弾正忠上総介

1人間七七四年2017/10/24(火) 08:37:48.85ID:b9pXK18o
建てたぞ

166藤壮司2017/12/12(火) 09:29:28.37ID:qnsgcCRS
で、秀勝が、ネネの子と、本気で思っとん?

167人間七七四年2017/12/12(火) 09:30:54.10ID:xNAjG97m
「本気」ではないけど、最近、秀頼は、茶々の
子だという気がしている

168藤壮司2017/12/12(火) 09:32:37.83ID:lOga/30f
もし、秀勝がネネの子やったら、誰も秀頼が
秀吉の子か疑わんやろ

169人間七七四年2017/12/12(火) 09:34:05.60ID:gFgW0dQc
まあ、福島正則なんかは、茶々の子とは思ってたかった
らしいからな
身内だったら、ネネの子かどうかくらいわかるわな

170藤壮司2017/12/12(火) 09:36:50.33ID:C6Hz+2M4
>>152

とにかく、家康が死んでも、豊臣の天下は続かなかった

171人間七七四年2017/12/12(火) 09:38:50.90ID:mgFX/AU7
家康以外のやつが天下を取っても、264年も
幕府は、続かなかっただろうね

172藤壮司2017/12/12(火) 09:42:39.68ID:nxrDAVBj
家康は、反乱が起きない態勢を作ったからね
経済発展の態勢ではない

173人間七七四年2017/12/12(火) 09:45:14.16ID:VTtQs/V+
よくよく考えてみると、関ヶ原で家康が勝ったのも
奇跡的なものだろ
小牧長久手の闘いと同じで、長引けば不利だった

174藤壮司2017/12/12(火) 09:48:40.96ID:LA7BgoZt
それは、石田三成と小西行長の不満と
茶々とネネの対立を利用しているから大丈夫やん

175人間七七四年2017/12/12(火) 09:50:27.65ID:mBdZoOEI
秀頼養護の問題だろ
長引けば、どちらに義があるかわかるはず

176藤壮司2017/12/16(土) 16:28:18.21ID:PZFen/x6
ネネは、秀頼のことなんかクソとも思ってない

177人間七七四年2017/12/16(土) 16:30:23.49ID:cttBJ4xD
秀頼はともかく、加藤清正や福島正則がいるんだからな
ネネもまた、家康に騙された一人だろ

178藤壮司2017/12/16(土) 16:31:49.49ID:3sVvERBw
ネネも時代をよく見ていたやん

179人間七七四年2017/12/16(土) 16:34:36.80ID:297VSBdU
>>133

謙信は、あまり脚光を浴びないけど、オレは、
信玄以上だと思っている

180藤壮司2017/12/16(土) 16:36:00.06ID:RQ5nMW9x
お互いに決着をつけるつもりではなかったのだから
どちらが上とも言えないやん

181人間七七四年2017/12/16(土) 16:36:51.71ID:OXnl+kjW
謙信は、鉄砲を破ったけど、信玄は破れたかな

182藤壮司2017/12/16(土) 16:39:13.22ID:KDA6OnNp
真田正幸みたいな男を従えた男やぞ
信玄でも、鉄砲を破っているだろ

183人間七七四年2017/12/16(土) 16:41:10.20ID:3630DQIO
結果論だからなあ
謙信は、積極的に領土を広げなかったけど
信玄は、必死だったからな
もし、謙信が領土を広げるつもりなら、信玄
が負けていたかも

184藤壮司2017/12/16(土) 16:43:29.21ID:utFDk1Px
何で領土を広げなかったかを知らないのてすか ?
信玄も謙信も領土を広げなかったのは、広げられなかったからや
両方とも、一揆に悩まされていたからやん

185人間七七四年2017/12/25(月) 16:27:23.41ID:K2rjF2M2
はなしを変えよう
今川義元は、二流か?三流か?

186藤壮司2017/12/25(月) 16:28:32.68ID:W6Ufimk0
何で一流を飛ばすん ?

187人間七七四年2017/12/25(月) 16:54:06.36ID:8SQ8pJQn
今川義元は、どう見ても、一流じゃないだろ

188藤壮司2017/12/25(月) 16:56:02.86ID:b9kL4zGI
織田信長に倒されなかったら、そこそこ行っとんたんちゃう ?
あるだけ力のある家柄は、そう簡単には破綻しない

189人間七七四年2017/12/25(月) 16:57:46.92ID:BFqrO4eG
案外、教科書の一部には、書いていたかもね
平将門のように

190藤壮司2017/12/25(月) 16:59:33.94ID:6mok1BWk
信長に討たれた、と、教科書に書いているやん
どちみち、教科書には載っていたということやん

191人間七七四年2017/12/25(月) 17:03:00.96ID:DHm07caa
家康、まあ、あのとき、竹千代と言ったのかな
織田方の城を落として、身内を生け捕りにして、人質交換
をするくらいだから、今川義元は、三流ではないかもな

192藤壮司2018/01/07(日) 16:34:03.93ID:6+2wVjfW
それくらいのことは、誰でも出来るやん

193人間七七四年2018/01/07(日) 16:39:02.15ID:aY0vJ6H5
今川が大軍で、織田が小勢だったから、出来たんだろ?

