日本企業がアメリカの旅客鉄道を立て直すには?

1名無しの車窓から2008/05/10(土) 14:18:20ID:RkuvJtoH
日本の鉄道会社(JR東日本とか)が全鉄道を買収。

貨物偏重から貨物・旅客を均等に。

日本同様な運行システム、サービスを提供すれば
今死にかけているアメリカの鉄道もJR北海道レベルには立ち直らないかな。

2名無しの車窓から2008/05/10(土) 15:01:37ID:madcYhbA
貨物で十分にやっていけてるので余計なお世話です。
旅客?飛行機と車があるからいいじゃん。

========終了========

3名無しの車窓から2008/05/10(土) 15:33:51ID:g6GRqz40

4名無しの車窓から2008/05/10(土) 15:41:42ID:qpWr6BxP
都市間輸送はともかく都市圏輸送なんかでも
日本のノウハウ入れるともうちょっと上手くやれそうな気がする。

5名無しの車窓から2008/05/10(土) 17:35:26ID:JXrj0f8H
既存の鉄道と線路を分けて運行すべし
貨物優先ダイヤ、保守されてない線路に悩まされるからね

6名無しの車窓から2008/05/11(日) 00:10:29ID:RDUSwamD
鉄道ではないけど、バスで運賃払う時におつりが出なかったり
次停留所案内がなかったりするのは如何なものだろうか?

7名無しの車窓から2008/05/11(日) 00:18:44ID:ue7EhqSX
愛知県豊田市 清水愛美さん(15)殺人事件の現場ではしゃぐテレビ局レポーターとスタッフの映像
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_080510085437_1.htm

8キング2008/05/11(日) 05:33:12ID:C+xjzQ68

日本企業はマネーロンダリングの基地

http://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/0202/p002.html#page118

9名無しの車窓から2008/05/11(日) 10:58:10ID:y15XsHyL
アメリカの鉄道が死にかけ、って・・・

10名無しの車窓から2008/05/11(日) 17:51:17ID:89pNzYRv
アメリカだって都市圏の鉄道がすでにあるところでは
けっこううまくやってると聞くよね。

逆に欧州企業が日本の貨物鉄道を立て直しに乗り込んできたりしないよね?
荒療治なことしそうで、なんかヤダな。

むこうじゃ線路だけ借りる日本の第2種みたいな会社が
いくつかあるんでしょ?
ヲタ的にはいろんな塗装の機関車が増えて、おもろくなるなんて向きも
ありそうだが、専用機関車をそれぞれの会社が持つって
かえって非効率っぽくないか?

11名無しの車窓から2008/05/11(日) 18:15:15ID:Z5POqt3P
マイクロソフトの本社に鉄道を引き込み、社員の殆どを列車通勤にしてみる。
モデル例として強引に定着させて、他の大手企業にも導入する。

12名無しの車窓から2008/05/11(日) 19:46:42ID:oICFRjY0
旅客列車は、一等車から四等車まで作り、相互に通り抜けできなくする。
駅のホームも(都市によっては、停車駅も)車輌の等級により変える。
ニューヨークなら、ブロンクスの駅じゃ一等、二等の車輌は扉が開かず客扱い無し。

13名無しの車窓から2008/05/18(日) 20:21:45ID:W7zwIppe
>>10
DBの貨物部門が他の国の貨物部門買収し始めたよね。

日本の場合は無理だよ。大陸だからできる話。

あと日本がアメリカの鉄道に買収掛けるのも無理だよ。
アメリカは日本には規制緩和要求するけど、アメリカは
交通関連には規制緩和しないからね。

これは航空だけどバージンブルーなんてかなり苦労したらしいよ。

14名無しの車窓から2008/05/18(日) 23:50:55ID:j81AmL8+
>>13
いやぁ無理なら無理で一向に構わないので。
日本も放送業なんかには外資の比率に規制があったと思うけど
鉄道とかはどうなんだろう。

15名無しの車窓から2008/05/19(月) 01:58:51ID:vhpyrTOw
日本の自動車メーカーと組んで、軽自動車専用の高速カートレインを運行する。

16凶太郎2008/05/19(月) 03:21:48ID:d3BkAitA
>>10
欧州の会社が日本に乗り込んできて、寝台列車を復活して欲しいよ。

17名無しの車窓から2008/05/20(火) 00:38:08ID:AhwASCc6
岐阜の路面電車再興にコネックス(仏)が手を挙げたんだけどな。

18名無しの車窓から2008/05/20(火) 20:09:33ID:L9nC5w8x
あれはホントに万事休した後の話だったからな

19名無しの車窓から2008/05/20(火) 23:24:33ID:uGneTWDa
ありゃあどこまで本気だったんでしょうね?
そうとう高飛車な要求してきたらしいじゃないですか。
呑んでたらその連中に任せるまでもないほどの…

20名無しの車窓から2008/05/24(土) 13:35:42ID:KTMWAqxd
自動券売機とか自動改札とかICカードシステム
(スライドではなくタッチするだけでOK)とかNY地下鉄に導入できない?

あっちは自動券売機壊れてたりお釣りでなかったり
いまだ回転バータイプの自動改札だと聞くが。

21名無しの車窓から2008/05/24(土) 17:55:11ID:ng2WAb15

22名無しの車窓から2008/05/25(日) 14:11:25ID:kI8fywPe
>>20-21
ttp://newyorkcity2005.web.infoseek.co.jp/information/subway-j.html#HOW2RIDE

スライド式カードで回転バー式の自動改札を抜けるってまどろっこしそう

23名無しの車窓から2008/05/26(月) 10:17:00ID:GRcXT9YY
>>20
ほとんどは壊れてないし
クレカも使えるなど最新式。
単一運賃の完全プリペイド方式だから
ICなんていらないし。
なんつうかもっと正しい情報を持てよw
>>22
大きな荷物があるときは面倒だな。

24名無しの車窓から2008/05/30(金) 20:07:47ID:eT/7Cmw1
北w米大陸には逝ったことがないのでわからないが、
あっちって高額現金持ち歩く習慣がないんだよね?
ならば、かりに非接触型IC乗車券を導入するにしても
クレジットカードをベースにしたほうが
喜ばれるんじゃないの?
今のFelicaだと、紛失・盗難届けを出しても、終電後までの
間には悪意の拾得者に使われてしまうんだろ?
クレジットカードなら24h対応のオペレーターに
電話すればすぐ止めてもらえる。

25名無しの車窓から2008/05/31(土) 16:16:34ID:bJHZQRgE
日本のスイカみたいのって
シンガポールの地下鉄とかで
前からあったよね。

26名無しの車窓から2008/05/31(土) 21:03:58ID:lVKWLQGC
>>24
DCの地下鉄・バスは非接触型IC乗車券があるよ。

27名無しの車窓から2008/06/01(日) 00:47:54ID:7reS3rWP
シンガポールの地下鉄は安いけど
1ドルのデポジットが気に入らん
何のためにやってんだあれ

28名無しの車窓から2008/06/01(日) 08:44:49ID:OW37xVKa
>>1が思ってるように
日本が進んでいるとは全く思わないが、
実際、海外の方が先進的なことが多い。
アムトラックは座席指定制にはして欲しいね。

29名無しの車窓から2008/06/03(火) 14:12:58ID:72SBvtoz
>>20
アメリカのことだから、案外もうIC乗車券の次を考えてたりしてね :)。
指紋認証とか、生体埋め込みチップとか、体内に流す微弱電流を利用とか…

30名無しの車窓から2008/06/04(水) 00:21:13ID:YMmscxFJ
まずアメリカの思想の根底にある、勝手すぎる個人主義をどうにかしないと、どうにもならんよ。
誰も、みんなで公共交通を利用して計画的な街づくりとか考えない。

31名無しの車窓から2008/06/04(水) 00:22:39ID:5JBKy8OW
>>28
鉄道に関してアメリカが日本より技術やサービスで勝っている点なんてあるか?

32名無しの車窓から2008/06/04(水) 02:47:04ID:fq6UCgmf



LRT LRT 2マイルもある貨物列車

33名無しの車窓から2008/06/04(水) 08:54:57ID:KYPY8ZGs
>>31
鉄道貨物に関しては日本より上でしょ。

34名無しの車窓から2008/06/04(水) 10:06:56ID:AasalYfZ
ディーゼル機関車単体にしても、
堅牢で場所をえらばず、よく走るものをつくっている。
部品の供給体制もばっちりで、多くの途上国で愛用されている。

あと、安くて保守のしやすい ATC/ATO、
能力では劣るが安い自動改札機などなども…

35名無しの車窓から2008/06/05(木) 03:43:07ID:VktpIKB6
>>31
日本の鉄道の切符を外人が海外からクレカで買えるのかよ。

他に、
シートピッチの広さ。
食堂車やカフェカー。
スーパーライナーの眺め。
地下鉄の運賃の安さ。
在来線のスピード。
雰囲気。
ラウンジの存在。
SFのBARTをはじめとするユニークな乗り物、各地のLRTなど
技術的にも日本より優れているんじゃね。

日本が優れているのって新幹線みたいなのの技術だけで
在来線は旧態依然だし、
市内交通みたいなのはアメリカに限らず海外の方が画期的だよね。

36名無しの車窓から2008/06/05(木) 03:44:23ID:VktpIKB6
>>31は日本から出たことがないんじゃね?

