桜田門外の変

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/30(月) 23:00:36ID:C7u7vFJk
桜田門外の変(さくらだもんがいのへん)は、安政7年3月3日(1860年3月24日)、
江戸城桜田門外(東京都千代田区)にて水戸藩の浪士らが大老・井伊直弼の行列を襲撃し暗殺した事件である。
当日は季節外れの雪で視界は悪く、護衛の供侍たちは雨合羽を羽織り、刀の柄に袋をかけていたので、襲撃側には有利な状況だった。
江戸幕府が開かれて以来、江戸の市中で大名駕籠を襲うという発想そのものが想定外で、彦根藩側の油断を誘う。
襲撃者たちは『武鑑』を手にして大名駕籠見物を装い、直弼の駕籠を待っていた。
駕籠が近づくと、まず前衛を任された森五六郎が駕籠訴を装って行列の供頭に近づき、取り押さえにきた日下部三郎右衛門をやにわに斬り捨てた。
こうして護衛の注意を前方に引きつけておいたうえで、黒沢忠三郎(関鉄之介という説あり)が合図のピストルを駕籠にめがけて発射し、
本隊による駕籠への襲撃が開始された。
発射された弾丸によって直弼は腰部から太腿にかけて銃創を負い、動けなくなってしまった。襲撃に驚いた駕籠かきは遁走し、数名の供侍たちが駕籠を動かそうと
試みたものの斬り付けられ、駕籠は雪の上に放置される。彦根藩士たちは柄袋が邪魔して咄嗟に抜刀できなかったため、鞘で抵抗したり、素手で刀を掴んで指を切り落とされる
など不利な形勢だったが、二刀流の使い手として藩外にも知られていた河西忠左衛門だけは冷静に合羽を脱ぎ捨てて柄袋を外し、襷をかけて刀を抜き、駕籠脇を守って稲田重蔵を倒すなど
襲撃者たちをてこずらせた。
しかし、一人では抵抗しきれず、遂に斬り伏せられる(河西の刃こぼれした刀は彦根城博物館に保存されている)。




2名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/30(月) 23:05:10ID:C7u7vFJk
もはや護る者のいなくなった駕籠に、次々に刀が突き立てられた。さらに有村次左衛門が扉を開け放ち、虫の息となっていた直弼の髷を掴んで駕籠から引きずり出した。
直弼は地面を這おうとしたが、有村が発した薬丸自顕流の「猿叫」とともに、首は鞠のように飛んだ。襲撃開始から直弼殺害まで、わずか数分の出来事だったという。
一連の事件の経過と克明な様子は、伝狩野芳崖作『桜田事変絵巻』(彦根城博物館蔵)に鮮やかに描かれている。
有村らは勝鬨をあげ、刀の切先に直弼の首級を突きたてて引き上げにかかったが、昏倒していた小河原秀之丞が鬨の声を聞いて蘇生し、
主君の首を奪い返そうと有村に追いすがって後頭部に切りつけた。小河原は広岡小之次郎らによって斬り倒されたが、有村も重傷を負って歩行困難となり、若年寄遠藤胤統邸の門前で自決する。
襲撃を聞いた彦根藩邸からは直ちに人数が送られたが後の祭りで、やむなく死傷者や駕籠、さらには鮮血にまみれ多くの指や耳たぶが落ちた雪まで回収した。直弼の首は遠藤邸に置かれていたが、
所在をつきとめた彦根藩側が、闘死した藩士のうち年齢と体格が直弼に似た加田九郎太の首と偽ってもらい受け、藩邸で典医により胴体と縫い合わされた。

3名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/30(月) 23:06:45ID:C7u7vFJk
死傷者と処分

襲撃側のうち、最初に駕籠目掛けて斬り込んだ稲田重蔵は河西に斬り倒され即死。有村次左衛門のほか広岡小之次郎、山口辰之介、
鯉渕要人は彦根藩士たちの必死の反撃で重傷を負い、他の藩邸に自首したのち自刃した。他の者も多くは自首したり捕縛された後に殺害されたり、
獄死している。
増子金八と海後磋磯之介は潜伏して明治期まで生き延びた。
井伊家の側は直弼以外に8人が死亡(即死者4人、後に死亡した者4人)し、13人が負傷した。死亡者の家には跡目相続が認められたが、
直弼の護衛に失敗した生存者に対しては、2年後の1862年(文久2年)に処分が下された。草刈鍬五郎など重傷者は減知のうえ、
藩領だった下野の佐野に流され揚屋に幽閉される。軽傷者は全員切腹が命じられ、無疵の者は士分から駕篭かきにいたるまで全員が斬首、
家名断絶となった。
処分は本人のみならず親族に及び、江戸定府の家臣を国許が抑制することとなった。


4名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/01(水) 18:21:29ID:cA8VJqnV
懐かしニュースww

5名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/01(水) 19:06:32ID:ZMWxiu6l
いつの話してんだ、コラ!

6名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/01(水) 20:11:14ID:AxHkBYPB
しかし 水戸は よく 切るな

7名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/01(水) 21:37:34ID:8Rn5Dv80
仕方ないので2ゲッシしといてやるか・・・

8名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/02(木) 01:17:30ID:SvqOWZ8Q
あの事件は凄かった・・・

9名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/02(木) 09:36:24ID:i+h3ChkJ
あの時は寺子屋に通ってたっけ

10名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/02(木) 12:09:23ID:NfSprQ9H
あの時は寒かったな。
愛宕神社で集合してから何度も滑って転びそうになったな。
直弼のヤロー、自分の邪魔になる人間はどんどん処刑しやがったクセに、
自分が殺されそうになったらハイハイして逃げようとしやがった

11名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/03(金) 08:13:12ID:16slzb0k
この時代はまだまともだった、
犯罪者にはちゃんと罰を与え、
主君を守れなかった奴らにもちゃんと罰を与え、
お家潰しや打ち首などちゃんと刑が執行されていたのに、
今の日本ときたら犯罪者保護で犯人どもを守り死刑にせず毎日飯を食わせて布団で寝かしている。
生ぬるい犯罪者天国の国になってしまった。
すべては廃刀令など武士の魂を奪い取った、
西洋かぶれの無能な明治政府が悪い。


12名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/03(金) 09:29:59ID:Ini/vgam
あの時は五鉄で軍鶏鍋つついてたっけなあ そんな五鉄も… 懐かしいなあ

13名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/04(土) 23:50:14ID:oywzMy0s
あの時、明治政府を倒していたならばこんな腐った日本にはならなかったろう!
徳川方に付けばよかったぜ!

14名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/08(水) 20:54:49ID:???
>>12
大滝の旦那、竹村玄洞の金蔵の鍵、いつ返しに行くんで?

15名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/21(火) 17:06:00ID:Gk1R37Ny
ちょうど通りかかったけど凄かったよ!

16名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/22(水) 02:56:15ID:QdHNtzmj
超桜田門外が変だったよぉ

17名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/22(水) 07:36:25ID:H2qW7QzI
下手人は あ ず み

18名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/25(土) 00:16:55ID:beFMamnt
>>1 桜田門外の変は1860年3月3日の雛祭りの日だよ

19名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/25(土) 22:05:22ID:IKPRG/WC
警視庁の近くで何か事件が起きたことがあるのか?

20名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/26(日) 22:38:15ID:N88Imszq
直弼は紀尾井町に住んでたんだよな。
御三家の紀伊・尾張という地方名に対してなぜか苗字の井伊。

21名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/31(日) 04:58:18ID:ZVtMtlDp
幕府を再建せねば日本は滅びる!
政府を潰し幕府を復活させるべき!

22名無しさん@お腹いっぱい。2009/06/02(火) 21:39:17ID:55Xw5wel
古すぎてワロタ

23名無しさん@お腹いっぱい。2009/06/03(水) 03:08:11ID:???
ネタにもならん糞スレ

24名無しさん@お腹いっぱい。2009/06/18(木) 15:04:21ID:0xsg2t37
廃県置藩をしろ!
もう県などはいらぬ!
幕府を復活させ、都は京にもどせ!

京の街はビルをぶち壊し平安京を再建しろ!
東京は江戸に戻せ!

25名無しさん@お腹いっぱい。2009/07/26(日) 10:39:12ID:hVCixd5Y
第2次世界大戦の頃は地獄でしたが、
幕末のころもこの先どうなるのか分からず、大変だったことが懐かしく思い出されます。
徳川政権だったころと言えば、生類憐れみに礼に苦しめられました。

26名無しさん@お腹いっぱい。2009/07/31(金) 00:57:31ID:X8D6wzYm
明治維新後、るろう人になって旅したのはいい思い出でした。
明治政府が出した廃刀令には正直ムカつきました、
だれが刀捨てるかちゅーの!
腹が立つので刀鍛冶に人斬り刀を100本つくらせました!

後、知り合いが十本刀を引き連れて明治政府を倒そうとしてましたが黙って明治政府を倒させればよかったです!
幕府を復活させていれば今のこんな腐った日本にはなっていなかったはず!
明治政府から平成政府、政府は皆糞だわ!
やはり幕府復活させるべき!

27名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/08(土) 02:53:18ID:???
>>26
特定した
お前の友達には鼻に傷つけられるし、信州でも酷い目にあわされた

28名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/21(金) 22:47:44ID:rXyYZRLr
彦根藩が回収した水戸浪士の死体は三宅坂の藩邸に運ばれた後、切り刻まれて樽で塩漬けにされて肥料になりました

29名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/05(土) 21:51:11ID:2h4uQchm
幕府を復活しろ!
新政府から平成政府まであまりにも糞すぎる!
幕府に戻せ!

30名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/05(土) 21:57:56ID:c/KoDZ7h
懐かしニュースどころの騒ぎじゃねぇーな

31名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/06(日) 00:12:05ID:???
D直弼 井伊直弼 F直助

32名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/06(日) 19:42:32ID:b2WfdvPQ
おのれ イルカ

33名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/06(日) 23:56:41ID:Vx7j0mje
>>26
お前のおかげで地獄の国盗りに成功したよ
早くこっちに来てね

34名無しさん@お腹いっぱい。2009/11/16(月) 01:10:44ID:623WE3UF
京都に行くでござるよ!

35名無しさん@お腹いっぱい。2009/11/16(月) 01:36:54ID:o7kbqdWM
雪は血で染まり、切られた手や耳が落ちていて地獄絵図だった。

36名無しさん@お腹いっぱい。2009/11/17(火) 17:07:34ID:LX/ALbqV
肥料とは まじかい?

37名無しさん@お腹いっぱい。2009/11/18(水) 07:09:34ID:???
ひこにゃんさえこの場にいれば

38名無しさん@お腹いっぱい。2009/11/28(土) 08:51:28ID:xLWXOgKa
          __,,,,,,,,,_
      , - ' ゙      ゙` ‐ 、
    ,r'"            `>'"二ゝ
   /             彡lllll',ニゝ
.  /              彡lllllll
  /                .彡llllll
. /___                彡llllノ
. !  `゙ '     ‐''゙゙゙゙゙''ー    彡,、、
 l┬,.、  /    _,,,__      '´r、 l
 |`''''''' /    `'┴''"     〉 ,l |
 !   /              .//
 ',.  ,'               ン 懐かしいのう
  ',. 〈    ヽ        i ≡
  ',  `''  ''' ´        l  |
   ゙、-‐'' ,、、ニ''ー-     ノ   |
,,,,,,,,,、ゝ  `二´     /    l`〉'''ー┬―――
  l  `,、     ,、- '     ./ /|   |
.  l   l ヽ、,,,、.r''"       / ./ |   |
  |   |  | l         / ./ |   |
. |   |   | |       / /  .|   |
 |   |   | |      / /  .|   |

39名無しさん@お腹いっぱい。2009/11/28(土) 12:45:15ID:hCofV4k9
この時代に比べ今の日本は本当に腑抜けばかりしかいない三流国家になりさがったな。
何の革命もおこさない腑抜けしかいない現実に幕末の志士達が泣いてるわ!

この時代は熱い闘志を持つ奴らが多かった!
幕末を生きた俺にはよくわかる!
今の日本は腐りきっている!

40名無しさん@お腹いっぱい。2009/11/29(日) 17:56:30ID:3wFNvGUW
水戸は場所が悪かったんじゃないか、東北関東ほとんど佐幕派でしょ

41名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/03(木) 10:30:57ID:aUnVXVKc
東京佐幕っていうからな

42名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/07(月) 00:24:28ID:???
直弼が開国したら、やれ「攘夷だ攘夷だ」とかいって殺したくせに、
倒幕したら「志士」とかいって、開国が開明的だって手のひら返し。
直弼に謝れ!

43名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/07(月) 00:29:12ID:2gK7ArwJ
今年の横浜港開港150周年でも直弼に礼を陳べているでしょう

44名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/08(火) 21:40:28ID:???
おろ?

45名無しさん@お腹いっぱい。2010/01/12(火) 10:04:41ID:JfkSWQok
「桜田門外ノ変」映画化決定。
ttp://mitoppo.jp/index.html

46名無しさん@お腹いっぱい。2010/01/12(火) 16:08:50ID:QnKwEcoR
あぁ、覚えてるよ、これ。
仕事を終え、地下鉄の駅に向かってる時に、
逃げてく駕篭かきとすれ違ったんだ。

もうちょっと早く職場を出てれば、俺も巻き込まれてたかも…
って思うと震えが止まらなかったよ。

47名無しさん@お腹いっぱい。2010/01/21(木) 10:51:06ID:gKdKFbWt
警視庁は何やってたんだ!

48名無しさん@お腹いっぱい。2010/01/26(火) 21:40:59ID:ZT2LHSbn
国会で取り上げるべきだ

49名無しさん@お腹いっぱい。2010/01/27(水) 04:49:28ID:???
有村が発した薬丸自顕流の「猿叫」とともに、

水戸藩なのに鹿児島剣法なんだね
有村 も鹿児島で多い苗字だしね

50名無しさん@お腹いっぱい。2010/01/29(金) 09:22:44ID:yzaibLfZ
>草刈鍬五郎など重傷者は減知のうえ、
>藩領だった下野の佐野に流され揚屋に幽閉される。

この連中のその後がいくらググってもわからない。
減知ってことはお家の存続は許されたんだろうし、
適当に時間がたったら無事に幽閉は解かれたのだろうか?

51名無しさん@お腹いっぱい。2010/01/30(土) 15:11:44ID:ntf6JAnc
これはテロね。

52名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/03(水) 15:25:09ID:Hl+9YfdJ
水戸っていう位置が悪い。水戸も西日本にあれば

53名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/03(水) 22:47:19ID:???
>>49
釣りなら釣りと最初に書いてくれ

54名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/09(火) 16:57:57ID:???
定期保守

55名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/12(金) 20:02:32ID:???
で、今年は小〇が陸自士官達に(ry

56名無しさん@お腹いっぱい。2010/05/28(金) 01:14:25ID:axsZB+jv
映画化記念age

57名無しさん@お腹いっぱい。2010/06/16(水) 12:10:17ID:???
有村の子孫って国会議員なんだね

58名無しさん@そうだ選挙に行こう2010/07/11(日) 02:07:06ID:S1l79GpV
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20100711-OYT1T00147.htm
「井伊大老警護の武士逃げた」奉公人の証言発見

幕末の大老・井伊直弼が暗殺された「桜田門外の変」で、
居合わせた中間(ちゅうげん)(奉公人)の証言とされる記録が、広島県立歴史博物館(福山市)で見つかった。
故郷の安芸に帰る途中に役人に語ったもので、襲撃時の慌てた状況が読み取れる。

記述があったのは、福山藩の儒学者・菅茶山(かんちゃざん)(1748〜1827)の弟子、
門田朴斎の五男が、「変」に関する伝聞や風説などを集めた「骨董(こっとう)録」(縦22センチ、横15・2センチ、100ページ)。
茶山の子孫が館へ寄贈した資料約1万点の中にあった。

中間は事件の朝、登城する約60人の行列中、駕籠(かご)の後方で馬を引いていた。
<殿様御駕籠へ誰に候哉、刀抜連切て掛り候者数人有之、其勢之烈しく怖しき事言んかたなし>
(殿様の駕籠に何者か分からないが、数人が刀を抜いて切りかかった。その勢いの激しさと言ったら、恐ろしくて言葉もない)

