◎眼視屈折望遠鏡スレッド 5本目 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しSUN2016/12/25(日) 22:56:06.09ID:QI2ZrrOs
屈折望遠鏡で眼視を楽しむ話題のスレッドです
眼視による天体観望、またはその性能などについてまったり語りましょう
「屈折望遠鏡による眼視」の話題であれば、鏡筒の種類に関わらずOKらしい

過去スレ
◎眼視屈折望遠鏡スレッド 4本目
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/sky/1446803014/
◎眼視屈折望遠鏡スレッド 3本目
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sky/1433931823/
◎眼視屈折望遠鏡スレッド 2本目
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sky/1416496815/
◎眼視屈折望遠鏡スレッド
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sky/1396665317/

272名無しSUN2017/09/24(日) 09:45:58.97ID:HTDGdaPA
フードキャップ内側に乾燥剤貼り付けてるけど梅雨時期には接眼側のキャップにも貼っといた方がいいのかな

273名無しSUN2017/09/24(日) 11:10:15.46ID:x1VmhZh1
皆さん、ありがとうございます。259(=261=263=266)です。
自分では、レンズをセルごと外すことはもとより、2枚玉をセルから外すことも、
元に戻す自信がなくてできませんので、プロフェッショナルに依頼していました。

過去2回、丁寧にロンキーチェックまでしてもらっており、カビふき部分(コーティング
薄くなった)の悪影響がないことはもとより、2枚玉の組み合わせの再現も、
像質に全く問題ないことを示してもらっています。余談ですが、ロンキーチャートは
とても良い結果でしたので、折角のレンズを無駄にしたくない思いです。

一度カビるととても厄介なので、やはり細心の注意が必要と思っています。
なお、乾燥剤に似たカビ防止剤は、(菌の種類にもよるのか)自分的には全然、、でした。
太陽観測の件も参考になりました。だいたい分かりましたので、取り急ぎ御礼まで。

274名無しSUN2017/09/24(日) 12:01:08.18ID:GhM5c2yT
>>259
一応念のために聞くけど、屋内に入れる前にキャップはしているよね?
室温になじんでからキャップ外すと対物はびしょびしょにはならない。
あと、晴れたり曇ったりで出しっぱなしの時はキャップした方がいいよ。
屋内に入れる前にびしょびしょになる。
(フードに布をかぶせるのは効果ゼロじゃないけどイマイチ)


>>271
俺は双眼鏡でも屈折でも、対物の外側に生やした回数 :
内側に生やした回数 が大体1:3だ。
内側の方が生えやすいと感じる。
(最も、双眼鏡は対物生えるよりも、プリズムに生える事の方が多い)

275名無しSUN2017/09/26(火) 18:21:26.28ID:3dtuh08R
っていうか
乾燥剤はあっという間に水分を吸いきってしまうよ
小さな袋に入った乾燥剤をキャップ付けるのならしょっちゅう替えないと意味ない

俺は保管場所は常にエアコンが効いている居間か2階にしている(湿度が低いため)

276名無しSUN2017/09/26(火) 21:35:06.43ID:is12wmCX
>>275
そだね。
キャップだと隙間があるからせいぜい乾燥剤が効くのは一ヶ月。
キャップに乾燥剤つけるぐらいなら、たまにブロアーで吹く方が良い。
マメにメンテするつもりなら気休めでキャップに乾燥剤付けてもいいけどね。

277名無しSUN2017/09/26(火) 21:52:37.01ID:VgX2U8Vd
え、そんな隙間ある?

278名無しSUN2017/09/26(火) 22:20:38.96ID:P1jDiYOl
キャップ内側の乾燥剤は、青色のままだけど。ピンクになったらヤバいけど、半年ほっておいても変色も無かったし当然レンズも大丈夫だったよ。もっとも、夜間の夜露で対物が、びしょびしょになったら翌日二三時間は太陽追尾で乾燥させてるが。

279名無しSUN2017/09/26(火) 22:27:05.05ID:34/IFhxX
隙間に水滴入ると表面張力で前玉と後玉に拘束されて本当に出てこないからね。気化させて追い出すしか無い。一般家庭に真空ポンプとかないでしょ。掃除機の負圧じゃ難しいだろうし。

280名無しSUN2017/09/26(火) 22:45:45.20ID:is12wmCX
>>278
1〜2ヶ月で我が家の筒の乾燥剤の色変わる。
それぞれの部屋の環境にもよるし、俺はちょいちょいチェックで蓋開けるしね。
気休めのつもりで蓋と鏡筒には一袋ずつ入れているけどカビた事ないな。

大体、風通しの良い部屋自体の壁紙とかにカビが発生しないから、無駄に気を使うより風通しの良い居室にキャップ無しで放置が一番いいのかもしれないね。

281名無しSUN2017/09/27(水) 00:00:22.36ID:KmhYuVYL
259(=261=263=266=273)です。

近況報告を。
太陽追尾にヒントを得て、深紫外線LEDをを知りました。
理論はノーベル賞の青色発光ダイオードの系統のようですが、
それはともかく、カビ防止剤よりは期待できそうなので、
LEDピュアなるものの購入で人柱になってみます。。。(笑)

282名無しSUN2017/09/27(水) 00:09:01.64ID:EJWNlP16
ガラス劣化しないかな

283名無しSUN2017/10/01(日) 07:06:55.27ID:vMa3raSD
レンズ保管は乾燥させ過ぎてもダメって聞いた事があるけどどうなのかね。

284名無しSUN2017/10/01(日) 12:05:43.25ID:ssglz3wg
281です。
深紫外線発生装置が届きました。実は空気清浄器です。
裏ぶたを外して3層の厚いフィルタを外してから、中をのぞいてみると、
3つの米粒くらいの発光装置(LED)がみえる、
普通の紫外線より強いようので、サングラスしてから、スイッチを入れて
みたところ、ファンが回りだし、目で見える青い光。
わー、赤い電線ビニール被覆が、青く輝いてる、UVによる蛍光を確認。

>>282
光なのでレンズに問題はないのではと思うけど、まずは安いアイピース
などで試してみる予定。カビは死ぬはずなので、カビの影が薄くなるかが
濃くなるのかが分かりません。
(最初に、紫外線の効果を見るために、全然違うもので試そうかとも思案中。
目についたもので実験、例えば青いみかんの皮とか(笑))

285名無しSUN2017/10/01(日) 19:36:50.59ID:pns1oa7b
>>284
レンズ素材やコーティング剤によって紫外線による劣化は異なるので要注意。
自分は、敢えて太陽観望用と夜用の筒は使い分けている。
なので、24時間・365日常時照射はお勧めでないけど、生えたカビを消すのは無理かと思う。
でも、経験値として結果レポ願います。

自分はアイピースでも対物鏡でも自分で分解して洗うから余りカビ対策は気にしないけどね。

286名無しSUN2017/10/01(日) 20:01:00.25ID:mIQy9VH7
ある程度乾燥したところに置けばカビは生えないよ

カビが生えたらガラスの成分を栄養にして内部まで侵食しているから
完全にとるのは無理だよ

カビは予防するしかなく、生えたら終わりと思った方がよい

287名無しSUN2017/10/03(火) 23:29:27.79ID:7SdNbKpY
>>286
そんなこたーわかってる。
だっから、深紫外線だってば、、

288名無しSUN2017/10/04(水) 01:22:14.26ID:x2C9A6t/
幼稚園児の口喧嘩

289名無しSUN2017/10/04(水) 05:23:10.68ID:oIUx0ZZl
>>287
そんなことしてどういう意味があるの?

290名無しSUN2017/10/04(水) 07:56:24.60ID:N4vgEhpD
自由研究だよ。

291名無しSUN2017/10/04(水) 20:32:11.95ID:RYccaOfq
>>284
そんなことやるより
レンズ交換してもらったら?

292名無しSUN2017/10/04(水) 20:51:44.18ID:Dsm8sy0K
エアユーザなんだろうねえ

293名無しSUN2017/10/06(金) 23:41:14.26ID:bRfSKjTm
真空ポンプ使うなら分子ポンプまでいるかな?粗引きで十分?

