武田信玄、教科書から削除される

1人間七七四年2017/11/15(水) 22:35:18.53ID:LYcRRySG
織田信長は載り続ける模様
なぜ差がついたのか・・・




歴史の教科書から「坂本龍馬」が消える? 東大教授に聞く「歴史にロマンはいらない?」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00010024-abema-soci


高校の歴史教科書に載る用語が半分になる可能性がある。14日の朝日新聞によると、
「大学入試で歴史の細かい用語が出題され、高校の授業が暗記中心になっているのは
問題」だとして、高校と大学の教員らで作る「高大連携歴史教育研究会」が用語の精
選案を発表。知識を入試で問う用語を現在の3500語程度から約半分にすべきだとしているという。


「気候変動」「グローバル化」などの追加が検討されている一方で、日本史分野の
削減対象にあげられているのが「坂本龍馬」「大岡忠相(大岡越前)」「武田信玄」「上杉謙信」「吉田松陰」だ。いわば歴史上の“スター”だが、なぜ教科書から
消える可能性があるのか。『けやきヒル’sNEWS』(AbemaTV)では、
歴史学者で日本史を専門とする東京大学教授の本郷和人氏に見解を聞いた。


(中略)


・武田信玄、上杉謙信について
「武田信玄と上杉謙信の『川中島の戦い』は、言ってみれば地方における
大名と大名との戦い。歴史の大勢に影響なしという判断だろう」

198人間七七四年2017/12/03(日) 14:38:29.83ID:gQfE2DhR
>>197
安倍と小泉いらない。
池田と中曽根だろ。

199星数える2017/12/03(日) 15:12:50.59ID:yM+aVolO
武田信玄が歴史の教科書にあまり載ってないのは有名な天下人に恐れられていたから織田信長や徳川家康の恥じる内容にも繋がるためにかっこわるい描写につながるからあまり教科書に載せられないんじゃないのかな?

200人間七七四年2017/12/03(日) 15:36:32.36ID:Wz5enL8o
>>198
中曽根忘れてたわ

201人間七七四年2017/12/03(日) 16:34:46.37ID:c/bilzbm
>>199
お前何言ってんだ?
歴史において大して必要ないから削除だよ

202人間七七四年2017/12/03(日) 17:11:07.64ID:Wz5enL8o
>>199
今まで載ってたけど必要ないから削除って流れだけど

203人間七七四年2017/12/03(日) 18:04:55.65ID:uaBTzpf0
お前は何と戦ってんだよ?

204人間七七四年2017/12/04(月) 17:42:49.28ID:0GgzSh7w
学生が歴史の授業の暗記で困るのは、難しい歴史用語を覚えるのが困難だからであって、
龍馬や信玄のようなだれでも知ってることを削除したところで、歴史用語の暗記の困難さは変わらないと思う

205人間七七四年2017/12/05(火) 14:41:36.94ID:R9XgliYu
信玄ってどうして晴信と諱で書かれないのだろう?

206人間七七四年2017/12/05(火) 18:40:09.70ID:6h0xMXb3
>>205
それを言うなら、
謙信は上杉輝虎になり、
北条早雲にいたっては伊勢盛時になる。

207人間七七四年2017/12/05(火) 20:27:03.78ID:zVMiQ52L
>>205
死んだ時点の名前を採用しているのだろう。
普通は信長を総見院殿とは呼ばない。

208人間七七四年2017/12/05(火) 21:35:59.07ID:5bNTQujt
まったく答えになってない

209人間七七四年2017/12/05(火) 21:48:28.85ID:JP9kQOQ1
>>205
信玄で定着してるからな。
どういう理由や経緯で武田信玄で定着したのかはちゃんとは知らないけど、
出家した人物だから、諱ではなく法名を使おうって事だと思う。
何にせよ、昔の日本人はたくさん呼び名があるので、統一しておかないと分かりにくい。

>>206
別にそっちでもいいのに、何故信玄?って話だろ。

>>207
死んだ時点でも名前は晴信だろ。
信玄も謙信も早雲も死後の戒名に入ってるし、それじゃ答えになってないんじゃないか?

210人間七七四年2017/12/06(水) 11:54:44.34ID:NicF91tP
よくわからん

211人間七七四年2017/12/06(水) 13:33:03.58ID:uZtWsWBe
信玄も謙信も早雲も生きているうちに出家して名乗った法号・法名
だから信玄も謙信も早雲も死ぬ前に「自称していた名前」だからこれで妥当

信長は出家しなかったから法号・法名はない
総見院は死後付けられた戒名

212人間七七四年2017/12/06(水) 14:27:18.27ID:ra3FROIE
同時代を生きた
島津義久は?
近衛前久は?

213人間七七四年2017/12/06(水) 17:42:19.93ID:76WNTZRh
諱でも法号でも、どちらを使っても良いが(これは個人の想像だが)生前、発給文書で使っていた方が、後世に史料として残ったのではないか?
文書を受ける側が故人について書き残す場合も、署名された名前を使う。

214人間七七四年2017/12/08(金) 16:41:59.19ID:j97/QQHK
クソ野郎だから残当

215人間七七四年2017/12/11(月) 03:41:57.49ID:ZO7AKKaI
武田信玄って何した人?と聞かれて答えられないからしゃーない
信玄堤?完成したのは江戸時代で信玄死後に一度決壊してるよ

216人間七七四年2017/12/11(月) 11:18:04.85ID:sh4sh5Qh
>>215
甲斐と信濃と駿河と西上野を支配した大名。

217人間七七四年2017/12/11(月) 12:06:35.16ID:aIfTSPDp
>>215
高校の日本史教科書的には信玄堤作った人

218人間七七四年2017/12/11(月) 12:40:09.75ID:nfDREtQP
父親を追放した徳のひと
敵に塩を売った徳のひと

219人間七七四年2017/12/11(月) 21:41:42.81ID:Z/KNqx68
英雄は英雄を知るってことか

220人間七七四年2017/12/14(木) 19:51:02.86ID:+AjfR6+3
>>215
歴史的には大権現様の天敵、以外の存在価値があるとは思えない。
第四次川中島でさえ、姉川より小さい戦い。

221人間七七四年2017/12/14(木) 20:33:35.58ID:QMFQh6i2
川中島は地方の大名同士が戦っただけで
しかも結果は大して変わらないという
歴史的には全く意味のない戦いだからなあ

地方の戦いでも
河越城の戦いや厳島の戦いの方がよっぽど意味がある

222人間七七四年2017/12/16(土) 12:21:40.19ID:FzXAhgFl
日本史とってなかったからわかんないけど、大寧寺の変とかは乗ってる?

223人間七七四年2017/12/17(日) 14:57:14.33ID:DXsu26J9
>>205
武田信玄のが響きがカッコいいという単純な理由
山名持豊なんかも山名宗全とか言われるし

224人間七七四年2017/12/17(日) 16:04:47.29ID:eN2AuAWa
早雲なんて呼ばれたことない姓名で呼ばれ続けてるのに

225人間七七四年2017/12/18(月) 13:51:20.93ID:zED1r3k4
>響きがカッコいいという単純な理由
教科書のスレでこれが答えか

226人間七七四年2017/12/18(月) 18:07:17.94ID:iEZhrTh7
諱は通字と偏諱を使うから自由に付けられない
カッコ良くなくても仕方ない

法名は基本音読みだし諱ほど制限がないから響きがカッコいいのを選ぶ

227人間七七四年2017/12/19(火) 12:37:47.34ID:M/wQntAA
晴信や輝虎がカッコ悪いとは思えないが

228人間七七四年2017/12/24(日) 09:30:43.90ID:qBQKOYet
一番歴史教科書でいらないのは細川ガラシャだと思うけど
フェミの圧力で残されそうだな。
そのうち歴史上人物の半数を女性にしろとか圧力かけてきそう

229人間七七四年2017/12/30(土) 18:33:14.24ID:etj2VOs9
昔の人は何度も改名してる上に同時に複数の名前使ったりしており
正式な名前が戸籍上の名前一つだけの現代人とは違うんだよ

230人間七七四年2017/12/31(日) 09:30:00.58ID:Po4n+QvB
今頃どうした?

