[無断転載禁止] 【2008年】JR東日本蘇民祭ポスター掲示拒否©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
「2008年の蘇民祭に先駆けて、奥州市が作成したポスターについてJR東日本が上半身裸で胸毛の濃い男性が
大きく写っているデザインを「女性客が不快感を覚え、セクシャルハラスメントに該当するおそれがある」として問題視し、
駅構内での掲示を拒否した。
この経緯がニュースで取り上げられたため、結果的に蘇民祭の知名度が全国的に上昇することとなった。
後日、一連のテレビ報道による広告効果は約31億円近くになるという分析結果が放送調査会社・ニホンモニターより発表された。

ポスターのモデルとなった男性は地元在住の会社員で、2007年の取主であるがマスコミの取材には困惑しつつも
積極的に応じ「裸で騒ぐ祭りではないしイベントではない。そういうことを分かってくれる参加者や客が増えるのなら、
地元の人でなくても大歓迎です」とコメント。
この男性は2008年の祭りに際しては前年から就任している世話役に徹し、テレビカメラの前で裸を見せることは無かった。

2名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/02(水) 08:12:18.45ID:G+n3kkdD
この一件、乗客からクレームが来たので対応したわけではなく、
JR東側が一方的に女性客の”気持ち”を忖度して、
こうした対応を決めたということだ。

問題の2008年のポスター
http://trutia07th-article.link/wp-content/uploads/2016/11/2600c11b76d3cc952a8708070c019e6e1.jpg

3名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/02(水) 08:18:13.17ID:G+n3kkdD

4名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/08(火) 08:58:58.54ID:p8sbc7tp
age

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています