日本ワインを応援するスレ12本目

1Appellation Nanashi Controlee2018/03/27(火) 11:12:10.10
「日本ワイン」の表示ルールが、2018年に施行されることが決定しました
新ルールでは「日本ワイン」と表示できるのは、国産ブドウのみを原料とし、国内で製造された果実酒となります
また地名表示も、1つの地域で育てたブドウを85%以上使い、同じ地域で醸造された場合に限り、地名を表ラベルに表示できることとなります

日本ワインに対する注目度は高くなっており、日本ワインファンもさらに増えると思われます
このスレでは輸入原料を使った国産ワインではなく、日本ワインについて語り合いましょう

日本ワインも海外のワインも様々な種類があり一括りには語れません
日本ワインは〜
海外と比べて〜
のような大雑把な話は水掛論にしかならずスレを無駄に消費するだけですのでおやめください
批判も賞賛も銘柄を挙げて具体的にお願いします

また
銘柄を出さずに日本ワインはまずい(薄い、水っぽい)
日本は気象や土壌の条件が悪いのでいいブドウができない
ワインは魚介に合わない
ジョージアワインマンセー
こういう書き込みをする人がこのスレに粘着していますが悪質な荒らしですので完全スルーをお願いします
970踏んだ人が次のスレ立てお願いします
なお、ワッチョイ(同鯖共通板跨ぎ強制永久コテハン)は確実に寂れるため導入禁止。

前スレ
日本ワインを応援するスレ11本目 [無断転載禁止]©2ch.net
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/wine/1483450174/

参考
日本ワインを愛する会
http://www.jp-wine.com/index.html

242Appellation Nanashi Controlee2018/05/30(水) 19:27:18.48ID:HnMq5Uok
http://www.nishuhan.co.jp/news/detail/20180523.html
皆様、2018年5月23日に「日酒販首都圏ワイン展示会2018」開催され、ついに日本酒業界も
ジョージアワイン(とブルガリア)に注目する時代がやってきました

ジョージアワインやモルドバワインは、和食に最適なワインであり、黒海沿岸域こそ日本人の舌に最も寄り添う味である事は、明白です
私は本年度になって「東京オリンピックを機に激変する東京の飲料店事情を反映し、日本にやって来た旅行者たちが、
黒海沿岸域ワインに衝撃を受け、世界的に黒海ワインのブームが始まる、それは「和食のマリアージュ」のキラーコンテンツの地位を
日本酒から黒海ワインに奪われる事を意味し、少なくとも欧州では日本酒需要が後退するだろう、と予測しております

私はそれを「ハイパーオールド(最古世界)の衝撃」と呼んでおります
黒海ワインの突然の登場により、世界は「レイトハーベスト」のブームが到来し、渋くて酸っぱい酒は全く見向きもされなくなるでしょう

243Appellation Nanashi Controlee2018/05/30(水) 19:36:48.19ID:HnMq5Uok
http://www.yamajin.com/news/1929/
皆様、マスターオブワインの大橋健一様がますますジョージアに夢中のようです
5月29日に日本酒・焼酎業界の面々を集められて、ジョージアワインセミナーを開かれたとか
そこではワイン王子こと大越基裕氏もお越ししセミナーをされたそうです

私の舌は2016年の正月の時点で既にジョージアワインは世界一のワインである、と結論付けました
それがいよいよ今年は「日本中に」知れ渡る年になりそうです

244Appellation Nanashi Controlee2018/05/30(水) 20:54:54.29ID:lD4MOvSv
日本のワインでしょ。

245Appellation Nanashi Controlee2018/05/30(水) 20:58:15.27ID:YCf1O3Ec
日本ワインの話しないなら出ていけよ糞グルジア

246Appellation Nanashi Controlee2018/05/30(水) 22:05:18.04ID:QtCJFhUt
>>245
ここわ前のグルジア野郎が日本ワインの名前を語ってたてたスレです。こいつはもう1つの正統な日本ワインのスレで下品な投稿を繰り返し荒らしてます。ここで話をせず、正統スレにコメントお願いします。

247Appellation Nanashi Controlee2018/05/30(水) 22:13:17.23ID:vC4kyPWt
そんな荒らされてるスレ嫌だわ

248Appellation Nanashi Controlee2018/05/30(水) 22:42:47.06ID:3lvVP5oS
>>247
ここも日本ワインと言ってジョージアマンセーで
既に荒らしてますね。
ワッチョイなしだから荒らし放題