37名無しの車窓から2008/06/06(金) 01:55:12ID:yuSzLf1D
おいおい・・・結構痛い奴多いな。
普通の人に日本とアメリカでどっちが鉄道を使いやすくて安全で便利かきいてみろよ。

NYやSFなどの都市部ならともかく
1日数本しかこない列車、土日運休するコミューター、遅れまくりのアムトラック、
旧態依然の客車牽引列車、事故・犯罪の多さなどなど、多少の勝っている点があっても
全体的なマイナス点が多すぎて相対的評価は落ちまくるだろ。

大陸国家のアメリカが島国日本より鉄道貨物が強いのは当たり前。
大柄な人が多いからシートピッチ広いのは当たり前。
長距離走る列車多いから食堂車ついて当たり前。
スーパーライナーからの眺めや雰囲気ってww 
技術的にどこが優れているのやら。だったら脱線も事故も遅延も起きないわなw
LRTなどの市内交通に関しても、いったん軌道網を全滅させた上で
思考が一回りして戻ってきただけだしな。路線もまだまだ不十分だし。
運賃体系はアメリカのほうが上かもしれないが、これはアメリカだけに限らないわな。

38名無しの車窓から2008/06/06(金) 06:18:57ID:oP527H/X
アメリカを走っているLRVもほとんど輸入だしな
(日本のも100%輸入ではないけど)。

39名無しの車窓から2008/06/06(金) 06:38:49ID:oP527H/X
ごめん、100%国産ではないけどと言いたかった

40名無しの車窓から2008/06/06(金) 16:26:04ID:T569Ki/o
>>20
まさかとは思うが、実は日本の先行事例を研究していて、
技術革新が落ち着くのを待ってたりしてねw
鳴り物いりで登場したイオカードやパスネットが一体何年で消えたのかと。
ICカードもそういうふうにわずか数年で互換性の無い新しい乗車券に
とってかわることになったら、設備の更新とかの負担が大きい
(損・Yタイマーは向こうでも有名?)。
多機能は要らない代わりに、20〜30年は続けて使える
システムじゃないとダメだったりして?

41名無しの車窓から2008/06/06(金) 18:24:24ID:sATDrgOv
>>37
何言ってるのコイツ?
アメリカの鉄道で
日本の鉄道に勝るところあるの?
なんてこというオバカちゃんに
勝るところをあげていたんだろ。
大柄だからシートピッチが広くて当たり前とか
バカそのものじゃんw
論点そらしてんじゃねよタコ!

42名無しの車窓から2008/06/06(金) 18:28:04ID:sATDrgOv
そもそも日本の鉄道なんて普通に
たいしてサービス良くないと思うがな。
ま、日本の鉄道はサイコーみたいな流れに持って行きたかったんだろうけどw
日本から出たことない厨は痛いねwww

43名無しの車窓から2008/06/06(金) 21:55:22ID:EXwNLfGQ
アメリカの鉄道技術や業界を、甘く見ないほうがいい。
あの国は、表面的にはそれほどのものではないかもしれないが、底力や基礎技術力やカネがある。
今はリソース対効果があまり見込めないから本気になっていない。
アメリカが本気出したら、日本の鉄道業界は吹っ飛ぶよ。

44名無しの車窓から2008/06/07(土) 05:18:42ID:vPtNEC39
確かに日本の鉄道気持ち悪いくらい正確に時間表通り走る電車 五月蝿いほどに繰り返す駅のアナウンスメント アメリカの鉄道真似出来ませんわ。

45名無しの車窓から2008/06/07(土) 14:01:32ID:5hksvU7Y
>>43
それは賛成だな。
独特の新幹線方式とまでは言わなくても、TGV方式なら本気でかかれば独自で
車両作って線路も突貫で敷いて(地震多発地帯でないことが前提だろうけど)、
500〜600kmの路線なんて5年くらいで完成させちゃいそう。
航空・自動車業界が政界に対しても物凄く強いから、アタマを押さえつけられている
だけかもな。

たとえ鉄道事業をやることで何か裏メリットがあるにしても(どっかが儲かるなど)、
事業を本気モードでおっ始めたら営業開始までの速度が早いのがアメリカだし。

事業開始後の仔細については大いに日本のを参考にして欲しいが、事業開始前の
議論段階・準備段階については日本を参考にしてもらいたくないね。
日本は天才的にカタツムリだし。

46名無しの車窓から2008/06/07(土) 14:15:23ID:cIy7d/Be
いくらアメリカの鉄道に潜在能力があろうがなかろうが現状は日本やヨーロッパより下。
そういう力は発揮してなんぼのもん。

クレジットカードで切符が買えるというだけでアメリカが上とかアホか。
世界を見ているwわりには>>41-43なんて馬鹿丸出しだしな。

47名無しの車窓から2008/06/07(土) 19:15:02ID:R3tPwb9Q
アメリカが優れているかどうかというよりも
鉄道会社はじめ日本企業に
アメリカの鉄道を立て直すなどという
ノウハウなんてありませーん。
技術的にも経営的にも。
(技術は多少はあるかな)。
でも線路の敷き方も運行の仕方も
世界の中でもまるで工夫なく、
供給者論理で、劣っているもの。
殺人ラッシュと呼ばれるほど、
狭い国土に人口が密集しているから
利用者の犠牲の元に儲かっているだけ。
>>46
あのね・・・。
この話の流れの元々のテーマだけど、、、
アメリカの鉄道は日本の鉄道より上だ。じゃなくて
アメリカの鉄道で日本の鉄道より優れているところある?。
だったよね。
くやしいからって論点をずらしちゃだめだよ。
君は無知な上に国語力が0なわけ。
まずはまともな国語力を身につけな。

48名無しの車窓から2008/06/07(土) 20:15:55ID:1yzP1D4c
>殺人ラッシュと呼ばれるほど、
>狭い国土に人口が密集しているから

横レスですまないけど、統計から地下鉄とかはずしたら
日本の鉄道の1人`あたりの消費エネルギーは
もうちょっと上がりそうだね...少しカナシス...

sage

49名無しの車窓から2008/06/07(土) 21:06:28ID:c9XMijoZ
結局のところ、アメリカの旅客鉄道はどうしようもないわけなw

>>47とかさ、自分の大好きなアメリカの鉄道をコケにされて
実際日本の鉄道に勝てないからって、個人攻撃に走るのはあまりに見苦しい。
海外鉄ってこんな奴ばっかりなのか。

50名無しの車窓から2008/06/07(土) 21:42:59ID:R3tPwb9Q
どうしようもなくないよ。
アメリカは車社会と言われてるけど
鉄道も充実しているんだよな。
日本から出たことない厨にはわからないだろうけど。

51名無しの車窓から2008/06/07(土) 22:42:47ID:c9XMijoZ
>>50
>>37を読め
あれで充実しているなんて頭悪いんじゃないのか?

海外厨ってなんでも外国マンセーみたいだな
見識が広いようで実は思考が凝り固まってる。
で、必ず日本から出たことがない厨がなんとやらとか
無知だとか言って片付けようとする単細胞っぷり。

52名無しの車窓から2008/06/07(土) 22:53:50ID:YwMI0haP
Union Switch & Signal も今は ANSALDO の傘下なのか…

http://www.switch.com/uss_history.html

53名無しの車窓から2008/06/08(日) 11:00:02ID:EC1VE27W
東海岸の都市部なら運行に関しては日本と遜色ないぞ。
むしろ座って通勤を特別料金を払わなくても可能しているんだし。

54名無しの車窓から2008/06/08(日) 13:24:59ID:z1wZwaAv
俺思うに、高速列車(新幹線)の技術は最高だと思うが、
在来線技術のレベルはどんどん落ちていると思うぞ。
まあ、都市圏でのスイカの導入等で最近は若干盛り返しているとは思うが。

新幹線の成功が逆に仇になり「鉄道の革新=新幹線」みたいになって、
整備新幹線っていう馬鹿な土建屋事業にばっかり予算がまわるようになった。
その結果、在来線なんか30年前と基本的に変わってないよ。

まあ、それはそれでいいんだろうけど、問題は新幹線のような高級な技術が
海外支援にまるで役に立たないこと。
そしてアフリカあたりじゃあ、中国がバンバン鉄道外交を展開し、
影響力を増している。どうにかして日本もこの分野でも食い込まないと…
鉄道は公共施設でもあるから感謝されちまうしな。

55名無しの車窓から2008/06/08(日) 13:33:36ID:n58EvhV2
つ新快速

56名無しの車窓から2008/06/08(日) 14:31:59ID:acKePgZh
東海岸のSEPTAやMARCにも土曜休日運休のコミューター路線があるわな。
ShoreLineEastみたいに朝夕だけ運行とか。

日本の在来線が落ちぶれていってる、とはいえ
フリークエンシーや施設面でいけば相対的にはまだまだ上だと思う。
場所にもよるが、新型車やリニューアル車が都市部だけでなく田舎でも入っているわけだし。
今の短編成ワンマンロングシート車一辺倒より
ボックスシートの客車列車多数で運行本数が少なくてもマシだと考えてるような
国鉄時代が最高だと考えている人なら、旧態依然とした部分も多く残っている
アメリカの鉄道のほうに愛着があるだろうな。

57名無しの車窓から2008/06/08(日) 14:38:38ID:acKePgZh
NY地下鉄について調べているとこんなページも見つかった。
ttp://www.hat.hi-ho.ne.jp/nishimura/am/am09.htm

市内交通の一日券を購入すべく、自動券売機と格闘したが一向に買える気配がない。
宝くじ売り場のような係員詰所の防弾ガラスを叩いて、大柄の黒人女性に必死に訴えると、
彼女は怒り気味になって出てきた。面倒くさそうにブツブツ言いながら販売機を操作し、
「これよ」と販売画面を示して、一転、おのぼり東洋人を面白がるかのような笑みを浮かべている。

地下鉄の「Broadway Local(黄色)」ラインのうち、「N」と「R」系統の列車に乗ると
マンハッタンの南端まで行ける。
ところが、ホームの案内板も列車の行先表示も曖昧で、南北どちら方面へ行く電車なのか、全く分からない。
悩んでいるうちにNマークが来た。乗り込もうとすると、現地人らしき若い白人女性に「これはどこに行くのか」と
いきなり問われた。もごもごと英単語を発しているわずか10秒ほどの間にドアが閉まり、列車は去っていった。

それにしても、ニューヨークの地下鉄の難解ぶりは東京並みか、それ以上だと思う。
路線数は27に過ぎないが、同じ場所を走る別の線があったり、途中で分岐して行先が変わったり、複々線区間の
真ん中に急行(EXPRESS)が運転されていたりもする。
何よりも困るのが、列車や駅の不案内ぶりである。料金が安い分(全線均一2ドル)、案内や観光客対応の経費を
抑制しているのかと疑いたくなる。唯一頼りになるのが系統番号(数字とアルファベット)だが、これも反対方面の
列車に乗ってしまう間違いは防げない。

58名無しの車窓から2008/06/08(日) 19:52:52ID:Zixs7VqC
>ところが、ホームの案内板も列車の行先表示も曖昧で、南北どちら方面へ行く電車なのか、全く分からない。

気持ちは察するが、よく見れば、アップタウンとかダウンタウンとか
クイーンズとかブルックリン方面とか書いてあろう。

59名無しの車窓から2008/06/08(日) 19:57:49ID:Zixs7VqC
>>54
日本が一番情けないのは市内高架鉄道。
日本の新交通システムとかモノレールの分野w

60名無しの車窓から2008/06/08(日) 23:31:20ID:umuYT3HU
女性専用車を廃止しろ

61名無しの車窓から2008/06/08(日) 23:42:00ID:z1wZwaAv
まあ、国によって色々と価値観が違うから一概に良し悪しは言えないな。
ただし、このスレの趣旨は日本の鉄道がアメリカになにかできるかって点だから、
それを鉄道の種類ごとに見ると

高速鉄道
日本の技術は高いが、豪華な新線建設が必要でたぶんアメリカはそこまでして整備する気はない
だから在来線の高速化が主眼のスウェーデンX2000のアメリカ版アセラで十分

都市近郊鉄道
日本の技術はそれほど高くない。そもそも低賃金労働者のために整備してやる必要ないね

地方鉄道
車があるから十分です。

てことになるんですかねえ。


>>55
そうそう。日本鉄道が生み出した最新技術「日○教育」を忘れてましたな。
でも、あれをアメリカで導入するとすぐにストライキや暴動が起きる予感(w

62名無しの車窓から2008/06/09(月) 11:39:49ID:F3UBkaSE
鉄道のIT化、いわゆる情報システムは、アメリカのほうが進んでいることもある。
Suicaのシステムなんかは日本は進んでいるが、
信号や通信関係はアメリカのほうが上手に思える。

路線網が広大で、しかも大部分が過疎地であることを考えると、
鉄道システムの自動化は必然的なものではある。

63名無しの車窓から2008/06/09(月) 12:03:11ID:DrTufGyy
そういえば、CTCや列車無線なんかは、USAでは普及が早かった。

64名無しの車窓から2008/06/09(月) 12:29:45ID:kBDXGo+R
>>61
西海岸に高速新線を敷くんなら、日本の技術は外せないだろ。

65名無しの車窓から2008/06/09(月) 13:14:49ID:kBDXGo+R
http://jp.youtube.com/watch?v=vIW8M_HMSVA
http://jp.youtube.com/watch?v=w8pTLPhlyyA

日本の貨物輸送の常識は全く通じませんでした・・・。

66名無しの車窓から2008/06/09(月) 20:23:57ID:kvVXR0o5
マイアミのメトロムーバやトライレール見ても
実際はアメリカの方が日本より進んでいるんだよな・・。

67名無しの車窓から2008/06/09(月) 20:41:35ID:4rBJszqZ
>>66
添削のススメ。
見ても→見るかぎりでは
実際はアメリカの方が日本より進んでいるんだよな・・。
→アメリカにも日本より進んだ部分もあるんだよな・・。

68名無しの車窓から2008/06/10(火) 00:43:48ID:rlgEuBFE
>>66
何がどう凄いのか説明しないと説得力ゼロ

69名無しの車窓から2008/06/10(火) 22:05:50ID:3u6jjQLr
>>62

アメリカ人が発明したものを

日本人が改良してコンパクトに

韓国人がパクって起源を主張(≒妄言)するが

中国人はそっくりそのままにコピーする

70名無しの車窓から2008/06/10(火) 22:53:43ID:IrHkGE0j
・NYCの地下鉄全駅でJRと同じ発車メロディを流します。(車掌がリモコンでコントロール)
・朝の混雑時に女性専用車を設けます。
・地下鉄1.2.3.9と4.5.6に5扉車を連結します。

71名無しの車窓から2008/06/10(火) 22:55:46ID:IrHkGE0j
>>67
見る限りじゃねえよ見てもだバカ。
マイアミは一例にすぎない。
>>68
そんなことも知らない奴はどうでもいい。
鉄道(海外)を語るなとは思う。

72名無しの車窓から2008/06/10(火) 23:51:25ID:99NiDOc9
>>71
自分が行った事も体験した事もないからって、
そういう言葉吐いて事例を引き出そうとするなよ。
みえみえ。

73名無しの車窓から2008/06/11(水) 06:26:54ID:UauPW+F3
>>71
無知がコンプ丸出しだなw

74名無しの車窓から2008/06/11(水) 18:53:50ID:ASn0uVBr
アメリカの旅客鉄道のサービス水準なんてNYとかSFとかDCを除くと
イタリアやスペイン以下だろ。

全米4位の都市にやってくる列車が1週間で3本とか、
150万都市に鉄軌道サービスがないとか、おわらい。

75名無しの車窓から2008/06/12(木) 20:51:18ID:0+wtjpNj
まあ、80年前はアメリカも都市内都市間とも旅客鉄道が凄かったって事で。

76名無しの車窓から2008/06/13(金) 22:39:49ID:TFuL29qt
NYの近郊列車の充実は札幌並みに凄いな。

77名無しの車窓から2008/06/15(日) 00:59:37ID:L2WT7ZqJ
>>74
つうか、スペインは世界的にもかなり上だが。

78名無しの車窓から2008/06/15(日) 16:10:10ID:bGfPx8j4
女性専用車を廃止しろ

79名無しの車窓から2008/06/17(火) 23:45:45ID:6PUK90G9
Fe○icaの開発者の手前味噌なんて聞き飽きた。
あんな読み取り精度で顧客が満足してるのか
再検証する必要があるな。

80名無しの車窓から2008/06/20(金) 19:25:52ID:92LyspKP
日本はこれだから・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080620-00000026-yom-soci

NYCの地下鉄みたく例えば、

東武ー有楽町 A
東武ー副都心 B
西武ー有楽町 C
西武ー副都心 D

とか列車に名称をつければ少しは混乱が収まるんじゃないの。

81名無しの車窓から2008/06/20(金) 19:33:43ID:SYNI63N1
日本の場合、地下鉄線内で分岐線があることが少ないからな。
乗り入れ先に出たら複雑だけど、地下鉄線内は基本1系統。
丸の内線支線なんかも別系統だし。

82名無しの車窓から2008/06/20(金) 19:37:28ID:92LyspKP
それと、
路線によって色分けするなど
乗客を甘やかしすぎてきた。

83名無しの車窓から2008/06/21(土) 01:48:14ID:4FBpgLla
アメリカでも普通に色分けしてるだろ。
ボストンにしてもワシントンDCにしてもロサンゼルスにしても
ブルーラインとかレッドラインとかあって、線名そのまま色で表してるし。

NYCにしてもおおまかな路線ごとに色が決まってない?
1・2・3が赤とかB・D・F・Vがオレンジ色とか4・5・6が緑とか。

84名無しの車窓から2008/06/21(土) 19:56:48ID:aj7cFImW
DCやNYCは車体の色は全部同じ。
BOSは珍しくカラーリングされている。
LAは知らない。

85名無しの車窓から2008/06/22(日) 00:50:24ID:e1rcNRWA
LA
レッド・ブルー・グリンー・ゴールドラインと車体の色分けは無い。
只地下鉄のレッドラインだけは車体も車体カラーも少し違うような。

86名無しの車窓から2008/06/22(日) 10:05:18ID:JHAE+5PM
>>80
むしろ東京の地下鉄で一番NYCに近いのが副都心線・有楽町線じゃね?
停車駅勝手に飛ばすとことかw

87名無しの車窓から2008/06/23(月) 12:17:27ID:0YxMTw1n
関西の鉄道はコスト重視のためか手抜きが多く見られる
電光掲示板はいまどき液晶ではないうえ一段表示おまけに千鳥配置w
つり革は握りやすい三角型ではなくただの○型wおまけにドア付近にはなしw
握り棒などはなしw
そしてなぜか無意味に蛍光灯にカバーを取り付け全面塗装
関東の最新型であるE233系やE531系などは障害者のための黄色い点字ブロックを備えるなど
弱者にも優しい設計であり
つり革は握りやすさを考慮したタイプをいたるところに配置
握り棒もドア付近だけでなく座席間にも装備し、非常に快適である
さらにE531系は全ての台車にヨーダンパが装備され在来線最速の130キロ運転を実施している!
まさに至れり尽くせりだ!!!
E531系こそが世界最高の通勤列車といっても過言ではない?


