【豊臣家】もし秀頼が生まれなかったら [無断転載禁止]©2ch.net

1人間七七四年2015/12/22(火) 18:37:08.89ID:o7AsB7no
もし秀頼が生まれなかったら
秀次は無事?

豊臣家や天下はどうなった

2人間七七四年2015/12/23(水) 00:14:10.21ID:V3aw30Ei
淀の方が妊娠工作してる限り1593年に生まれなくても
それ以降に秀吉の子供とされる人物が生まれるんじゃね?

3人間七七四年2015/12/23(水) 01:17:40.97ID:t7Fkqa1s
秀頼シリーズ。完成していたの?

4人間七七四年2015/12/23(水) 08:39:16.09ID:8gxH+2CK
>>2
それを言ったら、このスレ終了ですw

あくまでも「秀頼が生まれなかった」という前提で。

5人間七七四年2015/12/24(木) 10:38:32.62ID:AMQP6Si8
秀吉死後、秀次が跡を継ぐ。
関ヶ原は起きない。

6人間七七四年2015/12/24(木) 22:59:38.28ID:4gux+cd8
秀次が継いでも内部分裂が起きて家康が棚からぼたもち

7人間七七四年2015/12/25(金) 03:30:03.12ID:CVTDAFoq
暫定後継者であろう秀次がいくら優秀だったとしても
大名のつながりが池田氏と最上氏以外はあとはほぼ公家か小身の家ばかりだな
これは内乱待ったなしですわ

8人間七七四年2015/12/25(金) 03:47:48.51ID:XshacN1y
子沢山だからその辺もクリアできるんじゃね

9人間七七四年2015/12/25(金) 10:05:58.48ID:1I8H4kyR
秀次の事績って小牧長久手での大失態と近江八幡の城下町だろ?
治世の能臣、乱世の暗君といったとこだから平和なら豊臣2代目としてそれなりに活躍出来るでしょう
家臣として秀吉に付けられた連中が無能ばっかで独自のブレーンがいなかったのが痛かったね

10人間七七四年2015/12/25(金) 10:17:40.08ID:iP/2kAyk
秀頼の誕生は豊臣家の崩壊を早めた…

11人間七七四年2015/12/26(土) 19:42:13.52ID:S5Hc4Awz
関ヶ原のきっかけになった慶長出羽合戦も起こらんだろうし
豊臣の治世が長く続いただろうな

12人間七七四年2015/12/27(日) 12:40:48.46ID:m3cacnjP
秀吉が存命してこその秀次だから、どっちにしろ豊臣政権は長くない
ちゃちゃほど阿呆でもないだろうから、諸侯として残れたかも

13人間七七四年2015/12/27(日) 20:33:07.16ID:Ux+HwFVe
子沢山だし政権の中枢にいた期間も長いから
割りと安定した時代が続きそう

14人間七七四年2015/12/27(日) 21:32:46.85ID:kYTfcDkb
閨閥争いが怖いけど子沢山なのはいい事だよな

15人間七七四年2015/12/27(日) 21:39:35.53ID:QKB/1QIw
しかし、秀保の早死も怪しいと思ってしまう

16人間七七四年2015/12/28(月) 10:22:51.19ID:hwBZg0nK
もし秀頼がほんとに秀吉の実子だったとしたら・・・

17人間七七四年2015/12/28(月) 17:13:04.33ID:Il4A6fh7
秀次に通説程の子供がいたか怪しいという話がな?
特に息子はいなかったのではないかという

18人間七七四年2015/12/28(月) 20:06:41.42ID:gGr+/22S
>>17
いや、秀長の子供の秀保が早く死んだのが怪しいって事だよ

19人間七七四年2015/12/28(月) 21:30:20.23ID:dIOmdByJ
秀長の嫁さんの話って皆無だね 衆道だったのかな

20人間七七四年2015/12/28(月) 21:48:52.16ID:Il4A6fh7
尼さん還俗させて嫁にしたって聞いたような

21人間七七四年2015/12/28(月) 21:57:08.55ID:AGnyL1x/
尼さんとどこで出会って見初めたんだろう?