194藤壮司2018/01/07(日) 16:40:16.84ID:mkZfzbfB
当時の織田家は、その程度の力
仕方ないやん

195人間七七四年2018/01/29(月) 18:38:47.51ID:AWSSF7L/
駿河は、貧乏だった
けど、北条早雲が、経済を立て直した
早雲の義理の妹、北川殿から数えて、2代か3代か
3代続くのは難しい
今川義元とは、そういう男じゃけん

196藤壮司2018/01/29(月) 18:40:09.24ID:wGeGrJA+
何が言いたいねん

197人間七七四年2018/01/29(月) 18:41:21.20ID:FpfMynO+
3代続くのは、難しいから、今川義元も大したものと言いたいんだよ

198藤壮司2018/01/29(月) 18:48:37.40ID:Gadxt83E
4代やろ ?
北条早雲が一代目だとしたら、北川殿の息子は、2代目やん
氏康は、北川殿の息子のあとだから、3代になる
その後だから、4代目やろ

199人間七七四年2018/01/29(月) 18:50:20.49ID:NUfGryAF
4代目だったら、もっと凄いだろ
よって、今川義元は、凄いという結論になるな

200人間七七四年2018/02/07(水) 18:53:24.59ID:bnWyoHM/
今川義元は、いろんなところに気を配ってた
らしいからなあ
統率力を高めていたからなあ
もっとも、そこ「統率力」が仇になって、信長に討たれるわけに
なったわけだが

201藤壮司2018/02/07(水) 18:55:30.92ID:l+PvNhor
村単位で統率していたというやん

202人間七七四年2018/02/28(水) 05:50:52.37ID:VfHfUtUV
そうだな

203藤壮司2018/03/06(火) 05:01:35.17ID:pacWIu+d
今川義元が、貧乏で生まれていたら、あっと
いう間に滅んでいたやろ
金持ちの王道での政策やろ

204人間七七四年2018/03/15(木) 04:41:07.81ID:COGSSU4s
無能なら、繁栄することなく、滅んでいただろ

205藤壮司2018/03/15(木) 04:50:35.27ID:VjsYr3SD
無能だから、信長にあっさり討たれたんやん

206人間七七四年2018/03/17(土) 05:38:58.50ID:EMKkrwBT
まあ、今川義元の器量は、資料が少なすぎて
計れんな

207人間七七四年2018/03/20(火) 06:29:45.41ID:9NCTXGVe
それにしても、もし、信長が、道三の話を
聞かなかったら、あそこまで行ったかな

208藤壮司2018/03/21(水) 08:53:26.35ID:y/Q9MRh6
道三なんか高が知れているやん
司馬遼太郎も言っとう

209人間七七四年2018/03/21(水) 09:16:23.08ID:7ywmCqhM
信長と光秀は、道三の作品
と、司馬遼太郎は言ってるぞ

210藤壮司2018/03/27(火) 16:11:28.02ID:qf6DYR+R
美濃一国取っただけの油売りが、信長や光秀を
作品に出来るわけないやろ !!

211人間七七四年2018/03/29(木) 09:09:07.86ID:cQ5dQdN1
そういや、道三って、一代で美濃を取ったといわれているけど
父親との二代という話があるよな
道三は、一時期、長井という姓を名乗ってたけど、それが
父親という説があるらしい

212藤壮司2018/04/04(水) 03:19:23.80ID:rYiCYVyE
道三は、あまり記録に残ってないやん
よって、一代でも二代でもおかしいやろ

213人間七七四年2018/04/11(水) 04:14:17.68ID:mvu9+0i3
道三は、子供時代、寺で育ったというけれども

214藤壮司2018/05/08(火) 18:02:07.01ID:DDPV4iFT
長井という者の息子とすれば、戦に負けて
出家させられたのではないか ?

215人間七七四年2018/05/12(土) 03:34:05.11ID:+mpZKJHR
国盗物語では、道三こと松浪庄九郎が17歳から
はじまっている
奈良屋の娘を寝取って、そのまま奈良屋を
乗っ取っている

ちなみに、奈良屋の娘の子と道三の子孫は
今でも、静岡県で過ごしているとか

216藤壮司2018/05/14(月) 07:43:57.84ID:BEEWlIP4
メチャクチャやん

新着レスの表示
レスを投稿する