信長が最も恐れた男は誰なのか? Part2 [転載禁止]©2ch.net

1人間七七四年2014/11/18(火) 01:57:56.92ID:JLm9a0cx
上杉謙信?顕如?今川義元?斎藤義龍?徳川家康?

前スレ
信長が最も恐れた男は誰なのか?
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1342669094/l50

88人間七七四年2015/07/02(木) 19:13:57.44ID:oEYmZbwe
>>87
「恐れた男」だぞ

89人間七七四年2015/07/02(木) 20:05:29.40ID:HKO1wDn3
冬は毎年乱捕り祭り!謙信は略奪目的の暴君!などと
そうか後北条研究家だけが
さかんに一般歴史好き相手に連呼洗脳しているだけだし。

90人間七七四年2015/07/02(木) 23:42:59.19ID:sjAfMPxQ
戦において信長の一番すごいとこは、勝てない時にはリスク最小限にして待ってひたすらチャンスを逃がさないとこだと思う
正直信長の戦は正攻法ばかりであまり上手いとは言えないし、斎藤にも上杉にも浅井にも本願寺にも大事なとこで負けが多いがしっかり緩衝策を怠らないから生き残る
鉄砲にせよ鉄鋼船にせよ、自軍を欠点をわかってるからこその使い方
そこが魅力的な大名だと思うんだけどね

戦った場所の総石高の合計だけ出して最強とか言ってる織田厨はむしろ理解が足りないんじゃないかと思う
結果抜きに怖かった相手は今川と武田だよ
尾張近辺でその2つが先代からずっと一番強い国だったんだから目の上の瘤だった
信秀は今川の大軍から防衛した事が一度あるが、信長は国内情勢もありそこまでの自身はまだ無かった時期
武田や謙信時代の上杉はもう論外
家康に援軍送る時すら、信長は佐久間と平手に真面目に戦うなと言ってる

91人間七七四年2015/07/08(水) 13:29:49.24ID:Pl/gW4ue
「俺は悪いことをしたら謝る男やぞ」
矛盾と同居するまことならではのセリフである。

92人間七七四年2015/07/08(水) 16:32:12.25ID:puSZ8WNQ
今川はともかく武田なんて先代の頃は国力ないわ内乱しまくりだわで雑魚以外の何者でもないが

93人間七七四年2015/07/14(火) 15:39:56.00ID:DgtQdz+a
中高生で、ときどき、こういうアホがいるらしい。
人のHNで荒らすというので、迷惑らしい。
被害者が嫌がるはずと思って、騙りをするのであろう。
が、だいたいの被害者は堂々としている。

堂々としている被害者を見て、加害者はあせる。
あせって、自爆発言をし、誰が犯人かを察する。
まことが、その典型であろう。

94人間七七四年2015/07/19(日) 03:32:30.21ID:hvN+/ikp
別に誰相手でも厄介だ難敵だとは思っても
恐れてはいないんじゃなかろうか

恐れる位なら桶狭間の時点で降伏してそう

95人間七七四年2015/07/31(金) 22:36:42.76ID:OGn1tSiu
>>94
わかってないな
桶狭間の時は命懸けられても、そこから天下を目の前にして欲をかいていけば人は変わってくる
命も惜しくなるし、人一倍用心深くもなる
庶民が金持ちになって変わるのと一緒

96人間七七四年2015/08/24(月) 04:20:47.14ID:u4DnGXpZ
庶民ならそうだろうが、士族は庶民と違う

97人間七七四年2015/12/10(木) 21:55:06.31ID:JtvIEVLg
てか仮に人が変わるとしても、天下目前の状態で
一体どこの誰を恐れるって言うんだと

誰と戦うにせよ、もう部下に全部まかせりゃ良くて
どこを敵にして何回か手痛く負けようとも後方から
圧倒的な兵力をどかどか送ってりゃ良い立場で
誰も恐れる必要なんか無いでそ

98人間七七四年2015/12/10(木) 21:55:10.73ID:JtvIEVLg
てか仮に人が変わるとしても、天下目前の状態で
一体どこの誰を恐れるって言うんだと

誰と戦うにせよ、もう部下に全部まかせりゃ良くて
どこを敵にして何回か手痛く負けようとも後方から
圧倒的な兵力をどかどか送ってりゃ良い立場で
誰も恐れる必要なんか無いでそ

99人間七七四年2015/12/11(金) 03:42:09.72ID:3iIgG1v0
てか仮に人が変わるとしても、天下目前の状態で
一体どこの誰を恐れるって言うんだと

誰と戦うにせよ、もう部下に全部まかせりゃ良くて
どこを敵にして何回か手痛く負けようとも後方から
圧倒的な兵力をどかどか送ってりゃ良い立場で
誰も恐れる必要なんか無いでそ

100人間七七四年2015/12/22(火) 17:52:10.57ID:dS7BPhVR
http://ninkyou.blogspot.jp/?m=1
ヤクザグッズ!任侠グッズ!極道グッズなら当店にお任せ下さいませ。
指定暴力団体代紋バッチ各組織出品中!!
画像を御覧くださいませ!!

101人間七七四年2015/12/26(土) 13:58:49.78ID:CVcck6MD
まあ桶狭間に関しては負ければゲームオーバーだし信長にとっては唯一自勢力以上の相手との戦いだから議論からは外したほうがいいのでは?
ここでのテーマは基本的には天下握ってからの信長が一番恐れた敵ってことでそ?

102人間七七四年2015/12/27(日) 00:48:58.59ID:InDBj75F
実際信長って武田や上杉の事どのくらいわかっていたのだろう?
東北とか関東にも旅行で行ったこともないんだろうし。

103人間七七四年2015/12/27(日) 00:53:23.44ID:InDBj75F
農民だったらなおさら知らないはずなんだろうけど。

104人間七七四年2015/12/27(日) 00:58:40.32ID:InDBj75F
実際、朝倉とかそんなとこじゃね。

105人間七七四年2015/12/27(日) 01:49:12.72ID:Zh9tPzj5
斎藤義龍だろ

106人間七七四年2015/12/27(日) 19:52:11.88ID:EIiQCBx6
>天下目前の状態で一体どこの誰を恐れるって言うんだ

後世の歴史家さ。

・・・冗談はさておき、信長が生涯恐れてきた相手は”身内”かも。
謀殺という非常手段を使った相手は弟・信行だし、
本能寺の変で最初、嫡子 信忠の謀反を疑ったみたいな話
(『三河物語』)もある。

戦国の世、武田信玄の例のように父子で争う例も少なくない。
最初、事変を自分の影響力を恐れ、疎ましく思った息子の仕業と考えたのかも。
信長は革新的な自分が趙の武霊王と似ていると感じ、彼の轍を踏まぬよう
嫡子に全幅の信頼置いたが、やはり、同じく息子に討たれるのか?
と(当初、あるいは光秀の黒幕を息子と)思ったのかも。

実際は二条城で最期をとげた息子は裏切っていなかった。
ただ、光秀側は世間の非難は足利義昭を担ぎ、
織田家中での非難は信忠を担いで避けようとした可能性はないか?
それゆえ当初、信忠への攻撃は甘かったのでは?
信忠の家臣には美濃出身が多く、光秀の家老斉藤利三の縁者もいて
光秀側としては重臣を通し若い信忠を仲間に引き入れようとしたのでは?
彼らの縁者である信忠の重臣たちも旧来の武士として、絶対君主の信長により
「一所懸命」の精神を踏みにじられた長宗我部氏や光秀たちに同情し、
謀反に加担したのでは?
主君信忠を傀儡の身から実権ある当主に変えることを大義として。

他方、信長が不覚をとった理由は当時は隠居し、
あまり自分が出しゃばれば息子が育たないと
当主の信忠に権限委譲していたからでは?

実際、信忠は裏切っていなかった。ただ、事変に自身の重臣が関与し、
もしくは、自身の不注意で父を死なせたことを悔い、
偉大な父に認められ、愛されるという生涯の目標を失った悲しみで、
また、重臣たちも主君の気持ちに染まって光秀軍と戦ったため、
そのような話は伝わっていないのかも・・・所詮、妄想だけどね。

107人間七七四年2016/02/13(土) 08:42:50.09ID:g/pOSXnZ
素浪人 花山大吉だろ

108人間七七四年2016/02/13(土) 09:56:35.65ID:2CRmiOQu
加納随天

109人間七七四年2016/02/19(金) 15:45:24.24ID:2q6tmcyF
イエズス会

110人間七七四年2016/02/19(金) 19:43:18.77ID:PIXJduVI
>>66

またキミかw
もう少しグローバルな視点がいるんじゃないかな?
何回言えばわかる?

児童福祉法違反で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?
被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?

http://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&sns=em

ちゃんと調べなきゃ。
意識高くもって欲しいよ。うん?

111人間七七四年2017/02/10(金) 05:36:57.16ID:w7N4PNY4
保守

112人間七七四年2017/02/10(金) 10:57:06.43ID:acSHMQKQ
信玄かなあ
信玄謙信死んでた後は怖いものなしって感じだったんだろうか

てか大河とかだと大抵、山崎か賤ヶ岳の戦いに勝った秀吉がいきなり天下人とか言われてるけど
その場合、本能寺の変の前には信長がすでに天下人って言われてなきゃ成立しないやん

もし本能寺がなかったら信長は紀州征伐〜小田原征伐まで行けたのか?