88名無しの車窓から2008/06/25(水) 00:27:17ID:6PoD854Q
NY〜DC間にアセラ=特急、リージョナル=急行、に加えリバティ=新快速
を走らせれば良い。
リバティ車両は25mで幅広車体4ドアになった223系、最高速度は150km、4両編成(増結可)
NJトランジットのように券売機で切符が買え、座席定員制も無し。
30分(朝夕は増発)おきに運転されて、転換クロスの車内には自販機のみ設置。
「リバティカード」を作って定期通勤利用客も取り込む。

これでグレイハウンドはオワタ

89名無しの車窓から2008/09/05(金) 06:08:56ID:k2oDxcTH
age

90名無しの車窓から2008/09/07(日) 07:39:09ID:bDQVTS+0
>>62
アメリカは西洋の暦で80年代、当時としては自動化を進めすぎて
ダウンしたそうだ。
その悲劇から幾星霜。。。今こそ、日本人がアメリカ鉄道高度自動化に協力すべきだろう。

91名無しの車窓から2008/09/07(日) 20:37:53ID:q0dZfrlH
>>87
確かにE531は最強の近郊形だと思う。

でも交直流車なんかアメリカにはいらない。

92名無しの車窓から2008/09/15(月) 17:06:08ID:VVkqbjRH
いくら海外板だからってここまでアメリカ<ノ丶`Д´>ノ マンセーされると実際に海外に出たこと無いやつなんだろうなって思ってしまう。

93名無しの車窓から2008/09/23(火) 22:31:02ID:+gVigVCg
ロスはもう少し鉄道を普及出来たのにね

94名無しの車窓から2008/09/24(水) 00:44:09ID:l8Up114N
過疎地が多いアメリカではガソリン税を今より1リットルにつき2ドル以上増やさない限り鉄道普及は難しい

95名無しの車窓から2008/09/24(水) 10:40:21ID:T/lHPOyh
というか自動車会社が利権握ってんだろ。

96名無しの車窓から2008/09/24(水) 22:11:15ID:KhX/Mepu
アメリカだと一部の大都市部以外は鉄道普及が無理
それどころかバスでさえ通ってない土地が多い

97名無しの車窓から2008/09/24(水) 22:41:17ID:l8Up114N
>>95
単純にアメリカではガソリン税が12円くらいと安いから車の方がお得なんだよ

98名無しの車窓から2008/09/24(水) 23:44:22ID:T/lHPOyh
>>92って海外に出たことなさそうw

99名無しの車窓から2008/10/09(木) 22:45:31ID:0mrtOxWf
>>65
うわぁ!航空機を運んでいるよw

100名無しの車窓から2008/10/10(金) 01:35:43ID:B6qsAcr5
>>98
決め付けて言うのは簡単だよなwww

101名無しの車窓から2008/10/10(金) 01:36:28ID:P4gT7WDh
無理です
となりの家が見えません
線路の意味がありません

102名無しの車窓から2008/10/12(日) 00:19:37ID:IpEV7+u2
アメリカは列車を二階建てにするという発想が持てない。
日本を真似して二階建て車両を作ったらどうか。

103名無しの車窓から2008/10/12(日) 05:30:39ID:AVIYY/eX
LAの通勤列車は全部2階建てだよ(メトロリンク) でも個人としては1階建ての方が好き
LAの2階建て列車のデザインの悪さを見ててつくずく感じる。

104名無しの車窓から2008/10/13(月) 01:04:53ID:5tQTaHkl
ロスに通勤電車ってどんだけ無知なんだか。
アメリカって列車の色からして無機質だよな。
日本みたく紫とか使ってる列車見たことない。
一つでもいいから日本の湘南ライナーみたいな列車作ってみろっての。

105名無しの車窓から2008/10/13(月) 01:53:56ID:V7rEJhne
LRT・地下鉄の車体のデザインは悪くない メトロリンクの電車のデザインが悪いだけ。

106名無しの車窓から2008/10/13(月) 12:41:59ID:5tQTaHkl
アメリカの地下鉄は治安悪すぎ。
ほとんどの人はバス使ってるよ。

107名無しの車窓から2008/10/13(月) 14:03:53ID:PbXx9GJU
少なくともNYCでは地下鉄の方が圧倒的に多数の乗客を運んでいるが・・・

108名無しの車窓から2008/10/13(月) 15:32:43ID:5tQTaHkl
ニューヨークの地下鉄ボロすぎ。落書きだらけだし。
日本みたいに車内に電光案内板つけるとか
行き先をLED表示にするとか考えたらどうか。

109名無しの車窓から2008/10/13(月) 23:03:52ID:IrExFLwq
落書きは大分前にきれいさっぱり消されたと思っていたがまた再発したの?

110名無しの車窓から2008/10/14(火) 01:06:49ID:dCuDKrZV
>>106
NYみたいなあれだけの地下鉄網を持ってんだからやはり利用客は圧倒的に地下鉄の方が多いいだろうが。


111名無しの車窓から2008/10/14(火) 20:05:13ID:8u4VztkY
ID:5tQTaHkl は実際に行ったこと無いんだろ?
行ったとしても10年以上前か。

今の車輌は車内にLEDの案内装置が付いているし、
落書きだらけというほど落書きは多くない(日本よりは多いが)。

112名無しの車窓から2008/10/22(水) 00:46:58ID:Mh0/2mAI
>>111
あからさまなネタにマジレスカコワルイ
↓パクリ乙w
http://jp.youtube.com/watch?v=yqbGfYo94Jc
http://jp.youtube.com/watch?v=bFIoKiijXJ0&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=uDviWMAb500

113名無しの車窓から2008/11/15(土) 20:32:52ID:dh7lmbby
民主も共和も、環境政策重視な候補者の選挙戦なのに、
鉄道重視政策はまったく聞かれなかったな…

瀕死のDetroit Threeに融資して、環境対応車を開発させるとかは聞いたが…

どうせ不景気なら、21世紀のニューディール政策よろしく、
全米に最高時速500kmの貨客両用高速鉄道を建設し、ネバダ州の砂漠に
敷き詰めた太陽電池で全動力を供給する、とかAmericanな夢を聞かせて
欲しかったです。

114名無しの車窓から2008/11/15(土) 21:53:20ID:uzJmRwTx
なんかこのスレ書いてあること滅茶苦茶だな・・・
N側で米加州で高速新線導入が住民投票にて決定したって話が書いてあったが、
そっちのスレのほうがよっぽどまともなこと書いてあった・・・

>>113
通勤用(park and ride)がもてはやされ、
例えばユタじゃ、新しくUTAって交通公社が発足、コミューターレールのオペレーションが
始まったりしてる。
州レベルで見たら各州いろいろやってるよ。

115名無しの車窓から2008/11/17(月) 03:31:39ID:gPqA7+JW
>>114
何処が滅茶苦茶なの? 具体的に

116名無しの車窓から2008/11/18(火) 00:17:13ID:09J8JVIv
日本はバス会社が力を持っていて反対するから
LRVが普及しないんだよな。
新交通システムやモノレールにした方が
ゼネコンが儲かるし。

117名無しの車窓から2008/11/22(土) 16:49:36ID:KhKaR8a3
人のことよりまず日本の地域交通と貨物鉄道を立て直そう

118名無しの車窓から2009/03/12(木) 16:59:25ID:AZf1201Q
EU域内では国境を越えた第2種?貨物鉄道会社が林立してますね

119名無しのコレクター2009/04/17(金) 14:21:32ID:xc27gLz5
>>113
【米国】オバマ大統領が高速鉄道計画を発表 当初予算は80億ドル
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239901420/
【北米大陸を疾走できるか新幹線】主要都市を結ぶ高速鉄道計画を公表
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1239904506/
【経済政策/米国】オバマ米大統領が高速鉄道計画を発表 当初予算は80億ドル[09/04/17]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1239926258/

120名無しの車窓から2009/07/27(月) 23:07:38ID:6j32OUi5
アメリカは川くだり選手権が力を持っていて反対するから
長距離鉄道が普及しないんだよな。

ダムや運河の方が
ゼネコンが儲かるし。

121名無しの車窓から2009/07/28(火) 22:44:29ID:ahG41mjb
アメリカの旅客列車の黄金期は30〜50年代。それ以降は
@ハイウェイの発達=彼らの好きな自由な旅の実現
A旅客機の大衆化=移動時間の短縮
で廃れたとアチラの本。今更どうしようも無い。

