【フバンチカラ】グルジアワイン【キンズマラウリ】

1スターリン閣下2005/12/03(土) 22:30:23ID:xqZUPCxf
グルジアワインについても語ろうよ。

746Appellation Nanashi Controlee2017/06/13(火) 19:04:04.18ID:hV52y5QE
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL13HLH_T10C17A6000000/
皆様ももうお聞きになっておられると思いますが、大手コンビニエンスストア「ファミリーマート」と
ディスカウントストア「ドンキホーテ」が提携する事になりました
ここで重要なのが「ドンキホーテ」は世界最高のテロワールを誇るジョージアからワインを
輸入し販売していると言う事です

インポーター「富士貿易」はドンキホーテでホンモノのワイン=豊かな果実の甘みが口の中に広がる
ジョージアワインを数多く輸入しております
それを味の分かる仕入れ担当者がワインの販売棚に並べていく訳です

最近のコンビニはワインの仕入れに力を入れていると言う事ですが、ジョージアこそが最後のゴールです
皆様にホンモノのワインが手に届きますように

747Appellation Nanashi Controlee2017/06/18(日) 10:15:13.82ID:Qrzzk5hI
昨日私は、いわゆる”マチブラ”をしていた所、コーヒー原産国の現状が搾取によって酷い状態にある、と
訴えるNPO(NPO KOMA)がショップを開いていましたので、そこで”森林コーヒー”を買って飲む事にしました

ワイン葡萄がジョージア原産であるのと同様コーヒーエチオピアが起源国です
おおよそ予想していたのと同様にいわゆる”大味必淡”を地で行く味わいで、酸があるために
深みがあります

エチオピアはGODE(ゴデ)地区に自生するコーヒー豆を収穫し、それを焙煎したとのことですが、
我々日本人の常識からするとアフリカは押並べて「とても暑くて乾燥していて、砂漠化が深刻」との印象があるのですが、
実際にはそれは報道による一面的な見方らしいです

それはつまり、いわゆる多国籍企業と呼ばれる欧米の悪徳独占企業が屑豆を買い叩き、エチオピアサイドが輸出の主導権を握れないために、
コーヒー豆の高付加価値化が進められないのです
裏を返せば、ジョージアと同様現地にはまだまだ宝の山が眠っている、と言えます

エチオピア大使は、「我々エチオピアには、素晴らしいテロワールに裏打ちされた最高のコーヒー豆を
輸出する用意がある」と言っています
興味を持たれた方は、一度「エチオピア」にかかわってみては同でしょうか?
昨日お話を伺ったコーヒーNPO
https://blogs.yahoo.co.jp/oohay10201/6902061.html


カカオも同様に搾取の対象になっている
https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12127771409.html

748Appellation Nanashi Controlee2017/06/20(火) 19:13:38.11ID:914+rsQU
https://webgram.co/cafe.hidamari
皆様、新たにジョージアワインの信者が現れました
それは「カフェひだまり」です
2017-06-05の記事をご覧ください
この方もワインを苦手にされていたそうですが、ジョージアワインの豊かな果実の甘みに惚れ込み
とうとうお客様にお出しするグラス売りをはじめたそうです

いやはや世の中と言うのは、素直な感性の持ち主ほどジョージアにはまっていくものなのですね

749Appellation Nanashi Controlee2017/06/20(火) 20:14:11.33ID:UjnXkRVb
>>748
いいや
ジョージアワインじゃなくてグルジアワインが美味しかったって言ってるだけだよ

750Appellation Nanashi Controlee2017/06/23(金) 23:55:27.17ID:DQDupfki
どうしてジョージア君は自分がついた嘘について説明するしないのでしょう?
間違ったことを書いたら訂正する責任があるのに逃げて誤魔化す事しか出来ないのでしょうか?

そもそも英国王室に「献上」するものは全て「ロイヤルワラント」のみというルールがちゃんとあるのですから(キリッ

751Appellation Nanashi Controlee2017/06/23(金) 23:56:25.25ID:DQDupfki
そもそも英国王室に「献上」するものは全て「ロイヤルワラント」のみというルールがちゃんとあるのですから(キリッ

752Appellation Nanashi Controlee2017/06/23(金) 23:56:51.83ID:DQDupfki
そもそも英国王室に「献上」するものは全て「ロイヤルワラント」のみというルールがちゃんとあるのですから(キリッ

753Appellation Nanashi Controlee2017/06/23(金) 23:57:10.17ID:DQDupfki
そもそも英国王室に「献上」するものは全て「ロイヤルワラント」のみというルールがちゃんとあるのですから(キリッ

754Appellation Nanashi Controlee2017/07/13(木) 21:46:43.09ID:rQRMjWxX
出す論全部ことごとく論破されて、ワッチョイに恐れをなして尻尾巻いて逃げた糞グルジア野郎
いいんだぜ、また日本ワインスレで啓蒙活動しても?
できねえよなぁ?怖いもんなぁ?

755Appellation Nanashi Controlee2017/08/17(木) 17:11:14.87ID:FShBLrua
http://xn--eck4hna3061aj5k.com/%E3%82%BD%E3%83%A0%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%81%8A%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81%E3%81%AE%E6%96%B0%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3/#i

>私は十数年前からその存在は知っておりましたが、当時からクオリティーもかなり高く、
>Rara Neagra(ララ ニャグラ)種やSaperavi(サペラヴィ)種と言ったモルドバ独自の土着品種や、

皆様、最近東京だとモルドバワインブームになっているらしいのですが、これも「英国王室御用達」ワインが
ジョージアとモルドバで生産されている、と2ちゃんを通じてワインの真実が流布されたお陰であると言えるでしょう
ところが最近になって「にわかモルドバワイン通(痛)」が登場しております

これは俺がワインの味がわかるんだと思い込みたいために、最近までほとんど知られていなかった
モルドバをあたかも知っているように信じ込ませたいのです
ところがリンクする文章を見ると驚くべき間違いをしでかしています

それはジョージアが誇る葡萄品種「サペラビ」が「モルドバ固有品種」と紹介されているのです!
もう鼻につくワイン通の人たちはしったかをやめましょう、見苦しいです

756Appellation Nanashi Controlee2017/08/18(金) 12:57:12.48ID:M7lXyfnU
ブームなんかなってないだろ
一時営業かけまくってモルドバワイン特集やってた店があったってくらいじゃねーか?

757Appellation Nanashi Controlee2017/08/20(日) 09:54:17.96ID:PDULHoci
見苦しいしったかの例

そもそも英国王室に「献上」するものは全て「ロイヤルワラント」のみというルールがちゃんとあるのですから(キリッ

758Appellation Nanashi Controlee2017/08/20(日) 13:01:40.73ID:Ct5A2M0X
献上と御用達の区別もつかないジョージア君
ドザージュ・ティラージュを補糖だと言い張る程度の能力

759Appellation Nanashi Controlee2017/08/21(月) 00:09:18.76ID:Jj8qIJcu
ジョージア君はワッチョイ、IPアドレス表示の日本ワインスレには怖くて書き込めない臆病者

760Appellation Nanashi Controlee2017/09/03(日) 20:20:06.91ID:9A3XVnaE
http://wandsmagazine.jp/archives/3309
さて詳しくはこのホームページを見ていただければお分かりになると思いますが、
少し前からどうやらイギリスだと「地中海ワイン」を流行らせたくて仕方ないご様子です

日本酒についても「酒チャレンジ」と称して「ワイン通による日本酒評価」を推し進めています
しかしながら私のように日本酒と焼酎で舌を鍛えた人間に言わせれば、ミルクドボドボ肉ジュージューの
野蛮人の食にあわせる酒に巻き込んで欲しくありません

日本酒業界の中にはこのコンテストに嬉々として出品する蔵元もあるようですが、
彼らは熟成酒ばかりを評価するためにいずれ「日本酒よりファンチュウ(黄酒/紹興酒)の方が
より高級」と言い出すにきまってます

ジョージアに至っては、「東地中海」と言う聞いたことのないカテゴリーに属す始末

もう日本においてはジョージアとモルドバが「世界最高級ワイン産地」という事実をしられていますから
いくらはやらせようとしても手遅れです

私は日本ワインスレ、酒屋スレ、グルジアワインスレで何度もそして2ちゃんで誰よりも早く
この地域に注目せよ、英国王室御用達ワインはこの二国でつくられていると言い出し言い続けました
地中海VS黒海沿岸域の勝敗は英国MWの勝利となるか…私の勝利となるか…

761Appellation Nanashi Controlee2017/09/16(土) 14:42:40.49ID:pFiB0gI3
http://www.y-o-u.co.jp/blog-post/7734/
○○通と呼ばれるカテゴリーにはそれぞれ関心のある国、例えば私が好きなお茶の分野であれば、
「中国雲南省からタイ国境のシーサンパンナ地区」などは同じ興味のある人間が引っ掛かる〈アンテナキーワード〉であったりします
どうやら松原杏子さんなどのような「ワイン通の経営者」は、〈モルドバ〉も引っ掛かるアンテナキーワードになったようです

>日本でもワイン通の方にはかなり浸透してきているモルドバワインですが、

2年前にモルドバワインの知名度が「かなり浸透して」いく事になるなど誰が想像したでしょう?
しかしながら2ちゃんといういわば趣味雑談ワールドで利害関係者抜きの情報共有サイトで私が
「英国王室御用達」情報を広げた事で、「不思議なほどのブーム」がワイン通の間で起こっているようです
 
「御用達メディア」ではない厳正な舌を持つ情報発信者が大事であるという事です

762Appellation Nanashi Controlee2017/09/17(日) 16:31:04.83ID:gZvIkZXq
http://www.grandwine.jp/slowsdelicious/index.html
皆様、ジョージアワインにほれ込み彼の地のワインと料理を提供する「ジョージア専門店」を
開業する勇者が出現しました

「スローズデリシャス」と言う健康と味の両方にきを配った飲食店とのこと
日本に世界最高級ワインを提供する勇者がまた現れた事を嚆矢としましょう

現在ではワインは誤解されたままの状態にあり、渋くて酸っぱい酒が料理とのマリアージュに繋がると
誤解されています 
しかしながら、本物のワインとは最高の気候があって初めて出来上がるもの
その唯一無二たる存在感はそもそも料理との相性を考えた物ではないのです

私もジョージアワイン「フバンチカラ」を飲んだ身として確かに醤油ドレッシングを使ったサラダ以外には
あまり料理に合わなかった記憶がありますが、すべてがそうではなく、富士貿易者が輸入を手がける
「アハシェニ(商品名アカシェニ)」は日本酒に匹敵する守備範囲を持つワインでした

黒海沿岸域に於けるワインの重要性は、その気候こそ真髄と言えます
「黒海型大陸性気候」は容赦のない寒暖差、からっとした晴天、収穫期における天候の安定性に恵まれ、
西欧で言うところの「ヴィンテージ」が普通に在る、所がすばらしい
しかしながら、鼻につくワイン通がリアリティーが無いと考える〈レイトハーベスト〉こそ黒海型大陸性気候で栽培される
ワイン葡萄の本当の力の源泉であり、豊かな果実の甘みが口の中に広がるホンモノのワインが出来るのです

763Appellation Nanashi Controlee2017/09/19(火) 13:20:15.74ID:S54LngfP
キンズマラウリとフヴァンチカラ買った!!ウラーーーー!

764Appellation Nanashi Controlee2017/09/19(火) 20:17:21.41ID:ZGyvhZWp
>>762
札幌オータムフェスタでジョージアワイン飲んでみたが、甘くて飲めなかったわ
甘いのが好きな人なら美味しいと思うのかな?

765Appellation Nanashi Controlee2017/09/23(土) 17:38:46.69ID:iFbmTIL8
http://www.yatsugatake-art-craft.jp/events/17_winecraft-festa.html
ワイン&クラフトフェスタ 2017

皆様、シルクロードイベントとして黒海ワインを取り上げるのは定番になってきましたが、
平山郁夫氏の展覧会でジョージアワインが取り上げられるようです
ジョージアを含めて五カ国ですが、まあジョージアだけ知っておけば十分
なぜなら原点は同時に頂点でもあるからです

>>764
私の場合はむしろ酸っぱすぎるピノノワールを飲んでワイン嫌いになりました
どうやら収穫期に気候が不安定だと渋くて酸っぱい酒になってしまう事を思い知らされたしだいです

766Appellation Nanashi Controlee2017/09/24(日) 01:20:36.81ID:59S9+j5H
俺も前に試飲したジョージアワイン甘くて試飲の一口なら食前酒みたいなもんでまあよかったけど、ボトル買っても持て余す感じだった
ジョージアワインって甘いのしかないの?

767Appellation Nanashi Controlee2017/09/24(日) 04:20:27.43ID:4c8xeYBp
辛口もある、というか甘口の方が少ない
ムツバネなんかは辛口白ワインで有名だし
糞グルジアの言うことには耳を貸さなくていい

768Appellation Nanashi Controlee2017/09/25(月) 20:07:06.25ID:nx00K1qR
そうだよな
甘いと食中酒にならんし

769Appellation Nanashi Controlee2017/09/26(火) 05:34:01.09ID:cDgssk9q
ねえねえジョージア君
ドザージュとティラージュと補糖のちがいは調べたの?
君に出した宿題だったはずだけど?
まさか、違いもわからずにオーストラリア連邦のワイン法が間違ってるだなんて言ってないよね?

