戦国5大裏切り者って誰よ? [転載禁止]©2ch.net

1人間七七四年2015/05/01(金) 11:47:38.28ID:BAA0i18g
ぱっと思いつくのは
小早川秀秋、明智光秀、前田利家あたりだけど

63人間七七四年2016/01/21(木) 10:35:35.49ID:3DDXheXT
まあ信長が性格的にも裏切られ易いタイプだったというのは解る

64人間七七四年2016/01/21(木) 15:44:20.32ID:vtiwDe8L
信長って苛烈で陰湿だけど甘くない?

65人間七七四年2016/01/21(木) 21:55:41.95ID:GivDvjq3
気分屋で依怙贔屓もわりと多い<信長
信長、裏切った相手ってたいがいそうでもしないと自分が家臣に
寝首かかれるぐらいに切羽詰った奴らだし

66人間七七四年2016/01/23(土) 12:43:27.36ID:iPzifJ12
>>24
家康は上杉の挑発文書で誘い出されたところを豊臣に背後から刺客を差し向けられたわけだから
上の4人とはまったく違うだろ
むしろ豊臣が三顧の礼で迎えた筆頭大老を裏切って殺害しようとした
返り討ちにしたせいで勘違いされているが裏切られたのは家康の方だよ

67人間七七四年2016/01/23(土) 12:59:40.70ID:O4W+P2Zf
>>66
秀頼に主君としての器量がなく天下泰平の為に、という大義があったとは言え
秀頼の権力を形骸化して実権を握ろうとしていた家康も悪いと言えば悪い

68人間七七四年2016/01/23(土) 13:29:06.44ID:iPzifJ12
秀頼の権力を形骸化も何も大老奉行制が導入された時点で秀頼の権力なんて最初からないだろ
秀頼が親政していたのを家康が潰したなどということは一切ない
むしろ会津征伐をはじめ家康は重要な政治決定は全て秀頼に報告しており秀頼を軽視したことなど一度もないのに
秀吉時代のような独裁ができないのは家康のせいだなどと勝手に逆切れして家康殺害を企てたのは豊臣の方だよ
秀頼に権力を持たせないのは秀吉が決めたことで家康には何の責任もないのに責任転嫁されて襲われる羽目になった

69人間七七四年2016/01/23(土) 14:33:35.60ID:sTrvlPGx
権力じゃなく秀頼殺して豊臣家滅ぼした事が問題なんじゃない?

70人間七七四年2016/01/23(土) 16:10:58.31ID:iPzifJ12
それは秀頼が反抗を続けて浪人を集めて武装蜂起を進めたことが原因だから家康の責任ではないよ
淀と秀頼は秀吉時代のような独裁をしなければ気が済まなかったが
そんなことは家康云々の前に本人たちの力量として不可能だったのに
それを家康に責任を押し付けて暴れ始めたのだから仕方がない
むしろ家康だからこんな狂った連中を相手に15年間も我慢してあげたといえる

71人間七七四年2016/02/02(火) 08:04:51.85ID:dQv3+z9q
┐( ̄ヘ ̄)┌

72人間七七四年2016/03/10(木) 20:23:02.29ID:Y8KMvXdk
関ヶ原合戦で西軍を裏切った、小早川中納言秀秋。
これに同調した、赤座、小川、朽木、それに賤ヶ岳七本槍で有名な
脇坂安治。
脇坂は裏切りの功により、江戸時代は播磨国竜野藩主を勤め、明治維新後、
子爵。
今、テレビのニュースで報道される、タレント女医が直系の子孫。

73人間七七四年2016/03/10(木) 22:56:28.49ID:qqPcdUrS
裏切ったというより最初から東軍に付きたかったのに
西軍に付かないと家族を皆殺しにするぞと三成に脅されて無理矢理に西軍に入れさせられただけだよ

74人間七七四年2016/03/11(金) 07:39:34.72ID:7ao83UXI
脇坂大佐は陸軍の鯖江連隊長
南京攻略の大手柄 先祖伝来の槍を抱えて一番乗り
話題のタレント女医は 曾孫かな?