122名無しの車窓から2009/07/28(火) 23:26:36ID:Zmv+eKRa
>>121
@はともかく、Aの動力はいまだに内燃機関しか頼れないわけだから、去年
みたいな原油価格の上昇が続くと、いつまでも安泰とは言えない気もするが

123名無しの車窓から2009/07/29(水) 02:07:45ID:XS86GPyG
>>121 >>120
総延長20万キロ超でも「長距離鉄道が普及していない」と言うかね。

カリフォルニア州だけで日本の総面積より大きい。
日本のように東京に一極集中でもない。
旅客が合理的な速さと価格で陸路で移動できる解は無いと思うが。

> 去年みたいな原油価格の上昇が続くと、いつまでも安泰とは言えない気もするが

燃料費の高騰は痛いだろうが、UPもBNSFも2008年は売り上げ、
利益共に急伸している。燃料費の比率が高い自動車や航空から
鉄道にシフトした結果のようだ。
両者ともに世界的な超優良企業なわけで、日本の貨物事業者
(鉄道、自動車、船舶問わず)がどこも青息吐息なのと比較すると偉い違い。

「未だに内燃機関」と言うが、数千キロに渡って電化して
電線で電力を熱にしちゃうより、ディーゼルの方がはるかに
エネルギー効率がいいのよ。

124名無しの車窓から2009/07/29(水) 06:17:20ID:7B7KMR06
>>121
何を言ったところで、往年の旅客列車が廃れた事実は直視しないと。
何しろ当時は鉄道しか手段が無かったのだし。60年代以降は違う。

スケールは違うがブルトレは何故廃れましたか?
プライベートの旅行ならともかく、東京−九州の出張でブルトレ使いますか?
飛行機で行きますか?って話。出張時にエコ視点で移動手段選びますか?
アメリカなら都市間の距離は日本とは比較にならない訳で。

もちろんそんな苦しい中で収益が良いのは立派だけど、もっとでかい視線で
飛行機から鉄道に客が戻ってくることはもう無いだろう。アメリカでは。

125名無しの車窓から2009/07/29(水) 07:51:46ID:XS86GPyG
>>124
> もちろんそんな苦しい中で収益が良いのは立派だけど、もっとでかい視線で
> 飛行機から鉄道に客が戻ってくることはもう無いだろう。アメリカでは。

そうでもないんだな。
アムトラックは設立以来一度も黒字になったことが無く、
毎年のようにその存廃が議論されているのは事実だが、
乗客数はここ数年増加し続けている。

確かに飛行機は二点間の移動は速いんだけど、アメリカは日本の
ように「地方はとりあえず羽田便があればOK」というような
一極集中ではない。
アムトラックは日本の寝台列車と違い、案外長距離列車の
区間利用も多いんだよ。

むしろ、日本は新幹線整備がひと段落したら、新幹線以外の
長距離列車は絶滅するんじゃないかな。

126名無しの車窓から2009/07/29(水) 20:37:17ID:ZlpyskgN
>>65
どう見てもおかしいだろ。飛行機が併用軌道に来るなんてw
この状況をあアメリカ人はなんとも思わないのか?

127名無しの車窓から2009/07/30(木) 06:23:44ID:QeG2FOHb
>>126
Youtubeにこれだけ動画がアップされていて、コメントもついている
ところを見れば、アメリカ人もそれなりに驚く事態なんじゃない?

なんにせよ、アメリカの貨物は日本とはスケールが違う。

128名無しの車窓から2009/08/01(土) 11:53:40ID:n8ok/ace
>>127
こういうの見るとアメリカの鉄道が斜陽なんて思えんな
またなぜ電化しないかという理由もわかる

129名無しの車窓から2009/08/01(土) 13:45:22ID:ZSl0ieJa
アメリカは、お前らが考えるより、あらゆる面において市場規模が日本より格段に大きく更に拡大している。

130名無しの車窓から2009/08/02(日) 08:17:15ID:WZb8wGkR
そもそもUSAの面積が…日本語の解説つきの紹介DVDなんてないかな…

131名無しの車窓から2009/08/07(金) 00:45:59ID:GTmOKai9
いかにも市場規模がでかい、スケールが大きくパワフルでダイナミックだ。
日本はもちろん、アメリカ以外の国は容易にまねできない。

そりゃわかるよ?でもさ、普通に考えて>>65をよく見てみ?
もっと効率的でインテリジェンスな輸送方法がありそうなもんだろ?
道路もでかい、機関車もでかい。だからってあまりにも力任せすぎないか?
日本人なら、いや、アメリカ人以外の人種ならもっと効率的な交通機関を選択するだろ。
アメリカがグローバリズムだって言うほど違なんか和感あるよ。

132名無しの車窓から2009/08/07(金) 02:34:51ID:oq6en062
>>131
> もっと効率的でインテリジェンスな輸送方法がありそうなもんだろ?

たとえば?
日本は海に囲まれているので、大物は船で運べるが、アメリカでは
そうはいかない。航空機はコストが高すぎ、自動車は効率悪すぎ。

アメリカでは1950年代に全米の信号の自動化とCTC化を完成し、
行き先の異なる一日数千の貨物列車を、集中管理で裁いている。

133名無しの車窓から2009/08/07(金) 10:46:50ID:xTYsN42B
そういえば日本のCTC導入はアメリカのマネだったような。

134名無しの車窓から2009/08/07(金) 17:01:44ID:AVWn1YTe
単線ならそういう側面もあるかもしれない。

135名無しの車窓から2009/08/08(土) 09:15:03ID:VdN0YNbB
好不況の影響をモロ受け、機関士何千人が一時帰休とかスケール違い杉。
どっかのスレで、北米の貨物列車には定まったダイヤがなく
動的に順番や交換駅が変更されるとあったけど
機関士にはどうやって伝えられるのだろう?
信号に従ったいっとけダイヤなのか、
運転命令?みたいなのがキャブにFAXかメールかなんかで届くのか?!

136名無しの車窓から2009/08/09(日) 12:40:49ID:/zpfd+4F
>>135
最近そんなレイオフあったっけ。

列車自体は長距離だが、アメリカは労働時間管理が厳しいので、
運転士はかなり頻繁に交代する。
数十時間先までCTCでルーティングされているので、交代の時点で
どこで何の列車と交換する予定かはあらかじめ分かっているはず。

突発的な交換場所変更などは、基本的には信号。
無線も使うが、当然難聴区間も多いので、保安設備にはなりえない。

最近の試みとして、PTC(Positive Train Control)というシステムの
整備が進んでいる。これは、GPSによる自分の列車の位置と、CTCセンタから
無線で送られる進路の情報(前方の信号やポイント転換、他の列車の位置)
など運行情報を運転室のディスプレイに表示するもの。
最近のアメロコの運転室は液晶がずらっと並んでいて結構凄いぞ。

137名無しの車窓から2009/08/09(日) 14:11:15ID:LiEiLs68
>>136
どうも。
レイオフは最近のニュースではないですね。

運転室のモニターの話にはびっくりです。

138■■2009/08/17(月) 15:48:19ID:U6nLzzCK
>>1
そんな漫画みたいなことは現実的ではない。
アメリカの工業技術をなめんなよマジで。

139名無しの車窓から2009/08/17(月) 16:15:42ID:JisdzNST
だからネタスレですってば〜

140名無しの車窓から2009/09/10(木) 07:31:22ID:Jcp9/CoT
経営面だけでみて、アムトラック全体を日本企業が引き受けるのなら
答えは「全廃」だろう。

日本の鉄道には荷物輸送から完全撤退した前科があるくらいだから。

141名無しの車窓から2009/11/16(月) 05:21:58ID:PeEvG8PN
日本の鉄道は案内面が充実してるとかいうけどさ
日本語が分からない人には実に不親切だとおもうね

その国の言葉が分からない事を前提とした利便性は
日本は多く遅れを取ってると思うね

駅ナンバリングだって、海外から来た概念だし
都市鉄道すら未だ導入されていない路線も多数

142名無しの車窓から2010/01/21(木) 07:32:30ID:iUP0dW3q
いい人材がいない、なんて嘆いているが、そりゃいない。次の世代を
育てる事のできる人材が育ってないし、だから次の世代も育たない。
種をまかなきゃ、芽は出ないし、花も咲かない、そして実らない。
さらに、いまの企業はサービス業なのに、人への投資を惜しんでいる。
自分の場合、祖父祖母から最低限の倫理・道徳は教わっていたし、
学校で習うような教育は、ほとんどが教わっていたんですね。ま、
勉強するという感覚で、やってないから、興味がある話から展開し
て、結果的に歴史の話になっていたり、会計の考え方や社会学的な
ことになっていたりしたわけですが。また、学歴偏重の影響を受け、
偏差値至上教育が、大きく興味を削いだ。はっきりいって、つまん
なかったんだな。興味のないことを記憶して、テストで正しい答え
を書くことに意味を見いだせなかった。大学の時は、生涯年収にお
いて、1年留年した場合のメリットをこんこんと話される先生がい
たのだが、、年功序列、終身雇用という前提条件があってのことで、
ある意味ただしいが、ある意味外れている。興味のあることはでき
るが、興味のないことはどうやったってできない。最高学府も私に
とっては、レベルが低かったのだ。なーんで、高校までの数学、英
語をそれ以下のレベルでやるのか、と。もう、アフォかと。くっだ
らねー、と思いながら、4年間を無駄に過ごしてしまいました。

