【遙かなる】惑星探査機ボイジャースレ6【旅人】 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しSUN2017/07/06(木) 21:04:15.04ID:NZWU+2FX
【遙かなる】惑星探査機ボイジャースレ6【旅人】

史上初めて天王星・海王星を探査したボイジャーについて語って下さい。
ボイジャー1号 1977年9月5日打ち上げ
ボイジャー2号 1977年8月20日打ち上げ

《過去スレ》
惑星探査機ボイジャースレ
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/sky/976539484
(2000年12月から2007年2月に至る長い航海を無事終了しました。)

【遙かなる】惑星探査機ボイジャースレ2【旅人】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sky/1171555470/
(2007年2月から2010年9月まで航海し811レスでkamomeと共に飛んでいきました。)

NASAのボイジャー探査機サイト
http://voyager.jpl.nasa.gov/

【前スレ】
【遙かなる】惑星探査機ボイジャースレ5【旅人】
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/sky/1380238104/ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

261名無しSUN2018/05/07(月) 20:36:34.69ID:LtiHS1ve
>>243
今のフラッシュメモリ積んでたの?

262名無しSUN2018/05/07(月) 22:15:34.30ID:6P8anKwh
>>261
カッシーニのストレージはDRAM、電源落ちれば消える
RAMディスクみたいなもん

New Horizonsはフラッシュメモリ積んでるので
探査終了後に一般から募集した人の名前などを
地球から送信して書き込む予定
https://wired.jp/2014/06/30/golden-record-2/#galleryimage_393004-2578_1



でも100年も持たずに消えるよね…

263名無しSUN2018/05/08(火) 19:12:14.90ID:Mn6Ax3Mv
微細化の進んでないSLC NANDなら、10年間は持つ
5年おきにデータを書き直すとして、故障しない限り千年は持つのでは?

264名無しSUN2018/05/08(火) 21:47:13.54ID:gNVnKYPK
しかし、他の知的文明に読んでもらうのは難しいかも知れない・・・

265名無しSUN2018/05/08(火) 21:48:29.25ID:gNVnKYPK
あ、火星に行ったバイキング探査機の話なんだけど、必要なメモリーの上に
うっかり上書きしちゃって機能停止・・・
ってのがあった様子だ。

266名無しSUN2018/05/08(火) 21:53:51.39ID:IQe3+raX
空が青くて大騒ぎした思い出

267名無しSUN2018/05/08(火) 23:35:32.99ID:jgrVgBAB
>>262
電源落ちたら観測データ全滅だってことだよね?なんでそんな信頼性の低いストレージ積んだんだろ
フラッシュメモリなら電源落ちてもデータ生き残るはずなのに

268名無しSUN2018/05/09(水) 03:10:40.00ID:wCXcG4vm
>>263
おそらく書き直しはしないのでは、1回書いたらそのまま

>>267
>>242にもあるようにテープレコーダーじゃない記録装置を使った最初の探査機だからね
当時は信頼性や容量を考えるとDRAMがベストって判断したんだろう
「なんでアポロはコアメモリなんて使ったんだろう?」みたいな感じの質問では

269名無しSUN2018/05/10(木) 05:05:37.49ID:U87hsRbH
>>265
ふっかつのじゅもんはないのかね
間違っても冒険の書だとちょっと・・・

270名無しSUN2018/05/11(金) 20:36:03.05ID:MY655zwJ
>>263
なんで10年間しか持たないの?

271名無しSUN2018/05/14(月) 16:41:31.12ID:bxux7AOm
>>270
フラッシュメモリの仕組みからしてどうしても電荷逃げるんじゃない?
10年になる前に読み出し消去再書き込みすればいいけど、
10年×書き換え可能回数を上限にそれもだめになる。

272名無しSUN2018/05/14(月) 21:10:52.18ID:54KXilV2
よし、じゃぁDATにしよう!

273名無しSUN2018/05/14(月) 21:44:13.42ID:TUbvK0UZ
>>271
まじか
宇宙人が拾ってもデータなしになってたら意味ないじゃんw

274名無しSUN2018/05/14(月) 21:45:17.84ID:r8/LQUCV
仕様書付けないと読み出せんやろ

275名無しSUN2018/05/14(月) 22:10:31.17ID:+LtXwPTX
>>274
それが解読できるかが問題になりそうだな

276名無しSUN2018/05/14(月) 22:18:38.08ID:NHjCFuty
レコード最強
アナログ最強

277名無しSUN2018/05/14(月) 23:46:05.60ID:r8/LQUCV
>>275
それな

278名無しSUN2018/05/15(火) 21:10:26.69ID:7ns0d4II
地球の言語学者が昔の文字を解読したりするじゃん

あれと同じように、知的生命体が地球の文字を解読できるだけの
十分な文字数の書物と、辞書や百科事典をつけとけば、
あっちの言語学者が勝手に解読してくれる

279名無しSUN2018/05/15(火) 21:16:36.06ID:XwivCEqx
連続した文明じゃないだろ

280名無しSUN2018/05/16(水) 06:05:36.32ID:o49yvnUI
「ベルト式のターンテーブルなんて、今時誰が使うんだよ!」
「Technics製のターンテーブルじゃないのかよ!あ、カートリッジの予備無いじゃないかよ」
「針飛んだらそうするんだよ」

とか言われそう

281名無しSUN2018/05/16(水) 10:32:05.24ID:O7YAd2Kp
いまのところそれっぽいのは
・アレシボメッセージ
・パイオニア銘板
・ボイジャーレコード
くらいだな

ニューホライズンズの
・人名入りCD-ROM
・フラッシュメモリにメッセージ
は他の文明に読んでもらおうという意気込みが感じられない
自己満

282名無しSUN2018/05/16(水) 17:38:04.00ID:bfDKUuat
CD-ROMとか仕様書なしだと例え物理的には読み取れても
100年後の地球人類にも解読できるか微妙だし本気で他の
生命体に向けたメッセージとは目的が違うわな。

283名無しSUN2018/05/16(水) 23:14:21.78ID:o49yvnUI
Pioneer製やSONY製のplayerなら、少々の傷が付いていても読めるかもしれないが
LGとかだと厳しいんじゃないだろうか・・・・・

そういや昔、VHDやLDなんてのもあったそうで(すっとぼけ)

284名無しSUN2018/05/17(木) 02:00:46.75ID:nPiobQmy
だから石に彫っておけと

285名無しSUN2018/05/17(木) 12:40:30.46ID:rUu8zoqi
>>281
同感
耐久性・可読性なら銘板がいいだろう。
光メディアとか使うなら、CDROMみたいな
面倒くさい誤り訂正形式+ファイルシステム形式じゃなく、
単純な羅列で、解読のヒントばらまくようにしないと。
銘板で物理フォーマットや画像の波長、音声や動画のサンプルレート解説
データはEFM程度の誤り訂正で繰り返し記録
画像は素数×素数または2の累乗×2の累乗のデータ列、
音声はモノラルで素数個か2の累乗個のデータ
フォーマットが分かるように最初に真っ白真っ黒真っ赤などの画像を最初に並べたり、無音や正弦波音声を並べたりする。
データ部分も間に単純データを挟む
こんな感じ?

>>284
石の代わりに微細ピットで円板に掘りました的なので

286名無しSUN2018/05/18(金) 06:40:45.62ID:qAYHSQzv
>>281
フラッシュメモリにメッセージは、知的生命体に届くまでに内容が消えてるな
あれ放置しておくと勝手に内容が消えることを知らない人が多い

287名無しSUN2018/05/18(金) 17:02:35.06ID:XkPmXBee
そもそも機体からして持つのかと思うな。
宇宙線に叩かれてボロボロになり昇華していくかも。
4万年というのは隣の恒星に届くまでの時間で、
宇宙航行と小さな人工物の探索が可能な知的生命体に出会うまでならその100倍1000倍だろう。
それさえも、いれば、だけど。

288名無しSUN2018/05/18(金) 21:54:15.74ID:VaIjlHF+
ニューホライズンズがフラッシュメモリにメッセージ残すなら、ボイジャーはテープレコーダーにメッセージ残してはどうかな?
テープレコーダーなら物理的にフラッシュメモリみたいな寿命はないでしょ?

289名無しSUN2018/05/19(土) 00:29:09.71ID:fmCnTeYn
>>287
星間空間は人類の遺品まで分解してしまう
銀河空間なんて無理のまた無理だな

290名無しSUN2018/05/19(土) 06:40:52.92ID:BrThXTti
>>288
カビがはえたりしないの?

291名無しSUN2018/05/19(土) 07:17:46.05ID:2T+p5GT/
ボイジャーはレコード積んでるやん。
ボケにマジレスだったらすまん。

292名無しSUN2018/05/19(土) 09:47:21.88ID:YkfGdVW3
>>288
放射線等で保存されたデーターが飛ぶでしょ。

エウロパの水蒸気噴出を裏付ける21年前の証拠|AstroArts
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9910_europa

293名無しSUN2018/05/19(土) 16:47:58.41ID:lCOG2AHX
>>288
意外と短い磁気テープの寿命
https://www.wanbishi.co.jp/blog/magnetic-tape-lifecycle.html
書き換えしたとしても、メカニカルな部分が多いだけに、
定期書き換えでの寿命はフラッシュメモリより短い予感。

ボイジャーの磁気テープは観測データを一時的に保存するものなので問題ないが。

294名無しSUN2018/05/20(日) 14:26:53.93ID:lw2+0/Wr
1970年代に録音したカセットテープ、一応今でも聴ける状態ではある。
なかなかしぶとい。

295名無しSUN2018/05/20(日) 16:45:02.34ID:Z7o+Bigy
ベースをポリイミドとかにすると長持ちするんかな
それでも万年単位は厳しいから、高耐久素材に刻印がよさそうだな。

296名無しSUN2018/05/21(月) 15:31:07.48ID:yz78M28+
メタルですか?ハイポジですか?
日立マクセルですか?SONYですか?富士フイルムAXIAですか?

297名無しSUN2018/05/21(月) 18:17:44.30ID:9tXyLwkE
>>296
ポジション3で、ひとつ・・・

298名無しSUN2018/05/21(月) 18:22:02.79ID:pHHmHUDM
DUADならここに

299名無しSUN2018/05/22(火) 11:04:36.39ID:1PG/uDH4
マスクROMとかどうかいな?
コストから普通一品もので使わないけど、深宇宙探査機ならいいんでないかな?
読み出し方法は金メッキ金属板刻印で

300名無しSUN2018/05/23(水) 18:53:38.77ID:7HKSk/cg
OTPメモリでいいじゃん
64KB eFUSE OTPメモリとか使えば

301名無しSUN2018/06/09(土) 09:26:42.40ID:B2l6JpOa
1970年代のフラッシュメモリはまだ現役なのかな?

302名無しSUN2018/06/09(土) 18:55:19.53ID:/yoLI5h0
>>301
フラッシュメモリが発明されたのは1980年ですが、、、、。
何か私に理解できない意図があるんだったらスマン。

303名無しSUN2018/06/10(日) 16:28:55.63ID:MA1glbN7
>>302
なかったんだ
ゼロ年代は知らないのよ

304名無しSUN2018/06/10(日) 19:13:59.56ID:NylS8Y2T
今の10代は生まれた時からスマートメディアがあったし物心ついた頃には
SDカードも出始めてたろうからなあ。
表計算ソフトとかの保存アイコンが表してるのがフロッピーディスクだと
言う事どころかフロッピーディスク自体多分知らないよな。

ボイジャーが木星探査とかしてた当時は漬け物石みたいな大きさと重さの
ハードディスクパックに画像データ保存してたのも遠い昔だあね。
容量は今の基準だとわずか200メガバイトとかそれ位のシロモノ。

305名無しSUN2018/06/10(日) 23:48:34.18ID:Ow0lJldZ
強化ガラスやカーボンのレコードなら紫外線劣化無関係で半永久だろ
仮に文明をやり直すことになっても、音声情報なら割と早くから情報の再現が可能

ディスクは金型として粘土にプレスしてディスク型に成型
蓄音機は手回し式で、青銅と歯車さえあれば量産可能
回して針落としてラッパのデカさで音量調整、電気代は無論ゼロ
ゼンマイを発明できれば、自動演奏が可能
LP盤33回転で片面最大30分、表裏60分の音情報を聴ける

コンピューターROM用としてはモールス信号時代でも解読は厳しい
解読と再現はノイマンレベルの登場と真空管計算機登場以降だろう

306名無しSUN2018/06/11(月) 00:54:58.81ID:8Hz1y3EU
>>304
スマートメディア懐かしいなあ
MicroSDと比べたらどっちが薄いんだろう

307名無しSUN2018/06/11(月) 12:10:56.47ID:zfUnnDeX
>>304
70年代80年代前半あたりは、個人ユーザーはフロッピーさえぜいたく品でカセットテープでがんばっていたな。
たまにソノシートとか、パソコン情報番組経由配信とかw
ASCIIでフラッシュメモリの前身らしいEEPROMの紹介記事読んだ記憶が

308名無しSUN2018/06/11(月) 20:24:37.46ID:IUN+uZmY
>>307
まあ80年代前半のフロッピーディスクドライブは余裕で
10万円以上してたし実際贅沢品だった。
MSX用のですら当初は9万円近くしてたし、、、。

309名無しSUN2018/06/12(火) 17:49:13.06ID:DpUZ/eu2
>>308
ボイジャーと一緒だ!と思い使っていたよ
マイコンにおりてきたのはボイジャー打ち上げ頃なんだな、性能は全く異なるものだけど。

310名無しSUN2018/06/12(火) 20:41:09.98ID:/2dPtnnk
データを保管するのは90nm級マスクROM
半永久的に壊れないし宇宙線にも強い
また、最新プロセスとちがってマスク作るのに億単位の金がかからない

311名無しSUN2018/06/15(金) 08:54:52.87ID:2RS9av80
>>310
>>299-300で出てたけど
封止プラスチックや基板の方がやばい
あと、90nmと言わず初期のLSIみたいに0.5μm(500nm)くらいで耐圧高めておくとか。

新着レスの表示
レスを投稿する