75人間七七四年2016/03/11(金) 09:31:41.20ID:uhSjEIvY
>>7
利家は、裏切られた柴田勝家自身が、秀吉と仲いいのに
一緒に付き添ってくれてことに、逆に感謝してるからだろ

要は利家は信長健在の時に命令で仕事として勝家と戦ってただけで
その最中に本能寺がおきて、成り行きで勝家の元にいただけ

ということを勝家自身が利家が兵を引いた後に察して
利家と秀吉のプライベートの仲のよさを理解せず、重要な脇を固める場所に配置しようとした
ことに己自身を責めた
秀吉との板挟みで利家が苦しんだことも理解しており、勝家の城で人質となっている
利家の娘の丁重も利家のとこに返してあげている

よって勝家はめっちゃいいやつw

76人間七七四年2016/03/11(金) 10:30:57.05ID:GBZ/0zRE
山県昌景は密告して義信派を粛清させて
自分だけ大出世というチョマテヨ臭が半端ない
途中までこいつ乗り気だっただろ

77人間七七四年2016/03/11(金) 10:52:09.21ID:TwNuc3hI
>>1
浜名氏物語

浜名湖地域・佐久城を拠点とした浜名氏。
今川家当主が氏真であった時代の浜名家当主は頼広であった。
頼広は、今川シンパである掛川朝比奈氏とも姻戚、
今川から離反した飯尾氏とも姻戚関係にあるという、困惑せざるを得ない立場に置かれた。
しかしいよいよ今川氏真の統治体制が崩壊し、古豪の武田家か新興の徳川家か、
どちらかの傘下に入らないと生き残れない状況に立たされる。
一旦は徳川に属すものの、親族が徳川方の者によって粛清されると恐慌を来たし、武田に寝返る。。
徳川軍東進への防波堤になるつもりだったが、徳川軍は予想とは異なる進路を採り、佐久城は包囲されてしまう。
窮まった頼広はまたしても恐慌を来たし、僅かな供を連れて包囲網を脱出。甲斐へと逃亡する。

残された佐久城の城兵は親族が指揮を執り、徳川軍へ抗戦の構えをとる。
そこで徳川方は領地安堵を約束し、佐久城は開城する。
彼等、頼広に置き去りにされた一族郎党は、こうして徳川勢に組み込まれていくことになる。

一方、領地も手勢も置き去りにして逃亡してきた頼広を、武田家は受け入れなかった。
頼広は野に下り、近江でひっそりと息を引き取ったという。

78人間七七四年2016/03/11(金) 14:32:56.57ID:mcTBDkDi
>>72
以下の記事によると、脇坂安治の子孫は女医との縁戚関係を否定している。
これはつまり、女医は嘘をついてるということなのかな。

http://www.nikkansports.com/general/news/1614950.html

「賤ケ岳の七本槍」で知られる戦国武将・脇坂安治の子孫が10日、
詐欺の疑いで逮捕された医師の脇坂英理子容疑者(37)との縁戚関係を否定した。

龍野藩脇坂家16代当主の脇坂安知氏(58)が、
経営する会社のホームページを通じて「脇坂英理子容疑者と、
弊社社長・脇坂とは一切関係ございません」と声明を発表した。

79人間七七四年2016/03/14(月) 17:49:42.61ID:ISTZMFhH
>>75
そんなの加賀百万石の大本営発表ですやん

80人間七七四年2016/03/14(月) 19:47:01.31ID:5XMrT5z4
>>79
確かに太閤記だけを見ればそうだね
しかし、他の文献をみても批判はなくむしろ太閤記に書かれていない
件の一つを取り上げると佐久間兄弟の処遇に関して秀吉に口添えして生かし、秀吉の直臣とまでなっているからな
利家なりに勝家を想っている節はある

尚、佐久間兄弟は秀吉死後は東軍について秀吉を裏切ってるから秀吉には恨みあったのは確かw

81人間七七四年2016/03/14(月) 20:18:23.06ID:KgvJdS7A
いや前田家も東軍なんだが。
秀吉の義兄弟の浅野も腹心の黒田も子飼いの福島も東軍なんだが。
東軍に属したからって秀吉に恨みあったわけじゃないぞ。
つうかむしろ西軍の方が外様の大大名主体だし。

82人間七七四年2016/03/16(水) 02:23:04.27ID:wTVwVQWA
関ヶ原を豊臣対徳川だと思ってる奴は多いよな
豊臣家中の勢力争いに過ぎないのに

83人間七七四年2016/03/17(木) 22:35:20.97ID:FDmrh1ZG
後世からみればそういう面もあるから。
むしろ当時これで徳川勝ったら主流派だよなー乗っとこ、と思った奴がいない方がおかしくない。そんなの思いもつかなかった阿呆ばかりではないと思うんだけど。