294名無しSUN2017/10/07(土) 09:33:51.97ID:nSogwC1e
レンズメンテはヨシカワ光器研究所にお願いしている。

295名無しSUN2017/10/08(日) 13:28:57.77ID:a91e5sGj
カビって住居環境で全然違う気がします。
自宅は斜面の中腹で風通しと日当たりがいいのか、40年前の父のレンズが車庫に段ボールで置きっぱなしでなんともなくて、数本のアクロマートは鏡筒バッグに入れて500ミリの乾燥剤入れてるけど一年たっても乾燥剤がカサカサの粉。
市街地の日当たり悪い会社の倉庫に置いてるレベル(水平出しする望遠鏡)は密閉容器に入れてるのに乾燥剤交換しないと。
海沿いの別荘の望遠鏡は同じ鏡筒バッグに入れてます500ミリ乾燥剤と、外部をビニールで包んでいるのに3ヶ月で乾燥剤が液体でタプタプ。
カビやすい家だとかなり保管が大変ですよね。

296名無しSUN2017/10/23(月) 18:39:26.31ID:dOPZXyCr
やったー SMCペンタックスO-5mmを某オークションで落札しました
火星大接近が楽しみ 今夜は眠れそうにありません

297名無しSUN2017/10/23(月) 20:50:56.53ID:xf8Bz1zL
オメ
いい色買ったな

298名無しSUN2017/10/23(月) 22:42:37.17ID:8TC+ZFBX
>>296
筒は何ですか?

299名無しSUN2017/10/24(火) 09:49:56.11ID:pUpkXQnD
ビクセンのポラリス60です

300名無しSUN2017/10/24(火) 11:52:50.06ID:9osqzjGG
>>298
ミザールのFA80やテレビューの10cmルネッサンスなどなど骨董品ばかり 
新しい筒が欲しいけど先立つものが

301名無しSUN2017/10/24(火) 17:03:59.28ID:jmfRuA9x
>>300
良い筒じゃないですか。

302名無しSUN2017/10/24(火) 18:34:10.90ID:EjBKy5on
10pいいなあ

303名無しSUN2017/11/28(火) 22:40:55.21ID:cJNXaG4d
対物レンズのコバ塗りってやる?
自分は一通りやるんだけど、ボーグのページでやらなくても「実害ない」と言うのを見て実際どうなんだろうかと思ってね。

コバ塗り前後でどう変わるかなんて、同じ宙で見比べているわけではないからなんとも言えんし。

304名無しSUN2017/12/01(金) 13:09:57.99ID:H/KC9RiO
まあ普通の使い方で、コバの部分に当たった外光が反射して焦点位置に届く状況でなければ、意味ないわな。

305名無しSUN2017/12/01(金) 14:45:43.91ID:lUUoB5Lw
その辺は風水で判断だな

306名無しSUN2017/12/02(土) 06:46:32.13ID:QiPA2GT3
まずおまいらの頭をだな、植毛処理するといいぞ。

307名無しSUN2017/12/02(土) 08:54:39.06ID:G0giKDQ6
コバ塗りだけやっても効果は微妙だから、バッフル他のトータルでの迷光対策の一つと言う事かね。

308名無しSUN2018/01/11(木) 02:06:24.75ID:2HcQZpzm
主に眼視派ですが、ビクセンのEDレンズの8センチ口径の屈折は、いかがなものでしょう?
ポルタも買ってそいつに乗せようかなと。
また、10センチ口径の同社EDも考えてますが、ポルタではやはりきついかな⁈
取り回しが良いのは8センチだけど、周辺像で明らかな湾曲や、コマ収差はよしときたい。
また、ある程度は低倍率出したい(二重星団は、視野いっぱいに見たい)ので、F10クラスの長焦点はやめとこうと思ってます。
まぁ、星団、、惑星、、二重星と全てをカバーできるものはないのはわかってるけど、お手頃値段(鏡筒単体で10万前後)で屈折をお勧めできるもの教えてください。
自宅ベランダでは、、光害は当然ありますが、真夏の条件が良い時は、天の川が少しだけわかります。

309名無しSUN2018/01/11(木) 03:00:21.31ID:HKRKz4QS
>>308
> 取り回しが良いのは8センチだけど、周辺像で明らかな湾曲や、コマ収差はよしときたい。
「良好であると期待している」でいいですか?

310名無しSUN2018/01/11(木) 08:14:23.49ID:DWovprCY
止めときたいじゃないの

311名無しSUN2018/01/11(木) 08:48:53.40ID:XWWa5/5r
308です
よしときたい→やめときたい
オールマイティーな望遠鏡はないのはわかるが
惑星、星団もターゲット。
流石に暗めの星雲は口径がないと無理なので、、諦めてます。

312名無しSUN2018/01/12(金) 17:09:33.54ID:0cr6Df/h
>>308
SD81sかED80Sfかな?
特に高望みしなければ問題は無いよ。

>周辺像で明らかな湾曲や、コマ収差はよしときたい。
フラットナー入りの機種でない限り(一群2枚レンズの望遠鏡なら)、これは ほぼF値で決まる。
だからフラットナー無しの屈折望遠鏡で「周辺像で明らかな湾曲や、コマ収差」を補正するのは
アイピースで行う。
予算10万でフラットナー入りの8センチED系望遠鏡は現在は無い。
つまり「特に高望みしなければSD81sかED80Sfで問題は無い」。
(…SD用のビクセンSDフラットナーHDは眼視には使えないんだろうか?
EXチューブ66+カメラのフランジバックを考えると天頂プリズムでも
ピントが出そうだけどなぁ)

>また、ある程度は低倍率出したい(二重星団は、視野いっぱいに見たい)ので、
>F10クラスの長焦点はやめとこうと思ってます。
最近は2インチなら50mmのアイピースなんかもあるから、1000mmの望遠鏡でも20倍出せる。
まあ、取り回しが悪くなるけど。

313名無しSUN2018/01/13(土) 00:08:10.31ID:LPbBXiZH
SD-103 が ED-103sと同じレンズユニットであろうと仮定した場合、周辺星像はけっこう
流れますよ。フラットナーで補正できるけど。(ED-103s ユーザーです)

でも、眼視なら問題ないでしょう。

314名無しSUN2018/01/13(土) 20:24:28.90ID:h+Ebk1cz
笠井のカプリ80ED、102EDも候補に入れた場合、先のビクセンED80.100EDとでは、どれがおすすめでしょうか?

315名無しSUN2018/01/13(土) 21:39:18.58ID:PLlydqPM
>>314
10cmを買う財力があるなら迷わず10cm。
8cmと10cmの面積比の口径差は実際大きい。
ちなみに最近のビクセン大丈夫…か?というのが現状なので「国内安心アフターメンテナンス」を考える必要があまりない鏡筒ならカプリで良いのでは…。

316名無しSUN2018/01/13(土) 22:48:28.85ID:h+Ebk1cz
》315
その根拠というか
キーポイントを教えてください。

317名無しSUN2018/01/13(土) 22:49:21.23ID:h+Ebk1cz
メーカー云々ではなく、口径差の面で。

318名無しSUN2018/01/14(日) 07:39:13.37ID:234JY4y9
>>314
タカハシ(50万以上)がお奨めです
TOA-130以上ですね

319名無しSUN2018/01/14(日) 18:15:54.66ID:7Mz1Dx9o
>>317
ビクセンの8cmと10cmのEDを持っているけど、8cmで星雲・星団観望は残念すぎる。
星団は砂つぶの集まりにしか見えない。
なので、8cmは月と惑星専用にしている。
10cmだと星団は星の色、明るさの差もクッキリわかって迫力が出てくる。
昔の10cmは長くて重いけど、最近のは昔の8cm並みの長さと重さだから運用も楽。

320名無しSUN2018/01/15(月) 23:42:33.39ID:808RA1qL
よし!10センチ行くか!

ついでに、カプリとビクセンでは?
とも、思ったけど、どちらも二枚玉なので大差ないかな?

321名無しSUN2018/01/16(火) 17:50:32.62ID:SWsfXP1I
カプリとSD103Sとでは差は大きいよ。
カプリは青ハロが目立つし黄色の着色が強い。
あとピントノブのスムースさに欠ける。

322名無しSUN2018/01/17(水) 21:06:25.77ID:3XPm8/yz
320です。
ちょうど今、笠井が特価セールしているので、カプリ102EDの高性能マイクロフォーカサー接眼部仕様が税込でも10万円程度なので気になってるですけど、色がかなり出るんですね〜。
まぁ、撮影はしないのでビクセンのsdレンズは不要かなと感じてましたが、、アポクロなのに色が出るのは、なんだかなぁという感じです。

新着レスの表示
レスを投稿する