〈其内に御駕籠の内か外か不存候へ共、大なる声にて一声叫び候声ハ耳本へ響て聞へ候、
御供方ハ前後へ颯と逃散り、抜合候士も無之様に者相見候へ〉
(そのうち駕籠の内か外か分からないが、大きな声が一声聞こえると、警護の武士は前後に逃げ散り、応戦する者はいないようだった)

中間は恐ろしくなって馬を引いて井伊邸に戻った。

10月には映画「桜田門外ノ変」が公開予定。
時代考証を担当した西脇康・早大講師(日本近世史)は「井伊の家臣は口を閉ざした部分が多く、これだけの証言は残っていない。
突然襲われて慌てふためいた行列の様子が分かる」と話す。

◇桜田門外の変=1860年3月3日朝、江戸城桜田門外で、大老で彦根藩主の井伊直弼を水戸浪士らが殺害した。
尊王攘夷(じょうい)派への弾圧「安政の大獄」を実行した井伊への反感などが背景にあったとされる。
警護した彦根藩士の一部は討ち死にし、生き残った者も切腹、斬首(ざんしゅ)などとなった。 

(2010年7月11日01時37分 読売新聞)

59名無しさん@お腹いっぱい。2010/07/21(水) 15:52:48ID:aqW3R1Fd
みたみた、セップクしようとして死に切れない水戸藩士が
どこかの屋敷前で、懸命に介錯を求めるんだけど
見物人遠回りして、誰も手出ししないの

苦しくて雪を口に詰め込んでいたな
超懐かしいww

60名無しさん@お腹いっぱい。2010/07/21(水) 18:50:34ID:???
>>59
マジレスすると、それは水戸藩士じゃなかぞ。
有村の次左衛門どんじゃ。兄上の雄助ドどんも幕府ん詮索を恐れて自刃させられた。

確かもう一人の兄の俊斎どんは後に生麦でエゲレス人うっ殺した上に
明治政府の重鎮になった筈じゃが。

61名無しさん@お腹いっぱい。2010/07/22(木) 17:26:51ID:???
壮絶な死に方だな。まだ二十歳位らしいじゃん、有村。
今の若者だと信じられんな。

62名無しさん@お腹いっぱい。2010/08/11(水) 11:06:50ID:???
千波湖畔のセットみたけど、微妙だな
ここって以前はNHK大河ドラマの慶喜オープンセットがあったところだな

63名無しさん@お腹いっぱい。2010/09/08(水) 09:28:43ID:KUmVSuMK
明治政府になってから日本は弱い三流国家に成り下がった。
いまこそ幕府を復活するべき!!
打倒政府!!


64名無しさん@お腹いっぱい。2010/09/08(水) 23:34:52ID:jASBlH/C
>>63
斗南へようこそ。

65名無しさん@お腹いっぱい。2010/09/12(日) 17:41:15ID:???
戦国から250年、武士だ侍だなんて言ってる奴らは
もうこの頃には譜代・旗本・御家人は木端役人・御用ヤクザの集まり、
外様の場合は給料泥棒リーマンみてえな腑抜けになり下がってたんだろって思っていたけど、

彦根サイドも水戸サイドも、生き残った関係者のオトシマエの付けさせ方が
不可抗力と思える人間まで軒並み切腹で、wikipediaで勉強して
忠臣蔵もぶっちぎっているんじゃなかろうかと思える程のすさまじさに驚いた。

66名無しさん@お腹いっぱい。2010/09/18(土) 10:28:18ID:A9nMN9o3
平成政府を潰し幕府を復活させろ!

政府などいらん!!

67名無しさん@お腹いっぱい。2010/10/03(日) 06:22:52ID:a1vi8dbK
これから毎年正月は忠臣蔵じゃなくて作田門外の変な

68名無しさん@お腹いっぱい。2010/10/09(土) 00:20:12ID:b3lAXwEu
幕府を復興するべき!!

政府は潰すべきだ!
何が総理大臣だよ!アホか!!
将軍にせんかい将軍に!!
他の大臣どもは大老にせんかい!!
無能の平成政府が!!

69名無しさん@お腹いっぱい。2010/10/09(土) 03:27:10ID:kqZy+2++
武家とか糞。
武者なんて犬や猿ですよ。
今のトレンドは院政。

70名無しさん@お腹いっぱい。2010/10/18(月) 00:45:13ID:???
当時なら浅間山荘立てこもり事件に匹敵するぐらいの事件?

71名無しさん@お腹いっぱい。2010/10/18(月) 08:23:34ID:rfMjja9V
機動隊が いれば

72名無しさん@お腹いっぱい。2010/10/21(木) 16:04:11ID:???
>>70
比べものにならんでしょう

浅間山荘事件があろうが、なかろうが日本の歴史にはさほどの影響はない
むしろ、その後に発覚した仲間をリンチして殺していたことの方が
左翼学生、若者の思想に大きな影響を与えたんじゃないかな

73名無しさん@お腹いっぱい。2010/10/30(土) 01:37:07ID:4qGeFanE
あの時は暴れに暴れたわ!!

数え切れないほどの浪士を斬りまくり人斬りと言われた事もあった。

京都に包帯男を斬りに行った事もあったのぉ!

そんなワシももう160歳じゃ、ふぉふぉふぉ!!


74名無しさん@お腹いっぱい。2010/11/26(金) 10:17:47ID:9xoViCha
懐かしい。
今思い出しても当時の緊迫感が蘇ってくる。
あの時はまだ若かった。
ワシも160歳越えたわ歳はとりたくないものよのぉ。

あの時と同じように斬りまくれといわれてもちとキツいわ

ふぉふぉふぉ

75名無しさん@お腹いっぱい。2011/01/01(土) 00:30:01ID:hvudfsXS
テロの実行者たちは、死を覚悟しての決行だったのですね。
見習いたいです。

76名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/15(火) 12:31:12.32ID:yz1kk+pM
今の糞政府も討伐されるべきでしょう
日本政府を倒し幕府を再興させるべき

77 ◆sPveJHICbQ 2011/03/15(火) 14:24:36.40ID:???
どこよりも早い予想

今年を表す漢字一文字

【波】

78名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/17(木) 14:33:15.87ID:???
そいやこないだのNHK特集で、先の大戦を防ぐには殺される覚悟を持ったトップが
後三人くらいは必要だった見たいなことをいってたな。
そういう意味では井伊大老は本当に(・∀・)イイ!!大老だったw

79名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/20(日) 21:15:12.05ID:???
波 
泥 
揺 
震 
水 
死 
流 

80名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/12(火) 21:47:43.49ID:???
ぬるぽ・・・


さて・・・?

81名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/19(火) 12:36:14.46ID:???
んがっ!!(`・ω・´)

82名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/20(水) 18:49:01.98ID:1g8S55D4
あの時は寒い日だった
井伊を切ったあと京都で食った牛鍋はうまかった
何もかもが懐かしい
わしもまだ150歳
バリバリの現役武士だ

83名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/20(水) 21:42:19.80ID:???
>>82
氏ねばいいのにw

84名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/27(水) 15:07:51.04ID:bvIbBPQo
アイマス2新DLC「スケスケネグリジェ」
http://nicoviewer.info/sm14232197


【巡音ルカ】大丈夫だよ。【やみくろ】
http://nicoviewer.info/sm14262261

怖いようで怖くない画像動画
http://nicoviewer.info/sm14270917

85名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/04(水) 21:08:50.84ID:???
あの後、ひこにゃんは荒れまくって酒浸りで手が付けられなかったんだぜ。

雪の日で寒いから、ひこにゃんは供に加わらなくて良いって直弼が気を配ったのが仇になったな。

86名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/06(金) 09:03:28.07ID:6SdjVEy0
懐かしい
あの時は斬って斬って斬りまくったな
100人斬りを達成した日でもあった
まさに桜田無双だった
今も江戸城見るたびに思い出すわ

あの時の討ち入り仲間もみな死んでいき残されたのはわし1人になってしもうた

87名無しさん@お腹いっぱい。2011/06/18(土) 20:19:52.16ID:hBjxGq7S
直弼を斬った刀はいまだに床の間に飾っている
あの時直弼をサイコロステーキくらいに細かく切り刻んでやったわ
その後同士達で雪の降る江戸城の庭でバーベキューやったのはいい思い出だ
メリケンのビール飲みながら食った直弼の肉はうまかった

88猫頭 ◆GxqZhYcGx. 2011/06/20(月) 02:26:16.00ID:doP9T0sW
>>87
ありがとう。幕府の糞を天誅ってくれて。
先祖が水戸天狗党なので嬉しいよ。

89名無しさん@お腹いっぱい。2011/06/20(月) 02:50:50.10ID:tzRZM/eH
結局、「攘夷派」 志士が井伊直弼を仕留めたのは
「西洋のピストル」 なんだよね

90名無しさん@お腹いっぱい。2011/06/20(月) 04:59:29.09ID:???
桜田門に行ってきたけど、耳やら指は落ちてなかったよ

91名無しさん@お腹いっぱい。2011/06/21(火) 08:24:41.09ID:qyBGk17Q
いにしえの昔の事件

検証しようもない

92名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/04(月) 13:21:46.19ID:AKALwFZk
あの時は寒かった
雪のせいでしもやけになったわ

93名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/05(火) 00:24:30.62ID:???
さんまのネタで「こんにちは!桜田門外の変です♪」と桜田淳子のマネをして言うのがあったよな?な?

