地球温暖化65

1名無しSUN (ワッチョイ de12-ZA70)2018/11/06(火) 23:19:43.96ID:4xZFrit60
!extend:on:vvvvv:1000:512
!extend:on:vvvvv:1000:512

・検証可能なソースを提示して「科学的な議論」に努めましょう
・意見対立者の人格攻撃や恫喝は禁止
※人を猿や豚と連呼し、毎日関係のない関係のないURLを貼って罵倒する荒らしがいますのでスルーしましょう

※前スレ
地球温暖化64
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sky/1538350929/l50
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

295名無しSUN (ワッチョイ 9524-h2yM)2018/11/20(火) 12:53:55.69ID:3PGExw9N0
>>287
懐疑派らしい都合のいい解釈だね

いやあ懐疑派アホすぎる。海水温の調べ方も分からないらしいしねw

296名無しSUN (ワッチョイ c612-Wc+1)2018/11/20(火) 13:07:21.79ID:yfkCQzi60
1890年頃の太陽活動の低さと札幌の初雪の遅さの関係は留意せねばならない。
二酸化炭素が原因で温暖化しているに決まっているという原始人的な思考で
思考停止していると、わかることもわからなくなる。

30年前の古びた原始的科学に依存してまるでアル中毒患者のようにアホだの
馬鹿だのまわりに毒を吐き勝手に思考停止するのはいいが、そんな考えでは
400年ぶりの太陽活動低下と気候変動の関係という気象学的に歴史的な瞬間を
無駄に過ごすことになるだけだぞ。

297名無しSUN (ワッチョイ 9524-Wc+1)2018/11/20(火) 13:15:06.32ID:3PGExw9N0
思考停止して根拠のない決めつけをしているのはお前
いやあ懐疑派アホすぎるw いつも自分の首を締め付けている

298名無しSUN (ワッチョイ c612-Wc+1)2018/11/20(火) 13:16:56.61ID:yfkCQzi60
「太陽活動低下」と、「ある地域で初雪が極端に遅くなる」関係については
最近のジェット気流の蛇行パターンが固定化されやすくなっているという
大気循環パターンの変化が関係している可能性に着目してみると、
その因果関係について科学的に無視できないことがわかる。

299名無しSUN (ワッチョイ bece-phZs)2018/11/20(火) 13:19:54.63ID:fzt51LHb0
太陽活動低下すると、COSが減少して、寒冷化するの?

300名無しSUN (ワッチョイ 9524-Wc+1)2018/11/20(火) 13:20:17.34ID:3PGExw9N0
それも根拠がないね
懐疑派の言うことは願望が往々にして入っているよね
いやあ懐疑派アホすぎるw

301名無しSUN (ワッチョイ c612-Wc+1)2018/11/20(火) 13:22:15.05ID:yfkCQzi60
>>297
因果関係について科学的な根拠がない事柄に関して、
「将来的にどちらの可能性も考えられる」という姿勢の人間と、
お前のように「絶対に二酸化炭素が原因に決まっている」
「これを否定している奴は全員アホ、アホアホアホ(連呼」という姿勢の人間と、
どちらが根拠のない決めつけをしているのかは、お前以外の読んでる人全員が理解できるので。

反論はいらんぞw

302名無しSUN (ワッチョイ c612-Wc+1)2018/11/20(火) 13:26:29.89ID:yfkCQzi60
最新の氷床コアの研究から、地球の気候変動は外的な放射強制力の変動による影響が原因で発生したことが裏付けられているのに
400年ぶりの太陽活動の変化という外的な放射強制力の変動要因を無視できる根拠が知りたいわw

完全に、地球の物理学的な事実を根底から否定してるわけだからな。二酸化炭素温暖化論者は。

303名無しSUN (ワッチョイ 9524-Wc+1)2018/11/20(火) 14:21:58.44ID:3PGExw9N0
>>302
ほんと馬鹿だな
それが温暖化を否定しうるかは別。相変わらず人為的な温暖化を全く無視しているね。

まあどうでもいい
マトモに議論できない懐疑派に対して正面から議論するのは無駄だと理解しているので「アホ」で済ましているのだよ
アホにはそれが分からないかあ...残念

304名無しSUN (ワッチョイ c612-Wc+1)2018/11/20(火) 14:39:04.67ID:yfkCQzi60
>>303
その通りだね。否定も肯定もできない。

どっちも証明できないのに、一方的に自分が正しいと決めつけて
アホだの馬鹿だの言葉を並べてる人がひとりだけいるんだよな。

どちらが根拠のない決めつけをしているのかは、お前以外の読んでる人全員が理解できるので。
もう反論はいらんぞ。ほんとに。

305名無しSUN (ワッチョイ caa2-o7vK)2018/11/20(火) 14:46:15.54ID:S05fpBcb0
>「否定も肯定もできない」

それは科学そのものを否定している。
無責任な科学不要論者の好む台詞だ。
そして彼らは何百年もの間人類の発展を阻害してきた。
悪魔の証明を免罪符に、あらゆる因果関係を否定しようとするのは赤ちゃんでもできること。

306名無しSUN (ワッチョイ caa2-o7vK)2018/11/20(火) 14:58:42.50ID:S05fpBcb0
>>301
そっくりそのままお返しします。
懐疑派自体が「絶対に二酸化炭素が原因で"ない"に決まっている!」「温暖化して"ない"に決まってる!」 というスタンスだから。
正規の科学者で構成され、膨大なデータを持つ脅威派にあれこれ思い付きで対抗しようとする。 
脅威派の「決まってる!」は長い時間をかけて理論が構成され根拠のあるものだが、懐疑派のせれは遥かに練度の低い、エビデンスとすら呼べない推測でしかない。
偏西風蛇行でもなんでも、最終的には「二酸化炭素が原因で"ない"」「温暖化"していない」という結論に結びつけるための、じかんかせぎのたのポーズ。最初からまともな検証をしようとは試みていない。

懐疑派のトピックは「こけおどし」であり質が低いから議論の相手にしてはいけない。

307名無しSUN (ワッチョイ c612-Wc+1)2018/11/20(火) 15:35:08.97ID:yfkCQzi60
>>305-306
地球の気候変動が何百年、何千年、何万年という周期で外的な放射強制力の変動で発生していることが
物理学的に科学的なエビデンスが存在するのに対して
気象学の二酸化炭素温暖化論は、わずか100年レベルの観測データを元にしたシミュレーションを
エビデンスとして将来を予測しているだけ。
このシミュレーションは、地球の気候変動が何百年、何千年、何万年という周期で
外的な放射強制力の変動を要因として発生している科学的な事実を知らないか完全に無視している。

また、地球の気候変動は、数十年〜数百年レベルでは完全な非線形変動であるのに対して、
線形予測のシミュレーションを行っている。
総合的に判断して、気象学の二酸化炭素温暖化論に科学的な根拠がないことは明らか。



二酸化炭素が原因である可能性はあるがその影響が小さい可能性も考えるべきであるし
過去100年にわたって温暖化したのは事実だが、400年ぶりの太陽活動低下が
地球の放射強制力の変動にどう影響があるのか予断を持たずに見極めるべきなのは、
地球の気候変動が何百年、何千年、何万年という周期で外的な放射強制力の変動で発生している
物理学の科学的エビデンスを考慮すれば当然の科学的態度。

それを「時間稼ぎ」とは感情論も甚だしい。

308名無しSUN (ワッチョイ bece-phZs)2018/11/20(火) 15:43:57.05ID:fzt51LHb0
なるほど、100年観察しないとわからないんだね。

309名無しSUN (ワッチョイ c612-Wc+1)2018/11/20(火) 15:57:48.34ID:yfkCQzi60
>>305
科学的に証明できるものはある。実際にその現象を再現したり観測したりして
実証できればそれは科学的に証明されたものになる。

例えば、宇宙という実験室がもう1個あって時間を自由に加減速できれば
地球の温暖化の原因は科学的に証明できる。
ただ、人類はそのようなスケールで再現して実験する術を持たないので
地球の温暖化の原因は現段階では証明できない。

もちろん、直接証拠ではなく状況証拠を積み重ねて証明していく手段もある。
キミたち温暖化論者がやっているのはそれだ。
しかし、地球の温暖化の原因を考える際に問題となる事実がここで出てくる。
ひとつは、地球の気候変動が何百年、何千年、何万年という周期で外的な放射強制力の変動で
発生していることが 物理学的に科学的なエビデンスが存在する事。
もうひとつは、二酸化炭素温暖化論の状況証拠となる観測データに疑問符が付く内容が極めて多い点。

こういった方法による状況証拠の積み重ねでは、科学な信用度は高まりにくい。

あやしい状況証拠を積み重ねて一方的に自分が正しいと決めつけて
異論を唱える人たちを仮想敵のごとく徹底的にやり込めようとする態度は、
到底科学と呼べるものではない。


状況証拠を積み重ねていくしかないのであれば、400年ぶりの太陽活動低下によって
何が起こるか謙虚に見極める姿勢が大事ではなかろうか?

310名無しSUN (ワッチョイ a5ba-0Qub)2018/11/20(火) 16:47:00.48ID:gc/d1gNL0
>>306
ところで、温暖化がー進むと
南極の氷が溶けて、海水面上昇になるらしいが
南極の下の火山活動が活発化した場合
どうするつもりか?
温暖化ガス詐欺集団は、小さな要因を主因と決めつけ
大げさに煽動してるようにしか見えんが・・

311名無しSUN (ワッチョイ 59f8-e4+7)2018/11/20(火) 17:41:42.25ID:9nh5Kpml0
>>291
>急速に上がってるよ

・・・上昇率 0.024℃/10年www

312名無しSUN (アウアウオー Sa72-OTru)2018/11/20(火) 17:47:08.92ID:yOviE3Mza
>>311
水温が上がると海水中に溶けることのできる酸素が減るからな
生態系崩壊の危機だよ

313名無しSUN (ワッチョイ 59f8-e4+7)2018/11/20(火) 17:49:46.75ID:9nh5Kpml0
>>312
だからあ、上昇率 0.024℃/10年www

314名無しSUN (ワッチョイ 862e-VGRM)2018/11/20(火) 19:36:35.86ID:XIQTTnn50
オーストラリアの奴曰く
珊瑚?開発による土壌流出で大ダメージだわってw
そういえば、沖縄本島も、開発土壌流出でやらかしてるんだよな

315東北在住 ◆EjXN/axU1M 2018/11/20(火) 21:16:27.36
>>272
トンキン土人は全国全世界で嫌われてるぞw

316名無しSUN (ワッチョイ 8a53-8XEG)2018/11/20(火) 21:58:00.78ID:VfCOwRsg0
>>313
水深700mまでの水の重さは大気全体の重さの約49倍。
水の比熱は空気の約4倍なので水深700mまでの水の温度を
0.024℃/10年で上昇させるエネルギーというのは
単純計算すると4×49×0.024=4.704となり
世界の大気の平均温度を約4.7℃/10年で上昇させるというとんでもないもの。

いかに海が気温の変化を緩やかにしてくれてるってことかな。

317名無しSUN (ワッチョイ 59f8-e4+7)2018/11/20(火) 22:48:25.49ID:9nh5Kpml0
>>316
だから、今まで地球はずっとそうだったわけ
温暖期も寒冷期もね。これからも変わらずにねw

海洋蓄熱とか頭の悪いオカルトは要らないですw

318名無しSUN (ワッチョイ bece-phZs)2018/11/20(火) 23:00:30.48ID:fzt51LHb0
海水温が高くなると、大循環が起きなくなるの?

319名無しSUN (オッペケ Sr6d-7/zV)2018/11/20(火) 23:03:50.26ID:YekLs6ktr
>>316
で、火山活動の気温変化は
どうなの?
地球に住んでいて、火山活動の結果は無視なのかな?

320名無しSUN (ワッチョイ 396c-Xok4)2018/11/21(水) 01:48:19.88ID:+bov1RUA0
本州は今朝と明後日が激寒の地球寒冷化で
あとは月末まではそこそこの地球寒冷化だが、
ホッカイロはずーっと寒気団に覆われっぱなしっぽいな

猫バンバン必須

321名無しSUN (ワッチョイ 396c-Xok4)2018/11/21(水) 02:14:46.07ID:+bov1RUA0
今季は+0.4℃程度かな
http://www.data.jma.go.jp/cpdinfo/temp/aut_jpn.html
チキューオンダン力教のインチキの明確なエビデンスがほしいところだが、
ここ10年の反チキューオンダン力教傾向は変わらない

322名無しSUN (ワッチョイ d64a-ABD/)2018/11/21(水) 03:46:19.98ID:35LGFlNf0
ピナツボ火山が1993年に噴火した影響で海水温が下がり、逆シャンパン効果で1993年のCO2濃度増加は止まった。

323名無しSUN (ワッチョイ cdba-JwVn)2018/11/21(水) 05:06:05.88ID:dIFpogUT0
熱中症死の1.5倍 年間1000人超、屋内要注意
https://mainichi.jp/articles/20180212/k00/00m/040/126000c
冬は屋内での凍死にご用心−−。熱中症の危険性は広く知られているが、
低体温症による死亡(凍死)の方が、死者数は1.5倍にも上っている。
2010年以降はほぼ毎年、1000人以上が犠牲となっており、大半は高齢者。
室内で低体温症に陥った例が多く、背景に孤立や貧困もあるとみられる。
専門家は調査や対策の必要性を訴えている。

324名無しSUN (ワッチョイ e912-LsGZ)2018/11/21(水) 06:45:55.34ID:n3vT00zk0
>>284
鶏並に記憶力の無い脅威厨は、今年の8月に北海道の大雪山で観測史上最も早い積雪があった事すらもう忘れてるようだ

325名無しSUN (ワッチョイ 4a91-Qiyu)2018/11/21(水) 07:12:25.53ID:As+X8ZkH0
>>324
北海道の観測史上最も早い初雪した時は秋が早く進むと思ったけど10月のせいで台無しになった。

326名無しSUN (ワッチョイ 097b-io5V)2018/11/21(水) 09:29:39.14ID:muWVUoBe0
札幌の積雪、平年並みの2センチになった。

327名無しSUN (スップ Sdea-Qiyu)2018/11/21(水) 10:41:01.79ID:WyemVYV9d
>>315
それは東北人の想像だろ?
本当にそうなのか海外か外国人に聞いてみれば?
本当か嘘か分からないのに本当だと言い張るのは間違ってると思うよ。
全部が全部じゃないんだから

328名無しSUN (ワッチョイ 193d-fgEB)2018/11/21(水) 11:00:03.33ID:Z32lw4ZM0

329名無しSUN (ワッチョイ bece-phZs)2018/11/21(水) 12:27:03.54ID:3ZIqjtpZ0
トンキンイヤイヤ

330名無しSUN (ワッチョイ 8a53-8XEG)2018/11/21(水) 18:39:17.85ID:7ozvd8200
>>317
結局海の気温緩和作用を肯定したいのか否定したいのか良くわからないんだけど・・・・

>>319
もう少し具体的にお願い。

331名無しSUN (ワッチョイ 59f8-e4+7)2018/11/21(水) 19:01:33.97ID:XyZYJAS60
>>330
気温緩和作用があるのは当然。海は巨大なバッファ

それを、「世界の大気温度を何℃上昇させる熱量」
とか言っちゃう脅威派のアホさを笑っているw

332名無しSUN (ワッチョイ 9524-Wc+1)2018/11/21(水) 19:08:41.52ID:v4T1U/wC0
懐疑派は難癖つけるだけのアホだから相手にしなくていいよ
自演しまくりだし議論は無駄

333名無しSUN (ワッチョイ 193d-fgEB)2018/11/21(水) 19:14:33.50ID:Z32lw4ZM0
チベットでは57年ぶりの降雪を観測
http://www.xinhuanet.com/english/2018-11/20/c_137619626.htm

334名無しSUN (ワッチョイ a5ba-0Qub)2018/11/21(水) 20:25:13.42ID:XoUQMUxZ0
>>330
火山 寒冷化で調べるといいよ

人類は火山活動による寒冷化に大きく左右される。
(太陽活動が火山活動に影響を与える説もあるが、)
むしろ、寒冷化が人類にとって最大の脅威といって過言ではない。
温暖化による”幸福な時期”を温暖化=脅威とか
温暖化詐欺集団と盲目的に信じる信者は、どうかしてる。
人類が真剣に考えることは、寒冷化に備える、対策を考えることだ。

335名無しSUN (ワッチョイ cdba-JwVn)2018/11/21(水) 21:00:22.03ID:dIFpogUT0
けさ 今季一の冷え込み 本州でも初雪
https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2018/11/21/2733.html
「ヒートショック」に注意!
朝や夜の気温が下がり、寒さが増すにつれて、お風呂が恋しくなりますよね。
しかし冬に気を付けなければいけないのが「ヒートショック」です。
「ヒートショック」とは、急激な温度の変化により血圧が大きく変動し、
体に負担がかかることで生じる健康被害のことです。
気温の低下する冬は高齢者を中心に入浴中の死亡事故が多発しますが、
ヒートショックは浴室事故の原因のひとつとされています。
入浴の時には浴室や脱衣室を暖めるなど、温度差を少なくして過ごしましょう。

336名無しSUN (ワッチョイ 8a53-8XEG)2018/11/21(水) 21:26:01.70ID:7ozvd8200
>>331
熱量の話は脅威論云々でなくただの計算結果だよ。
>>313がいかにも大したことないように言ってたので
そんなことはないよ、と伝えるためのたとえ。
まあこのエネルギーをどう感じるかは自由だけども。

>>334
それは表層海水温の話とどう繋がるの?

337名無しSUN (ワッチョイ 59f8-e4+7)2018/11/21(水) 22:09:56.40ID:XyZYJAS60
>>336
そういう計算をしている時点でダメだと思うが
逆に言えば、「今までの地球大気の温暖化分を
海洋に吸収させたら0.003℃しか上昇しない」と
言うようなもの。意味が無いしアホでしょ?

「700m深までの海洋温度の上昇率は0.024℃/10年」
まあ、誤差レベルのそれが事実かどうかは知らんけどね

338名無しSUN (ワッチョイ c612-Wc+1)2018/11/21(水) 22:35:10.59ID:4LIkfysD0
>>337に同意。
誤差レベルの変動の数値を、仮に大気の平均温度の上昇に換算すると
約4.7℃/10年で上昇させる熱量の変化で非常に重大な変動だ!!
と言うのはどう考えてもナンセンスだな(笑)

さらに言うと海水の上下対流を考えると700mで区切ること自体も意味がない。
数十年周期で対流してる対象について任意のどこかで区切って
その長期の変動率を計れば当然誤差レベルの変動が起こらないとおかしい罠(笑)

339名無しSUN (ワッチョイ bece-phZs)2018/11/21(水) 22:46:52.55ID:3ZIqjtpZ0
パンツイッチョウじゃ寒い。絶対、地球は寒冷化してる。

340名無しSUN (ワッチョイ 8a53-8XEG)2018/11/21(水) 22:50:38.55ID:7ozvd8200
>>337
確かにこの計算自体に意味はないけど
それを言ったら「0.024℃/10年」という数字を妙に軽視した意見も
特に根拠の無い無意味なものでしょ。

このデータでは誤差はプラマイ0.003℃なのだから
有意な上昇なのは明らかなわけで。

341名無しSUN (ワッチョイ c612-Wc+1)2018/11/21(水) 23:04:00.14ID:4LIkfysD0
>>340
海水が700mより深い所と浅い所で対流してなければ有意な上昇だが、
実際には数十年周期で大規模に循環しているから、まったく有意な上昇ではなく
ただの誤差レベルの変動。

さらに言うと、そもそも衛星観測がはじまったのが1970年代後半なのだから
わずか30〜40年程度のデータでしかない。
数十年周期の循環による変動も考慮すると、有意な上昇を検知できる観測期間と認めるに足らないデータ。
地球全体が持っている気候変動の周期の影響も考えると、「誤差レベル」と言う表現以外ない。

342名無しSUN (ワッチョイ bece-phZs)2018/11/21(水) 23:31:15.01ID:3ZIqjtpZ0
衛星観測で深さ700mの気温がわかるの?

343名無しSUN (ワッチョイ 59f8-e4+7)2018/11/21(水) 23:49:56.49ID:XyZYJAS60
>>340
そういう数値なんだから軽視されるのは仕方ないよ

もし君が温暖化の脅威を謳うときに
「700m深までの海洋温度の上昇率は0.024℃/10年!」
って言って煽れるかい?w

344名無しSUN (ワッチョイ cf76-CLTo)2018/11/22(木) 01:12:46.06ID:O0/n0rFH0
21世紀末、同時多発的な気象災害が人類を襲う
https://www.jiji.com/jc/article?k=20181121037933a&g=afp
【パリAFP=時事】21世紀末には地球上の多くの地域で熱波や山火事、豪雨、高潮といった複数
の壊滅的な気象災害が一度に発生するようになると警告する論文が19日、英科学誌「ネイチャー・
クライメート・チェンジ」に掲載された。(写真は資料写真)
論文の共著者の一人、米ハワイ大学マノア校ハワイ海洋生物学研究所のエリック・フランクリン
氏は「人間社会は危険な相互に作用し合う気象現象による複合的で壊滅的な影響を受けるように
なるだろう」と警告する。

妄想でこしらえたキチガイ作文ですね。誰も検証できません。典型的なニセ科学です。こんなクズを
載っけるような雑誌も信頼度ガタ落ちは間違いないでしょう。

345!omikuji (ワッチョイ e3ba-92+N)2018/11/22(木) 01:20:43.58ID:LYx0617c0
なんかスルーされてるけどさ
海だって全域が同様に温暖化する訳ねえんだよ
赤道付近では温暖化ほぼしない
じゃあどこが温暖化するのかというと高緯度帯だよ

で当然高緯度となると北半球は陸地が多い
だから平均海水温はあまり変化してないように見えるんだよ
実際は高緯度地帯の海域だけだと控えめに見て数割は温暖化してるだろうな

新着レスの表示
レスを投稿する