ドラマって、合戦シーンに期待できない印象が強い
昔っからそうなの?

716人間七七四年2016/09/14(水) 08:02:19.47ID:xwUVFZdv
昔は金使ってエキストラを揃えていたけど、いまはろくに集めてないんだっけ?
下手したら以前の作品の使い回しだったりもあったような

717人間七七四年2016/09/14(水) 21:02:46.58ID:seJRXS52
>>715

「武田信玄」の頃まではそこそこ良かったのではないか?

718人間七七四年2016/09/15(木) 07:59:28.89ID:WiJYMARE
1981大河ドラマ「おんな太閤記」は合戦シーンは皆無に等しい

719人間七七四年2016/09/18(日) 14:59:50.71ID:DEcAiKta
おんな太閤記は女性(ねね)が主役だから

720人間七七四年2016/09/18(日) 15:26:09.15ID:O0ERC3jA
432 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 17:55:09.88 ID:kwO7WiyE
物語などでは武田勝頼が死んでからだが 史実では死ぬ以前から信長へ繋がる工作をしている


                 ↑
              
                ほー

721人間七七四年2016/09/18(日) 16:03:58.95ID:O0ERC3jA
>>413

> 歴史の神様は秀次を見捨てなかったとも取れますね。
あんなに残したかった秀頼系よりも、秀次系のほうが血統のこりましたからね。


なるほど

722人間七七四年2016/09/18(日) 16:19:39.44ID:ezdCRMo0
まあ信繁の側室は秀次の娘じゃないだろうがな

723人間七七四年2016/09/25(日) 21:34:36.65ID:iU1LVKet
歴史番組で幸隆が特集されてて初めて幸隆のこと知りました
出だしから「現代にも通じる幸隆の処世術」という触れ込みだったんですが
蓋開けてみれば、最前線で何年も命を危険にさらして戦ったり、先見的で巧妙な奇策を用いたりと
とても凡人には真似できないものばかりでしたorz

724人間七七四年2016/09/25(日) 21:39:10.89ID:rVesg33P
蒲生氏郷もでねーな

関ヶ原の時生きてれば面白かったんだが

725人間七七四年2016/10/03(月) 00:10:15.44ID:BgTzhxOB
真田丸で九度山の村人に真田信繁が兄から送ってきた蕎麦の実で蕎麦掻作って
売るって所で結局大量に売れ残るって流れを
ナレーションで「売れず」とあっさり流されたのを「そばがき、ナレ死」とつぶやいたんですわ

726人間七七四年2016/10/05(水) 01:02:25.15ID:2vYrg5wF
そういや真田丸みれてないや・・・全然余裕ないわ。

727人間七七四年2016/10/06(木) 04:59:20.49ID:E/ieL2+8
真田丸、昌幸の言葉「軍勢を一つの塊と思うな、ひとりひとりが生きておる。ひとりひとりが思いを持っておる。それを努努忘れるな。」

728人間七七四年2016/10/10(月) 20:02:43.79ID:wLCO1zry
219 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 00:55:21.95 ID:/kWRrGog
もう草刈正雄と渡瀬恒彦復活すれば高視聴率期待出来るよw

729人間七七四年2016/10/24(月) 13:12:29.48ID:UsVuDWA3
第42回は視聴率13.0% 総大将の座をめぐって牢人衆が対立
http://mainichi.jp/articles/20161024/dyo/00m/200/002000c

730人間七七四年2016/11/09(水) 23:16:28.63ID:x6knL0IX
test

731人間七七四年2016/11/10(木) 00:24:09.40ID:Bkf/A1kT
最後の戦国大名 真田信之

1645年、戦国時代を知る僅かな大名の一人となった真田信之は江戸城に呼び出された。
4年前将軍に就任した徳川家綱は未だ15歳である。
家綱「くるしうない、面をあげよ」
信之「ははっ」
(松平)信綱「実はな上様の初めての相手を貴殿に頼みたくて呼んだのじゃ」
信之「えっ・・・・、ご勘弁くだされそれがしは既に80歳、
杖がなければ歩く事もままならない有様、お若い上様の相手は務まりませぬ」
家綱「勘弁できぬ、私ははじめては戦国時代の武将とすると決めておったのじゃ」
信之「そ、そんな・・・・」
将軍の小姓たちに取り押さえられた信之は衣服を脱がされ四つん這いの体制で床に組み敷かれた。
信綱「さぁ上様、この穴に又の竿を挿れるのです!!」
家綱「うむ、参るぞ、食らえっ!!」
ズブブブ・・・・
信之「ぎゃあああっ!しっ尻が裂けるうっ!?」
家綱「ふんっ!ふんふんっ!!」
信之「痛いっ!痛いーっ!!うっ動かないで…っ!!」
家綱「嘘を言うな!こんなに股の竿を硬くしおって!!」
信之「あひぃ!扱かないでぇっー!!」

かくして80歳にして将軍の夜伽相手に選ばれた真田信之は
その後も亡くなるまで13年間もの間将軍の寵愛を受けることになる。
家綱「ふんっ!ふんふんっ!!」
信之「うひぃ、もう勘弁してくだされ腰が抜ける・・・・・」
家綱「だめじゃ!今宵は朝まで寝かせぬぞ!!」
信之「ひいああああっー!!」
将軍に尻の具合を気にいられた真田家はその後も栄え続け、
外様でありながら譜代大名と同格に扱われ子孫には幕府の老中に任じられるものも出るのであった。

732人間七七四年2016/11/15(火) 17:44:24.60ID:VSVo3zaQ
上田から沼田と言ったら、石高は別にして
面積だけなら相当広いぞ。
端から端まで当時なら一日がかりだろう

