世界の気候について語ろう11州目

1名無しSUN2018/10/25(木) 22:46:44.49ID:L7t5PV5r
世界各地域の気候の特色や、話題などについて。
日本の気候との比較も可。

前スレ
世界の気候について語ろう10周目
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sky/1530317884/

2名無しSUN2018/10/27(土) 06:29:28.99ID:s01ghf5e
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sky/1530317884/992
普通のブーツ底では滑るが、ICE-TECは氷上でも滑らなかった
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31Zk4vmKYjL.jpg
こんなタイプの原型で、冬用ビジネスシューズ(ブーツ)で温かい
問題点は、舗装道路を歩くと減りが早いこと
HAWKINSは、現在のと昔のは、全てが違ってボロくなった
ABC-MARTになって靴としてのクォリティが落ちて型崩れするから勧めない

白人と日本人では足の形が違うから、寒い国に出張する時には、国内で特注する事を勧める
5万円位で好きな様に作ってくれる

防寒下着はユニクロでも良い
-30℃以下だと目出し帽とゴーグルが要る
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/40/1b/c0026ad08c5976c7478d980355c538bf.jpg
https://askul.c.yimg.jp/lpm/img/victoriaonline/6177330_3L.jpg
無ければ、鼻と睫毛が凍る

原則、重ね着は出来るだけ少くした方が良い
カナダでもアルバータ・サスカチュワン州は寒気が来ると結構寒い

3名無しSUN2018/10/27(土) 08:25:01.88ID:Zuzm7cfb
寒さにもよるけど、-40℃を下回るようなところや-20℃台でも強風で体感がそれに近くなるようなところではユニクロのヒートテックはスペック不足
汗冷えは命取りになりかねない

俺はインナーはケチらずにそれなりのものを用意して行ったけど、正解だった
あれで汗冷えをしてたらと思うと今でもゾッとする

他ももちろん大事だが、インナーと手先や足先
絶対にケチるべからず

4名無しSUN2018/10/27(土) 11:24:32.53ID:mwQOLnrw
寒いところは好きで行ってるの、行かされているの、いったいどっちなんすかねー

5名無しSUN2018/10/27(土) 13:23:55.57ID:s01ghf5e
>>3 >>4
仕事で行くのだから、わざわざ寒いのを体感するわけではない
駐車場から歩いてオフィスに入るとか、冷え込んだ朝、外に出てみる、とかの感じ

>-20℃台でも強風
★登山冬装備になる
基礎研究は軍事技術

https://www.hidamarihonpo.com/
https://yamahack.com/2047
https://youtu.be/0Azo4oNZuCk

6名無しSUN2018/10/27(土) 16:03:12.53ID:xNW/U/+G
ヤクーツクは極東の鉱山開削の拠点だからあんな過酷な地域でも数十万も住んでる

7名無しSUN2018/10/27(土) 16:45:47.64ID:1ne+NR7e
北海道上川支庁の放射冷却時の-20℃は無風だからかなり暖かく感じたな

おそらく北関東の空っ風の方が体感寒い...

8名無しSUN2018/10/27(土) 17:22:12.02ID:xNW/U/+G
赤城さんと榛名さんが同じくらい綺麗に見える位置にいた時あるがあのあたりが一番風ヤバかった

9名無しSUN2018/10/27(土) 19:27:24.59ID:ivbz0lKU
>>8
強いと言っても冬型の時だけっしょ
世界には年中恒常的に強風が吹きまくってる街がごまんとある

10名無しSUN2018/10/27(土) 19:46:03.40ID:aBHnJEaT
ヤクーツクは冬はかなり寒くて夏は緯度にもかかわらず比較的高温で昼間は30℃以上になる
朝晩は冷え込んで日較差が大きい
大陸性気候だな

11名無しSUN2018/10/27(土) 20:06:29.48ID:wdpfWvaX
>>9
平地だと、カムチャッカ半島のあたりが凄そうだね
あの辺、日本近海の台風や冬型気圧配置における「東の低気圧」が
最終的に向かう地域でもあるし、割と頻繁に暴風雨・暴風雪に見舞われそう

あとは、オカルト界隈で有名なバミューダトライアングルの近海も
ハリケーンの常襲地域だから風がやばそう

12名無しSUN2018/10/27(土) 20:49:49.27ID:TogwPfUl
北半球は夏になると南北の温度差が小さくなりすぎて風が吹かなくなるからなあ

13名無しSUN2018/10/27(土) 21:09:39.19ID:xNW/U/+G
冬は100℃くらい違うのにな

14名無しSUN2018/10/28(日) 00:46:53.38ID:fBYhxf1J
>>6 鉱山が枯渇したらヤクート人だけの寒村(人口1万未満)に逆戻りなのかな

15名無しSUN2018/10/28(日) 04:27:33.09ID:evvs4un6
あそこらへん原始時代にマントルがメリメリ噴出した地帯で通常の地殻と違ってレアメタルだらけだからな

16名無しSUN2018/10/28(日) 09:24:48.92ID:sYANDqke
日中の最高気温が0℃を上回らなくなり最低気温は普通に-10℃を下回り
今朝は-20℃近くまで下がってるヤクーツク

そろそろレナ川が凍結して天然の道路と変わる時期か

17名無しSUN2018/10/28(日) 10:41:54.95ID:elRc+j1K
>>15
今と違って、でかい地震も多かったのかね、当時は

18名無しSUN2018/10/28(日) 11:32:22.71ID:QDNZSkjp
オホーツク海高気圧直下ってユジノサハリンスクとか国後島、択捉島あたり?
6月頃は毎日キリや下層雲に覆われているんだろうか?

19名無しSUN2018/10/28(日) 12:28:05.70ID:qTNdUjMh
>>18
6月頃は大陸からの熱波に蹂躙されてるイメージ、特に近年では
7月になってから上空のリッジ下にはいり、オホ高の下に入るイメージ
そのオホ高も日本にはさっぱり張り出さなくなってしまって、
北海道が蝦夷梅雨豪雨になるのがせいいっぱいって感じだけど

20名無しSUN2018/10/28(日) 12:47:35.46ID:elRc+j1K
>>19
道東や三陸地方までは涼しくなっても、関東まで北東気流が来なくなることも激増したな
その場合関東、特に銚子とか水戸など東部沿岸部の正偏差が特に大きくなる

21名無しSUN2018/10/28(日) 14:53:47.53ID:fBYhxf1J
>>17 ヤクーツクは違うけど、レナ川の東は新期造山帯(今定説のプレートテクトニクスとどれほど整合性のとれる用語かわからないけど)だから、
今でも結構地震があるのかな?

22名無しSUN2018/10/28(日) 20:12:00.30ID:ewGYgIyw
ヤクーツクは10月の日平均気温が-8.7℃、11月は-24.4℃だから
今の時期に-20℃を下回ると行っても平年より高いくらいだろうな

23名無しSUN2018/10/28(日) 20:46:25.11ID:4PgcG5Uk
>>21
北米プレートとユーラシアプレートの境界線ではないか?

チェルノブイリ事故の直前には地震が有ったらしい
プレートテクトニクスとは関係ない浅発地震
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/tyt2004/karpan.pdf

24名無しSUN2018/10/28(日) 21:20:52.98ID:/eGhVwU2
>>7
いや、ないなそれはw
スキー場で例えるなら長野で昼間2℃の風ビュンビュンでも何とか耐えらるけど夕方過ぎゲレンデにもどって-2℃になると風なくても身体が冷えてしんどくなるよ
-20℃を経験した人ならわかるけど、1時間も居れば風さえ感じなくなって恐いんだけどね

25名無しSUN2018/10/28(日) 21:35:45.04ID:CuLHarq0
体温に近いほど風力で寒かったり暑かったりするな
同じ気温で同じ風力で同じ湿度でも夜間か昼間かで違う(夜間の方が寒く感じる)

体感温度

高温>低温
高湿度>低湿度
風力強い>風力弱い
光度 昼間>夜間

26名無しSUN2018/10/28(日) 21:58:07.04ID:caRuxz78
>>22
10月の段階で人の屋外活動は不可能になりそう
運動不足で健康を害し平均寿命が短くなったりしないのだろうか

27名無しSUN2018/10/28(日) 22:03:09.01ID:dkFYIs38
>>26
運動不足なのは今の日本も大概だろ。原因は全然違うけど

28名無しSUN2018/10/28(日) 22:13:07.16ID:E5kcbsrt
たとえば外でのジョギングは、どの程度の低温まで可能なんだろうか
−30度の空気を一気に吸ったら肺がどうかなったりしないのだろうか

29名無しSUN2018/10/28(日) 22:17:40.87ID:4PgcG5Uk
>>28
+5℃無風が理想

>−30度の空気を一気に吸ったら
鼻毛が凍る
0℃以下は良くない

30名無しSUN2018/10/28(日) 22:18:20.43ID:fBYhxf1J
>>26 あの辺の民族だとヤクートやチュクチは遊牧民、その他は狩猟漁労民か
寒くなってもなんやかんややることはあったんじゃない
ソ連になってからの社会の変化はどう暮らしに影響してるかはわからないけど

31名無しSUN2018/10/28(日) 22:29:21.45ID:h7lyWKZp
お気に入りのバッグから離れない

https://m.youtube.com/watch?v=ruM8lE3hwaA

32名無しSUN2018/10/28(日) 23:07:19.76ID:6QiBro/O
今、大西洋上にあるハリケーンがヨーロッパの大暖秋を加速させそうで非常に興味深い

33名無しSUN2018/10/29(月) 08:00:13.93ID:Uc6YU2JE

34名無しSUN2018/10/29(月) 12:53:05.81ID:N01kfF0x
大日本帝国時代は満州里が最寒冷都市かな? 樺太の敷香はそんな冷えないか

35名無しSUN2018/10/29(月) 14:14:59.12ID:Uc6YU2JE

36名無しSUN2018/10/29(月) 14:41:27.49ID:Uc6YU2JE
コルィマ川流域はかなり冷え込んでいるみたい
https://icons.wxug.com/data/640x480/2xas_st.gif

37名無しSUN2018/10/29(月) 17:50:14.87ID:Btm5/ps+
>>35>>1月の平均気温は-30.9°C
北海道の渾身の最低気温が、日常の平均気温という恐るべき寒さ
すごいところに攻め込んで行ったんだな大日本帝国さん

38名無しSUN2018/10/29(月) 18:19:49.53ID:N01kfF0x
国境線内が自動的に領地になったんじゃなくてちゃんと国境警備隊が常駐してたんかな。

39名無しSUN2018/10/29(月) 18:23:07.92ID:Eo3hONMK
>1969年2月13日には-52.3°Cを記録しており、これは中国国内の最低気温記録である。
日本では1978年2月17日の北海道母子里-41.2℃が最低記録だったと思うがそれより11℃も低いのかw
それでも‐70℃以下の記録がある極東シベリアに比べると中国の気温は日本よりなんだよな
実は

40名無しSUN2018/10/29(月) 18:33:03.26ID:ZKhCW5os
漠河市って日本に来る寒気の原産地のすぐ左くらい

41名無しSUN2018/10/29(月) 19:50:23.12ID:vAulrfku
>>39
大陸なのに2月中旬が最低気温って

42名無しSUN2018/10/30(火) 00:57:25.69ID:w5ZZ31sg
そこら辺のおこぼれ寒波だけで稼ぐ地域と違ってシベリア気団の製造場所の一部だしな
それに中国北部はそこそこの高緯度で太陽高度はまだまだ低いので2月いっぱいは1月と同じくらいの低い最低気温を観測するよ(最高気温は12月より高いけど)

43名無しSUN2018/10/30(火) 01:00:25.58ID:TzRSk6cO
一応国際的な基準による平年値(1つ前だけど)
https://en.wikipedia.org/wiki/Mohe,_Heilongjiang#Climate

44名無しSUN2018/10/30(火) 02:14:22.63ID:Dp4Kme4F
>>43
?52.3℃から39.3℃まであるのか・・

45名無しSUN2018/10/30(火) 11:01:19.03ID:tr9vMMn8
>>41
大陸でも、寒気を溜め込み続ければ、2月に最寒になる事もあるんだね。

かの法皇寒波だって、2月の末に西日本に来たのだから、
その後背の大陸に相応の寒波が居たって事だし。

46名無しSUN2018/10/30(火) 11:27:06.38ID:VYB7WCkp
西日本なんて2月後半となるともう春みたいなポカポカ陽気が続くもんなのにな(特に九州南部)
同じ西日本でもロシアに近い中国地方はまだまだ真冬だけど

47名無しSUN2018/10/30(火) 11:49:05.26ID:Dp4Kme4F
低緯度は息切れしてくるよ、そりゃ
後退してた南の暖気も北上してくるしね

48名無しSUN2018/10/30(火) 12:04:43.52ID:BaHdliJd
日本は大陸寄りの西側の緯度が低く海洋寄りの東側の緯度が高いから、寒くなる時よりはるかに暖かくなる時のほうが明確に西から東にいくな。

49名無しSUN2018/10/30(火) 12:24:26.10ID:o2s5HSm6
>>48
北アメリカのロッキー山脈から東はどうなんだろう
同緯度で季節の進みが東西で違いってことあるんだろうか

50名無しSUN2018/10/30(火) 12:47:29.44ID:F+rxEzea
>>49
ロッキー西側は遅く、東側は早い
太平洋岸は9月が最高気温
ロッキー東側は7月が最高気温
何故か冬の季節の進みの差は小さい

51名無しSUN2018/10/30(火) 13:12:19.78ID:9MNBM79l
アルプス付近に低気圧と北西からの寒気流入でドカ雪、フランスの低地まで積雪があった模様。
https://climatereanalyzer.org/wx/DailySummary/#prcp-tcld-topo
それとルブアルハリ砂漠の真ん中で降水。いちばん雲が侵入しにくいところなのに。
中東はサイクロン多発といいどんどん緑化が進みそうだ。

52名無しSUN2018/10/30(火) 14:10:15.43ID:w5ZZ31sg
>>48
西日本の場合、大陸からの冷たい空気が入り込む期間自体短い点もある。
真北も真西もシベリアである北日本と比べ、真西は温暖な中国側だから春が早い

53名無しSUN2018/10/30(火) 14:14:59.53ID:Dp4Kme4F
>>49
ロッキーの西側には、最寒月が12月の場所がけっこうあるぞ 
前スレ>>978などでも既出だけど

54名無しSUN2018/10/30(火) 20:31:18.60ID:V8Oi7rGb
>>46
でも甲府がいちばんはやいという

55名無しSUN2018/10/30(火) 20:43:57.39ID:t46opbag
>>50
ロッキーの東西の比較じゃなくて、ロッキーの東側から大西洋にかけての季節の進みがどうかということ
ミシシッピー川流域と東海岸の同緯度とでは、どのように温度上昇に差があるかということがどうなのかって

56名無しSUN2018/10/31(水) 00:01:28.26ID:9NJdteno
>>51 イエメンが幸福のアラビアと言われた時代の再来か。
今の降水量だけ見てたら相当な高地でも乾燥帯だけど。

57名無しSUN2018/10/31(水) 00:03:39.08ID:EpxQ7EXx
平均気温で見れば、せいぜい北関東レベルの冬であるフランスの低地で10月に積雪....

58名無しSUN2018/10/31(水) 07:05:55.26ID:we+EFJTx
今年はグリーンランドの気温が低くて、その恩恵に被ってるのがハリケーンを始め北風気味の低気圧で冷えたスペイン、アルジェリア、その余波がフランス
逆にマリなどのサブサハラ地域の異常高温の余波がリビア辺りから流れ込んできているイタリアや東欧中央地域で夏が継続中といった所か
大地震でも起こるんじゃないか?

59名無しSUN2018/10/31(水) 07:53:27.60ID:axG5P7sX
>>57
ただ、日本も観測史上上位の低温記録を見る限り、
戦前は関東以西、北陸以西の低地でも降雪があったかもしれない

60名無しSUN2018/10/31(水) 08:14:23.91ID:GHe1KaIn
九州にいた頃はイメージより冬でも寒いじゃねーかと思ったら初春の転回の速さに驚いたな
関東は初春は徐々に曇りも増えるからゆっくりと暖かくなる

61名無しSUN2018/10/31(水) 10:28:31.79ID:VfzRi0r6
>>55
糞田舎の象徴、大統領選挙の試金石として有名な街
デモイン
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%A2%E3%82%A4%E3%83%B3_(%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%AF%E5%B7%9E)
夏は乾燥して熱く、冬は雪が降って寒かったイメージがある
ブリザードが来る事がある

ほぼ同緯度のNY
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF
冬は寒くなる時は寒くなるが、仙台と同程度、夏は東京よりはマシ、なイメージ

内陸の方が季節の進みは早いが、大きくは変わらないみたい

>>56
イエメンの隣、オマーンは地下水が豊富で、ペットボトルで「デュバイでは、オマーンコ水」が販売されている
安くて、エヴィアンよりは飲みやすく、美味しい

>>59
高知の古老(大学時代の同級生の祖父、明治生まれ、地主)に依ると、市内でも、江戸〜明治時代は積雪が多かったらしい
高知は武士階級が地主兼農業をしている事が多かったらしい

62名無しSUN2018/10/31(水) 20:10:04.16ID:+ulWJk2Z

63名無しSUN2018/10/31(水) 20:26:49.21ID:8ZXvjjuh

64名無しSUN2018/10/31(水) 21:35:08.49ID:XLcrh/G7
非常に主観的な感想だが、今年は砂漠地帯に雨が降ることが多い気がする。
5月の2つのサイクロンによるサラーラ・イエメン豪雨
夏のサヘル地域の多雨
8月から今でも続く北アフリカ・南欧の多雨
そして、最近はサウジの南西部の多雨

65名無しSUN2018/10/31(水) 21:43:36.75ID:W+vPvjJY
>>61
デイモンの緯度は北緯41度台、ウラジオストクとそんなに変わらない。
デイモンの1月の気温は、最高最低 −1℃/−10℃。
ウラジオは日本海低気圧の時にブリザードが頻繁に吹きすさびそう。

66名無しSUN2018/10/31(水) 22:27:31.81ID:ukNOhn9c
>>60
九州と言っても南北にかなり広いが、鹿児島だと冬の短さを痛感するよ
年末まで秋のような潤いのある肌に優しい寒さで、正月過ぎてからいきなり大陸のような空気に変わり1月から2月前半まで真冬らしい寒さが続いて雨水を過ぎればもう昼間は春のような陽気
一瞬だけ東京並みかそれ以上に冷えるのにその前後は温暖で特に後は一気に暖かくなるという特徴がある

67名無しSUN2018/10/31(水) 23:16:19.31ID:VfzRi0r6
>>65
長春(北緯43度53分0秒 東経125度19分0秒)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E6%98%A5%E5%B8%82

ウルムチ(北緯43度48分 東経87度35分)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%A0%E3%83%81%E5%B8%82

アルマトイ(北緯43度16分39秒 東経76度53分45秒)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%88%E3%82%A4

ウラジオストック(北緯43度7分 東経131度55分)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%AF

ビシュケク(北緯42度52分29秒 東経74度36分44秒)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%B1%E3%82%AF

ボストン(北緯42度21分28秒 西経71度03分42秒)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3

瀋陽(北緯41度47分44秒 東経123度26分53秒)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%8B%E9%99%BD%E5%B8%82

デモイン(北緯41度35分27秒 西経93度37分15秒)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%A2%E3%82%A4%E3%83%B3_(%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%AF%E5%B7%9E)

ユーレカ(北緯40度48分7秒 西経124度9分49秒)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%AB_(%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%82%A2%E5%B7%9E)

NY(北緯40度42分46秒 西経74度00分22秒)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF

デンヴァー(北緯39度44分21秒 西経104度59分5秒)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC

68名無しSUN2018/10/31(水) 23:54:59.39ID:EpxQ7EXx
鹿児島って市内でもここ10年でも25cm、14cm積もっててしかも-5℃以下もある
平地での比較なら南房総や静岡、四国より真冬のピークはきついだろうな
やはり緯度を考えると静岡が温暖少雪すぎる

69名無しSUN2018/11/01(木) 04:38:25.79ID:oaZW29TH
>>67 長春って意外にも過去の記録は大したことがなくて、-33℃どまり。
https://en.wikipedia.org/wiki/Changchun#Climate
Extreme temperatures have ranged from −33.0 °C (−27 °F) to 35.7 °C (96 °F).[45]

モスクワどころかサンクトペテルブルクにも負けてて、キエフ並み?
一方夏もそう平年値を大きく超えて暑くなったことがないみたいだけど(35.7℃)
モスクワで38℃を超えてるから、平年値ではるかに暑い長春ならもっと行ってていいはずなのに
平年値から夏も冬も大きくずれない気温が、「長い春」という名の元となる安定した気候につながってるのかな(適当)

70名無しSUN2018/11/01(木) 05:36:55.22ID:JiCE7hmJ
静岡は大陸との距離、周辺の地勢、付近の海流のバランスが日本列島では冬季の最適解みたいなとこだからな。
あれで北緯30度くらいだったら大陸から寒風吹き付ける台湾より暖かかったかも

71名無しSUN2018/11/01(木) 07:30:20.04ID:aed5MmIQ
台湾の左側は大陸でも温暖な場所だろ
強い寒気の時は北からやってきて悪天候になる
九州が朝鮮半島に近いのに寒くなくて、中国地方以東の方が大陸に遠いのに寒い理由と似ている

72名無しSUN2018/11/01(木) 07:51:04.60ID:iM6xsp+5
>>70
静岡県内でも御前崎・石廊崎にいたってはヤシの木が生える程度に暖かいらしいな
黒潮の恩恵なのか、南伊豆ではサンゴ礁もあるみたいだ

ただ、静岡県は富士山や間ノ岳などのかなり標高の高い山も抱えているから、
県全体で見ると亜熱帯の植生からツンドラの植生まで幅広い植生があるのが面白い

73名無しSUN2018/11/01(木) 10:29:16.26ID:CtBBd52U
>>67
同じユーレカでもカナダ、ヌナブト准州のほうは、凄まじい気温になってきたな
直近では昇温気味だけど

http://www.data.jma.go.jp/gmd/cpd/monitor/dailyview/graph_mkhtml_d.php?n=71917&y=2018&m=10&d=30&s=1&r=0&e=0&k=0

74名無しSUN2018/11/01(木) 11:15:04.27ID:JiCE7hmJ
アメリカ南部まで大寒波が来ても北西に陸が無いカリフォルニアだけが難を逃れてて笑う。
アリゾナはたまに食らう、フロリダは毎年少なからず食らう

75名無しSUN2018/11/01(木) 12:22:56.43ID:zCXjpdd8
💢ぎー!何で日本ばっかり暖かいんだよ?マジでイライラする。💢

76名無しSUN2018/11/01(木) 12:25:30.38ID:+SFJNGoF
>>74
西ヨーロッパは北東から大寒波が来るんだが、カリフォルニアは北東から大寒波が来て、
海洋由来の暖気を駆逐して極寒になったりしないのかな

77名無しSUN2018/11/01(木) 12:26:50.92ID:oaZW29TH
>>72 確か北東部の網代もほぼ無霜地帯だったか
一方で伊豆でも内陸の高地だと積雪が多そう 

78名無しSUN2018/11/01(木) 12:28:26.09ID:MjIENmkN
フロリダ=九州
カリフォルニア平野部=静岡
ってところだな

79名無しSUN2018/11/01(木) 12:37:52.99ID:lL8dWrjK
シカゴで成功し引退して
もう寒さとはおさらばだぜって
フロリダに移住したら、大寒波食らうのかw

80名無しSUN2018/11/01(木) 12:45:17.05ID:JiCE7hmJ
マイアミでも寒波当たると一桁いくし半島根っこなんか氷点下だからなあ

81名無しSUN2018/11/01(木) 12:53:05.35ID:MjIENmkN

82名無しSUN2018/11/01(木) 13:00:39.47ID:B5eKRKhe
マイアミの最低気温極値は2月の-3℃か

マイアミの過去最低気温(℃)
-2 -3 0 4 10 16 19 19 17 7 2 -1

83名無しSUN2018/11/01(木) 13:11:44.84ID:CtBBd52U
>>76
ヒント  ロッキーブロックは半端ない
四川盆地の秦嶺山脈くらいでさえあれだけブロック効果あるのに、高さも幅も全然ある

84名無しSUN2018/11/01(木) 16:50:02.03ID:Y5ekF48C
>>72
冨士山は保水性が悪く、ケッペンの気候区分ではツンドラでも、植生としてのツンドラが無い

>>77
サンゴ礁の北限は佐渡ヶ島
太平洋側は房総半島南端の千葉県館山市沖ノ島

福井県の雄島も稀に霙が降ることはあるが積雪は無く霜は降りないらしい

85名無しSUN2018/11/01(木) 17:24:49.43ID:D572UNW1
おい>>75の意見はないのかよ?なぜ日本だけ暖かいの?

86名無しSUN2018/11/01(木) 17:47:38.80ID:Y5ekF48C
>>85
シベリアから寒気団が来ていないから
http://yamaguchi-kaoru.cool.coocan.jp/

GFS
https://www.tropicaltidbits.com/analysis/models/gfs/2018110100/gfs_mslp_wind_wpac_32.png
来週末は寒くなりそう

87名無しSUN2018/11/01(木) 18:09:35.51ID:CtBBd52U

88名無しSUN2018/11/01(木) 19:06:26.86ID:o6QIK0We
アリューシャン低気圧「超絶暖気を巻き上げてアラスカを荒らすか〜!」

89名無しSUN2018/11/01(木) 19:06:42.62ID:aed5MmIQ
>>82
マイアミすげーな
沖縄も3℃台という異例の記録があるにはあるんだが氷点下は無理そうだな

90名無しSUN2018/11/01(木) 20:09:05.47ID:oaZW29TH
低地だと北緯20度がこの200年で冬日の一度でも起こった南限(南半球は北限)か
とはいえ200年くらい前から記録があるのはヨーロッパだけで、その植民地のような熱帯亜熱帯だと統計開始はずっと後だろうけど
小氷期のうちに観測を始めてたら、いろんなところで氷点下を記録してそう
ブラジルの内陸のクイアバとか

91名無しSUN2018/11/01(木) 20:11:53.19ID:w+Sim2Z+
トムとジェリーを再現?

https://m.youtube.com/watch?v=MjokXE17RUQ

92名無しSUN2018/11/01(木) 20:27:04.64ID:e+yz5hPj
>>87
寒気はどこに......あら、スカじゃん、!

93名無しSUN2018/11/01(木) 22:48:05.29ID:pO+9EBzj
韓国大関嶺で−6.6℃、長野県野辺山で−6.2℃を記録(今秋では日韓最低気温ツートプが今日)
どちらも高原という共通項があるが、やはりまだまだ高標高の地域は有利なのか

94名無しSUN2018/11/01(木) 23:10:45.62ID:aed5MmIQ
韓国も冬本番になると強烈な下層寒気と放射冷却で低地でも相当冷えて高原より寒いくらい
ソウル周辺なら降雪も多いけど降雪は冬至前後くらいがピークで後は好天で寒い日が続く

95名無しSUN2018/11/01(木) 23:50:37.41ID:oaZW29TH
東シベリアの雪も多くは今のうちにふけのようなのが積もってるのかな
沿海州辺りまで来ると積雪がかなり不安定か。以前ウラジオストク近郊の森で野生のヒョウを追うという番組をやってた時、冬の森の中の地面は結構見えてたような

96名無しSUN2018/11/02(金) 06:43:51.01ID:KPvCGQ/j
>>83
緯度標高のわりに高温な場所って、周囲を高山に囲まれた盆地という共通条件が見られる場所が多い
寒気の侵入が高い山脈により抑えられ、日中や暖候期はフライパン効果が発揮される場所
デスバレーがそうだし、国内だと甲府もその特徴がある

97名無しSUN2018/11/02(金) 18:01:34.10ID:pN4YG07M
アリゾナの冬は普段なら地中海気候のカリフォルニアより日照あるぶん温暖でフェニックスは全米各都市で一番暖かく日照多かったり高地のフラッグスタッフすらポカポカ陽気なくらい
大寒波の影響はカリフォルニアより大きいけど

98名無しSUN2018/11/02(金) 18:05:53.12ID:pN4YG07M
>>96
真冬で風が弱い日だと甲府は日射熱をガンガン蓄えて15℃くらいになるからな。
日本の冬は季節風のせいで内陸でも最高気温上がりにくくなるんだが

99名無しSUN2018/11/02(金) 19:23:48.95ID:V376ctLm
千島列島の択捉島以北は雪みたい
http://www.jma.go.jp/jp/gms/imgs/0/infrared/1/201811021910-00.png
台風はどこにあるのかわからない

100名無しSUN2018/11/02(金) 20:03:55.93ID:tjtwCEzm
かなり素人っぽい質問で悪いんだが
道央から山越えた側の十勝って晴が多いのに
冬季平年値最高気温が石狩や空知より少し低いの何でだ?
少しはフェーン現象みたいなのが起きそうだが

101名無しSUN2018/11/02(金) 20:14:54.78ID:z9g24FzX
それは親潮の方が日本海より海水温が遙かに冷たいからじゃないか?
流氷が溶けないオホーツク海側と、流氷が溶けてしまう暖流(黒潮の分流の対馬海流)の日本海側
対馬海流の分流が宗谷海峡の方と、津軽暖流になって津軽暖流は襟裳岬から急激に南下するでしょ
日本は陸地面積より周りの海の面積の方が遙かにでかいから、気温はそれに支配されるよね

102名無しSUN2018/11/02(金) 20:23:40.81ID:XAzfUwRg
グリーンランドには氷床があって、奥シベリアには無いのはなんでだろう
冬の降雪量が少ないからか、夏の暖気が強いからか、標高が低いからか、なんでだろ

103名無しSUN2018/11/02(金) 20:51:09.73ID:z9g24FzX
標高が低いから、だと思う
というか岩盤が地下にぐぐっと食い込んでる所はやっぱり冷えると思う
個人的感想で申し訳ないが
前にヒマラヤ山脈のプレート断面図見てて感じてた事だけど、高い山が有る所はやっぱりマントル奥深くまでマグマが冷えて出来た岩盤が食い込んでる
高い山の冷却効果だと感じている

104名無しSUN2018/11/02(金) 20:59:31.26ID:W0zNXYSJ
>>66
余談だけど
現在の鹿児島の年平均気温が約18℃強、最寒月が約8〜9℃、冬日日数が約0〜2日
太平洋側平野部の基準ともなる現在の東京の年平均気温が16〜17℃、最寒月が約5〜6℃、冬日日数が(北の丸移転後であることを加味した上で)5日〜8日
これが100年前の東京(*100年前は旧本丸に観測点が置かれていたから現在の北の丸とほとんど同じ環境)となると年平均が13〜14℃、最寒月が2〜3℃台、冬日日数が90〜100日だった。
だいたい100年で3℃以上気温が上昇したことになるけど、このままヒートアイランドが是正されず;あるいは悪化して、そして温暖化が進めば50年もすれば本州太平洋側の気候は現在の鹿児島とほとんど同じようになる。

105名無しSUN2018/11/02(金) 22:11:09.26ID:x/Tvw8+C
>>102
シベリアは夏糞暑くなるからな
5月も過ぎればアルベルト上がって一気に高温になる

106名無しSUN2018/11/02(金) 22:56:10.45ID:F7SFOFQu
>>96>>98>>100
北海道にも甲府ライクな場所がある
道央の芦別がそう
夏も道央にしては異様に高温だし、冬の気温もさほど低くない
周りは真冬日なのに、芦別だけ最高気温がプラスなんてこともある
周りに高い山が聳えていて何重にもブロックされてるところ、夏にフライパンになるところは
デスバレー盆地や甲府盆地によく似ている<芦別盆地

107名無しSUN2018/11/02(金) 23:43:11.49ID:fDvsikf5
>>100
冷え込みが強烈すぎるから
冷気が蓋をして気温が上がらない

108名無しSUN2018/11/03(土) 07:36:15.42ID:mktU6z6+
冷気が蓋をして日射があっても気温があがらない現象はシベリアや中国東北部ではよくあるよな
多少のフェーンがあっても、地上に届かず上空をすり抜けているというか、
朝の冷え込みで出来た逆転層がそのまま日中も維持されつづけるとか

109名無しSUN2018/11/03(土) 08:57:54.55ID:cS+Cdq/C
そもそもアルプスのように大量の雪を降らせてない
冷える時は道北から乾いた寒気が来る。
オホーツク海が大陸のような役割を果たして高気圧が長く居座る。
都市熱が道央と比べ小さい。

110名無しSUN2018/11/03(土) 09:28:15.56ID:GxqwKhYh
アリゾナのユマって絶妙な位置だな。寒流の影響も寒波の影響も受けにくい位置

111名無しSUN2018/11/03(土) 10:15:33.82ID:D4z49o6o
カナダ西部のカムループスやペンティクトンなんかも、内陸高緯度にしては異様に冬も夏も温暖な感じ
カナダの甲府認定してよかろうw

112名無しSUN2018/11/03(土) 17:15:26.98ID:7zZLHvJo
シベリアでも2月いっぱいは日照を無視したかのような最高気温だな
北米大陸よりもユーラシア大陸東側は寒気の蓄積が長期間続くタイプじゃない?

面白いのが北海道なら晴天日が増えて日照時間も相当長くなっているにも関わらず海氷の関係で雨水当たりで寒さの底を出す年もある
所謂シベリア寒波垂れ流しで一日中冷凍庫に閉ざされるような日が続くわけだが、3月中旬にもなると地獄のような低温からは解放され一気に気温上昇し
今度は春の嵐である南低ドカ雪祭りがやってくる

113名無しSUN2018/11/03(土) 17:23:51.31ID:eWtSI56Y
>>112
西シベリアの2月の気温の低さは、北大西洋の海水温低下の遠い影響もあるのかな

114名無しSUN2018/11/03(土) 19:21:14.00ID:8C9jowoy
カリフォルニア山中のTruckee
標高1773mで最暖月の平均最高気温が4.6℃もある 最低のほうは-8.5℃だが...標高考えると日中の気温の上がりやすさが異常
日本で言うなら田代より高い地点
その代わり7月の最低平均も5.8℃で季節問わず日較差が非常に大きい

115名無しSUN2018/11/03(土) 21:04:52.68ID:N8pf7GU4
今の北太平洋高気圧の位置はこれでいいの?
ちょっと北過ぎじゃないか?
https://www.windy.com/ja/-%E6%B0%97%E5%9C%A7-pressure?pressure,2018-11-06-00,44.277,158.027,3,i:temp

116名無しSUN2018/11/03(土) 21:04:59.45ID:9yGLuP/3
>>114
北緯39度で1800m近い標高、冬季は降水量が多いからほとんど雪で降ってるのか。その割には最高気温が高すぎる。

北極寒気の南下ルートの西側に外れていて、冬季でも突発高温があり雨も降るのだろうか。
850T=が0度以上の日がかなりないと、こんな気候にはならない。

117名無しSUN2018/11/03(土) 21:34:05.89ID:cS+Cdq/C
完全な海洋よりも大陸の方が突出した気温が出るから季節のタイミングにムラがあるのは確か。
特に冬季の2月は高温側も低温側もメリハリがあって潔い

118名無しSUN2018/11/03(土) 22:03:31.71ID:7zZLHvJo
>>113
答えは簡単、西シベリアはロシアの中では温暖
西シベリアはむしろ北大西洋の海水温の影響が残り2月が寒くなりがちで気温そのものは寒いシベリア内では比較的温暖ですよ
ヒマラヤブロックに加え積雪による強力な放射冷却で北極より寒冷になる北半球の寒極がバイカル湖以東の東シベリア〜極東地域と考えてよい

119名無しSUN2018/11/03(土) 22:12:53.06ID:N8pf7GU4
今年のアメリカは大豪雪状態確実で羨ましいね

120名無しSUN2018/11/03(土) 22:14:18.08ID:N8pf7GU4
アメリカ、カナダか

121名無しSUN2018/11/04(日) 08:57:40.81ID:87cQr3oM
中東で大雨

122名無しSUN2018/11/04(日) 09:28:28.55ID:Pj1kQX/q
ノボシビルスクとかクラスノヤルスクとか中央アジア風の長たらしい名前がカッコいい中央シベリアの都市
ヨーロッパロシアの都市はやっぱりヨーロッパ臭い感じがする

123名無しSUN2018/11/04(日) 13:54:16.17ID:kRF5nIcO
スベルドロフスク・・・春の急速な昇温による雪解け水で滑る泥拭くっす!

124名無しSUN2018/11/04(日) 14:07:07.15ID:1bTRwo0Y
>>122 とはいえそれらもロシア語由来。
サレハルドとかハタンガとかいかにもな原住民語の地名萌え
ヨーロッパロシア側だけどナリヤンマルとかヨシカルオラも。

125名無しSUN2018/11/04(日) 15:10:11.52ID:Kpk06iH6
「〜スク」はロシア語で「〜の街(市)」みたいな意味らしいが・・・詳しく調べた訳じゃないけど
スヴェルドロフスクはソ連時代の呼称で、現在の都市名はエカテリンブルク
ただ、エカテリンブルクのあるスヴェルドロフスク州の名前はそのまま残っているとか

ロシアが復活した90年代頃にソ連時代の名称からかつての名称に戻した・・・という都市も結構ありそう

126名無しSUN2018/11/04(日) 15:33:34.30ID:uwoSTXDr
サンクトペテルブルクはレニングラードからもとに名前に戻したけど
州の名前はレニングラード州のまま。
ソ連崩壊のときレーニンの像を引き倒すほど否定したのに州の名前はレーニンが冠されたまま。

127名無しSUN2018/11/04(日) 16:46:46.44ID:kRF5nIcO
64 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2018/09/14(金) 11:50:16.81 0
>>57
ロシア3大日本語ライクな地名

チタ(Чита)
ネリマ(Нельма)
ゴーリキ(Горький)

何と、練馬はロシアにもあった!

128名無しSUN2018/11/04(日) 17:17:31.60ID:cvQ4aN2s
なんか何で日本ばかりが高温かと言ったらそうではなかった。アメリカの東海岸でもワシントンが22℃予想があって西海岸のロスも11月としてはかなり異常の30℃予想も目立つ

129名無しSUN2018/11/04(日) 19:00:08.01ID:1bTRwo0Y
アメリカ西海岸の暖冬の場合、少雨を伴うことも多いから、見た目上夏が継続とも思えるな
特に平年で寒暖差の少ないサンフランシスコとかだと

130名無しSUN2018/11/04(日) 19:21:13.74ID:ACx7UYs6
>>121

サウジの西側山脈で多雨だね
サウジは明確な雨季がなさそうだし(どちらかというと冬雨型か)、まとまった雨が降るのは珍しいのか??

131名無しSUN2018/11/04(日) 20:17:45.59ID:GDTaXqtP
日本国内で高田基準を満たしたCs地域は存在しないというのが通説とされていたが、1年限りなら実例あるんだな…
福井(1985年)
最少雨月 3.5mm(8月=暖候期)<30mm
最多雨月 376.0mm(11月=寒候期)>3.5mm×3=10.5mm
乾燥限界 年降水量2712.5mm(余裕で上回る)
典型的なCs気候じゃん、これは!!

132名無しSUN2018/11/04(日) 20:20:49.66ID:GDTaXqtP
≫131
書き忘れていたが、気温の条件も!!
最寒月(1月) −3<0.9度<18
最暖月(8月) 22≦29.1度
まさにCsa気候そのものじゃないか…

133名無しSUN2018/11/04(日) 20:54:46.49ID:1bTRwo0Y
>>130
一番イエメンに近そうな場所で
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%8F%E3%83%BC#%E6%B0%97%E5%80%99
ちなみに25年位前の高校地図帳だと〇で表示の、一番小さな町の分類だけど、かなり人口が急増したみたいだな
英語版記事の方だと8年前で約78万人
トロントみたいな大合併をしたのか、気候が良くて人が集まってくるのか

134名無しSUN2018/11/04(日) 20:57:22.11ID:1bTRwo0Y
>The highest recorded temperature was 40 °C (104 °F) on August 25, 1983, while the lowest recorded temperature was −2 °C (28 °F) on December 29, 1983.[8]
同じ年に過去最高と最低気温が出てるw

135名無しSUN2018/11/04(日) 21:03:40.75ID:1bTRwo0Y
ちなみにサウジ最高峰
https://en.wikipedia.org/wiki/Jabal_Sawda#Climate
330ミリ程度が一番雨の多い場所か
しかも10月は特に雨の少ない月

136名無しSUN2018/11/04(日) 21:47:09.87ID:ccPLg9Nu
24節気は小雪が11月後半で降雪は極寒へ向けての序章なのがいかにも大陸らしいな

137名無しSUN2018/11/04(日) 23:43:40.66ID:GICJe7t1
>>131
Cs気候は多雪地帯という認識は無いのだが、
本家のヨーロッパや中近東で冬季の気温の低い場所では、
夏に雨が少なかった北陸のような気候の場所もあるのだろうか

138名無しSUN2018/11/05(月) 02:49:18.43ID:rHt5KaSK
>>134
青梅やさいたまもそうだよwしかも今年w

139名無しSUN2018/11/05(月) 02:55:50.71ID:DiWOQJHe
>>127
最近、ノームやウスアイアに代わって
ツンドラ気候地点として気候表に掲げられることも多くなったチクシも忘れるな

140名無しSUN2018/11/05(月) 03:16:47.41ID:Cd0TNGhE
https://en.wikipedia.org/wiki/Sierra_Nevada_(Spain)#Climate
亜寒帯の高地地中海性気候になってしまうけど、スペインのシエラネバダ山脈
例:プラドリャノという集落(標高2507m)

141名無しSUN2018/11/05(月) 10:01:08.12ID:kxSvKuzx
>>139
ウスアイアは、最暖月平均気温が10℃以下だったが、ツンドラには区分されていなかった
ノームはETだったが現在はDfcに区分される

142名無しSUN2018/11/05(月) 13:12:58.82ID:t2GFv+aR
ウシュアイア(ウスアイア)といえば最近こんなニュースが流れていた

>November 1, 2018 / 4:40 AM / 4 days ago
>アルゼンチンも冬季に立候補か
>共同通信
> アルゼンチン・オリンピック委員会は10月31日、札幌市が断念した2026年冬季五輪の開催地に立候補を検討していると発表した。首都ブエノスアイレス(氷上競技)と同国南端のウスアイア(雪上競技)で共催する計画という。
> 正式立候補都市に残っているのはカルガリー(カナダ)、ミラノとコルティナダンペッツォの共催案のイタリア、ストックホルム(スウェーデン)。
> しかし開催都市を決める来年6月の国際オリンピック委員会(IOC)総会を前に、資金や政府支援の不足による懸念が出ている。南半球での冬季五輪開催は過去に例がない。(ロイター=共同)

143名無しSUN2018/11/05(月) 13:20:06.59ID:AQXxs+xP
バンクーバーやソチでできるんだからウスアイアでもできるよ、冬季五輪
フェゴ島はアンデスの延長だから山がちで、かなりの積雪深を誇るスキー場もあるだろうし

144名無しSUN2018/11/05(月) 14:14:12.62ID:0Gb5vI9N
日本だと、関東東海阪神岡山以外の本州の政令指定都市ではどこも気候的にはクリアできそうだよな
京都・広島はまず大丈夫だろう

145名無しSUN2018/11/05(月) 14:20:03.74ID:zXChUH3d
ウシュアイアの画像見ると、町並みのすぐ裏山の積雪かなり多そう
冬の日本海側みたいな感じなのかな

146名無しSUN2018/11/05(月) 18:17:33.39ID:c1IjtpDu
スキーなどの会場から、開催都市中心部まで、もっとも所要時間や距離が大きかった
冬の五輪ってどこなんだろう

147名無しSUN2018/11/05(月) 20:14:36.89ID:t2GFv+aR
>>146
バンクーバー冬季五輪だとバンクーバーとウィスラー(雪上競技開催)の距離は126kmだったらしいが
上を行くのは2022年開催予定の北京冬季五輪だろうか
開・閉会式や氷上競技が行われる北京中心部と
ノルディックスキー、スノーボード等雪上競技が行われる張家口市では180kmくらい離れているそうだ
(東京〜長野間の直線距離が170kmらしい)

ちらっと見ただけだから他にも広範囲に及んだ開催地があるかも

148名無しSUN2018/11/05(月) 20:34:42.01ID:3uXFO/SY
高低差があるスキーコースが作れて、しかもそのコースは吹きっさらしにならないよう、
より高い山が壁になってくれるような、かなり高い山脈が必要だと思う

いくら雪が多くても、ダラダラした斜面しかつくれなかったり、
大規模なコースが集約的に作れる立地が無いとむずかしい、西日本の山間部でそれって可能なの?

149名無しSUN2018/11/05(月) 20:42:04.16ID:0Gb5vI9N
氷ノ山、大山、恐れ羅漢

150名無しSUN2018/11/05(月) 20:55:23.57ID:jEFD/O8p
氷ノ山←姫路開催、大山←岡山開催、恐れ羅漢←広島開催、できそうな気がしてきた
東海関東でも、奥美濃←名古屋なら高速で近いし有りな気がする

151名無しSUN2018/11/05(月) 21:26:33.28ID:U9S0y4K3
宮之浦岳、桜島←鹿児島開催

152名無しSUN2018/11/05(月) 22:46:50.84ID:ADCyuoMC
イタリアでずっと続いている嵐っていったいなんなんだ
高層天気図だと、イタリアのすぐ西に強い寒冷渦がずっと停滞してんだけど

153名無しSUN2018/11/06(火) 00:08:22.99ID:sC52Rivg
>>151
屋久島、桜島で開催となると、さすがに窮屈すぎないか?
それに、屋久島は自然環境保護地域でもあったはずだから、
いくら雪が多いとは言っても五輪開催は厳しいだろう

154名無しSUN2018/11/06(火) 00:47:20.75ID:B0kwQISX
桜島は突然の噴火の災害リスクでかすぎるから却下w

155名無しSUN2018/11/06(火) 00:53:59.94ID:BTljGgNg
× 恐れ羅漢
○ 恐羅漢スキー場(おそらかんスキーじょう)

156名無しSUN2018/11/06(火) 00:58:30.06ID:B0kwQISX
>>152
イタリアの集中豪雨ってかなりのレア現象じゃないかな
日本や東アジアのような線状降水帯とかあるのかね?

157名無しSUN2018/11/06(火) 01:12:52.84ID:d5lQPp5X
>>148 ヒラマサが悪い例を作ったなw
でもレークプラシドも、古期造山帯のなだらかな山で開催したんじゃ
カナダもバンクーバーみたいな「南国」じゃなくて、モントリオールとかトロントでも開けそうな
ローレンシャン高原も古い時代にできた高地いう意味ではレークプラシドと大差なさそうだし

158名無しSUN2018/11/06(火) 01:14:55.90ID:e355b8Zg
モントリもトロントも低気圧降雪さえあれば余裕で可能だろうな
スケートなんか屋外でもできる
モントリは寒すぎるけどな

159名無しSUN2018/11/06(火) 02:37:31.67ID:d5lQPp5X
山と合わせ技ならニューヨーク冬季五輪もいいな
キャッツキルとかアディロンダックでスキーをやって
レークプラシッドがまさにアディロンダックでやったけど、この頃は会場は割と一基礎自治体の領域内に会場を収める傾向が強かったのかな
札幌の時も市外になったのは千歳市の滑降会場だったみたいだし
今だったらニューヨーク大会になって、スキーをレークプラシッド会場としてそう

160名無しSUN2018/11/06(火) 07:03:36.16ID:B0kwQISX
モントリオールは既に開催されてたんじゃなかったっけか

161名無しSUN2018/11/06(火) 07:39:55.33ID:HXpwln8E
>>133
サウジの西側はやはり明確な雨季はないと言っていいね
春と夏に雨が多くなる季節がみられるけど、春は温帯低気圧の通過、夏は季節風が届いてるのか

6月が最暖月で、ここだけ降水が少ないのはよくわからんが、モンスーンがまだ吹き始めない時期なのかね

162名無しSUN2018/11/06(火) 10:25:50.05ID:iu0YDT2b

163名無しSUN2018/11/06(火) 10:33:31.87ID:iu0YDT2b
>>103 >>102
氷床ってさ、数千メートルの厚さがあったりするじゃん?

グリーンランドの氷床も、厚さがあるから上の方が極寒なのかもしれないな。
もし、グリーンランドの氷床を一度全部溶かしてしまって、ゼロからのスタートにしたら、
再度氷床が果たしてできるんだろうか?

逆に、数千mの氷床がある状態でスタートしたら、
シベリアも簡単には氷床がなくなりそうもなかったりして。

164名無しSUN2018/11/06(火) 10:57:22.56ID:B0kwQISX
おそらく簡単になくならないだろう

氷床は純白だから夏の間の太陽光を殆ど反射しちゃうからな
グリーンランド内陸とオイミャコンでは、冬の気温は結構似てるけど夏の気温が大きく違う
夏でも−20℃なんて南極内陸の下位互換だ

165名無しSUN2018/11/06(火) 12:22:16.64ID:dqKtTuuo
>>162
それは同館かもしれない。北半球でハドレー循環の北上が顕著で、
サイクロンがしばしばインド洋を西に進んでアラビア半島に侵入している

166名無しSUN2018/11/06(火) 12:41:51.64ID:baIYkb/U
雪国は氷が無くなっていくとアルベド下がるし日射も増す頃だしで一気に暖候化が加速する

167名無しSUN2018/11/06(火) 13:27:00.99ID:B0kwQISX
氷床がない陸地はたとえ高緯度といえども海氷の浮かぶ海より全然早く温まってしまうからな
ほぼ同緯度だけど春から初夏には、フェアバンクスはノームの1,2か月先の気温になることもしばしばある

初夏のバロー(ユトクィアグヴィック)の沿岸部
とっくに陸地は積雪がなくなって土が出ているのにまだ海は海氷で覆われている
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/2b/Barrow_beach.jpg

168名無しSUN2018/11/06(火) 14:34:43.60ID:baIYkb/U
スノーボールアースも連鎖暴走的に起きる現象だからな

169名無しSUN2018/11/06(火) 14:35:38.48ID:+sUwKawo
中東砂漠が、緑化すると
どこかが砂漠化するのかな?

170名無しSUN2018/11/06(火) 17:57:06.42ID:d5lQPp5X
>>163 西アフリカやミャンマーの,乾期のある熱帯雨林を連想した
森があることで乾期の水分が保たれ、何とか昔からの熱帯雨林で残ってそう
皆伐したら年中雨期のコンゴ盆地やボルネオよりも復活は難しい?
地中海性気候に存在するカリフォルニアのセコイヤ林も伐採したら戻らなそう

171名無しSUN2018/11/06(火) 18:02:15.78ID:mVc7mARX
>>167
今年は7月1日に海明けしたみたい
https://ads.nipr.ac.jp/vishop.ver1/ja/vishop-monitor.html?N
https://ads.nipr.ac.jp/vishop.ver1/data/201807/AM2SI20180701D_ITD_NP.png
https://en.wikipedia.org/wiki/Utqiagvik,_Alaska
7月で日本の太平洋ベルト地帯の1月並か?

>>169
温暖化なら北半球では気候が北上、寒冷化なら南下

172名無しSUN2018/11/06(火) 18:31:13.34ID:mVc7mARX
>>170
サヴァンナ気候Awは土壌によって全く違い、何とも言えない
ミャンマーは古代から文明が発達していて、簡単に木は切らない
後漢書には西暦97年、朝貢した記録があるらしい
薪用の山は禿山になっている

>地中海性気候に存在するカリフォルニアのセコイヤ林
自然保護区以外はどんどん伐採している
雨量は少ないが森林によって海霧が水滴化して維持している

173名無しSUN2018/11/06(火) 18:37:38.99ID:DlzvqRWM
北半球高緯度の雪が溶けないような何か無害な物質を撒いたら、温暖化の進行は止まらないのかな

174名無しSUN2018/11/06(火) 18:44:33.99ID:baIYkb/U
カリフォルニアとか生きるのも厳しい昔は山脈と冷たい海に挟まれた砂漠というクソ地域クソ気候でしかなかったけど、どこでも食料と水源と移動手段を確保できる現代では全米1の人口集積地にまでなったな。

175名無しSUN2018/11/06(火) 18:51:34.71ID:1ugH+ioA
>>152
世界の高層天気図なんか見られるのか?

176名無しSUN2018/11/06(火) 19:06:36.73ID:mVc7mARX
>>174
結構人口居たみたい
南北アメリカで5000万人と言われているから、
16世紀の欧州全体の人口規模を超えていた

カリフォルニアの教会の裏は、大概アメリカ・インディアンの墓地になっている
教会建設と時を同じくして、白人が持ち込んだ伝染病で死んでいった
残った者は、採取生活の糧である場を奪われたり、殺されたりした

177名無しSUN2018/11/06(火) 19:11:36.81ID:mVc7mARX
>>173
立山の雪の大谷に食塩を撒いてみる?

>>175
http://www.hysk.sak ura.ne.jp/meteorol/weather_chart
http://wxmaps.org/pix/euro.00hr

178名無しSUN2018/11/06(火) 20:03:43.89ID:sC52Rivg
>>177
食塩は人間にとっては無害でも植物には甚大な被害を与えかねんぞ
立山に塩をまいたとしたら、土壌に塩分がしみ込んで周辺の植生に影響を与えるかもしれん
塩をまく行為が温暖化対策に効果があるのかどうかはさておき、少なくとも環境破壊には貢献するだろうね

179名無しSUN2018/11/06(火) 20:54:24.79ID:mVc7mARX
>>178
田の融雪剤なら無害なものがある
「藁灰」
理屈は簡単で、黒いから日光を吸収しやすく雪が融ける

立山の雪の大谷に撒いてみる?
下流で洪水になるだろう

180名無しSUN2018/11/06(火) 21:05:42.47ID:B0kwQISX
>>173
日本の日本海側の脊梁山脈沿いの多雪地帯に積もった莫大な積雪を、北極海の海氷上に運んで場所替えする、とか
立山大谷や室堂なんか、夏季の気温急上昇であっという間に無駄に投げ捨てって感じで融けちゃうけど、
北極海の海氷の上に撒いた場合、有効活用できるかも?
一般に、海氷上の積雪が消えてから融解が始まるから、かなり効果的かもしれない

春から初夏の海氷上の積雪深が9月の最小値に与える影響はかなり大きいって、NSIDCの記事にあった
積雪有りの海氷のほうが色も白く、気温も上がりにくいらしい
積雪無しの海氷とはアルベドが少し違うみたい

181名無しSUN2018/11/06(火) 21:12:15.36ID:B0kwQISX
5月3日にはかなりある海氷上の積雪が、6月6日には消えている この後まもなく海氷の融解が始まる

真夏には、北極海の中央部の海氷にも積雪がなくなって融解池ができ、これが青い光をたたえることによって
海水面ほどではないが熱を吸収しやすくなるのだろう
https://www.pmel.noaa.gov/arctic-zone/gallery_np_tour.html

182名無しSUN2018/11/06(火) 21:37:40.55ID:d5lQPp5X
>>174 ブラジルの中では例外的に乾燥してるノルデスチ(北東部)の内陸部も、灌漑によって果樹の大産地となっているらしい
https://en.wikipedia.org/wiki/Juazeiro#Economy
>Like its sister city Petrolina, Juazeiro has experienced great growth in the last decade due to the irrigation of the semi-arid soils with water from the São Francisco River.
Fruit cultivation is important to such an extent that Juazeiro entitles itself "Capital of Irrigated Fruit", which is exported between the Petrolina Airport to USA and/or Europe.
水さえ確保できれば、病原菌が発生しにくい分むしろ果樹の栽培に適してるのかな。日光で糖度も上がるし

183名無しSUN2018/11/06(火) 21:44:34.94ID:2xB5y6OS
大陸の砂漠に巨大なアルミホイル敷き詰めて、太陽光線そのまま反射で気温はさがらないか?
反射した太陽光線で余計に大気が暖められるから無駄なのか
だったら、常に太陽に向いてる人工衛星打ち上げて、太陽光線反射してもらうとか

184名無しSUN2018/11/07(水) 07:12:36.84ID:tkDFlWR1
ビルは屋上緑化を義務化、人々の衣服は白以外禁止、夏暑くなる都市は夏季は打ち水・ミスト装置増やす
車通勤全面禁止、自転車と徒歩通勤のみ認める

185名無しSUN2018/11/07(水) 07:40:13.49ID:waA+2cwK
>>184
ヒートアイランドの緩和にはなるかもしれんけど、地球の熱収支の改善に対してはどうかと思うぞ

186名無しSUN2018/11/07(水) 08:27:48.14ID:Vqp7LJ0N
世界の砂漠地帯にメガソーラーを建設するのはどうか
パネルの温度が熱くなりすぎるのはネックかも知れんが

187名無しSUN2018/11/07(水) 08:59:37.42ID:68kv2E7M
低温乾燥多日照がソーラー事業に向いてる土地だからな。
日本だと中東信や十勝が盛ん

188名無しSUN2018/11/07(水) 11:44:14.83ID:4TeBY3py
日本政府に依れば、原発の安全性は確保されたのだから、皇居地下に原発建設すれば良い
圧倒的な二酸化炭素排出抑制、温暖化防止策になる

チビ種無し(ED?ホモ?)ヘロノミヤ次期ヘ〜カにも、さぞ、ご満足頂けるであろう
昔から原発労働者(ジプシー)は「子を望む事無かれ」と言われていた

放射能漏れすれば、水俣病チッソ責任者「江頭豊」の孫、マサコ心脳の精神病も治ってしまうかもしれない
http://pmc.opho.jp/tiryou/nyuuin/mect.php
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E9%A0%AD%E8%B1%8A
「江頭豊」曰く 「貧乏人は死んだ魚を食うから水俣病になるんだ」
排熱は、温水供給にできる

「東京に原発を!」
https://www.amazon.co.jp/dp/4087491374
科学的に間違った部分はあるが、趣旨は正しい

ギリシャ文明が滅んだ理由は、山の木を切って、水供給が出来なくなったから、だとされている
ローマも同じだけど、山賊・海賊(ローマ軍)が周辺を征服し続ける事に依って、神聖ローマ・東ローマ帝国迄存続した

産業革命以降の文明は、未開(後進国)からの収奪によって成り立っている
ヒトラーを止揚して、欧州人、アメリカ人、ユダヤ人を含む白人を殲滅すれば、地球温暖化は防ぎ得るであろう
「暑いなら、殺してしまえ、白人を」

冬のNYに行き、下水道から湯気が登っているのを見れば、都市化に依る温暖化は可視化、実感出来る
温かいから下水道に浮浪者が住んでいる

189名無しSUN2018/11/07(水) 16:16:17.84ID:+Ynv+5Ic
>>160
モントリオールでの五輪開催は1976年の夏季五輪だね
他にカナダでは88年のカルガリー、2010年のバンクーバーのそれぞれ冬季五輪

北米大陸関係だと2026年サッカー・ワールドカップ(カナダ・メキシコ・アメリカ共催大会)、
2028年ロサンゼルス夏季五輪
が決定済みか

190名無しSUN2018/11/07(水) 16:17:46.19ID:+Ynv+5Ic
>>157-159
モントリオールやトロントではないが、2026年冬季五輪の開催地にケベック・シティーが立候補を検討していたようだ
(その後諸事情により結局立候補を取りやめ)
カナダの中でも降雪量の多いケベック・シティーだから、気候的には開催地になって不思議ではないのかも
施設面や財政面は別の話として

191名無しSUN2018/11/07(水) 16:18:43.87ID:+Ynv+5Ic
カナダの主な都市の年間平均降雪量はWikipediaによると以下のとおり
ケベック・シティー303.4cm、セントジョンズ335.0p、オタワ223.5cm、モントリオール209.5cm、トロント108.5p、バンクーバー38.1p、カルガリー128.8p

192名無しSUN2018/11/07(水) 17:57:20.88ID:23lYz/LZ
>>191
降雪量だけでは、冬の天候の様子はよくわからないなあ
基本雨かみぞれでたまに雪で積もるのか、基本雪の日が多いのか
基本晴れで寒波が来ると雪で積もるのか、とにかく気温が低くて降水は全部雪なのか
日本の都市に当てはめてほしいかも

193名無しSUN2018/11/07(水) 18:44:56.89ID:wMVbRLGl
カナダだったら月平均が余裕の氷点下なので積もりっぱなしだろうな
帯広と釧路の中間といったところじゃないか?

194名無しSUN2018/11/07(水) 22:01:03.72ID:4TeBY3py
>>193
ヴァンクーヴァーはあんまり寒くないし、雪も積もらない
ヴァンクーヴァー島にブロックされて降雨量もそれほどでもない
冬は日本に当て嵌めると、中国山脈にブロックされる岡山県津山市位か?
ところが、迫っている山には雪が降るのは共通

195名無しSUN2018/11/07(水) 22:24:04.30ID:W7s9KGSi
やっぱりロッキーなんてあったら、東海岸にいくら既存のスキー場があっても、どうしてもロッキーが後背地となる都市より見劣りするか
でもアメリカではソルトレイクより先に東海岸のレイクプラシッドが開催したな

196名無しSUN2018/11/07(水) 22:27:10.99ID:tkDFlWR1
>>191
ウイ二ペグやエドモントンは内陸だからやはり少ないのかな?

197名無しSUN2018/11/07(水) 22:31:05.56ID:E/cTc8pC
上空に行くほど気温が急速に下がるのは大気の熱吸収効果がわずかだからだと思った
地上の気温の殆どが地表や海水が直射日光で暖められる効果によるもの
太陽光パネルによる光の反射と太陽光パネルの熱吸収のどっちがどうとは言えないと思うけども
データも無いし

198名無しSUN2018/11/07(水) 22:32:58.51ID:E/cTc8pC
ただ気になるのは太陽光パネルの表面は黒くて、いかにも熱を効率良く吸いとりそうな

199名無しSUN2018/11/07(水) 23:46:23.29ID:MBnEQaA5
>>144
むしろ、名古屋と東京が冬季五輪開催可能。
京都と大阪はさすがに苦しく、岡山広島はどうひっくり返しても不可能。


これは、アルペンスキー会場を用意できるかどうかという問題。
もともとハードルが高いので、メイン都市からのある程度の長距離移動はやむを得ないのだが、
そうなるとアクセスの容易さが重要なポイントとなる。
東京と名古屋は中部山岳へのアクセスが可能なので、冬季五輪を開催できる。広島では絶対に無理。

200名無しSUN2018/11/08(木) 00:04:37.09ID:IitcXsEB
アルペンスキーって標高2000m級が要るのか?
なら札幌でなんで開催できたんだ

201名無しSUN2018/11/08(木) 00:09:23.51ID:eaXtKvNK
張家口なんて結構な大都市なのに、次の冬季オリンピックは北京オリンピックになってるな
いつの間にこんなに広げてよくなったんだ
これだったらアルベールビル大会も、開催都市をマルセイユかリヨンとしても、それどころかパリとしてもよかったかもw

202名無しSUN2018/11/08(木) 00:40:49.21ID:0v++fyk8
>>200
アルペンスキー、滑降(ダウンヒル)のコースのWikipedia記述
>スタート地点とフィニッシュ地点との標高差は冬季オリンピック、アルペンスキー世界選手権、アルペンスキーワールドカップでは、
男子の場合は800m - 1100m、女子の場合は500m - 800mで設定され、平均して100km/hの速度で滑走する上、男子のコースでは最大150km/hにも達する。
コース中にはジャンプが設定される場合が多い。

これを見ると、国際大会で最高標高地点が何メートル以上といった基準はないのだろうか
札幌のほか、長野や平昌の五輪も最高地点が2000メートルに達していなかったような

203名無しSUN2018/11/08(木) 00:53:24.58ID:FCyWABko
むしろ、標高差と急峻な斜面が必要。もちろん麓でもしっかり積雪してもらわないと困るが、絶対的な標高が必要なわけではない。
比較的寒冷で、かつ脊梁山脈が断層崖となっている東北地方ですら、これを満たすのは雫石ぐらいだった。
雫石は鞍部で風が強く、その点でスキーには不適切だった(世界大会をやったらひどいことになったw)

札幌は緩めのコースしか提供できなかったが、まあ大目にみてもらった。長野はコースは良かったが開催年の暖冬に悩まされた。
ヒラマサは、gdgd状態だったがサムスンの政治力だけで超無理矢理に決行した。2chでは散々嘲笑されてたw

広島なんかでやったって、史上最悪のヒラマサの更に劣化ポンコツ版にしかならんよ。
山々を越えて自動車で半日がかりの大山まで行ったって、アルペンできる斜面なんてどこにも存在しない。

204名無しSUN2018/11/08(木) 05:00:10.77ID:UU+v22JY
>>199>>200
コースの上から下まで良雪が無いとだめだから標高差は絶対、しかもコースの上部は風よけのさらに高い峰が仏用
もともとの山が低く、低標高では雪が無くなる西日本など無理無理の無理ゲー
札幌で出来たのは、標高の低いところまで雪があるから海抜2000mが無くても可能だった

大都市開催の最南端は、おっしゃるとおり名古屋が現実的

205名無しSUN2018/11/08(木) 05:05:05.98ID:eaXtKvNK
アルプス・ロッキーと比べたらそりゃ無理があるか....
ソチは案外スキー競技の会場はよかったのかもな。運悪く暖冬に当たったけど
カフカス山脈最高峰エルブルース山の近くの高標高地にすればよかったのかな
今後の開催地としては、チリ(都市としてはサンチアゴになるか)は案外ありかも

206名無しSUN2018/11/08(木) 05:26:30.19ID:2kaDJE3e
>>196
ロッキー雨陰の平野部なので乾燥する。寒気の吹けどころで北米のリトルシベリア

207名無しSUN2018/11/08(木) 05:37:27.93ID:0v++fyk8
>>196
エドモントンの年間降雪量123.5p
ウィニペグの年間降雪量113.7p
カルガリーとそんなに変わらない感じなのかな

208名無しSUN2018/11/08(木) 05:40:00.21ID:0v++fyk8
>>205
古い話だけどチリは1966年にアルペンスキーの世界選手権も開催しているみたいだしね
(サンチアゴからそんなに離れていないっぽいバルパライソ州ポルティージョで)
最近ではニュージーランド南島のスキーリゾートでスノーボードのW杯も開催されているとか

南半球での冬季五輪開催は北半球以上にハードルが高そうだけど、いつかは実現すると期待したい

209名無しSUN2018/11/08(木) 06:28:11.85ID:qY/pMd3D
ウシュアイアなど南米南部の冬季五輪って、真夏の12、1、2月でもやや高標高なら可能な気もするw年較差が非常に小さいから
実際、氷河だらけだしね

210名無しSUN2018/11/08(木) 13:39:02.93ID:eaXtKvNK
チリの問題は、肝心の高地に行くにしたがって降水量が減る事みたい....
https://en.wikipedia.org/wiki/Puerto_Ays%C3%A9n

https://en.wikipedia.org/wiki/Cochrane,_Chile#Climate

https://en.wikipedia.org/wiki/Balmaceda,_Chile
気温と人工降雪機でカバーか

211名無しSUN2018/11/08(木) 13:55:29.88ID:drm7cK4H
>>203
岡山・鳥取県境の大山が南限だろう
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%B1%B1_(%E9%B3%A5%E5%8F%96%E7%9C%8C)

>アルペンできる斜面なんてどこにも存在しない。
コースを作ればいい
北東壁は絶壁ではないが、北壁は絶壁
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/ba/North_Wall_of_Mt._Daisenin.jpg

兵庫・鳥取県境の氷ノ山でも出来る
積雪3mはあり、コースが容易に作れる
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/03/Hyonosen01s1600.jpg

新幹線が開業済みの石川県か、もうすぐ開業する福井県が有力だろう

212名無しSUN2018/11/08(木) 16:25:48.42ID:IitcXsEB
アルプス自慢したい東日本の人みたいだから、なに言っても無駄だよ

213名無しSUN2018/11/08(木) 17:18:40.86ID:MICI5fgP
寒極勢がそろって今シーズン (といってもまだ11月上旬だが) 初めての-40℃か
-40℃となれば景色の見え方がガラリと変わるからその意味でも本格的な寒さの到来だな

214名無しSUN2018/11/08(木) 18:13:56.06ID:qY/pMd3D
逆に、南極奥地も−40℃以下の場所が殆どなくなってきたか
まだ広大な紫の領域はあるけど
https://earth.nullschool.net/jp/#current/wind/surface/level/overlay=temp/orthographic=-245.96,58.20,498/loc=49.791,-83.685

215名無しSUN2018/11/08(木) 19:49:38.77ID:02Jmx5wT
ニュース速報プラスにシベリアに雪が降ると温暖化が加速するとかイギリス人の嘘っぱちが書いてあったけど、雪が降って東シベリアはがっつり低温になったな
あれ、最初から嘘つくなこいつと思ってたけど、何のつもりなんだろう?

216名無しSUN2018/11/08(木) 21:03:56.78ID:FCyWABko
>>211
あのだなあ、孤立峰の北斜面の絶壁に国際水準のスキー場なんて開けると思うか?
スキー競技は風が大敵なんだぞ。雫石だって、周りの山がなんとかしてくれると思ったらそんなことはなかったのに。

そして孤立峰の伯耆大山以外は、中国地方はどこを探してもポンコツの老年期地形しかない。
老年期地形で、標高差も稼げないしまとまった急斜面を探すもの困難だから、まともなスキー場なんて開けない。

この「花崗岩主体の老年期地形」というのは朝鮮半島と全く同じなのだ。
モルゲッソヨ、じゃなかった平昌最大の失敗点はこの地形だった。
韓国人は幅広い科学的素養がないから、老年期地形という話もモルゲッソヨだったのだろう。
戦前の朝鮮総督府の旅のしおりにも載ってる単語なんだけどな。

そんな朝鮮半島そっくりの地形の中国地方、しかも朝鮮半島よりはるかに温暖。平昌の更に超絶劣化版にしかならん。

まあ、東京名古屋をディスろうとして自爆してドツボにはまったんだろうけど、あきらめろ。
広島では絶対に無理だ。東京や名古屋では開催可能だが、広島では絶対に無理。どう考えても120%不可能。

217名無しSUN2018/11/08(木) 21:39:11.82ID:IitcXsEB
>>216
>>199で唐突に話始めたお前が西日本ディスってるだけなんだけどな
その長文で丸わかり
こういう東日本の山脈自慢は団塊爺に多い

218名無しSUN2018/11/08(木) 21:39:20.19ID:qR/H/5nH
世界の気候について語ろうぜ!

219名無しSUN2018/11/08(木) 21:54:11.18ID:iGqE9/qw
来週の北半球の850T
シベリア、アラスカ、西海岸が高温
中東、北極、北米中央部が低温、ヨーロッパは大高温
https://www.esrl.noaa.gov/psd/map/images/ens/t850anom_f144_nhbg.gif

2波型の寒波だから、安定性はないよね。冬になったらちゃんと寒気来るよね。

220名無しSUN2018/11/08(木) 22:11:24.54ID:BpMue9ub
世界の雪の深さがリアルタイム分かるサイト知ってる?
高温続きのシベリアにちゃんと雪が積もってて放射冷却の準備ができてるのか確認したい。

221名無しSUN2018/11/08(木) 22:54:29.77ID:lT2jZjGa
>>220
https://climate.rutgers.edu/snowcover/index.php
https://www.ccin.ca/index.php/ccw/snow/current


今年の秋も9月、10月と平年より多め、11月に入って急伸していてまた平年よりかなり広い雪面積になりそう

222名無しSUN2018/11/08(木) 23:03:19.69ID:slUS7GjV
夏40℃
冬−70℃
ヤクーツク最強
日本だと真夏の地表と対流圏界面の気温差だよな

223名無しSUN2018/11/08(木) 23:03:41.67ID:iGqE9/qw
>>221
秋の雪はこのところずっと堅調みたいだね、問題とされてるのは初から初夏の雪解けの速さ
これはいったい何が関係してるんだろう、大陸熱波の高緯度への北上が早くなってるんだろうか

224名無しSUN2018/11/08(木) 23:06:17.92ID:FCyWABko
>>217
>>144が、この板の積雪ランキングのようなノリで謎の広島マウントを始めたからだよw
中心部で積雪5cmだとか、裏山で1年に何回もソリ遊びができるだとか、そのレベルで冬季五輪が開けると言い出したから、
冬季五輪の開催地選定は、そもそも考慮されるべき問題が全く違うと反論しただけ。

225名無しSUN2018/11/08(木) 23:22:11.97ID:N8yjZ2vu
国内のスキー場の実力と大都市の距離については、ここで語ってください

日本の気候5巻
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sky/1538234159/244

226名無しSUN2018/11/08(木) 23:27:39.54ID:lT2jZjGa
>>223
秋の雪面積は11月次第で今年は五指に入る広さになる可能性がある。
それと、かなりの寒秋だが1988年秋が最小だったのが注目される。この1988年秋の雪面積が日本の冬のジャンプの関係してるのだろうか。
昭和/平成ジャンプに向けて減少傾向で、元号の変わり目を最小として増加傾向が続いてるように見える。
https://climate.rutgers.edu/snowcover/chart_seasonal.php?ui_set=nhland&ui_season=4

春の雪は去年、今年と復調傾向。

227名無しSUN2018/11/09(金) 00:33:17.35ID:acaGowBb
>>222
ヤクーツクの最高気温極値38.4℃、最低気温極値−64.4℃
ベルホヤンスクの最高気温極値37.3℃、最低気温極値−67.8℃
オイミャコンの最高気温極値34.6℃、最低気温極値−71.2℃

オイミャコンの最低気温の記録については諸説あるらしいが

228名無しSUN2018/11/09(金) 01:52:56.59ID:m4HEUD0t
>>219 このシベリア鉄道沿い?の黄色の、地面付近だといったい何度になるんだろう
亜寒帯で今の時期は日に日に寒くなっていくはずだけど
それともこれは平年との温度差を示してるのかな

229名無しSUN2018/11/09(金) 06:08:10.09ID:+/HXvWPi
>>219
日本も低温よりか
暖かい日が続いているけど急に冷えそう

230名無しSUN2018/11/09(金) 06:54:17.88ID:d+b+ixNA
立冬になっておいみや子じゃすでに-50℃近い予報出てるな

231名無しSUN2018/11/09(金) 07:27:44.62ID:v3zcCity
>>228
平年との温度差
低気圧によって高温になっているのなら雪が降っているから長い目で見れば冬の低温につながる
動きの遅い高気圧によって晴れて高温になっているならこの先ずっと寒気不足になるかもしれない

232名無しSUN2018/11/09(金) 09:39:14.01ID:BwH/2G+a
>>215
そういうイギリス人って何となく冬のシベリアに雪が降ると思ってそう

233名無しSUN2018/11/09(金) 11:43:57.11ID:0uHYMkzZ
>>216
広島県でもダウンヒルコース設定可能
http://www.osorakan.co.jp/assets/images/summer/hiking/hiking_map.gif
http://www.hiroshima-bunka.jp/modules/newdb/extract/752/thumbnail/img/img80.jpg
http://kendamarider.com/wp-content/uploads/2014/10/10929200_910675028967300_7275594584092119440_n.jpg

ふもと迄雪があれば、大阪生駒山標高642mでさえ、コース設定は十分可能
ジャンプ台も十分作れる

雪があれば、地形的に日本国内では神戸が理想的だろう

日本の山岳地帯は、欧州の様な、和るい(なるい)山は少ない

234名無しSUN2018/11/09(金) 12:15:46.20ID:/8Cdpl6r
>>233
↓こちらへ行ってください
日本の気候 5巻
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sky/1538234159/244

235名無しSUN2018/11/09(金) 12:19:37.58ID:/8Cdpl6r
>>232
イギリスでも最北部のハイランド地方なんてのは、冬の気候はほとんど北欧なんだろうか。
それとも、暖流の影響が大きくて、人口密度が小さく地形は急峻であっても、
気温はそれほど厳しくないのかな

236名無しSUN2018/11/09(金) 14:30:40.82ID:m4HEUD0t
ブレ―マーとか言うところで英国最低気温で−26℃とか出たことがあったのでは
https://en.wikipedia.org/wiki/Braemar#Climate
‐27℃か
年平均気温ではダルウィニーが英国一位
https://en.wikipedia.org/wiki/Dalwhinnie#Climate
最新の平年値で6.6℃
ちなみにブレ―マーは、2015年9月30日と10月1日には英国一暖かくて寒い場所になった日があるという珍事が
>On 30 September 2015, Braemar had one of the largest recorded diurnal ranges of temperature in the UK.
It also recorded the warmest and coldest temperatures for the UK for September 2015 on that day. The maximum temperature was 24.0 °C and the minimum was -1.3 °C.[6]
The very next day it was again the coldest and warmest place in the UK. The minimum temperature was -2.0 °C and the maximum was a new record for Braemar—it was 22.7 °C.
(簡単に言うと9月30日:最高24℃最低‐1.3℃ 10月1日:最高22.7℃最低‐2℃)
日本じゃ秋分を過ぎて北海道が日本のその日の最高気温を記録するなんてありえないか

237名無しSUN2018/11/09(金) 15:26:03.78ID:FvgPIMxG
ブレ―マーは気温のブレが多いのもわかるロケーション
ブリテン島北東部内陸では英国最寒&日較差大も納得
東風が吹けば、いつもの暖流+西風で緯度無関係に温暖な気候が急変するんだろう

238名無しSUN2018/11/09(金) 15:51:16.64ID:0uHYMkzZ
>>235
スコットランドは夏場に気温が上がらないが、冬はベルゲンと同じ
https://en.wikipedia.org/wiki/Thurso
https://en.wikipedia.org/wiki/Bergen
降水量は倍半分違う

フェロー諸島は風がキツくて木が生えない、と習ったが、現在はどうだろうか?
アイスランドには森林があって、薪として切られたが一部保護され残っている

スコットランドは年中曇り

アイルランドの大西洋側
https://en.wikipedia.org/wiki/Galway
かなり難易度だから、夏は少し温かい

239名無しSUN2018/11/09(金) 16:14:28.76ID:zHbL0I98
>>237
UK最大の日較差を誇るといっても随分マイルド
真冬で酒田〜新潟村上の沿岸部くらい、真夏で今ごろの東京くらいの気温

240名無しSUN2018/11/09(金) 16:19:34.04ID:d+b+ixNA
しょぼい山地しかないブリテン島でも一番陸地経由して雨陰効くのがアイルランド越しに届く地域あたりか
ニューカッスルあたりも日照マシなんかな

241名無しSUN2018/11/09(金) 16:19:36.09ID:zHbL0I98
ブリーマー
1月 1.5/4.5/-1.5
8月 13.6/18.1/9.0
新潟県村上・1月 1.5/4.5/-1.3
東京・11月9日 13.5/17.6/9.7

242名無しSUN2018/11/09(金) 16:26:18.15ID:zHbL0I98
ニューカッソーの1月日照時間、58.6h
グラスゴー 37.6h
マンチェスター 52.5h

グラスゴーよりましだが、まあ北陸並みの寡照だな
やっぱり高緯度なのと、山が低いからかな

243名無しSUN2018/11/09(金) 17:08:44.01ID:qORDuYM6
>>235
1月の下旬の時期にインバネスやウィックに行ったことがあるが
そのときの感じでは東京や大阪とあまり変わらん感じだった

明け方が2℃前後で日中が6℃前後だったかな
ただし風は強かった
それにコロコロと天候はよく変わった

雪も少しは降るね
俺が行ったときは降らなかったが、うっすらと雪化粧してるのがチラホラ見えた

244名無しSUN2018/11/09(金) 17:48:32.00ID:Kc9aWOeV
>>243
イギリスは冬は低気圧の前面になってしまうから、強い寒気は来ない代わりに、安定した日照は犠牲になるんだろう。な
太陽高度が低すぎるのと風の強さで、関東平野のような日向ぼっことはいかないだろう。

245名無しSUN2018/11/09(金) 18:50:20.85ID:JQjW8UsQ
>>232
シベリアは秋(10月まで)にどっかり降るんだよな
それ以降は積雪による秋の太陽光の反射効果で寒過ぎな位気温が下がるから降らない

246名無しSUN2018/11/09(金) 19:31:16.59ID:m4HEUD0t
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%B3_(%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2)
ディクソン
ここは真冬でも結構降りそうだな。気温がものすごく低いから、水に戻したら少しでも、雪としての体積は多そう
低緯度の高山以外のツンドラ気候としてはかなり多い降水量では
でも閉鎖都市で雪見に行けないというw

247名無しSUN2018/11/09(金) 19:49:29.98ID:tq1hB57B
>>246
ゼノブレイドの悪役やないか

248名無しSUN2018/11/09(金) 20:47:27.68ID:0uHYMkzZ

249名無しSUN2018/11/09(金) 20:53:50.67ID:0uHYMkzZ
流氷に閉ざされている様だ
https://ads.nipr.ac.jp/vishop.ver1/data/201811/AM2SI20181108D_ITD_NP.png

ウランゲリ島は未だみたい

250名無しSUN2018/11/09(金) 21:08:57.46ID:JQjW8UsQ
気象庁がエルニーニョ現象発生とかほざいてるけど、それって絶対に嘘だよな〜…
すんごいご都合主義

251名無しSUN2018/11/09(金) 21:21:20.58ID:gRWx/LIm
日本の冬の場合、ペルー沖の高い海水温=エルニーニョなんかよりも、
フィリピンの東の海水温が低いことが、暖冬の要因になっていると思う

フィリピン東の海水温が高いと、大陸の高気圧が華南までしっかり張り出して寒気の南下が大きい

252名無しSUN2018/11/09(金) 21:33:47.90ID:JQjW8UsQ
フィリピンはあまり関係無いと思うぞ…あそこは太平洋高気圧を強くすると思ってたが
インドの西側洋上でモンスーンが起こるとチベット高気圧が発達して、玉突き的にシベリア高気圧を東に押し出して、それが暑さと湿気をもたらす太平洋高気圧を南東に押し下げるんじゃなかったかな?

253名無しSUN2018/11/09(金) 22:26:57.70ID:yqRaWJV2
ディクソンは何か知らんけど冬より春のほうが降水量少ないのか
見た感じ年間の総降雪量は札幌くらいかなあ

世界的にも多いほうだと思うし、ツンドラの中ではかなり多雪地帯だね

254名無しSUN2018/11/09(金) 22:35:26.87ID:JQjW8UsQ
>>252
うあー自己レス、間違えた
冬季モンスーン(大陸→海)でチベット高気圧は弱まってシベリア高気圧が大発達するのか…つーとインドが暑過ぎなんだな

255名無しSUN2018/11/09(金) 22:37:51.00ID:JQjW8UsQ
と思ってチェックしたらやっぱりインド大陸は暑くてインド西側の海洋は熱い…これは冬季モンスーンがめちゃくちゃ弱まってるな

256名無しSUN2018/11/09(金) 22:47:53.55ID:MMruuha8
上海から福建省にかけての気圧が低い(低気圧循環だと)西暖になるといわれている。
この現象を阻止するには、南の海水温がどうなっていればいいのかね。

257名無しSUN2018/11/10(土) 03:38:58.41ID:OB0/0RjW
前々から言われてるけど、おそらく欧米の降雪量は日本よりも低く出てるって問題があるよねNY=仙台なんかどう考えてもおかしいしな

258名無しSUN2018/11/10(土) 08:47:39.76ID:dIN+DeSs
小雪、大雪、冬至、小寒、大寒、とくるのも大陸じゃ馴染みある冬への歩みだが日本じゃ大半が違和感あるだろうしな

259名無しSUN2018/11/10(土) 10:49:10.72ID:zPDV0WcM
大寒は概ね1月20日ごろだが中国はもう寒さピーク過ぎてんじゃないの?
同じ大陸半島の韓国では場所によっては1月上旬がピークの場所もあるようだし

260名無しSUN2018/11/10(土) 17:24:27.27ID:STpZIYev
>>253
ツンドラ気候区分でツンドラが有る場所の中で、
降水量が多いのは大雪山
2000mm位あるだろう

もっと多いのが、梅里雪山
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A2%85%E9%87%8C%E9%9B%AA%E5%B1%B1
場所によっては4000mm程度以上あるだろう
熱帯モンスーンがぶつかって世界で最も降雨量が多い地帯の1つ

ニュージーランド南島西岸山岳地帯にも多雨ツンドラは有るだろう

>>258
東京なら半月遅れか?
2.26事件の時には大雪だったらしい

261名無しSUN2018/11/10(土) 20:13:58.84ID:wObVLBAD
アメリカは沿岸部除いて氷点下近くまで冷え込んで羨ましいね

262名無しSUN2018/11/10(土) 22:16:25.19ID:iBds5zKP
北米の寒波は、一回一回使いきってる気がする
シベリアのようにデカイ寒気の固まりから持続的に来るのとは違って

263名無しSUN2018/11/10(土) 22:23:41.51ID:wObVLBAD
北から寒波ががーっと来て、南から熱波が押し返すから、ある日は夏なみの陽気で次の日は氷点下とかが非常に目につく
今週火曜日にはメキシコ辺りまで氷点下になりそうで、そんな感じでも涼しくなるだけ羨ましい

264名無しSUN2018/11/10(土) 22:38:24.51ID:wObVLBAD
それにメキシコ湾やカルフォルニア湾の平年比+1-2℃の異常海水温が、冷えた内陸から流れ込む川の水温が下がる事で目に見えて解消されていく
温暖化への地球の自浄作用がまだ上手く機能している様だ

265名無しSUN2018/11/10(土) 22:40:59.85ID:oGzlu3AX
氷河期は氷床が優勢だった北米のほうが無尽蔵の寒気を保有してて、
シベリアは今と変わらず夏にはほぼ消えてたんだろうな

夏の日射は今よりも多いときがあるから氷のない内陸では氷河期でもシベリアの真夏日はあったのだろうか。
北米は絶対ないだろうな。

266名無しSUN2018/11/10(土) 22:59:00.91ID:wObVLBAD
アメリカは気温がかーっと上がりやすい大陸の東端にグリーンランドという大山脈地帯が寒極としてデンと居座ってるのがでかい気がする
シベリアの場合、カムチャッカ半島や東シベリアは造山活動の途中だからねえ
大地震や大噴火であそこに高い山が無数に出来てくれれば良いんだが

267名無しSUN2018/11/10(土) 23:19:07.16ID:rnj2cdcx
東シベリアとグリーンランドの氷床を取り換えたらどうなってしまうんだろう
特に夏は影響が大きそう

268名無しSUN2018/11/11(日) 00:35:55.89ID:N5mxnUcX
>>265 その代わり寒気がほぼダイレクトに地中に達し、分厚い永久凍土層を南は北緯50度近くまでもたらした

269名無しSUN2018/11/11(日) 01:40:59.73ID:+iZBrByw
>>260
ニュージーランドのサザンアルプスは、多雨ツンドラどころか多雪氷雪気候もあるだろう
下界で1月約15℃と、日本よりはるかに夏が涼しいので

270名無しSUN2018/11/11(日) 08:29:43.95ID:0Ujo/wsq
>>265
シベリアは、乾燥していたから氷河が発達しなかった、と言われている

>>269
0.6℃/100mだから、下界15℃なら約2500mで氷雪気候になるのか
ニュージーランド南島南アルプス山脈は氷河が発達している

271名無しSUN2018/11/11(日) 09:42:15.53ID:rLlWiXPZ
カリフォルニアも乾燥に強い欧米人からしたらダントツの気候の良さだしな。
今や大産業地帯だし生産人口だけじゃなくリタイア組の移住もどんどん増えてる。

272名無しSUN2018/11/11(日) 10:04:51.48ID:9+IQJr/R
カリフォルニアって水不足対策はどうしてるの

273名無しSUN2018/11/11(日) 10:17:51.87ID:PiNmMDIb
>>269
日本の平野部(北方領土除く)で一番涼しいと言われる納沙布岬ですら
最暖月の平均気温が16度ほどある事を考えると、ニュージーランドって相当涼しいんだな
最暖月の平均気温15度って、気象通報で出てくる樺太のポロナイスクに匹敵する涼しさだからな

標高1000mもあればツンドラ気候に、標高2500mで氷雪気候になるな

274名無しSUN2018/11/11(日) 10:29:27.11ID:rxQ6NEx2
>>272
ロッキー山脈を流れるコロラド川から無理やり取水
メキシコにあるカルフォルニア湾が河口でアメリカの水取り過ぎで冷えなくなって、メキシコ西部の砂漠化が進んだ
同じ事は実はテキサスのリオグランデ川でも起こっていて

275名無しSUN2018/11/11(日) 11:11:52.97ID:rxQ6NEx2
そういえば今週月曜日〜火曜日のECMWFの予想ではリオグランデおよびコロラド川流域に雪が降る事になっている
これは長い事冷たい水を供給してメキシコ湾の異常高温解消に多いに役立つ事だろう

276名無しSUN2018/11/11(日) 12:32:41.85ID:rLlWiXPZ
砂漠でありながら州境の山脈では恒常的に風がかけ上がって雨雲ができやすい多雨地帯で太平洋へ向かう伏流水はそこそこ豊富なのがカリフォルニア
それを有効的に利用する土木技術が無い時代はゴミ地域だったかもしれんが。気候が荒くてもミシシッピ〜フロリダあたりに定住するのが安泰だろう

277名無しSUN2018/11/11(日) 13:50:14.55ID:e/O0pZvd
ミシシッピ〜フロリダは気温の年較差が大きくて、特徴的なのが蒸し暑い夏と寒波が定期的にやってくる冬だよね

日本人は耐えれるかもしれないが、白人にあの蒸し暑い夏はつらくないのだろうか

278名無しSUN2018/11/11(日) 15:22:48.09ID:rxQ6NEx2
日本人だって嫌だよ
バンクーバーとかシアトル辺りの気候が一番アジア人には合ってるらしいよ

279名無しSUN2018/11/11(日) 15:55:13.37ID:R0sxkNoD
カルフォルニアの山火事は、年中燃えてるイメージだな
乾燥しきってて即燃えるとか想像つかん

280名無しSUN2018/11/11(日) 16:50:03.74ID:+ejJ01G3
生きている樹木は水分がある。なまの木は簡単には着火しないと思うんだが。
カリフォルニアの樹木は水分量が少ないのか。

281名無しSUN2018/11/11(日) 17:17:47.43ID:0Ujo/wsq
>>277 >>279
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E6%9D%B1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E4%BC%9A%E7%A4%BE
正常位よ永遠なれ
ワシントンD.C.、正常位以外禁止
ヴァージニア州では、ライトアップ禁止
カリフォルニアでは、街中(路上)でビール禁止

アメリカ人、特に白人は、日本に来ると偏差値30台の知恵遅れ集団だと思って間違いない
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B2%E5%8C%96%E8%AB%96%E8%A3%81%E5%88%A4
タバコのポイ捨てで火が付く

カリフォルニアの白人は、皮膚にメラニンが少ないから皮膚癌が異常に多い

白人は、体は強いが、学業では、知恵遅れなので相手にならないし、話題すら無い
大学で競合するのは、中国人、印度人、ユダヤ人、(シリア人)

ナチがドイツ人の優秀性を叫んだのは、ユダヤ人に対してオツムが劣等民族だから
ベンツのエンジンは五月蠅くて壊れるので、観光バスでは不評

282名無しSUN2018/11/11(日) 17:20:22.73ID:0Ujo/wsq
>>280
オリーブの葉は容易に火が付く
4車線の高速道路が有っても飛び火する

283名無しSUN2018/11/11(日) 17:44:46.93ID:rLlWiXPZ
カリフォルニアレディングからオレゴンメドフォードあたりは年中日照時間長いのに緑豊かで埃っぽくなくて過ごしやすそう

284名無しSUN2018/11/11(日) 18:13:09.90ID:+EzVfhi3
カルフォニアってしょっちゅう山火事起きている割には
砂漠にならないな

285名無しSUN2018/11/11(日) 18:33:30.07ID:AvlcKiu7
豪州もそうだな

286名無しSUN2018/11/11(日) 20:43:18.04ID:rxQ6NEx2
レディングってやたらと夏が暑くて有名な所では?
俺はちょっと住めないな

287名無しSUN2018/11/11(日) 21:37:41.41ID:0Ujo/wsq
>>286
レディングは葡萄が良い
強烈に甘い
夏は乾燥しているから大阪よりは過ごしやすい
日陰に入れば暑くはない

本格的に暑いのはフレズノ

288名無しSUN2018/11/11(日) 21:50:36.52ID:nuhgdH2V
>>287
レディングの夏の気温は最高36℃・最低18℃くらいで、やはり夜が涼しいと果物は甘くなるんだな
乾燥多日照(もちろん枯れないくらいの適度な雨も)は果物にとっていい気候であることは間違いない

289名無しSUN2018/11/11(日) 22:06:20.04ID:PiNmMDIb
>>288
山梨県や長野県で果物の生産が多いのと同じ理由か

290名無しSUN2018/11/12(月) 01:36:37.61ID:SzE84bLe
ニューヨークはもう冬かな楽しそうだ
https://www.youtube.com/watch?v=wMS4-VQe9Go

291名無しSUN2018/11/12(月) 02:27:36.11ID:mImLv7qC
>>289
岡山県もな 果物
岡山も緯度のわりに冬寒く夏暑い 特に内陸は日較差も大きい

292名無しSUN2018/11/12(月) 02:48:43.12ID:5T5u2kL/
今年のボジョレーヌーボーは当たり年っぽいな
だからこそ腰を落ち着けてちゃんと長期熟成した高級ワインにした方がいいと思うけど....

