家康が太平洋戦争の指揮官だったら?

1人間七七四年2018/02/18(日) 19:23:11.09ID:ZrgTRdXT
家康が太平洋戦争の指揮官で
家康の意のままに軍人や官僚が動くとしたら

2人間七七四年2018/02/18(日) 22:15:55.74ID:afdzz9NX
正信「もはや勝機はありません」
家康「やむを得ん、人質を出す」
アメリカ「お前の息子なんかいらねーし」

3人間七七四年2018/02/19(月) 00:55:58.57ID:BBxPWuBK
最初から戦わない

4人間七七四年2018/02/19(月) 01:08:42.75ID:WhuALBXE
>>3
まあそれだよな
家康まで遡らなくとも、明治の政治家なら日米開戦は回避一択
昭和の政治家が軍部を恐れて血迷っただけ

まあ板チだけど

5人間七七四年2018/02/19(月) 01:50:14.11ID:rj9g7e/v
>>4
そもそも満州事変自体起こさないだろうね
あれは戦国時代で例えれば北条による名胡桃城事件並みに致命的

6人間七七四年2018/02/19(月) 09:14:12.76ID:qTIja+Zt
朝鮮半島への出兵は昭和の役だw

7人間七七四年2018/02/19(月) 22:39:11.56ID:bFvx1N9g
>>5
確かに戦前の日本は北条に似てるな
それぞれアジア、関東でイキってただけ

8人間七七四年2018/02/21(水) 20:03:08.68ID:hEm7qYMa
家康の命を無視して満州事変起こしていたら切腹だろうな

9人間七七四年2018/02/22(木) 17:40:46.75ID:Nx/IX8LO
まあ家康は戦略目すぐれていたからな。信長が本願寺と比叡山と
将軍家と三好と松永と浅井と朝倉と武田と毛利を相手に同時に戦
って時分でさえ見限らなかったくらいだから将来を見通す先見の
明をもってたんだろう。恐らくアメリカの強大さを考えて、間違
ってもナチスと手を結んだりしなかったと思う

10人間七七四年2018/02/22(木) 17:48:26.41ID:JlvwWBcS
ナチスと組むのはギリギリギリギリギリ妥協しても日ソ中立条約は糞of糞

11人間七七四年2018/02/22(木) 21:47:16.99ID:9aUi5Xp7
>>家康の意のままに軍人や官僚が動くとしたら

この条件が成り立つならあの時代の政治家でも大抵どうにかなるよ
家康ならなおさら成功おさめられるが

12人間七七四年2018/02/22(木) 23:05:38.97ID:vWPcKoBW
みんなわかってないな
三浦按針をイギリスに特使派遣して和解

13人間七七四年2018/02/22(木) 23:14:20.68ID:MSQDSp0g
家康に限らず戦国武将というのは政治家というより武闘派の武人
妻や息子でも殺せるくらいだからな
軍人も官僚も舐めた真似出来ないだろう

14人間七七四年2018/02/23(金) 11:14:42.94ID:lXZCqS0+
家康だったら日英同盟堅持してくれそう

15人間七七四年2018/02/24(土) 21:18:21.10ID:ZM+LukNB
武田信玄は義信自害させて
家康も嫁と長男を自害させた

16人間七七四年2018/03/02(金) 03:41:03.42ID:wC6aUEyU
いまいち家康信用ならんな
ソ連と手を結んで中国の分割統治目指しそう。結果アメリカ敵にまわしそうだし

17人間七七四年2018/03/02(金) 05:32:10.81ID:1ox/K+5s
ああいう時代に必要なのは織田信長。
徳川家康はある程度安定したら必要になる人物。

18人間七七四年2018/03/02(金) 22:52:03.74ID:wJEtRYwA
三方ヶ原の戦いみたいに突撃したでしょ
三河武士の面目が立たないとか言いながら