94名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/12(火) 01:10:10.20ID:6iWHEMlC
俺たちが命かけて伊井のボケを始末して世直ししたのに今の東京は本当に腐ってるな
幕府よりも腐ってるわ
何のために雪の降る糞寒い日に斬りにいったんだよ
足がしもやけになったわ

95名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/17(日) 13:22:38.47ID:yVUtAi+5
雪の日の出来事だっけ?

96名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/17(日) 13:41:49.18ID:NmvIaBWI
>>12
とっつぁん、粂八は元気か?

97名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/07(日) 13:26:14.46ID:???
>>96
おお、鉄っあん。粂八なら大滝の旦那と竹村玄洞の鍵を返しに行ったよ。

98名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/14(日) 22:11:58.95ID:6TcEUhD7
江戸城壊滅

99名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/14(日) 22:18:27.93ID:qpJ/hb96
次は管暗殺だろう

100名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/19(月) 20:14:11.49ID:pGXqoeMA
100なら江戸が放射能で滅亡

101名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/19(月) 21:06:55.48ID:???
薩摩の有村家、賢いのから死んでって
明治まで残ったのって家一番のボンクラだったんだよな…

102名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/24(土) 09:01:31.60ID:???
    、     
           ) |   
         ( ノノ   
       , --" - 、 
スチャ    / 〃.,、   ヽ 
  ∧、   l ノ ノハヽ、  i 
/⌒ヽ\ i | l'┃ ┃〈リ  我々の要求は、皇室関係の放送禁止コードの全解除だ。
|( ● )| i\从|l、 _ヮ/从  明日琉球朝日放送を爆破する。
\_ノ ^i |ハ  ∀ \ 
 |_|,-''iつl/  †/ ̄ ̄ ̄ ̄/
  [__|_|/〉 .__/ 魔 法 /__
   [ニニ〉\/____/ 
                
■■■■■■■■■■■■■■■■■ネタバレ■■■■■■■■■■■■■■■■■
琉球民族差別という伝統が失われると、伝統という重みに立脚して存続してきた天皇制そのものが揺らぎかねない
■■■■■■■■■■■■■■■■■ネタバレ■■■■■■■■■■■■■■■■■


103名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/24(土) 09:48:35.00ID:LC3GOLFq
今だったら

                      想定外だった

で済んじゃうな


104名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/22(土) 06:46:12.16ID:l1u1oAyL
蛤御門の変もあったな

105名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/24(月) 15:33:17.48ID:+t2iIARr
江戸時代の話じゃんw

106名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/24(月) 17:53:33.00ID:GDQ/W8b6
今はこういった革命すら起こらないな
腐りきった官僚や政治家を切り捨て時代を変えるべきなのにな、そんな今こそ桜田門外の変が起こらなければならないのに何も起こらない
昔の日本人は熱かったし時代を変えようとする志があった
今の日本人は犬の糞みたいな腰抜けばかりしかいない
やはり廃刀令がサムライを滅ぼし日本人を腰抜けにしたのだろう
もう真のサムライは出てこないだろう

糞官僚と糞政治家のために滅んでいく日本を黙って見ていくしかない
言えるのは糞官僚(糞大老)のために江戸(東京)は二回滅ぶと言うことだけだ


107名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/11(日) 09:04:08.41ID:b0+KBTP/
和田倉門もあるな

108名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/11(日) 11:01:34.96ID:???
この事件を惹き起こしたような連中が戦前暴走して日本を滅茶苦茶にしたんだよな

109名無しさん@お腹いっぱい。2012/02/17(金) 18:39:51.96ID:???
そんな断定は出来まい。

110沖田総司2012/02/17(金) 21:04:25.04ID:WVAeAian
私があの場にいたなら攘夷派の浪士など一人残らず斬り伏せていたのにな。

今年中に彦根城に約20年ぶりに行くつもりだが、河西忠左衛門殿の刃こぼれした御刀、ぜひご拝察したいものだ。
彦根藩は、徳川家康公配下の井伊直政殿を祖とする武勇で知られた名門だが、降雪と平和呆けして存分に力を発揮できなかったことは残念だ。
http://p2.ms/tl5q0

111原田京子2012/02/18(土) 19:29:42.71ID:kCFdIwIG
長男ならバカでも跡取りになれるし。
平和な時代に生まれたし、徳川四天王と言われた直政に比べれば、完全にお坊ちゃんだろうね。

112名無しさん@お腹いっぱい。2012/02/19(日) 19:29:41.85ID:jmxxZS/A
蛤御門の変と関連あったっけか?

113沖田総司2012/02/21(火) 22:53:32.34ID:EPJlz5VK
>>111
しかし、あまりにもバカ過ぎると病死に見せかけられて毒殺などで消されてしまうこともあったといわれる。

徳川幕府の厳し過ぎる大名家潰し政策を恐れて何事も「お家のため」ということで戦々兢々としながら生きていた江戸時代の武士は哀れでもあった。

114原田京子2012/02/22(水) 15:09:30.10ID:u+lPM/5U
この頃は生活も大変だったよね。
徳川幕府260年、物価は上がるのに給料となる石高は同じ。
譜代の中には、参勤交代の道中で資金がなくなり、家老らが金集めに必死になってた例もあるし。

115沖田総司2012/02/24(金) 00:06:09.66ID:JY96VgIZ
>>114
参勤交代の究極の目的は薩摩の島津家に軍資金を付けさせないためだったという説もあるほど。
先祖代々潜在的な怒りや不満を高めていた薩摩武士が生麦事件で英国人を無礼討ちにして斬り捨てたことで薩英戦争が起こり、和睦。
結果、却って薩摩を英国と仲良くさせてしまい薩摩に武力を与えてしまったのは徳川幕府にとって何とも皮肉な顛末だったかも。

大規模な大名行列は、潤滑な交通の流れも阻害した。
交通の潤滑さを優先して関所を廃止し楽市楽座で経済の促進を狙った織田信長だったら、あんな不合理な政策はしなかったと思う。

116名無しさん@お腹いっぱい。2012/02/26(日) 23:30:48.98ID:???
平和な時代。セクースして男の子作ればいい時代

117原田京子2012/02/27(月) 15:43:06.44ID:9jLrZbfU
>>116
大変な時代だよ。男の子いなきゃ、家が危ない。
出来ないと、色々な女性と一生懸命Hしまくらなきゃいけないし。
楽しむ為ではなく義務だし。

118名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/11(日) 22:59:22.70ID:AxvmVr9Z
それは違うとおも

119沖田総司2012/03/16(金) 00:01:45.65ID:6g4XiJ2E
>>117
実際にはタネナシ男や不妊女もいたから、お家断絶を恐れた名門も中・下級武士は跡取りが産まれない場合には親戚縁者から養子を迎えて家を継がせた。
公儀もそれを知りつつも武士の情けで大抵の場合は、お世継ぎが産まれたことにしてくれたようだよ。

120名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/16(金) 08:25:46.62ID:iPa/6c5s
今も昔も糞政治家や糞官僚が私腹を肥やしてるのは変わらんな
唯一昔がよかったのは糞官僚に天誅を食らわす奴らがいて実行していたということだ
今の時代そんな正義の鉄槌を食らわしてやろうとする熱い魂をもった武士がいないのが残念だ

121名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/18(日) 13:28:45.71ID:???
>>120
そう思うならおまえがやれよって話だなw

122沖田総司2012/03/20(火) 12:07:37.15ID:mAoc3P3j
幕末の大老・井伊直弼の歌

あふみ(近江)の海

磯うつ浪の

いく度か

御代にこころを

くだきぬるかな

http://p2.ms/glmrt
http://p2.ms/32qra

123名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/08(日) 19:34:56.74ID:cTFJS3b+
桜田門で斬りあったのはつい昨日のようだ
懐かしいな

124沖田総司2012/05/02(水) 21:40:45.99ID:02e1W2Yo
純白のみ雪を真っ赤な鮮血が染めた光景は壮絶であったろうが、一種の日本的な美でもあっただろう。

2・26事件で皇道派と呼ばれた青年将校たちが昭和維新を唱えて決起した日も大雪だった。
そういえば、彼らのうちの一隊は桜田門の警視庁を襲撃したんだったな。
軍が警察を襲うということがつい昨日のように日本でも起きたのだ。

125名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/14(月) 12:27:17.23ID:5PSW5XDy
直弼の野郎ざまぁみやがれ
普段から家臣の俺らを馬鹿にいたぶるから斬られるんだよ
直弼が斬られたのを聞いたときにゃ皆小躍りしてたね

126名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/04(月) 13:02:34.42ID:SlS3ACjn
幕府の糞官僚が斬られた事件だな
昔の武士は心が熱かったんだな
今なんか糞官僚斬られたりしないかやりたい放題で国が滅ぶ寸前
熱い心をもった武士がいないからな
そのぶん昔はまともだった

127名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/27(水) 13:48:53.98ID:???
現実的対応(開国)
感情的対応(攘夷)
戦後までずっと権力の座にあったのは後者
で最近また後者が力を盛り返しつつある凶此の頃

128名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 13:54:06.97ID:???

129名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/13(月) 17:29:36.45ID:4Lrrjw7a
直弼覚悟しろや!!

130名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/14(火) 15:35:29.73ID:???

131名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/14(火) 16:47:54.29ID:???

132名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/06(木) 06:30:05.78ID:NF/49L2k

133名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/07(金) 23:55:11.50ID:9dO+ewNe
直弼どもを斬り刻んで始末した後
小汚いアホどもの屍に皆で小便と大便をかけてやったのはいい思い出だわ
ゴミ糞どもには糞まみれの最期がお似合いだったな
笑い転げながら雪降る桜田門で宴会したな
懐かしいわ
わしももう180歳だしそろそろお迎えが来るだろうな
あの世にいったらまた直弼の馬鹿を斬り刻んでやるか

134名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/08(土) 15:29:55.48ID:???
この事件を起こしたような理性的対応より感情的な行動に走る糞共が後の日本を
不幸のどん底に突き落とし、現在のような米の傀儡に貶めた
彼等のやってきたことは激情に駆られて暴れまわる火病った朝鮮人と何も変わらない

135名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/13(木) 00:12:45.89ID:xLyRP663
まだこの時代の方がマシだった
直弼みたいな腐りきった幕府官僚を切り刻んで八つ裂きにし退治する心熱い志士がいたからだ
今は国をよくするため腐りきったゴミどもを退治しようという熱い心を持った志士たちがいないから腐敗政治が終わらない

1362012/09/13(木) 13:34:19.88ID:???
激情に駆られて暴れまわる火病った朝鮮人乙!

137名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/24(月) 09:02:38.86ID:wwlw89Vu
正義を持って悪を始末できた熱い時代だった
いまこそ世直しの熱き志士が必要

138名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/24(月) 14:56:34.09ID:???
志士?
ただのテロリストの間違いだろ?
本来理性的な日本社会にタリバンやアルカイダみたいなテロリスト集団(薩長)が
半島人や土人的風土を持ち込み滅茶苦茶にした、それが明治維新だよw

139名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/20(土) 01:47:24.55ID:???
志士でありテロリストでもあるということだ。
世の中を変えるためにはテロは必要にして正当な行為なのだ。

140名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/24(水) 17:08:01.08ID:u8ov39Kv
直弼を斬ったときは武者震いしたな
泣き叫んで小便と糞漏らした直弼見て皆で笑い転げてたよ
現場にいた人間しか知らないが
直弼は糞漏らしながら首切り落とされてたな
あの時の仲間も皆160歳越えてるわ
懐かしいの
今年の年末も皆で忘年会するわ

141名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/27(土) 17:50:36.49ID:r6f1AT9F
井伊の駕籠を担いでいた家来は襲われた直後に悲鳴を上げて逃げたらしいが
後の裁きで斬首とは、、、トホホノホ
昔のサラリーマンは大変だったんだなあ、、、

142沖田総司2012/11/15(木) 23:35:26.83ID:lxD6OFxX
赤備えで知られる武骨の気風の井伊家も、平和が長く続くうちに腰抜けになってしまったんだな。
ただ、襲撃側にも死者は一名いたはず。

143名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/16(金) 11:46:22.56ID:???
太平が長く続くと腐るのは現在の専守防衛な我が国の国防にも言える事

144名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/01(土) 20:52:34.77ID:H0bM4RTL
直弼が殺される前日、俺直弼と酒飲んでたんだよ
まさか次の日に直弼のやつが八つ裂きにされるとは思わなかったからびっくりしたわ
しかし前日酒に酔った直弼を八つ裂きにしてた方が面白かったかもしれんな
まぁ今となってはどうでもいいがな

145名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/08(土) 10:51:28.03ID:MZ6stvET
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

歴史的大事件「桜田門外の変」水戸藩士のその後を描いた壮絶な時代絵巻お見逃し無く!

BS日テレ-プレシャスタイム「桜田門外の変」
12月8(土)PM14:30〜17:30放送予定

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

146名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/08(土) 14:54:17.16ID:iqG53Hpf
BS-日テレのスレ無いぞ

147名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/26(水) 21:03:09.63ID:8NnX5NM8
「侍の魂を受け継いで、日本に立ち込める暗雲を振り払え」という宣伝文句はいいと思う。
主題歌はいいと思う。
それ以外は?
最初と最後の国会議事堂とか、音楽の使い方とか、処刑の偽物の城が嫌です。

148名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/27(木) 01:27:01.97ID:fSGIhVZ2
横浜にある放送ライブラリーで直弼の人生を綴ったNHK大河ドラマ第一作、
「花の生涯」の初回を見たが、当時は部屋住みだった直弼に
「ワシは政治というものが大嫌いだ。あんなものに関わって命を落とすなんてことほど
馬鹿馬鹿しいことはない」と言わせるという大フラグ立てをしていたのが印象的

149名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/31(月) 08:54:44.43ID:4pbSMTon
>>20
紀尾井町の井伊家は別邸(中屋敷、下屋敷)で
直弼が住んでいた本邸(上屋敷)は現在の永田町一丁目一番地にあった
さすが譜代筆頭の家柄

150名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/31(月) 10:54:03.71ID:???
関ヶ原の合戦後、譜代は外様ほど加増がなく嘆いてるよね。

151名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/22(月) 05:23:54.46ID:???
>>1-5
あれから153年経つのか
時間が過ぎるのは早いものじゃ

152名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/23(火) 07:52:20.46ID:0xqQzVcP
.
「桜田門外」論争アダ?批判の現職も、薩摩浪士子孫も落選 彦根市長選
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/mayoral_elections/?1366618411

153名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/23(火) 09:11:43.13ID:0xqQzVcP
.
彦根市長選“政策論外の変” 直弼襲撃子孫の出馬 現職が批判
産経新聞 4月13日(土)14時54分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130413-00000128-san-pol

幕末、彦根藩(今の滋賀県)の藩主で大老の井伊直弼(なおすけ)が暗殺された「桜田門外の変」が、
14日告示される彦根市長選に大きな影を落としている。
暗殺に加わった薩摩藩(今の鹿児島県)の浪士の子孫が立候補を表明したことに、
同じく出馬を目指す現職が「直弼の敵が市長になるのはおかしい」と批判。
市長選はもう1人を含め三つどもえの様相だが、政策置き去りの“場外乱闘”に
市民からは「もっと大事な議論があるはず」との声も。

「現代の『桜田門外の変』。
立候補はとうてい容認できない」−。こんな言葉が盛り込まれたビラが4月上旬、彦根市内の4万世帯に配布された。
ビラを製作したのは市長選に出馬予定の現職市長、獅山向洋氏(72)の確認団体。
直弼を暗殺した薩摩浪士の子孫が立候補表明したことを痛烈に批判した。

批判を受けたのは、新人の有村国知氏(38)。
有村治子・参院議員(自民)の弟で、父は元県議。
兄も現職の県議で、桜田門外の変に加わった薩摩浪士、有村次左衛門の子孫に当たる。

獅山氏は市長を9期36年間務めた直弼のひ孫、井伊直愛(なおよし)氏(故人)夫妻に名誉市民の称号を贈った。
また彦根市は毎年、直弼をたたえる奉告祭を開催するなど、獅山氏にとっては「直弼あっての彦根」との思いは強い。

一方、有村氏は「直愛氏とは家族同然につきあっていた。選挙戦で直愛氏を破った獅山氏の方こそ因縁がある。
こんな事柄で争う筋書きはない」と困惑する。
確かに、平成元年の市長選で直愛氏の10選を阻んだのは獅山氏だった。

これにあきれ顔なのは、前回市長選で獅山氏に39票の僅差で敗れた元県議で新人の大久保貴氏(49)の陣営。
「愚直に政策を訴えていく」と構える。

滋賀県立大人間文化学部の大橋松行教授(政治社会学)は
「出自を取り上げ相手候補を批判するのはいかがなものか。人権感覚が問われる。
判断基準となる政策で競ってほしい」と注文を付ける。

市のシンボルで井伊家の居城だった彦根城。
4年に世界遺産の国内暫定リストに入ったが、城の世界遺産登録は実現できていない。
そんな中での場外乱闘に、城の近くで商店を営む男性(50)は
「150年以上前のことより、今もっと論じる話があるはずだが…」と話している。

154名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/23(火) 09:26:32.70ID:0xqQzVcP
.
薩摩浪士子孫も、批判の現職も落選…彦根市長選
読売新聞 4月21日(日)22時45分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130421-00000788-yom-pol

現職と新人計3人が争った滋賀県彦根市長選は21日投開票され、新人で元県議・大久保貴さん(49)(無所属)が初当選した。
選挙戦では、現職が、彦根藩主で大老の井伊直弼(なおすけ)が暗殺された「桜田門外の変」(1860年)を持ち出し、
これに加わった薩摩浪士の子孫としてもう一人の新人を「市長にふさわしくない」と攻撃。
投開票の結果は、史実とはゆかりのない大久保さんが新市長に決まった。
投票率は41・82%で過去2番目に低かった。

市長選は大久保さんと、通算4回目の当選を目指した現職獅山向洋さん(72)(無所属)、新人で元参院議員秘書有村国知さん(38)(同)が立候補した。

獅山さんは個人演説会などで、有村さんの出馬を
「浪士末裔(まつえい)で、現代の桜田門外の変」と批判。
大久保さんに対しても「見解を明らかにすべきだ」とし、「私が彦根の歴史と伝統を守る」と訴えた。
有村さんは「家系は関係ない」とした。

初当選が決まった後、大久保さんは
「政策と関係ない、全く次元の違う話で、コメントしようと思わない」と距離をおいた。

元々、獅山さんは1989年、市長だった直弼のひ孫・井伊直愛(なおよし)さん(故人)の10選を阻んで初当選。
今回の結果に「桜田門外の変を話題にしたのは、市のあり方を市民に考えてもらう上で重要な問題と考えたからだ。
結局、市民は、当事者でない人を選んだ。私自身は(高齢の)年齢が響いたのかなと感じている」とさばさばした表情で語った。

一方、有権者は〈論争〉に冷ややかな反応。
町おこしに取り組む旅館経営、和田一繁さん(45)(彦根市河原)は
「ことさら桜田門外の変を強調するのは、彦根市民がいまだに古い遺恨を引きずっているような印象を世間に与え、嫌な思いでいた。
選挙では、まちの将来像を議論してほしかった」と話した。

155名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/23(火) 09:37:17.06ID:0xqQzVcP
.
<彦根市長選>「桜田門外」言及裏目か 落選現職、対立候補の先祖批判
毎日新聞 4月22日(月)18時18分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130422-00000007-maiall-pol

21日投開票された滋賀県彦根市長選で、4選を目指した現職の獅山向洋(ししやまこうよう)さん(72)が、新人で元県議の大久保貴さん(49)に敗れた。
目立った争点がない中、選挙戦で話題になったのが
1860年に彦根藩主で大老の井伊直弼(いいなおすけ)が暗殺された「桜田門外の変」。
自民党支持者の分裂に加え、獅山さんが新人で元参院議員秘書の有村国知さん(38)を
「桜田門外の変に参加した一族の子孫」と攻撃したことが選挙結果に影響したとの見方も出ている。

有村さんの祖先は、薩摩藩を脱藩し、水戸浪士とともに桜田門外の変に参加した有村次左衛門。
獅山さん陣営は告示前の今月上旬、有村家の家系とともに「強く反発せざるを得ない」と書いたビラを市内に配布した。

告示日の14日の出陣式で獅山さんは「直弼公に代わって選挙戦を戦う」と強調。
有村さん陣営は「出自の問題を争点にすべきでない」と反論し、大久保さんも「人権侵害だ」と批判した。
しかし、獅山さんは19日の総決起大会でも「直弼あっての彦根。(有村さん)一族が市長になると全国の笑いものになる」と訴えていた。

大久保さんの陣営関係者は「(出自を問題にした)獅山さんを有権者が敬遠した」と分析。
獅山さんの陣営からも「(騒動で)1000票減らした」との声も上がった。

156名無しさん@お腹いっぱい。2013/06/02(日) 04:36:25.16ID:MMiNv5Xu
テロリストだな。
維新好きはみんなテロの資質がある。
逮捕した方が良いね。

157毛利良勝2013/06/02(日) 08:22:14.29ID:wRGVhu+/
>>156
ではまず橋下徹と暴走キチガイ老人・石原慎太郎の偽維新厨のアホ2名を逮捕してもらおうぜww

俺も昭和維新を夢見て決起したかつての熱血青年将校たちは大好きだ。

テロリストというが、時代の大きなうねりの中にあっては国を守るために膠着した現状を打開しなければならない状況もあり、
時として非合法的な手段であっても捨て石に立ってそれを担う役割の人々も必要なんだよ。
ちなみに、桜田門外の変のテロリストたちの仲間が今の政府の基礎を作った。
吉田松陰は江戸幕末には危険思想を持った人物として安政の大獄で処刑されたが、明治維新後は尊王攘夷を主張する右翼や軍人たちにとっては神ともいえる存在だ。
現に、今でも自衛隊の中に吉田松陰を尊崇する者は上層部や隊士を問わず少なくない。

そして、松陰を祭神とする神社では松陰祭りが毎年盛大に行われている。
俺も松陰直筆と伝えられる「志」のお守りを持っているよ。
http://p2.ms/3415u

158名無しさん@お腹いっぱい。2013/06/02(日) 14:58:10.63ID:???
勝てば官軍
歴史は勝者によって創られる
過去の美談は全て疑ってかからねば
前大戦に巻き込まれることになった全ての元凶も
明治維新にあることを考えれば日本人はまだ戦争責任を取っていないの言説も
もっと真摯に受け止めねばならないだろう

159名無しさん@お腹いっぱい。2013/06/02(日) 16:40:34.50ID:???
家康と共に、徳川幕府を開いた譜代は優秀な者が多かった。
でも時が流れるにつれ、何も出来ない温室育ちのお坊ちゃんが家老になった。
関ヶ原の頃と、幕末では能力に差がある。

160名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/02(水) 20:12:09.11ID:awgmUD/B
>>1
すげー懐かしいな。
あのときは雪がスゴイ降ってた。

161毛利良勝2013/10/02(水) 21:14:56.77ID:21JqSjsk
雪と血はよく似合っているな。
昭和11年2月26日も東京は30年ぶりの大雪だった。
懐かしい!

162名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/17(木) 14:56:56.32ID:???
色の選択画面みると分かるが、赤が薄くなったのがピンク。
ピンク好きはいやらしいだけでなく攻撃的でもある所以。

163毛利良勝2013/11/21(木) 23:33:06.51ID:wSKc789X
桜田門の変

「警察官の不祥事・組織 犯罪集団の日本の警察 警視庁」
http://seigi002.blog42.fc2.com/blog-category-10.html

164名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/06(金) 14:40:25.68ID:???
これが後の5.15や2.26に繋がっていくことになったわけだから
テロの正当化はいかなる理由があっても許してはならない

165毛利良勝2013/12/06(金) 16:55:36.11ID:PlMkk9Nu
>>164
テロ、クーデターの区分けは難しい。
戦争は、他国に対する国家単位のテロとする見方もあるが、時代の大きなうねりの中で起きる戦争前には国内テロが起きるのは、ある程度やむを得ないとも言えるのではないかな?
力の均衡が崩壊すると、話し合いではどうにもならないこともある。
中央権力が麻痺して無警察状態だった戦国時代などは、守護や守護代が実力で国(地方)を守っていくしかなかった。

166名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/11(金) 13:27:49.53ID:kWVq/kyx
515や226の実行犯は、靖国神社にいたっけ。  ?

167毛利良勝2014/07/12(土) 11:03:16.99ID:sGVYUpBf
>>166
合祀のことか?

それならば、2・26の国体原理派の青年将校たちは合祀されていない。
5・15のほうも多分されていないと思う。

ちなみに、靖国神社にはすべての戦死者が合祀されているわけではない。
一方で、戦後GHQによりA級戦犯とされた人たちは合祀されている。

また、自衛隊の演習など公務中に事故死した自衛官も合祀される。

168名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/12(土) 13:36:54.59ID:jkf4vHSs
つまり515や226はテロ。靖国神社にいる人は国家の英霊。
両者は違う。

169毛利良勝2014/07/12(土) 21:10:47.02ID:sGVYUpBf
>>168
まあ、そんなことはお国がご都合主義的に決めることに過ぎないからな。
それに、2・26に便乗したというか利用したのが軍部の統制派。

国家の英霊は良いが、所詮は敗戦国だからなw

170名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/12(土) 22:20:44.61ID:jkf4vHSs
このスレは、桜田門外の変。
水戸の尊攘激派である烈士十八名が嫌いなのですか。 ?
彦根藩関係者は見過ごしてください。

171名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/13(日) 01:51:49.33ID:???
直弼側の家来で逃げた奴は駕籠かきまで全員斬首になったんだな

厳しい世の中だ

172名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/15(火) 14:40:02.39ID:JROoa0No
水戸派の皆様方へ
袋田へ行ったときには蒟蒻を食べましょう。!!
袋田の蒟蒻と言えば桜岡さん。 桜田門外の変の際に軍資金の調達に尽力された方です。
桜岡さんは、天狗党西上のときに袋田から同道しましたが那須の高久あたりで分かれて、
関さんが御用となった付近で客死しています。 合掌
蒟蒻入りのケンチンうどん、美味しいですよ。

173名無しさん@お腹いっぱい。2014/09/30(火) 08:52:41.97ID:kljNyzrs
映画柘榴坂の彦根藩士志村金吾や暗殺者の佐橋十兵衛って実在していたのそれとも架空の人物
もし知っていたら教えて下さいお願いします

174名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/26(日) 14:15:23.00ID:???
本当、懐かしい事件だね。

175名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/08(土) 20:14:28.91ID:JMYxheIw
門外漢にとっては懐かしいものでも関係者にとっては連綿と続いているのです。

176毛利良勝2014/11/08(土) 20:56:43.01ID:jfw7HLuZ
◎以下、抜粋

『桜田門外ノ変
Wikipedia』
吉村は単行本あとがきでまた、江戸幕府崩壊の過程と「大東亜戦争」の敗戦の類似を感じるとし、桜田門外の変と二・二六事件とを重ね合わせている。
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%9C%E7%94%B0%E9%96%80%E5%A4%96%E3%83%8E%E5%A4%89

『桜田門外の変』
http://m.youtube.com/watch?v=ZUEC1KTofFo

177名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/11(火) 01:40:30.54ID:B5PO2MGK
江戸時代に代官というのはどの程度の身分家柄で、地位としては
どの程度のものですか。譜代(徳川の昔からの家来)だろうという
事ぐらいしか分かりませんので、教えて。

178毛利良勝2014/11/11(火) 06:18:46.00ID:04t3ouM2
>>177
これがわかりやすい。
『郡代と代官』
http://www5f.biglobe.ne.jp/~yoshi3/daikan.htm
室町期の守護代か地頭代に相当。
県庁や地方事務所、税務署、警察署を併せたくらいの役。

一定の不正はやむを得ない面もあったが、構造悪的な質のもので、その仕組みを根本的に直さなかった幕府が悪い。
代官=悪代官というイメージがあるが、佐倉惣五郎を擁護したり、武田の松姫を庇護した義侠心に厚い真の武士といえる代官も存在した。

179名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/19(水) 22:24:48.12ID:kWVq/kyx
代官の正式名称は、悪代官だろう。そのような風説を吹聴しているのは誰だ。

180毛利良勝2014/11/19(水) 23:09:02.09ID:xBSj+tZq
>>179
多分、水戸の御老公様だよ。

181名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/26(水) 18:48:13.68ID:sEKtdo/1
それでは、風説やデマではなくて真実なのであろう。

182毛利良勝2014/11/26(水) 19:23:07.87ID:twW5K2fy
水戸黄門といえば、諸国を漫遊しながら悪代官を成敗し正直に生きている弱い者たちを助けていた正義の味方と思われているが、実は諸国漫遊などしていなかった。
その素顔はかなりの暴君でもあったらしいが、有名な生類憐れみの令を出した犬公方こと五代将軍綱吉を嫌った反幕府派。
幕末に水戸藩が御三家(尾張、紀州、水戸)でありながら倒幕派として動いたのは光圀の思想の影響があるようだ。

赤穂浪士と水戸光圀の意外な関係も興味深い。

『赤穂浪士の黒幕は水戸黄門?』
http://ahouroushi.kimodameshi.com/sekaisi7.html

183名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/27(木) 14:04:41.34ID:???
水戸光圀は黄門様に出てくるような好々爺とは程遠いガタイが大きくて気性が荒い糞ジジイだったらしいね

184名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/28(金) 10:28:55.94ID:TRYV0+TS
天下の三大名君 水戸黄門 烈公斉昭 島津斉彬
それは違うという人は、いるからな。

185名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/04(日) 20:09:02.80ID:???
懐かしいなぁ・・・

186名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/04(日) 20:52:54.32ID:???
               ___
            / ⌒  ⌒\
           / (⌒)  (⌒)\ 
         /   ///(__人__)///\
          |  u.    `Y─┴──┴──┐
           \,,     :| ウソつきヘタレ |
           /⌒ヽ(^う  毛利良勝は. |
            `ァー─イ.  スレに来るな.|
           /    :|_________|
             /      /
          /      ⌒ヽ
      ___/  / ̄ ̄`)  ノ
     (__r___ノ     (.__つ

187毛利良勝2015/01/04(日) 23:36:23.29ID:KzbvhZQD
>>186
中卒知恵遅れの反日チョンが来るスレじゃねえやww

188名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/05(木) 22:02:44.42ID:???
せやろか?

189名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/16(月) 20:59:45.95ID:???
桜田門?

190毛利良勝2015/03/16(月) 21:08:14.49ID:pQcK+beS
江戸幕末の“2・26”事件。

191longinus_bouz ◆bq94Vh60JQ 2015/03/16(月) 21:41:20.71ID:???
毛利こと頭の悪い気違いの佐久間達哉、御前はね、根本的にツマンナイだけなんだよ。
単なる莫迦ウヨでしかないんだし、身の程を弁える事だね。

192毛利良勝2015/03/16(月) 21:51:16.26ID:pQcK+beS
>>191
毛利こと佐久間達哉

妄想ほどツマラナイものは無い。
てめえは馬鹿なんだから黙ってろ。
構って欲しいのか?w

193longinus_bouz ◆bq94Vh60JQ 2015/03/16(月) 21:57:09.77ID:???
>>192 > てめえは馬鹿なんだから黙ってろ//

ならば御前は死沼で黙ってな、或いは、二度と物をいう必要のない状態にでもなればいいよ。
莫迦が治るという伝統的な民間療法って、そういう事なんだシネ。

>(毛利こと頭の悪い気違いの佐久間達哉)妄想ほどツマラナイものは無い//

オメの膿味噌がツマラナイのは、妄想ではなく現実だからだろ。
民間療法でもうオメはツマラナイ思いもせずに済むよ。一石二鳥だろが。

194毛利良勝2015/03/16(月) 21:59:16.14ID:pQcK+beS
>>193
てめえの馬鹿は不治の病だから生きなくて良いよ。
二次元世界にとっとと消えろ、アニヲタチョン野郎!

195longinus_bouz ◆bq94Vh60JQ 2015/03/16(月) 22:01:11.30ID:???
>>194
  それは全部オメの事だよ。

196毛利良勝2015/03/16(月) 22:04:02.28ID:pQcK+beS
>>195
俺はてめえみてえにアニメの世界のことをコテに使うような二次元脳じゃねえんだよ、この馬鹿チョン野郎!

197名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/16(月) 22:50:42.90ID:???
毛利良勝はキチガイだから相手にしない方がいいよ。
この板の角田スレに行ってコイツの書き込みを読んでみな。
マジで精神異常者だから。
あと2ちゃんの学歴厨が低学歴なのは常識だから、そのつもりで相手しないとw
このウソつき毛利とかいうクズは画像さらされたヘタレなんだよ
このウソつき毛利とかいうクズはコンクリスレとタケノコスレと
日野スレでフルボッコされ書けなくなったヘタレなんだよ

198角田修の亡き父2015/03/16(月) 23:48:44.75ID:???
http://imepic.jp/20150316/837750

知恵遅れ中卒居酒屋店員の愚息の修は、コンクリスレでさんざんに言い負かされてスレ立てられなくなったドヘタレなんじゃよ。

愚息の修は、愚妻の美幸ともども名前晒されて電話で赦しを乞いながら嗚咽したドヘタレなんじゃよ。

福島北警察署に泣きついたドヘタレなんじゃよ。
門前払いされ、法務局にも泣きついたが同じく門前払いされたドヘタレなんじゃよ。

199longinus_bouz ◆bq94Vh60JQ 2015/03/17(火) 06:14:22.21ID:???
>>196-198

自称角田の毛利こと頭の悪い気違いの佐久間達也、態々分けて書くには及ぶまい。

200毛利良勝2015/03/17(火) 06:32:35.95ID:dgNwOPu6
>>199

二次元妄想ヴァカww

201longinus_bouz ◆bq94Vh60JQ 2015/03/17(火) 06:35:24.68ID:???
>>196 > 俺はてめえみてえにアニメの世界のことをコテに使うような二次元脳じゃねえんだよ、この馬鹿チョン野郎!//

オメはただの莫迦ウヨだしどんなコテにしたって莫迦は治らんよ。
サッサと逝って莫迦を治してこいよ。
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/archives/1423906039/973

202毛利良勝2015/03/17(火) 06:42:00.06ID:dgNwOPu6
>>201
てめえは長時間闘うことが苦手なようだな、二次元妄想脳アニヲタチョンのバカヲルよww
年寄りだから息が切れるのか?w

203longinus_bouz ◆bq94Vh60JQ 2015/03/17(火) 06:43:41.97ID:???
>>202 > てめえは長時間闘うことが苦手なようだな//
  死沼で莫迦って長時間戦うのが得意とはイヴァン四世

204毛利良勝2015/03/17(火) 06:53:59.33ID:dgNwOPu6
三次元リアルで長時間死闘しようぜ、なぁ、妄想アニヲタチョンバカヲルよww

205longinus_bouz ◆bq94Vh60JQ 2015/03/17(火) 07:03:51.35ID:???
>>204 > 三次元リアルで長時間死闘しようぜ//
  オメは誰と戦ってるんだよアホウ。
相手は指定して遣ってるんだからサッサと逝って莫迦を治してこいよ。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e6/Sankebetsu_BrownBear01.png
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/archives/1423906039/973

206毛利良勝2015/03/17(火) 07:05:28.71ID:dgNwOPu6
>>205
逃げるのか、キチガイアニヲタチョンバカヲル。

二次元妄想脳にも恐怖感は一応あるようだなw

207longinus_bouz ◆bq94Vh60JQ 2015/03/17(火) 07:06:54.54ID:???
>>206
  オメは最初からそうで死沼でそうだ、莫迦が治る兆しはなさそうだが。

208名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/17(火) 08:12:17.10ID:O8BBVvCU
そろそろ他人の迷惑考えろ

209名無しさん@お腹いっぱい。2015/07/06(月) 09:05:49.98ID:???
>>651
http://m.youtube.com/watch?v=U5LzmGrfR5E&itct=CC8QpDAYBCITCJ7n1c6XxcYCFZKCWAodHCAGB1IU5bGx5Y-jIOmbhuiQvSDmrrrkuro%3D&gl=JP&hl=ja&client=mv-google
犯人が小田晋 精神科医にそっくりに見えます…
http://m.youtube.com/watch?v=dFAGfZhzUpw&fulldescription=1&gl=JP&hl=ja&client=mv-google
もしかして死んだことにして犯罪精神科医の権威なだけに 囮捜査に内部監査のためと協力してた??
ドイツ語のカルテを彼が野放しにしたまま亡くなるとは思えないし。
あと数年で亡くなると死期をさとっていたのに研究の一部を野放しにして亡くなる…とかは
研究よこどりの病院関係者を調べたかった?

FBI依頼かしら

210名無しさん@お腹いっぱい。2015/07/06(月) 10:29:31.32ID:???
カルテ改竄の犯人や大量のサンプルを研究したいのかな。
合法的に。
研究者ごっこの犯人のプロファイルを依頼されてたり。

211longinus_bouz ◆bq94Vh60JQ 2015/10/18(日) 01:28:42.05ID:???
>>208 > そろそろ他人の迷惑考えろ//
  済まんが最低脳なんかと混ぜんでくれ。

212毛利良勝2015/10/18(日) 02:29:00.82ID:oSssz2rX
>>211
3月17日のレスに今頃何言ってんだか、この馬鹿老いぼれはww

213longinus_bouz ◆bq94Vh60JQ 2015/10/18(日) 07:00:15.09ID:???
>>212 > 3月17日のレスに今頃何言ってんだか//
  レス元は確かに3/17なのだが、だから何かね。

214毛利良勝2015/10/18(日) 07:14:20.12ID:oSssz2rX
>>213
あまりにも亀ってことに決まっておろうが、クソタワケ!

215longinus_bouz ◆bq94Vh60JQ 2015/10/18(日) 10:24:15.60ID:???
>>214 > あまりにも亀ってことに決まっておろうが//
  はァ? だから何かね?

216毛利良勝2015/10/18(日) 10:55:48.73ID:oSssz2rX
>>215
タイミングを逸しているということだが、そんな意味も態々聞かないとわからないのかい?
老いぼれよw

217longinus_bouz ◆bq94Vh60JQ 2015/10/18(日) 21:36:43.13ID:???
>>216 > タイミングを逸しているということだが//
  はァ? そりゃありえんだろ。

普通の人は誰しも進歩するんだからさ、いやキミも立派になったねェ、あんなに莫迦だったのが信じられんよ、てな事もあるだろうさ。
だがな、毛利こと頭の悪い気違い検事の佐久間達哉、オエは死沼で治らん莫迦なんだよ。よって、
君は莫迦かねhttps://www.youtube.com/watch?v=J_sZmv4HAg4
ってのがタイミングを逸するなんて事は金輪際ないね、まぁ、優曇華の花だわな。
悔しかったらさ、伝統的な民間療法に縋る事だねhttps://www.youtube.com/watch?v=bPzL1hoXOHY

218longinus_bouz ◆bq94Vh60JQ 2015/10/18(日) 21:38:03.83ID:???
>>212>>214

真似をしてるというより、莫迦同士なので遣る事が同じになってるという事だね
まぁ一種の環境収斂かな、オオカミとフクロオオカミみたいなモンダミン、寡頭生物ども藁
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/archives/1434179370/131

219名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/28(水) 15:25:43.58ID:???
n

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています