親、家庭環境が原因でひきこもりになったと思う人 [無断転載禁止]©2ch.net

1(-_-)さん2017/09/13(水) 19:55:44.55ID:/fN4ysHK0
いますか

2(-_-)さん2017/09/14(木) 09:13:00.23ID:B4Y/iWVF0
父親無関心の母親世話焼きおせっかいの黄金パティーン

3(-_-)さん2017/09/14(木) 10:15:39.78ID:sj5BkaFP0
これ

共依存(きょういそん、きょういぞん、英語: Co-dependency)、共嗜癖(きょうしへき、Co-addiction)とは、
自分と特定の相手がその関係性に過剰に依存しており、その人間関係に囚われている関係への嗜癖
状態(アディクション)を指す[1][2][3]。すなわち「人を世話・介護することへの依存」「愛情という名の支
配」である[4]。共依存者は、相手から依存されることに無意識のうちに自己の存在価値を見出し、そし
て相手をコントロールし自分の望む行動を取らせることで、自身の心の平安を保とうとする[5][3]。
共依存という概念は、医療に由来するものではなく、看護現場サイドから生まれた[6]。共依存と呼ばれ
る前は、Co-alcoholic(アルコール依存症の家族)と呼ばれ[7]、当初は「アルコール依存症患者との関
係に束縛された結果、自分の人生を台無しにされてしまっている人々」の特徴を説明するために使われ
ていた[8]。アルコール依存症患者を世話・介護する家族らは、患者自身に依存し、また患者も介護する
家族に依存しているような状態が見受けられることが、以前より経験則的にコメディカルらによって語ら
れていたからである[7]。
共依存にある状況では、依存症患者がパートナーに依存し、またパートナーも患者のケアに依存するた
めに、その環境(人間関係)が持続すると言われている。典型例としては、アルコール依存の夫は妻に多
くの迷惑をかけるが、同時に妻は夫の飲酒問題の尻拭いに自分の価値を見出しているような状態である
[9][10]。こういった共依存者は一見献身的・自己犠牲的に見えるが、しかし実際には患者を回復させるよ
うな活動を拒み(イネーブリング)、結果として患者が自立する機会を阻害しているという自己中心性を秘
めている[1][3][9]。
https://ja.wikipedia.org/wiki/共依存

4(-_-)さん2017/09/15(金) 11:02:47.62ID:LtD8hpvu0
>>3
うちの母親まさにこれだよ。本当にびっくるするくらい当てはまるし、
間違いなくこれ
厄介なのは、外面はよくて周囲の人は問題ある親だと認識
してくれないことだわ

5(-_-)さん2017/09/16(土) 13:20:29.73ID:yYZGvg860
妥協婚

6(-_-)さん2017/09/16(土) 18:18:25.52ID:Z+r8TFcS0
>>4
いつまで親のせいにしてんだ?

7(-_-)さん2017/09/17(日) 08:26:39.76ID:A89JcOUY0
説教厨

8(-_-)さん2017/09/18(月) 18:25:32.33ID:vSjH3qEZ0
保守

9池沼覇天神皇マンデビラ2017/09/18(月) 18:36:11.70ID:JVcfu0Ea0
親、家庭、プラスα以外にヒキの理由なんか無いだろ

10(-_-)さん2017/09/18(月) 19:16:27.21ID:FVvpkViq0
ヒッキー脱出してフリーターだったたけど人間関係で失敗して現在ヒキに逆戻り

11(-_-)さん2017/09/19(火) 09:55:15.60ID:fNV9d5GW0
>>9
学校でのいじめだろ

12(-_-)さん2017/09/19(火) 19:30:20.20ID:nJkyFk7a0
親がコミュ障だと子供は親の真似して育つから詰むよ
・人の話を聞かない
・考えて喋らない

13(-_-)さん2017/09/20(水) 11:29:18.38ID:k9Q+NAT60
家庭環境が大きな原因ならとうの昔に何らかのデータが出てたと思うよ。対策もね。
家庭環境が原因でひきこもるなら、そういう家庭の子は皆保護施設に引き取った方が良い。
学校へ行けないのが家庭のせいなら、難民キャンプにでも住まわせれば良い。青空教室は義務じゃないしな。

どっちかというと、いろんなものの複合的な相性や性質の産物だろ>ひきこもり。

一番原因は本人がすべてを周りのせいにしてること。
そのため自分から動く発想が無いこと。

14(-_-)さん2017/09/20(水) 14:55:02.72ID:0mNfquDe0
ひきこもりは第一子に多い

15(-_-)さん2017/09/20(水) 14:55:56.46ID:iEFbWJPn0
まじかー

16(-_-)さん2017/09/20(水) 16:28:50.15ID:ZbLqoKXN0
>>1

ま〜た他人のせいか

一番の原因は本人だって気付ボケナス

自分が歩く道は自分で決めて進むんだよ

でも?だって?そりゃテメェで決めることだ

その道を選んだなら他人は関係ねーんだよ。お前の責任だカス

17(-_-)さん2017/09/20(水) 19:53:12.43ID:sjee/CwF0
俺も3年ひきこもってたから分かるよ。親が原因。
だが、親のせいだと分かったならいつまでも悩んでないで次に進むべきだと思う。

18(-_-)さん2017/09/20(水) 21:41:05.08ID:k9Q+NAT60
ふつう、親兄弟とこのままいたら壊れる、ダメになるって思ったら、
必死になって家を出るけどな。
自立するなり下宿するなり寮に入るなり結婚するなり友達んちに転がり込むなり。
他にもバイトするとか、仲間でつるむとか、部活に打ち込むとか、図書館に籠るとか、家にいる時間をいくらでも減らして親の影響下から逃れる選択もある。

そんなことも一切やらず、原因は親なんだよ!と言いながら、親にまるごと依存してる。
成長する気がゼロなんだよ。
親のせいにしながら、ずっと幼児になってたいだけ。
他人のせいにして、思考停止して楽な方を選んでるだけ。
現状維持してヌクヌクしてたいだけだよな。

19(-_-)さん2017/09/21(木) 00:19:05.41ID:0PTM1aDH0
>>13
根拠なくよくぺらぺらしゃべれるね
難民キャンプってなんだよ

20(-_-)さん2017/09/21(木) 00:34:32.20ID:Fky80w8D0
親や環境のせいにして、ビタ一ミリ動かないマヌケが嫌いなんだよ。

オレがこうなったのは親や環境のせい→わかる
それならどうすればいいんだろう→わかる
親のせいなんだから、親がなんとかしろ→フアッ?!

生まれた環境なんか、はじめっからみんな不公平で理不尽なんだよ!
才能も容姿も健康も性格も、ぜんぶ不平等なんだよ!
それをどうにかしながら皆頑張ってるんだよ!

親に恵まれてない、とかヒッキーできる身分のクセに何いってんの?
おまえ、来世で赤子の頃から両親に虐待されたらいいと思うよ?

21(-_-)さん2017/09/21(木) 18:44:26.84ID:xXsJVU280
子供の生きる力を奪う過干渉は虐待と同等かそれ以上にタチ悪い

22(-_-)さん2017/09/21(木) 23:53:33.27ID:Fky80w8D0
で?w

虐待されようがイジメにあおうが親の恋愛でネグレクトされようが、気がついた時点で逃げたいと思うよね?
逃げずになんでも親のせいにしてヨチヨチされてたいのがおまいら

23(-_-)さん2017/09/22(金) 00:11:53.36ID:Qa/dS1tz0
思ったけど、ある意味純粋なのね、おまいら
親を全幅で信頼してて、親がどうにかしてくれるって思ってんだよね?
ひょっとして、反抗期ないタイプ?
親に全能求めても無理ゲーだから
だって、おまいらと変わらないもん
おまいらの親だよ?なんでおまいらと違って優秀だと思うの?w
良い子ちゃんでいた結果これで、この先も親に逆らわず庇護下で保護下でいるつもりならかまへんけどな。
ただ、そのつもりなら被保護下なんやから保護者にたてつくのは、矛盾してるしお門違い
自覚しながらプロヒッキーになってや

24(-_-)さん2017/09/22(金) 01:16:45.91ID:Pkc67HZJO
親が悪いを無条件で否定するバカって、痴漢で女がわるいとかいっちゃう奴並みに頭が悪い思考停止の白痴よな
逃げない奴が悪い
被害に遭ったのに声上げない女が悪いみたいな

25(-_-)さん2017/09/22(金) 09:09:44.53ID:Qa/dS1tz0
すべての親のせいならどこの家も兄弟姉妹揃って全員ヒッキーになるよね
そうなってないんだから相性だのその他の要因もあるって考えられないのかな?
レイプなんかを例に出してるけど、ではヒッキーはどんな被害にあってるの?
三食昼寝つきゲーム三昧でどんなトラウマや精神支配を感じてるの?w

「その子にとって」親(との相性)が悪いってことでしょ?
親が全面的に悪い、と言えるのは保護下にあるか未成年のうちだけっしょ。
自我があって、18過ぎてて、結婚もできる歳で、なんでそこに引きこもってるの?自分で選択してるんでしょ、その環境を。
しかも自分は全く悪くないとか思っちゃってんでしょ?思考停止しながら。
動かないテメーにも問題アリなのに気づけよ。
今触ってるネットからいくらでも支援先なんか検索できるだろうが。
ほんと中味が厨二のまんまなんだな。

26(-_-)さん2017/09/22(金) 18:41:16.05ID:wrtAZQpT0
兄妹が同じように育てられてるということが大前提なのが笑える

27(-_-)さん2017/09/22(金) 18:42:52.82ID:Ra46Oj1z0
秋葉の加藤
母親が病的な教育ママ
兄 短大卒→職を転々→通り魔殺人
弟 高校を3か月で中退→ひきこもり→上京→自殺

28(-_-)さん2017/09/23(土) 03:27:12.74ID:bXQaOucu0
問題と目的
大学生の境界例心性について現代の一般大学生において,衝動性や空虚感,見捨て
られ抑うつなどの情緒のコントロールが苦手で,自己像が不安定であり,特に対人関係上でネガティブな体験を
多くもつ一群が存在する。このパーソナリティ特性については,1990 年代から安立(1999)らによって境界例心
性として着目されてきた。境界例心性については,古川・北山(2004)が「社会的・文化的に逸脱しない範囲であ
るものの,対人関係・自己像・感情の不安定および空虚感・著しい衝動性などの人格的特徴」と定義している。

(中略)

自我の柔軟性(Ego-Resiliency)について
前田(1985)は自我の強さを測る観点として,「柔軟性」を挙げている。前田の挙げた自我の柔軟性を反映す
る概念として Ego-Resiliency が着目される。Ego-Resiliencyは,変動する状況にどのくらい柔軟に対応できる
かという個人の能力のことをさす(Block & Block,2006)。Ego-Resiliency については様々な研究が行われて
いるが,Ego-Resiliency と幼少期の愛着が関連していること(Arend et al.,1979),親の押しつけがましい養育態
度が乳幼児の Ego-Resiliency に負の影響を及ぼすということ(Taylor et al.,2013),アルコール依存の精神疾患を
もつ父親のそばにいる少年はそうでない少年よりもEgo-Resiliency が低いこと(Eisenberg et al.,2010)など
の知見から,Ego-Resiliency には乳幼児期の親子関係が重要な影響を及ぼすことがうかがえる。また,高い
Ego-Resiliency の能力を備えている場合は,各発達段階のそれぞれの課題にも適切に取り組むことができると指
摘されている(Asendorpf et al.,1991)。縦断的な検討では,Chuang et al.(2006)が,2 才から 3 才の間に EgoResiliency
が高まると指摘しており,また Vecchione et al.(2010)がその後 16 歳から 20 歳の間に安定すると述
べている。したがって,人生の早期から Ego-Resiliencyを身につけられない場合は,その後の人生において不適
応に陥りやすく発達課題に取り組んでいくことが困難になると推測される。

大学生における境界例心性と Ego-Resiliency および自己評価された防衛機制との関連性
http://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/handle/2324/1516130/p009.pdf

エゴ・レジリエンシー…ね

29(-_-)さん2017/10/02(月) 07:45:12.37ID:Luc5OyEH0
【漫画】いったん親のせいにしてみたら案外うまくいった
http://blog.bookpeople.jp/angai/

30(-_-)さん2017/10/03(火) 06:33:57.15ID:KOhaYYNv0
親信者な人って自分の親に大切に育てて貰ったから
こういうのが許せないんだろうなあ・・・・とか思うじゃないですか?
実際、自分の親捨ててたり泣かせてたりするんだよね、こういう奴。

うちの母親、この世でたった一人の兄弟なんだから仲良くしなさいとか
言ってるけど、自分は兄弟と仲良くないし貶し合ってるし
感謝しろって言う割に自分は親から酷い仕打ちをされた可哀想な自分っていう
アピールしてくるんだけど、それを超えるような鬼畜な事を自分がしてて
指摘されても開き直ってるし
はっきり言ってこういう奴等って客観性ないし
自分が気持ちよければそれでいいって人種だよ。

だから無駄
だって何もかもが破綻してて
話しにならない。
都合の悪いことは捻じ曲げて開き直って譲らないからな。

31(-_-)さん2017/10/03(火) 06:39:24.70ID:KOhaYYNv0
私は持ってない
天から授かってないものだから
よく分からないんだけど

その、自発的に家を出るって行動をする多くの人達は
行動することによって必ず誰かの介入が入り助けがある
または、よいものではないけど
何かしら飛び出したことによって何かが起こったり
何をしようとか、どうしようとか
自主的にっていうか
そういうアイディアが降ってくるんでしょ?
だから先の見通しが利いたり
自分を守ってくれる自分がいたり
それがない人はどうしたらいいの?

32(-_-)さん2017/10/03(火) 06:40:51.42ID:KOhaYYNv0
自分で決めてるつもりでも
実は自分で決めてないのが
多くの世の中の人

33(-_-)さん2017/10/03(火) 06:42:40.32ID:KOhaYYNv0
こうしようよとか
ああしようよとか
言ってくれる自分はいない

34(-_-)さん2017/10/05(木) 12:15:13.08ID:VPj6Terd0
実際解決方法なんてないと思うし2chで愚痴を共有するのが精神的に一番マシだと思うわ

35(-_-)さん2017/10/15(日) 02:50:15.68ID:+T1MGL020
前も話題になったけど、日本の親は子供が悪いことをすると出ていきなさいと叱るから
子供は恐怖を感じると引きこもるのではないかという話
https://www.madameriri.com/2016/06/01/problem-of-parenting-in-japan/
途中にあるリンク先には海外では日本と真逆で家から出るなと叱るから
日本とは逆にみんな家出したがるという話が

36(-_-)さん2017/10/15(日) 13:20:31.79ID:KKZ91QdY0
人間は他の動物と違い無計画にボコボコ産み増やしていい生き物じゃないように思う
食えさえすれば良い動物とは違ってあまりにも複雑すぎる
親に虐待される事もあれば他者を大量に殺す可能性もある
そもそも人生なんて普通の人でも幸福より苦痛の方が多いんだから最初から産まれない方が子供にとってよっぽどメリット

37(-_-)さん2017/10/27(金) 22:22:15.79ID:AmLqr2+C0
人は皆この世に誕生して来る前にあの世において、次の
人生の計画を作ってからやって来ます
誰を両親に、何処の国で、どういう肉体で、どの様な
人生コースを歩み、いつあの世に再び帰って来るか を
決めてから地上生活を開始します
その人生コースを歩みつつ試練を克服し、弱点を鍛錬し
罪を償い、進歩成長を遂げてあの世に帰還するようにと

それらの計画・決心や前世を全て記憶したままでは、
試験の解答を知ってて試験を受けるのと同じで真の実力
とはならないので、誕生と同時に白紙からのスタートと
なります    楽しい出来事にせよ辛い出来事にせよ
それらは全て過去世で自分が蒔いてきた種の結果です
完璧で公正な因果律の働きにより、善悪いずれも蒔いた
種は自分が刈り取ることになります
良い人に会っても嫌な人に会っても、それは過去の自分
自身に出会っているのです
自分が日々蒔く種 (行為の選択) が未来・来世の自分を
作り上げていきます
    参考文献:シルバーバーチの霊訓

新着レスの表示
レスを投稿する