19人間七七四年2018/03/07(水) 00:13:48.97ID:n5uS7fnR
とにかく太平洋戦争中の戦争指導者見てたら、頭の中が信長の野望の世界だったとしか思えないん
だよなあ…むやみめったやたらと版図を拡大するのはいいが、どうやって維持するか、前線の兵士の食糧を
どうするか?具体的なプランは一切なし。前線の将兵がいかほど絶望的な状況に陥っても、戦地から遠い
大本営の人間からしたらシュミレーションゲームと同じ感覚だったんだろうなたぶん…

20人間七七四年2018/03/08(木) 08:29:51.24ID:sgmVgqkb
おまいらと同レベルな参謀揃えてたら
負けるしかないな。

21人間七七四年2018/03/17(土) 06:11:30.47ID:Tj1jsYdD
さらに、まことは人のネタを、ホールドネームを変えて
直後に使う

22人間七七四年2018/05/15(火) 20:01:46.80ID:cHKph0PZ
仏領インドシナに侵攻した後アメリカから石油がとめられ南進を考えたまではいい
しかし何故アメリカに攻撃したのか
日本軍部は東南アジアに侵攻すればアメリカ軍が必ず介入してくると思っていたが
ルーズヴェルト本人はフィリピンを無視して蘭領と英領に限定された場合
議会承認が得られる保障がないことを憂慮していたのに軍部が馬鹿過ぎるわ
まぁ戦後の情報を知ってる今だから言えることだと言ってしまえばそれまでだが
モンロー主義をとっていて介入に反対だったアメリカ世論くらい知ってるべきだろ

23人間七七四年2018/05/16(水) 00:44:44.89ID:3IeXpfsb
太平洋戦争時代の軍部の指導者って
日清日露戦争時に比べて
農民出身の秀才が多いとかってあるのかな?

なんか、武士の文化というより
農村のムラ社会の文化を軍部の判断に
持ち込んでる気がするんだけど

24人間七七四年2018/05/16(水) 05:58:21.69ID:bL7hu+Hs
>>23
東北の糞土人共が日本を駄目にした

25人間七七四年2018/05/16(水) 18:55:52.72ID:3IeXpfsb
お答えありがとう

それって、戊辰戦争で負けた元士族の子孫じゃなくて
一般庶民としての農民出身てことでいいのかな

なまじっか一般庶民出身だと
戦後の責任追求とか甘くなる可能性もあるのかな、と。
軍部が〜とか言ってても
もの考え方自体は自分たちと同じだと
批判が向かいにくいような気がしました。

家康公だったら
農民あがりを指導者ポジションにしなさそうですね

26人間七七四年2018/05/19(土) 11:41:46.79ID:yrZsOXBU
陸軍の主戦派に東北出身の将校が多かったのは事実だが
東北人が日本をダメにした訳ではないだろ
もとを正せば戊辰戦争で徹底抗戦した東北を憎んだ薩長主導の明治政府が
東北への投資を怠って困窮させたから主戦派が台頭した訳で

家康だったらアメとムチをしっかり使い分けて
226や515みたいな事は起こさせなかっただろうよ

27人間七七四年2018/05/20(日) 18:17:58.71ID:h5cBcK6t
みてください
これが東北土人のお得意の責任転嫁です
このレスを見ただけで日本をどん底の戦争に導いた卑しい腐れた本質がみてとれますね 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:8368d31ad5c810f9ab23ea9fefa156d2)

28人間七七四年2018/06/10(日) 19:35:53.65ID:ZlFB5dgI
なるほどー?

29人間七七四年2018/06/12(火) 14:17:36.14ID:kIAVidcU
前線の食事で味噌ばかり食わされる
軍艦の食事でも味噌

家康「豆味噌は脳に良いから頭の回りが良くなるのだ」

水兵「今日のメシも味噌田楽 きっしょ」

30人間七七四年2018/06/14(木) 21:02:53.07ID:+zMuq6jx
可愛らしい天照大神の出て来る神社の唄。
聴くと御利益があって、
ここ一番の時に落ち着きが出ます。↓
https://www.youtube..../watch?v=HmwLv_AcMIU

新着レスの表示
レスを投稿する