武田信玄が長生きしていたら、天下を取れたのか?4

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
702人間七七四年2018/02/13(火) 12:33:28.09ID:g4NPX3wO
>>698
いやいやいや、朝倉が出陣してきた時には、
まだ普通に武田勢は三河に滞在しているわけでございますしねえ。
朝倉は3月から5月まで普通に敦賀に滞在を続けており、
この戦力で、信玄や長島と連携しての5月からの美濃侵攻を行う予定であったかのように
思われる次第でございますかねえ。この時には別に出兵拒否とかは起こっていないわけでございますしねえ。

朝倉にしてみますれば、信玄・長島・本願寺・その他などと組んで
5月からの侵攻で織田を包囲攻撃して打ち倒す予定でしたのに、
それが信玄の死亡によって、武田勢の撤収となり、その戦略計画が立ち消えとなってしまい、
信長を早期に倒せる勝算がたたなくなってしまった事から、8月で出兵拒否が起きた、というところではあるかと思われますかねえ。
信玄の死亡は既に7月くらいには信長も普通に知っていて、書状とかに書いておりますので、
朝倉とかも実際には承知していた可能性も非常に高いかと思われる次第でございますかねえ。
>>699
いやいやいや、実際には越前側はおおむね北陸一向宗に対して防衛迎撃をする事が多かったわけですから、
それが和睦となったなら、朝倉家臣も特に不満を述べてはおりませんしねえ。
>>687宛続き
いや、こちらも「その文章の後に」とわざわざ書いてありますように、
「毎度濃州へ」が複数回をあらわす表現としているわけなのでございますしねえ。
何をどうお読みになられておられるのかと思われる次第なのではございますけれどねえ。
そこらへんの文章を一通り訳してみますと、
「織田が横山ならびに佐和山表から陣取りを引き払わないので、
切々申しあげましたところ、毎度美濃へ仰ぎくだされなされておられますのに、
いまだに承引がされていないどころか、織田側はさらに兵力を派遣するつもりのようです。」
的な感じになるように思われますので、美濃へ行って交渉しているのが、義昭の家臣なのか、それとも朝倉側なのかはともかく、
織田側に対する和睦条件の履行を迫る交渉は複数回行われている、と考慮するのが妥当であるように思われる次第なのでございますが、
この件について、お答えの方をよろしくお願いいたしますかねえ。

>織田が守っていないって根拠がない上
いやいやいや、本来なら、10日以内に横山城とかを破却して、佐和山城の攻囲も撤収させる、という条件でしたのに、
織田はどちらも実行しておりませんのに、なんで「守っていない根拠がない。」という事になりますのか、について、
お答えの方をよろしくお願いいたしますかねえ。朝倉側からもしっかりとその件ついて非難をされているわけでございますしねえ。
>守っていたんじゃないかという史料が複数あり
上記のように、普通に守ってないと思われる資料しかないように思われますが、
どこにそのような資料があるといわれますのか、についてお答えの方をよろしくお願いいたしますかねえ。
>浅井の行動が
何度も書いておりますように、織田側が上記のように和睦条件を履行していない事から起きている事ですのに、
何をどうやったら、浅井が悪い事になりますのか、についてもお答えの方をよろしくお願いいたしますかねえ。

正直な話、貴方は資料の人、とか呼ばれておられた人のようではございますが、
この5ちゃんねるで書き込みをさせていただくようになりましてから、
貴方とお話をさせていただき、貴方が無理やりに織田擁護で書かれているような論旨が非常に多く、
その為に相手側の論旨とかの捏造曲解とかによる叩きとかも平気で行われ、
それらについての指摘をされても、都合悪いところは必死にスルー、というどこぞの必死な織田厨さんと
同じような行動をとられておられる事が、非常に失望した次第なわけなのでございますが、
これらについても、お答えの方をよろしくお願いいたしますかねえ。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています