動物園関連ニュースの話をしよう 第1回 [無断転載禁止]©2ch.net

1ウッチーを忘れない2016/04/07(木) 23:27:05.94ID:L9NAA36M0
通常は該当する動物園のスレでお願いします
しかし話が長くなりそうな時や、動物園一般に関わる広いテーマになりそうな時、
様々な立場の人が話題に参加しやすい場が必要になった時など、ここを使ってください
スレタイは動物園としていますが、水族館の話もOKです

2ちゃんねるのルールは遵守してください。公ではない情報を書く時は扱いに留意をお願いします
引用、転載はソースがあるとおいしいです。煽り荒らしは各自で華麗に対処してください
関連情報は>>2-5あたり

474Zoo Zoo Zoo2017/10/06(金) 23:49:09.88ID:ioMKVxt90
安佐動物公園で投票体験09月30日 12時27分nhk
10月の衆議院選挙を前に広島市の安佐動物公園では将来、有権者となる子どもたちが好きな動物を選んで投票を体験する催しが行われています。
この催しは10月22日に投票が行われる衆議院選挙を前に、若い世代や将来、有権者となる子どもたちに選挙に関心を持ってもらおうと広島市の安佐動物公園が広島市選挙管理委員会とともに行っています。
催しでは売店で販売されているカープの帽子をかぶったアフリカゾウやレッサーパンダなど、Tシャツに描かれた園内にいる5種類の動物の中から好きな動物を選んで投票します。
園内には5種類のイラストが印刷されたポスターも掲示板に貼り出されています。
そして投票所には実際に選挙で使われている投票箱や記入用の台も用意されていて、参加した親子連れが実際の選挙の雰囲気を味わっていました。
広島市中区から訪れた小学2年の男の子は「顔がかわいいのでレッサーパンダを選びました。投票は初めてなのでうれしかったです」と話していました。
広島市選挙管理委員会の井上久也さんは「衆議院選挙と県知事選挙を前に投票を体験してもらい、子どもたちや若い世代が選挙に関心をもつきっかけになってほしい」と話していました。
投票は10月1日も行われ、結果は2日、動物公園のホームページで公開されることになっていて、得票数の最も多かったTシャツは7日から園内で割り引きで販売されることになっています。

475Zoo Zoo Zoo2017/10/11(水) 10:23:40.65ID:oxo4fmPb0
ときわ動物園 ベビーラッシュ10/10 19:05nhk
宇部市の「ときわ動物園」で、4日、東南アジアに生息するシロテテナガザルの赤ちゃんが生まれました。
「ときわ動物園」の「アジアの森林ゾーン」では東南アジアに生息するシロテテナガザルを8匹飼育していて、4日、オスの「レモン」とメスの「レディ」の間に赤ちゃんが生まれました。
赤ちゃんは体長20センチ、体重が300グラムほどで、性別はまだわかっていません。
ことし40歳を迎えた「レディ」にとって3匹目の子どもで、赤ちゃんは母親の胸にしがみついておっぱいを飲むなどすくすくと育っています。
また、「中南米の水辺ゾーン」では、先月30日に世界で最も大きいネズミの仲間カピバラの赤ちゃんが4匹生まれ、今月6日入園者が観察できる飼育ゾーンにデビューしました。
4匹の赤ちゃんは、母親の「エイコ」のあとをついて歩いたりじゃれ合ったりして愛らしいしぐさを見せています。
飼育員の佐々木愛理さんは「赤ちゃんは成長が早いので、今しか見られないかわいらしい姿を楽しんでほしいです」と話しています。

476Zoo Zoo Zoo2017/10/14(土) 15:09:45.08ID:5L96qOzt0
最高齢ベンガルトラ死ぬ10/14 14:59nhk
岡山市の池田動物園で生まれ育ったベンガルトラで、現在飼育されている中で国内最高齢だった「ヒロ」が、13日夜に死にました。
人間でいうと100歳くらいにあたる24歳でした。
オスのベンガルトラの「ヒロ」は、平成5年に岡山市北区の池田動物園で生まれました。
おととしには国内で飼育されているベンガルトラの中で最高齢となり、毎年、敬老の日の前後には長寿を祝ってもらうなど来園者から親しまれてきました。
「ヒロ」は、体調を崩して12日から起き上がれない状態になり、13日午後9時ごろ、死んでいるのを飼育員が確認しました。
ヒロはことしで人間でいうと100歳くらいにあたる24歳になっていて、老衰とみられるということです。
池田動物園は、10月21日にお別れ会を開くことにしています。

477Zoo Zoo Zoo2017/10/15(日) 12:41:03.32ID:uObjIxeQ0
[14日 18:00]池田動物園、日本最高齢のベンガルトラ死すhttp://www.rsk.co.jp/sp/#local_news_20171014_1
岡山市北区の池田動物園で日本で最も長生きとして愛されていたベンガルトラが13日夜、
死にました。老衰によるものとみられています。>>全文を読む
人気者の死に、動物園が、悲しみに包まれました。
ベンガルトラのヒロは日本---で最高齢の24歳、人間の年齢で約100歳でした。
からっぽになったオリの前には写真と花が供えられました。
先月、長寿を祝うイベントが開かれたばかりでした。
動物園によりますと、ヒロは高齢のため足腰が弱っていたものの体調は安定していたということです。
しかし、12日朝から寝たきりになり、13日夜9時ごろ、死んでいるのを担当の飼育員が確認しました。
お別れ会は、今月21日の午前11時から池田動物園で開かれる予定です。

478Zoo Zoo Zoo2017/10/17(火) 23:18:55.60ID:HPwkzxk40
帯広畜産大の白リス。外部から撮影に来る連中のマナーが問題視されてニュースになってる
リスが出てくるように石投げるとか、学生が通ると邪魔って怒る奴がいるらしい。最低だ
バズーカで学生が迷惑って話も出ている。大学構内は動物園じゃない

479Zoo Zoo Zoo2017/10/20(金) 22:30:06.80ID:nhA4MzyI0
こんなとこにもキンタマみたいなカスがw

480名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 14:21:18.97ID:hC/Byk5k0
[21日 18:30]ベンガルトラ「ヒロ」お別れ会http://www.rsk.co.jp/sp/#local_news_20171021_4
岡山市北区の池田動物園で、今月13日に死んだ日本最高齢のベンガルトラ「ヒロ」とのお別れ会が開かれました。 雨の中開かれた、お別れ会です。 約50人が祭壇に花を手向けたり感謝の言葉を書いたりして、別れを惜しみました。
先月まで---元気な姿を見せていた、ベンガルトラのヒロです。
1993年に池田動物園で生まれて以来、愛され続けた、まさに看板の動物でした。
日本で最高齢の24歳、人間の年齢で約100歳でした。
動物の高齢化という課題にも直面している池田動物園です。
今後、新しいトラを入れるためほかの動物園に働きかけることにしています。

481Zoo Zoo Zoo2017/10/25(水) 09:09:34.81ID:rX/+1fa00
珍しいマツバガニ展示10/24 19:24nhk
脚に多くの鋭いトゲがあり、山口県内では数例しか確認されていない珍しい「マツバガニ」が、下関市の水族館「海響館」で展示されています。
この「マツバガニ」は、山陰でズワイガニのことを指すいわゆる高級食材の「松葉ガニ」ではなく、九州沿岸から千葉県沖の太平洋などに生息するオウギガニ科の一種で、下関市の水族館「海響館」によりますと山口県内では数例しか確認されていないということです。
この「マツバガニ」はメスで、先月、対馬沖で漁をしていた底引き網漁船が捕獲し、珍しいことから海響館に提供され、先月27日から展示しています。
大きさは、甲羅の幅が15センチほどで、脚などに松の葉のように多くの鋭いトゲがあります。
マツバガニは、時折ハサミの部分を振り上げ相手を威嚇するような動きを見せる一方で、目や口をしきりに動かすなど愛きょうのあるしぐさで、訪れた人を楽しませています。
学芸員の玉井健太さんは、「体中にトゲがあり見た目は怖さを感じますが、よく見ると瞳がつぶらでかわいいのでぜひ見に来てほしい」と話しています。

482Zoo Zoo Zoo2017/11/01(水) 14:54:33.89ID:oAq4B4XP0
宇部 ハクチョウを飼育施設に移動10/31 18:54nhk
公園のハクチョウが鳥インフルエンザに感染するのを防ごうと、野鳥から隔離して飼育する施設が宇部市に完成し、
ハクチョウを湖から施設に移す引っ越しが行われました。
宇部市の「ときわ公園」では、6年前に起きた鳥インフルエンザのあと途絶えていたハクチョウの飼育が5月に再開され、
コブハクチョウの親子あわせて8羽が公園の湖で飼育されています。
湖のほとりに完成した施設は、ハクチョウが公園で冬を越す野鳥から鳥インフルエンザに感染するのを防ごうと、
およそ2200万円をかけて整備され、3つある部屋にはそれぞれ深さが75センチほどのプールが備えられています。
31日は、ハクチョウの親子を施設に移す引っ越し作業が行われ、公園にある「ときわ動物園」の飼育員およそ10人が
湖にいるハクチョウを捕獲して体重を量ったあと、施設に放しました。
住み慣れた湖から移された直後のハクチョウは落ち着かない様子でしたが、しだいに慣れエサをついばんでいました。
「ときわ動物園」の宮下実園長は「この機会にハクチョウのくちばしや羽の1枚1枚を、間近で見て欲しいです」と話していました。
ハクチョウの親子は、平成30年4月末ごろまで施設で飼育されることになっています。

483Zoo Zoo Zoo2017/11/03(金) 14:03:49.27ID:pPa8VrM80
富山ファミリーパーク。ツキノワグマのメスが死亡。
富山市ファミリーパーク(富山市古沢)で飼育していたツキノワグマの雌リン(13歳)が1日、雄とのけんかで負った傷が原因で死んだ。
 同パークによると、リンは先月30日、ペアリングを目的に雄のマー(推定12歳)との同居を開始。直後に取っ組み合いのけんかが始まり、別室に移したが、後ろ足などにひっかき傷を負…
https://mainichi.jp/articles/20171102/ddl/k16/040/233000c?campaign_id=A100


公式発表、これだけ。
平成29年11月1日、ツキノワグマのリンが永眠しました。
今まで多くのみなさまに可愛がっていただき、ありがとうございました。
http://www.toyama-familypark.jp/event/entry-003557.html

484Zoo Zoo Zoo2017/11/03(金) 14:07:56.17ID:pPa8VrM80
富山ファミリーパークはキリンが死んだ時もこんな対応だった
あまり広報に積極的じゃない印象を持っている
>>231

485Zoo Zoo Zoo2017/11/03(金) 15:01:20.87ID:to9sgKwd0
徳山動物園にクロツラヘラサギ11/02 17:48nhk
絶滅が心配されている渡り鳥の「クロツラヘラサギ」4羽が、繁殖のため周南市の徳山動物園に貸し出され、2日から公開されています。
周南市の徳山動物園で公開されたのは、東京の多摩動物公園から繁殖のため先月貸し出されたクロツラヘラサギのオスとメス2羽ずつあわせて4羽です。
クロツラヘラサギは朝鮮半島や中国に生息する渡り鳥で、へらのような形をしたくちばしから目元にかけて顔の一部が黒いのが特徴です。
動物園によりますと世界に4000羽ほどしか確認されていないということで、絶滅が心配されています。
公開されたクロツラヘラサギはいずれも体長が70センチ余りで、先月設けられた野鳥観察所で羽づくろいをしたり片足で立って休んだりして過ごしていました。
また、飼育員がエサのワカサギを与えると丸飲みして食べていました。
クロツラヘラサギを見た小学1年生の男の子は「図鑑で見て知っていましたが、初めて実物を見てびっくりしました」と話していました。
飼育員の半田智子さんは「クロツラヘラサギの特徴的なくちばしやしぐさを見てほしい。希少な鳥なのでぜひ訪れて間近で見てください」と話していました。

>>484
公益財団法人富山市ファミリーパーク公社 か 麒麟の時の市議会質疑は?

486Zoo Zoo Zoo2017/11/03(金) 19:14:47.77ID:pPa8VrM80
>>485
おいしいとやま食べきり運動になった
たべキリン「はじめまして!ボクは富山市に住んでいるキリンです」
http://tabekiri.jp

487Zoo Zoo Zoo2017/11/04(土) 09:44:48.04ID:oqvzA2lF0
一番人気は?“動物総選挙”11/03 18:24nhk
宇部市の「ときわ動物園」で、飼育している動物の中から人気ナンバーワンを決める「動物総選挙」が行われています。
これは、動物を身近に感じながら選挙にも関心を持ってもらおうと、宇部市の「ときわ動物園」が市の選挙管理委員会などと協力して企画しました。
「動物総選挙」に立候補したのは、「シロテテナガザル」と「フサオマキザル」、それに「ブラッザグェノン」の3種類のサルや、「ホンドタヌキ」、「アルパカ」、「コブハクチョウ」のあわせて6種類の動物です。
園内の体験学習館にはそれぞれの動物のポスターをはった掲示板が設置され、例えばシロテテナガザルは赤ちゃんを抱いた姿とともに「家族の絆を守る」というアピールの文句が書かれています。
また、宇部市にも生息する「ホンドタヌキ」は「地元愛」という言葉で訴え、各候補が熱戦を繰り広げています。
投票の場所には、実際の選挙で使われ選挙管理員会から借りた記載台や投票箱が設けられ、家族連れなどが楽しみながらお気に入りの動物に1票を投じていました。
「ときわ動物園」の村田真木飼育員は「動物たちの愛らしい姿を思い出しながら親子で投票してほしい」と話しています。
どの動物が人気ナンバーワンになるのか、投票は5日までで、結果は11日に「ときわ動物園」のホームページで発表されます。

488Zoo Zoo Zoo2017/11/05(日) 16:30:40.46ID:vAZbka050
[05日 12:00]タンチョウの園内散策www.rsk.co.jp/sp/#local_news_20171105_2
瀬戸内地方は晴れの日が続き、3連休最終日も絶好の行楽日和になっています。
岡山市北区の後楽園では、飼育しているタンチョウの園内散策が実施されました。
タンチョウが優美な姿を披露します。岡山市北区の後楽園で行なわれた園内散策です。
園では、現在、8羽を飼育していて、9月から月に数回、沢の池周辺などに放されています。
深まりゆく秋を感じられる名園で、訪れた人たちは、美しい姿を写真におさめるなどして楽しんでいました。
後楽園でのタンチョウの園内散策は、12月は9日と17日に実施される予定です。

489Zoo Zoo Zoo2017/11/08(水) 21:00:44.45ID:FPo0HdEA0
日本生まれのゾウ 繁殖目指して沖縄へ
11月8日 18時57分

絶滅が心配されているアジアゾウを国内で増やそうと、
日本生まれとしては初めての妊娠・出産を目指して千葉県市原市の動物園のメスのゾウが沖縄の動物園に送られることになりました。
アジアゾウは、開発や象牙を目的とした密猟などの影響で大幅に数が減っています。
このため11頭のアジアゾウを飼育している千葉県市原市の動物園「市原ぞうの国」は、国内のほかの施設と協力して繁殖に取り組もうと、10歳のメスの「ゆめ花」を沖縄市の動物園に送ることになりました。
8日は、来園者などおよそ100人が集まって見送る会が開かれ、「ゆめ花」が、鼻で得意のお絵描きを披露して沖縄県の花のデイゴとゾウの姿を描き上げると、大きな拍手が起きていました。
日本動物園水族館協会によりますと、国内では31の動物園で76頭のアジアゾウが飼育されていますが、日本生まれで妊娠・出産に成功した例はないということです。
「ゆめ花」は沖縄で14歳のオスとパートナーになり、1年ほどかけて妊娠を目指すということです。
家族と一緒に訪れた5歳の女の子は「沖縄に行くと寂しいけれど、早く赤ちゃんを見たい」と話していました。
「市原ぞうの国」の坂本小百合園長は「日本のゾウの将来がかかっているので、ぜひ子どもを作ってほしい」と話していました。

490Zoo Zoo Zoo2017/11/09(木) 15:11:10.75ID:xIZ8K9+l0
タンチョウは「ワケタン」11/09 12:06nhk
和気町の岡山県自然保護センターでことし6月に誕生した国の特別天然記念物のタンチョウのひなの名前が「ワケタン」に決まりました。
岡山県自然保護センターではことし6月、3年ぶりにタンチョウのオス1羽が誕生し、6日後には初めて飼育用の施設から外に出されて愛くるしい姿を披露していました。
岡山県自然保護センターが行った名前の募集には、県内などから合わせて807件が寄せられ、センターの職員などが審査した結果、
和気町の「ワケ」とタンチョウの「タン」を組み合わせた「ワケタン」に決まったということで名付け親となった岡山市などのあわせて3人の小中学生には賞状などが送られました。
「ワケタン」は、現在、親鳥と同じぐらいの大きさにまで育ち、飼育員と飛ぶ訓練を続けながら元気に過ごしているということです。
岡山県自然保護センターは「おとなしく優しい性格のワケタンの成長をこれからもずっと見守っていってほしい」と話しています。

491Zoo Zoo Zoo2017/11/14(火) 12:48:24.63ID:M4hG8otY0
[13日 19:10]池田動物園「脱走シカ」を公開. http://www.rsk.co.jp/sp/#local_news_20171113_6
今年6月、岡山市北区の池田動物園から逃げ先月になって捕獲されたシカが、13日、一般公開されました。
先月3日に捕獲されたオスのニホンジカです。 他のシカとは別の檻に入れられています。
今年6月に、扉---が開いていた檻から逃げましたが、約4か月後に、池田動物園から800mほど離れた神社の駐車場で捕獲されました。
捕獲直後に比べると少し体重が減っていますが、食欲はあり元気だということです。
来年春をめどに、他のシカと同じ檻に戻される見込みです。

492Zoo Zoo Zoo2017/11/14(火) 13:31:30.43ID:M4hG8otY0
2017/11/13「みんなのニュース」20:00 動画池田動物園「脱走シカ」一般公開
http://www.ohk.co.jp/news/news.php?VNO=2900

県内のニュース OHKみんなのニュース 11月13日19時43分 更新お騒がせ「脱走シカ」一般公開
今年6月、岡山市の池田動物園から逃げ出し先月、無事捕獲されたシカが13日から再び一般公開されることになりました。
お騒がせシカは叱られて反省中なのでしょうか?
オスのニホンジカは、今年6月岡山市の池田動物園のおりの隙間から脱走して以降、職員らが近くの山を中心に捜索
を続け先月3日、園の近くの神社で無事、捕獲されました。約4カ月に及ぶ逃走劇。
シカは捕獲された際、安全のために角を切られたため他のオスとケンカしてケガをしないように別の柵の中での公開となりました。
健康状態に問題はなく、元気な姿を見せていますが、再び逃げ出してしまわないように3メートルの高い柵の中で
たった一匹で過ごす姿は、「反省」しているようにも見えます。
池田動物園は、再びシカが脱走しないようニホンジカのおりを今月中にも二重扉にする予定で、お騒がせシカも他の
オスの角がとれる来年春には、晴れて仲間たちと同じおりに戻れるということです。

493Zoo Zoo Zoo2017/11/21(火) 05:33:44.32ID:gosUEWGE0
政令指定都市の職種別職員数(総職員)「動植物飼育員」のランキングを調査した件【平成28年】
http://xn--10labo-9u4elb2j.com/823/

494Zoo Zoo Zoo2017/11/25(土) 18:25:39.69ID:8RYS/+Be0
海響館でマサゴハゼの展示11/25 12:18nhk
環境省のレッドリストに掲載され、絶滅の危険のあるハゼの一種、「マサゴハゼ」が、下関市の水族館で展示されています。
ハゼ科のマサゴハゼは、海水と淡水が交わる汽水域の干潟の砂底などに住む大きさが3センチほどの魚です。
海岸が埋め立てられるなど近年、干潟が少なくなったことから環境省のレッドリストの絶滅危惧2種にも指定され、
絶滅の危険が大きいとされています。
下関市の「海響館」で展示されているマサゴハゼは、職員が今月、市内の瀬戸内側の干潟で採集したもので、
小さい体ながら水槽の中を元気よく泳ぎ回ったりハゼ特有の吸盤で側面に張り付いたりして、訪れた人たちの目を楽しませていました。
「海響館」によりますと、マサゴハゼは体が小さいうえ、干潟の砂地などに生息しているため、自然の姿を見る機会は
少ないということです。
「海響館」の園山貴之さんは、「全国的には少なくなっているハゼですが、下関ではまだよく見られるので展示を
きっかけに良い環境が残っていることを実感してほしい」と話していました。

495Zoo Zoo Zoo2017/11/26(日) 15:04:47.37ID:y49zotH70
[25日12:00]池田動物園を元気に、ボランティア清掃https://www.rsk.co.jp/sp/news/rsk_news.html#local_news_20171125_6
動物の高齢化や経営難などに直面する岡山市北区の池田動物園を元気にと、ボランティアによる清掃活動が行なわれました。 アライグマの見つめる先でボランティアが落ち葉をかき集めます。
清掃活動は備前西地区郵便局長会が地域貢献---活動として初めて企画したもので、約130人が参加しました。
動物の高齢化や施設の老朽化などさまざまな課題に直面する池田動物園を元気にしたいとの思いがこめられていて、参加者は約1時間、園内を掃除しました。
会では、今後も定期的に清掃活動に取り組みたい考えです。

496Zoo Zoo Zoo2017/11/26(日) 16:16:12.15ID:y49zotH70
オオサンショウウオの身体測定11/26 12:41nhk
出雲市の水族館で、国の特別天然記念物、オオサンショウウオの身体測定が行われ、子どもたちが飼育員と一緒に成長を確認しました。
世界最大の両生類とされるオオサンショウウオは絶滅のおそれがあるため国の特別天然記念物に指定されています。
出雲市にある水族館、「宍道湖自然館ゴビウス」では、地元で見つかるなどした5匹の飼育に取り組んでいて、健康を管理するために年に1度、身体測定をしています。
26日は、このうち3匹について飼育員と一緒に地元の小学生など15人の子どもたちが、ケガがないかを体を触りながら確認したあと、目盛りのついた透明なケースやはかりを使って全長や体重を測定しました。
このうち去年の測定時に、肥満で病気になるおそれがあったオオサンショウウオは、食事制限の結果、全長は2センチほど伸びて75センチと成長する一方で、体重は減って4点5キロになったことが確認されました。
参加した小学3年生の女子児童は、「初めてオオサンショウウオを触ることができて楽しかったです。
硬いと思ったけど意外に柔らかくてびっくりしました」と話していました。

497Zoo Zoo Zoo2017/11/26(日) 16:31:33.21ID:y49zotH70
[26日 11:51]池田動物園で動物愛護フェスティバル. https://www.rsk.co.jp/sp/news/rsk_news.html#local_news_20171126_1
動物と触れ合いながら正しい飼い方を学んでもらおうという、動物愛護フェスティバルが岡山市北区で開かれています。
会場の池田動物園には大勢の家族連れが訪れていてポニーの乗馬体験などが行---われています。このイベントは動物と触れ合うことで正しい動物の飼い方学んでもらおうというもので獣医の体験コーナーも設けられました。
またバックヤードツアーではキリンの寝床を見学し動物に対する知識を深めていました。

498Zoo Zoo Zoo2017/11/29(水) 15:28:52.74ID:RWh9wDx50
“猛獣が逃走”対応訓練11/28 18:32nhk
ライオンやトラなど多くの猛獣を放し飼いしている美祢市の秋吉台サファリランドで、猛獣が逃げ出したことを想定した訓練が行われました。
美祢市の秋吉台サファリランドでは、自然に近い姿で観察できるようライオンやトラなどの猛獣を放し飼いで飼育していて、毎年、猛獣が逃げ出したことを想定した訓練を実施しています。
園内は3重のゲートで区切られた来園者の散策エリアと猛獣の放し飼いエリアとの間に安全ゾーンが設けられていて、訓練は、ゲートの一部が故障してトラが安全ゾーンに逃げ出したという想定で行われました。
はじめに逃げ出したトラを放し飼いエリアに追い込む訓練が行われ、車に乗りこんだ職員がトラ役の職員に向かって手をたたいたり大声を出したりして威嚇して追い込んでいきました。
続いて、かけつけた獣医が車で至近距離まで近づいて麻酔銃で麻酔をかけたあと、麻酔が十分に効いていることをしっかりと確かめて網をかけて車に乗せるなど万一の際の対応手順を確認していました。
秋吉台サファリランドの池辺祐介園長は「万が一のことがないよう訓練を通じて安全な飼育や対策に向けた意識を強めたい」と話していました。

499Zoo Zoo Zoo2017/12/01(金) 21:31:47.64ID:XVrllTkP0
シロイルカの写真展12/01 09:13nhk
浜田市と江津市にまたがる水族館「アクアス」で、飼育員たちが撮影したシロイルカの写真展が開かれています。
この写真展は水族館「アクアス」の人気モノとなっている7頭のシロイルカの生態や魅力を知ってもらおうと開かれていて、飼育員がこれまで撮りためてきた写真や動画などあわせておよそ150点が展示されています。
このうち、8歳のオスの「シーリャ」が鼻から出した気泡でできたリングをくぐる「ミラクルリング」を披露する姿をとらえた写真や、親子のイルカ「アーリャ」と「ミーリャ」が水中でボールと戯れている写真からはシロイルカ
たちの生き生きとした表情をうかがうことができます。
また、プールの中から身を乗り出してボールに触ろうとするシロイルカの動きを順に撮影し、飼育員がセリフを加えて4コママンガ風に仕立てた写真なども展示されています。
「アクアス」の石島佳奈さんは、「一度訪れただけではなかなか見ることのできない表情を写真に収めて展示しているのでたくさんの人に見てほしいです」と話していました。
この写真展は来年の1月22日まで開かれています。

500Zoo Zoo Zoo2017/12/03(日) 14:25:36.13ID:GWOw0Yip0
海響館に“サンタダイバー”12/02 18:17nhk
クリスマスを前に下関市の水族館「海響館」では水槽の中にサンタクロースの姿のダイバーが登場する催しが行われ訪れた人たちを楽しませています。
下関市の「海響館」では、クリスマスの雰囲気を楽しんでもらおうと毎年、この時期にサンタクロースの衣装をまとった「サンタダイバー」が巨大な水槽に登場する催しが行われています。
ことしは2日から始まり、多くの人が待ちわびるなか「サンタダイバー」は関門海峡の周辺に生息するおよそ1万5000匹の魚が飼育されている深さ5メートルの水槽に姿を現しました。
そして、サンタクロースと服と同じ赤い色のマダイは深い海の中だと赤色は見えにくく身を隠せることなどを解説したり、白い袋からえさを取り出し魚たちに一足早いクリスマスプレゼントを贈ったりして訪れた人たちを楽しませていました。
4歳の男の子は「サンタさんが魚といっしょに泳ぐ姿が見られて楽しかったです」と話していました。
この「サンタダイバー」の催しは今月25日まで毎日、行われ、午前と午後の1日2回、登場するということです。

501Zoo Zoo Zoo2017/12/03(日) 14:39:25.96ID:GWOw0Yip0
恒例ペンギンパレード始まる12/02 19:37nhk
島根県西部の水族館で、ペンギンが敷地内を歩くパレードが2日から始まり、子どもたちや観光客の人気を集めています。
島根県の浜田市と江津市にまたがる水族館「アクアス」では、ふだん屋内で飼育されているオウサマペンギンの健康づくりなどのため気温が低くなる冬場に屋外パレードを行っています。
初日の2日、体長90センチほどのオウサマペンギン10羽が、屋外に歩いて移動しました。
そして、パレード会場の広場で左右の翼を広げてバランスを取りながら、飼育員や子どもたちの手拍子に合わせておよそ150メートルのコースを20分ほどかけて行進しました。
南極大陸周辺の島々などに生息するオウサマペンギンは、ペンギンの種類の中では2番目に大きな体を持ち、下のくちばしがオレンジ色なのが特徴です。
訪れた親子連れなどはペンギンが時折パレードのコースを外れる様子に笑顔を見せ、近くに寄ってくるとスマートフォンのカメラで撮影していました。
広島市の小学2年生の女の子は「ペンギンはペタペタと歩いていて、近づいてきたことにドキドキしました。とてもかわいくて、ここに来てよかったです」と話していました。
「アクアス」のペンギンのパレードは来年3月末まで毎週土曜と日曜のほか、祝日や長期休暇に合わせて行われます。

502Zoo Zoo Zoo2017/12/03(日) 14:44:54.79ID:GWOw0Yip0
カピバラに温泉の湯12/02 19:14nhk
米子市の観光牧場では、南米原産のネズミの仲間、「カピバラ」に温泉のお湯が贈られ、気持ちよさそうにお湯につかる姿が訪れる人をなごませています。
米子市郊外にある観光牧場「大山トム・ソーヤ牧場」では、大型のネズミの仲間で南米原産の「カピバラ」2頭が飼育されています。
カピバラは寒さに弱いため、毎年、この時期になると、近くの温泉施設からお湯をもらい、飼育施設のプールに入れています。
ことしも2頭にお湯がプレゼントされ、オスの「とと丸くん」と、メスの「なごみちゃん」が、湯気のたつプールに入って気持ちよさそうに目をほそめていました。
牧場にはカピバラのかわいらしい姿を見ようと親子連れなどが訪れ、好物のささの葉を食べさせたり写真を撮影したりしていました。
岡山県から家族で訪れた30代の男性は、「人もカピバラも同じで、湯に入るとまったり落ち着くようですね」と話していました。
「大山トム・ソーヤ牧場」の原田涼太飼育員は、「寒さに弱い動物ので冬でもお客様に楽しんでいただけるよう温泉で寒さを乗り切っています」と話していました。
カピバラがお湯につかるようすは、来年2月いっぱい、楽しめます。

503Zoo Zoo Zoo2017/12/07(木) 19:34:17.23ID:AfUumI460
動物園でもポニーに「勤労感謝」(11/23 18:54)http://news.home-tv.co.jp/news.php?ymd=2017-11-23&c=&id=2017-11-234
勤労感謝の日の23日、広島市の安佐動物公園では園内一の働き者が表彰されました。
動・・・物たちも祝日をのんびり過ごすなか、南心司園長から表彰されたのは4頭のポニー。
休日の乗馬体験などで年間9000人の子どもたちを背中に乗せる園内一の働き者です。
子どもたちから感謝の気持ちをこめて大好物のニンジンがプレゼントされご満悦の様子でした。
ニンジンをあげながら子どもは「アンコちゃんいつもありがとうね。
いつも乗馬するときにアンコちゃんに乗せてもらっているから感謝の気持ち伝えられたかなって」と話していました。
ご褒美のあとは記念撮影などが行われ、この日も働き者のポニーでした。

504Zoo Zoo Zoo2017/12/07(木) 23:48:19.34ID:AfUumI460
徳山動物園にジャンボ門松12/07 09:48nhk
周南市の徳山動物園で新年に向けた準備が始まり、正面の入り口に高さ3メートル近くもある大きな門松がお目見えしました。
周南市の徳山動物園では毎年、門松を入り口に飾り、新年を迎えます。
ことしも飼育員などの職員10人が参加して門松づくりを行いました。
門松に使う竹は周南市内の竹林から切って運び込んだもので、職員たちは直径がおよそ15センチ高さがおよそ2メートル70センチの竹を大きな鉢に立てて、土などを入れて固定しました。
このあと、竹のまわりに松の枝や梅の木などを飾りつけ、およそ30分かけて大きな門松を完成させました。
門松づくりに参加し、来年、年男を迎える職員の青木佑介さん(23)は「竹が大きくて迫力があり、重さもあって大変でした。動物園だけに来年のいぬ年は『ワン』ダフルな年にしたいと思います」と話していました。
また、動物園では正月3が日に来年のえと「いぬ」にちなんだ催しを行うということでその準備の様子も公開されました。
催しはイヌ科のネコ科の違いがテーマで、飼育員がイヌ科のタヌキやキツネのおりの前で、イヌ科の動物はネコ科の動物と先祖は同じで生態環境によって種類が分かれていったなどと説明していました。
徳山動物園は年末の12月29日から31日が休みで新年は1日から営業し、門松は来月8日まで飾られる予定です。

505Zoo Zoo Zoo2017/12/09(土) 20:39:25.49ID:HcOVtMRN0
[09日 12:15]動物園“親子で遊ぼう”http://www.rsk.co.jp/sp/news/#local_news_20171209_2
親子で動物とふれあうことで絆を深めてもらおうと、岡山市が子ども連れを対象にした動物園の無料招待を行っています。
動物に親しむ機会を提供し、命の尊さなどを感じてもらおうと企画されたものです。
毎年この時期に岡山市北区の池田動物園で実施されていて、今年で11回目になります。
きょう9日午後3時まで子どもを連れた来園者は無料で入園できます。
あさから天候にも恵まれ、大勢の家族連れが、動物とのふれあいを楽しんでいました。
10日は、クリスマスにちなんだ衣装に身を包んだ動物たちによるパレードが行なわれます。

506Zoo Zoo Zoo2017/12/19(火) 04:58:02.71ID:jyZxHeo00
サンタ姿のペンギンが散歩12/18 12:35nhk
クリスマスを前に、松江市にあるテーマパークではペンギンがサンタクロースの衣装を着て園内を散歩し、訪れた人たちを楽しませています。
松江市の花と鳥のテーマパーク「松江フォーゲルパーク」ではペンギンが園内を散歩する時間を毎日2回、設けていますが、この時期は、訪れた人にクリスマスの雰囲気を楽しんでもらおうとペンギンにサンタクロースの衣装を着せています。
18日は赤と白のサンタクロースの衣装を着たオスとメスのペンギン6羽が胸元の鈴を鳴らしながら、プールから50メートルほど先の園内の広場までを歩きました。
そして、広場に着くと今度は来年の干支の「いぬ」のマフラーを身につけ、訪れた人は笑顔で写真を撮っていました。
山口県から訪れた女性は「一生懸命歩いている姿がとてもかわいかったです」と話していました。
また、安来市から訪れた男性は「クリスマスに合わせた衣装を着ていて良いですね」と話していました。
サンタクロース姿のペンギンの散歩は、12月25日まで午前10時半からと午後2時からの毎日、2回行われます。

507Zoo Zoo Zoo2017/12/20(水) 14:18:56.00ID:ko7Xj9TT0
クリスマス連想 生き物展12/19 09:57nhk
一足早いクリスマス気分を楽しんでもらおうと、下関市の水族館「海響館」ではクリスマスをイメージさせる海の生き物を展示が行われています。
下関市の水族館「海響館」は海の生き物を通してクリスマス気分を楽しんでもらおうと、毎年この時期にクリスマスをイメージさせる海の生き物の展示を行っています。
このうち、沖縄などに生息する「シロボシアカモエビ」は別名「ホワイトソックス」とも呼ばれ、真っ赤な体と白い足のコントラストがサンタクロースを連想させます。
また、「コンゴウフグ」は頭から突き出した2本のトゲが角のように見えてトナカイの姿をイメージさせます。
このほか、サンタクロースの白いひげを連想させる「シロヒゲウニ」や、クリスマスツリーに飾り付ける紅白のスティックのような「ニシキアナゴ」も展示され、訪れた人たちが楽しそうに眺めていました。
飼育員の久志本鉄平さんは、「クリスマスらしい海の生き物とともに、スタッフが流木や海藻で作ったツリーも展示しているので楽しんでもらえれば」と話していました。
この海の生き物展は、今月25日まで開かれています。

508Zoo Zoo Zoo2017/12/23(土) 20:47:37.15ID:NDmY1Ovz0
冬至でカピバラにゆず湯12/22 18:51nhk
22日は、一年で最も昼の時間が短い冬至です。
米子市の観光牧場では、南米原産のネズミの仲間、「カピバラ」にゆず湯がプレゼントされました。
米子市にある観光牧場「大山トム・ソーヤ牧場」では、大型のネズミの仲間で南米原産の「カピバラ」が2頭飼育されています。
カピバラは寒さに弱いため、牧場では冬の間、飼育場のプールに近くの温泉の湯を入れていて、22日は冬至に合わせてゆず湯がプレゼントされました。
飼育員がおよそ30個のゆずをプールに浮かべると、カピバラのオスの「とと丸くん」と、メスの「なごみちゃん」が、気持ちよさそうに首までゆったりつかっていました。
牧場にはカピバラのかわいらしい姿を見ようと観光客が訪れ、カピバラに好物のササの葉を食べさせたり、写真を撮影したりして楽しんでいました。
出雲市から友人と訪れた20代の女性は、「動きがゆっくりで焦っていないところがかわいくで癒やされます。今夜はもちろんゆず湯に入ります」と話していました。
飼育員の原田涼太さんは、「カピバラが湯に入った姿を見て心をなごませてほしいです」と話していました。

509Zoo Zoo Zoo2017/12/23(土) 21:21:20.37ID:NDmY1Ovz0
冬至でさるに南瓜プレゼント12/22 20:52nhk
22日は冬至です。周南市の徳山動物園では健康に冬を過ごしてもらおうと猿にかぼちゃがプレゼントされました。
22日は24節気のひとつ冬至です。

510Zoo Zoo Zoo2017/12/23(土) 21:21:47.63ID:NDmY1Ovz0
このころにかぼちゃを食べるとかぜをひかないとの言い伝えがあり、周南市の徳山動物園では冬を健康に過ごしてもらおうと園内で飼育されているアカゲザルにかぼちゃがプレゼントされました。
22日は午前11時に飼育員2人がアカゲザルが飼育されている猿山に入り、食べやすい大きさに切り分けたかぼちゃを置きました。
猿たちはふだんは主ににんじんやさつまいもなどを食べているということですがプレゼントされたかぼちゃに近づいて次々とおいしそうにほおばっていました。
周南市の4歳の男の子は「猿たちはかぼちゃをおいしそうに食べていました。僕もかぼちゃが好きです」と話していました。
飼育員の津田祐希さんは「ことし初めて冬至にかぼちゃをあげたのですが、食べてくれて良かったです。冬を元気に過ごしてもらいたいです」と話していました。

511Zoo Zoo Zoo2017/12/24(日) 18:04:17.44ID:cHRNQtF40
福山市立動物園 入園者数800万人突破(12/10 17:18)http://news.home-tv.co.jp/news.php?ymd=2017-12-10&c=&id=2017-12-102
福山市立動物園の入園者が 800万人を突破し 記念セレモニーが行なわれました・・・。
800万人目の入園者となったのは 福山市の保育園児 羽原理湖ちゃん(4)とその家族です。
記念品として カピバラのぬいぐるみと 動物園の年間パスが贈られました。
福山市立動物園は 1978年4月個人所有の動物園を 引き継ぎ開園しました。
国内唯一のボルネオゾウ「ふくちゃん」など 66種423点の動物が飼育されています。
来年、開園40周年を迎えることから 記念行事を検討しているということです

512Zoo Zoo Zoo2017/12/24(日) 18:27:05.19ID:cHRNQtF40
動物園でハンドベル披露12/23 17:09nhk
岡山市の動物園を訪れた家族連れなどにクリスマスの雰囲気も楽しんでもらおうと、地元の高校の生徒たちがハンドベルの演奏を披露しました。
岡山市北区の池田動物園では、地元の創志学園のハンドベル部が毎年、コンサートを行っています。
23日は11人の部員が「あわてんぼうのサンタクロース」や「きよしこの夜」などのクリスマスソング4曲を園内で披露しました。
部員たちは音程の異なるあわせて61個のハンドベルを使い、時折、小刻みに揺らすなどして奏でる音を工夫していました。
動物園を訪れた親子連れなどはベンチに座って、美しい音色に聞き入っていました。
演奏を聞いた岡山市の男性は「ハンドベルの音色がクリスマスにぴったりで、やさしい気持ちになりました」と話していました。
また、コンサートが終わると、部員たちは岡山市や倉敷市の障害者が働く施設で作られたクッキーなどを販売しました。
このハンドベルコンサートは24日も、午前11時半と午後2時半の2回行われます。

513Zoo Zoo Zoo2017/12/26(火) 03:32:48.71ID:7P4mlMeZ0
水族館でクリスマス12/24 12:18nhk
クリスマスを前に県西部の水族館「アクアス」では関連のイベントが行われ、訪れた子どもたちは人気者のシロイルカがプレゼントとして次々と披露する「泡のリング」に大喜びでした。
浜田市と江津市にまたがる水族館「アクアス」では、クリスマスの時期に合わせて毎年、イベントが開かれています。
23日はアクアスの人気者、シロイルカのプールの前で、水族館のスタッフがトーンチャイムで演奏を行い、「ジングルベル」や「もろびとこぞりて」などクリスマスにおなじみの5曲が披露されました。
このあと、シロイルカからのクリスマスプレゼントとして、イルカたちが得意技の口や鼻から出す「泡のリング」を次々と披露し、子どもたちは歓声を挙げて喜んでいました。
会場にはサンタクロースも登場し、子どもたちはお菓子をうれしそうに受け取っていました。
岡山市から親子で訪れた9歳の男の子は、「シロイルカを見られてうれしかったし、泡のリングを出すなんて天才だと思いました」と話していました。
このクリスマスのイベントは、水族館「アクアス」で24日も行われます。

514Zoo Zoo Zoo2017/12/26(火) 03:49:45.16ID:7P4mlMeZ0
ゾウにクリスマスプレゼント12/25 15:29nhk
クリスマスの25日、周南市の徳山動物園では飼育されているゾウに好物のブドウやサツマイモなどを飾りつけたかしの木のクリスマスツリーがプレゼントされました。

515Zoo Zoo Zoo2017/12/26(火) 03:50:17.34ID:7P4mlMeZ0
徳山動物園では、スリランカゾウのオスの「ミリンダ」とメスの「ナマリー」が飼育されていて、クリスマスプレゼントを贈るイベントがことし初めて行われました。
ゾウにはエサのひとつとしてかしの木の葉っぱが使われていて、25日、飼育施設にクリスマスツリーに見立てた2メートル近いかしの木が立てられました。
このあと、飼育員がゾウの好物のブドウやサツマイモのほか綿菓子などを飾りつけてツリーが完成すると、2頭のゾウが勢いよく近づき食べ始めました。
2頭は長い鼻を器用に使っておいしそうにほおばり、5分ほどであっという間に平らげていました。
イベントの最後には記念撮影も行われ、訪れた人たちはポーズをとるゾウと一緒に写真を撮って、クリスマスの楽しいひとときを過ごしていました。
下関市から訪れた6歳の女の子は「いっぱい食べるゾウを見て楽しかった。鼻で木を割っていて力持ちだと思いました」と話していました。

516Zoo Zoo Zoo2017/12/26(火) 23:08:12.21ID:7P4mlMeZ0
[24日 18:20]クリスマス アニマルパレードhttp://www.rsk.co.jp/sp/news/#local_news_20171224_3
動物たちがサンタクロースに変身です。 岡山市北区の池田動物園でクリスマスの催しが開かれました。
クリスマスの衣装に身を包んだモルモットやアヒルなどが、クリスマスソングに合わせて
練り歩きます。 池田動物園の「クリスマスアニマルパレード」です。
エスコートしたのはサンタに扮した子どもたちです。 動物とふれあう場も設けられました。
子どもたちにとって、動物と過ごすひと時は、ひと足早いクリスマスプレゼントになったようです。---

517Zoo Zoo Zoo2017/12/31(日) 21:35:38.98ID:YuUYhsdT0
ニュースのひと乙
良いお年を!

518Zoo Zoo Zoo2018/01/15(月) 04:48:37.10ID:9AbfQA/a0
あれ?もうやらないのかな
気にさせたならゴメン

519Zoo Zoo Zoo2018/02/12(月) 02:28:14.96ID:G1zzRb8B0
適当なスレが見つからなかったので質問したいのですが、
昔動物園に、50円ぐらい入れて有線の受話器みたいなので解説を聞く機械が
檻のすぐ前にあったんですが、最近はもう無いんでしょうか?
それとも自分の知ってる動物園にたまたまあっただけで、元々全国的には
珍しいものだったんでしょうか?
ぐぐっても全く関連する話題が見つからなかったので・・・
機械の名前ご存知の方とか居ませんかね?

520Zoo Zoo Zoo2018/02/12(月) 09:20:43.96ID:AMeYvbg30
野毛山のレッサーパンダのあたりで最近見た気がする
たしかに全然ヒットしないし名前もわからないな。
他の園では全然見たことない。

521Zoo Zoo Zoo2018/02/12(月) 13:47:41.02ID:W3GJtWv+0
>>519
埼玉の東武動物公園には今でも設置してある
使ったことないし使ってる人も見たことないけどまだ現役のはず

522Zoo Zoo Zoo2018/02/12(月) 14:51:32.89ID:W3GJtWv+0
>>519
名前がわかった
「どうぶつものしりかん」というらしい
これでググると画像が見れる

523Zoo Zoo Zoo2018/02/12(月) 21:03:25.91ID:/7AnyZIp0
>>580
割と色んなところにある気がする

524Zoo Zoo Zoo2018/02/21(水) 10:39:36.93ID:iCQO3a2f0
山口県の動物園で来園者の動物虐待が頻発!
https://twitter.com/taiko96337289/status/965132881604493312

新着レスの表示
レスを投稿する