日本ワインを応援するスレ11本目 [無断転載禁止]©2ch.net

「日本ワイン」の表示ルールが、2018年に施行されることが決定しました
新ルールでは「日本ワイン」と表示できるのは、国産ブドウのみを原料とし、国内で製造された果実酒となります
また地名表示も、1つの地域で育てたブドウを85%以上使い、同じ地域で醸造された場合に限り、地名を表ラベルに表示できることとなります

日本ワインに対する注目度は高くなっており、日本ワインファンもさらに増えると思われます
このスレでは輸入原料を使った国産ワインではなく、日本ワインについて語り合いましょう

日本ワインも海外のワインも様々な種類があり一括りには語れません
日本ワインは〜
海外と比べて〜
のような大雑把な話は水掛論にしかならずスレを無駄に消費するだけですのでおやめください
批判も賞賛も銘柄を挙げて具体的にお願いします

また
銘柄を出さずに日本ワインはまずい(薄い、水っぽい)
日本は気象や土壌の条件が悪いのでいいブドウができない
ワインは魚介に合わない
ジョージアワインマンセー
こういう書き込みをする人がこのスレに粘着していますが悪質な荒らしですので完全スルーをお願いします
970踏んだ人が次のスレ立てお願いします
なお、必ず「!extend:checked:vvvvvv:1000:512」を使用してID、IPアドレス、強制コテハン表示にしてください。

前スレ
日本ワインを応援するスレ10本目
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/wine/1478532614/

参考
日本ワインを愛する会
http://www.jp-wine.com/index.html
-
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

おい出てこい糞ジョージア

前スレの>>2>>3って必要?
個人的には前スレ一覧なんて不要だし、あんな煽り文句もいらないと思うんだけど

無いよりはあった方がいいが、別に無くてもいい

お、立ったんならこっち使おう

>>3
スレ立てて30分くらいで過疎とはせっかちだな
>>2>>3に関しては伝統を守るのも大事なんじゃないか?
今回アンチっぽいのがそれで分かったわけだし

元旦に開けたノラクラヤマローネ2013が最高に美味い。
初日はなんか酸っぱいだけで全然だったが、2日目、3日目は凝縮感が上がって良質なアマローネみたくなって飲み干すのが勿体無かった。
日本ワイン飲んできた中で濃い方向のワインとしては最高峰なんじゃなかろうか。

過去スレ一覧
【国産ブドウ】日本ワインを応援するスレ【100%】:http://hello.2ch.net/test/read.cgi/wine/1401749512/
【品質】日本ワインを応援するスレ2本目【重視】:http://hello.2ch.net/test/read.cgi/wine/1410580245/
【日進】日本ワインを応援するスレ3本目【月歩】:http://hello.2ch.net/test/read.cgi/wine/1417707126/
【年々】日本ワインを応援するスレ4本目【進化】:http://hello.2ch.net/test/read.cgi/wine/1430795758/
【人気】日本ワインを応援するスレ【上昇】_____:http://hello.2ch.net/test/read.cgi/wine/1441421531/
【人気】日本ワインを応援するスレ6本目【沸騰】:http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/wine/1449751150/
日本ワインを応援するスレ7本目
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/wine/1455281171
日本ワインを応援するスレ8本目
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/wine/1462278200
日本ワインを応援するスレ9本目
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/wine/1468771952

世界最高ソムリエ、パオロ・バッソ氏による日本ワインの評価

今回飲んだ日本ワインは、私にとっては、皆ヨーロッパのテイストに近いものを持ってると感じました。
品種で注目したいのは、ピノ・グリとアルバリーニョです。いずれのワインも品質は国際レベルです。パーフェクトともいえる。
ピノ・グリはイタリアのフリウリ地方のものと、アルバリーニョはスペインのリアス・バイシャス地方のものと比べても、もう遜色ないですね。
一方日本の赤のボルドータイプ。樽熟成に改善の余地があります。日本で上質な樽を選ぶのは大変だと思うのですが、樽熟成を改善すればさらに品質は向上するように思いました。
マスカット・ベーリーAはいいですね。今まで飲んだ中で一番でした。あれならヨーロッパの人にも受け入れられる。
そんな中とりわけ印象的だったのが<Kidoワイナリー>の2本。ピノ・グリもボルドータイプの赤も素晴らしいです。日本の優れた作り手として、新たな発見です。
ワインにおいては、やはり造っている人が重要なのです。気候だとか、テロワールだとか言うけれど、いいワインの背後にはキーパーソンがいるのです。今日それを再認識しました。

>>8

外で酒飲んでるからスレ立てしてくれて助かったわ

>>6
函館のヤツ?
当たりをひいてうらやましい
俺は大外れ。悪酔いして寝込んだ。ちなみに、長野県の某ワイナリー

前スレに個人を攻撃する暇人はいないとか書いてた奴がいたが踏み台にするには手頃だと思うがな
まあ問題ないならいいが
それとWiFiスポット移動とかやったらIP表示でも無意味だな

ジョージア君にそんな度胸は無いよ

13Appellation Nanashi Controlee (ワッチョイ d339-NaG3 [126.14.238.120])2017/01/04(水) 09:06:40.16ID:eI23sL3H0
日本のピノグリ色々飲んだけど、自分の中では国際基準のはなかった。

>>6
羨ましい!
去年の農楽蔵セット当たってエフェルヴェサンだけ飲んだけど入手しづらいからなかなか飲めない。

>>10
>>13
君たちはどうしてこんな簡単な日本語が理解できないのか

>>1
>批判も賞賛も銘柄を挙げて具体的にお願いします

16Appellation Nanashi Controlee (スップ Sd4a-NaG3 [1.66.100.37])2017/01/04(水) 12:38:24.86ID:E/LAkE31d
ピノグリは城戸、山崎、奥尻、10r、奥出雲、山辺あたり飲んだ。
自分はよくアルザスのシュレールやビネール、マルクテンペのピノグリを飲むが全く別物、まず日本でピノグリを作っても糖度が上がらない。
城戸さんに直接話を聞いたら、桔梗が原はピノグリに向いていると言っていたのでこれからに期待したい。

昨日は新春一発目だったからシャトーメルシャン北信シャルドネと桔梗ヶ原メルロー飲んだ

どちらも樽のバランスが絶妙で贅沢かつエレガントな味わい
堪能した

>>16
ピノ・グリはフリウリとアルザスじゃ全く別のワインになることで有名なんだが

酸味が爽やかで軽口のフリウリ
重厚で複雑なアルザス

パオロ・バッソはフリウリのピノ・グリと比べて遜色ない国際レベルと言ってるのだから、アルザスと別物だと言っても的外れだろ

軽口ワインと重厚なワイン、どちらが優れてるというものではない

>>18
横槍すまんが、その地域別特徴は変だと思う。
アルザスもフリウリも、当然軽いのもあれば重いのもある。
雑な言い方だけど、往往にして価格とボディが比例してる。

20Appellation Nanashi Controlee (ワッチョイ d339-NaG3 [126.14.238.120])2017/01/04(水) 19:24:23.50ID:eI23sL3H0
アルバリーニョってフェルミエ以外作ってるのかな?
北海道でガメイ作ったら面白そうだなーと思う

>>20
カーブドッチ
ドメーヌショオ
セイズファーム
小布施ワイナリー
安心院

他にもあるかも
作らない年もあるし
作っても生産量少ないので入手は困難かも

>>21
小布施ワイナリーは収穫量少なくて混醸のみ?

>>19
ピノ・グリのアルザスとフリウリでの違いは単にブルゴーニュでピノ・ノワールが軽いのもあれば重いのもあるみたいな話とは違うんだよ
作り方から違って時間をかけてじっくり醸造して蒸留酒みたいな濃厚な味を作ってる
最近はフリウリでも自然派の生産者が現れつつあるけど、それはいわゆるフリウリのピノ・グリではない

>>16が挙げてるからアルザスの自然派を飲んでみたらいい
白ワインに対する認識が変わるよ

シュレールのリースリングは飲んだことがある
ラベルに虫の絵が描いてるワイン

はっきり言って飲めたもんじゃなかった
味が悪い意味で濃厚
不味さが濃いと言ったらいいのか
ピノグリも同じ様な感じらしいけど日本のピノグリがあんな風になったら本気で困る

それ、熱劣化してない?

シュレールの白って、ミネラル感あってどれもかたいけど、リースリングもゲヴェルツもピノグリもそれぞれ特徴出てて俺は好き。

あの余韻の長さが飽きてくるっいうのは同意する。

>>23
えー、同意できんな。
2K台以下の多々あるアルザスだと、そんな重厚なタイプまず当たらんし
逆に4K近くになってくると、軽口のフリウリなんてまず当たらん。
同タイプ(同価格帯)の両者を比べて、多少の地域性を感じるってことは
当然あるだろうけど、根本的にワインのスタイルが違うとかありえない。

ただ、城戸ピノグリは飲んだことないので、>>16で挙げられてる銘柄が
タイプ的、価格的に比較対象として適切なのかどうかは不明。

>>26
作り方が全く違うからスタイルも全然違う
同じこと繰り返しても意味ないからもうあとは実際にシュレールのピノ・グリのレゼルブとかビルストゥックレ飲んでもらうしかない

酸化してシェリーみたいなワインだよ
飲み方も食前か食後に一杯飲むのにいいくらいだし、抜栓後かなり長持ちする

まあ飲んだらいわゆるフリウリのピノ・グリとは種類の違うワインだと俺が言ってる意味が分かるよ

>>27
ピノグリにビルストゥックレあったっけ

>>27
酸化してシェリーってどんだけ不味いねん

>>27
> 酸化してシェリーみたいなワインだよ

> まあ飲んだらいわゆるフリウリのピノ・グリとは種類の違うワインだと俺が言ってる意味が分かるよ

味覚音痴?その表現、全然食指が動かないぞ(笑)

>>29
その通り、かなり好き嫌いがハッキリ出るワインだ
味わいも香りも複雑だが、この酸化した感じが嫌で避ける人も多い
>>24もその一人なんじゃないか

自然派ワインが好きな人じゃないとはっきり言ってお勧めできない

>>30
>味覚音痴?その表現、全然食指が動かないぞ(笑)

酸化してシェリーみたいだから美味しいと言ってるんじゃなく、そういうワインだと説明したら何で味音痴になるんだ?
酸化臭がシェリーに例えられるのは普通だろ

俺にはそういうワインを飲んで、かたいとかリースリング、ピノ・グリの特徴が出てると言える>>25の方が不思議だ

味覚や好みは人それぞれだから別にいいけどな

33Appellation Nanashi Controlee (ブーイモ MMff-49ie [49.239.72.19])2017/01/07(土) 14:22:38.18ID:y8Cu5UyXM
相変わらず日本ワインに恨み持ってる奴が常駐してるんだね
来なきゃいいのに

誰も日本ワインだから〜、とかそういう話はしてないんだけどねぇ

>>32
状態の良いシュレール手に入れて、抜栓2日目くらいに気持ち高めの温度で飲めばわかるよ。

>>35
いや何度も飲んだことあるから
それに>>24の言ってるリースリングもリースリングとして典型的な味ではないとして特級畑の表示を却下された物だしな

シュレールが好きなのはいいけど、日本のピノ・グリがそういうスタイルじゃないからって何も問題は無いし
城戸のピノ・グリがフリウリに匹敵する国際レベルという評価にも何の影響も無いよ

>>36
何度も飲んでるのにシュレールのリースリングから揮発酸しか取れないの?

抜栓して直ぐはともかく、ちゃんと置いておけば揮発酸飛んで華やかな香りとミネラル、ほんのりとした甘みがあるでしょ。

保管が怪しい店でグラスで飲んだ時はボケた味しかしなかったけどね。


城戸のピノグリは飲んだことないけど、10年くらい前に自然派って言って輸入されてた連中が全て輸出できるほどの国際レベルって言うなら、最近の日本ワインは殆どが国際レベルって言えるよね。値段は別として。

>>37
>何度も飲んでるのにシュレールのリースリングから揮発酸しか取れないの?

こんなこと誰も言ってないんだが
味わいも香りも複雑だと言ってるだろ

>城戸のピノグリは飲んだことないけど、10年くらい前に自然派って言って輸入されてた連中が全て輸出できるほどの国際レベルって言うなら、最近の日本ワインは殆どが国際レベルって言えるよね。

何回読んでも何言ってるのか訳わからんのでもう知らん

>>38
10年くらい前は酢みたいな自然派ワインが平気で輸入されてたでしょ。

国際レベルってのが輸出に耐えうる品質っていうことならば、今、販売されている大概の日本ワインはちゃんとしたワインだろうと。

シュレールのワインを語る時に時間置けば取れる酸化臭を特徴としたり、ミネラル感を硬いと取らないのは、あなたがそう言う人なんだろうとしか思えないね。

>>38
シュレール(拡大解釈してアルザス)と城戸のピノグリが似てないらしいのは理解した。
で、フリウリに匹敵するレベル云々の方だけど、安直に日本での小売価格で考えると
ヴィエディロマンスやテルチッチに相当しそうなんだが、城戸ってそんなにレベル高いの?

>>39
>国際レベルってのが輸出に耐えうる品質っていうことならば、

うん、誰もそんなのこと言ってないな
誰も言ってないことを当然の様に俺に言ってくるのやめてくれ

>シュレールのワインを語る時に時間置けば取れる酸化臭を特徴としたり、ミネラル感を硬いと取らないのは、

シュレールのワインで時間をおくと消えるのは還元臭でリンゴのような甘いシェリー臭はいつまでも消えない
後味にミネラルを感じるが、最初からリンゴや蜜の様な甘い香りのワインを「かたい」と感じるなんてこともない
本当にシュレール飲んだことあるのか激しく疑問だ

>>40
シュレールだけじゃなくアルザスだとピノ・グリを遅摘みして濃厚な香りと味わいを引き出す
逆に甘い香りやアルコールが強くなり過ぎない様に敢えて早摘みして、酸味の持つフレッシュさとアルコールのバランスを取るのがいわゆるフリウリのピノ・グリ

ヴィエ・ディ・ロマンスもテルチッチもフリウリでは少数の遅摘みして、アルザスほどじゃないが濃厚に作るタイプだからちょっと系統が違う

イエルマンやリヴィオ・フェルーガのピノ・グリージョだと、熟した果実の香り、フレッシュな酸、余韻の長さなど共通点が多く同等のレベルだと思う

まあまあ、高畠クラシック・ピノ・ブランでものんで落ち着けよ

シェリー臭苦手な人間には端から理解できない
あれをリンゴに例えるとかマジ勘弁

45Appellation Nanashi Controlee (ワッチョイ df23-HvS5 [59.133.52.168])2017/01/07(土) 23:27:47.91ID:I6LxHzHA0
リンゴ臭程度の酸化度合いでシェリーと言われても違和感がある。
果実味が薄くなるまで酸化してないとシェリーとは感じない。

なるほど
シュレールどころかワインもシェリーも飲んだことないのにワイン板に書き込んでることがよく分かった

ジョージア君じゃね?w
ワッチョイ、IP入れたら姿を消したし

>>41
国際レベル云々は城戸のピノグリが国際レベルにあるっていう記事からの派生の話で、あなたと議論してる話じゃないよ。
国際レベル云々と自分が書いたところに意味がわからんと書いてたから説明しただけの話。

あなた、自分の感覚が全てで多様性認めないし、ワインの議論に向く人じゃないと思うよ。
一人であらゆる方向に噛み付いて必死ね。

>>41
最初の方のシュレールに対するあなたが書いてた感想をちゃんと読んでなかったことは謝る。

けど、シュレールのワインは揮発酸高めのものが多いけど、ミネラル感が高くて時間経てば品種の特徴が出てくるっていう自分の感想は変わらないね。ちゃんと保管されてるものに限るけど。

>>48
>一人であらゆる方向に噛み付いて必死ね。

もう悪口書くしかできんのか
他人の意見を認められないで、意見が合わないと悪口書きなぐる議論に向いてない人は誰だろうな

書いてもないことを非難されたり、俺宛てのレスに書いたことをお前に言ってないとか言い出す人とは関わりたくないからここまでにするわ

どっちもどっち。笑

で、城戸のピノグリはうまいの?

酸化してシェリーみたいで不味いよ

シェリーが不味いなんて変な人。

55Appellation Nanashi Controlee (ワッチョイ 2b34-HvS5 [122.50.33.4])2017/01/08(日) 13:51:27.66ID:jzB0Yx5O0
シェリー 「ケツ見ろっ!」

ひとくちにシェリーと言ってもものすごく幅があると思うんだが
この間試飲会に行ったが基本5タイプだったかあったし

コナンスレかな?

今度は素人がシェリーを語り出したか

見事にアホな書き込みなくなったな
おっとこんなこと書くと刺激してしまうかw

日本のシェリーやポート、マデラってあるの?

日本のシャンパンってあるの?
みたいな的外れな質問

>>61
知らないなら出てくるなよ

>>60
こんなアホがいるんだな
日本で作るなら日本ワインだろ

>>1

日本のグラッパはなんであるの?

>>65
ヒント:地名

ダイヤモンド酒造
シャンテ マスカット・ベーリーA Yカレー 2013
凝縮したジャミーなマスカット・ベーリーA
日本の2013は当たり年な気がする

>>67
不味いぞ、それ

ダイヤモンド酒造は毎年、ベーリーAでも濃い
別に2013が素晴らしいわけではない
ブラインドで飲むと品種は判らないのでは?
このワインを飲むとベーリーAに対しての考えも変わるだろう

良し悪しはともかく確かに2013は他の年と違う感じはする
って過去スレを見たらこんなことが書いてあった

【んー】山梨県のワイン part2【にゃー】
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/wine/1247006223/

> 791 :Appellation Nanashi Controlee:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:xC2KKvnJ
> 今年の甲州もいいみたいだね
>
> 792 :Appellation Nanashi Controlee:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:o+UQ4W7j
> 今年は2009、2012を超えるビッグヴィンテージになるらしい。小雨でブドウの凝縮感が上がっていると聞いた。
>
> 793 :Appellation Nanashi Controlee:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:LA6rKYjR
> 気温高すぎない?
>
> 794 :Appellation Nanashi Controlee:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:rAa5cyQk
> 赤ワイン用品種の果皮の色があせているそうだ
>
> 795 :Appellation Nanashi Controlee:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:YKO+eXY9
> 世の中って難しいね〜。
> 雨不足で日本中がヒーヒーいってんのにワインだけはサイコ〜か

このころはスレの流れがかなりゆったりしててこのスレなんか2009〜2014までカバーしてるから
見直すと面白いかも

>>69
濃いから当たりという意味でなく、いろいろ飲んで2013は出来の良いのによく当たるから当たり年だと思った次第
紛らわしい書方してすまん

日本では、
ビールや発泡酒 第3のビールの売上が続減らしいことが朝刊に書いてあった。

アメリカなどでもワインが1%前後で毎年伸びていて他の酒類より好調らしい。

日本はアルコール飲料の消費自体が減少傾向だから

日本はビールは減ってるけど、ワインは伸びているということ?

>>74
ワインも落ちてる

酒類全体の消費数量が減少傾向にある中で、ワインはゆるやかに伸びている

http://www.winery.or.jp/cms/wp-content/uploads/2016/07/91d5216a0b5a85d8fa3445132409ef40.pdf

77Appellation Nanashi Controlee (JP 0Hff-/lMg [221.112.41.61])2017/01/19(木) 08:46:41.00ID:23dwgS7KH
>>76
28年下がってるぞ

それはどこで見れるの

28年終わったばかりなのにまともな統計とれてないでしょ

持ち寄りワイン会に持って来た人がいたので共栄堂FY16_DD飲んだ
四恩ローズ橙をもっとフレッシュにした感じかな
香りの華やかさも増してる気がする

>>80
偶然にも今日DD飲んだよ。
ローズは飲んだことないから分からないけど微発泡で飲みやすいね。
食中酒として充分楽しめる。手に入りにくいのが難点だけど。

いいなぁ。無性に甲州が飲みたくなってきた

83Appellation Nanashi Controlee (ササクッテロル Sp87-AVdH [126.236.212.125])2017/01/19(木) 23:00:21.53ID:4y3JyOgop
>>82
おおおっ!
俺は昨晩窓辺の橙とクレーレ飲んだ。
共栄堂と迷ったけど。
ほんとにもっと入手しやすければ良いんですがね。

84Appellation Nanashi Controlee (JP 0H67-/lMg [106.171.73.247])2017/01/20(金) 07:27:43.83ID:TZh0yHHXH
>>79
月単位で集計してるから、量だけならすぐだよ

だからどこで見れるの

ヒトミワイナリーってどんな感じ?

>>86
安物買いの銭失い的な感じ

>>86
自然派が好きなら十分あり

自然派じゃないけど

基本無濾過だし、田舎式のスパークリングや、
ペットナット、オレンジワインがメインで自由に造ってるから自然派では?

日本酒好きな人にヒトミワイナリーってうける?

>>91
安酒のみには

ドメーヌ・タカヒコのヨイチノボリ・ナカイ・ブラン
ケルナー2011
派手さはないがライチや桃の香りが心地よい
余韻も素晴らしく長い
飲み飽きないし安いから普段の家飲みにいいな

ふくよかでボリュームのある白でおすすめ教えてください!

95Appellation Nanashi Controlee (ワッチョイ ee9f-Ni/D [113.144.39.115])2017/01/28(土) 18:33:35.13ID:l7sIghi80
>>93
もう手に入らないでしょう。

>>95
また復活させて欲しいけどね
2011、2012を確保できて良かった
今年からぼちぼち開けていこうと思う

97Appellation Nanashi Controlee (ワッチョイ ee9f-Ni/D [113.144.39.115])2017/01/28(土) 22:42:55.37ID:l7sIghi80
今年は運がよくてナナツモリ6本買えた。

>>97
2014かな?
曽我さんが固いから寝かせろって言ってたね。

しばらく見ない間に日本ワインを語るスレになってるな

語って応援でよいのでは

新着レスの表示
レスを投稿する