770Appellation Nanashi Controlee2017/09/26(火) 17:07:50.85ID:hfPCB0fi
じゃあ上の方で長文書いてる人の言ってることは全部デタラメってこと?

771Appellation Nanashi Controlee2017/09/26(火) 22:59:50.33ID:JhYoenHH
竹内文書を信奉するような奴が嘘を吐かないわけがないんだよなぁ

772Appellation Nanashi Controlee2017/09/27(水) 13:05:19.20ID:uEWtlItq
しかも「たけのうちもんじょ」を「たけうちぶんしょ」って言ってたんでしょ?

773Appellation Nanashi Controlee2017/10/01(日) 19:41:23.04ID:i+2oYSdV
私は「ワイン王国」100号を買って読みました
驚いたのは100号記念座談会である「日本がワインの国となった軌跡」と言う記事でした

ここで登場するソムリエ情野博之氏によるとこの方が勤めていらっしゃるフランスレストラン「アピシウス」では
ロマネコンティと五大シャトーを飲む方が増えていらっしゃるとか
これはもう散財という言葉以外に出てこないのですが、やはり小泉内閣時代からの格差社会がこういう形で現れています

前半は、こういう「天文学的な」価格のワインを取り上げるソムリエ氏が座談会の中心になり、
後半は以前にも「サラビベ」を採り上げられた葉山考太郎氏を中心に「ワインは日常の酒であるべきだ(キリッ」に終始される
形でそれを上手にまとめておりました(議論が噛み合わないw)

大橋健一様も寄稿をされていましたが、氏によりますと「私の師匠」ネッドグッドウィン氏は
上記のような理由から日本より韓国等の方がワインが日常に根付いていると指摘されているそうです

しかしながら私はグッドウィン氏の言動は信用しておりません
何故ならこの人が紹介するワインは高額なワインが多く、矛盾するのです
今号でグッドウィン氏が紹介するワイン「ハイパーエドシックレアロゼ2007」は6万円です
これでどうして「日常に根付いている」ための提案をしていると言えるのでしょうか?

いずれにせよ、まともな飲み物なら数万円を出せ、と言う事でしょうか?
或いは渋くて酸っぱい酒を飲まされた人に対して、もっと金額を上積みせよアリバイ作りでしょうか?

774Appellation Nanashi Controlee2017/10/01(日) 20:08:58.54ID:TkZkVmOp
日常的に飲むワインも記念日に奮発して飲むワインも両方あっていい
どちらかが本当とか狭量なこと言う人は酒を楽しむことを知らない残念な人

アピシウスなんて高級店に行ったらワインも高級なものを飲みたくなるのは当たり前で、そんな店で日常飲む安ワインを飲むことを押し付けるような残念な人にはなりたくないわな

775Appellation Nanashi Controlee2017/10/01(日) 20:17:36.71ID:DJVFqb7N
能無しジョージア君にそんなこと説いても理解できるわけないだろ!いい加減にしろ!

776Appellation Nanashi Controlee2017/10/08(日) 17:46:24.29ID:hhHc6hA4
http://www.y-o-u.co.jp/blog-post/4145/
「ツーリズムEXPOジャパン2017」でモルドバブースを出されていた旅行会社社長松原杏子氏によりますと
一般人でもモルドバワインに対する認知度が高まっているそうです

>2年前にお手伝いしたときより、一般来場者の方々の間で、モルドバの認知度が高まっているように感じました。

注目すべきは、特別なワイン会でもないのに「有料試飲でも行列が出来た」のだそうです
去年正月より私は、日本ワインスレでジョージアに注目せよ、ホンモノのワインとは、豊かな果実の甘みが口の中に広がる
ワインであると言い続け、時間が経つごとに私の自説の正しさに注目される方が増えてきました

その後私は、黒海沿岸域とワイン葡萄の関係性が、最も植物的特性を考慮に入れた際に親密であり、
だからこそ英国王室御用達ワインがジョージアそしてモルドバで製造されるのだ、と言う真実をネットで発見し
いちはやく2ちゃんで訴えていく事になりました

2ちゃん(5ちゃん?)の情報流通の早さには驚く事しきり、です

777Appellation Nanashi Controlee2017/10/08(日) 20:26:55.11ID:jvjU9ve6
>>776
行列ができたのは辛口ワインだと書いてるね
ウソつき

778Appellation Nanashi Controlee2017/10/08(日) 21:45:22.14ID:RjU6ZmAv
>>776
グルジアワインの何てワイナリーの何て銘柄がロイヤルワラントを取得したの?

779Appellation Nanashi Controlee2017/10/13(金) 20:47:50.01ID:UyLhasVc
http://www.villadest.com/miscellanea/winery/weekly.html
皆様、「ヴィラデスト」という日本ワインをご存知でしょうか?
このワイナリーのワインは確か私の地元のイオンにも売られていると記憶するのですが、
「8月27日(日)」の記録を拝見いたしますと、「モルドバの醸造家ダンさんが東御市を訪問」
との記事がございます
なんでもオリンピックのホスト地として東御市が選ばれたとか

人の出会いとはなんとも不思議なものです
玉山豊男氏は意欲的な生産者として日本ワイン業界では知られた人ですが、そういう人物だからこそ
世界最高のテロワールを有する「黒海沿岸域」のこれまたジョージアに次ぐすばらしいテロワールに恵まれた
モルドバ共和国との「えにし」が出来るのです

この方が「英国王室御用達」ネーグルデプルカリを知ったら腰を抜かすでしょうね・・・

780Appellation Nanashi Controlee2017/10/16(月) 11:59:39.69ID:5Pm5DHpH
>>779
モルドバ🇲🇩のワイン🍷
美味しいよ。
あまり銘柄詳しくないけど。

781Appellation Nanashi Controlee2017/10/17(火) 20:20:44.64ID:q4aQLFnW
シャバ娑婆君にまたしてもショッキングなソースを発見いたしました!
ワインはフランス長期熟成が最高のワイン(キリッ
を主張して譲らないシャバ娑婆君ですが、またしても私の自説=ジョージアこそ世界最高の
テロワールであり、その次にモルドバが来るという説に<説得力>をもつ「ソース」を発見致しました

「東京ワインコンプレックス ホーム 2017/09/20」より出典
http://column.tokyowinecomplex.com/feature/20170920.html


鼻につくワイン通が頭の上がらない、「ジャンシス・ロビンソン女史」が、モルドバを
ヴィノテーク1997年1月号インタビュー記事で「東欧期待の産地」に指名していました!

ジャンシスロビンソン女史はシャバ娑婆君にとっては、正にネ申
しかし、英国王室御用達の真実を散々捻じ曲げモルドバの悪口を言っていましたね

シャバ娑婆君、ようやく私の舌の確かさがお分かりいただけたのでは?

782Appellation Nanashi Controlee2017/10/17(火) 20:38:09.56ID:Xf2+e8ea
>>781
>「ジャンシス・ロビンソン女史」が、モルドバを
>ヴィノテーク1997年1月号インタビュー記事で「東欧期待の産地」に指名していました!

つまり東欧で一番はモルドバでジョージアではないということね

>しかし、英国王室御用達の真実を散々捻じ曲げモルドバの悪口を言っていましたね

モルドバに英国王室御用達のワイナリーは存在せず王室に献上してただけという事実を書いたら「悪口」なんだ
別に王室御用達でなくても美味いなら問題ないしその美味さを語ればいいのに
なんでそんなに御用達にこだわって嘘書き続けてるのかね
この人が一番モルドバワインをバカにしてると思う

783Appellation Nanashi Controlee2017/10/17(火) 20:59:21.22ID:qOGfvG8D
大体、モルドバもグルジアも辛口が主流だからね

784Appellation Nanashi Controlee2017/10/18(水) 14:19:20.54ID:+BfaE7Tw
そんなに甘口がいいならキャプテンモルガンSPでも飲んでろってこった

785Appellation Nanashi Controlee2017/10/18(水) 16:27:19.07ID:+BfaE7Tw
× キャプテンモルガンSP

○ キャプテンモルガンPS

786Appellation Nanashi Controlee2017/10/20(金) 19:28:31.69ID:/CbWW1vk
鼻につく自称ワイン通のウソ

そもそも英国王室に「献上」するものは全て「ロイヤルワラント」のみというルールがちゃんとあるのですから(キリッ

787名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 10:26:22.24ID:upkuGW4f
>>782
>>783
とはいえ,
モルドバのワイン美味しい。
グルジア&#127468;&#127466;
まだコレっというもの見つけてない。