113人間七七四年2017/02/10(金) 13:22:17.53ID:tiUk4qbg
カーチャンじゃね?

114人間七七四年2017/02/10(金) 18:11:21.75ID:trsc0wxQ
武田信玄。

115人間七七四年2017/02/11(土) 22:17:26.69ID:Ua06m4uE
義元、顕如だろうな
信玄、謙信は非常に厄介な相手と思った程度で恐れたとは違う

116人間七七四年2017/02/11(土) 23:23:16.72ID:kCOZyopN
織田信秀

117人間七七四年2017/02/13(月) 21:54:31.40ID:NfzLYR28
足利義教
義教のパクリと言われる事を恐れた

118人間七七四年2017/02/14(火) 08:20:18.12ID:ddhGZ0Qu
息子織田信忠
本能寺のときは始め、信忠が謀反起こしたと思ったらしい

119人間七七四年2017/02/23(木) 05:45:12.23ID:7rXrimAv
自分自身

120人間七七四年2017/02/23(木) 20:55:47.80ID:qD9TCAv9
徳川家康に一票
逆に家康が最も恐れたのも信長だと思う
本能寺前後の信長による家康暗殺計画
"最も"に値するほど家康を恐れたのだろう
そして光秀と結託し信長を無限地獄に葬った

121人間七七四年2017/02/23(木) 22:09:01.85ID:4IsRSHwn
六角定頼
楽市楽座は定頼のパクリと言われる事を恐れた

122人間七七四年2017/03/06(月) 11:19:37.10ID:FVlsggyI
オラニエ公マウリッツ
三段撃ちはマウリッツのパクリと言われる事を恐れた

123人間七七四年2017/03/06(月) 15:44:23.80ID:rEg03p1S
パクリって

124人間七七四年2017/03/06(月) 16:06:20.94ID:78LIGdO7
これは武田信玄じゃないの
三方が原の後でも言い訳の使者送ってたもんなw

125人間七七四年2017/03/06(月) 16:19:28.98ID:1VOKTCXl
え?
織田領をまったく切り取れなかった信玄がなんだって?

126人間七七四年2017/03/06(月) 16:26:30.77ID:eelT9eQ1
菅沼の頭の中では伊勢湾は武田水軍が闊歩してるらしいから菅沼の中では別に不自然じゃない

127人間七七四年2017/03/06(月) 16:52:12.82ID:BFyurOc8
東濃の旧領の一部をちょっと奪還したし(震え声)
なおその代償は滅亡だった模様

128人間七七四年2017/03/07(火) 14:55:33.76ID:KR8uZiR9
>>125
こいつってバカの振りしてんの?
それとも本物?w

129人間七七四年2017/03/15(水) 14:44:17.10ID:BqdiaTGR
>>102
信玄はともかく、謙信に対しては御機嫌伺いの書状や贈り物が複数現存しているので間違いなく恐れていた事は伺える。
仮に手取川の戦いが無かったとしても七尾城落城後に織田が支配した加賀南部を放棄して全軍越前に撤退し、空になった加賀最南端の城・大聖寺城を一向一揆軍が占拠した記録が残る。
ちなみに石川県南部と福井県北部では加賀と越前国境まで来ていた信長が美濃方面に命からがら逃亡したとの逸話が残ってるな。

130人間七七四年2017/03/17(金) 13:29:54.21ID:+snzkNP/
小瀬甫庵
自分の業績を面白可笑しく脚色される事を恐れた

131人間七七四年2017/03/20(月) 22:27:03.65ID:ObKP1DAe
上杉謙信じゃない?

132人間七七四年2017/03/20(月) 22:29:01.54ID:ObKP1DAe
上杉謙信じゃない?

133人間七七四年2017/03/21(火) 00:56:24.63ID:UAVbevJz
ルイス・フロイス

134人間七七四年2017/03/21(火) 09:17:50.16ID:A1A4w7HM
弥助

135人間七七四年2017/03/21(火) 21:41:42.68ID:jXCMRL3v
77777

136人間七七四年2017/03/22(水) 00:23:09.82ID:/Au3dXez
義元か義景

137人間七七四年2017/03/22(水) 13:35:04.06ID:2pqrTkgE
平手政秀
諫死とか恐ろしすぎる

138人間七七四年2018/01/20(土) 00:50:07.63ID:d4p5BGdl
保全

新着レスの表示
レスを投稿する