アポロ計画スレ16号 [無断転載禁止]©2ch.net

1くろそん ◆l2rmgO.Kj. 2017/04/03(月) 07:31:21.64ID:6mQMUCMx
アポロ計画だけでなく初期の宇宙計画のスレです。
否定派はスレ違いですので自重してくださいね。

708名無しSUN2018/01/10(水) 10:49:11.82ID:EwdIhA7F
宇宙は標高が高いから、やぱ、高山病になるんだんさ。

709名無しSUN2018/01/10(水) 10:58:13.71ID:WDLNzGKK
打ち上げ時は窒素と酸素の混合気で1気圧だが、上昇する間に1/3気圧にまで
下げられるとともに、月に向かう間に1日以上かけて徐々に純酸素に
置き換えられていくそうな。着陸船は1/3気圧の純酸素で運用されるので
着陸船の壁は薄くできるし余分な窒素も減らせるしで、重量軽減になる。
場所によってはドライバーで穴が開く程度の薄さと聞く。

混合気のままで1/3気圧に減圧しても高山病にならないように、打ち上げ時の混合気の
酸素の割合は60%に高めてある。純酸素1気圧に比べれば火災の危険は低いとはいえ、
通常の空気の3倍の酸素濃度で危険なので可燃性物質は徹底的に取り除かれた

・・・と1年くらい前に似た話題になったので同じような話をした気がする

710名無しSUN2018/01/10(水) 11:25:25.50ID:WDLNzGKK
>>707の窒素排出の話は高山病対策ではなく、1/3気圧へ下げたときの減圧症の予防のためですね

711名無しSUN2018/01/10(水) 11:28:30.26ID:EwdIhA7F
潜水病対策かな?

712名無しSUN2018/01/10(水) 11:52:36.91ID:WDLNzGKK
減圧症と潜水病は同じものの別名
外圧の急激な減少により血液に溶けていた気体が気化して血管を詰まらせる

高山病は低酸素状態に起因する諸症状
1/3気圧の純酸素は酸素分圧としては1気圧空気より高いくらいなので高山病の心配はない

713名無しSUN2018/01/10(水) 13:49:37.65ID:H/NNYc6C
高高度用の服は宇宙服に近いと松本零士の本に載ってた。40年程前の話だがヘルメットだけで700万円するそうだ。それを着せてもらって歩いてたらすれ違う人が敬礼したとの事、偉いパイロットと思われらしい

714名無しSUN2018/01/10(水) 14:34:02.34ID:DSKOAiPc
U2の高高度飛行&与圧服が良く分かる動画と言えばコレでしょうね
https://www.youtube.com/watch?v=w-COlil4tos

715名無しSUN2018/01/10(水) 18:16:51.87ID:X23I3P3m
今U2やSR-71で使われてる与圧服は、ジェミニ計画で使われてた宇宙服を
改良したものだ、って話だな。

716名無しSUN2018/01/10(水) 18:51:52.62ID:wunZSnrV
1/3気圧でも純酸素か
1/4気圧は無理か

717名無しSUN2018/01/10(水) 19:34:07.17ID:nFrVGamv
>>713
空自でF104に試乗した時だっけ

718名無しSUN2018/01/11(木) 16:47:48.83ID:BsWXjVza
>>716
1気圧の空気中の酸素分圧は1/5気圧なので、
1/4気圧の純酸素なら全然平気なんじゃなかろうか

719名無しSUN2018/01/11(木) 18:25:57.67ID:+6JUmIBr
1/5気圧まで行けるのか
もう対流圏界面くらいの気圧だな

720名無しSUN2018/01/12(金) 10:08:58.76ID:9HKZXo2H
映画13DAYSの中にU2に乗ろうとするパイロットが着ていたのは正しく再現したものだろうか?還らぬ人になってしまったが

721名無しSUN2018/01/12(金) 16:00:04.03ID:KjhgwTnX
与圧服でググってて見つけた元空自パイロットの与圧服話おもしろかった
http://sky.geocities.jp/oozoranonakama/press-suite.html

722名無しSUN2018/01/12(金) 19:24:36.01ID:Eme2mnUs
へーロージャンプってのがああるけど、
高度1万メートルで与圧服無しでスカイダイビングだろ?あれ

723名無しSUN2018/01/12(金) 22:23:42.63ID:ERsKdnnZ
気圧が極端に低くなると身体が膨張するから

724名無しSUN2018/01/13(土) 09:12:32.08ID:IoK8hQNd
U2はまだ現役なんだな、SR71は準備が大変でコストもかかるので引退したのに。ただ最も着陸が難しいと言われている、アホウドリもまともに着地するのはなかなか無いらしい。関係ないか

725名無しSUN2018/01/13(土) 09:54:03.76ID:pGiS2NEF
NASAにオゾン層観測のU2改造機があって毎日飛んでいるらしい。
30年も前のNHK地球大紀行でその様子をやっていたけど、
今もあるんだろうか?

726名無しSUN2018/01/13(土) 10:46:37.84ID:MMerMeDQ
この記事わかりやすいね
https://trafficnews.jp/post/62517/

727名無しSUN2018/01/13(土) 14:30:16.39ID:4pPqFjy2
NASAのWB-57観測機のクルーも、似た様な与圧服を着てる。
ttps://www.jsc.nasa.gov/history/oral_histories/WhittleDW/gallery/images/photo43_S74-34089.jpg
WB-57も、U-2ぐらい高く飛ぶからね。

728名無しSUN2018/01/15(月) 22:02:54.75ID:Vb3mLWrJ
いつも冬になると加速するなw
アポロスレ

729名無しSUN2018/01/16(火) 05:20:48.79ID:72X+nryy
このスレが伸びる時は、ムーンウォーカーが更なる高みに昇る時と、
アポロ捏造厨が迷いこんで来たとき位だよ。

730名無しSUN2018/01/16(火) 13:28:45.73ID:aS/mC2RS
真夏の7月20日前後も盛り上がりますが

731名無しSUN2018/01/16(火) 14:04:21.55ID:OqoACFba
>>723
>気圧が極端に低くなると身体が膨張するから
血液が沸騰するんだよ。

732名無しSUN2018/01/16(火) 14:26:57.80ID:XEivCNim
田中龍作@tanakaryusaku 2018/01/16 12:37
【ロヒンギャ難民〜連投10】
APが16日バンコク発で「ロヒンギャ難民、来週に第一陣が帰還」と伝えた。来週とは22日のことだろう。 「強制送還は遅れる」というのがバングラでは支配的な見方だった。不眠不休で取材を続ける地元記者は「どんなに早くても3月」と田中に話していた。

田中龍作@tanakaryusaku 2018/01/16 12:43
【ロヒンギャ難民〜連投11】
「強制送還の前倒し」は河野外相のミャンマー訪問を機に急浮上した。12日、スーチー国家顧問と会談し「難民帰還のため3億3千万円を支援する」と約束したのだ。
余計なお世話にもほどがある。

田中龍作@tanakaryusaku 2018/01/16 12:44
【ロヒンギャ難民〜連投12】
日本政府の支援はロヒンギャ難民にとって「ありがた迷惑」なんてものじゃない。「ありがた大惨劇」の引きがねにならなければよいのだが。
第一陣は、ヒンズー教徒400人になりそうだ。

田中龍作@tanakaryusaku 2018/01/16 00:01
読者の皆様。日本のマスコミが報道しないロヒンギャ難民の実情を伝えるために、田中龍作はカードを こすりまくって 現地に来ました。借金です。ご支援なにとぞ宜しくお願い申しあげます
http://tanakaryusaku.jp/donation

https://twitter.com/tanakaryusaku
:b

733名無しSUN2018/01/16(火) 16:17:04.00ID:aS/mC2RS
>>731
血液が直接直接低圧の外気にさらされれば沸騰もするだろうが、
血管に覆われた血液には一定の血圧が維持され続けるから
血液が沸騰するほどにはならない。

734名無しSUN2018/01/16(火) 18:38:24.48ID:L71txTOR
>>729
あと単発的な質問

735名無しSUN2018/01/16(火) 18:41:37.29ID:L71txTOR
>>733
NASAで真空中に暴露された事故あったけど、
全員助かっているね。
舌から水分がどんどん逃げる感じだったとか。
真空暴露されたら肺の中の空気出し切って、息止めればなんとかなるようだ。

736名無しSUN2018/01/18(木) 05:37:09.53ID:98LQMGDm
宇宙船のガラスはかなり重いときいた。月着陸船の開発時にはいかに窓を小さくするかが軽量化のカギだったという。でももし割れたら対処できるのか

737名無しSUN2018/01/18(木) 10:34:23.11ID:9f3aiZ+1
>>736
着陸船には窓が3つ(よく知られた三角窓2つと船長席頭上のドッキング用窓)あってどちらも2枚の板からなる。
https://www.hq.nasa.gov/alsj/LM04_Lunar_Module_ppLV1-17.pdf
> All three windows consist of two separated panes,

だから1枚割れても大丈夫

あとは俺の想像だけど、ドッキングと離着陸のときはヘルメットかぶってたんじやなかろうか
ドラマの人類、月に立つではどうだったかな

738名無しSUN2018/01/18(木) 13:36:03.49ID:98LQMGDm
打ち上げの時は金魚鉢みたいなのを被ってるが着陸の時は宇宙服だけでヘルメットはなし、帰還の時は映画などでは宇宙服もヘルメットもせず。7号の時はヘルメットのことで揉めたらしいか

739名無しSUN2018/01/18(木) 18:52:32.43ID:y24Ku1Bn
アポロ宇宙飛行士の身長制限っていくらだったの?

740名無しSUN2018/01/19(金) 21:02:51.97ID:e3p6kVlV
一晩中ジャンプして背を縮めようとした人がいたから上限はあるのだろう。日本人の方が宇宙飛行士の体格に向いているのではないかな

741名無しSUN2018/01/19(金) 21:50:22.05ID:7DsCWttp
最近は日本人もデカいからな
国内向けランクルとか見て納得

742名無しSUN2018/01/19(金) 21:51:39.23ID:vDk5d360
182cm
1号火災で亡くなったエド・ホワイトはギリギリの180cm
人類月に立つでピョンピョンやってたCCウィリアムズの身長が分からない(^◇^;)

ちなみに1番背が低かったピートでも169cmあったそうで

743名無しSUN2018/01/19(金) 22:20:40.52ID:e3p6kVlV
宇宙飛行士の前はパイロットだったからまずパイロットになる条件を満たしているが危険度が違う、その為断っても将来には影響しないということだった

744名無しSUN2018/01/20(土) 18:07:44.80ID:99v/788W
アメリカで予算案が通らず一部機関が閉鎖ってニュースでやってるが
2013年みたいにNASAやJSCもだんまりになっちゃうのかな (´・ω・`)
あの時はスコットカーペンターが亡くなったのにNASAがだんまりになっちゃった記憶

745名無しSUN2018/01/20(土) 21:45:14.45ID:iVwkD7R8
>>742
ピートが一番小さかったのか
俺と同じ身長だw

746名無しSUN2018/01/20(土) 23:14:05.00ID:/dCKE63+
>>745
「ヤッホー! ニールにとっては 小さな一歩だったかもしれないが、僕にとっては長い一歩だ」

747名無しSUN2018/01/21(日) 08:57:52.38ID:EpLTo10l
来年の月着陸50周年には何かイベントやるのか?飛行士だけでなく存命の管制スタッフ含む全ての人を、清掃の人もグラマン社ノースアメリカン社やMITも全部集まったら数万人か。

748名無しSUN2018/01/22(月) 16:20:07.67ID:90MzqlpY
月面着陸も50周年か?
半世紀もたってしまった。
50年前に、誰がこんなこと予想しただろうか?
2001年宇宙の旅じゃ人類が土星まで行っていたし、
鉄腕アトム誕生が2003年だし、
バック・トゥ・ザ・フューチャーでは2015年に車が空を飛んでいた。
人類の科学って当時の知識人が考えてたより遅れてるんだね。

749名無しSUN2018/01/22(月) 17:30:42.61ID:rl+z9FMj
祝!アポロ捏造50周年!

750名無しSUN2018/01/22(月) 17:53:48.35ID:VQWQDbhk
マクロスも完成して更にメガロード01も、のはずが・・でも100年前とは比較にならないほど文明は進化しているよ、江戸時代は260年もちょんまげだったのに

751名無しSUN2018/01/22(月) 18:43:30.00ID:cTGF8wkS
アポロ15号が最後に月面着陸した1972年
テレビではデビルマンやウルトラマンAが放送されていた

ウルトラQ、マン、セブンの頃はまだ月に行ってないんだな

752名無しSUN2018/01/22(月) 18:46:23.55ID:lLWvetY9
>>751
アポロ15号?17号の間違いでは?

753名無しSUN2018/01/22(月) 19:07:51.57ID:cTGF8wkS
>>152
ああ17号でしたw

しかしあれから50年、まさかアメリカがロシアのロケットに宇宙行きをお願いするとはねえ

754名無しSUN2018/01/22(月) 19:15:16.86ID:lLWvetY9
>>753
レスアンカーも間違えとるぞw
餅つけ!

755名無しSUN2018/01/22(月) 22:14:34.20ID:VQWQDbhk
ウルトラ警備隊は月に行ってるが、セブンが月の夜の寒さで危機に陥った時に隕石が落ちて危機を回避した。でも他の星から怪獣がどうやって来るのか?地下鉄入れるより難しい、眠れなくなるか

756名無しSUN2018/01/23(火) 21:42:11.12ID:4+5IvNPs
次の月面着陸では、NASAは猛烈なプレッシャーを受けることになるだろう。
もし事故でも起こしたら、アホな陰謀厨が「50年前にできたのに」なんて騒ぐだろう。
だから、アメリカは当面は月面着陸をやらないだろう。次の月面着陸は中国か?

757名無しSUN2018/01/23(火) 23:54:40.88ID:wHgKLtuy
>>756
先月トランプが再び有人月面探査再開させる大統領令を出したの知らない?

758名無しSUN2018/01/23(火) 23:56:01.61ID:sgETlxzM
でも今のアメリカのロケット技術じゃ無理でしょ。ロシアか中国に頼めば?

新着レスの表示
レスを投稿する