249Appellation Nanashi Controlee2018/05/30(水) 22:47:22.52ID:EttgwC5G
スルーすればok

250Appellation Nanashi Controlee2018/05/30(水) 22:51:03.97ID:vC4kyPWt
ここで日本ワインの話できてるから問題ない

251Appellation Nanashi Controlee2018/06/02(土) 11:10:53.64ID:HIMuhU+0
https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201805310000519.html
皆様、先ほど大関になりました栃ノ心関ですが、ラグビー「リポビタンDチャレンジカップ2018」
日本代表対ジョージア代表戦のPR動画撮影に臨まれたそうです

PRビデオの撮影ではジョージアワインが撮影されたとか
もはやこの人気隠せないところまできました
2016年正月時点では信じられなかったでしょ?

しかしホンモノはやはり「トリガー」を引くことでしられるべくして知られるのです

252Appellation Nanashi Controlee2018/06/02(土) 11:38:51.05ID:3GHFdK5u
今年はミエイケノ残ってるね

253Appellation Nanashi Controlee2018/06/03(日) 18:25:39.90ID:RzG/uDpb
https://www.youtube.com/watch?v=LWAqLoZxTVk
栃ノ心関の大関決定おめでとうございます
これを受けまして、「故郷のワイン」に注目が集まっているのだそうです

私は2016年度正月明けから言い続けている事ですが、ジョージアワインは世界最高のテロワールを背景にした
ワイン産地です

これまでは、アーリーアダプターとも言うべき人々、すなわちこのスレを拝見されている方々が私のカキコを見て
「ジョージアワインとモルドバワインが気になる」意識を掻き立てていたのですが、本年度より、ジョージアワインを扱う
インポーターが激増しておりまして、勿論モルドバに関してもジョージア程ではないのですが、ワイン教本に掲載され、遠藤利三郎商店のプッシュもあり、
やはり大きな注目を集める産地になっています

私としてもまさかこういう形でジョージアワインが普及するとは思ってもみませんでしたが、時の勢いというのは恐ろしい
そしてこれからどこへ向かうのでしょうか?

答えは2020年度東京オリンピックを期に世界は一気に黒海沿岸域ワインが普及する絶対的なシナリオができた、と言うことです
日本酒はその煽りを受け、海外特に欧州の需要が減退することが予想されます

254Appellation Nanashi Controlee2018/06/03(日) 19:45:31.02ID:Ws2BXnaM
>>253
テロワールってその土地の特性というだけで、どこが世界最高とか言えるものじゃないんじゃないの?
嗜好品だから好みによって変わったり
飲むシーンによって適したワインも変わるわけだし

ジョージア国内でも色々なテロワールがあるだろう
それを一括りに最高とか言ってるのはワイン屋の誇大広告と変わらないと思う

255Appellation Nanashi Controlee2018/06/03(日) 19:55:57.46ID:BRNdaMjx
ところでジョージアのワインってどこで売ってんだ?
まともな店で売ってるの?

256Appellation Nanashi Controlee2018/06/03(日) 20:35:38.38ID:WsMjBSNS
https://imgur.com/vLqNTK6.jpg
伊勢丹で売ってるぞ

257Appellation Nanashi Controlee2018/06/03(日) 20:52:02.44ID:k64W2Hi4
ま、お土産物ワインだよね
陶器の容器に入れたり、酒飲み以外に飲ませるため甘くしたり
観光地で売ってるフルーツワインと同じだわ

258Appellation Nanashi Controlee2018/06/03(日) 20:52:30.38ID:bhe8druO
これいいんじゃね?日本ワインなんて飲んでる場合じゃないな

259Appellation Nanashi Controlee2018/06/03(日) 22:04:03.03ID:zBXjQCJO
すいません
ヘタレ田舎バンドの新しいやつ見てみてね
https://www.youtube.com/watch?v=79FU2tKx5Xg

260Appellation Nanashi Controlee2018/06/04(月) 01:02:31.81ID:jxvCl8du
以前ヒュー・ジョンソンが解説したグルジアワインは微発泡の赤だったな
ワインの祖先の一つと言ってた
よく言えば素朴悪く言えば原始的なワインだった
いわゆるアンフォラを土中に埋めてそこで発酵させてそのまま飲んでた
瓶詰とかまして長期熟成とかとは対極に位置するものだ

261Appellation Nanashi Controlee2018/06/04(月) 04:12:52.39ID:jLLe5uiR
どうでもいいわ
ここ日本ワインのスレだ

262Appellation Nanashi Controlee2018/06/04(月) 06:57:49.01ID:AcpRhkhF
アンフォラといえば、イタリアのヨスコグラウナーとかいうの
飲んだことあるけど、すごかったわ

263Appellation Nanashi Controlee2018/06/04(月) 12:11:31.44ID:Q7iL0SOp
日本でも何件かアンフォラを試験的に導入し始めてる人いるみたいだね

264Appellation Nanashi Controlee2018/06/04(月) 13:56:32.92ID:cc5kImo3
日本の共栄堂やポンコツのオレンジワインはフレッシュで美味いけど、ジョージアのは酸化して傷んだみたいなのばかり
酸化防止剤使ってないのだろうしあの手のワインは長距離輸送したらダメなんだろ

265Appellation Nanashi Controlee2018/06/04(月) 14:56:06.21ID:jxvCl8du
>>264
グルジアワインはテレビで見た限りできたらすぐ飲む前提の作り方をしていた
おそらく輸送どころか貯蔵と言う概念すらないと思う
むしろ飲みたい分だけ都度作ってできたらすぐ飲んでしまうと言う感じ

266Appellation Nanashi Controlee2018/06/05(火) 08:02:37.60ID:uX3ZxqIC
>>265
すぐ飲む前提の作り方ってなに?

267Appellation Nanashi Controlee2018/06/05(火) 12:14:20.52ID:t2OoTd0y
>>266
SO2添加どころか火入れもしてないようだった
当然このまま長期間保存したら二次発酵しまくり
必要な分だけ作ってできたらすぐに飲み切ってるんだろう

268Appellation Nanashi Controlee2018/06/05(火) 12:48:55.29ID:ARN8mnUI
>>267
SO2添加してないワインは早飲みした方がいいとは思うが
火入れ、二次発酵は違うだろ

269Appellation Nanashi Controlee2018/06/05(火) 13:10:28.52ID:Yj8iOt2Q
高畠のおナイヤガラっての飲んだけど、しゃばしゃばで
全然うまくなかった。何百年たってもフランスには
おいつけない

270Appellation Nanashi Controlee2018/06/05(火) 16:25:03.30ID:fXgi6xkO
>>267
辛口ならSO2無添でも問題ない。
SO2の有無にかかわらず、ヨーロッパで火入れしてるワインなんて殆ど無いしな。

ジョージアに陶器でのワイン造りが残ってきたのはむしろ貯蔵を考えてたからだと
思うけどな。樽は運びやすいが、酸化もしやすい。

自然派のワインを飲んだことある人は、SO2無添そのものに拒否反応を持ってる人も多いと思うけど、
乱暴に扱わなければ問題ない。
大規模に作ろうとするとどうしても空気とシャッフルされる工程が多くなるから難しいけど。
小規模で作ってみればなんでSO2が必要なんだろう?と疑問が湧くくらいだよ。

271Appellation Nanashi Controlee2018/06/05(火) 20:29:50.08ID:Xiyfcq/k
>>269
ナイアガラってラブルスカだしそもそもナイアガラでフランスに追いつこうとはしてない

272Appellation Nanashi Controlee2018/06/05(火) 20:39:01.31ID:sky9Bt/s
でも高畠は世間の評判の割には大したことないぞ
ベーリーズブレンドとピノ・ブランはまあ美味い方だけど

273Appellation Nanashi Controlee2018/06/05(火) 20:40:11.09ID:r2zh87fX
天童ワインのナイヤガラはまあまあなんだが、高畠のはなあ、、、
ここのは本当に名前だけ

274Appellation Nanashi Controlee2018/06/10(日) 16:03:18.82ID:FYKUafx9
https://forbesjapan.com/articles/detail/21140
皆様、ジャパニーズウイスキーが「危機」になっている記事を発見致しました
「響17年」と「白州12年」の販売を休止すると発表し世界のファンの間に動揺が広がってるそうです

では何故「危機」になったのでしょうか?
この場合の「危機」は「長期熟成酒」の不足によるものです
ウイスキーにおいては「長期熟成によるストレート呑みのまろやかさ」が
「美味しいウイスキー」の大前提

それが、生産量不足によって崩れたのです

日本においては私が好きな日本酒にせよ、焼酎にしろ長期熟成を嫌う傾向にあり、それは間違いなく
明治政府によって実行された酒税によるものである事は、承知の事実でしょう

ワインにおいては幸運な事に、(葡萄が好む)寒暖差の激しさと極度の乾燥が特徴の「黒海型大陸性気候」からかけ離れた
我が国の「温暖湿潤気候」の御蔭で栽培に不向きであり、その結果長期熟成ワインが多く輸入されています

ジャパニーズウイスキーの行方は、名酒はやはり「長期熟成のコスト」と
向き合いながらビジネスをしなければいけない事を改めて示唆しているでしょう
ウイスキービジネスは「ディスティラリー」「ボトラーズ」ともっと分業型の開かれた
ビジネス形態にしないといけないでしょう

そして「どこで長期熟成を行うか?」も大問題です
例えばビルや倉庫のような建物で一定の湿度/温度/振動に抑えられる状態をつくるとなると
相当なコストがかかるでしょう
都会では3M(無理無駄斑)ですね

今や、文字通りの「日本の酒」で長期熟成を愉しむ酒は泡盛だけになってしまいました

275Appellation Nanashi Controlee2018/06/12(火) 21:32:36.66ID:ubMkuEzr
マツコの知らない世界で日本ワインやってる

276Appellation Nanashi Controlee2018/06/12(火) 21:55:32.85ID:ubMkuEzr
マツコの知らない世界で紹介された「世界に誇る! 日本ワイン7本」

@ GRACE EXTRA BRUT 2011 CRACEワイナリー(山梨)
A KERNER DRY 2007 山崎ワイナリー(北海道)
B シャルドネ リザーブ 2016 安心院葡萄酒工房(大分)
C ピノ・ノワール 2009 ドメーヌ ミエ・イケノ(山梨)
D マリコ・ヴィンヤードオムニス 2012 メルシャン
E 登美 ノーブルドール 1990 サントリー
F シャトーブリヤン 1962 サドヤ(山梨)

277Appellation Nanashi Controlee2018/06/12(火) 22:47:30.25ID:pyqhAhn8
知ってるワイン出てきてテンション上がった

278Appellation Nanashi Controlee2018/06/13(水) 00:29:40.94ID:sk5gjwUm
>>276
リスト乙
見たかった

279Appellation Nanashi Controlee2018/06/13(水) 08:16:32.69ID:U1GinLHv
>>278
TVerで1週間見れるぞ

280Appellation Nanashi Controlee2018/06/13(水) 10:55:22.82ID:r9nEIaL0
>>276
7はちょっと特殊だな
何回か飲んだことがるがほぼ完全に死んでるぞ
ただまあ日本にもこのころからきちんとしたワインを作っていた証拠にはなる
自分の生まれ年の日本ワインを飲めたのも驚きだったし
今でも自社イベントでグラス試飲させてくれると思う

ちなみに甲州の極甘ワインだとこの頃のものでも飲めるものはある
以前まるき葡萄酒の1960年甲州を飲んだことがあるがちゃんと生きてた

281Appellation Nanashi Controlee2018/06/14(木) 00:50:00.00ID:drrbP8Nt
>>280
おじさんいくつなの?

282Appellation Nanashi Controlee2018/06/14(木) 04:58:12.03ID:mj1kX2U6
>>281
今年で72歳になるけど何か?

283Appellation Nanashi Controlee2018/06/14(木) 06:12:39.36ID:drrbP8Nt
>>282
産まれ年は1945年か?
半世紀近く離れてるわ笑

284Appellation Nanashi Controlee2018/06/14(木) 11:11:17.83ID:BkGat3kb
>>283
その計算ができる人間がなぜ1962年のワインが生まれ年と言ってる人間の年齢を計算できないんだろう

ちなみに5年くらい前まではマルスワインのイベントで1945年のワインが飲めた
もちろん非売品でグラス試飲のみだったが1万円くらいだった…
ただこれはフォーティファイドなのでふつうのワインとはちょっと条件が違うが
なおこのワインは1944年以前は存在しない(作れなかった)

285Appellation Nanashi Controlee2018/06/17(日) 11:37:27.40ID:J8ZjWLpU
https://www.piccorn.com/media/1769757896965662008_5494163927
皆様、銀座で夜の接客をお仕事にされている方も、私が「世界最高級産地」と認定したジョージアを中心とした
黒海沿岸域ワインが美味しいと分かって頂けたようです

>しかも酸化が進むと、驚くほど味が変わって 更に美味しくなる不思議なワイン💓

との事ですが、ワインで酸化に真正面に向き合っているワインはマデイラ位でしょう
それなのに特殊な操作を経ずにそういうワインになってしまうのは、やはり黒海沿岸域の実力です