231人間七七四年2017/12/31(日) 21:50:12.04ID:0wskiof5
乱れた戦国の世から統一の機運が生まれ
近世?江戸時代というふうになっていくのに
戦国の代表格の武田信玄や上杉謙信を除外して
歴史の流れがつかめるのか?
つか信玄や謙信は中学教科書にすら出てたはず

232人間七七四年2017/12/31(日) 22:21:48.82ID:LmDWRD+8
武田信玄や上杉謙信がなぜ代表格なんだ?
大友宗麟や龍造寺隆信が代表格じゃいけないのか?

地方の群雄の数は多いから
理由もなく数人だけを代表格にするのは止めましょうってことだろ

233人間七七四年2017/12/31(日) 22:55:40.58ID:SqLMDNIo
三英傑以外で最大領土は毛利?

234人間七七四年2018/01/01(月) 00:29:10.16ID:CQrZALqu
謙信や信玄は地方でワーワーやってただけで終わった
歴史には何にも影響を及ぼしていない

235人間七七四年2018/01/01(月) 00:38:43.29ID:XyMj+GZp
>>233
北条じゃない?

236人間七七四年2018/01/01(月) 15:50:39.50ID:O4Zm51vZ
石高だけなら北条じゃね?
ただ北条は石高以外の金山銀山交易の収入ってほとんどないんじゃ
毛利の方が裕福そう

237人間七七四年2018/01/01(月) 21:53:21.42ID:XZVEo/dO
武田、上杉、毛利は100万石から150万石クラス
北条の全盛期は200万石近い
そして伊達も意外も自領だけで100万石余裕で越えてて降参してきた勢力全部だと200万石越える

238人間七七四年2018/01/01(月) 23:29:21.06ID:Ute0oQ5u
政宗は蘆名倒しても次の年に秀吉に降参だから大領土を維持した実績は無いな

239人間七七四年2018/01/02(火) 08:59:24.51ID:VZ9rBPA0
北条は載せるにしても誰を載せるかで悩むな

240人間七七四年2018/01/06(土) 11:49:53.21ID:kzlfXugs
戦国を象徴する人物ということなら立花宗茂や水野勝成を教科書に載せればいいんじゃない?

241人間七七四年2018/01/07(日) 01:13:39.14ID:f7RDINNg
>>231
統一の機運ってのがファンタジーじゃね?
信長以外は隣国と領地争いしてただけだろ。

242人間七七四年2018/01/07(日) 09:06:48.96ID:NbWkm1Rc
>>240
出自がずっと間違えられたり分からなかったりで誤解されていた人物の代表で早雲と道三を

243人間七七四年2018/01/28(日) 16:01:46.99ID:RBEH9jXQ
武田と織田の間に徳川家康が居て武田と徳川で覇を争ってて
最終的に徳川家康が生き残ったという流れを考えると武田信玄は載せるべきだと思う

244人間七七四年2018/01/31(水) 07:19:28.33ID:hgPPWSyM
歴史の「流れ」を重視ってことだから、固有名詞排し
武将A、武将B、・・・
って記述になるんじゃないの?

武将Aと武将Bが争っており、徳川家康は武将Bの側につきました。
やがてAは病死し、その子の武将aが跡を継ぎました。
Bと家康はこれを好機とみて合戦Cにてaを破りました。
こんな感じか。余計ややこしいが・・・

245人間七七四年2018/01/31(水) 09:39:12.37ID:4I0NbLUz
>>243
武田と徳川が覇を争う?
信玄亡き後に徳川が武田の領地を奪っただけじゃん。

246人間七七四年2018/01/31(水) 21:02:01.47ID:22pSupmN
武田信玄は長生きして織田信長を倒しても大内義興、細川政元レベルで終わる程度の雑魚だろ。

247人間七七四年2018/02/18(日) 19:19:38.05ID:xSEE5bsR
そこまでいけたら雑魚じゃない

248人間七七四年2018/02/20(火) 17:00:00.99ID:YTv7s2pY
織田信長→今川義元、羽柴秀吉、足利義昭、本願寺、武田勝頼(長篠)、明智光秀
豊臣秀吉→明智光秀、柴田勝家(賤ヶ岳)、徳川家康、北条氏
徳川家康→石田三成、豊臣秀頼(大坂の陣)

ダイジェストならこれくらいで事足りるしね
応仁の乱も登場人物、足利氏、畠山氏、山名宗全、細川勝元で済まされるししゃーない

新着レスの表示
レスを投稿する