色んな意味で謎すぎる淀殿 [無断転載禁止]©2ch.net

1人間七七四年2016/06/20(月) 12:09:05.17ID:IpT5AJ9x
豊臣秀頼は秀吉と淀殿の子ではないとか
実は浅井長政の子ではなくて織田信長の子という噂があって謎すぎる

2人間七七四年2016/06/29(水) 09:57:36.20ID:XHz37z6B
age

3人間七七四年2016/07/19(火) 10:04:09.72ID:+Pd+HiEt
1
信長の子は、物理的にありえんだろう
そう簡単に嫁ぎ先と実家を往復できた時代ではない

秀吉かどうかは、謎のままだろうないつまでたっても

4人間七七四年2016/07/19(火) 12:23:38.30ID:k6+7kFFW
秀吉の子では無かったとしても、茶々(信長の姪)という主筋の子ということで、
まあいいか、とアバウトに容認する空気が豊臣家臣団にあったかも知れないな
むしろ百姓の血など入ってないほうが天下人にふさわしそうだし

5人間七七四年2016/11/14(月) 14:17:41.59ID:/DFHl1zh
>4
しかも天下人の秀吉が持ち上げていたから、家来からすればそんなもんか
だと思う。

6人間七七四年2017/02/12(日) 11:25:17.22ID:o0vQG3L+
信長娘説で挙げられてること
@織田尾張守を紹介してほしいという長政の書状の存在
(信長の尾張守任官は茶々誕生と同年の1566年で茶々が長政の子として
 誕生するには早い)→腹に宿して嫁いだか連れ子だったか
Aなぜ長女でなく次女に初と命名したのか
B浅井家の菩提寺に初とお江与の位牌があるが茶々のはない。

自分が生まれながら実父ではなく継父に育てられる経験をしてるから
別の男の子どもを孕むことに抵抗はなかったとも考えられる。

7人間七七四年2017/03/31(金) 14:43:07.60ID:XDBLqaYs
淀が持ち上げられたのは捨を産んだからだからなぁ
子供が出来なければ、今ほど知名度はなく
子がなくても淀並に寵愛を受けていた京極殿がヒロインだったろう

8人間七七四年2017/04/04(火) 07:02:51.30ID:2eG4f87v
age

9人間七七四年2017/04/04(火) 19:36:52.32ID:ySasb7u6
信長と市の子供ってこと?

10人間七七四年2017/04/12(水) 19:51:13.14ID:nCu6Br5Q
浅井三代記にも茶々誕生の記述がないんだよね
初と江はあるのに
父親はわからないが、たぶん市の連れ子だったんだろう
市は信長のイトコ説もあるし、妹の初、江に比べて秀吉が淀君に固執してたことから
信長が父親なのでは?と疑問視されてるんだよ

11人間七七四年2017/04/13(木) 01:53:31.34ID:/Tg704gb
>>10
信長の娘で、市の養女にして浅井に輿入れか
だったら息子を養子にすりゃよかったんじゃないの?
ましてや浅井のところなんて女しかいないんだから

12人間七七四年2017/06/10(土) 12:15:35.27ID:mG68tPMq
長政には男子が四人いたそうだ。有名なのは一番上の万福丸ね。
淀殿より年上で別の女性の子らしい。

信長のとの間にできたのが娘だったのでまだ幼いその子を連れて
嫁入りしたんだろっていう話。後年淀殿が妹の子(完子)を再嫁先に
連れて行かせず自分が引き取ったのは経験上思うところがあったのかも。

13人間七七四年2017/06/10(土) 13:01:41.90ID:PfiOqpVp
豊臣秀頼の1日あたりの摂取カロリーはいくらですか?

14人間七七四年2017/09/12(火) 03:22:44.40ID:QHu4ZwOZ
お市も托卵茶々も托卵
やはり親子ですね

15人間七七四年2017/09/14(木) 00:09:38.75ID:OLEP6+DX
淀殿って呼び方は失礼な呼び方ってどこかで聞いたのですが本当ですか?

16人間七七四年2017/09/18(月) 02:49:12.60ID:i/tebIE8
>>15
淀君って呼び方が蔑称だという説はある。
実際は淀殿とも淀君とも呼ばれてなくて淀の方とかいうように呼ばれてたみたいだけどね

17人間七七四年2017/09/19(火) 00:08:26.71ID:odll1YDu
淀殿は突飛な説が有りすぎ

18人間七七四年2017/09/19(火) 22:56:08.12ID:kQc66S1s
茶々が信長の子だから子を産ませたと考えれば納得がいく

19人間七七四年2017/09/20(水) 17:11:53.81ID:h9msW25m
>>11
お市は男子を産んでないから。
茶々はお市の娘だから連れてったんでしょう

20人間七七四年2017/09/21(木) 04:59:39.89ID:3vPat93z
>>13
秀頼はずっと乳飲み子(世間のイメージでは)

21人間七七四年2017/09/21(木) 09:33:35.74ID:fnUY4j43
次女なのに初っておかしい
やっぱ茶々は市の連れ子だったんだろう

22人間七七四年2017/09/23(土) 21:04:16.14ID:ThPa/0oY
次女で初ってそんなにおかしいことか?

23人間七七四年2017/09/23(土) 21:22:24.52ID:Hs+BFp1E
市→茶々、初、江

なぜ浅井茶ではなかったのか

24人間七七四年2017/09/25(月) 02:09:57.40ID:vP+ZVxJ8
茶じゃ語呂悪いじゃん

25人間七七四年2017/10/06(金) 12:26:08.12ID:diWTrxbT
お茶

26人間七七四年2017/10/06(金) 12:29:37.50ID:diWTrxbT
wikiには初の幼名は御鐺(おなべ)、於那って書いてあるけど、どうなの?

27人間七七四年2017/12/26(火) 22:52:41.31ID:ySpFMoWz
お茶茶さまなら今俺の横で飯食ってるよ

28人間七七四年2017/12/31(日) 04:55:42.34ID:IgUHJD7H
>>23

阿茶の局

29人間七七四年2018/01/25(木) 05:32:37.91ID:XP2l0xQt
謎なんてない

30人間七七四年2018/01/28(日) 15:33:24.75ID:6Xj+Dd+m
>>17
豊臣家の滅亡は淀君が仕向けたという説もあるね。理由は浅井家と柴田家を滅亡させられた恨みというもの。

31人間七七四年2018/01/29(月) 05:28:44.34ID:CKNbSwAD
それは説という結果から見た妄想じゃないですか
身内を殺された恨みから、敵の家を身を以て滅ぼすとかまるでドラマの世界じゃないか

32人間七七四年2018/01/31(水) 14:55:29.26ID:wG11MHEI
>>1
淀がストックホルム症候群だったことは確かだな
秀吉に祖父と父親と母親と義父と親しかった家臣を殺されているだろうに、その恨みの対象に股をひらいて
豊臣家のためにって死んだのだからあわれな女だ

33人間七七四年2018/01/31(水) 17:20:48.41ID:/Mtc6UET
子ども産んで美味しい思いもしたんじゃない
金持ちだし豊臣

34人間七七四年2018/03/16(金) 14:02:47.45ID:pKbB62Kr
>>22
個人的にはおかしいとは思わないよ
名づけの感覚も今と昔では違うし…
初というのは確かにはじまりやはじめてという意味が強いけど
一方で月初みたいにその月のはじまりの数日間を指すこともあるから
産まれた日が月初だった可能性も否定できないしね

35人間七七四年2018/03/16(金) 19:58:00.37ID:Cl9twtQF
修験者が秀頼の父かね

36人間七七四年2018/03/17(土) 00:09:21.70ID:KLzV8qnO
>>35
当時、参篭という手段があったとしても
農村とかならともかく、武将や大名の側室クラスはやらないもんじゃないか
鶴松の時は秀吉も同意してたとして
その話自体秀吉から持ち掛けたのか茶々から持ち掛けたのかで
随分変わると思うが

37人間七七四年2018/03/22(木) 17:45:50.82ID:LA4iu4I+
三職推任問題みたいな感じかw

新着レスの表示
レスを投稿する