斎藤環スレ [無断転載禁止]©2ch.net

1(-_-)さん2017/03/18(土) 00:27:13.09ID:/idvAi1n0
斎藤環スレ

30(-_-)さん2017/08/23(水) 07:52:41.74ID:lh9po7Pt0
斎藤さんだゾ

31(-_-)さん2017/08/23(水) 17:23:17.06ID:QVikjnNy0
久々のスレだな

32(-_-)さん2017/08/27(日) 14:24:05.46ID:bW8RKRdi0
斎藤環の本をひきこもりが読んでもあんま意味ないよな
そりゃ自己分析にはつながるが、たまきんの療法はまず親を変えることからだし

33(-_-)さん2017/09/06(水) 00:12:18.28ID:PPjl94V00
環、病気になったらしいな、もう退院した?

34(-_-)さん2017/09/06(水) 00:23:22.83ID:DYKOwfEW0
338 名前:(-_-)さん 2017/08/27(日) 01:24:24.48 ID:57ioOE9T0
尼崎事件は決定的です。

誤魔化してばかりで、全然反省していないじゃないですか…

340 名前:(-_-)さん 2017/08/27(日) 01:28:57.52 ID:57ioOE9T0
>尼崎市の美代子被告の自宅マンションに何度か招かれ、
>霜降り牛肉のしゃぶしゃぶなどを振る舞われた。
>美代子被告は、居間のショーケースに並ぶ高級洋酒などを指さして、
>「倉庫にもっとあるで」と自慢。

「こんなものいるか!」と言って断るのが答えだと思う。
ある職場では、若い人間がDQNパチンカス先輩に負けずシッカリ断っていた。
こういうことの方が大事なんです。祖父が最後に私に教えてくれたことです。

職場でも年配や先輩のパチンカスは人間扱いしない。


そもそも、分かっている人はもう昔から常識だったんです。
それを知らない人は、知らないのです。
それを狙っているのだ。注意し続ける必要があるのは当然なんです。

対策、面接時にギャンブル調査をしておく。
パチンカスは横領するからクビにすべき。会社には危機管理の責任がある。
当然である。

35以前にも貼ったが…2017/09/07(木) 18:05:53.50ID:yUcX1mHQ0
斎藤「最近、疲弊し切っちゃって、すっからかんになっちゃう人が多い。引きこもっている人
たちの気持ちを聞いてみると、空っぽになっちゃった感じというか、枯渇しちゃったみたいな
感じになるらしいんです」

ひろゆき「それは、メシ食ったり、寝たりしても治らないんですか?」

斎藤「人間関係って、空気みたいなもの。引きこもっていると、そこだけ絶たれちゃう。食糧や
睡眠を補給しても、人間関係が補給されていないと、なんか枯渇しちゃうんですよね」

ひろゆき「引きこもる前、枯渇してなかったやつは、友人に会うと増えて、友人に会わなくなる
と減る状態だったんですかね?」

斎藤「親密な人間関係じゃなくても、毎日、ワサワサ人がいるところにいるだけでも、プラスら
しいんですよ。実際、入院させただけで、元気になっちゃう人って、いるんですよね。多くの場
合、人に触れていると、何とかなる」
http://diamond.jp/articles/-/9794

36(-_-)さん2017/09/07(木) 19:21:51.74ID:yUcX1mHQ0
不思議なことに、現代思想方面では、精神分析といえばフロイトでユングでその次がラカンみたいな
理解が一般的のようなだけど、分析全体の流れからいえば、これは全然見当外れである。精神分析
の発展に大きな影響を与えたのは、むしろクラインとかウィニコット、カーンバーグやコフートといった
一般にはあまり知られていない分析家の理論であって、ユングやラカンはあくまで傍流である。なぜ
ラカンがこんなにもてはやされるのか、私にはよくわからない。難解だから? フランスだから? 確
かに、アメリカ精神分析より、フランス精神分析といった方がなんだかかっこよさげだしなあ。
 結局のところ、ラカンは、現代思想のおもちゃとしてはおもしろいのかもしれないが、精神分析の歴
史の中では袋小路にすぎない、というのが私の理解である(ユングもそう)。たとえば、小此木啓吾が
精神分析のさまざまな学派の流れをまとめた『現代精神分析の基礎理論』(弘文堂)には、ユング、
ラカンについての記述はほとんどない。だいたいあんな難解きわまりないものをどうやって臨床で使
えってんだか。
http://psychodoc.eek.jp/abare/analysis2.html

斎藤センセイはユング派からラカン派に転向したんだよね…たしか

37(-_-)さん2017/09/07(木) 21:37:38.02ID:d96lT0yo0
>>36 『社会的ひきこもり』でもラストで「ひきこもりの人は去勢されてない」とか書いてるけど、
そういう結論持ってくるって強引以外の何物でも無いような気がする。去勢とか鏡像段階とかはラカンの
精神分析論の用語だけど、そんなもん治療の現場に持ち込んでいいのかよっていう。

本当に鏡像段階だとかあるのかどうか裏付けも何も取れない。

38(-_-)さん2017/09/16(土) 09:25:40.81ID:kj4mccqj0
*11:「斎藤(環)さんの考えでは、ラカンは絶対的に正しいので、ラカンの理論を歴史的に
位置づけることそのものが精神分析的に分析可能な営みにすぎないという話になる。キッ
トラーの考えでは、そういう議論こそが20世紀に特徴的なもので、その起源は結局メディ
アの配置にあるとなります。」【東浩紀氏の発言】
http://d.hatena.ne.jp/ueyamakzk/20040528

39(-_-)さん2017/09/23(土) 03:12:31.48ID:bXQaOucu0
私自身(斎藤氏)は、典型的とも言える分裂気質者である。情緒的な冷たさと孤独癖があり、体験の処理に
際しては過去参照型よりは未来予測型で、微妙な変化や雰囲気に敏感、このため常に一定のアンバランス
な緊張のもとで生きている。診療や分析というフレーム抜きでは、日常の対人関係においては共感性の欠
如と鈍感さゆえのトラブルが多い。
http://d.hatena.ne.jp/PreBuddha/20041226

40(-_-)さん2017/09/23(土) 03:58:13.36ID:noMjtjOG0
勝山実とワイドショー出て勝山に論破されてワイドショーには出なくなったな

41(-_-)さん2017/09/23(土) 06:58:19.88ID:N7V3uxpF0
この人はそんなに頭のいい人では無い。

42(-_-)さん2017/09/23(土) 08:46:10.10ID:Ng1n2Ryq0
>>41
池沼顔だよな

43(-_-)さん2017/09/23(土) 12:31:04.56ID:bXQaOucu0
>>40
何それ

44(-_-)さん2017/09/23(土) 16:00:30.18ID:kez76p570
勝山って障害者年金貰う時の診断書をたまきんに書いてもらったんじゃなかったっけ?
たまきんに「勝山くんはひきこもり界のトリックスターだね」と言われて喜んでたらしいし

45(-_-)さん2017/09/24(日) 03:09:51.00ID:NylRqMPg0
宮台真司みたいに超高学歴ではないんだな

46(-_-)さん2017/09/24(日) 06:44:01.55ID:197+Mt+b0
宮台も斎藤もこの辺は二流以下でしかないエセ文化人の類

47(-_-)さん2017/09/26(火) 11:15:36.06ID:va2jAM0P0
あげ

48(-_-)さん2017/09/26(火) 11:18:14.39ID:va2jAM0P0
斉藤環によればひきこもり界隈も昔は学業ドロップアウト組が多数だったけど
近年は普通に就業したけど社会が過酷すぎてそこからドロップアウトした組のが多いらしい
まぁ前者の学業ドロップアウト組も親の定年で長期の空白歴を抱えながら底辺職に就かざるを得ず、
しかし馴染めずにまたひきこもり、生活が苦しくてまたバイトなり働いて、と交互にひきこもり歴を繰り替えず部類も多いわけで
長期ひきこもりともなるとその出自も業態も多様化しますわな
もちろん、一定数は幸運にも一度も働かずに親が定年の年齢になってもひきこもり業を続けられる人々もいるし

A学業ドロップアウト組
  a継続してひきこもれる人々
  b親の定年で病むを得ず働かざるを得なく社会復帰した人々(でも社会には精神的には馴染めず休日はひきこもるパターンも)
c社会復帰も安定せず働いてはひきこもるを交互に繰り替えず人々
  dメンヘラも併発したパターン
B普通に就業したけどそこからドロップアウトした人々
  a全てをなげうち実家に転がり込む
  b貯金と相談しながら働いてはひきこもるを交互に繰り返す
  c充電期間として一定期間の後に社会復帰できる人たち(潜在的には常にBa、Bbの恐怖は付きまとう)

49(-_-)さん2017/09/26(火) 21:44:26.33ID:GyvSuRGo0
底辺職、て言い方が気になるんだけど
当世の風潮なら仕方ないね・・・

50(-_-)さん2017/09/28(木) 14:38:59.68ID:drRqhmcx0

51(-_-)さん2017/10/04(水) 18:30:39.77ID:Q+HBy7WH0
たまきんがネット番組で言ってたけど人のいるところにいれば、変な話一日中電車に乗っているだけで精神的なエネルギーみたいのがたまるとか
これって本当かな?

52(-_-)さん2017/10/04(水) 23:32:08.33ID:35Ju/zxE0
>>51
人の多いところは疲れるだけ
多少は歩くから気分がよくなるのかと

53(-_-)さん2017/10/06(金) 03:42:47.37ID:QVhqogla0
>>51
ひろゆきとの対談で言ってた人薬という奴だろ。

54(-_-)さん2017/10/06(金) 03:52:09.15ID:g1bNmoR10
安全地帯からゴチャゴチャ言う奴に耳を貸すバカ

55(-_-)さん2017/10/09(月) 09:33:35.40ID:dOvmrVHS0
>>51
俺の場合、人の多い電車なんて乗っていても疲れるだけだわ
ガラガラの電車なら多少風景を楽しめるかな

56(-_-)さん2017/10/11(水) 00:08:59.25ID:hlZUMAid0
>>51
そんなことないでしょ
人が多い所にいるとそれだけで消耗する
あの人の言うことって何かおかしい

57(-_-)さん2017/10/11(水) 17:26:34.11ID:iJv9RKdT0
対人恐怖系ヒッキーは赤の他人は大丈夫ってことはあるけどな

58(-_-)さん2017/10/12(木) 01:16:42.66ID:HE0j+HX10
>>57
宮台真司が「仲間以外は風景」って言ったようなものか?

59(-_-)さん2017/10/12(木) 03:13:52.61ID:HU5Yxzma0
劣等感があるから知り合いと会わないのであって、自分の状況について知らないであろう
人間にはごく普通に対応できる、という話なのでは。

60(-_-)さん2017/10/15(日) 21:53:20.73ID:N+t5tuNi0
ちょっと脱線するけど、小さい子どもの欲望は、しばしば「なりたい」という形で表現されるよね。
僕自身、はっきりした記憶はないけれど、小さい頃によく「大きくなったらクジラになりたい」と公
言してはばからなかったそうな。自分というものが十分にできあがっていない子どもは、欲望を
あらわすにも「持つ」と「なる」の区別が曖昧なんだね。
http://www.cokes.jp/pf/shobun/h-old/rakan/06.html

61(-_-)さん2017/10/23(月) 08:46:18.57ID:+timP0+O0
ヤンキー義家が当選した

62(-_-)さん2017/10/23(月) 13:56:26.61ID:INGZwF+50
>>60
こんなくだらないことこねくり回していくしかないとか憐れなもんだね。

63(-_-)さん2017/10/29(日) 16:50:48.33ID:sGcVq5qe0
ああわかってるよ。
「ひどい高校はごく一部」と言いたいんだよね。「うちは大丈夫」ともね。おたくの学校がマシかどうかはどうでもいい。
精神医療と同じで、まさにその一部の頽落形態が許容されてしまうシステムの悪を糾弾しているんだ。「うちはマシ」という否認がシステムを延命させる悪とともにね。

一部すら許さないって、小池の排除と目糞鼻糞だよな

64(-_-)さん2017/10/29(日) 16:52:52.64ID:sGcVq5qe0
ああわかってるよ。
「ひどい朝鮮人はごく一部」と言いたいんだよね。「わたしの知ってる朝鮮人は大丈夫」ともね。あなたの周りの朝鮮人がマシかどうかはどうでもいい。
精神医療と同じで、まさにその一部の頽落形態が許容されてしまうシステムの悪を糾弾しているんだ。「わたしの知ってる朝鮮人は大丈夫」という否認がシステムを延命させる悪とともにね。

在特会とも同根の「排除」の論理

65(-_-)さん2017/10/30(月) 16:44:40.05ID:XExFG+uz0
下記の番組に,医学医療系 斎藤 環 教授が出演しますのでお知らせします。
番組名:熱響の時 〜オールナイトニッポン50年の系譜〜

日時:11月12日(日)21:00 〜 22:55

放送局: BSフジ
http://www.tsukuba.ac.jp/news/n201710300900.html

66(-_-)さん2017/10/30(月) 16:59:07.19ID:1UKHXqGk0
なんだか、この医者は最近オープンダイアローグのことに関して言及しなくなったな

67(-_-)さん2017/11/02(木) 22:35:29.08ID:jT5IfssY0
たまきんの診断受けると引きこもりは治るのかな

68(-_-)さん2017/11/03(金) 06:10:16.25ID:9QkkVntQ0

69(-_-)さん2017/11/03(金) 11:07:54.42ID:Zmvpwq0T0
>>68
やっぱり斎藤環「医師」だから薬だされるんだな!

70(-_-)さん2017/11/03(金) 14:55:47.73ID:OR/1e5Em0
>>68
相変わらずの無神経さ
そして攻撃性も高い 何なのコイツ

71(-_-)さん2017/11/03(金) 21:30:34.53ID:bUhTb+pA0
斎藤環ってひきこもりの性の問題のことを何と言ってますか?

72(-_-)さん2017/11/03(金) 23:45:25.34ID:8NsJATN50
>>71 女は家事手伝いとかができるし、女のリアリズムには太刀打ちできない、と故に女の引きこもりは
少ないとか書いてたなあ。対して男は長男として親から過重な期待がかかるし、ある一定の年齢に達し
て就業していないと世間からの非難に曝されやすいとか書いていたが。

73(-_-)さん2017/11/04(土) 06:55:19.74ID:uuBZiWMM0
>>63
なんか体罰問題になるとイキりたつよね

石原慎太郎だの北野武だのには媚びへつらってるのに

74(-_-)さん2017/11/04(土) 21:13:18.46ID:LwRPbxM40
>>39
これな
本当に鈍感 それで具合悪くなった人もいるだろうね
よく精神科医を続けていられるな

75(-_-)さん2017/11/04(土) 22:18:13.50ID:LwRPbxM40
ゆうきゆうの件にしろ精神科がいかにいい加減でも
やっていける科だということが分かるね
本を書いて、メディアでちょこっと適当なことを喋っておけばいいんだから
いかに人間性がクソであってもな

76(-_-)さん2017/11/05(日) 05:24:43.08ID:NkoCqhjH0
>>39>>74
医師が言ってたけど医師には自己愛性パーソナリティ障害NPDがかなりいるって

77(-_-)さん2017/11/05(日) 18:14:22.18ID:kDpLoLsQ0
>>39
>微妙な変化や雰囲気に敏感、このため常に一定のアンバランスな緊張のもとで生きている。
自分は繊細なんです、他とは違うんです。と言っているような気がする
自分に酔ってるのか?気持ち悪いわ
自己愛性パーソナリティ障害は確かにそうだろうなぁ

78(-_-)さん2017/11/08(水) 22:15:26.59ID:fkE+x+ML0
0152 名無しの権兵衛さん 2017/11/08 13:23:43
0766 名無しさんの主張 2017/11/08 12:10:20
>>744
日本人が組織する社会はみんなヤクザみたいになる、って山本七平も小林秀雄も丸山真男も会田雄次も言ってるぞ
暴力をちらつかせた権威主義、それも完全なサル山の論理で動いている
だから基本的に年長者・社会的地位の高い人間って年少者や目下の者ほど他人に対する敬意を求められていない感じじゃん
その逆は全然違うのに

なので通常は年長者に年少者・目下の者は抑え付けられたまま世代交代のタイミングを伺うしかないけど、
何かの拍子にうまく下剋上に成功した人間は一転して『勝てば官軍』になれる
思い起こせば『勝てば官軍』、日本社会を一言で表現するのにこれほどピッタリな言葉もそうそうないよな
2 ID:LvtRC5U7
0767 妻夫木似@ウリ専ナマ専8周年 ◆a8zGOMW.t4qP 2017/11/08 12:19:19
>>766
小林秀雄!丸山真男!懐かしい!
これに「山崎正和」を加えると「日本三大難解作家」でございますね!プ

因みに、小林秀雄って、中野重治と「犬猿の仲(笑)」と言うイメージですけど。
いやあ、高校の現代文の授業を懐かしく思い出してしまいました。

かたぎの人間でも「ヤクザの威光を笠に着る」タイプは多いですよね。
そりゃ、日本からヤクザが消滅しないのは必然!かたぎが都合良く必要としている訳ですからプップ

79(-_-)さん2017/11/08(水) 22:17:41.90ID:fkE+x+ML0
0770 名無しさんの主張 2017/11/08 12:41:55
>>769
言い方は悪いけど『隔離場所』っていうのがだんだんなくなってきてるからな
言い換えれば何かあった時のリスクを社会全体で負うっていうのは、何かあった時にその危険性が理不尽に
自分へ向かってくる事もありうるって事

カタギで精神的に障害のある人間って今後はどんどん社会問題化していくだろうね
想像以上に鬱病の多い国だし、若い奴は若い奴で内向的・保守化していくから
集団・組織・社会から切り離された人間の扱いに困る時代になってきてる
まあ日本は少子化しているからイスラム圏みたいな『ユース・バルジ』にはならんと思うけど、
むしろ年齢関係なくコミュ障の暴走する危険性は高まっていくよ
返信 1 ID:???(443/452)

80(-_-)さん2017/11/08(水) 22:18:50.14ID:fkE+x+ML0
0771 妻夫木似@ウリ専ナマ専8周年 ◆a8zGOMW.t4qP 2017/11/08 12:48:00
>>770
>カタギで精神的に障害のある人間って今後はどんどん社会問題化していくだろうね

↑ですね!
但し、精神科医の間ではこの手の「自己愛のキチガイ枠」って「意図的に放置」しているそうな。
と言うのも、この手の人間を表立って社会問題化すると「国全体が滅茶苦茶になるから」だそうな。
要はどこぞの企業組織が引き取って、外部に害が及ばないようにして封印しているそうな。

自己愛のキチガイに現実と対峙させるように仕向けたら。
日本はメキシコ・ロシア・コロンビアの麻薬地帯よりも治安が悪くなりそうな悪寒が走りますプップ
返信 2 ID:???(444/452)

新着レスの表示
レスを投稿する