293名無しSUN2018/11/12(月) 06:45:23.30ID:zvZVhbRj
カリフォルニアはサンホアキンバレーの北端から南端までに植生が少しずつ乾燥帯になっていくのが面白い
レディングあたりはカリフォルニアでありながら森林に囲まれたオレゴン臭がする景観、サクラメントあたりは低木中心になって地中海気候らしくなる。
フレズノあたりは砂地も増えてステップぽくなる、ベーカーズフィールドはほとんど砂漠

294名無しSUN2018/11/12(月) 07:14:00.92ID:V+aJPVYe
>>292
ボージョレーはほぼ毎年当たり年みたいなもんだろ
100年ぶりとか過去最高とか、毎年仰々しいキャッチコピーを出しているし

近年は比較的おとなしくなったらしいが

295名無しSUN2018/11/12(月) 08:40:38.33ID:yHZB9qS6
カリフォルニア南部にモロッコ・アルジェリア人、北部にスペイン・ポルトガル人が住んだらほとんど違和感なしに適応できそうだな

296名無しSUN2018/11/12(月) 09:20:33.60ID:mImLv7qC
そりゃ、スペイン語の地名が優勢なのもうなずける

297名無しSUN2018/11/12(月) 10:02:35.30ID:wQoF49eE
>>178
暖冬少雪時や、春のスキー場では、
可能な限り雪を残す為に、塩化ナトリウム(食塩)ではなく、
硫酸アンモニウム(硫安)を撒いているよ。農協やコメリとかで大量に売っているやつ。

で、溶けた雪融け水は、田んぼに流れ込むから良い肥料になるんだよな。
米どころの魚沼地域では、スキー場からの雪解け水によって土壌が良くなる。

298名無しSUN2018/11/12(月) 10:33:28.62ID:wQoF49eE
>>180
氷河期には、谷川岳の標高1200m以下迄氷河があったらしい。
かなり氷河の勢いが強かった事が分かる。

氷河期の頃、対馬海峡はほぼ閉じており、日本海は湖も同然だった。
暖流がほぼ流れ込まなくなった事で、日本海側の降水量はかなり減っていた。
にもかかわらず、ここまで氷河が進出していたという事は、
降雪が多かったらどうなっていただろう?

例えば仮に、氷河期の対馬海峡があと50q〜100q広かっただけで、
谷川岳周辺は、超豪雪地帯と化していたかもしれない。

圧倒的な冬季の降雪量に支えられて、群馬県の北部は全体が万年雪に覆われ続け、
やがて氷床と化す。
氷床はゆっくりと南に流下していくので、最悪、やがて関東平野も氷河で埋め尽くされるかも。


暖かかったり、水蒸気量が増えたりする事が、下手をするとむしろ氷河の拡大を招いてしまう。

299名無しSUN2018/11/12(月) 11:38:07.15ID:UjmjG4To
>>292
ガメイではちょっと難しいよ。

300名無しSUN2018/11/12(月) 12:20:20.02ID:3yih9eY5
>>290
マジで羨ましすぎてしょうがないね何で日本ばっかり季節の進みが遅いのかと言う焼きもち感がある。

301名無しSUN2018/11/12(月) 12:26:28.64ID:3yih9eY5
>>279
まあこれも全部10月36℃のせいだと思ってる。海外が大変なことが起ころうと10月のせいにすれ
ばいい!カリフォルニアの火事も全部10月のせい!

302名無しSUN2018/11/12(月) 13:05:54.39ID:GghfwswS
>>299
ガメイは、新酒専用種だろ
タンニンが少ないから長期保存向きではない

大阪の柏原や太子町ではデラウェアを作っているというか、今や勝手に生えている
http://www.shijou.city.osaka.jp/sikyoportal/wp-content/uploads/2015/03/budou_dera.jpg
近年は量が少ないから余り出まわらないが、強烈に甘く、香りも良い
葡萄農家は自家消費用密造葡萄酒を作っていて、何故か日本酒っぽい味になっている
サントリー・ポートワインの原酒でもある(赤球ポートワインの製造元は太子町、砂糖を混ぜたマガイモノ)

山梨でも事情は同じで、一升瓶入りで、湯呑みで飲むワインも乙なものだ

岡山は袋掛けのマスカット

303名無しSUN2018/11/12(月) 14:15:23.14ID:MhcxyWRf
>>300
そうか? アメリカってタイムラグの短さ故にニューヨークでさえ2月夏日があるとか冬短けーじゃん
日照時間通りに近い気候なんてシベリアでさえないよ

304名無しSUN2018/11/12(月) 15:34:00.70ID:mImLv7qC
てか、既出だと思うが北米は冬のラグは小さい感がある
特に西部 最寒月12月<1月の地点も調べると結構ある
ユーラシアの中緯度以北ではなかなかない

305名無しSUN2018/11/12(月) 18:18:55.66ID:Xq/HhId7
>>303
のんきに10月で極端高温36℃を超えたのは北緯35度以上では北半球の高緯度地域では日本だけじゃ
ないの?中国でさえ華南以外なかったのに!10月で36℃とか数字が気持ち悪すぎて吐き気しそう
だわ!

306名無しSUN2018/11/12(月) 18:56:57.05ID:MhcxyWRf
>>305
いやいや今年2月21日に最高気温26℃記録したニューヨークの方がよっぽど気持ち悪いわい
同緯度の東アジアならまだまだ厳冬の時期だぞ

307名無しSUN2018/11/12(月) 19:14:29.09ID:OtXVT/HD
バレンタイン前後に23〜4℃になる東京もあるけどね

308名無しSUN2018/11/12(月) 19:30:25.88ID:lXekqGEO
>>306
どっちも季節的に大嫌いなパターンだな春と夏なら許せるが10月36℃とニューヨークの2月26℃
は同じことだなアメリカすら4月で35℃を超えたりするのにだったら日本もほしいんだよ4月の日本
の極値を狙う理由は10月に問題があるからなんだ。来年でも再来年でもほしいすでに今春だって
記録的高温で仙台を含む一部地域で最高極値を観測していて北東北も秋田県や青森県すら2015年
には4月の1位を観測したからいくらでもできるんだ。東京で4月初で観測史上最速の真夏日だって

309名無しSUN2018/11/12(月) 20:51:42.21ID:D8WqkJ/D
いつだったか万里の長城で異常な降雪で観光客が凍死する事案あったけど、
あんな内陸部であの雪の供給源は一体どこにあるのか?

310名無しSUN2018/11/12(月) 21:19:44.18ID:N84XLbDN
>>309
海で発生したエコーは内陸奥地にまでは達しないと思うけど、
異なった気団が内陸上でぶつかって前線が発生すれば雲が沸いて降水する
万里の長城のケースでも、近くに湿った暖かい気団が北上していて、雪雲のもとになったと思う

311名無しSUN2018/11/12(月) 21:40:33.17ID:5T5u2kL/
梅里雪山でも乾季のはずの1月に1mの降雪で、大規模な遭難が起きたな
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A2%85%E9%87%8C%E9%9B%AA%E5%B1%B1#%E6%97%A5%E4%B8%AD%E5%90%88%E5%90%8C%E7%99%BB%E5%B1%B1%E9%9A%8A%E9%81%AD%E9%9B%A3
山の気候データは当然ないけど、付近の中心地シャングリラ(標高3160m、ちなみにこれは観光客誘致目的で改名した正式な地名らしい)だと
https://en.wikipedia.org/wiki/Shangri-La_City#Climate

312名無しSUN2018/11/12(月) 23:56:31.07ID:DSAPIeYF
>>307
確かに。
春一番って、知らなかったら天変地異に思えるな。

313名無しSUN2018/11/13(火) 00:10:33.35ID:aEMEb1x6
>>269
NZ最高峰のクック山では、あまりの多量の積雪のために山頂が崩壊して
標高を減じてしまうことが2回起こったようだな
元は3764mだったのが、1991年に3754mに、さらに崩壊して3724mになってしまった

wiki,にも、夏季(12〜2月)でも数十メートルの積雪が観測され・・・と記載
これって伊吹山以上じゃないか!

314名無しSUN2018/11/13(火) 00:38:57.85ID:aHGgirhr
>>313
伊吹山はあくまで「観測点としては世界一」なだけで、実際は伊吹山より雪の多い山は数えきれないぐらいあるだろ
鳥海山や立山や槍ヶ岳の方が伊吹山よりずっと雪が多いのは誰の目にも明らかだろうし、
下手すると西日本の中ですら一番になれない程度だろうな

ていうか、ニュージーランドのクック山って、数十メートルという事は、
鳥海山や立山より普通に多そうだな

日本の山って、冬季の降雪量の爆発力は中々すごいものがあるけど、
やっぱり「夏でも雪が解け切らずに毎年積雪が増えていく地域」にはかなわないか

315名無しSUN2018/11/13(火) 03:22:40.31ID:t6uld+Ep
>>313
おなじように島の高峰であるハワイ島は、麓はドカ雨で山の頂上ではほとんど雨が降らないのに、
ニュージーランドでは雪積もりまくり、この差はなんなんだ。

316名無しSUN2018/11/13(火) 04:07:41.93ID:GWJGpFtk
>>315
標高の違い
ハワイにはスキー場も有る

317名無しSUN2018/11/13(火) 04:14:00.89ID:+IHYFeKO
>>313
クック山の標高が変わっているのは知らなかった、参考になった

>>314
伊吹山測候所は2001年3月31日で観測終了なのね
現在国内のアメダス等で観測が行われている場所で最多の積雪量を誇るのは
やはり八甲田山系の酸ヶ湯だろうか

318名無しSUN2018/11/13(火) 05:11:16.24ID:OTfU0SiI
伊吹山は冬季のデータ見るとかなり風強いし雪多いし富士山に負けず劣らず過酷な観測だったろうな

319名無しSUN2018/11/13(火) 13:28:54.84ID:GWJGpFtk
>>318
気象庁とは関係なく、建設省道路交通局時代から、
無人積雪観測器が道路の至る所に設置されている
場所によっては、気温と路面温度も計測されている

気象庁の測候所は、殆どが無人化されているが、不必要

320名無しSUN2018/11/13(火) 14:12:50.31ID:OTfU0SiI
>>319
道路の積雪計なんて観測環境統一されてないのによく当てにできるな

321名無しSUN2018/11/13(火) 16:39:15.12ID:5DRXlTzl
北カリフォルニアからオレゴンにかけては東西から雨影が働いて非常に日照長いらしいな。
ただでさえ地中海気候で夏晴れるのに冬も晴れる。でも雨は南カリフォルニアより降ってるし(降る時一気に降る?)上流の山手は多雨地帯だから森林だらけ

322名無しSUN2018/11/13(火) 18:35:21.07ID:FR6/xV9i
>>320 自動車の熱があるから実際より少なく出がちなんだろうか。それとも路側に雪が跳ね飛ばされて吹き溜まりみたいになるんだろうか

323名無しSUN2018/11/13(火) 19:02:09.14ID:rzxQv6q0
北カリフォルニア沿岸のユーレカなんかは、12月の降水量200ミリ以上なのに、日照が120時間以上(福岡と同程度)あるな
これが日本海側とかになると、新潟とほぼ同等の降水量なのに日照は60時間しかないね

324名無しSUN2018/11/13(火) 19:48:41.32ID:K2cmqtXU
対流性の降水ではなくガンガン低気圧が通過して、曇ってる時間が短いんだろ
ロッキーや五大湖方面は同じ低気圧でも雪になって、本格的な冬を迎える

325名無しSUN2018/11/13(火) 19:53:33.50ID:C+3Taa0f
>>310
季節風とシベリア気団で絶対西に侵入できなさそうなんだけどな

326名無しSUN2018/11/13(火) 20:13:21.43ID:aHGgirhr
>>322
道路積雪情報はよほどの僻地でもない限り、自動車の排熱を受けるだろうし、
それに、アスファルト自体、芝生に比べれば積もりにくい
おまけに、場所によっては定期的に除雪されて正確な積雪が分からない地域まであるし

滋賀県の長浜や虎姫の道路積雪情報を見た事があるが、風向きの問題もあるのだろうが、
同じ近畿北部の今津・米原・峰山・豊岡・香住のアメダス積雪に比べて異様に少ないからな

327名無しSUN2018/11/13(火) 21:45:13.42ID:GWJGpFtk
お前ら、現地で生活した事が無いだろう

>>321
シェスタ山より北は森林地帯

トンネルは無い
600m位なら切通になっている

>>324
メキシコ湾は温かい温かいから、上昇気流が発生して、
カナダから定期的にストームが南下する

>>326
目的が違う
チェーン規制、除雪が必要か判断するため、に計測している
正確な積雪深が問題ではない
道路脇には結構積もってる

328名無しSUN2018/11/13(火) 22:01:34.93ID:FR6/xV9i
あと特に太平洋(瀬戸内海)側の観測点だけど、一里一尺の世界では、近くの集落の名前の観測点でも、
果たして観測点の積雪深が集落の実際の積雪深をどれほど表したものかわからないな
ものすごい積雪、と思ったら集落から離れた峠近くの数字だったり

329名無しSUN2018/11/14(水) 00:35:41.19ID:T9K3kEda
>>316
標高だけでもないだろうなあ。

ハワイは、貿易風が山を駆け上がって雨が降るわけだけど、NZサザンアルプスの場合、あくまで温帯低気圧による降水。
NZでは湖水効果雪みたいなことはめったに起きない。
冬場、温帯低気圧が猛発達して、主に寒冷前線の降水域がサザンアルプスにぶつかる。
風下のカンタベリー平原は、関東における箱根山現象のような感じで雨陰になる。

330名無しSUN2018/11/14(水) 01:15:28.51ID:flJ34Kvz
NZ最高気温、日本より高いんだな
しかも南島中部のランギオラって町で、42℃以上になってる
サザンアルプスフェーンなのかな

331名無しSUN2018/11/14(水) 06:44:06.23ID:1ieTiFR7
クライストチャーチが晴天率高いから

332名無しSUN2018/11/14(水) 08:35:46.72ID:GCtVKAt0
糞秋にもなって日本を高温にさせた糞台風を発生源のトラック諸島から200km西沖や小笠原諸島
から200km東沖の太平洋に原爆を落としたいね!

333名無しSUN2018/11/14(水) 11:14:44.38ID:J7XXn0e2
>>329
NY南島の西岸部は西風が卓越していて年中冬の日本海
但し、年中雨雪が多いが夏のほうが多い

>>332
フィリピン海溝1万mで曝気
黒潮が緑潮になるかも
海水面温度は4℃になるから、台風はフィリピンに近付けない

琉球海溝で曝気したら、沖縄本島の気候はCsになるかも

日本海溝でツァーリ・ボンバなら、大船渡で100m級津波
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%B3%E3%83%90

334名無しSUN2018/11/14(水) 12:34:03.37ID:+jkf+0lf
>>333
でもさあ海面に落下しても地上でぶつかったみたいに爆発するんじゃないの?フットマンレベル
の爆弾を落とすべくだけどそんな日本に津波を襲うほど高い場所じゃなくて島に影響しない遠い
場所だよ。

335名無しSUN2018/11/14(水) 21:12:01.88ID:e3Y6EHvc
https://weather.time-j.net/Gfs/TemperaturePoler/850
北米大陸の寒気暖気の南北波は本当に大きい
850=0℃は、北半球全体では北緯40度付近だが。北米だけは北緯25度くらいまで南下してる。

336名無しSUN2018/11/14(水) 21:41:20.23ID:pZUvbvmn
>>335
アメリカ大陸って南北合わせると何気に赤道から北極圏まで広大な陸地が貫いているからな
だから寒波時には北極産の寒気が海で弱まる事なく陸地を南下して低緯度地域まで侵入するだろうし、
熱波の際には亜熱帯高圧帯(メキシコ辺り)の熱気が海で冷める事なく陸地を北上して高緯度地域に侵入しそうだ

337名無しSUN2018/11/14(水) 21:41:38.09ID:D8nt/mSq
>>335
アメリカの東海岸は日本と似た様な陸地条件だと思うけど日本と違って暖水の海流の規模、勢いのレベルが低いのかな

338名無しSUN2018/11/14(水) 22:04:34.60ID:jvOJN+9D
>>336
初冬はシビアに反応するが、真冬〜晩冬にかけて大低温が停滞するのも北米大陸の大まかな特徴
地球一広大であり大規模なヒマラヤ山脈を備え強力な寒気を貯蓄するユーラシア大陸と比べれば大したことない

339名無しSUN2018/11/14(水) 22:26:37.37ID:P9ETio7K
>>335
これ2020年10月だったら東アジア全体でこれが北緯20度まで下がるといいんだなとにかく10月が
マジキチガイだ。

340名無しSUN2018/11/14(水) 22:28:09.16ID:P9ETio7K
マジで偏西風の蛇行の仕方がマジムカつくんだけど何で日本ばっかり秋が高温なんだよ糞が!!
何で偏西風は日本に意地悪ばっかりやるの?マジで地球壊してやる。日本ばっかり不幸

341名無しSUN2018/11/14(水) 22:34:11.78ID:aagvWJA4
アメリカは一発屋のイメージしかないよね

342名無しSUN2018/11/14(水) 22:40:40.11ID:aagvWJA4
北緯40度のNYにて2月下旬で夏日になる方が
低温ヲタ的には悪意を感じないか?

343名無しSUN2018/11/14(水) 23:01:20.76ID:T9K3kEda
>>333
西風が卓越して、というのは教科書どおりだけど、正直誤解を招くよね。
ハワイのように恒常風が吹いて山にぶつかって降水を見るわけではなく、日本の日本海側のように湖水効果雪が降り続くわけでもない。

実際に起きていることは、温帯低気圧による降水量が、山のあっち側とこっち側でぜんぜん違うという現象。
ニュージーランド気象公社(metservice)のサイトで天気図とレーダーを参照すると、この事情が本当によく分かる。

344名無しSUN2018/11/14(水) 23:13:43.31ID:pZUvbvmn
>>343
温帯低気圧による降水量が、山のあっち側とこっち側でぜんぜん違う

日本でいうと、関東の箱根ブロックみたいなもんか

345名無しSUN2018/11/14(水) 23:16:11.09ID:J7XXn0e2
>>334
海面で爆発させるのではなく、海底1万mで爆発させる

346名無しSUN2018/11/14(水) 23:27:09.43ID:X1yEpx3f
>>344
十勝と上川南部(狩勝峠)、十勝とオホーツク(三国峠)なんかでも起きてる現象

347名無しSUN2018/11/14(水) 23:32:05.54ID:X1yEpx3f
>>341
いや、日本なんかと比べるとはるかに可住地の低温のスケールがでかいと思うよ
大都会のマンハッタンでも-17℃になるし70cm積もる
寒い地域でもよく発展している
向こうの降雪量は低く出すぎているから、雪の量も結構多い割には大都市が多い
雪で電車に数時間並ぶ日本人と比べてさっさと非常事態宣言や走行禁止令出して社会活動をさっさと諦めるのが大きいのかも

348名無しSUN2018/11/14(水) 23:32:24.06ID:pZUvbvmn
ていうか、海底で核兵器を爆発させたとして、それで地球の平均気温が下がるとは思えん
海底の4度前後の海水を海面付近に持っていきたいのかもしれないが、
核兵器が海底で爆発すれば当然周囲の海水も加熱されるだろうし、
何より、太平洋は広すぎるから局所的な影響しか出ないだろう

まだ、地上で核兵器をどかどか爆発させて核の冬でも引き起こした方が地球は冷えるだろ
ていうか、横車を押すようなやり方で地球の気候を改変して本当にそれが幸せにつながるのだろうか?