788シャバ娑婆君のご発言2017/10/22(日) 14:14:10.80ID:3pAiYk0e
734Appellation Nanashi Controlee2017/06/01(木) 23:17:04.38ID:xI34I+ln
「世界しあわせ紀行」で最悪の国と言われたモルドバ
人間もインフラも最悪で、とにかくすぐに出国したいと著者に言わしめたモルドバ

モルドバの唯一と言っていい輸出品がワインで、自国ワインに誇りを持ってるけど、そのワインが不味いことを誰にも指摘してもらえないと言われたモルドバ

まあそういう国とワインだよな

789名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 14:52:49.72ID:3pAiYk0e
https://www.jiji.com/jc/v4?id=201709georgia0001
皆様、時事通信社がジョージアに関する大変膨大な観光案内記事を掲載いたしました
フリージャーナリスト・横井弘海様の記事なのですが、この記事を拝見いたしますと、やはり
「ワイン」を多少なりともかじっていらっしゃる方ならば「ジョージア」は知っていて当然、と言う雰囲気が
着実に出来上がってきているな、と感じられます

日本においては♪酸〜、燦々と〜♪と歌い出しかねない鼻につくワイン通が幅を利かせております
しかしながら渋くて酸っぱい酒に疑問を持つ多くの日本人には、ジョージアの豊かな果実の甘みが口の中に広がるホンモノのワインに感動し、
その知名度を急速に広めています

ジョージア以外の黒海沿岸域においても、黒海型大陸性気候が糖も酸も鍛え上げ、
素晴らしく穏やかさが調和したワインが生産されている事実はあまり知られておりません

黒海型大陸性気候は、地中海性気候を上回る最高度の気象のテロワールです
黒海沿岸域の知名度向上の第一弾として、「英国王室御用達」ワイン生産国「モルドバ」を採り上げました

ジョージアにしてもモルドバにしても最高度のワインは勿論土地も関係あるのですが、
やはりなんと言っても「レイトハーベスト」です
これは、気象の不安定な「ビンテージ」なる概念が幅を利かせる産地との最大の違いであり、
こればかりはどう転んでも真似が出来ないのです

790名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 16:17:17.77ID:n8mxrz1L
大変膨大な観光案内記事の中で横井弘海が書いたジョージアワインの感想
「赤も白もある。見た目は普通だが、何となくありがたい高貴な飲み物のような気がした。」
これだけ

791名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 18:09:14.06ID:ZIGhiSDJ
遅摘みなんてボルドーですらふつうにやってるのに何言ってるんだコイツ

792Appellation Nanashi Controlee2017/10/22(日) 20:41:26.57ID:ew//AeIz
ワインを甘く感じるのは残糖のせいだと勘違いしてるアホがいるな。
早摘みした葡萄でだってワインに甘みを感じるものを造ることはできる。
遅摘みして糖分が多い葡萄じゃないと甘いワインを造れないと思ってるのはワインを知らない証拠。
ワインの果実味や甘みは何から感じるのかちゃんと勉強しよう。
甘いワインやレイトハーベストは一つのスタイルでしかなく、多様性を否定するのも間違ってる。
もうすぐジョージアからも高品質のクラシックワインが多く日本に入ってきて、
こちらの方が現地でも一般的だと知ることになるでしょう。
他人とコミュニケーションを取れず、一方的に自分の主張を繰り返すだけの意見など誰も聞かないだろうが。

793Appellation Nanashi Controlee2017/10/22(日) 21:39:43.22ID:ZIGhiSDJ
ティラージュ・ドザージュを補糖だという程度の知識で、しかも違うと指摘しても耳を貸さないからな

794Appellation Nanashi Controlee2017/10/23(月) 10:55:43.94ID:bze+lHrx
レイトハーベストなんて雨の多い日本でも作ってるし
逆に作ってない産地を教えて欲しいくらいだ

795Appellation Nanashi Controlee2017/11/05(日) 21:14:07.88ID:AlZ6Zh05
最近、ドンキホーテで売っている人の顔を貼り付けた陶器ボトルのフヴァンチカラは日本向け限定なのかな?
ロシア語で画像検索してもヒットしないよ。

796Appellation Nanashi Controlee2017/11/15(水) 16:10:21.92ID:+krxZPIB
世界最古のワイン醸造国の一つだったのが世界最古のワイン醸造国かもしれない発見があったって記事見たけどバカが調子乗るから貼らないでおくわ

新着レスの表示
レスを投稿する