143名無しの車窓から2010/04/09(金) 07:05:55ID:F0DR6fQL
      ノ´⌒@⌒(⌒`,⌒@ヽ
    (()@(ヽノ(@)ノ((ノ@)ノ)
   ゝー '_ W       (9)ノ(@)ノヽ)
 ノ(@)   . _ __ .. .._   )ノ(ノノ(@))
(@(@ヽ   ..____ ..........      (9)ノ(@)
(ヽノ(o)                (ノノノ(8()
(()ノ(@)          二__    (ノノ(9ヽ))
(()@ヽ    二__, --、r'"___、 ヾ ト-' @)ノ(ノ8)
(o)ゝノレ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ \(9)ノ(@)
  ゝ K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"   ヽ@)ノヽ)
   !〉 ー―'"( o ⊂! ' ヽ   ∪   Y
   i  ∪  ,.:::二Uニ:::.、.       l i
   .!     :r'エ┴┴'ーダ ∪    !Kl
   .i、  .   ヾ=、__./        ト=  やっぱりアムトラックが一番!
    ヽ. :、∪ ゙ -―-    ,; ∪ ,!   
    \.  :.         .:    ノ
     ヽ  ヽ.       .    .イ
.      `i、  、::..     ...:::ノ ,∧

144名無しの車窓から2010/04/12(月) 11:44:00ID:tHPx9cWs
【国際】中国版新幹線、米国への輸出目指す 特許問題も「技術はすべて中国のもの」と断言-中国鉄道部
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271005513/

145名無しの車窓から2010/05/30(日) 20:45:45ID:ofRtn6RM
・モータリゼーションの早かったアメリカ、ナハ市では60年以上前に鉄道全廃。
 大陸の長大貨物列車も裏を返せば人件費削減策
・日本の私鉄の冷房化率がその私鉄の活況の指標になって
 海外の鉄道のそれがその国の鉄道の活況の指標にならない筈が無い
 日本の鉄道が最も衰退した時期、すなわち戦後すぐの時期はGHQ専用1等車ですら非冷房だった

146名無しの車窓から2010/05/31(月) 00:46:50ID:FS/+LTb8
>>145
アムトラックは設立以来30年以上黒字になったことがなく、
存廃議論は恒例行事だけれど、長距離列車の利用者数は増加傾向。
一方日本は.....

アメリカで非冷房の旅客列車ってそんなにあったか?
寧ろ50年代あたりから真っ先に冷房化してしまったイメージがあるが。
サンフランシスコのMUNIのFラインは非冷房かな。

147名無しの車窓から2010/06/11(金) 23:19:46ID:EYizioSM
ワシントンやサンフランシスコは福岡とほぼ同規模の都市だけど、都市内の鉄道の利用者は福岡以上じゃない?
(サンフランシスコはトロリーバスも鉄道とみなす。)
しかし、これらの都市でも都市間輸送となると鉄道は非常に弱い。

サンフランシスコ〜サンノゼはアメリカの都市間では鉄道が使われている方だけど、それでも1時間に1〜2本だけ。
これが日本なら優等列車が1時間2〜3本走る鉄道が2社並行してサービス合戦になってそう。

148名無しの車窓から2010/06/24(木) 14:15:28ID:xeukBYyS
>>147
飛行機が安いからねぇ。
日本の25倍の国土に、2.5倍の人口だったっけかな。
これが全て。

飛行機以外の公共交通機関って、
SFみたいな例外はごく一部ありますが
Boston−NY−DC地域以外の人では普通乗らないです。
Busも含めて、
多分貧乏で車が持てないヒトだと思われます。
というか、乗りたくてもそもそも見つからない。
中西部の街に住んでますが、グレイハウンドですら1日2便です。
それに、
東部以外の州では最高速度が70マイル以上なので
クルマが結構早く移動できる。
日本と違って速度違反は厳しいのですが、
それでもドアツードアの平均(表定)速度は60マイルを簡単に越えます。
高いと言われるガソリン代も、アメ車でなければ1$で10マイル走るので、
ドライブ嫌いの私でも、鉄道はなかなか使えないです。

その代わり、有名ですが貨物は田舎街でも本当頻繁に見かけます。

149名無しの車窓から2010/06/27(日) 23:03:18ID:JJDXcPKO
JR北海道の輸送人員は2500qで年間1億2700万人。
サンフランシスコのBARTは153qで1億500万人ですよ。

1時間1本程度で過疎ダイヤのメトラでも距離は不明(JR北海道よりは短いはず)だけど8000万人。


長距離専門のアムトラックは論外としても、むしろ北海道こそ建て直しが必要では?

150名無しの車窓から2010/06/29(火) 12:29:44ID:ldfeLFbH
150ゲット!

アメリカの鉄道はもう終わっている。

151名無しの車窓から2010/06/29(火) 18:54:57ID:yVC+rhVB
>>149
さすがにBARTと比較するのは間違ってるだろ。

サンフランシスコ周辺ははアメリカでは例外的に鉄道が発展している地域だし。

152名無しの車窓から2010/07/02(金) 00:25:47ID:WLo5MCWF
>>151
それを言ったら、北海道でも札幌圏は例外的に鉄道が発展している。

ちなみに、超車社会ロサンゼルスの地下鉄レッドライン1路線と、JR四国全体の輸送人員はほぼ同じ。

153名無しの車窓から2010/07/04(日) 05:07:05ID:7HhS1hK+
四国も半端ない車社会だけど、
ロス地下鉄より沿線人口が少なく営業キロが長いことを考えたら健闘してるほうなんだね

154名無しさん@そうだ選挙に行こう2010/07/11(日) 12:41:15ID:LQ4UdGkm
>>153
沿線人口はロサンゼルス地下鉄沿線より、四国全土の方がずっと多い。

155名無しの車窓から2010/08/01(日) 12:02:17ID:HW/u4mIz
鉄道がほとんどないプエルトリコ

156名無しの車窓から2010/08/01(日) 12:20:34ID:At2xsXIi
不正義国家アメリカ

米当局、運転ミス示す情報隠す? =トヨタ車急加速で―新聞報道
7月31日15時1分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100731-00000046-jij-int

157名無しの車窓から2010/08/07(土) 01:01:10ID:zwJebwNf
鉄道ゴキブリ前原、テメエ高速無料やらんなら鉄道でも売りにいけよ

158名無しの車窓から2010/08/12(木) 10:41:40ID:6uQEee6W
北米はまだ鉄路のネットワークがある
中南米にはそれがない

159名無しの車窓から2010/10/26(火) 19:57:57ID:YRK7TDW+
アメリカでは「前面展望を売りにした車両」というのは絶対に走らせられない。
理由は分かるよね?

160名無しの車窓から2010/10/27(水) 22:56:38ID:GdvFVgG2
欧州企業が日本の貨物鉄道を立てなおす

…わけないか…

161名無しの車窓から2010/10/27(水) 23:48:21ID:n83AAS5r
>>159
詳しく
動物がグモるぐらいしか思いつかなかった

162名無しの車窓から2010/10/28(木) 04:06:45ID:wF1cS/zZ
>>161
衝突安全基準が飛びぬけて厳しいから

163名無しの車窓から2010/11/28(日) 07:47:38ID:IzoJ7aE1
欧州のオープンアクセスな線路を持たない貨物鉄道には
日本の企業が資本参加している例はある。

164名無しの車窓から2011/01/04(火) 17:11:34ID:GYxETJNK
高速鉄道では是非頑張って欲しい。

165名無しの車窓から2011/01/20(木) 19:33:44ID:YkeNcjy+
胡錦濤の訪米で、中国がアメリカ経済を救う枠組みがガチで決まった。
日本の出番はもーねーよ。

166名無しの車窓から2011/02/06(日) 22:03:44ID:gLS5kGN4
中国はやはり11路線のうちどこも落札できないと思うけど。
たぶん日本7フランス・ドイツ各2くらいで落ち着くと思う。
ブラジルのケースのように最後になって歴史に裏打ちされた
総合的実力がものをいう世界だと思う。

167名無しの車窓から2011/02/08(火) 10:32:45ID:5XULBHBE
連中の衝突安全性への要求を満たす車両は現時点で皆無だったりしてな。

168名無しの車窓から2011/02/17(木) 12:03:52ID:HfvUslu8
航空・石油・自動車業界・共和党のせいで高速鉄度計画は
全部没になりそうだま。

169名無しの車窓から2011/02/18(金) 17:23:00ID:XiWCILcp
>>167
「非関税障壁」という言葉を不意に思い出した。

170名無しの車窓から2011/03/08(火) 11:32:16.83ID:hcP8QlU0
フロリダ高速鉄道中止が確定 日本に痛手
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011030501000145.html

171名無しの車窓から2011/03/15(火) 22:47:22.95ID:5pj6twBR
>>170
日本なら我田引鉄に走るのに、ここの知事はえらいな。
ランニングコスト「だけ」で赤が出るくらいだから相当やばいんだろうな。

172名無しの車窓から2011/03/16(水) 00:07:10.90ID:pgeE5vxj
>>171
アメリカには石油会社やら航空機メーカーやらからの圧力というものがあってだな(ry

173名無しの車窓から2011/04/10(日) 02:13:34.31ID:diu70Bj+
日本で言えば与太とエヌホの圧力により・・・みたいなものだな。
どのみちアメリカは広すぎて鉄道運営は難しいが、カリフォルニア州ならいけるような。

174名無しの車窓から2011/04/13(水) 18:10:45.52ID:qapsEaf7
アメリカの政治家って、大抵は、石油資本、自動車業界、重電業界、製薬会社、農薬肥料会社のひも付き。
シュワッちゃんや小浜みたいのは珍しい。

175名無しの車窓から2011/07/01(金) 00:41:11.77ID:OQIGFTmH
勿論アメリカの高速鉄道計画は州単位だよ。でも連邦からの援助も必要だけどね。
アフガンから早く引揚たお金で高速鉄道建設に力をいれてく。

176名無しの車窓から2011/08/13(土) 11:35:28.56ID:5781Dpl6
http://www.youtube.com/watch?v=3xE7tHLlVIw

アメリカでは珍しい旅客列車同士の複々線追い越し風景が見れる。(NYのメトロノース・ニューヘブン線)

177名無しの車窓から2011/08/30(火) 21:58:15.55ID:QKpdDX8X
アメリカ企業が日本の鉄道貨物を立ち直すには?
それ以前に、運ぶ積み荷がアリマセ〜ン。
資源が無い、またはあらかたとり尽くしたような島国の
貨物列車はどこも元気が無い。GB、台湾、ジャワ島…

178名無しの車窓から2011/10/04(火) 20:10:36.81ID:s8OSMCFS
IC乗車券、バリアフリー設備の充実などで鉄道に気軽に乗れるようにする
駅施設をデパートなどの商業施設と一体化して集客増加を図る
市街地は地下鉄やLRTの整備を進め自動車に頼らない生活を実現させる
そして行政と連携して市街地への自動車進入禁止にすれば鉄道を利用するだろう

179名無しの車窓から2011/10/10(月) 18:51:46.71ID:CY+WRbzI
都市によっては、それらは部分的にすでに実行に移され、
ある程度、成功をみたところもあったのではないだろうか。
商業的にペイするという意味ではなく、雇用対策とか
低所得者層対策とかの面で…

180ムーンライトながら2011/10/11(火) 15:11:58.78ID:hJeFSSGS
>>170
フロリダ州では、ティーパーティーを抑え込むためにフロリダ州をヒスパニックおよびアジア系の移民特区にすべきである。

181ムーンライトながら2011/10/11(火) 15:23:56.77ID:hJeFSSGS
>>147-148
高速道路は有料化と最高速度の引き下げ
自動車はエンジンの小型化と運転席の足元スペースの縮小で自動車自体のサイズを小さくしながら乗車定員を増やす。
つまり自動車のスピード性能と運転席の足元スペースは犠牲にして効率化を図る。

182名無しの車窓から2011/10/12(水) 22:20:20.24ID:nYBJI3CJ
その反対勢力はポピュリストとロビイストか。

183ムーンライトながら2011/10/13(木) 21:25:45.01ID:vN3jBLhO
>>177
GBの鉄道貨物は日本よりも衰退しているぞ。

184名無しの車窓から2011/10/22(土) 13:45:47.30ID:N3qTTMEZ
夜行列車の名称をコテにつかっているmuraseさんは
統合失調症等の精神障害によりwikipediaに妄想を沢山書き込んで
wikipediaから書き込み禁止をくらった前科があります。
鉄道路線・車両版でも精神病固有の酷い妄想等の非現実的・支離滅裂な書き込みをし過ぎて
常連から荒らしと認定され、追い出されました。
海外板でも同様の事が起きそうですね。
相手せずにスルーしましょう。

185名無しの車窓から2011/10/24(月) 00:25:27.82ID:JhNUV3xw
184 あぼ〜ん
あぼ〜ん

186名無しの車窓から2013/01/12(土) 01:23:54.77ID:cGks7DWO
男性を侮辱した女のわがまま【女性専用車両】を廃止させよう

読売テレビが女のわがまま女性専用車を斬る
http://www.youtube.com/watch?v=98pWaXYihXk&list=PLCDC875F7D14589A7

187名無しの車窓から2013/04/02(火) 11:19:05.50ID:EQbDS8FT
夕べのクローズアップ現代で、フィラデルフィアのカワ○キが映ってた。懐い。
車体側面に横断幕があって、このトロリーの沿線で買い物しますか?との問いが
(キャプションではトロリーバスといっていたのはご愛嬌)。
SMSで答えを送ると、市役所が行政の参考にするんだというお話の一環だったが。

日射にしても欣喜にしてもそうだが、間接的に公共交通の立て直しに活躍してきたんだな…

188名無しの車窓から2013/04/09(火) 23:12:41.22ID:Eet1snq4
京王井の頭線ってインターアーバンって感じがする
あとJR東海がダラス〜ヒューストン間で高速鉄道事業に乗り気だそうで↓
http://www.railplanet.net/archives/1276

189名無しの車窓から2013/04/28(日) 13:37:05.03ID:nm8D0KVI
そういや運輸長官って共和党なんだよな

190名無しの車窓から2013/06/13(木) 16:31:53.82ID:fV3Ftu0z
まずは連邦とか州からのおカネが必要ってことですね

191名無しの車窓から2013/08/28(水) NY:AN:NY.ANID:pkEHYgKs
日本の路線バスこそアメリカに立て直してもらいたい。
シアトルとサンフランシスコに行ったけど、路線バスの本数が多くて快速バスもあってすごく便利だった。
日本の路線バスは本数も少なく遅い。

192名無しの車窓から2013/08/29(木) NY:AN:NY.ANID:+xzdUmuW
アメリカにもクルマを持てない層がいるってことは最近まで日本では報道されなかったからな

193名無しの車窓から2013/08/31(土) NY:AN:NY.ANID:Ra3mrjcd
テキサス高速鉄道は自己資金だけで造るようだ
JR東海が技術協力をするようで

194名無しの車窓から2013/09/03(火) 01:09:36.40ID:xW3HB0WC
大阪の地下鉄路用者数≒ニューヨーク市のバス利用者数≒パリ市のバス利用者数

だからな。日本の公共交通は鉄道至上主義すぎて、バスは高齢者の福祉用みたいになってるのがおかしい。

まあ、日本の大都市のような過密で渋滞が多いといっても、パリやニューヨークの都心も過密。

195名無しの車窓から2013/09/19(木) 09:37:10.23ID:epx4L/cH
その前にニューヨークもパリも充実した鉄路網があるだろ

196名無しの車窓から2013/10/21(月) 04:26:14.24ID:1ced0w2Q
東京オリンピックまでに女性専用車の廃止させよう


<女性専用車両にはこんな女が生息しています>

 東急東横線沿線に生息、女性専用車両を利用する男性客に暴挙謀略しまくりのおばさん
 http://www.youtube.com/watch?v=Jf0qxSGr7fs&list=PL1k4xaNSVVuMH4s3w1YOTynHcO6CM1cgp

  オリンピックで来日した海外の男性にまでも及ぶ男性への侮辱
  女のわがままを許容してしまった日本の恥
 
男性を差別した悪質な女のわがままである女性専用車両をを廃止させよう

197名無しの車窓から2013/10/23(水) 17:18:56.20ID:mpMOToLv
日本の貨物鉄道は立て直せるのか?

198名無しの車窓から2014/01/05(日) 15:50:07.86ID:2Kad/viK
安部総理オバマ大統領との会談・・・米のリニア構想で総工費半分融資、技術無償供与の意向を伝えていた
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1388897731/
【政治】 リニア新幹線輸出・・・政府、米に5000億円融資提案
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388894437/
【鉄道】リニア輸出、政府、アメリカに5000億円融資提案 政府の対外融資で最大規模[01/05]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1388901256/

199名無しの車窓から2014/02/23(日) 15:48:12.86ID:5Bihludu
京浜東北線で発生したJR東日本の不祥事兼珍事

http://www.youtube.com/watch?v=BWH_bkk0s4A&feature=channel&list=UL

200名無しの車窓から2014/02/23(日) 17:07:54.17ID:djSJYr7e
>>1 だが断るとか?

201名無しの車窓から2014/03/04(火) 19:14:19.39ID:h1l0Z1DG
【女性専用の寝台車両がある寝台特急あけぼのが廃止になるので大歓迎】

JR東日本が行った男性客に対する悪質な乗車拒否作戦

JR東日本の本社職員・支社職員・駅員が行った
寝台特急あけぼののレディースゴロンとシートに乗車者する男性客への乗車拒否バリケードです。

男性を侮辱した人権侵害の一連の模様をご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=taqjOajeu5E&list=PLZFU6ES8QfYprxusuhSXsAQcvu5y6y40q

202名無しの車窓から2014/03/04(火) 20:04:36.93ID:cNtXnD0f
かわりに米企業が日本の貨物鉄道を立て直してくれるの?