733人間七七四年2016/11/22(火) 12:28:10.75ID:+NR92OLH
age

734人間七七四年2016/11/23(水) 07:07:46.84ID:BLJJccE5
【問】武田家滅亡前に昌幸と北条がやりとりした書状には何が書いてあったんですか

【答】
武田家滅亡前、の「前」とはいつごろくらいから前のことなのかな?
武田家の信濃侵攻以降、真田は武田の対北条・対上杉の最前線として活躍した一族なので、
外交折衝とか調略とか、真田昌幸と北条とのやり取りの書状は現代でもかなり残っている。
たとえば長野県立歴史館の『信濃史料』デジタル版とか。
https://trc-adeac.trc.co.jp/Html/Home/2000710100/topg/shuroku.html

それだと長期間過ぎるから、もう少し時期を絞って、武田勝頼自害の翌日に出された書状の
正村文書(しょうむらもんじょ、真田昌幸宛北条氏邦書状、氏邦は汁かけの氏政の弟)だったら、
北条氏への真田家の帰属をうながす内容の書状。昌幸の返書は、ちょっと分からんな。

735人間七七四年2016/12/10(土) 12:34:09.84ID:D5yicwtD
up

736人間七七四年2016/12/23(金) 10:28:58.12ID:F0jBj0pc
神のような智謀の昌幸、決断力のある信之、英雄の信繁

737人間七七四年2016/12/29(木) 05:13:12.80ID:+CDqwVQ4
http://www.myouji.org/sanadadaihachi.htm

>片倉守信と真田大八は 全くの別人です。ニセの子孫の言い伝えよりも 歴史学者或いは 家系の専門家の説が正しいのは言うまでもありません。

>真田幸村の直系子孫と称する人は デタラメな「仙台人名大辞書の真田の項」に 基づいているので、それは間違いです。
    その人は 真田大八の子孫ではありません。

738人間七七四年2017/01/04(水) 14:32:31.00ID:6QApBT9O
16 :日本@名無史さん 2017/01/01(日) 14:49:04.91
明治時代に仙台真田家当主が、娘が生んだ男の子(女系)を養子にしたため、
仙台真田家は、
「少なくとも女系」ではなく「よくて女系」。つまり、『直系子孫が語る』は詐欺。

歴史学者たちやNHKが仙台真田家を無視していることから女系すら怪しい。

いま伝わっている仙台真田家に関する物語には一次史料の裏付けのあるものは
何もなく、すべて作家(非歴史学者)の想像によるもの。


17 :日本@名無史さん 2017/01/01(日) 14:55:46.32
仙台真田家の3人目の養子・幸清の実父は真田信知。
仙台真田家は真田信繁から真田信知までの系図を明らかにしようとしない。

739人間七七四年2017/01/05(木) 10:30:49.82ID:FML8eMt4
>>738

仙台真田家にはガッカリしました。
一瞬でも歴史的事実だと思った僕が大馬鹿でした。
あー腹立つッ!

740人間七七四年2017/01/06(金) 23:01:40.93ID:jZZvTwNA
真田丸は盛り上がってたのに
この本スレは一年かけても全然進まないな

それもそのはず
>>737
>>739
こういう意地汚い糞野郎がのさばってるからだ

741人間七七四年2017/01/08(日) 14:58:43.55ID:ftgTmlQ6
仙台真田家の家系図は明治時代作成
数回養子を迎えているが実家の由来が不明
信繁女が片倉家に嫁いだ説の元ネタは大正時代成立の聞き書き
信じろって方が無理やで

742人間七七四年2017/01/09(月) 00:08:29.50ID:mtwwbghv
真田大八が幕府に見逃されていたというのも無理がありすぎるからな
なんで大坂の役以前に死んでいたのが、いつの間にか以降に石合戦で死んでたとされたいう説になったのやら

743人間七七四年2017/02/06(月) 15:59:47.97ID:Y536vU0c
天正10年。武田勝頼が真田領内に逃げ込む可能性もあったわけだが。

いくら真田昌幸とはいえ、織田信長の大軍を相手に戦い抜くのは不可能だと思うんだが、
勝頼が逃げ込んで来た場合にはどう戦うつもりだったんだろう?

744人間七七四年2017/02/06(月) 16:25:03.53ID:qlPgR4BS
越後に勝頼逃がしてしれっと降伏だろ。滝川逃がした時以上のことができるとは思わんな

745人間七七四年2017/08/17(木) 04:16:53.36ID:r+EB6eMg
昌幸と信幸の関係のぎこちなさってなんなんだろうなって考えてて、信幸が信綱の娘を正室に貰ってたってことに改めて気づく
昌幸の中に、どっかで、「自分は武藤喜兵衛だ。真田氏の傍流だ」って意識があって、
信幸を真田氏の嫡流に据える一方、ゆえに、信幸が本流なんだから、そこに自分の影響があってはいけないって意識があったんじゃないか
真田丸じゃあ、その弟の信尹を真田家の傍流、影、っていう描き方をしてたけど、実は昌幸自身もそう自己規定していたと

もっというと、信幸に真田家の責務を押し付けて、自分は自分のやりたいことをやると試みたがった

746人間七七四年2017/11/14(火) 06:17:09.28ID:GXXV/EZe
スレを保全

747人間七七四年2018/02/04(日) 19:57:43.98ID:7OLyRfGI
幸隆について新説が出て、研究者間で話題になってるらしいね。定説化するかも?

真田の墓所は廃棄された後復興された形跡がない。先祖代々の文物も伝わっていない。
これは幸隆が嫡男ではなかったから。嫡男ではないが武田に仕えて功あって旧領を与えられたのでこういう捻れがおきたということらしい

新着レスの表示
レスを投稿する