色々なスレで残暑に対して毎日毎日愚痴をこぼす人は、南極で生活したらいいのにと思う
南極に行けば10月真夏日なんて絶対ありえないぞ

349名無しSUN2018/11/14(水) 23:49:11.56ID:flJ34Kvz
>>343
NZの気象庁のHPに、逓減率0.7℃/100mってあった気がするが
南半球って気温逓減率も大きいのかな?
だったら、NZ南島、パタゴニアンデス、亜南極諸島などで、雪線が異様に低い理由もうなずけるが・・

350名無しSUN2018/11/14(水) 23:51:31.18ID:aagvWJA4
>>347
それなら大都市のソウルだって−18℃になったりするし緯度も比較的低いんだけどな

351名無しSUN2018/11/15(木) 00:43:07.54ID:PJ+Wh2Dq
>>349
冬の気温逓減率は北半球も大きそうだけど、問題は夏だよな。
もともと夏の地上気温が低い南半球で、気温逓減率が北半球より大きければ、
森林限界も雪線もぐっと下がってくる。

352名無しSUN2018/11/15(木) 03:59:19.47ID:cJ77UWt+
夏の気温さえ高けりゃ多少農業やらできるし都市が発展できるんだろうな
冬の気温は-10℃だろうが-30℃だろうが一面雪景色に変わりないし食料事情的にはさほど重要でないのかも

353名無しSUN2018/11/15(木) 04:51:41.81ID:tPxCPhpm
世界的な農業ベルトってNYの北からシカゴの北の方までの緯度だよ
北緯40-46度くらい
日本で言うと青森から北海道

354名無しSUN2018/11/15(木) 05:39:45.70ID:O9WOP7en
日本は東風に対して「こち」なんて呼び方があるように東風は特殊な風向きなわけだが貿易風極東風地域では西風に特殊な呼称があるのかな

355名無しSUN2018/11/15(木) 05:58:09.85ID:k76LnR74
>>353
ウクライナなんて北緯50度超えてるのに穀倉地帯だよ
キエフは札幌に近い気温だよね 冬も夏も極東に比べて気温高い、このあたりって

356名無しSUN2018/11/15(木) 08:20:53.38ID:zm0usASg
緯度が下がって気温が上がるにつれ、ヨーロッパでも稲作にシフトしてるような気がする

357名無しSUN2018/11/15(木) 08:38:13.07ID:MlcbtQgC
>>352
十勝が穀倉地帯なのがそれを証明している
てか十勝釧路の農産物だけで欧米の大抵の料理は作れるんじやないかとさえ思う

358名無しSUN2018/11/15(木) 08:41:44.70ID:O9WOP7en
北海道でも南部で平野で西風フェーン効くからな十勝
南風が強いと曇るから真夏の日照じたいはかなり少ないんだが

359名無しSUN2018/11/15(木) 10:42:41.74ID:k76LnR74
>>352
南緯49度の亜南極諸島のケルゲルン島はETだが最寒月はプラス、でも定住者もいない不毛の島
氷河が島の2割を覆う、年平均気温は低地で4℃

これより年平均気温が低いシベリアやカナダの町はたくさんある
夏が暑いから暖候期はかなり活動できる

360名無しSUN2018/11/15(木) 10:42:42.68ID:ER6VM1EX
年によって変動が大きいけど北海道太平洋側は真夏の日照時間が少なすぎるね
むしろ冬のほうが日照時間が長いくらいで、いかに曇天続きかってこと


北緯40度台は夏の昼間の時間も夏至だと15時間くらいあるから長いし、世界的に見てもある程度高温だから作物の生育もいいんだろうね

361名無しSUN2018/11/15(木) 11:19:39.70ID:VE0qwktg
>>355
ウクライナの北のベラルーシも穀倉地帯
チェルノブイリ(ウクライナ)原発事故の影響が大きい

バルト3国でもジャガイモ、ライ・大麦で、穀倉地帯

カザフスタンでは灌漑農業(綿花)、どこでも売っているトウモロコシ

362名無しSUN2018/11/15(木) 12:49:26.10ID:Uyls8EvD
冬場はロシアとカナダはどちらが寒いんだろう
西部より東部の方が寒いんだろうけどロシア東部とカナダ東部はどちらが最強冬将軍かな

363名無しSUN2018/11/15(木) 13:06:02.74ID:k76LnR74
最寒極ということではオイミャコン、ベルホヤンスクを擁するロシアに軍配が上がるな
グリーンランドがカナダ領だったら氷床上部は真冬で−45℃になるようだから引き分けになるんかね

364名無しSUN2018/11/15(木) 14:24:14.83ID:YYAumG1F
>>362
あれだけ観測地が少ないのにカナダより低温が出るんだから完全にロシアだろう
但しモスクワ方面との比較ならカナダ

365名無しSUN2018/11/15(木) 18:22:58.43ID:O9WOP7en
道東は寒流の上を渡る南風が海岸線から吹き付けるから海沿いの釧路根室は霧ばかりだし内陸の帯広は背後の日高山脈や大雪山系の南麓で雲が沸き立ちやすくて天気が悪くなりがち
山の北側でもある旭川の日照はそこそこだから「夏の陽光清々しい北海道」を体感したいなら道北を目指すべき

366名無しSUN2018/11/15(木) 18:34:34.06ID:ti4NNxsN
例えばウィキペディアなんかではオタワについてかなり盛った書き方をしてるけど
書いてるほどの厳しさはない

極東ロシアと比べたら・・・
内陸は言うに及ばずウラジオストクやユジノサハリンスクよりもマイルド
ペトロパブロフスク・カムチャツキーあたりとの比較だったら軍配が上がるレベル

367名無しSUN2018/11/15(木) 18:43:33.02ID:tPxCPhpm
むしろ夏の気温が上がらない事が重要
知っての通り人類の主要穀物州要畜産ってのは殆ど、高山の冷涼な気候で育つ物を平地に移植した物だから
ただ夏の気温が上がらないでも日照不足は光合成を妨げてしまうともっと良くない

368名無しSUN2018/11/15(木) 18:50:40.53ID:tPxCPhpm
ちなみに稲、が亜熱帯から温帯原産なのは、稲は例外的に水田や場合によっては陸地から水を吸収して昼はそこから水蒸気を発散して冷やしてるのが一つ
もう一つは籾によって外気の猛暑から守られてたんぱく質破壊(枯れ死)をなかなか起こさないから
熱帯の食べ物は地面に避難する(イモ)か、パイナップルの様に硬い外皮で中が死なないようになってる
限界高温点は外気温37-40℃…、まあ人間と一緒だね
生育期に30℃7日間+日照量が確保できれば、あとは夜の気温が下がる事の方が極めて重要
稲の場合、夜間は呼吸期間で、この温度が下がらないと呼吸不足の生育不良になる
夜間の気温は20℃以下に下がるのが非常に望ましい
この事から戦後数十年は九州がコメどころだったが、昨今は1000km以上北の青森北海道がコメどころになっている。

369名無しSUN2018/11/15(木) 19:49:52.72ID:O9WOP7en
信濃川最上川阿武隈川北上川とか沿いの内陸地がよさそう

370名無しSUN2018/11/15(木) 20:03:00.49ID:ut0idmQ/
うーん…北陸の雪解け水に頼った農法は、昨今の温暖化に伴う冬場小雪、GWまでに殆ど溶けちゃう現状で破綻しつつあると個人的には思う

371名無しSUN2018/11/15(木) 20:05:54.12ID:ut0idmQ/
実際問題、今年の異常猛暑で干ばつ、と称される程少雨化で困った地域…北陸、南東北

372名無しSUN2018/11/15(木) 21:42:38.68ID:O5/ezMbu
>>325
あと、寒気核の中心、寒冷渦が時々シベリア高気圧内に発生するじゃん。

ああいうのでも天気が崩れるのかも。

373名無しSUN2018/11/15(木) 21:50:30.20ID:O5/ezMbu
>>370
北陸はともかく、魚沼から田子倉ダム辺りのエリアは、
日本一水系の水量が豊かな地域だぞ。
群馬側の利根川水系とは対照的。

まあ、利根川水系も、尾瀬辺りの豊かな水系もが辛うじてあるが。

374名無しSUN2018/11/15(木) 23:32:05.64ID:k76LnR74
>>366
旧理科年表に載っていた、ホールビーチ、クージュアク、チャーチルあたりは冬も夏もかなり寒い >カナダ
ホールビーチはアラスカ北端のバロー以下の辺平均気温だったと思う
意外と緯度・標高のわりに高温なのが、ドーソン、ホワイトホースなどの西部山間部
太平洋からの暖気がロッキーフェーン起こす、チヌーク風の昇温効果が平均気温にも表れているのだろう

375名無しSUN2018/11/15(木) 23:38:03.84ID:k76LnR74
そしてモスクワとモントリオールがいい勝負
緯度ははるかにモスクワのほうが高緯度だが

376名無しSUN2018/11/15(木) 23:44:23.96ID:uoemfow8
>>356 田植えのイメージw
https://ameblo.jp/jahyon2002/image-12197314761-13745850119.html
映画だけど
まあ70年前の映画だから、今は機械化が進んでるだろうけど

377名無しSUN2018/11/16(金) 00:41:16.39ID:yz1/27iq
世界見ると稲作出来るところは稲作してるとこ多いし麦より栄養価高いのだろうか

378名無しSUN2018/11/16(金) 00:50:57.47ID:eMD2ve4Y
>>355
ウクライナは土壌が肥沃なだけで気温はぎりぎり。冬小麦だと苦しい。
コサックが定着するまでは草原勢の世界だった。
フランス(本物の穀倉地帯)が豊かになりすぎて比較優位を失ったからウクライナが重要になった。
日本で東北が米どころになった事情と似ている。

>>357
北海道の穀倉地帯は石狩川流域だろ。徹底的な土壌改良と高度な農法の賜物だけど。
十勝やオホーツク海側の農業は野菜や畜産が主力で、
日本に向かない作物を国内では一番マシな場所で作ることに意義がある。

379名無しSUN2018/11/16(金) 01:03:16.48ID:eMD2ve4Y
>>377
コメは土地生産性が高い。そのかわり労働生産性や水の利用効率は圧倒的に低い。
だから国際価格はトウモロコシの3倍くらい高い。大豆より高いことが多い。
これからの世界では日常的な主食としては廃れていって、
今のインド・中東系の食文化のような美食としての位置付けになるんじゃないかな。

380名無しSUN2018/11/16(金) 03:11:25.25ID:ZQkzYZX3
貧乏人は麦を食え 2nd Season

381名無しSUN2018/11/16(金) 03:19:35.76ID:rm8fCU4z
小麦はバター砂糖入れないと食えない
水入れて加熱するだけで食える米の素晴らしさよ

382名無しSUN2018/11/16(金) 03:54:07.47ID:JM/CV/Jp
>>374
ハドソン湾西岸に位置するチャーチル、北緯58度の沿岸部の都市で気候区分Dfc・・・から考えるとかなりの低温だよね
似た系統でロシアのオホーツク海北端に位置するマガダン(北緯59度、沿岸部、Dfc)よりも年平均気温が低いようだし

・チャーチルの年間平均気温-6.5℃(同平均最高気温-2.3℃、同平均最低気温-10.7℃)
・マガダンの年間平均気温-2.5℃(同最高気温0.1℃、同平均最低気温-5.1℃)

383名無しSUN2018/11/16(金) 05:50:38.28ID:A5a3/ETI
小麦のアレルギーはどこまで深刻なんだろ?
小麦文化圏において
それはそうと小麦と言ったら酒
酒と気候といったら、天然アイスワインとか面白い

384名無しSUN2018/11/16(金) 06:31:26.43ID:Ct6thNIz
>>382
マガダンはすぐ北はオイミャコンなのにかなり冬の気温が“温まる”な
すぐ北が高い山地で、寒気の障壁となり(甲府や四川盆地のような効果)、颪てくる風にはいく分フェーン効果もあるのかも

一方、チャーチルの冬は、ハドソン湾が完全結氷し、北に高い山もないので
−35〜40℃ほどの北極寒気がすんなりやってくるんだろうか
もっと高緯度のホールビーチ(北緯69度、1月−32℃)、ユーレカ(北緯79度、−37℃)、アラート(北緯82度、−32℃)などとの冬の気温差がそれほどない

385名無しSUN2018/11/16(金) 07:01:59.24ID:JLUFu4CG
道東は釧路根室の冷涼な霧が有名だが内陸の帯広も日照かなり少なく曇りや小雨ばかり
旭川は雨影になりやすく比較的日照多い。北見も夏に南風が吹くと酷く乾燥する、乾燥しすぎて28℃あるのに肌寒かった時ある

386名無しSUN2018/11/16(金) 11:16:52.71ID:BYLxnu4f
夏乾燥する地中海性気候の内陸部も、30度以上あっても暑くないと感じるのだろうか?

スペインのクエンカとか、標高1000mもあるのに7月の最高気温の平均が31.4℃もあるけど、日本の避暑地見たく上に行けば涼しくなるってのはないんだな

387名無しSUN2018/11/16(金) 13:36:27.63ID:m5KPDc07
>>384
北米大陸は中央部は大きな山脈がないから、北極直送寒気が
あまり減衰しないでプレーリー、グレートプレーンズ沿いにすんなり南下できる
メキシコ湾沿岸、フロリダでも氷点下とかこれがなせる業だな
でっかい中通りみたいな感じ

いっぽう、ユーラシア大陸は北米に比べ巨大だけど
東西に連なる山脈が幾重にもあり
寒気の南下という意味では北米大陸の方が勝っている

388名無しSUN2018/11/16(金) 14:35:59.52ID:rm8fCU4z
寒気質量フラックス見れば2000mもあれば下層の寒気は十分遮断できるからな
静岡の緯度考えたときの異様な温暖さもそれ

389住之江2018/11/16(金) 14:43:53.73ID:nBvN4za1
今年の1月のインドの大寒波はヒマラヤ山脈を寒気がどうやって進入したのか気になるな。

390名無しSUN2018/11/16(金) 15:29:33.29ID:Ct6thNIz
インド亜大陸って北に大山脈があるから、冬のシベリア寒気は防ぐわ夏は北風が猛烈フェーンになるわで
緯度のわりに異様に暑くなる
カルカッタと香港、台北を、ニューデリーと武漢を、ペシャワールと南京、東京などと比較すると
冬も夏も数段階インド亜大陸各地が極東より高い感じ
ま、7−8月あたりは雨が多いので気温はやや下がり日本との差は縮まるけどな

391名無しSUN2018/11/16(金) 16:43:34.20ID:LZtRh3Ac
>>386
湿度が低くても日向は暑い
7月の日中、アリゾナのフェニックスで日向に居ると干物になって死ぬから街路はほとんど無人
インターステイトハイウェイ10号線で車がオーヴァーヒートすると、命の危険が十分ある
日陰に入ると、飲み水が有れば死ぬことはない
乾燥しているから、唇がパリパリになる

392名無しSUN2018/11/16(金) 17:22:02.82ID:A5a3/ETI
ビーフジャーキー簡単に作れそう

393名無しSUN2018/11/16(金) 18:48:33.03ID:7S9EDBCM
それなりの防寒着があれば氷点下20℃でも耐えられるが(吹雪いたりしてなければ)、炎天下の高温で、遮るもののない強い日射を受けるとあっけなく死にそうだな

ましてや低木しか生えてないアリゾナの荒野に投げ出されたら死ぬな

394名無しSUN2018/11/16(金) 19:40:49.43ID:ln3mrH3M
北方領土の気候ってどうよ?

395名無しSUN2018/11/16(金) 20:41:00.31ID:SaiknL39
>>394
基本的には納沙布岬の気候に近いと思う
択捉島の8月の平均気温は最高20/最低13だが、これは納沙布岬(最高20/最低14)とほぼ同じだ
冬についても同様で、択捉島の1月の平均気温は最高-2/最低-7に対し、納沙布岬は最高-1/最低-6だ

396名無しSUN2018/11/16(金) 21:23:06.43ID:ZQkzYZX3
バルト三国の内陸部程度か(沿岸部の南の方はCfbなので)

397名無しSUN2018/11/16(金) 21:39:38.63ID:JLUFu4CG
静岡県は西だけじゃなく東にもそこそこガードが固いのが大きい

398名無しSUN2018/11/16(金) 21:58:59.90ID:ln3mrH3M
>>395
夏は毎日海霧と曇り空
冬はアリューシャン低気圧で毎日大荒れか

399名無しSUN2018/11/17(土) 00:21:03.70ID:2dOJdGHB
>>397
浜松は東京(都心9より冬型降雪能力は上だし、三島は晴れが多いが東京よりずっと冬日は多い
近年は三島は甲府より最低気温が低い日もある(甲府の劣化が酷いともいえる・・・

400名無しSUN2018/11/17(土) 02:16:50.97ID:QH992rET
>>394
気象通報の夏の松輪島はやたら寒かった
https://en.wikipedia.org/wiki/Matua_(island)
Dfc

401名無しSUN2018/11/17(土) 02:23:05.22ID:n7yUVyNg
>>399
浜松の降雪なんて、ただのフケ。関西スレでいうフケ。しかも2月には毎日のように舞う大阪レベルではなく、
一旦降れば高確率で積雪の東京の総降雪日数と争うレベルでしか舞わない。
あの豊橋の更に残りカスなんだから当然。東海スレでいつも蚊帳の外の豊橋の、更に残りカス。

三島の冬日つっても、東京の冬日僅少はただのヒートアイランド。
東京都心の本来のポテンシャルは、明治時代の観測結果を見る限り、1月最低気温平均が-3℃ぐらい。三島とは比較にならない。

やっぱり静岡平野部は国内では緯度の割に別格の暖地。

402名無しSUN2018/11/17(土) 07:46:07.12ID:ujk6roI+
北緯40度台でDfcは千島しかないんじゃないか?