それか名家の還俗してる後家さんとかを政略結婚的にめとったのかねえ

22人間七七四年2015/12/28(月) 22:27:23.25ID:Il4A6fh7
智雲院でWikiに項目あったわ

23人間七七四年2015/12/28(月) 23:05:00.66ID:oP9f636Q
妊娠して尼寺に居られなくなったって
尼寺に居る内に仕込んだんだなww

24人間七七四年2015/12/29(火) 00:09:01.36ID:lC1q2vam
>>21
家光だって尼さんに惚れて側室にしてしまうしね

25人間七七四年2015/12/29(火) 00:10:41.53ID:ZMVEyQ1s
徳川みたいに親藩譜代で重要な土地埋めること出来ないしどっかで破綻したのは間違いない

26人間七七四年2015/12/29(火) 00:20:59.00ID:BKEfNcE7
お兄ちゃんに劣らぬ性の熟達者だったかもな 秀長のとっつぁん

27人間七七四年2015/12/29(火) 13:19:06.49ID:JecpnDQH
秀保も養子だし
藤堂高虎はスネちゃうし

28人間七七四年2015/12/29(火) 14:50:21.33ID:j2sZkrtP
長く続くたとしても室町幕府みたいになりそう
江戸幕府みたいな安定政権は無理

29人間七七四年2016/01/01(金) 14:45:11.98ID:Tn7LQlS1
あけおめことよろ

30人間七七四年2016/01/01(金) 15:40:14.80ID:jvMCif3j
淀が生まれなければ豊臣家は安泰だったんじゃね?

31人間七七四年2016/01/03(日) 06:12:43.89ID:8THVgzIL
監視の目を誤魔化しながら、素早く種付けセックスする淀君エロすぎ

32人間七七四年2016/01/03(日) 09:33:48.89ID:aMnDPxoA
現代では誰も、秀頼は秀吉の実子だって思ってないよね
では当時はどうだったんだろうか?

もし「秀頼は秀吉様の実子かどうか疑わしい」と内心思ってたら
秀吉の死後に、秀吉子飼い武将らはあんなに忠義立てしてなかったかなぁ

33人間七七四年2016/01/03(日) 09:59:02.86ID:VqUDuOE5
秀次政権誕生ならば

前野親子、中村、堀尾、山内など秀次付き全員大出世

34人間七七四年2016/01/04(月) 16:50:50.52ID:/CB4sdu2
恩顧といっても個人的なつながりで実際に動くやつはわずかでほぼ家と家の関係
唯一の対抗馬である秀次が跡形もなく消されてるわけだから実子である合理的な必要性はないな
出所が明白なご落胤がそれなりの地位にあればもめごとの種になりうるくらい

35人間七七四年2016/01/05(火) 14:23:01.43ID:UQU9xff3
秀長という治世にたけた人が秀吉より先に亡くなってしまったのが惜しすぎる

36人間七七四年2016/01/05(火) 16:20:05.06ID:57FrSrWp
豊臣秀頼

生誕
文禄2年8月3日(1593年8月29日)

豊臣秀保(秀長の養子)

文禄4年(1595年)4月16日、死去。享年17

37人間七七四年2016/01/07(木) 10:17:28.18ID:+2Hz3SXM
>>36
新説:秀保は暗殺された

38人間七七四年2016/01/07(木) 10:45:39.62ID:/wfZcov4
>>9
小牧長久手の時、秀次は15歳だから同行してた森,池田達の責任の方が大きい。

39人間七七四年2016/01/07(木) 10:50:57.93ID:/wfZcov4
>>37はっきりしたソースは解らんが、粗暴な振る舞いが多く家臣に突き落とされた。説は前からあった。

40人間七七四年2016/01/07(木) 11:01:03.89ID:Uff7eAFn
鬼武蔵「俺がやりたいようにやる、そんだけ」
池田勝入「藤吉の甘言に乗り、婿に引っ張られた。今は後悔している」

藤吉「当てても外しても得をするのが策ですよ」
家康「いつのまにか負けたことになってた。尾張者死んでほしい。」

41人間七七四年2016/01/07(木) 11:14:43.46ID:YHuWirHS
秀頼の傅役はだれだったの?

42人間七七四年2016/01/07(木) 17:49:57.15ID:7mEp84i3
石松丸や鶴松が早逝しなかったら

43人間七七四年2016/01/07(木) 18:13:14.48ID:MuYBFVWu
>>42
それも怪しいよね 暗殺じゃね?っと思うのは邪推だろうか

44人間七七四年2016/01/08(金) 14:18:46.43ID:vQdt+TiH
秀吉の近辺には邪推であろうが、なかろうが不審な死、若死に等が多すぎる

於次丸秀勝

天正13年(1585年)7月、従三位・左近衛権少将に叙され、ほどなく正三位・権中納言にまでなったが、病床に就き、12月10日、丹波亀山城で病死した。享年18。

45人間七七四年2016/01/08(金) 16:02:13.31ID:o9jN2FTS
家康の男子11人のうち、30才過ぎまで生きていたのは6人
陰謀論的好きって幼稚だね

46人間七七四年2016/01/08(金) 18:22:37.05ID:WphZeJ1a
秀次を後継者に指名したとたん、悪いことばっかりして、
秀吉はもう秀次は絶対嫌だと思い、他人の子かも知れないけど、
秀頼のほうがマシだと思った説

47人間七七四年2016/01/08(金) 19:40:45.02ID:Zq1wvXm3
抗生物質の無い時代は普通
今でも肺炎になって漢方だけしか使えないなら早逝も普通にある話になる

48人間七七四年2016/01/08(金) 20:18:54.40ID:7oLuyRz6
しっかしヤリチンでいろんな女と子作りしたのに子供ほんっとに出来ないんだもんな
秀吉もつらかったろうね

淀君の子はおそらく秀吉の子ではないのだろうけど、
淀以外の側室らは、別の男の子種もらって「秀吉さまの子どすー」ってやつをやらなかったのだろうか?
淀以外にもう2,3人やってても良いとおもうけどね

他の男と交わらないように、側室同士で相互監視が厳しかったのだろうか?

49人間七七四年2016/01/09(土) 01:01:16.19ID:5YsYVEUj
秀吉生前はわからんが、秀吉死後の大坂城は家康がキレるレベルで風紀の乱れが酷かったらしい

50人間七七四年2016/01/09(土) 02:49:31.91ID:hr/btCMs
信長四男の秀勝なんかは普通に謀殺だろうな
利用価値が無くなったとたんにポイ
生かしておけば秀次なんかより遥かに役に立っただろうに

51人間七七四年2016/01/09(土) 05:52:25.66ID:uY/JHbG/
むしろ秀吉が血縁にこだわらず、秀康・秀家・秀秋のいずれかに家督を譲れば良かった

52人間七七四年2016/01/09(土) 17:59:04.70ID:XzRsgYU4
複数いる養子の1人に家督を譲ろうとしたら細川政元みたいになりそう
秀次みたいに秀吉に近い血縁ならともかく

53人間七七四年2016/01/09(土) 18:18:58.27ID:qiMdQe7j
秀家が潰されて、秀秋-毛利と秀康-徳川の戦争だな

54人間七七四年2016/01/09(土) 18:23:09.92ID:qiMdQe7j
>>53
違った。秀秋は毛利と接点がないのか。

55人間七七四年2016/01/09(土) 19:47:25.58ID:U6kkjZL9
一応小早川の養子だから無いことは無いだろ

56人間七七四年2016/01/09(土) 19:48:28.94ID:5YsYVEUj
正室も輝元の養女じゃなかったっけ

57人間七七四年2016/01/09(土) 20:57:27.96ID:qiMdQe7j
>>55
秀秋が秀吉の後継者候補である状況なら小早川の養子にはならないでしょ

58人間七七四年2016/01/11(月) 11:47:57.57ID:ZevLbrM+
>>49
それマヂか やらしいな もうあっちこっちで乱交してたか
なーんせ木と紙でできてる日本家屋 嬌声が聞こえまくり
ああやらしいやらしい

59人間七七四年2016/01/11(月) 15:15:29.87ID:akhzZRkd
若い秀次が生き残り権力基盤を固め
高齢の徳川家康が老齢で死亡、徳川家継承のゴタゴタが起こる可能性が高いので
歴史が全く違っただろうな

時期権力者が秀次確定なら秀吉との関係が良好なら一気に権力継承が進んでた

60人間七七四年2016/01/11(月) 19:34:49.23ID:tZPYVtSD
結城秀康が豊臣家家督となったら、徳川家康としても反応に困っただろうな

61人間七七四年2016/01/11(月) 20:29:19.43ID:4FsOFKOH
秀康とか秀家とかが豊臣家を継承するのって秀次事件どころじゃない揉め事が起こらないと無理じゃね
秀吉の姉の子供たちと高台院の血縁者が全員いなくならないとお鉢が回ってこないよな

62人間七七四年2016/01/11(月) 20:59:58.21ID:IRPNnTRu
金吾がええ

63人間七七四年2016/01/12(火) 08:32:54.44ID:zM/UFF7o
金吾は秀次どころじゃないから・・・

64人間七七四年2016/01/12(火) 12:34:15.03ID:tYkHUYKr
秀家は養子じゃなくて猶子だから継承権は無いな
まぁ秀康に可能性があるとも思えんけど

65人間七七四年2016/01/14(木) 17:09:05.40ID:3OJ9VdU+
良スレ

66人間七七四年2016/01/14(木) 17:14:44.03ID:3OJ9VdU+
431 :名乗る程の者ではござらん 2014/12/12(金) 09:06:34.35 ID:???

小早川秀秋(秀詮と改名)の死因

@病死・狂死
『おんな太閤記(大河)』、『関ヶ原(TBS)』

A宇喜多浪人による暗殺
『春日局(大河)』

B毛利方または豊臣方の報復による暗殺

C徳川による暗殺

67人間七七四年2016/01/15(金) 08:17:09.61ID:msHp+azX
なんせ関ヶ原参加の西軍では大将格の宇喜多秀家の所領だからな
なにがなんでも殺してやるって人は山ほどいただろう 
そして秀家の父、直家は毒殺の達人だった
下働きの小娘か誰かが、料理に毒を入れたのだろう・・・・

68人間七七四年2016/01/15(金) 10:53:52.04ID:UdYF2qqF
>>67
宇喜多よりはまだ
徳川の方が状況証拠(心証)的に真っ黒じゃね?
秀秋、秀康の死を待って大阪の陣を始めたんだから

69人間七七四年2016/01/15(金) 11:41:38.04ID:RTApckCJ
>秀秋、秀康の死を待って大阪の陣を始めたんだから
相変わらず徳川陰謀史観の人の脳内はお花畑で大草原

70人間七七四年2016/01/15(金) 11:54:06.06ID:UdYF2qqF
>>69
と、お花畑が書き込んだ

71人間七七四年2016/01/15(金) 12:57:36.60ID:Ygqk4ohK
秀秋、秀康の死 → 大阪の陣
随分間があるな
あたま悪すぎ

72人間七七四年2016/01/15(金) 13:05:25.19ID:msHp+azX
さすがの英雄、徳川家康も年取っていろいろ雑になってたからな
いちいち小早川秀秋を暗殺してたかどうか 
逆らうなら面白い、まとめて血祭りじゃってぐらいじゃなかったかな

73人間七七四年2016/01/15(金) 13:16:27.59ID:t0sTXQ/w
つか秀秋って早世すぎていまいちスタンスがわからんのよな
清正・正則・幸長みたいに徳川政権下での豊家存続を目指してたのか
輝政・長政・高虎みたいに完全に徳川に取り込まれてたのか
まあ少なくとも小早川姓だからといって毛利宗家と連携する可能性は低いと思うが

74人間七七四年2016/01/15(金) 13:24:25.67ID:STE5evfJ
長政って他にもいるから他に分かりやすい名前は無いのかな?
親父は官兵衛、如水、孝高で通じるのに

75人間七七四年2016/01/15(金) 14:08:12.51ID:RTApckCJ
吉兵衛でよくね?

76人間七七四年2016/01/15(金) 18:40:41.36ID:uBi+usdO
浅井長政!
浅野長政!
黒田長政!
山田長政!
池田長政!

戦国戦隊、ナガマサン!

77人間七七四年2016/01/15(金) 22:29:06.26ID:XFBltSn8
長政もそうだけど、
直政も多い名前だな

井伊直政が一番有名だが
塙直政、堀直政あたりもそれなりに知られる

78人間七七四年2016/01/15(金) 22:30:54.45ID:XFBltSn8
長政もそうだけど、
直政も多い名前だな

井伊直政が一番有名だが
塙直政、堀直政あたりもそれなりに知られる

79人間七七四年2016/01/16(土) 01:41:51.47ID:/oBFeJxn
長政は、
木沢長政
織田長政(有楽斎四男)
木造長政
とかまだいるぞ。

直政は、その3人ぐらいだろう

80人間七七四年2016/01/16(土) 12:50:23.56ID:EqXepoy0
おまえらの雑学的な知識をひけらかすスレではないんだが

81人間七七四年2016/01/20(水) 13:55:00.43ID:QGWaL8pI
十中八九 大野の子だよなぁ 

82人間七七四年2016/01/20(水) 17:51:14.76ID:Nne+t/9W
大野なら秀吉の死後にも何人かできてるんじゃない?

83人間七七四年2016/01/21(木) 02:49:18.78ID:lcBlQGC0
>>79
おいおい、六平直政を忘れてるぞ ъ(゚Д゚)グッジョブ!!

84人間七七四年2016/01/21(木) 02:59:12.35ID:gYA9gDa0
秀吉の死後に淀が子供産んじゃさすがにダメじゃないの?

85人間七七四年2016/01/21(木) 12:54:23.76ID:mHT5O9ji
始皇帝の母親みたいなことはありえるな

86人間七七四年2016/01/21(木) 14:39:39.09ID:b/aTRISb
大野は、淀(茶々)の乳母の実子だからねえ
幼馴染だし、心根の繋がった 秘密を共有できる同志みたいなものだっただろう

てか秀吉と出会う前から恋愛関係があったかもしれない

飛躍かもしれないけど、
もしかしたら秀吉公認の男女関係だったかもしれない

秀吉公認の淀の子種提供役だったかもしれない

もしもそういう任を負う者がいたとしたら、大野以外なくね?

87人間七七四年2016/01/21(木) 14:45:23.81ID:HhI9rCvv
歴史難民板かよ

88人間七七四年2016/01/21(木) 19:37:11.42ID:DQkHdRyW
>>85
鶴松がいるからそれはない

89人間七七四年2016/01/22(金) 08:46:08.77ID:HAj9OqV8
>>88
そっちじゃなくて始皇帝即位後の嫪毐

90人間七七四年2016/01/22(金) 20:55:10.24ID:AXDuwKAa
「淀の方様に(2人も)子供ができるのは奇妙」(大河ドラマ功名が辻)

91人間七七四年2016/01/24(日) 17:11:06.83ID:rHl7Uw4i
秀長に男の実子がたくさんいたら
秀次より先に養子にしてたんだろうな
創業者兄弟が揃っては子供に恵まれずは痛かった

92人間七七四年2016/01/25(月) 09:57:29.09ID:t1ezykhI
秀長の子供が粛清されなくて良かったじゃないか

93人間七七四年2016/01/26(火) 22:50:58.57ID:gVKBdxoI
test

94人間七七四年2016/01/30(土) 13:39:53.55ID:5nI61MH0
織田秀信が養子抜擢される可能性

95人間七七四年2016/02/07(日) 13:06:16.93ID:ENk3mY/g
秀次が継承していたら、少なくとも史実みたいに家康に天下が移ることは無かったと思う。
そもそも秀次無能説は小牧長久手の敗戦にお決まりの暴君逸話とかばっかり。
家康には劣るとは思うが、無能では無かったとも思う。

96人間七七四年2016/02/07(日) 13:19:23.90ID:EXpTCDW3
秀頼が云々より、豊臣の経済支配体制がおかしかったろう。
他大名の領地に植民地のような不安定経営行ってるから
関ヶ原で65万石に落とされてしまったのであり
大阪中心に大和など加え200万石実態のある領地をもってれば
徳川とておいそれとは手出せなかったはず

97人間七七四年2016/02/07(日) 13:53:28.20ID:aBMKUTkn
三成が死んだ後、大野治長レベルの家臣しかいなかったから、
なにをやっても無理

98人間七七四年2016/02/07(日) 15:05:52.62ID:PCR73d92
>>79 伊勢辺りで戦死した原田直政を知らないのか?

99人間七七四年2016/02/07(日) 15:10:53.67ID:PCR73d92
>>95長久手時、まだ17の若造だったしな 何とも言えん 森長可、池田恒興を戦死された恨みも秀吉にはあったろう

100人間七七四年2016/02/10(水) 18:39:17.70ID:Evums7pn
天下統一出来る人気が家康をおいて他にいないんだから必然だろ

新着レスの表示
レスを投稿する