【稲垣理一郎】Dr.STONE ドクターストーン Part25【Boichi】

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
↑冒頭に、コレを2行重ねてスレ立てして下さい

http://www.shonenjump.com/j/rensai/assets_c/2017/03/main_stone-thumb-640xauto-3734.jpg

原作:稲垣理一郎 作画:Boichi
――――――――――――――――――――――――――――――――
sage進行推奨。メール欄に半角小文字で「sage」と記入。ワッチョイ進行。
次スレは>>960あたりで宣言してから立てる事。無理ならば代理人を指名する事。

ネタバレ厳禁。
ネタバレしたい方はネタバレスレで!
荒らしとアンチは徹底スルー
――――――――――――――――――――――――――――――――

■関連サイト
・漫画試し読み
https://www.shonenjump.com/j/rensai/drstone.html
・ジャンプHP
https://www.shonenjump.com/j/

■ネタバレスレ
Dr.STONE(ドクターストーン) ネタバレスレ Part7
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/wcomic/1525569661/


■前スレ
【稲垣理一郎】Dr.STONE ドクターストーン Part24【Boichi】
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/wcomic/1526880848/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

>>847
司が集めた石像はアフリカ人だったのか
おじさんびっくりだ

人身売買、動物虐殺、終わらない紛争、森林破壊、海洋汚染、麻薬問題、富の格差、汚職、略奪、etc.etc.
それら現代の破綻システムと司帝国の科学否定した破綻システムのどっちを取るか?の選択
どっちを選ぶかはそいつの価値観や歩んできた人生による

>>855
極論過ぎるなぁ。
何故にその二択じゃないとあかんの?

自分の代だけではなく恒久的に科学を復活を阻止するには人類を滅ぼすしかないと思うよ。
ストーンワールドなら頑張って無抵抗の70億の石像壊して回ればやれる。
現実的ではないけど旧時代よりは可能性はある。

作中でも語られてるけど、人類に知能がある以上
クロムみたいのが自然に現れて
科学を進歩させるだろうからな。
むしろ3700年もあったら、千空の復活を待たずして
文明が復活してて当たり前だったとすら思う。

文明は絶対に継承も発展もされないはずだと言い張る原始回帰厨がくるぞー!

860名無しさんの次レスにご期待下さい (アウーイモ MMe3-Nbjz)2018/06/22(金) 14:11:47.29ID:CUpXniusM
>>858
現代文明が採りやすいところの資源を採っちゃてるから、一度文明が滅びた後、再度文明を作るのは難しいと聞く

>>860
鉱物資源は兎も角、生物資源はむしろ増えているだろうから一定レベルまでの進歩は出来ると思うけどね。
というか、そこに突っ込み入れるとそもそも石神村の住人が使ってる槍の穂先のがよっぽど手に入り難そうではある。

逆に、採りにくいところの資源が地表に出ているとは考えられないだろうか?

槍の穂先で思い出したけど
縄文時代の関東で流通した黒曜石の一部は神津島から採掘されたものらしいな

あの時代に神津島って運搬が大変だな

富士山も一回か二回噴火してそうだな
東海地震も数十発くらい

865名無しさんの次レスにご期待下さい (JP 0H13-UYTq)2018/06/22(金) 15:09:32.72ID:5gCNTktOH
というか人類が居なくなって数千年経つとどうなるかが体験できるわけだから
逆に21世紀の文明程度じゃ地球にはノーダメージだったんだとタカを括ってしまう人も
1割くらいは居そうなものだが

現実問題として、人間が使える鉱物資源なんてのは
地球に存在する極一部分にすぎないだろから
地球にとってはほとんどダメージはないだろう。

>>854
南米やらアフリカやらにいるなら日本にいてもおかしくないって意味だけど
アスペ?

>>867
いや、流石にその結論まで書かずに理解して貰えると思うのはどう考えてもおかしいでしょ。
そして、南米やアフリカに居るから日本にも居るって理屈からして共感できないし。

日本ではアイヌとかが有名だろうけど自然共存の文化は科学に対して武力で劣るから消え去るのが常
今も現存してるのは土地や労力を求める支配者が周囲に現れなかったというただの幸運によるもの

お誕生日マンと同じ匂いがする

難しい話してるな
ところで今年もまた次にくる漫画にノミネートされてるよ
もう投票してきたぜ

>>864
ワッチョイって被るのか

>>864
それでもほぼ無傷で石化してた人らって幸運ハンパないな

この前の斉木楠雄のアニメでドクターストーンネタ(明智が石化から解けるシーンが似てて突っ込まれる)があったが
斉木の原作にもこのネタあったっけ?

パロディ見せられたら、正式なアニメ化も早くして欲しくなっちゃったじゃないか

875名無しさんの次レスにご期待下さい (ワッチョイ fff1-V938)2018/06/22(金) 16:45:17.03ID:1lbFpA5Z0
たんなる自然回帰ならまだわかるけど、無条件で大人殺戮がぶっ飛びすぎてる
復活させてるのは若いやつだから自然と近くに親がいるだろうし、体育会系や部族的な考えほど家族大切にしそうな気がするけどな

>>874
あったよ。懐かしい回だね

877名無しさんの次レスにご期待下さい (ワッチョイ fff1-V938)2018/06/22(金) 16:57:03.49ID:1lbFpA5Z0
>>869
そのアイヌですら日本と相当交易してたしな

ピロ族やセンチネル族みたいな自然と暮らす部族はもちろん少数いるが、それは未接触部族で科学を捨てたんでもなく、否定しているわけでもなくて知らないだけだ
マサイも中国奥地の部族も今は電気も通信も利用してる

何なら、日本人で大人は無条件で死ね、科学は一切いらない、医療技術もいらないやつはどんだけいるんだ。
大人殺戮容認がなければまだいるとは思うけど…

>>875
現代での司の人脈はとんでもなく広いだろうから自分と似た境遇で親とか考慮する必要のない人間や現代社会に反感持ってる人間を選んでると考えられるけど
まず千空が死んだ(と思われる)状況では大人の石像を壊すメリットもあまり無いから、とっくの昔に止めてる可能性がある、というか今も継続してるのか不明
千空とゲンの会話でもそこら辺が出てないしゲンを含めて司の周囲の人間が石像壊しを知ってるかも不明

>>878
司がなぜ千空を殺すのかの説明で必要なんじゃない?
汚れた大人の既得権益云々のくだりがなければ
そもそも科学を進歩させない理由もない。

最近one hour one lifeっていう原始時代から文明を発展させるゲームはじめたけど
原始時代状態だと本当一人じゃ生活で精いっぱいで
ものつくりどころじゃないっていう千空の気持ちわかったわ
子供生まれて働き手出来たらやっと鉄使った道具作りに取り掛かれる感じ
鉄の作り方も凝ってるけどDr.ストーンではあんだけ苦労してた酸素の送り込みが
フイゴひとつで解決してるのは拍子抜けした
何世代もかけてモノレール走るまで発展させれるようになるらしいが
それを一代でやろうとしてる千空すげえわ

ふいごはゴムが無いと作れないんじゃないか?
実物触ったことねーから憶測だけど

882名無しさんの次レスにご期待下さい (ワッチョイ 7f24-Nbjz)2018/06/22(金) 18:29:12.07ID:cmnwETB40
復活液ガチャ
司「自然と共に生きていく若者来い、自然と共に生きていく若者来い」
モヒカン「ヒャッハー!」
これは司にとって当たりなのかな、それとも仕方なしなのか。結局ひょろがり復活させても、戦力にも労働力にもならないし、
ss ランクが氷月、ほむほむの恐らく石化前に知っていただろう人間だ。
自分の意見に全て賛同しなくても、新世界でヒャッハー出来ることに魅力を感じて戦力、労働力にもなりそうな奴って、やっぱ田舎のヤンキーみたいな奴くらいしかいないような

>>881
吸気と排気の仕組みを作るだけだからぶっちゃけ空気を遮断出来る材質なら何でも作れるよ。
伸縮性のある素材のが効率は良いだろうけど。
ちなみに木製の差鞴なんてのもある。

実際に>>855の選択で司側を選べる人間がどれだけいるかなんて、俺らの狭い見識で分かるわけないな
司ファンの女みたいに現代の労働に嫌気がさしたり、ありきたりだけど自然破壊を繰り返したくないと正義感を持つとか
権力や財力を持ってるが為に法律で裁けない奴の罪を恨んでるとか
借金のカタに肉親友人が売られたも同然になったけど助ける手段がなかったとか経験すれば司に共感しても不思議ではないわけで

作中で描写されてるが司の言い分は正論だから、千空みたいに断固とした反対理由が無い限りは消極的に受け入れるケースもあるだろうし

885名無しさんの次レスにご期待下さい (フリッテル MM8f-V938)2018/06/22(金) 18:54:00.73ID:65D0OsQDM
>>884
正義感強いやつとか、法でさばけないやつの罪を憎むやつらが無差別殺人に共感とかこいつ脳ミソはいってるのかよwww


>>885
皆がお前みたいに純粋で単純な奴ばかりなら良いのにな

888名無しさんの次レスにご期待下さい (ワッチョイ 1f10-V938)2018/06/22(金) 19:09:24.70ID:0wExEvDM0
>>884
仲のよさそうな家族の親を殺した正当性を教えてくれ

とりあえず両親親族から虐待受けてたってのは必須条件だろうな。
自分に肉親がいないとか、仲が良くなかった程度で
自分や仲間の親の殺害を容認できるやつはそういない。
そういえば司自身の両親ってどんなだったんだろう?