403名無しSUN2018/11/17(土) 08:36:08.25ID:Jc/ZCuL5
>>402
春から初夏の気温の立ち上がり方の悪さが尋常じゃあないからな。>千島
アメリカ北東部の流氷地帯も似た感じになりそうだけど、あっちの流量や海水温事情はどうなんだろう。

404名無しSUN2018/11/17(土) 11:31:02.13ID:n7yUVyNg
>>403
日本、特に東北日本って、世界的に見ても春の訪れが極端に遅いところだよね。
生物季節を比較するとびっくりする。最近世界中の温帯域に日本産のサクラが植えられてるけど、
かなりの高緯度地域でも、関東以西と同じぐらいのペースで咲きだしてしまう。
ワシントンDCのソメイヨシノの開花日が、東京より早いぐらいなのは有名だけど、
ロンドンでも4月上旬には咲いてしまう。
ソメイヨシノのだいたい2週間遅れで咲く関山という八重桜が、おそらく世界的に最も植えられてる品種だが、
ストックホルムですら、4月中旬ぐらいには咲いてしまうらしい。
バンクーバーだと3月の場合もある。

この関山、札幌だと開花日が5月10日以降なんだよな。
6月になってやっとこさ桜が咲く道東や千島は、北半球で春の訪れが最も遅い地域といっていい。

405名無しSUN2018/11/17(土) 12:05:44.33ID:9Fs02uGy
>>404
まあ、千島北部なんかはツンドラ気候に近い亜寒帯だし、そりゃ春の訪れは遅いわな
大陸から遠く離れた海洋性気候で、しかも周囲は流氷とかの影響でかなり海水温が低いだろうから、
春になっても低温が維持されるのだろうね

406名無しSUN2018/11/17(土) 12:53:12.90ID:8tHvkfj+
根室の6月頭に咲く桜はわりと有名だからな
バカンスで見に来た欧米人けっこういた

407名無しSUN2018/11/17(土) 12:53:13.77ID:c1OxEGoa
>>400
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E8%BC%AA%E5%B3%B6#%E6%B0%97%E5%80%99
アルベド効果もすごそう。積雪はどうなってるんだろう。沿岸部で札幌以上?
山が活火山じゃなかったら氷河が存在してもおかしくないな

408名無しSUN2018/11/17(土) 19:32:28.72ID:QH992rET
>>401
>2月には毎日のように舞う大阪レベルではなく
金剛山(標高約千メートル)か?

409名無しSUN2018/11/17(土) 22:20:39.01ID:n7yUVyNg
>>408
いや、大阪市内。むしろ金剛山のほうがフケは舞わない。
これは日中の対流雲によるものだから、大都市の真ん中が一番よく舞う。
季節風の風向もあんまり関係ない。北風型のほうが舞いやすいけどね。

世界スレでメソの話ですまんがな。

410名無しSUN2018/11/17(土) 23:59:15.47ID:OkrRDgkq
市内より北摂の方が降雪凄いよ
市内はフケ程度でも北摂は数センチ積雪なんてこともある
そういう話題は日本の気候スレで話そうぜ

411名無しSUN2018/11/18(日) 01:43:16.62ID:Go/NwVdh
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181117-00000035-jij-n_ame
米山火事死者、71人に=不明者リスト1000人超
11/17(土) 12:19配信 時事通信
 【ロサンゼルス時事】米カリフォルニア州北部ビュート郡の山火事で、地元当局は16日、新たに8人の死亡を確認し、死者数は71人になった。

412名無しSUN2018/11/18(日) 14:53:46.90ID:dcf/m7yo
前にも話題になったが、千島は地上付近が寒くて、上空の方は比較的暖かいらしい

中千島が最も寒いのか?
千島列島最北のセベロクリリスク(柏原)で、最暖月11.5℃だけど、松輪は10.8℃。

413名無しSUN2018/11/18(日) 16:49:11.26ID:hszaJ8X9
祖父は樺太出身だったが
今思えば、色々と気象の話を聞くべきだったなぁ

414名無しSUN2018/11/18(日) 17:57:37.33ID:fY7PoseN
>>412
地上が低温で上空が高温だから氷河が出来ないのか。雪で積もる降水量が足らないのか。
東シベリアからカムチャツカに氷床があったらなあ〜って想像する。

415名無しSUN2018/11/18(日) 19:15:04.59ID:wVSEqNho
>>413
俺が明治の政治家だったら樺太全土を徹底死守して領土化する。
そしてギリヤークを日本人として優遇する

416名無しSUN2018/11/18(日) 22:13:17.07ID:XA8JMgwC
>>414 火山活動が活発で地温が高い?気温に与える影響はわずかでも

417名無しSUN2018/11/19(月) 01:34:08.28ID:gng/Z7Kq
>>415
ソ連が崩壊した時、国境警備隊を丸ごと買収していれば、
樺太・千島は日本の領土になっていた

418名無しSUN2018/11/19(月) 01:55:27.88ID:k4lwpklM
>>387
というより北米大陸の方が南北間の差が小さいだけと思えばいい
寒気の南下はユーラシア東部からは容易だが、北米との大きな違いは、北極より寒い巨大な放射冷却製造湖でもあるシベリアがあることだ
これがあるために北米大陸では逆立ちしても勝てないほど厳寒地がある

419名無しSUN2018/11/19(月) 06:54:35.09ID:5zr6taXf
ヒマラヤの陰にならない大陸最南部はベトナムあたりだがここは北部だと真冬けっこう冷えるんだよな。
回帰線より南なのに

420名無しSUN2018/11/19(月) 07:10:32.51ID:x8Zsz5eQ
陸上で山脈の端から双方に分かれて寒気が収束するってないのかな?

421名無しSUN2018/11/19(月) 10:01:27.17ID:mSgWi3wu
>>418
グリーンランドやエルズミア島なども北米に含めると、
グルーンランド氷床ではの内陸のアイスミッテやノースアイス、サミットキャンプ、
非氷床の低地だとエルズミア島のユーリカあたりが北米の寒極?

422名無しSUN2018/11/19(月) 12:20:58.38ID:dldRbgS2
アメリカ南部のニューオーリンズやヒューストンは普段温暖だけどたまにとてつもない低温記録を出すね
最寒月平均気温は11℃くらいあるが-15℃という低温記録を持つ

423名無しSUN2018/11/19(月) 12:44:30.64ID:5zr6taXf
南は熱帯のカリブ海、北は極寒の大陸寒波があるからな。
ロッキー山脈のせいで寒波が東に流されやすいかららミシシッピあたりもワニが棲息してるくらいなのに寒くなる

424名無しSUN2018/11/19(月) 14:00:41.82ID:T7G0QQml
でもニューオーリンズって、緯度のわりにかなり暖かい
中国大陸東岸の上海や杭州に比べるとずっと高温だな、冬の平均気温は
寧ろ、ユーラシア大陸から離れた屋久島、種子島なんかといい勝負

425名無しSUN2018/11/19(月) 14:11:26.39ID:dldRbgS2
N30帯だと平均気温はアメリカが高いが低温記録はアメリカの方が基本上だな
当たり前だが大陸性の上海や杭州の方がより高緯度の日本より冬季の平均気温は低め

426名無しSUN2018/11/19(月) 17:24:18.42ID:5zr6taXf
マイアミは盲腸の先端なんで寒波がメキシコ湾をかすると一気に減ぬるくなってしまう
かなり北寄りの風向きで南下しないといけない

427名無しSUN2018/11/19(月) 17:31:26.69ID:sahC/XL4
上海や杭州は緯度のわりには低温なのだけど、雪が積もりそうにないのがちょっとつまらないかも。
風上は大陸だし、南岸低気圧が発生する東シナ海おりも西にあるから、雪雲の材料が乏しすぎる
渦中と華南の温度差が激しくなって、揚子江の南に前線が停滞するというパターンはあるのだろうか。

428名無しSUN2018/11/19(月) 17:45:05.59ID:9tO+Rg8P
ちと脇道にそれるが
四季を生み出す要因の一つの地軸の傾き
考えてみたら凄い
南極点では9月20日まで極夜が続いてたかと思えばその2日後からは白夜が半年続く・・・

429名無しSUN2018/11/19(月) 17:59:16.85ID:x8Zsz5eQ
日本は中央アルプスで目立たないが低地でも北緯38度付近より北側は一気に寒冷になるな

430名無しSUN2018/11/19(月) 18:12:23.46ID:gng/Z7Kq
>>428
それは間違いだろ
9月に入ると薄明るい状態が続いてだんだん明るくなり、
秋分の日から太陽が見えるようになる
明け方は真っ暗ではないだろ

431名無しSUN2018/11/19(月) 19:00:23.35ID:9tO+Rg8P
>>430
極夜って必ずしも一日中真っ暗闇というケースばかりではないんですが・・・

432名無しSUN2018/11/19(月) 19:18:03.88ID:5zr6taXf
1年かけて朝と夜更けを行ったりきたりしてるのが極地。

433名無しSUN2018/11/19(月) 19:26:03.23ID:0TaPTcPb
南半球って冷帯全くないんだっけ?ほんの僅かにあったりしたっけ?

434名無しSUN2018/11/19(月) 20:36:46.40ID:T7G0QQml
>>427
上海や南京はけっこう降雪あるよ
武漢は南低降雪も冬型降雪もある
厳冬期、北に優勢なシベリア/モンゴル高気圧があり、華南にキンク付きの停滞前線があったりすると
気象通報で武漢はかなりの確率で雪orにわか雪報告になるよ

435名無しSUN2018/11/19(月) 20:38:58.24ID:T7G0QQml
>>433
既出だが、Dcに相当する場所は僅かにあるはず

豪大陸南東部と、南米大陸南東部でやや高標高である場所に僅かにあると思われる
下界で月間年較差が13℃以上あれば、理論的には必ず冷帯ゾーンは存在する(冬季逆転層は考慮せず)
キャンベラは最暖月1月21.2℃、最寒月7月6℃で、月間年較差15.2℃
逓減率を考慮すると、標高2000m以上か
もっとも、高標高だからH気候の要素もある場所ともいえる

南米パタゴニアは乾燥してるからBskやBwkかもしれんが・・

でも大陸内部でも北半球と違って年較差は小さいから、Dcも極わずかでDaやDbはさすがになさそうだな

436名無しSUN2018/11/19(月) 21:14:41.88ID:5+ZbYSIJ
>>434
日本は北日本中心の冬型で、大陸南部は北高型のようになって雪雲が広がる感じか
南岸低気圧というか南岸前線型の降雪タイプ

武漢の冬型というのは何だろう、ちょっと想像できない

437名無しSUN2018/11/19(月) 21:17:21.15ID:dldRbgS2
イタリアってどの辺まで雪降るんだろう(毎年降雪があるレベルで)
ローマはありそうだけどナポリまで南下すると厳しいか

438名無しSUN2018/11/19(月) 21:29:06.61ID:mSgWi3wu
2008年1月の華中豪雪では、武漢や重慶でも大雪降ったような希ガス

439名無しSUN2018/11/19(月) 22:33:44.52ID:QnfewtWa
http://www.afpbb.com/articles/-/2344577?pid=2570948
http://www.afpbb.com/articles/-/2344577?pid=&cx_part=carousel&cx_position=1&act=all
2008/1/28の南京、自転車の埋まり具合から見て、40cmくらい積もったんじゃなかろうか

440名無しSUN2018/11/19(月) 22:36:33.48ID:7aEnLrCU
>>434
寒気が刺さって暖気が乗り上げるメカニズムの
華中からベトナムにかけての曇り&降水は、「冬型降雪(降水)」っていうんだろうかね?

湖水効果雪が無い以上、「冬型降雪」というのは誤解を招くと思う。

441名無しSUN2018/11/19(月) 23:09:54.44ID:AtQY0fyN
>>435
thanks
ある可能性は十分にあるけど人が住んでなくて観測は厳しい感じだな

442名無しSUN2018/11/20(火) 00:24:46.19ID:i68cSGyH
2008 年1月の華中の大雪はなかなかの低頻度事象だと思う
1984年の関東くらいのレア度かも

443名無しSUN2018/11/20(火) 01:07:36.79ID:dI70QrfN
>>437
ローマとナポリって緯度差のわりに平均気温ってあまり変わらないけど
本来、ローマのほうがかなり低いけど、ローマのほうが都市熱が大きく、ヒートアイランドにより同じくらいの気温になっていると見た

444名無しSUN2018/11/20(火) 01:19:48.14ID:iGmPz9cy
黄山(1841m)だと、2008年には1m越えたりしてたんだろうか
http://j.people.com.cn/n/2015/1208/c94659-8987412.html?urlpage=3
これは3年前
海岸より単純計算で10℃低いはずだから、真冬は北海道平野部位になるか。この写真が撮られた場所の標高はわからないけど
山頂の積雪は帯広や釧路や網走レベル?

445名無しSUN2018/11/20(火) 01:28:58.22ID:iGmPz9cy
https://zh.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%90%E5%B1%B1#%E6%B0%94%E5%80%99
「香炉峰の雪」で有名な香炉峰のある廬山の気候データがあった
結構冬も降るみたいだな
https://en.wikipedia.org/wiki/Huangshan#Climate
黄山もあった。いずれも二〜三月が大本命?廬山は標高が低い分2月か。

446名無しSUN2018/11/20(火) 01:29:55.03ID:SZeMbkXR
ネトウヨヒトモドキと下痢サポが決して民主にレッテルを貼って現実から目背ける認めたくないカルト統一教会と下痢晋三との関係性w

ネトウヨヒトモドキ大発狂ww

北朝鮮・統一教会・自民党の奇妙な「三角関係」…金正恩氏が教祖に弔電
https://news.yahoo.co.jp/kohyoungki/20150830-00048987/

447名無しSUN2018/11/20(火) 01:33:49.86ID:0Itce0zM
>>443
ローマがN41.9°、ナポリがN40.8°
1月の平均気温がローマ12℃/3℃、ナポリが14℃/5℃
都市化の大きさの違いを考えてもむしろ緯度差の割に気温差が割とある方に感じる

448名無しSUN2018/11/20(火) 03:14:49.50ID:S05fpBcb
イタリアはその平均気温でも寒波が入れば真冬日とかあるだろ
すぐ北にアルプスがあるから東欧から寒波が氾濫すると直撃を受けやすい
日本だと南九州をさらに平均気温高温にして、標準偏差大きくした感じ

449名無しSUN2018/11/20(火) 07:09:55.57ID:81RwUXta
漠河で-30℃まで下がった
ここもいよいよ冬の到来だな

450名無しSUN2018/11/20(火) 08:11:16.07ID:SrsjnJEX
>>447
ローマはやや内陸、ナポリは沿岸にあるからってのもあるんんじゃないか
日本でも、熊本と枕崎では、緯度差は1.3度しかないが1月の平均気温は3℃以上違う

451名無しSUN2018/11/20(火) 15:16:18.13ID:iGmPz9cy
それどころか同じ県内の牛深と比較しても3℃近く差がある

452名無しSUN2018/11/20(火) 16:36:35.10ID:+AE4Z+v2
>>429
冬場の北日本は緯度が上がるにつれ加速的に寒くなるからね。
大陸からの距離も短くなる点でもそう。

453名無しSUN2018/11/20(火) 17:51:58.06ID:Dtoq0LV+

454名無しSUN2018/11/20(火) 19:56:25.41ID:tWEQyoG1
>>453
シチリア島北部沿岸の街のようだね。島内で最大都市のパレルモの最も寒い時期の
平均気温が8℃/14℃なので、日本だと種子島で積雪するような感じだろう。

455名無しSUN2018/11/20(火) 21:23:15.06ID:0Itce0zM
シチリア都市部でも降雪、積雪はあるみたいだが流石に毎年はなさそうだな

456名無しSUN2018/11/20(火) 22:06:29.75ID:OMTqKced
ミラノの冬は霧が多く曇りがちで、東京より寒く、仙台より暖かい
冬でも時々暑くなる

457名無しSUN2018/11/20(火) 22:55:44.25ID:BDJWXhlk
https://weather.time-j.net/Gfs/TemperaturePoler/850
北米西海岸と北大西洋の冬って、暖気が常に高緯度まで吹き上がっているんだな。

458名無しSUN2018/11/20(火) 23:35:56.36ID:iGmPz9cy
これは今日のだけど、今西ヨーロッパに寒波が行ってる分、下手したらロシアやフィンランドの一部では西ヨーロッパのアルプス以北より暖かい状態なんだろうか
具体的にはサンクトペテルブルクやヘルシンキ
パリでは初雪が降ったそうだけど
それとも地上付近の実際の気温はこれとはまた違ったパターンなのかな

459名無しSUN2018/11/21(水) 00:19:51.20ID:I+zb4qBa
韓国の気象も面白いな
夏は海洋性で冬は大陸性という極端な一面を持つ国だが割とコンパクトな国の割に多彩な気候を持つ国だと思う
冬型大雪は12月前半等の初冬で北西部に多く、南低豪雪は北東部に集中

460名無しSUN2018/11/21(水) 00:55:33.12ID:1HKKt/lG
シチリア都市部どころか、デスバレー並みに夏は炎暑で冬も暖かいニードルズ(カリフォルニア州)でさえ、
1日に31p月間で39cmも積雪したことがあるようだ

https://en.wikipedia.org/wiki/Needles,_California#Climate

暖気が常に高緯度まで吹き上がっているとされる西岸といえども、まれに強い寒気が入ると大雪になるってことなのか

461名無しSUN2018/11/21(水) 12:25:44.59ID:RNiiBGiw
低緯度で寒流流れてる大洋上の島国が安定最強

462名無しSUN2018/11/21(水) 12:33:56.22ID:oC5RD16r
ユーラシア西岸はアイスランド低気圧が
北アメリカ西岸はアリューシャン低気圧が
冬の間は暖気を高緯度まで吹き上げまくっている

アリューシャンLが強すぎて日本に接近していると、真冬でも暖気がアラスカまで北上してしまうというが、本当だろうか

463名無しSUN2018/11/21(水) 12:41:26.45ID:1HKKt/lG
>>462
1963年1月厳冬、いわゆるサンパチ豪雪がまさにそれ
引きの冬型で日本付近は異常低圧だった
西日本中心大厳冬&アラスカは雨

464名無しSUN2018/11/21(水) 23:38:21.91ID:wOuQMZAI
アリューシャン低気圧が強烈でも、位置が平年よりも東へズレてしまったら、
日本付近は気圧が高く暖冬、冬型は日本の東方に描かれ、寒気が東海上に投げ捨てになってしまう

ヨーロッパや北米東岸の暖冬厳冬は、アイスランド低気圧のどのような動向によって決まるんだろうか

465名無しSUN2018/11/22(木) 00:01:51.85ID:X8/syiHq
>>464
偏西風の蛇行だと言われている
海水面温度と上空の寒気の差も有るだろう

新着レスの表示
レスを投稿する