203名無しの車窓から2014/03/16(日) 20:58:28.16ID:Dy/zMUE4
UPやBNSFの持ってるノウハウはすごいもんだろうけど日本じゃほとんど役に立たないだろうね

204名無しの車窓から2014/03/23(日) 13:33:47.95ID:XktZ/Zj7
乗車距離や客単価が違うとはいえ、全長5000qのJR西日本と全長370qのニューヨーク地下鉄の輸送人員がほぼ同じなのだから
日本の鉄道会社がニューヨーク地下鉄を運営したら大幅な黒字とサービスアップが図れると思う。

205名無しの車窓から2014/03/23(日) 18:17:23.69ID:dhPZe9H1
余計なお世話とはまさに(ry

206名無しの車窓から2014/03/23(日) 18:44:55.69ID:1WYCLtbx
>>204
つまりJR四国は広島電鉄が経営したらいいと仰るのか。

207名無しの車窓から2014/04/13(日) 11:28:14.95ID:cqdV6wWl
【政治】リニア技術導入最終調整、米に無償提供 首相、首脳会談で表明へ
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1397350785/

208名無しの車窓から2014/04/19(土) 21:10:03.79ID:eUcPh5Rg
>>1
アメリカの鉄道は死にかけている、というより、一度死にかけたのが治療の効果で回復しつつある、というところだろ。
JR北海道の場合は、だんだん衰弱して死にかけてるけど、何とか生命維持してるという感じ。

209名無しの車窓から2014/05/03(土) 22:07:41.63ID:2ws2goK0
むしろアメリカに日本の鉄道貨物を立て直してもらいたい。



無理か。

210名無しの車窓から2014/07/13(日) 18:58:38.34ID:+s2supRn
都市圏交通はかなり進んでるんじゃない
首都圏は人口密度がすごいから鉄道多いだけだし

211名無しの車窓から2014/07/13(日) 19:04:04.79ID:+s2supRn
特にベイエリアと北東回廊が走ってる地域は日本みたい

212名無しの車窓から2014/07/13(日) 19:16:43.46ID:+s2supRn
http://youtu.be/eFvnhM2A2Ok
ロサンゼルス地下鉄開業時の紹介ビデオ
なんかバブル期の日本の新規路線みたいだ
実際は開業前のプレデター2での予想みたいにDQN路線になっちゃったみたいだけど

213名無しの車窓から2014/07/13(日) 19:40:56.91ID:SGkXpwE1
ニューヨークの地下鉄の複々線急行運転、メトロノースの架線と第三軌条両用車両、地下鉄と路面電車が合体したサンフランシスコのLRT、パークアンドライドなど日本が見習いたい事例も多い。

214名無しの車窓から2014/07/13(日) 19:43:16.24ID:SGkXpwE1
ちなみに、>>1
>今死にかけているアメリカの鉄道もJR北海道レベルには立ち直らないかな。
と書いてるけど、JR北海道よりもアメリカの都市部の旅客鉄道の方が上だろ。
ここで指してる「アメリカの鉄道」というのは大陸横断鉄道のようなものを指すのかもしれないけど。

215名無しの車窓から2014/07/13(日) 19:54:18.59ID:SGkXpwE1
参考までに、年間輸送人員
アムトラック 3155万人
JR北海道 1億3112万人
JR東日本 61.3億人(おそらく世界最高輸送人員の鉄道事業者)
ニューヨーク地下鉄 17.1億人(アメリカ最高輸送人員の鉄道事業者)

216名無しの車窓から2014/07/13(日) 22:32:34.50ID:+s2supRn
日本の鉄道は新幹線以外はアメリカより素晴らしいとは思えない
わかりづらい駅の設計や利便性の高いLRTシステムが少ないことなど
鉄道以外にも道路の整備も後回しにされて慢性的な渋滞が発生したり
日本の交通は利用者目線のアメリカを見習ってほしい

217名無しの車窓から2014/07/14(月) 16:34:46.69ID:jmuM7n8j
すさまじい増税が必要

218名無しの車窓から2014/07/14(月) 17:52:18.03ID:2nwVNn6r
全部公営にしないと
それにそれを支えるだけの体力が日本の自治体にあるのか

219名無しの車窓から2014/07/14(月) 18:26:10.92ID:osvTkWad
確かにアメリカは中核市クラスでも大企業があって財政力高かったりするからな

220名無しの車窓から2014/08/21(木) 00:18:50.81ID:hzwqPgXn
【不買運動をしよう!】ルミネ(アオハライド)は女性専用車両広告を使う反社会的企業
https://www.youtube.com/watch?v=2mPCB_SpHEA&index=1&list=UU-KZvGz1d10KEGXZ8KxVfeQ

221とおる乙2014/08/21(木) 00:41:13.37ID:RX9rEO39
>>220
斗星や樫をなくしたら黒い森と銀牙は鴨の使用料をウンとふっかけてくんじゃね?

222名無しの車窓から2014/08/24(日) 21:48:51.80ID:AjAFe5H7
リパブリカンとデモクラットは隣同士に住んでても挨拶すら交わさないのかな?

223名無しの車窓から2014/08/27(水) 12:35:21.43ID:V6PNdMN3
>>222
アメリカじゃ誰とでも挨拶するのが原則。するしないの区分けが無いから却って楽でいいよ。
都会の真ん中でも何かの拍子に知らない人と挨拶することになったりする。エレベータの中とか。
いつも登山道を歩いているという感じ。

224名無しの車窓から2014/08/27(水) 14:56:07.44ID:NbMRuq5X
>>223
それはさすがに民主主義の伝道者みたいな国の住民は大人だな
例えば日本で自宅の周り自分以外みなカルト教団を圧力団体として擁する政党の支持者だったら
陽にあるいは陰に嫌がらせをするのだろうな

225名無しの車窓から2014/08/27(水) 18:19:27.64ID:ZSQmH6MT
>>224
オウム信者に対してあからさまな圧力かけたりもしてるからお互い様だね

226名無しの車窓から2014/08/29(金) 01:35:25.57ID:2/08Fs2b
>>219
むこうは富裕層誘致も上手くやってるからな
日本みたいに企業だけじゃない
日本のムラ社会では雇用や産業振興に結び付かない上に利権を失うからやらないが

227名無しの車窓から2014/08/29(金) 03:22:27.55ID:Wxg8W+No
>>225
なるほど

228名無しの車窓から2014/11/16(日) 17:02:54.97ID:MkhPV97O
>>178-179
ICカードならサンフランシスコにあるね。
むしろ>>178の政策では日本の地方都市よりアメリカの中都市の方が先を行ってる場合が多い。
アメリカでは人口があまり多くない中都市でも、優良企業が都心にあって通勤需要が多いから、
周囲は完全に車社会でもダウンタウンではLRTやバスがしっかり機能している場合が多い。
人口60万人ほどしかいないシアトルは鉄道がほとんどなく完全な車社会かと思いきや、都心部のバスが極めて充実していて、
都心の公共交通利用率では同規模の日本の都市より上だろう。

229名無しの車窓から2014/11/16(日) 18:57:16.79ID:R7ZSOrKa
オレゴン州ポートランドはその先進的事例として知られ
ライトレールのMAXをつくったとき運賃無料としたかわりにダウンタウンの車乗入れを禁止した

でも無理があったみたいで最近無料区間はなくなったとか

俺が乗りに行った時も、沢山人が待っているのにやっと来たのは試運転電車、なんてこともあった

230 【東電 78.8 %】 2014/11/20(木) 12:56:41.19ID:luYf7TaD
>>228
ああ、キミ!また会えたね。久しぶりだ。どうだいあの件は?どうなったか説明したまえな。

神戸市の東、芦屋西宮の知的障害者施設で未成年利用者に性的な行為をして淫行条例で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?
被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?
差別や虐待は環境を選べない子供には関係ない。

http://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&sns=em


まあ、こっちに座れよ。ゆっくり話そうじゃないか。

231名無しの車窓から2015/09/18(金) 01:27:47.65ID:/pblQDlq
【国際】米の新幹線計画、中国が参加 ラスベガス・LA間 [転載禁止]&#169;2ch.net
http://daily.2ch. net/test/read.cgi/newsplus/1442505350/

232名無しの車窓から2015/11/08(日) 17:54:46.49ID:0Ae/xCod
日経 速報 米リニア構想に補助金34億円 米運輸長官、山梨で試乗
2015/11/8 13:45

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK08H0A_Y5A101C1000000/

233名無しの車窓から2015/11/09(月) 22:17:11.80ID:xoalTlXE
交通政策:日米で協力 政府、高速鉄道輸出狙う
毎日新聞 2015年11月09日 東京夕刊

http://mainichi.jp/shimen/news/20151109dde007010061000c.html?fm=mnm

234名無しの車窓から2015/11/20(金) 13:51:11.49ID:+YV8uje0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151120-00000028-asahi-bus_all

官民ファンド、テキサス新幹線に出資へ 米国初を後押し
朝日新聞デジタル 11月20日(金)9時45分配信

235名無しの車窓から2015/11/21(土) 20:49:42.51ID:u5dl7Gc3
たぶんトンネルは無いだろうから、車両の先端の造形は
もっと格好のいいものにしてもらいたいね >テキサス

236名無しの車窓から2015/11/26(木) 21:32:28.12ID:1kFIFy9Y
【東洋経済 ONLINE】

あの新幹線メーカーが大赤字に陥った事情
鉄道車両の海外生産に潜む「リスク」とは?
大坂 直樹 :東洋経済 記者 2015年11月26日

http://toyokeizai.net/articles/-/94024

237名無しの車窓から2016/09/23(金) 23:17:14.95ID:2R6N3OxE
レールガンは役立たず?米国ですでに失敗作の烙印

兵器にロマンはいらない、日本も現実的な技術開発を

2016.8.24(水)JB Press

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47673

新着レスの表示
レスを投稿する