ポルポト派は親も平気で殺す兵士もいたが
乳幼児の頃から洗脳していたからな。
(洗脳しきれなかった子どももいたが、それはまあ当然…)
ポルポト失脚時のカンボジアの年齢別人口構成比は
13歳以下(支配開始時点で9歳以下)が85%だったとか。

890名無しさんの次レスにご期待下さい (ワッチョイ 1f10-V938)2018/06/22(金) 19:28:52.86ID:0wExEvDM0
>>889
>とりあえず両親親族から虐待受けてたってのは必須条件だろうな。
かつ、他の大人に助けてもらえなかったが必要だな
新幹線の無差別やったやつも受け入れてくれた祖父母を手をかけるとは思えないし

>>888
まず3000年以上生命活動を停止している物体を破壊しても殺人ではない。
そもそも国家が崩壊しているので法そのものがない。よって罪には問えない。
仮に国家を再開し法を作ってもそれ以前の行為に対し遡って罪は問えない。
つまりは現状ではやりたい放題だ。

ただ、法には問えないが地獄行きにはなるかもねw

>>889
司が仲間の親とか殺した描写も無いしこれから殺す描写も無いし必須ではなくあくまで理想的な条件って話だな
日本どころか世界レベル命運を決める方針に対して親や仲間の親の命を秤にかけて一方的に親側に傾く人間も少ないだろうし

>>891
法が先か、罪が先かで考えれば罪を裁く為に法が出来たという事が分かるはず
法で裁けないだけで罪はある

そもそもの話、少なくともゲンの見立てでは、武力帝国にいる戦闘員の中で
司の思想に本心から同調しているのは氷月1人だけだ(ほむらもかもだが)。
他の戦闘員は司に本心から同調してはいないから、ゲンの作戦が有効なんだよ。

恐らくだが、司もそのことは承知している筈だ。その上で彼らを暴力で従わせ、
その間に生まれ来る子供達を自分の思想に染まるよう教育するつもりだろう。

>>891
誰も法を停止していない以上、3700年経とうが国家が崩壊してようが、現行法が有効であると考えるべき。
そして、現行法に照らせば、司の行動は紛れもなく違法だ。

>>893
司とて自分の罪は自覚しているだろう。
だが、ストーンワールドには法を執行する行政も法で判断する司法も存在しないので、司を止める術は無い。

>>894
ゲンが帝国に戻った時に司の周りから突き崩すのは難しいと言ってるから
千空や石神村の科学や将来性を知っても裏切らない奴ばかり=暴力で強制的に支配されてるのではなく自主的に司に協力してる奴ばかりって事では
簡単に寝返ったゲン1人だけが異質なんだよ

難しい事は分からんが二泊三日なら司帝国を選ぶぜ

>>896
いや、自主的に協力しているなら、アメリカが復興していると聞いても離反しないことになる。

>>898
それは離反の内容による
司を殺せって内容ならともかく門を開けろって程度なら逆らう理由が無いから離反するでしょ

石化が社会活動の中止とするならば石化状況から人が復活した場合、どのくらいの割合で社会が復元できるかのよるだろう。
飛行機や海にいた者はOUTだろうし、高層ビルにいた者もビルの崩壊と共に壊れてしまうだろう。日本の場合、地殻変動や
火山の噴火等で地下深くまで埋もれてしまった者も多いはず。石化が解けても人類の社会が完全に復活するのは相当な
労力と時間が必要。完全崩壊の状態で現行法が有効だというのは無理がある。


そもそもにおいて噂されている粉々に壊しても復活する方法があれば司の破壊活動は意味がなくなるのだけどね。

901名無しさんの次レスにご期待下さい (ワッチョイ 1fba-hpRI)2018/06/23(土) 00:01:59.69ID:EnVnuVNs0
>>898
問題はアメリカというよりアメリカ「軍」だと思う。
米軍と素手で戦っても勝ち目はゼロだし
米軍に罪を裁かれるかもしれないと恐怖すれば
裏切りはありうる。

902名無しさんの次レスにご期待下さい (ワッチョイ 1f47-GwbS)2018/06/23(土) 01:39:46.73ID:mjeO0KU30
>>832
んで、そんな不可能な事やろうとしてるから、司は馬鹿呼ばわりされてるわけ。
過去の社会システムを司が否定したのと全く同じようにに、司が作る社会システムも次世代に否定される運命にあるわけで、
それを阻止するのは寿命というものがある人間には不可能。

ちなみに何らかのバグで司が永遠の命を得た場合はその限りではないが、その場合司は、次世代による変革を阻むただの老害となる。

903名無しさんの次レスにご期待下さい (ワッチョイ 1f47-GwbS)2018/06/23(土) 02:00:45.09ID:mjeO0KU30
ちなみに利権禁止とか、生物の本能の否定に等しい。
司がどれだけ強力な洗脳教育を施そうが、わずか2〜3世代後にはバッチリ復活してると思うぞ。
子供を見てれば、物欲、独占欲、縄張り意識、むき出しで、それが動物として自然に近い姿だってことなのがよく分かる。

司も氷月も他のみんなも風呂入りたいだろうな
冬は川で体洗うとかも寒すぎて出来ないだろうし

新着レスの表示
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
レスを投稿する