さて、今週は亜木直両氏が出演した「マツコの知らない世界」がこのスレでも話題になっています
典型的な鼻につくワイン通である亜木直両氏はピノノワールをやはりと言うか当然と言うか
日本・フランスワインでシャルドネに次いで多く紹介していました

鼻につくワイン通はピノノワールを持ち上げすぎです
何故なら栽培が難しいからという理由なのですが、それは気候に恵まれないフランスや日本などの話であって
黒海沿岸域では”余裕”なのです

実際にモルドバは世界四位のピノノワール栽培国です
http://wandsmagazine.jp/archives/3366

286Appellation Nanashi Controlee2018/06/17(日) 21:08:08.72ID:funAjEMW
ね ここわ グルジア ジョージアマンセーのスレでしょ
もうひとつの方が正式な日本ワインを応援するスレですからね

287Appellation Nanashi Controlee2018/06/17(日) 21:13:57.15ID:Qp9rCHUJ
>>286
あんなくそスレ嫌だわ

288Appellation Nanashi Controlee2018/06/19(火) 22:55:55.38ID:ST+5B0vR
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/20219/4436848
皆様、次期東京オリンピックでは長野県東御市がモルドバ共和国のホスト国になるそうです
ここは日本ワイン業界では有名な玉村豊男様がリーダーを務めていらっしゃるワイン特区であると記憶しております
玉村様は、どうやら私が2016年度正月より世界最高のテロワールを有するワイン産地である、と断言した
ジョージアやモルドバに秘かに強い関心を抱いているようなのです

以前も長野県の農産物を紹介する確か…『蔵』と言う名前の月刊誌と思いますが、ジョージアワインを扱う
飲食店をご紹介されていらっしゃいました

渋くて酸っぱい酒には、玉村様も疑問をもたれていらっしゃるために、この二国のワインは”福音”なのかもしれません

289Appellation Nanashi Controlee2018/06/23(土) 09:23:30.22ID:mzhKOmFU
国内だと山梨が有名だけど群馬も応援したい

290Appellation Nanashi Controlee2018/06/24(日) 15:31:26.77ID:gGcmtngg
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20180623/1040002962.html
皆様、おそらく山梨県の地方局だと思いますが、NHKでもついにジョージアをテーマにしたワイン試飲が
採り上げられました!

大和葡萄酒の萩原保樹様は、クベブリを使ったワインを生産されているそうです
西欧で知られるいわゆるアンフォラは、クベブリをまねたものですが、蜜蝋を塗るなどのような
深遠な技術を使わないのでどうしても不味くなり廃れてしまいました

元々ジョージアでは陶器のピッチャーの事をドキと言うのですが、もしかするとこれは今は亡き
大陸と文明が存在した時代の呼び名の名残なのかもしれません

何故なら旧約聖書で「昔の世界は一つの言語を使っていた」とあるのですが、これは縄文日本語なのです
私がジョージアワインを皆様に知ってもらうための啓蒙活動を始めた理由は、そこにあります
「竹内文書」は真説であり、「日本書紀」は偽書です

日本・ユダヤ同祖論はノーマン・マックレオド氏が提唱した仮説ですが、実際には支国としての
イスラエルが建国された、と言うのが正しいのです
例えば中国の史記は司馬遷の著作ですが、これはオリエント史の焼き直しである、と鹿島昇氏は喝破しています
そして古史古文の謎の文字「神代文字」は世界の古代遺跡で解読が出来る事を解明したのは、高橋良典氏でした

竹内文書は唐王朝の日本支配の事実を覆い隠さんとする明治政府の徹底的な弾圧を受けたのですが、
その朝廷の正体は唐王朝の残党です

皆様も是非一度『契丹古伝』を御知り頂きたいと存じます

291Appellation Nanashi Controlee2018/06/24(日) 18:20:54.47ID:C2YADzpP
いやいや、靴の話を延々としていた頃の貴様(敬称)は、まだ地獄世界の最強だったよな。


次はパチンコだ。クズインテリもな。全部やるぞ。次々行くからな。

292Appellation Nanashi Controlee2018/06/24(日) 18:23:39.10ID:XOCUrtRg
ジョージア君前々から狂ってるとは思っていたが、竹内文書を信奉する本物のキチガイだったんだね

新着レスの表示
レスを投稿する