84人間七七四年2016/03/18(金) 01:27:44.76ID:t+IYEuWI
むしろ関ヶ原は三成が外様を引き込んで豊臣を乗っ取ろうとした戦だろう

85人間七七四年2016/03/18(金) 09:13:59.59ID:uHTsYT4i
信長一人でもってた織田政権が本能寺で崩壊したように
秀吉が死んだ時点で豊臣政権なるものはとっくに終わってたんだよ
当時の人間の認識としては
それでも一応は豊臣政権の建前の枠組みの中で取り仕切ってた家康に対して
俺に仕切らせろと三成が毛利抱き込んで仕掛けたのが関ヶ原
東軍にとっても西軍にとっても豊臣家はただの都合のいい御輿

86人間七七四年2016/03/19(土) 20:48:37.97ID:41z17sID
>>85
三成に政権を取り仕切る力はないと思うけどね
で毛利を借り出したわけだけど、輝元じゃもっとそんな力はないし
結局ただ単に徳川に取られたくないだけだったような気もする
プランないだろ

87人間七七四年2016/09/21(水) 07:59:26.16ID:InwIYSJm
三成も秀吉の遺言裏切ってるのに
アホらしい

88人間七七四年2016/09/21(水) 14:52:34.79ID:vsUF6vrk
松永や三好は下剋上タイプ
キタ条や本庄はクズ野郎タイプ
福島や加藤は恩知らずタイプ

89人間七七四年2016/09/21(水) 19:05:11.31ID:Ppdjutcx
吉川広家の一強

90人間七七四年2016/09/21(水) 20:19:23.43ID:7nf3zr6s
徳川家康
小早川秀秋
筒井順慶
福島正則
黒田長政

91人間七七四年2016/10/15(土) 09:54:06.10ID:OXQrQLiC
家康、信玄、小早川、宇喜多、前田

92人間七七四年2016/10/17(月) 12:12:40.46ID:eOeQJuKC

93人間七七四年2016/10/20(木) 16:31:56.16ID:GZCdSEcb
羽柴秀吉

94人間七七四年2016/10/21(金) 13:13:20.82ID:BLWio0+7
>>1
メジャーどころなら
徳川家康、明智光秀、前田利家、宇喜多直家、松永久秀かな
ローカル武将なら凄いのいるけど、それいうと切りがないだろうし

95人間七七四年2016/10/21(金) 20:13:23.45ID:u6297a4K
イケメンなら稼げるんだろうけど。
話が上手けりゃ稼げるかな。

誰かレポ頼む。
メンガでググると出てくる。

96人間七七四年2016/10/24(月) 03:45:43.45ID:kDCUo1W0
元就公

97人間七七四年2016/10/24(月) 13:49:41.70ID:51eHbm+s
戦国ではないが、足利高氏も相当上位だろう
縁戚にして優遇してくれた北条氏、名前をくれた後醍醐天皇、よく働いた執事の高一族
他にも途中で何人も裏切り殺している

98人間七七四年2016/10/25(火) 14:57:34.83ID:HY4Q0k1c
>>97
よく考えたらたしかにひどい しかし将軍だったからなあ
最高権力者が自分の身を守るため仲間や部下を犠牲にするのはよくあること

99人間七七四年2016/10/25(火) 21:46:30.94ID:/aHwb1Nf
脇坂・赤座・小川・朽木
お味方した徳川にまで嫌われるという前代未聞の裏切り衆

100人間七七四年2016/10/25(火) 22:34:39.52ID:lCcaHX2f
戦場での裏切り者限定

5位:小山田信茂
織田軍との戦いの最中、勝頼の入領を阻み見事武田家を滅ぼした。
戦果:武田家滅亡

4位:赤松政祐
細川・三好軍との天下分け目の戦いの最中、細川・浦上軍を奇襲し死屍累々を実現させた。
戦果:細川高国自害、浦上家衰退、松田家衰退、薬師寺家衰退

3位:前田利家
羽柴軍との天下分け目の戦いの最中、絶妙の際に戦線離脱し見事、柴田勝家を自刃させた。
戦果:織田信孝自害、柴田家滅亡、佐久間家滅亡

2位:吉川広家
東軍との天下分け目の戦いの最中、僅か3千の兵で毛利・長宗我部・安国寺・長束合計2万5千の兵を押さえ込み勝者となった。
戦果:長宗我部家滅亡、長束家滅亡、安国寺家滅亡、毛利家衰退、吉川家衰退、小早川本家滅亡、西軍壊滅、、

1位:小早川秀秋
東軍との天下分け目の戦いの最中、松尾山から西軍本陣を急襲した。
戦果:西軍壊滅、宇喜多家滅亡、石田家滅亡、小西家滅亡、、

101人間七七四年2016/10/26(水) 00:10:46.11ID:yJ6NJqCi
>>99
脇坂・朽木は所領安堵

102人間七七四年2016/10/27(木) 19:25:23.76ID:wFTUwC5R
信長は敵を裏切って自分に味方してきた武将でも
「不忠義者」として処刑するときがあるからな。
その時の気分によるのかしらんが
よほど機嫌がいい時を見計らって参上しないとやばい。

103人間七七四年2016/10/31(月) 14:26:02.45ID:9LPIaHvz
下剋上の始祖と言われる朝倉孝景もすごいぞ。

104人間七七四年2016/12/21(水) 22:58:09.29ID:jF11RJ5u
>>101
脇坂と朽木は小早川同様事前に裏切ること了承済みだった
赤座、小川はただの便乗なので改易

105人間七七四年2017/08/17(木) 19:57:30.92ID:ZbeOMoiU
小早川秀秋

106人間七七四年2017/08/18(金) 21:21:40.79ID:XF4h7Bbw
敵前逃亡者前田利家。敵前逃亡して秀吉の期待を裏切った仙石秀久

107人間七七四年2017/09/16(土) 13:53:15.67ID:egMqPnYy
>>102
機嫌と言うか、有能、お気に入り、身内には甘く
同じことやっても気に入らないやつには厳しいからな
えこ贔屓があからさまな人には、気に入られようと努力するか、ギャフンと言わせてやるかの二択になるだろう

108人間七七四年2018/04/20(金) 15:09:23.45ID:UYlr3MCe
赤座朽木小川脇坂裏切り四天王

109人間七七四年2018/04/20(金) 23:07:36.08ID:b64VvVTF
裏切りが家臣だったものが主君に歯向かうものとするのか、同盟していた他の大名を裏切るのを入れるのかによって少し変わりそう。
明智光秀と武田信玄、毛利元就、宇喜田直家、長宗我部元親、徳川家康、伊達政宗、前田利家、津軽為信、豊臣秀吉……
パッと思いつくのだけでも多いなあ。というか戦国大名って時点で足利将軍と朝廷を裏切ってるようなもんだし。

某四天王のように戦国裏切り四天王(20人くらいいる)にしよう(提案)

110人間七七四年2018/05/11(金) 01:27:30.91ID:Qy6WyhNY
石田三成「金吾殿、よくぞわたくしめにお味方してくださいました。感謝しておりまするぞ」
小早川秀秋「うっ・・・」

111人間七七四年2018/05/11(金) 20:15:37.20ID:8mw8OH6x
秀秋は元から東軍なのでは?

112人間七七四年2018/05/22(火) 03:00:33.01ID:Gi2uJBhR
そうそう。秀秋は元から東軍。
しかし、三成の策が見事にはまってギリギリまで軍を動かせなかった。

三成は五奉行の筆頭ではなかったし、石高は19万石で、決して小大名ではなく、
大大名の一歩手前くらいだったけど、やはり西軍の核になるには小さすぎた。

消極的な毛利とその一族
毛利一族で本来は総大将の補佐をするべきなのに内応に積極的だった吉川
積極的だけどお家騒動で兵力減少した直後の宇喜多
積極的だけど朝鮮で活躍し過ぎて疲れきっている小西
積極的で有能なのに小禄で兵も少ない大谷
積極的だったけど、お家騒動で兵が少ない上に、三成と意見が合わなくて動かない島津
よくわからないまま毛利の近くにいたために動けなかった長曾我部
きんご秀秋たん(´・ω・`)・・・いわずもがな
大谷と協同するはずが、きんご秀秋たんと協同した脇坂、赤座、小川
大坂城から家康へ西軍の様子を通報する、盟友の増田

本当にこんなんでよく戦ったわ。
前半は優勢だったんだから、すごいを通り越して驚きだ。
家康が三成の立場だったら、最初から戦いにならないほどの完敗だったはず。
三成って、どんだけ有能な名将なんだ・・・・
三成すげー。

113人間七七四年2018/05/22(火) 21:39:11.79ID:35OtdVUT
そんなメンバーしかいないのに挙兵した三成のハートつえぇ

新着レスの表示
レスを投稿する