【研ぎ/研磨/砥石/sharpening】 52ストローク目

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1名前なカッター(ノ∀`)2018/11/11(日) 18:29:37.58ID:yc/hJkY/
刃物全般の研ぎ・研磨について語るスレです。

◆前スレ
【研ぎ/研磨/砥石/sharpening】 51ストローク目
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/knife/1535592297/

※次スレは >>970踏んだら立ててください。
※踏み逃げされた場合は有志の方お願いします。

荒らしにレス禁止。放置で進行。

2名前なカッター(ノ∀`)2018/11/11(日) 21:35:58.64ID:88RNVlgY
いろいろやった結論だけど
包丁を切れるように研ぐには、小刃を付けるときに、刃角を一定に保つことが
最大にして唯一のポイント。(三徳・洋包丁等)

砥石の上で刃角を一定に保ちながら、
前後に動かすというのが難しいから、みんな上手く研げないわけ。
(刃を前後に動かすとどうしても角度が変わって、一定にならない)

で、どうすればいいのかっていう話なんだけど、
とにかく、砥石の上で刃角を一定に保ちながら動かす練習をするしかないわけ。
別に研ぎの専門家でもなければ、研ぎの職人でもない一般人が、
たかが包丁を切れるように研ぐっていうだけで
そんな職人技を身につけなければならないわけ。
アホかとw

包丁なんてのは食材をカットするための道具であって、そのカットも料理の工程のごく一部でしかないわけ。

じゃあ、素人には刃物は研げないのか?っていうと、そんなことはなくて
刃の角度を一定に保ちながら研げるアイテムがあるわけで、
それを使えば、いとも簡単に産毛が剃れる上に、耐久性も凄い刃が付くわけ。

代表的なのは、トゲールとかトグリップとか100円ショップで買える、刃にはめて角度を一定にする商品だね。

そのアイテム無しで、砥石の上で刃角を一定に保ちながら動かせるというのは
確かに凄い達人技かもしれないし、修行に何年もかかるかもしれないけど、
その数百円のアイテムがあれば、誰でもカンタンに再現できる簡単なコトなんだよね

実はたいしたことねーのなw
http://youtu.be/dBHVX3rsTjM
http://youtu.be/hoS0eiMTlTc

3名前なカッター(ノ∀`)2018/11/11(日) 21:36:21.58ID:88RNVlgY
うーんとね
刃物研ぎの難しさ、ってのは砥石の扱いにくさでもあるわけ。

一昔前だと、一般砥石といえばキングデラックスで、
まあ詳細は端折るけど、コイツがものすげーめんどくせー砥石なわけよ。
でも昔はそのめんどくせー砥石しか無かったから
刃物研ぎってのは、難しいって言われてたのね。

そんな時代がそれこそ昭和の初期からつい最近まで続いてたわけよ
情報といえば紙媒体がメインで、
お前らには想像もつかないだろうけどインターネットなんて無かった時代よ。

ところが今はシャプトンが出ちゃって、
キンデラなんか見たことも無い連中が 「砥石といえば黒幕」
とか言い出しちゃって、キンデラ世代には面白くないわけよ。
この黒幕が優秀で、とにかく水をチャっとかけて刃物をコスる。それだけ
それだけで嘘のように見る見る削れていくのがわかる。
初めて研ぎをやった人でも、割と簡単に研げて刃が付く。

100年かけて蓄積した知恵と技術が、一瞬でゴミになったわけよ
これが昭和世代のオッサンには面白くない
そんな歴史があって、「まずキンデラからはじめろ」みたいなわけのわからないことを言い出す人まで居る始末

更にシャプトン+トゲールが正に反則で、
100年を一瞬でひっくり返しちゃった。

4100戦争2018/11/11(日) 23:14:38.68ID:yWmrdFLa
ダンパー問題ソノ他急速ヴェノム物件・銀行問題業界ゴト潰レル?利凍ル公害重イル?
虐待死刑スタッフ以外ニグループマイナス経常ケタチガイ災熱湯強烈薬害毒死多繋ガル看後死
1000件以上介護保険税金ムダ泥棒マダ今環境殺ッテマス100オツムオムツ借金漬ケ棺桶型国家
森友ノロウイルス焼肉嘔吐虐待スイッチ押死耶手ゲローン戦争ソンポ部死テルン盗難
郡大老害山林焚書死テa麻薬王振戦違反重々ヤットストレス足ダシ若竹口爆発害ヤンキーノ種死ネ世
https://anago.5ch.net/test/read.cgi/welfare/1441750123/

5名前なカッター(ノ∀`)2018/11/12(月) 07:31:36.71ID:z0yfzzfH
>>コンコルドにならない砥かた。

買った時の原型を崩さない様(特に刃線)砥ぐ事だね。

6名前なカッター(ノ∀`)2018/11/12(月) 11:08:15.17ID:kG6Es1V3
先へ行くほど刃がしなって力がかかりづらいのもあるな

7名前なカッター(ノ∀`)2018/11/12(月) 11:40:40.90ID:o/BWtNhT
コンコルドならないようにするには
アゴと先を重点的にやればいいのね?

8名前なカッター(ノ∀`)2018/11/12(月) 11:42:15.35ID:3MlKuA/5
北山の仕上がりってどの程度なのかな?
かなり鏡面になる感じですか?
うちの鉋は鋼の部分が鏡面(少し曇りが出るくらい)で
地金が曇った感じになるけどそんなもんかな?

9名前なカッター(ノ∀`)2018/11/12(月) 12:09:43.03ID:q6QSHm1p
★中山マルカ(純真正本山)★
京都、梅ヶ畑地区の位置し、加藤鑛山から産出した天然砥石のことをマルカという。
中山砥石には加藤鑛山の「カ」の字を丸で囲んだマルカのマークと正本山の印が有名だがこの印は元々産出元であった加藤鑛山で付けられていたものであった。
この印はすぐに薄くなるのが特徴で卸業者が最終加工する頃には滲んだり薄くなったりした。
なので最終加工が終わった後卸業者の方で改めて独自に印を押し直したりしていた。
これが一部の悪徳業者による偽物(中山でない砥石に○カ印を付ける)の乱発につながってしまう。
そこで畑中砥石が○カ印を商法登録し管理しようとするがこれがかえってそれまでマルカを扱ってきた他の業者との軋轢を生む結果となってしまう。
マルカとして世に流通しているものには@加藤鑛山の段階から押された印があるもの
A各マルカ取扱業者が独自で押した印のあるものB商標登録を試みた畑中砥石のマルカ印があるもの
C押印がまだ存在しない時代のマルカおよび無印のまま販売にいたったマルカ
Dマルカ印がある偽物Eマルカ印がない偽物
この6パターンが存在する。つまり本物のマルカにしても4パターンが存在する。
世の中には勘違いしている人もいるが畑中砥石経由のマルカだけが本物というわけではないのである。

10名前なカッター(ノ∀`)2018/11/12(月) 18:29:21.86ID:ov2eq6cW
面直しの読み方はツラナオシでしょうか?メンナオシでしょうか?

11名前なカッター(ノ∀`)2018/11/12(月) 19:33:21.34ID:I1bUEz7p

12名前なカッター(ノ∀`)2018/11/12(月) 19:39:25.27ID:mV9d7vxZ
>>10
どちらでもok

13名前なカッター(ノ∀`)2018/11/12(月) 20:08:30.35ID:VrAgJkh1
やほー知恵袋より

2016/2/1322:57:36
砥石の平面を修正することを「面直し」と言いますが、読みは「めんなおし」または「つらなおし」のどちらでしょうか?

2016/2/1323:56:59
…ん〜
どちらでも大丈夫ですョ
意味は通じて同じですし、周囲は両方話してますネ …つらが 悪いのぉ〜
めんはマメに当たっとけ〜ョ

14名前なカッター(ノ∀`)2018/11/13(火) 07:36:00.53ID:TZUX7kvQ
>>7
切っ先から少し下がった所を重点的砥ぐからコンコルドに成るんだろ。
顎も重点的に砥がないよ。

15名前なカッター(ノ∀`)2018/11/13(火) 09:04:25.44ID:/6DL6A/f
牛刀は、研ぎ減ってくるとどうしても切っ先側が直線になり細ってくるので
グラインダーで先を落として使ってる。

16名前なカッター(ノ∀`)2018/11/13(火) 12:43:23.10ID:GHGk174C
面直しはどちらの読み方でもいいんですね。ありがとうございました。

17名前なカッター(ノ∀`)2018/11/13(火) 16:01:59.92ID:rk4Ygatu
面汚し

18名前なカッター(ノ∀`)2018/11/13(火) 18:24:53.40ID:Om926vym
>>15
グラインダーは熱で鈍るからやめた方がいいよ
水で冷やしながらやる人もいるけど
元の焼き入れ状態を保持できない

19名前なカッター(ノ∀`)2018/11/13(火) 18:58:54.13ID:oNLIUDpl
ハイス鋼のバイトは水でときどき冷やしながら
削るけど焼き入れ温度が違う?
グラインダーで柔らかくなるような経験はないけど。

20名前なカッター(ノ∀`)2018/11/13(火) 19:04:39.89ID:O3Crd8ao
>>19
感覚で判らない程度でも、気になる人には気になるんだよ

21名前なカッター(ノ∀`)2018/11/13(火) 20:19:44.21ID:D7eTyuhS
アトマ中目の寿命どれくらい?

22名前なカッター(ノ∀`)2018/11/13(火) 21:22:50.53ID:c2Y6uQTK
次回の削ろう会って開催どこ?

23名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 00:34:10.41ID:pugOzooC
>>19
ハイス鋼の牛刀なら焼き戻りへの耐性は高いんじゃない?

24名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 01:46:52.69ID:IMdIE5nA
牛刀の切っ先をグラインダーで削ったくらいで、切れが落ちたかどうかなんてわからない。
グラインダーで全体を研ぐなら気になる。

25名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 01:57:12.33ID:/Y81h806
研ぎが下手糞な上に鈍感で無神経ならそれでいいんじゃない?

26名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 02:49:14.36ID:ilLzIHR1
いや、切れ味は落ちないだろ。
刃持ちが悪くなるだけで。
こういう馬鹿に変化がわかるわけかないw

27名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 05:26:07.97ID:iLf1MbZb
そもそもメーカーで刃付ける時って
グラインダー的な物で作業するんでなきの?

28名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 07:39:07.17ID:B9r6Gwue
↑ 水冷式だよ。

29名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 08:30:02.29ID:iLf1MbZb
うん だから
やり方次第だろ? って話

30名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 09:38:11.23ID:CdGdQ/ou
新品の刃先なんて焼き入り過ぎとるしどうでもええやろ

31名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 09:52:47.71ID:6jCn1pHR
>>18
だそうだ

32名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 10:49:46.51ID:Z+UntL0p
鑿の新品は最初の裏切れまでいってから良い刃になるって見たな
グラインダーで鈍った刃は2回大きく欠けてからまともに使えるようになるのは経験談。大体5mm位かな?まあ経験談っても4本程度じゃ大したデータではない

33名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 10:50:38.18ID:A6LCXnCZ
>>30
刃線が崩れるほど研ぎ減らした牛刀を新品やと思うんやったらどうでもええんとちゃう?
頭が致命的に悪いんやからw

34名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 11:29:54.05ID:xWLhnSCR
焼けたらなまるよ
グラインダーで削ってて刃の色が変わるまで切り続けたら終わり

35名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 13:16:09.65ID:CV9GOEHM
1000 3000 5000とあるんだけど
返りが出たら研げてるって事?
3000や5000でも返り出るまで研げばいいの?

36名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 13:45:54.95ID:HDU6shqm
>>33
最後の一部が余計じゃ糞野郎!

37名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 17:46:01.61ID:IMdIE5nA
>>35
つべこべいわずに、研いでから質問しろ、あほ。

38名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 17:51:11.11ID:xXO8sI3W
>>32
5mmも研ぎ減らさないといけないとかしんどすぎて挫けるどころの話じゃないな

39名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 18:18:01.69ID:81upc9gr
>>38
10代の頃なら徹夜で手研ぎ余裕だったんだけどな…心は折れかけるけど復帰も早かった
1寸以上は横、以下は縦型の水研ぎ機と楽を覚えたから戻れん

近所の爺様からの貰い物だから無駄に研ぎ減ろうが気にしなかったんだが錆び落とし、裏の作り直し、黒染め、柄の交換して欠けの儀式済ました鑿は素晴らしい切れ味でちょっとビビった

40名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 18:47:47.45ID:O9C6vyHa
よかったな

41名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 19:16:42.20ID:Hh3wIQGp
>>35
刃先までちゃんと当てて、丸まった刃先が鋭くなったらカエリが反対側に出てきます
三千、五千、で研いでもカエリが出ます
千番でカエリが出ないのは、単純に刃先に当てられていないと思うよ
角度と刃先周りの厚みを要再確認です

42名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 20:48:07.71ID:nbxNhKqM
>>39
役にも立たない自分語りすんなよ

43名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 20:52:17.58ID:H7aUP5J7
>>41 ありがとう試してみます

1000では返り出るんだけど3000だとあんまりでない

44名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 20:59:03.34ID:6eTR+O3J
>>39
まじで自分語りしかしてなくて参考になる部分が微塵もないのはすごい

45名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 21:35:26.81ID:CdGdQ/ou
>>36
包丁キチはこんなんばっかやで

46名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 23:32:23.77ID:aeh6Dxml
ハサミって偉大だよな。
グラインダーの筋だらけのしょぼい仕上げなのに、座布団をザクザクを切れる。

47名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 23:34:43.52ID:694FNxgd
なんとか効果

48名前なカッター(ノ∀`)2018/11/14(水) 23:57:03.11ID:QVoMD8AM
>>43
そりゃそうだ
目が1/3なら返りも最大で1/3
細か過ぎて表だけで返りが取れちゃう

49名前なカッター(ノ∀`)2018/11/15(木) 01:49:14.63ID:xIZAgDpy
久しぶりにひどいのを見た
このレベルで本職を名乗れるんだからそこらへんのやつなんてしれたもんだよな
てかこれイジらんほうが良かった気がする
https://blogs.yahoo.co.jp/togiyahachibe/15505688.html

50名前なカッター(ノ∀`)2018/11/15(木) 10:03:01.21ID:vn0AE0+q
>>49
画像ではよくわからんが、どの辺が?

51名前なカッター(ノ∀`)2018/11/15(木) 11:51:04.93ID:a62E57Ml
形の修正はともかく小刃の幅がブレブレだからじゃねーの?
あとは仕上げ砥石が荒いとか
本編良く読んでないが爺ちゃんかなんかが趣味でやってんだろ?
家庭レベルで切るレベルなら十分だしそんな更上げるほどでもないがな

52名前なカッター(ノ∀`)2018/11/15(木) 12:25:46.22ID:2QDaew03
では、お手本に自慢の研ぎをうpたのむ

53名前なカッター(ノ∀`)2018/11/15(木) 13:35:07.40ID:UJzemCJ2
そう思うなら自分も副職程度でも依頼受ければどっさりシェア奪えるやん
良かったな頑張れよ

54名前なカッター(ノ∀`)2018/11/15(木) 15:08:01.70ID:j8A834kM
>>49
別にドへたじゃないけど金とっちゃダメなレベル
誉めるべき点はないな

55名前なカッター(ノ∀`)2018/11/15(木) 15:48:30.08ID:JLm14H8n
シルバー人材センターのじいちゃんの研ぎもこんな感じ

56名前なカッター(ノ∀`)2018/11/15(木) 16:01:47.96ID:htcJ9vu4
>>49
きれいなカーブをわざわざ真っ直ぐにしてるのな

57名前なカッター(ノ∀`)2018/11/15(木) 16:35:36.23ID:JLm14H8n
なんでも真っ直ぐな性分だよ
いまどき珍しい

58名前なカッター(ノ∀`)2018/11/15(木) 16:54:32.97ID:8lCpqgUw
よくみたら顎がしゃくれてるのと刃線が凹んだ部分があるな
刃線修正でこれはない

59名前なカッター(ノ∀`)2018/11/15(木) 17:35:18.23ID:Q20mO+k6
250の顎、自分も気になった

60名前なカッター(ノ∀`)2018/11/15(木) 17:53:57.70ID:QCOYO6wQ
これ切っ先切れるのかな

61名前なカッター(ノ∀`)2018/11/15(木) 22:12:25.93ID:n2baGMV3
このくらいなら切れるでしょ

上の二丁も真っ直ぐに近い形状だから、使う人の手癖が
洋包丁の使い方じゃなく、菜切りを使うような使い方なのだろう


出張して研いでる?
見た感じ3千円から4千円くらいの包丁みたいだけど
研ぎ代はいくらだ?

62名前なカッター(ノ∀`)2018/11/15(木) 22:21:40.99ID:uXAKJ7ol
五百円

63名前なカッター(ノ∀`)2018/11/16(金) 07:35:06.28ID:CQ+5F3B0
>>50
MSC250は刃線修正したら反対に顎が出っ張っている、
これでは刃元付近で切ったら切れ残り繋がるな。

64名前なカッター(ノ∀`)2018/11/16(金) 09:03:36.87ID:YhFMQD6d
このだめさ加減がわからんレベルのやつがなんで研ぎスレに常駐してるんだろうなぁ

65名前なカッター(ノ∀`)2018/11/16(金) 09:11:57.83ID:R0GoPXVk
994 名前:名前なカッター(ノ∀`) [sage] :2018/11/11(日) 21:02:40.16 ID:jbV6E6G3
キャンプ板で煽られてニワカが来場してるから当分こんな感じになる

66名前なカッター(ノ∀`)2018/11/16(金) 13:27:39.98ID:PS3jUGFl
ぽっこりお腹になってるようには見えなかったんだが。
薄く研ごうとして、挫折して途中でやめただけに見える。

67名前なカッター(ノ∀`)2018/11/16(金) 14:37:07.08ID:CK+i8o5L
>>66
顎のところが減っているのでポッコリに見える。

68名前なカッター(ノ∀`)2018/11/16(金) 19:43:54.14ID:rEAZsJSv
>>64
先日イベントに来てた堺の研屋の仕事をみたら全然まともな部類だ。
顎がどうとかこれ見たら些細な問題。
https://i.imgur.com/zh4O0yo.jpg

69从*゚ー゚从またやん2018/11/16(金) 19:45:59.21ID:NyLo5YQH
>>64
これ、プロの仕事か?
円盤砥石?
なんだこれ、どうやって研いだ?

70名前なカッター(ノ∀`)2018/11/16(金) 19:57:26.94ID:pdFwbtkf
>>68
すごいな

71名前なカッター(ノ∀`)2018/11/16(金) 20:03:06.98ID:rEAZsJSv
>>70
包丁壊しに来てるのかと錯覚したくらいだぜ

72名前なカッター(ノ∀`)2018/11/16(金) 20:49:27.05ID:DGeFGNay
これ研ぐ前だろ?
研いだ後の画像見せろよ

73名前なカッター(ノ∀`)2018/11/16(金) 20:56:21.99ID:xEFvAjHq
おいっ、刃が欠けてるぞ

74名前なカッター(ノ∀`)2018/11/16(金) 20:58:12.54ID:fKftRcHS
>>68
少なくとも下2つは刃こぼれしてるし、流石に研ぐ前の画像だよな?

75名前なカッター(ノ∀`)2018/11/16(金) 21:25:27.33ID:fDJYrhq9
逆に言えば、客の多くはこのくらいの出来で何も問題無い
つーことだね

76名前なカッター(ノ∀`)2018/11/16(金) 22:20:59.72ID:rEAZsJSv
>>68
研ぎあがった状態、これが完成形。

77名前なカッター(ノ∀`)2018/11/16(金) 22:30:51.91ID:vtVB6wvM
数年前に現地で堺の研ぎ屋見て回ったけどこんな酷いのはそのときは見つけられんかった
現地でこの人に砥ぎを任せる鍛冶屋が居なくて各地回ってるんじゃねえのかなって妄想するくらい酷い

78名前なカッター(ノ∀`)2018/11/16(金) 22:31:00.93ID:pdFwbtkf
刃こぼれもカエリも取りきれてない状態で終わってるんじゃないか?

79名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 03:25:27.70ID:SEk0qH6l
>>68
研ぎ代いくら?

80名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 03:53:07.70ID:+QaAp8CO
インチキ研ぎ屋とまともな技術を見たいなら有名なブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/hhtcx250/
一度頼みたいくらいだけど遠いわ

81名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 05:26:31.64ID:IVvAmKan
>>76
嘘を吐くな!
これから研ぐんだろ?
本当の事を言ってくれ!

82名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 07:55:30.38ID:w9kLR6Zu
>>80
このブログ面白いな
いっぱい読んでしまった

83名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 08:23:02.39ID:HA0vAiav
出刃の裏はどう砥いたらこうなるのかな、
普通裏を砥ぎ過ぎたら切っ先の裏押し?
が広く残るだろ?
切っ先が折れて修正してカンナで言う裏切れ状態なのか?

84682018/11/17(土) 08:23:15.79ID:Fe5/yXhe
>>81
俺もこれ仕上がり?って聞いたぞ思わず。
ナニワのお高い研ぎ機で出刃の裏だろうがベタッと削って、気が向いたらエビの♯400でチョンチョンと刃先当ててこのザマ。
>>79
イベント時だから正確にはわからないがその時は500円、うろ覚え。

社名も聞いたが伏せる。

85682018/11/17(土) 08:38:39.00ID:Fe5/yXhe
>>83
いきなり回転砥石の上にベタッと置いてガリガリー、完成。

86名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 09:05:53.86ID:EdNk07TK
>>83
できの悪い古い出刃は時効で反って切っ先の裏があたらなくなる
回転砥石だかを裏にがっつりあてても切っ先の裏はあたらなくて諦めたんだとおもう

うち婆さまの古い出刃もこんなもんだよ
っていうか反っているうえにねじれているのもある

87名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 09:19:17.80ID:riPLgned
>>80
すごいわぁ

88名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 11:49:09.82ID:JeqnXqsI
メーカーより高いんだね

インチキ研ぎ屋とまともな技術を見たいなら有名なブログ
大阪泉州 砥ぎ屋 助八
https://blogs.yahoo.co.jp/hhtcx250/

本職用包丁・・実用向け並仕上げ!

柳刃包丁24cm以上27cm以下 2,000円〜
※柳刃包丁30cm以上 4,000円〜

出刃包丁18cm以上21cm以下 2,000円〜
※出刃包丁24cm以上 4,000円〜

薄刃包丁20cmまで 3,000円〜
薄刃包丁20cm以上 5,000円〜

本焼包丁 8,000円〜

89名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 11:51:36.64ID:JeqnXqsI
◆講習費用◆
http://togiya-sukehachi.com/

包丁種類によって、講習費用は変わりません。
砥ぎ経験の有無など、受講者によって進み方が異なります。
講習時間内で、教わりたい範囲で出来る所まで行います。

受講時間帯は 9:00〜16:00 の範囲で調整致します。

半日コース(約4時間)講習費 6,000円 (包丁砥ぎ修理費含む)
1日コース(約7時間)講習費 10,000円 (包丁砥ぎ修理費/昼御飯含む)

90名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 12:26:31.04ID:oloWn6IB
>>88
当たり前だろ(笑)
製造元のアフターサービスと専業の技術料一緒クタかよ😅
原価厨かよwww

91名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 13:36:33.69ID:d5woKIsS
昼御飯は相手の分も含むって意味だったら吹きそう

92名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 14:32:51.66ID:+QaAp8CO
>>88
自分で和包丁の研ぎをやればわかるけど洋包丁と違って面倒臭すぎる
崩れたやつを1000円やれって言われたら嫌だって言うわ
ただしここに頼むと研ぎ方使い方を説教されるってのはちょっとあれだと思うが
なんにせよまともな一握りのうちの一つではあると思う

93名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 14:48:54.06ID:A+Th0lfT
印刀の研ぎがなかなか納得がいかない。
紙はなんぼでもきれても、木材の切り口に艶が出てくれない。

94名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 15:23:53.04ID:whI1K/EC
ID:JeqnXqsI

お前そのブログ主か?
そういうの貼りつける奴はたいがい宣伝目的の自演厨

95名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 15:33:27.33ID:PtIowCcX
>>94
こういう奴がシュバって来るとこで宣伝なんかするかよw
客として来られたとしても面倒

96名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 15:45:06.27ID:idOp8bbn
メーカーの方が安いのに高い研ぎに出すのはなぜ?
メーカーより高い研ぎは何が違うの?

97名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 15:51:03.06ID:+QaAp8CO

98名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 17:13:01.10ID:YYQna2A/
鏡面にするのは趣味の域だと思う

99名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 17:26:49.15ID:GghiK5kE
>>98
料理人は鏡面になんてしないしな

100名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 17:33:47.91ID:HQXAv1+u
>>92
くずれたやつを手研ぎなんてやってられないね。

101名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 17:46:09.80ID:HQXAv1+u
>料理人は鏡面になんてしないしな
料理人が自分で鏡面にしないのかもしれないが、
鏡面の包丁を使っている板前はけっこういる。
そんな店は高いけどね。

102名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 17:46:19.45ID:RfzdvyMq
休日だから2年ぶりくらいの包丁を研いだが
しのぎがビシッと決まらんし、顎から腹に向けてへこんで見える
刃の幅はこれくらいでいいんだがもうちょっとかっこいい形にするにはどうしたらいいか教えてほすぃ
あと刃先に亀裂が入っとるわ
https://i.imgur.com/30op9VY.jpg

103名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 18:07:46.65ID:HQXAv1+u
>>102
形はそんなにどうこういうほどでないいんでないの。
ただ切っ先側の研ぎが手抜きに見えるんだが

104名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 18:13:49.07ID:RfzdvyMq
サンキュです
いやあ昔顎の付近のしのぎをあげすぎてカッコ悪くなっちゃったんだよね
写真ではあまりわからんがちょっと恥ずかしいくらいっす
切っ先はどのへん?ちなみにわからんが切っ先に鋼の亀裂もできてる
違う角度のやつ

https://i.imgur.com/Wo1hWPX.jpg

105名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 18:31:34.88ID:+QaAp8CO
>>104
少し刃を丸くしすぎじゃない?
蛤っぽくしたかったのはわかるが

106名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 19:18:45.62ID:HQXAv1+u
>>104
この写真だときれいに研いでるねぇ。
ブレがない。
持ってる出刃の研ぎを頼みたいw

107名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 19:46:01.15ID:lG8/dAXH
お腹あたりのシノギスジをもう少し上げる。
結果としてしばらく中央部は変なシノギ面になるかも
平らなシノギに整形心がける
切っ先は俺なら一寸手前から峰を整形して刃先が鈍角になるようにする。
がりがりやっちゃう。
切っ先のシノギの上がり方はこのままで十分と思う。

108名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 20:23:41.18ID:RfzdvyMq
参考になります!
特に峰がわ削るってのは考えていたんだけど、切っ先から3ミリのところに亀裂があるからついでに落としちまおうかな
鎬を上げたいけどこれ以上刃は弱くできないジレンマ!
峰側から削るやり方でおすすめってある?
砥石でやったら気が狂うと思うんだがw

因みにいつもこの出刃は親父が硬ったい木の実を割ったり削ったりするのに使ってる
主にマタタビをね

109名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 20:30:35.96ID:VQul5hnJ
低速グラインダで傍らに水。ドリルやバイト研ぐのに使うので包丁はついでにやる。
普通の速度では間違うとすぐに修復不能になるので要注意
木の実用ならあまり気にしなくてもと思った

110名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 20:42:16.24ID:RfzdvyMq
>>109
希に魚もやると思うからためになった!
グラインダー(焼き戻り)怖いけどやってみる
木の実は顎しか使わんけどちゃんとした形にはしておきたいからね
レクチャーサンキュー

111名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 20:49:35.18ID:+QaAp8CO
>>108
木の実をやるなら顎頑丈じゃないと仕方ないか
切るものに合わせてってやつだな

素朴な疑問なんだが峰から落としたら裏透きの形ってどうなるんだろうか
まあ年季が入った包丁だから多分削った分くらいは広がってるだろうけど

112名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 20:56:21.32ID:iuLg2Hxj
>>102
切り刃が平に研げていて、研ぎも上手い方だと思います。

このケースは経年で歪みが出ているせいではないかと思います。

113名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 21:48:10.27ID:1Tvc1eiM
知らんけどブログどうりの仕上がりなら安いくらいなんじゃないの?
往復の送料入れると新品買えそうだけど(笑)
意見や疑問があればいつでも言ってくれってのもプロ意識があってええやん。

114名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 21:49:36.65ID:1Tvc1eiM
>>99
客に見せるために鏡面にすんだぜ。

115名前なカッター(ノ∀`)2018/11/17(土) 22:11:43.65ID:A+Th0lfT
印刀の研ぎがなかなか納得がいかない。
紙はなんぼでもきれても、木材の切り口に艶が出てくれない。

116名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 00:25:23.24ID:laVaJVBA
1年くらい前に純三河白名倉というのを買ってみたが、使い慣れた黒名倉(対馬砥)のほうが仕上がりがいい気がする。
このスレだと白名倉派と黒名倉派どっちが多い?

117名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 00:34:11.70ID:HEHLtBXX
>>116
正直その日の気分で変えてるけど、小鳥砥、三河が多いかな

118名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 00:46:13.32ID:ozoMBCeg
伊予の名倉はどこで使うもんなの?
これも幅かなりあるけど
その2つじゃなくこれを優先する場面ある?

119名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 02:15:22.33ID:HEHLtBXX
>>118
伊予は超仕上げじゃなくて中から仕上げの段階の泥だしに使ってることが多い
人造とセットで使うことが多いかな
最終仕上げではあんまり使わんな俺は

120名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 02:53:34.73ID:ozoMBCeg
>>119
なるほど、それならこれからもあまり出番なさそう。
三河の前はダイヤで泥出しちゃう事多いし。

121名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 11:14:21.06ID:kpQhPnu8
天然でも今は名倉使わずに電着ダイヤで泥出ししたり、
WAの非常に細かいパウダーを使うっていうひともいるしね

122名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 11:46:20.26ID:HEHLtBXX
>>120
整形段階の電着を伊予で泥出してからやると滑りやすくなったりして少し捗る

123名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 11:55:53.40ID:qWCx1hlX
昨日BSNHKでフランスで三つ星10年維持したシェフが日本の帝国ホテルに来て13年働いてる番組があった
見習い時代から使ってるという26年物の包丁がそれは見事なコンコルドだったよ
弘法も筆を選ばずだ

124名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 14:43:40.14ID:Y9v9kzDc
猿も木から落ちるという言葉もあるね

125名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 15:44:56.05ID:kpQhPnu8
ある意味筆を選んでる状態じゃないですかね?
その状態に慣れすぎて普通の状態の包丁を使うと返って駄目にパターンっていうのもあるし

126名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 15:56:14.65ID:hLht1ubg
ヘンケルスの双子だが、3センチも研ぎ減ると、
焼きが甘くなってるのか切れががくんと鈍る。
切れが悪いからどんどん研ぐし、硬度が落ちるからか減りが速いのですぐにちびてくる。。
そのシェフは愛着があって捨てられないのかもね。

127名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 16:32:40.07ID:PSPhcAYM
研ぎ減ると焼きの甘さというより
峰が厚いところにいくから抜けよく仕上げるのが難しくなる

128名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 17:30:06.76ID:hLht1ubg
日本で作るようになったのよりずっと前ので硬度もそれほどでもない。
高周波焼き入れだと全体に焼きが回らないのではないかと妄想してる。

129名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 17:31:37.67ID:hLht1ubg
>>127
そこまでチビタ包丁を使ってるの?

130名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 17:49:54.16ID:JB9PhY3X
>>129
えっ?使わないの?

131名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 18:03:51.48ID:bMV+ZbXz
そろそろ新調しても良い頃では?

132名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 20:11:17.98ID:OB9QvUyw
黒幕1000は傷が深い気がするんだけど、代わりの1000番のおススメは無い?

133名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 20:16:45.54ID:LUDvUjei
1000番と言われても、メーカーごとの自社規格での♯1000なので
貴方が納得出来る1000があるかどうか、も判りません

キングの1000辺りか、黒幕の2000辺りにすれば?
としか・・・

134名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 21:15:15.10ID:PSPhcAYM
黒幕1000は粗砥なんだからいいの。
普通の日常メンテなら2000くらいでいい。

135名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 21:31:29.17ID:JB9PhY3X
黒幕2000使うなら安い天然でええわ

136名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 21:38:50.42ID:d1L36uAO
硝子砥石

137名前なカッター(ノ∀`)2018/11/18(日) 22:00:57.14ID:i5z6I9i2
>>76
刃こぼれ直さず終了とかw
手間がかかるってことなら仕上げまで研がなくてもいいから荒砥で刃こぼれくらいはすぐ直せるだろうに。

138名前なカッター(ノ∀`)2018/11/19(月) 08:37:37.14ID:6FvTNK0J
何と言ってもこれが最強だな。
箱出しなら、中砥.仕上げ砥で各往復1工程で砥ぎ終わるんだから。
https://www.youtube.com/watch?v=p5OwrdwlleI&t=439s

139名前なカッター(ノ∀`)2018/11/19(月) 12:26:18.48ID:dVD4sWPQ
>>135
おまえアホか
黒幕2000と天然とでは研磨力が全然違うじゃん
もちろん黒幕てか人造>>>>>天然

140名前なカッター(ノ∀`)2018/11/19(月) 12:28:48.55ID:dVD4sWPQ
>>134
同意
黒幕の1000は削りすぎる
普通の研ぎなら2000からでええわ

141名前なカッター(ノ∀`)2018/11/19(月) 12:41:58.15ID:EhWX8wfX
何が出るかと期待したらキュウリか。乗って帰るべし。
長ネギ打つようでなければわからんよ。外が乾燥してる奴横打ちしてみ

142名前なカッター(ノ∀`)2018/11/19(月) 17:16:37.17ID:bGOpFP+u
圧倒的不審者さんならキュウリもネギも研げるかもしれんな

143名前なカッター(ノ∀`)2018/11/19(月) 17:47:11.42ID:6Vf7h8Pp
不審者の労力には頭が下がるが
かといって砥の技量が抜群にうまいかというとそうでもない
もちろん上手とは思ってるが

144名前なカッター(ノ∀`)2018/11/19(月) 17:55:15.87ID:KI72CTCC
柔らかい金属を薄くすれば切れるのは道理

145名前なカッター(ノ∀`)2018/11/19(月) 22:04:57.70ID:pCMbq5YL
>>134
週に一回砥ぐワイは5,000スタートから8,000だわ

146名前なカッター(ノ∀`)2018/11/19(月) 23:40:19.09ID:pK2r4Fja
この間押すときと引くときどっちが力を入れるかって疑問が出てたから引くときに力を入れてみたら案外楽に研げた
結局正しいのはどっちか分からんが

147名前なカッター(ノ∀`)2018/11/20(火) 00:11:56.09ID:80tWupno
力…

148名前なカッター(ノ∀`)2018/11/20(火) 00:13:54.44ID:B7l1u1+g
答えはないよな
難しいね研ぎは

149名前なカッター(ノ∀`)2018/11/20(火) 00:30:36.05ID:zuPqub+t
彫刻刀、というか小刀ばかり1日に何回も研いでるから、砥石の中央部が減らない。
たぶん包丁民とは真逆の悩みなんだろうな。

150名前なカッター(ノ∀`)2018/11/20(火) 00:59:49.67ID:r2NsyNsl
買ってよかった人造砥石
アトマエコノミー中目
アトマエコノミー細目
黒幕1000
黒幕2000
嵐山6000

イマイチだった人造砥石
再生伊予砥
黒幕320
黒幕8000
黒幕12000

仕上げは天然砥石派だから、人造砥石はあんまり数がないんだけど。

151名前なカッター(ノ∀`)2018/11/20(火) 01:00:27.10ID:GwLF9OQL
小刀もノミも一通りの刃物は研ぐがいうほど真ん中減らないって感じるか?
そりゃ小物は砥石をまんべんなく使って研いでいくが
包丁なんかよりよっぽど平面が重要だから少し削ったらすぐ直しとるわ

152名前なカッター(ノ∀`)2018/11/20(火) 02:57:52.58ID:rbrR8w88
反りのある刃物の場合
砥面は平面も悪くないが、案外凸というかかまぼこ状のほうが具合が良い気がしてきた

153名前なカッター(ノ∀`)2018/11/20(火) 06:22:09.10ID:mDk3JNOM
>>151
むしろ減る

154名前なカッター(ノ∀`)2018/11/20(火) 06:56:23.99ID:pGrr4Urd
>>146
俺も引く時力入れる方がブレない。

155名前なカッター(ノ∀`)2018/11/20(火) 08:06:44.54ID:zuPqub+t
>>151
デザインカッターみたいな小刀で、幅4mm、刃渡り2cmくらいだから、中央使ったら柄柄ぶつかっちゃうんだよ。
柄から外して研げばいいんだけど、短くなったら出来ないし。

156名前なカッター(ノ∀`)2018/11/20(火) 08:08:18.09ID:uHgiYgOh
それって相当薄くしてる?

157名前なカッター(ノ∀`)2018/11/20(火) 08:08:49.00ID:uHgiYgOh
寝かせて研いでるから当たるのかね

158名前なカッター(ノ∀`)2018/11/20(火) 11:15:38.30ID:8n4wKUt/
過疎な刃物板でしかも常に上の方に位置して目立ってるこのスレで
いつもageる奴いるけど癖なのか?
ニュー速や芸能板じゃないんだからいちいちこんな過疎板でageなくても大丈夫だってw

159名前なカッター(ノ∀`)2018/11/20(火) 11:25:06.85ID:vay54vSU
ピーポー先生の研ぎ方ってどうなの?

160名前なカッター(ノ∀`)2018/11/20(火) 19:02:00.44ID:SHkm0cuq
>>158
かまって欲しいんだよ、察しろ

161名前なカッター(ノ∀`)2018/11/20(火) 19:09:36.58ID:pEY3Fx+W
ピーはトライアル精神は認めるが研ぎ自体は下手

162名前なカッター(ノ∀`)2018/11/21(水) 01:30:13.12ID:gFSlTHRN
>>156
確かに厚くはないと思いますが、彫刻刀としては普通かと。
こういう小さい鑿とか
https://www.mediafire.com/view/san42ljs9bxmp9m/ADACDA84-1862-4439-A33F-92292000DE5C.jpeg/file

こういう小さな小刀とか
https://m.mediafire.com/view/vtztpady10er5bk

こういう刃渡り数センチの刃物って、裏を研ごうとしたら、砥石の端しか使えないじゃないですか?

163名前なカッター(ノ∀`)2018/11/21(水) 01:49:25.37ID:j98ld5Sc
>>162
それら用に縦に切ったら?

164名前なカッター(ノ∀`)2018/11/21(水) 03:30:50.07ID:PxJOe/jt
嫁の包丁
いつもは3000番止まりなんだけど
気まぐれに6000番仕上げしてみた

感覚が変わって不評だった orz

165名前なカッター(ノ∀`)2018/11/21(水) 07:49:38.51ID:pT6KAZpV
>>過疎な刃物板でしかも常に上の方に位置して目立ってるこのスレで
>>いつもageる奴いるけど癖なのか?

常に上に位置しているならどっちでも良かろ、
それに上げるなと書いていないし。

166名前なカッター(ノ∀`)2018/11/21(水) 11:20:22.42ID:Z5Advw5P
上げようが下げようが
妙な奴は探してでも来る
ハッキリ言って無意味

167名前なカッター(ノ∀`)2018/11/21(水) 13:58:07.12ID:YJS9UzAU
形の崩れた包丁を預かって研ぐ時には形の崩れたまま刃を付けます。それでも切れるようになれば相手から喜ばれますよ。

168名前なカッター(ノ∀`)2018/11/21(水) 14:03:12.66ID:GdVq7LSh
むしろ勝手に形変えたら怒られるだろ

169名前なカッター(ノ∀`)2018/11/21(水) 14:03:51.59ID:YJS9UzAU
鹿センセーの研ぎは音を楽しむためのものです。

170名前なカッター(ノ∀`)2018/11/21(水) 21:25:36.42ID:d9AWGIYS
>>169
指からの出血を楽しむもの

171名前なカッター(ノ∀`)2018/11/21(水) 21:45:36.74ID:8CbpDMZ2
>>170
なんで出血sたのピーポー

172名前なカッター(ノ∀`)2018/11/21(水) 22:55:17.37ID:LjLqDpKI
1000円で、大工さん、料理人の必需品って書いてるから買ってみた。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00PF8R5O6/
評価お願いします。

173名前なカッター(ノ∀`)2018/11/21(水) 23:13:01.85ID:gFSlTHRN
>>172
いや、買った君がレポるのがこのスレの存在意義じゃないのかな…

174名前なカッター(ノ∀`)2018/11/21(水) 23:15:14.50ID:UwXqulUy
ワロタ

175名前なカッター(ノ∀`)2018/11/21(水) 23:28:27.46ID:VfKqsvn0
>>162
このスレの住人たちは、こういう鑿も研げるの?

176名前なカッター(ノ∀`)2018/11/21(水) 23:44:12.23ID:FR9B21i+
>>175
研げるとは言わんが研ぐことはあるな
小刀の方はまだ楽そうだがノミは治具使いたいっすわ

177名前なカッター(ノ∀`)2018/11/22(木) 00:34:53.23ID:UUTtw9Gu
かくいう私も、はじめて買った砥石は、両面で粒度の違う砥石(コンビ砥石って言うのかな?)やつだったけど、たぶん二度と買うことはないだろうなあ。

178名前なカッター(ノ∀`)2018/11/22(木) 00:36:59.47ID:Opp0jvRk
>>171
めちゃくちゃ凹んだ全ての砥石をダイヤモンド荒砥で平面出ししたらしいw

179名前なカッター(ノ∀`)2018/11/22(木) 07:16:11.34ID:hpNd68ps
>>172
1000円なの?
俺には4000円に見えるけど

180名前なカッター(ノ∀`)2018/11/22(木) 11:13:45.67ID:TA6OVAgg
錆び錆びの鉈の切れ味を復活させるには研ぐ前に、まず錆びを落とすのだと思いますが
効果的な錆び落としの方法ありますか?

自分は食器洗い用スポンジの裏面の硬い方にクレンザー付けてゴシゴシやってました

181名前なカッター(ノ∀`)2018/11/22(木) 11:21:47.46ID:hoNm6WIm
どうでもいい鉈ならサンポール

182名前なカッター(ノ∀`)2018/11/22(木) 11:45:29.89ID:TA6OVAgg
わりとどうでもよい鉈です
サンポールはトイレ掃除のやつですよね
了解です

ついでに聞いてみますが、わりと大事な鉈が錆びちゃった時はどうしてるのですか?

183名前なカッター(ノ∀`)2018/11/22(木) 11:49:54.17ID:jPtEw4Dd
>>182
クレ556

184名前なカッター(ノ∀`)2018/11/22(木) 12:21:31.78ID:kVqFmC0q
サンポール漬けした後は水洗いよりは出来れば重曹水などのアルカリで中性化にしておいたほうがいいぞ

185名前なカッター(ノ∀`)2018/11/22(木) 12:26:26.92ID:2zZk7F7u
以外とカビキラー

186名前なカッター(ノ∀`)2018/11/22(木) 13:19:51.63ID:TA6OVAgg
>>183スタンダードすぎて失念してましたwその手がありましたね

>>184なるほど、やはり化学反応(よくは知らない)で不測の事態になりそうですもんね

187名前なカッター(ノ∀`)2018/11/22(木) 21:16:30.29ID:ct9ZDGAV
経験則だけどサンポールは塩酸だから青紙使った鉈だと孔食しやすいから気をつけて。
クエン酸を熱湯に溶かして使えば反応早いぞ。
あと終わったら重曹+熱湯で中和を兼ねて
酸による水素脆性に対してベーキング処理をやった方が良い。

188名前なカッター(ノ∀`)2018/11/22(木) 22:53:11.13ID:wW5GThOb
さびとりスプレー(リン酸の入ってるやつ)かけてから真鍮ブラシでこする

189名前なカッター(ノ∀`)2018/11/22(木) 23:42:18.09ID:crCr938p
魚屋勤務で私物の刃の黒幕の1000、5000、12000と会社支給に荒砥を使ってるんだけど
かれこれ20年…
パートさんが使った後の大きく欠けた奴や、鮭切りみたいに刃渡りがある奴を研ぐのが、いい加減、面倒になってきた…

https://www.monotaro.com/p/3946/5352/
刃こぼれがひどい時や、刃面の修正用に、こういう電動砥石を私費で買おうと思ってるんだけど、誰か使ってる人いますか?

縦型タイプと迷ってる。

190名前なカッター(ノ∀`)2018/11/23(金) 00:37:04.05ID:mCB7fT0C
>>162
彫刻刀なら、耳ピンじゃなくて丸っ刃のほうが筋目がでなくて好都合なんじゃないですかね。
俺の腕じゃ耳ピンにとげないのも事実だけどw

191名前なカッター(ノ∀`)2018/11/23(金) 03:17:30.19ID:w7c92IxS
>>180
意外な所でパーマ液

192名前なカッター(ノ∀`)2018/11/23(金) 11:13:42.40ID:4szUJdvd
髪結いのだんなは無職か・・・

193名前なカッター(ノ∀`)2018/11/23(金) 13:04:58.58ID:/CUal9O2
>>189
縦でも横でも電動物は研ぎ汁が飛び散るよ
仕事は早いし楽になるけど専用スペース確保して対策しないと掃除が大変になる
気を付けてないと面出しの最中砥石に刃物が張り付いて刃先がカクンとズレて危険な目に会う
専用砥石の種類が少ない選べない

194名前なカッター(ノ∀`)2018/11/23(金) 16:01:15.79ID:F+QjTPGy
>>189
持ってるけど、よっぽどの刃欠けにしか使ってない。
一気に形が崩れる可能性もあるし、研ぎ後の手直しも割と手間食う。見た目気にしないなら早いけど。

195名前なカッター(ノ∀`)2018/11/23(金) 23:36:53.73ID:M3lCPc+w
>>189
魚屋の場合、一日中水に浸しておける砥石のほうが楽じゃない?

1961892018/11/24(土) 00:12:56.37ID:uBLY+b5f
やっぱ危ないか…
私費で勝手に買った物で怪我したら問題になりそうだからやめとく。
アドバイスありがとう。

つか無理な使い方したり、こまめに研がない奴を指導した方が良さそうだな…

問題は午前中だけのパートさんにいつ教えるかだ…

ちなみに支給のレンガみたいな中砥石は水吸わせないと研げない上に、バケツに漬けとくと溶ける、訳の分からん砥石…砥クソも出まくるし、はっきり言って使いづらい。

刃の黒幕買ってから研ぐ時間は1/3以下になった。

197名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 00:24:57.74ID:eElYaCP3
>>189
1000から5000、5000から12000って結構あいてるけどどうなの?

1981892018/11/24(土) 00:32:34.63ID:uBLY+b5f
>>197
結構開いてるけど1000が荒砥並みに研げる様な感じで、5000が意外とシャリシャリ研げて気にならない。
12000はほとんど使わないけど。
「ちゃんと研ぐと包丁はここまで切れるんだよ」
って新人に教える時に使うw

199名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 01:33:32.89ID:4uLm1mdV
メーカー違うけど回転砥石に不安を覚えるな

これ
https://m.youtube.com/watch?v=yU56iVZjCjE&fmt=18

200名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 02:36:27.39ID:5VoL22IE
>>196
黒幕でそれなら電着ダイヤで修正はその2倍は早いぞ
かけ修理の特効だから試してみて

201名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 07:26:17.60ID:fVzluCRO
>>魚屋の場合、一日中水に浸しておける砥石のほうが楽じゃない?

その水に浸す必要ないから黒幕等を使うんだろ?

202名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 07:56:38.68ID:SWkMQTv8
>>201
水に浸すのが手間だったりするから、必要の無い砥石を使うんでしょ?
でも魚屋とかなら一日中水が流れてるから、それほど手間じゃないだろ?
って話じゃないの?

203名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 08:25:05.97ID:NTCcIVHr
アトマの細目で砥石の修正してるんですけど
アトマってすぐに目が詰まらないですか?
何回か使うとアトマの面が結構つるつるになってきたんですけど
これってある程度詰まった状態で使うもんですか?

204名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 11:20:54.47ID:oJqC7biM
>>201
黒幕も1000とか8000あたりは5分くらい浸したほうが具合がいい。
かといって浸しっぱなしにもできないし、何度も水にさらすのも硬度を落としそう。
1日に何度も研ぐなら、本当にカラカラで使えるダイヤと、浸しっぱなしで使えるビトリファイド砥石がいいんでない?

205名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 12:21:33.03ID:+a2mgxVZ
まぁその辺の感覚は、趣味(遊び)で研いでる人と
仕事で必要に迫られ研がざるをえない人との違いだろうね

206名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 13:16:58.41ID:TMA8vvUe
やっぱり小刃をつけた方がいいのかな

207名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 13:17:16.93ID:TMA8vvUe
包丁がすぐ小さなはこぼれを起こす

208名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 13:38:05.34ID:kMheU2KM
>>206
一回鈍角にして刃持ち観察してみればいい、切れ味が不満かどうかも分かるし。

209名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 16:09:30.72ID:9cKzhE16
僕は手首がぶれぶれなんで何時もハマグリになっちゃいます

210名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 17:10:25.45ID:QasjvoXN
>>209
押す時に力を入れてあえて軽く起こすようなブレを入れて研ぐ人もいるから大丈夫。
和包丁はそれくらいのハマグリが刃に厚みが付いて丁度いいです。

211名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 18:59:07.04ID:fJ3G0SWc
ダイヤモンド砥石って錆びない?
みんなどうやって保管してる?

212名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 19:03:29.75ID:hruqaNNg
錆びても実害はないので気にしない

213名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 19:04:03.40ID:vD6jQ0qr
>>210
その包丁を見てもないのに、丁度いいですと言い切るあほ
自己レスかw

214名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 20:09:09.34ID:TMA8vvUe
>>211
すぐに拭かないと錆びる

215名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 21:12:54.51ID:/g9OsdHp
>>211
気にしないけど、リン酸系のサビ落としかければすぐ落ちる。

216名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 21:47:31.09ID:hQEY542f
>>211
どうでもいい中砥石のドレッシングをすると落ちるよ

217名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 23:57:47.95ID:Uz9pHRUl
>>205
本職はキングの巨大なやつ使ってる人が多いしね。
薄削の人たちは、また半周回って黒幕に戻って、さらにまた半周してキングハイパーに、そこからさらに天然中砥という沼に。

218名前なカッター(ノ∀`)2018/11/24(土) 23:59:04.39ID:Uz9pHRUl
>>212
それだよな。
アルミが錆びてるだけで、ダイヤはそのままだし。
俺も気にせず使ってる。

219名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 00:15:14.51ID:IUeH9F58
そのオススメの天然中砥のを教えてください

220名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 01:07:43.74ID:6YZUQwdf
電着ダイヤの「アルミが錆びてるだけ」とか言ってる人からオススメを教えてもらうってどうなんだろうなあ

221名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 02:02:03.65ID:rnbCuNxr
銅なのかもしれませんね

222名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 06:06:08.90ID:QmSgm3lw
お前ら銅かしてる

223名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 06:30:01.60ID:35vwGMuW
オマエら少しはアンカー打てよ

224名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 07:43:22.90ID:rCOFrjji
>>でも魚屋とかなら一日中水が流れてるから、それほど手間じゃないだろ?
>>って話じゃないの?

それとは違うな、砥石を水に浸けっぱなしでおいて置くことだろ。

225名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 08:20:58.83ID:35vwGMuW
>>224
だからそれは何の為?
研ぐ度に水に浸す手間を省く為じゃないのか?

226名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 11:42:06.06ID:fT0f+t7u
これ買った人居る?https://www.amazon.co.jp/dp/B00D3VIX0M/ref=mp_s_a_1_4?__mk_ja_JP
ぶっちゃけどう?

227名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 11:58:24.61ID:MbrlqNNh
そこのレビューを読んで、もっと知りたいことがあればそこを訊けば?

228名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 12:17:42.69ID:bryfKFMY
そうだね
余計な事を聞いて悪かったよ

229名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 13:49:57.82ID:DmjSDBRG
>>228
まあいいよ、気にするな

230名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 18:59:18.39ID:TGtKV3Ks
北山8000私も欲しい。

231名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 19:14:58.19ID:rf8BpgS+
じゃあ俺ももらっておくか

232名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 19:21:51.11ID:TrskIWzq
北山は台無しが欲しい
研ぎ下手クソだから台無しにしてしまうけど

233名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 20:50:12.08ID:TbCC5o9E
……笑えばいいか?

234名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 21:47:27.36ID:h803OdkC
>>226
ちょうど今日北山で仕上げたからあげるよ
切っ先のかけ、刃のかけ、形、どれもいまいちだったけど(研ぎは)参考までに
あと鯵サキなのに切り刃広げすぎた

砥については今度またやり直すよ......
https://i.imgur.com/GnVzosd.jpg

235名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 22:49:23.49ID:m7ESOCgU
きれいだね

236名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 22:57:58.06ID:fUot51Fp
そんな

237名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 23:15:45.26ID:rkXlki5v
>>234
切っ先が丸く見えるけど、折れてる?
黒い点みたいなのも刃こぼれ?

238名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 23:21:40.03ID:aOBvAxlH
欠けたまま仕上げるのか

239名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 23:24:16.24ID:h803OdkC
>>237
切っ先は欠けてる、丸刃の修正で鎬からダイヤでガーッとやったんだけど切っ先まで届かなかったから無視した
下手にいじったら削りすぎそうだったし
黒いのはごみ、そのもっと下のRの始まり付近に写真じゃわからないけど欠けがある
同じくダイヤで減らしすぎないようにびびってたら落とせなかった
まあ、あんまり上手な仕上げじゃないけど今度直しておくわ
今回の仕上げは
ダイヤ150→ダイヤ400→ダイヤ600→ダイヤ1000→黒幕1000→人造伊予→キングs2→北山

240名前なカッター(ノ∀`)2018/11/25(日) 23:58:46.12ID:MhwbqCOe
研ぎ自体はなかなかうまいと思うよ
文句言ってる奴らがどこまで研げるか知らんが
仕上げまでしっかり面で研げてるから鏡像が歪んでない
ただしここまでベタだと刃の強度が足りない気もする

241名前なカッター(ノ∀`)2018/11/26(月) 00:36:01.25ID:YZFMhX+0
文句じゃなくて質問だと思う
ご自身ではっきり欠けとおっしゃってるんだけどね。最初の書き込みで

242名前なカッター(ノ∀`)2018/11/26(月) 00:49:40.28ID:A68HI3y1
>>234
凄いなーこれだけ砥げると素直に羨ましいです

243名前なカッター(ノ∀`)2018/11/26(月) 07:51:51.02ID:9w/65wrS
>>239
人造伊予と北山の使用感はどんな感じでしたか?

244名前なカッター(ノ∀`)2018/11/27(火) 00:55:51.10ID:MwEOs8vV
>>243
人造伊予は少し柔らかめ、見た目はそこそこ荒いけど深くないのかすぐに傷が消えてくれる
気持ち1500-2500くらいの感じで使ってる
研磨力は高くない、硬いステンレスとは相性が悪いから名倉で工夫しないといけない
きれいに霞む

北山はオールマイティに対応できる感じ、黒幕と比べて柔らかいけど、すぐに減るわけでもないしいい意味でクッション性があるかな?
そこそこどんな鋼材でも削ってくれるし研磨力は悪くない
ただしっかり合わせないと砥石を削ったりすることがあった
他にも目詰まりすることがあるから名倉はあるといいね
仕上がりの傾向としては光系、粒度の割には(黒幕と比べて)傷が目立たない感じ

人造伊予は名倉とかダイヤとかで工夫すれば幅が広がるけど、そこまでおすすめはしないな
北山はどんな鋼材にも対応できて仕上がりも悪くない、個人的におすすめの砥石ではあります

245名前なカッター(ノ∀`)2018/11/27(火) 07:34:30.98ID:5J5YcB0f
電着ダイヤで切っ先研ごうとすると欠けやすいから注意が必要

246名前なカッター(ノ∀`)2018/11/27(火) 07:38:02.58ID:y/49mSfj
ダイヤさんは欠けるから本当に形を変えるときとか刃をつけるときぐらいしか使わない

247名前なカッター(ノ∀`)2018/11/27(火) 07:38:28.54ID:ntl65zmR
人造伊予砥って330の桜の事?

248名前なカッター(ノ∀`)2018/11/28(水) 00:21:47.56ID:vMjfeTOz
>>244
人造伊予砥ってさざれのやつだよね?
俺も持ってるんだけど、微妙。
そもそも、中仕上げの砥石の善し悪しをどう評価してやったらいいかわからない。
黒幕1000の傷をみるみる消す黒幕2000の優秀さはわかりやすいんだけど、天然砥粒の傷は深くても鋭くないからその後の仕上げで差が出る、と言われても実感としてよくわからない。
砥粒を活かすラッピングのような研ぎが求められるってことなんだろうか?
それをするには少し柔らかいし。

249名前なカッター(ノ∀`)2018/11/28(水) 12:26:30.30ID:0R1uEfqc
小塚ブレード研いでみたい。

250名前なカッター(ノ∀`)2018/11/29(木) 07:55:55.50ID:GaJddMuv
>>249
エッジの部分は凸の形にある程度鋸等で切り抜けば
全マシンカットで削るより時間やコスト下がらないかな?
それだと性能が劣るのか。

251名前なカッター(ノ∀`)2018/11/29(木) 13:02:57.39ID:X+LuUWVf
割込の包丁のサビがなかなか取れないんだけどこれ残ってても平気なのかな

252名前なカッター(ノ∀`)2018/11/29(木) 15:23:29.75ID:zWvgx3VN
批判せんからみしてみ?

253名前なカッター(ノ∀`)2018/11/29(木) 15:31:02.13ID:X+LuUWVf
https://i.imgur.com/f7xYjDc.jpg
他のスレにもあげたけどこ!

254名前なカッター(ノ∀`)2018/11/29(木) 15:32:33.98ID:+esXVvcY
こりゃ奥まで錆びてそうだな

255名前なカッター(ノ∀`)2018/11/29(木) 15:46:11.51ID:X+LuUWVf
やはり駄目か……

256名前なカッター(ノ∀`)2018/11/29(木) 15:48:10.80ID:zWvgx3VN
>>253
とりあえず荒砥で削り落としちまうかねえ
割り込みは境界部分が錆びやすいけどキレには関係しないでそ

257名前なカッター(ノ∀`)2018/11/29(木) 15:51:00.21ID:X+LuUWVf
>>256
錆びたままでも問題ないのかね
祖母が放置してたものが空き家?状態の家を掃除してたら刃先真っ黒のこれが出てきたから使えるのか迷いながら持ち帰ってきたけど

258名前なカッター(ノ∀`)2018/11/29(木) 15:54:58.44ID:zWvgx3VN
>>257
刃先の黒いの穴みたいな錆は致命的だけど
幸い洋包丁なら両側から錆が刃先に出なくなるまで研げば使える
まあ多少かけや錆があっても実用では問題ない

259名前なカッター(ノ∀`)2018/11/29(木) 16:02:19.24ID:X+LuUWVf
>>258
少し小さくなってしまいそうですが思い切ってやってみます

260名前なカッター(ノ∀`)2018/11/29(木) 16:25:21.06ID:QsEfAWWV
別に致命的ではないだろw

261名前なカッター(ノ∀`)2018/11/29(木) 16:58:44.33ID:AouGby6O
年季の入った包丁っていいな
うらやましい

262名前なカッター(ノ∀`)2018/11/29(木) 17:02:55.22ID:zWvgx3VN
>>260
致命的は言い過ぎたわ
和包丁だったら正しく致命的だけど

263名前なカッター(ノ∀`)2018/11/29(木) 17:18:34.33ID:6E/SR3wm
>>257
復活のやり方はひとそれぞれだが、
自分だったら、刃先を1000番くらいの砥石の横で20回くらい切るように均等に擦る。
細かい刃欠けなどが削り落とせたら、次に800か1000でしっかり研ぐ→1500か2000→6000で仕上げる。
家庭用なんだから、細かいことは気にせずに

264名前なカッター(ノ∀`)2018/11/29(木) 20:13:22.37ID:CSkcEeLt
たぶん大丈夫使えると思う
まず思い切りいってみて

265名前なカッター(ノ∀`)2018/11/30(金) 02:43:39.05ID:IAM6TmpP
三河脂石ならスペアリブの骨に気付かない程の切れ味に仕上げることが出来るそうだ
眉唾と思っていたけれど動画で公開してくれるようなので期待

266名前なカッター(ノ∀`)2018/11/30(金) 06:45:15.60ID:c5qiA4i/
>>253

鍛接線の?黒い所なら中まで入っていないよ。

267名前なカッター(ノ∀`)2018/11/30(金) 11:01:01.24ID:brRiVO5z
粉末ハイス鋼の三徳包丁に適した研ぎ石はありますか?
切れ味の低下が著しく、毎度研ぎ屋さんに出さず自分でやってみようかと思いまして

268名前なカッター(ノ∀`)2018/11/30(金) 11:18:27.01ID:Ns0LkSW5
研ぎ石君?

2691892018/11/30(金) 12:22:07.32ID:RNAgAfab
貝印のザ・シャープナーは?
https://www.kai-group.com/news/id/549
安いバージョンもある。

おそらく超楽ちん。
刃のラインが崩れてきたらスーパーとかホームセンターに来てる研ぎ屋さんに言えば電動刃物研磨機で500円ぐらいで治してくれる。

ここのスレ住民は刃の黒幕数種とかランスキーとか持ってて当たり前の研ぎ廃人だから、家庭で使うならこう言うのでいいと思う。

とりあえずこの記事を読んでみると良い。
https://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20150407/1063563/?ST=trnmobile_f

2701892018/11/30(金) 12:25:23.59ID:RNAgAfab
どうしても砥石がいいと言うなら
シャプトン「刃の黒幕1000番オレンジ」
一択なんだけど、今度は砥石の平面を治すのが困難になる。
砥石面直しの安いのと金剛砂が一番安いけどそれでも+3000円以上する。

271名前なカッター(ノ∀`)2018/11/30(金) 12:56:17.12ID:kUIIgK9W
>>269
そういう砥ぎ屋は長い目で見たら包丁を壊してるだけ

このスレで学んだ

272名前なカッター(ノ∀`)2018/11/30(金) 13:03:37.92ID:9Xac+l6U
>>267
研ぎのスレへようこそ
その研ぎ屋が下手くそなのか実は鋼が生くらいなの判らないけど自分で研ぐというなら
セラミックの人造砥石が流行なんだけど黒幕は高いから同じシャプトンのM5シリーズの#1000と#5000かな
面直しは砥石二枚で共擦りしてもいいし歩道の縁石とか溝板とかも有るぞ

273名前なカッター(ノ∀`)2018/11/30(金) 13:08:31.62ID:vCKeeKdI
>>272
歩道の縁石で面直しするなら、こまめにやったほうが良いぞ
酷く歪んだら、やたら時間かかる

274名前なカッター(ノ∀`)2018/11/30(金) 13:49:58.43ID:kUIIgK9W
>>270
面直しは安いダイヤモンド砥石でいいやん
あとシャプトン1000だけだと結構荒い気がする

275名前なカッター(ノ∀`)2018/11/30(金) 15:06:22.76ID:28olHlUA
黒幕1000は荒砥だと何度言えば

276名前なカッター(ノ∀`)2018/11/30(金) 16:25:04.94ID:uSe0B1Xl
>>269-270
>>272
ありがとうございました!

277名前なカッター(ノ∀`)2018/11/30(金) 19:33:28.03ID:bY9Xk2Jj
金剛砂一択

278名前なカッター(ノ∀`)2018/11/30(金) 20:28:56.04ID:JalrUbl5
研ぎスレなのに面直し拘らん人もおるんやな

279名前なカッター(ノ∀`)2018/11/30(金) 20:58:14.45ID:4ZtWKguc
シャプトン「なおる」が費用対効果では一番良さそうなんだけど、今ある修正砥石が使えなくなって、金剛砂が無くなってから買う予定。

280名前なカッター(ノ∀`)2018/11/30(金) 21:50:12.91ID:UtJ7G8B+
何をもって費用対効果というかだな
なおるの鋳鉄結構歪むよ
結局アトマに回帰した

281名前なカッター(ノ∀`)2018/11/30(金) 22:01:14.63ID:JalrUbl5
>>279
錆びるパウダーすぐ流れるパウダーのコスト等の難点聞くけどどうなんそこの所

282名前なカッター(ノ∀`)2018/12/01(土) 07:11:42.73ID:WWIF32lk
>>275
荒砥と中砥の定義を述べてください。

283名前なカッター(ノ∀`)2018/12/01(土) 09:31:52.34ID:hh9IYvuG
俺はSK11ダイヤモンドでいいや

284名前なカッター(ノ∀`)2018/12/01(土) 10:27:46.96ID:3gu40hi/
>>280
アトマってすぐ目が詰まると思うけどそのまま使う物なの?

285名前なカッター(ノ∀`)2018/12/01(土) 10:40:33.18ID:pVVIPie7
縁石でOKなんですか?
表面ザラザラになりませんか

286名前なカッター(ノ∀`)2018/12/01(土) 10:43:33.93ID:3gu40hi/
>>285
粗目の修正以外は縁石はやめたほうがいいよ。

287名前なカッター(ノ∀`)2018/12/01(土) 11:23:53.57ID:aqp7iQcL
とりあえず平らにはなる
けど精度は知らん

288名前なカッター(ノ∀`)2018/12/01(土) 11:32:04.41ID:PAo4Ff7/
傷がついたら面倒じゃね

289名前なカッター(ノ∀`)2018/12/01(土) 12:03:11.83ID:9y8sXdMG
最初に買うなら中砥。銘柄はなんでもいいが同じものを2枚。
三面擦りが理想だが、二面でも十分。
その次に買うのは面直し用の砥石。
荒砥は一番難しいから、慣れるまでは買ってはいけない。
と金物屋に言われ、すごい世界だなって思ってたが、今なら同意出来る。

290名前なカッター(ノ∀`)2018/12/01(土) 12:27:55.15ID:c3cNo2rB
かくいう自分も最初に買ったのがコンビ砥石。
最悪の選択だったと思う。
包丁は薄く研げば切れるようになると思ってたし、そのくせ刃先に当たらないときはタッチアップのように刃を起こしたり、がむしゃらに動かしてただけだった。
ひょんな事で、ノミを研ぐようになって、人に教わるようになり、ようやく研ぐということが理解出来てきた。
まずは直線的な刃物の研ぎが出来てくると、外丸も内丸もそれほど苦もなく研げるようになった。
研ぎを始めるなら、まずは、直線的な刃物を研いで練習するとよいように思う。
直線的な刃物を研ぐと、砥石の面直しや、刃と砥石の角度の重要さがよくわかる。

291名前なカッター(ノ∀`)2018/12/01(土) 13:18:57.77ID:CisfG0CJ
>>289
平面がちゃんと出れば初心者の問題は80%解決するが、
同じのを2枚っていうのはあまりに敷居が高いよね。
今みたいに安いダイヤがなかった時代の話かな。
ダイヤは大修理にも使えるし、ニトリにもある。品質は知らんが。
というわけで、私は初心者にはダイヤ+1000番。

292名前なカッター(ノ∀`)2018/12/01(土) 16:46:20.50ID:p767gdA8
>>290
直線は易しい様で誤魔化し効かないから
難しいぞ。

293名前なカッター(ノ∀`)2018/12/01(土) 17:08:39.33ID:ORuOUFQc
SK11の両面ダイヤ
番手違いが2種類あるけど
両方あったほうがいいですかね

294名前なカッター(ノ∀`)2018/12/01(土) 18:06:48.32ID:PAo4Ff7/
400/1000でええじゃろ

295名前なカッター(ノ∀`)2018/12/01(土) 18:14:58.40ID:ZC8JDRsf
>>293
2枚あるほうがシャプトンのプラケースへの収まりがいい

296名前なカッター(ノ∀`)2018/12/01(土) 19:22:21.88ID:KsP2gL06
中華通販で、150円くらいで#10000の小さい砥石買った。
古いミニナイフを#5000まで研いで、それで細かく研いでみた。産毛も剃れた。
安くても、なかなか。

297名前なカッター(ノ∀`)2018/12/01(土) 19:25:49.70ID:KsP2gL06
三面摺りは、定盤作るのにキサゲでやったなぁ。遠い昔。

298名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 00:15:37.25ID:wz9HGrHx
>>291
初心者こそ、砥石の平面にこだわるべきだよね。
初心者の問題は、なぜうまく研げないのかわからないこと。
それ以前に、うまく研げてる状態がなんなのかわからない。
荒砥を使えば削れるし、仕上げ砥を使えばよく光るし、タッチアップにしかなってなくても、なんとなく切れるようになった気がしておしまい。
まずは、面と面で研ぐ感覚を掴まないと。
そのためには、砥石は平面でないと。

299名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 02:55:32.12ID:vYRLBnGo
どのくらいこだわってるの実際
大工道具やるときはストレートエッジで確認してるけど
エッジが歪んでるような気がする今日この頃

300名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 09:40:33.38ID:2cFqKuj8
やる前に確認してる。だいたい週一研ぎする。
黒幕もやるたびに少しひずんでるし
前回の研ぎで違うのだろうがね

301名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 10:58:42.28ID:fwAUY+Yn
>>299
らしいね、使いはするけど過信はしないようにしてる。動画知ってからは仕上げに限れば鉄名倉とか瑪瑙の滑り方も見る。

302名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 12:54:28.92ID:td14qylb
瑪瑙なんて恐ろしく硬いのでダイヤ砥でも平面
出すの大変だ、それに中に巣の様な所が有ったり
周りも原石状態の物が多いのでそこも滑らかに修正
しないと触る。

303名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 12:57:18.94ID:RZlgs6cd
【桐谷広人七段、暴落を語る】 「景気がいいから株が高いんだ」と言ってる経済評論家はウソを言ってる
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1543716729/l50

304名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 12:59:07.88ID:fwAUY+Yn
>>302
丸めるに決まってんじゃん、要は複数の方法で確認してるて事。

305名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 13:53:59.52ID:f/+/HhNt
ガキの頃、歪んだ砥石で幾ら研いでも切れるようにならなかった
それを縁石で平らにしたら、面白いように切れるようになった
以来、砥石の平面には気を遣うようになった
何事も経験だぁね

306名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 14:50:29.23ID:LKFdFA2q
>>305
そこそこの腕があれば多少へこんでても包丁なら研げるけど
カンナやノミは平面出さないとどんなに腕が良くても研げないね

307名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 18:05:16.92ID:oWpZDaLp
包丁一本研いだだけでも面直ししてます。sk11の150/600 、400/1000を砥石に合わせて使ってます。

308名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 18:30:26.98ID:UatiB+5X
そうですか

309名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 21:04:28.31ID:vYRLBnGo
一本研いだだけでって研いでる途中で気になってこない?
少し研いだら面の崩れが気になり始めちまうわ

310名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 21:34:40.54ID:UatiB+5X
硬い砥石使ってるときはあんまり気にしない

311名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 22:03:49.98ID:TFRr/qUJ
耐水ペーパーのがいいな

312名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 22:06:36.08ID:u4DSZ/eO
研ぐのが下手なヤツほど
平面を気にする傾向はあるな

313名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 22:10:39.71ID:2cFqKuj8
それは嘘

314名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 22:57:05.15ID:VrQxjRQm
>>312
ノミやカンナは完全に平面出てないと耳が立たない

315名前なカッター(ノ∀`)2018/12/02(日) 23:12:49.88ID:vYRLBnGo
硬口の超仕上げとかは安心してできるけど
中砥石とかは黒幕ぐらいなら途中で平面が崩れてくる
気にし過ぎは良くないのもわかるけど>>312が研ぎが下手なのだけはわかったよ

316名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 00:01:07.02ID:N1FiVK/M
試し切りで紙を切るのってコツがあるのかな。
引っかかったり引っかからなかったり。

317名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 00:10:13.91ID:RmEQdcl2
カエリが取りきれてないんじゃないかと思う

318名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 00:40:00.40ID:NHSJCkrG
>>314
鉋って耳立てるんだっけ?
逆だったようなどうだったかな

319名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 02:12:04.81ID:Cs83gwcl
こういう包丁って研ぎ減りしたら、「アゴ」のとこはどうすればいいんでしょ? ヤスリで削るのかな?

320名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 02:13:16.30ID:Cs83gwcl
貼り忘れので、もう一度。
こういう包丁って研ぎ減りしたら、「アゴ」のとこはどうすればいいんでしょ? ヤスリで削るのかな?
http://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0410/users/baa6a4dd62ba4ad014124282b1b7ea3dd7f89037/i-img800x800-15405237330ammyc1529573.jpg

321名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 05:52:33.53ID:zdU/BSi6
この右の包丁、素材が分からないんだが食洗機とかに入れられてボロボロになってる。
ブレードも錆ではないけど黒っぽい。
まずどうやって磨けばいいんかな?
https://i.imgur.com/r6OaDxL.jpg

322名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 05:57:27.50ID:Z00bOE7H
だから、
ノミやカンナ「だから」平面が要求されるのであって、
包丁研ぐのに平面である必要は無いんだってばw

323名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 06:37:10.93ID:UtKYknyf
>>321
1000番程度の紙やすり
のち
クレンザー

324名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 06:46:10.61ID:zdU/BSi6
>>323
1000番の紙ヤスリか、、黒っぽいのが銀に近くなってもブレードが小傷だらけにならない?

325名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 06:48:00.59ID:zdU/BSi6
ああ、その小傷をクレンザーで磨くわけね
やってみて仕上がりアップします
サンクス

326名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 06:50:25.99ID:S44ctCQW
1000番じゃ無理なんだけどね

327名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 06:50:34.78ID:QR0lhuLV
>>321
ハガネの骨スキのような
100均でサンドペーパーセットを買えば、#600〜2000まで入ってる。
なんかの板の上で、水つけて600から順に磨くと早い。
柄もガシガシ

328名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 09:20:21.91ID:yyz5eO5I
面直しは必要あるなしではなくて面直ししないと気が済まないだけです。自己満足です。

329名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 10:31:44.69ID:WJ8dXiyl
>>318
耳が立つって角が直角になってるって意味な
耳が丸まってるってのは包丁で言えばアゴが直角じゃなくなって丸まってるれべるだぜ

330名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 10:40:22.26ID:Cs83gwcl
>>321
刃身のサビ取りはアドバイスが出てるのでやってみて。
ただ、側面しか見えてないけど、柄のリベットが柄の中に沈み込んでいるのと、柄が口金から浮いているように見える。おそらく、中子が錆びて相当膨らんでると思うので、そのうち柄が取れちゃうと思う。そうなると、厄介かも。

331名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 10:49:38.18ID:IKDGSrtQ
>>318
特殊用途はわからんが、一般的には鉋刃で耳は立てない。耳は落とすものだね。

332名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 10:57:13.55ID:WJ8dXiyl
>>331
カンナはかどを落としてあるが刃先の角を丸くしてないでしょ?
話の本筋としてはノミ、カンナは凸凹の砥石じゃ研げないよねって問答よ

333名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 11:13:33.47ID:PVdD/6vw
うん
砥石の話だよね
ノミやカンナと違って、包丁はそこまで平面に気を遣う事はない
とは言え、あまりにも凸凹じゃまともには研げないっしょ
程度の問題だぁね

334名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 11:19:12.55ID:CaC8GAIG
あなた方は上手だから包丁砥ぎで砥石を平面にする必要はないんでしょう。
私や初心者は平面にしないと早くきちんと砥げないから平面にする。
わざわざ難しい方法をとろうとは思わない。
困難にチャレンジしたい人は自由にやればいい。

335名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 11:25:00.41ID:NClYoQAw
ここは本職の方とナイフや包丁に小刃だけ立てている方が混合してる気がする
色んな意見が聞けて楽しいが中々うまく説明するのが難しいね

336名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 11:44:59.62ID:V5Fb8BdO
「砥石なんかいちいち平らにしなくても使えるよ」って言って
鎌とか鉈とか包丁とか研いでる農家のじいちゃんは、
何十年もそうやって生活してきたんだからそのじいちゃんにとって正しいし、
毎回研ぐたびにきっちり面直しした砥石で包丁研いでる料理人さんは
やっぱりその人にとってその研ぎ方が正しい。

何を研いでどう使うのかという前提の共有無しに、
研ぎ方の良し悪しは議論できない。

337名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 11:47:22.49ID:SKpo4tYs
はい!私も初心者デス!
家庭用包丁、出刃包丁、鉈、渓流ナイフ、剪定ハサミくらいの用途でしか砥石使いませんが
剪定ハサミの局面研ぐのがよくわかりません
同じ角度を保ちつつ直線的に扇状に研ぐのが良いのか、同じ角度を保ちつつ曲線にアールを描く様に研ぐのが良いのか
多少切れ味戻ると良いなと言うくらいの用途なのでさほど拘らず、自分は気持ちアールに沿って研ぎましたが

338名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 12:03:22.78ID:Z00bOE7H
本職の料理人が、砥石の平面なんか全く気にして無いってのが
全てを物語ってるだろ

339名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 12:24:38.56ID:fE9xQtJ5
料理人が包丁に拘るかどうか別問題

340名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 12:36:48.23ID:zdU/BSi6
>>330
あー、なるほど。。
どうもありがとうございます

341名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 12:37:19.44ID:Z00bOE7H
いやw
包丁ってのは食材を切る為の道具であって、
料理人ってのはその道具を使うプロだから。

342名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 12:43:15.95ID:ntT61uIE
いやその人次第気にしない人なんか普通にいる
特に和食以外

343名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 12:50:27.24ID:fE9xQtJ5
和食だって最近の人は研げないよ

344名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 12:52:09.64ID:fE9xQtJ5
俺の周りで研げそうな人って宮大工の人ぐらいだよ

345名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 12:58:11.13ID:rX0LfK17
料理人に幻想抱き過ぎだろ
真面目にフグを引くようなのはキッチリ研ぐ率は高いが

346名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 13:00:12.36ID:V5Fb8BdO
>>337
剪定鋏はやっぱり木の枝の切り離れがいいようにできれば切刃は蛤刃がいいんで、
もとが蛤刃ならそれに沿って研げばいいと思います。
蛤刃を研ぐばあい、1回1回のストロークは基本的に同じ角度ですが、
ストロークごとに角度を変える感じで研ぎますね。
大きく狂っててけっこう形変えるときは、指で触て出っ張っていて凹ませたいとこを
探りながら、そこだけ狙って研いだりします。
形が決まったら細かい砥石に変えて下研ぎの研ぎ目を抜く作業になって、
目視で砥石の当たってる部分を確認しながら研いでいく。
剪定鋏の蛤刃は漏れなく当てるのがけっこうめんどくさい作業になります。
ピカピカに光らせたければバフつかったほうが早いでしょうね。
やったこと無いけど。どうせすぐ汚れるから。
ぼくは角度一定で研ぐっていうふうに意識はしてないです。

347名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 13:03:11.44ID:Da4Bd3ck
また一挙ににわかが湧いてきたな
とりあえず平面を気にしないとか料理人がとか言ってるやつはにわか
とは言っても研ぎの最上位職の日本等研磨師はかまぼこ型のRの砥石で点で研ぐんですがね

348名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 13:06:41.42ID:tI1bpyU8
平面を気にしないというより包丁の研ぎに興味ない職人も多い

349名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 13:21:04.88ID:nY51cO6r
そもそも料理人は料理のプロで研ぎのプロじゃないからな
これが砥ぎ師が砥面気にしないって言うなら話は変わってくるけど

350名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 13:31:59.65ID:bvHzJor/
日本刀の研磨かぁ
ウチに白鞘の無銘ナマクラ脇差があるんだけどニワカの俺じゃどうにもならんしプロに依頼するほどの物じゃないんだよな

351名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 13:34:32.45ID:Ugf5BVSI
>>349
その通りですね。

352名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 13:44:58.69ID:2ScD5lle
薪割りにいいじゃないか

353名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 14:00:19.11ID:PVdD/6vw
>>350
違う違う
日本等の研磨だよ

354名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 14:04:49.11ID:PVdD/6vw
しかし日本刀の研ぎ師が、包丁はともかく
ノミ・カンナを上手に研げるんか?
研ぎ方が全く違う気がするんだか?

355名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 15:16:50.95ID:Z00bOE7H
>>350
切れるようにするだけなら
どうってことないぞ

356名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 15:35:08.01ID:tI1bpyU8
>>355
あれ切れるようにしてどうするん
寧ろ観賞用の研ぎが必要やろ

357名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 15:37:30.80ID:w/IWVkNo
>>355
ちなみに刃長54cm程です
いけますか?

358名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 15:56:41.84ID:v1BY4vUp
>>355
誰か斬るつもりか?

359名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 16:33:30.84ID:6C1A5XVa
日本刀研磨なら素人には絶対に無理
キレる程度にはできると思うけど
合戦にでもいくんか?

360名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 16:49:13.81ID:Fsyu1xib
日本刀はそもそも平たい砥石だけでも研がないから
孫の手の先に小さな砥石付けたのやら昆虫の体液やらいろいろ使ってる
仮にノミやカンナを研ぐのが得意な刀剣研磨の人でもノミ、カンナは平の砥石で研ぐよ

361名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 16:56:50.15ID:3rJrKkeO
そもそも刀剣研磨師がカンナやノミを研ぐって
大工が包丁を研ぐのとおんなじようなもんだろ
同じ研ぎだが求めるべきものが違う
そっちの方が難しいってだけでおんなじつもりでやったら失敗する
大工に包丁研がせたらRが直線番長になって帰ってくるよ
比べてるやつはアスペだろう

362名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 17:50:53.23ID:v1BY4vUp
そうそう
日本刀研ぎの難易度が高いのは否定しないけど
だからって何でも研げるわけじゃないよね

363名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 19:21:39.62ID:IS12x2v6
>>354
ずいぶん昔の話だが、小学館のサライって雑誌で国宝だか、重要文化財だかの研ぎ師が対談してて
自分は日本刀の研ぎに特化していて、他の物は自宅の包丁くらいしか研いだ事が無い
とか言ってました

でもまあ、バブル以降日本刀の研ぎも需要が減って来ていて
他の物も研いでる研ぎ師は沢山居る、とも聞きますが

364名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 19:28:21.69ID:8ajBBrpH
オートレーサーを引退して日本刀研ぎ師を継いだ人もいるみたいなんで腕はピンキリなんでしょうけどね
部分研ぎを断る所は技術的にちょっとアレらしいんです

365名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 19:57:36.23ID:27wtNgve
ノミ、カンナは刃の面積も大きいし直線的だからストロークさえ安定してれば別に難しく無いよ。

366名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 20:10:42.42ID:27wtNgve
>>340
100均の耐水ペーパーは包丁の表面仕上げには向いて無いと思う。
特に1000番〜2000番とか研磨力が弱いのか、キレイに光らない。
サビ取りとかならしには使えるけど普通に買ったほうが得な気がする。

367名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 20:54:10.35ID:v1BY4vUp
百均   二枚で100円
ホムセン 五枚で200円

よく有る話だね

368名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 21:55:02.67ID:IS12x2v6
100均を意識して値を付けてるようなの、普通にあるな

369名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 22:22:51.00ID:NHSJCkrG
>>365
言うても、五厘ノミをフリーハンドで研げたらたいしたもんよ
俺はその域には達してないわ

370名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 22:57:46.51ID:ZZYveIDX
そもそも包丁ってそんなに切れ味いるのか?
肉でも野菜でも、極限の切れ味じゃないと切れないってもんでもなくない?
どうせ前歯で噛みちぎって奥歯ですり潰すわけだし。
まあ、切れたほうがいろいろ捗ると思うけど。
柳刃なんて、1日中使ったって、ノミの一突きと同じくらいの痛み具合じゃない?

371名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 23:40:50.77ID:F1dSeCYt
洋包丁はそんなに必要無いが
柳刃なんかの刺身用のはいつでも最高の状態にしときたいね
そぎ切りはもちろん熟成させたトロなんか切った時にもろに影響が出る
逆に切れ口が綺麗になりすぎると醤油の乗りが悪くなる
タコやアワビなんかはわざと、さざ波切りにするでしょ?

372名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 23:51:30.85ID:siU5sYwm
素人だから食材の味とか食感の影響はわからないんだけど包丁の切れ味が良好じゃないとイライラしてしまう
研いでいる時間は無心になれる
たぶん病気だ

373名前なカッター(ノ∀`)2018/12/03(月) 23:58:23.62ID:sfVM/AIQ
ソーセージに切れ目入れるとき
切れたほうがいい

374名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 00:02:30.91ID:A37gv8yC
研いでる途中で面直ししたいのはすごくよくわかるんだけど、面直し用の砥石を洗うのが面倒なんであんまりやらない。
ほら、1000の砥粒がついたダイヤで2000直すの嫌じゃん。

375名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 00:07:17.13ID:YU0uOvMy
>>374
俺は嫌だから大幅に減ったときだけダイヤ使ってある程度平面になってきたら別のと擦ってる

376名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 05:51:50.80ID:Gib74BxI
>>346
ありがとうございます!
剪定ハサミは安物なので使用感を高める為と言うよりは
研ぐ事を楽しめる様になりたいので研ぎたいと言った感じです
手段が目的になってますねw
たぶん自分のイメージと似てると思うのであなたのやり方で研いでみますね
ありがとうございます

377名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 06:45:27.63ID:YU0uOvMy
ハサミかぁ……
家庭菜園の野菜を収穫するハサミってもしかして切れ味がいいほうが鮮度とか変わってくるのかな
今までギザギザの切れ味が落ちないとかいう触れ込みのやつ使ってたけど

378名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 08:52:51.73ID:KAuLXUEm
>>大工に包丁研がせたらRが直線番長になって帰ってくるよ
>>比べてるやつはアスペだろう

大工道具だって曲面のやつ砥ぐんだからそんな事無いだろ。

379名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 09:11:42.63ID:HlsXjFOV
大工道具って、一般的な鑿や鉋を想像するんだけど
曲面のやつって何か有ったっけ?

380名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 09:25:19.09ID:KO61Jhbd
>>379
>鑿や鉋

ところで上の漢字なんて読むの?

381名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 09:54:29.32ID:AJXLVYRp
鑿や鉋だよ

382名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 09:55:01.96ID:AJXLVYRp
ノミやカンナ

383名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 10:15:37.36ID:nL8z4qNu
槍鉋はモノによって形が違うみたいだけどすごい複雑な曲面が複合してる。泳いでるクジラみたい。
ノミも外反り・内反りがあるし、カンナも反り鉋があります。

384名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 10:18:45.64ID:Xk3JrP1J
しらがきなんかも

385名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 10:26:03.07ID:nL8z4qNu
>>376
剪定鋏の高いやつは蛤刃になってて刃肉が盛り上がってるんですけど、
日本刀の切っ先の「帽子」と呼ばれる部分と同じような立体構造で、
ここは、日本刀の研ぎで一番難しいとも言われることが多いところです。
日本刀の場合は美観やバランスを問題視するからなんですが。
この部分を砥石を使って均整のとれた立体形状に整えることができて、
全体をムラなくきれいに仕上げられたら、
すごく研ぐのが上手になるんじゃないでしょうか。

386名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 12:08:07.68ID:d7Y3rW/g
>>379
生反りとか滅茶苦茶難しいな
でも今じゃ宮大工位しか研げるの居ないと思う

387名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 12:41:04.33ID:ZTHJjEEA
おれのも左に反ってる

388名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 12:51:47.08ID:HlsXjFOV
>>383
ふーん
で、それってその辺の大工さん達も普通に使ってるの?

389名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 13:00:10.93ID:+s4CftvB
>>370
お前は切れない包丁で鶏皮グニグニしとけ

390名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 13:17:23.26ID:0PlyQNmp
鶏かわは切れないよね
2000番くらいで止めて、革砥石するくらいの粗目の方が切れる気がする

391名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 13:18:54.92ID:Xk3JrP1J
切れてしまうが……

392名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 13:52:39.86ID:lj6Bbu3r
雛鳥ならそのままローストにして野菜はざく切りで炒めるとか
食材にあまり刃を入れずに出来るだけ原型に近い形で加熱するなら切れ味は要らないな

生の鶏皮も切りづらいが切れない柳葉で刺身を引くのも酷い出来になるよねw

393名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 14:09:58.99ID:nXftPLk3
>>391
そりゃ良かったね
けど、そんな話してるんじゃないんだわ

394名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 14:17:17.76ID:ktV4hhbS
鶏皮は仕上げどんだけ細かくても研ぎできてれば切れるよ。切れないのは刃が着いてないさ

395名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 14:30:50.67ID:WMmUgB3r
最近の書き込みは下手くそが多い

396名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 15:00:24.67ID:xQE8OZdY
>>394
だからそういう話してるんじゃないんだわ

397名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 15:12:11.21ID:mGU+bZ7Z
IDコロコロしてまでどうでもいい話引っ張んなハゲ

398名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 18:15:43.43ID:nL8z4qNu
>>388
今のふつうの家建ててる大工さんは、
ノミとかカンナとかノコギリとか使わない。
ツーバイフォー材を組み立てるだけ。
釘もエアーで打つし。

399名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 19:10:24.00ID:8IEcKI4G
>>377
果樹の剪定は切れ味のいい刃物を使う方が木にストレスがかからない
とか聞きますが

収穫してすぐに温度、湿度を一定に保つ箱にでも入れて
調理まで置いておく、ならどうだか知りませんが
収穫して、炎天下に置いておくのなら使う刃物がどうとか、はあんまり意味無いんじゃないかな

400名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 20:47:00.98ID:A37gv8yC
包丁に切れ味は必要ないっていう書き込みは、砥石に平面なんて不要って書き込みに対する皮肉だろ

401名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 20:52:47.31ID:A37gv8yC
>>398
鉋も鋸も替刃式だけど、鑿だけは手入れしてるな。
機会は減ったけど、ホゾ穴掘らな。
大変だと思うよ。
昔みたいに杉や檜みたいに柔らかい木ばかりじゃなく、節だらけの集成材ばっかりだし。
切れ味と耐久性を兼ね備えて、耳ピンで研ぐのは。

402名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 21:16:36.76ID:KO61Jhbd
>>382
サンクス
日曜大工でもやらん限り一般人には読めないね

403名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 21:24:50.19ID:oSXtu2sD
一般常識の範疇やろ

404名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 21:29:27.75ID:MgHbn1EM
万が一分かんなくても調べたら数秒で判明するよな

405名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 21:59:09.87ID:YU0uOvMy
普通に読める

406名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 22:30:09.33ID:gdHRcT1S
>>399
果樹の木は折れやすい木が多いんだ
枝は毛細血管みたいなもんだからささくれると樹液で傷口を塞げないし切れる方が良いよ
接ぎ木するときに柳刃並の切れ味じゃないと接ぎ木出来ないのがその証拠でもあるかな?

407名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 22:34:03.50ID:0PlyQNmp
シャプトン1000→2000→5000とやってきたけど
最近2000で十分って感じてきた
黒幕1000と2000は凄い砥石だなと思う

408名前なカッター(ノ∀`)2018/12/04(火) 22:47:21.55ID:fIzEJsPQ
刃こぼれしてなければ2000だけでいいよねー

409名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 00:21:48.68ID:1gsIE3lU
まあ正直高番手だけが答えじゃないよな
極端な話のこぎりで刺し身は引けないし、柳で材木は切断できない
適材適所ってのはある
仕事で鳥や豚をさばいてると実感できるらしいが
何をどう切りたいかを明確にすればこのスレでの議論も有益になってくるだろう

410名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 06:19:01.04ID:ocv90zHw
新品の肥後守って、切刃の平面出てないんだな
削り跡消して平面出すのに30分近くかかった
もっと荒い砥石使えば早かったんだろうけど
削り過ぎが怖くて1000番で頑張った
で、3000→6000まで研いで糸刃付けるのに
皮砥で擦った程度でも良いの?
まぁそれこそケースバイケースなんだろうけど
糸刃っぽいのは付くよね?

411名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 07:11:54.02ID:DLtU+4sE
>>379
名前知らないけど、半円の形有るだろ。

412名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 07:31:39.64ID:0i33wz8t
そりゃ有るか無いかで言えば「有る」んだろうけどさぁ・・・

このスレに限った話じゃないけど
特殊な例を持ち出して有る有る言ってるヤツw
もう「バカなの?」としか思えんわwww

413名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 08:07:11.32ID:CTTZUGNM
有るのに無いって言えばいいんか?

414名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 08:14:20.22ID:0i33wz8t
>>413
バカなの?

415名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 08:28:15.32ID:CTTZUGNM
>>414
答えられないお前がだろ

416名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 08:33:21.54ID:0i33wz8t
>>415
一般論を知らない奴に答えられるワケないだろw

417名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 08:35:28.75ID:jJYARt4d
いうほど特殊か
あったかどうかを聞かれてるんだからあると答えるだろ

418名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 08:41:12.75ID:0i33wz8t
一般にノミやカンナと言えば平たい物を指すだろ
その平ノミやカンナを研ぐ時に砥石の平面がどうこうって話だったんじゃないの?

419名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 08:45:04.99ID:jJYARt4d
>>418
話の流れ全然見てなかったわすまん
寝起きだからゆるちて

420名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 08:50:41.42ID:CTTZUGNM
>>416
答えになってないで

421名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 09:02:15.09ID:Josbk9Cs
肥後守は糸刃つけないほうが良くね?
元々それらしいものがついてるけど面倒だから機械で先端だけやったってだけだろうし

422名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 09:22:59.95ID:py2ZKnq3
>>420
おまえに答える気は無い

423名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 09:27:09.74ID:d0gZkCGt
どうせ何を答えても
あーでもないこーでもないと
屁理屈こねてくるのが目に見えてるからな

424名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 09:36:32.35ID:CTTZUGNM
>>422
答えれないんだろ?

425名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 09:40:45.70ID:JIX2tuiA
>>424
答は>>418読めば解るだろ
ホントにバカなの?
ID:jJYARt4d氏は解ったみたいだぞ?

426名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 09:44:46.06ID:CTTZUGNM
>>423
有るから有るって言うのが屁理屈か?

427名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 09:50:05.45ID:CTTZUGNM
>>425
有るのに無いって言えばいいんか?って聞いとるんで?

428名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 10:18:59.52ID:JIX2tuiA
>>427
はいはい
有る有る

これで満足か?

429名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 10:27:35.36ID:CTTZUGNM
>>428
満足とかじゃなくて有るから有るって言うのが
なんでバカなんかって思っただけ

430名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 10:48:29.64ID:JIX2tuiA
>>429
有るとか無いとかって話してるんじゃないのに
有る有るって言い張ってるから「バカなの?」って思っただけ

431名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 18:47:15.49ID:mQt3h636
大工道具に曲面のがあるかどうかというかじゃなく、大工道具に曲面の刃がないから、大工が包丁を研ぐと直線になって戻ってくるという話が争点だったと思うんだけど。
改めてすごい理屈だとおもうけど。

432名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 19:00:58.61ID:PNT5TZ41
>>431
そこは笑ってやれよ
バーカバーカと思いながら温かい目でさ

整形するのにどんだけ手間がかかるか考えずに、脊椎反射で大工だから〜
とか書いた程度の話だろうよ

433名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 21:28:56.49ID:0njJ5kA3
黒幕2000とナニワの超セラミック3000って研いだ後に
違いがありますか?

434名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 22:42:39.02ID:1gsIE3lU
昼間っから暇な連中羨ましいよ
今ニワカと下手くそしかいんから寂しいわ
ちなみにほんとに大工でまともに包丁を研げるやつは少ない
そのくせ下手に大工道具の自信があるからって包丁は簡単だって1000円研ぎでゴミみたいな研ぎしてるやつがいっぱいいるわ

435名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 23:20:42.90ID:Josbk9Cs
ステンレスで出来た安物の刺身包丁貰ったんだけどなぜか裏に小刃?程度の刃が付いてて両刃チックになってるんだけど直すの大変だよね……?

436名前なカッター(ノ∀`)2018/12/05(水) 23:57:12.06ID:snVOQycS
包丁研ぐのに平面は必要ないってのも同一人物の書き込みだろうか。
まずは落ち着いたほうがいいと思われ。

437名前なカッター(ノ∀`)2018/12/06(木) 00:06:37.60ID:gQcIeqXF
>>435
それ裏すきだろ

438名前なカッター(ノ∀`)2018/12/06(木) 00:10:40.17ID:Avx+EZS0
>>437
でも裏を研いだとき当たらなかったんだけど……

439名前なカッター(ノ∀`)2018/12/06(木) 00:23:34.59ID:blqMlN7X
>>435
裏すきが無いと返りを落とすために裏に糸刃や小刃が付けられてるよ
安物の片刃和包丁はそんなもの

440名前なカッター(ノ∀`)2018/12/06(木) 00:32:03.16ID:Avx+EZS0
>>439
その場合同じように研げばいいよね
直すとなると苦労しそうだし

441名前なカッター(ノ∀`)2018/12/06(木) 00:39:40.94ID:blqMlN7X
>>440
安物和包丁は裏の平面が出ていないからべた研ぎしても刃先に砥石が当たらないからね
どうしても糸刃や小刃を付けないと返りを落とせないからね

442名前なカッター(ノ∀`)2018/12/06(木) 11:55:04.99ID:wY9GSc3F
安物ステンレス包丁の話なら、ヴェルダンの出刃も裏スキが無くて小刃がつけてあったな
ヴェルダンの鋼材自体は切れ止むのが早いもののそれを十分に補う研ぎやすさで好みなんだけど、あれは使えないから人にあげてしまった

443名前なカッター(ノ∀`)2018/12/06(木) 12:00:56.89ID:veGwZ8cq
ガンガン魚おろす現場では裏から小刃つけて欠けにくくしたそうだ。元スーパーの魚係に聞いたことある。

444名前なカッター(ノ∀`)2018/12/06(木) 12:09:18.27ID:wY9GSc3F
ガンガンおろさなくても出刃の顎部分だけは裏に小刃をつけることはあるね

445名前なカッター(ノ∀`)2018/12/06(木) 15:28:36.28ID:Avx+EZS0
彫刻刀を研いだあと顕微鏡で見てみたんだけど傷が目立つのと曇った感じに消えてるのだと消えてるほうが良いよね?
切れ味の違いはほとんどよく分からないんだけど

446名前なカッター(ノ∀`)2018/12/06(木) 15:29:21.47ID:Avx+EZS0
>>442
>>443
>>444
意外と多いんだなぁ
安心した
頑張って切れ味追求してみる

447名前なカッター(ノ∀`)2018/12/06(木) 16:07:47.62ID:5mwZ8sQf
ステンは鈍角に研がないと返り取れにくいから必須かもね。
俺も釣り用の安物出刃はそうしてる。

448名前なカッター(ノ∀`)2018/12/06(木) 23:19:12.05ID:ulAm3grt
ちょっと質問したいんですけど
三徳包丁ではを叩いたような凹みが横刃平行に1mm垂直に0.3mmくらい出てるんですけど
悩みどころなのは空き缶を凹ましたような凹みで、根がもっと深いかもしれないところなんです。
全部研ぎ落としちゃったほうがいいですかね
後で写真をちょっと貼ります

449名前なカッター(ノ∀`)2018/12/06(木) 23:34:36.42ID:ulAm3grt
これっす
写真で見るよりもうちょっと深く歪んでます
https://i.imgur.com/QCRsGN1.jpg
https://i.imgur.com/q4EgB8U.jpg

450名前なカッター(ノ∀`)2018/12/06(木) 23:46:08.62ID:MSJLdHz3
ちょっと研げば無くなるじゃん

451名前なカッター(ノ∀`)2018/12/06(木) 23:54:04.57ID:ulAm3grt
>>450
こういうゆがみ方初めてなんですよね、もっとぶつかったとこだけとかならわかるんですけど
ほぼ新品だから研ぎ減らしたくないのと、欠けてはいないってとこから躊躇してます、他にかけもないし
あと純粋に研ぐのがめんどくせぇ

452名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 00:40:27.04ID:SAayqI/E
連投すいません
写真じゃわかりにくいけど歪んでる範囲はこんな感じです
https://i.imgur.com/i78R29A.jpg

453名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 03:05:21.30ID:EPj6U5k3
何やったらこんな面白い跡が残るのか

454名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 05:23:42.72ID:Rhod2TlM
釘でも叩き斬ろうとしたのかなw
横にも歪み出てるなら包丁としては致命的な気がする

455名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 06:34:52.19ID:Rhod2TlM
包丁の錆びとりにとても良かったのでうpしとくね
http://imgur.com/UwUVVln.jpg

456名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 06:36:43.60ID:Rhod2TlM
ごめんAmazonにもあったのでこっち貼るべきだったか

高森コーキ さび取り剤 TU-03BP クリア https://www.amazon.co.jp/dp/B003U8P0BS/ref=cm_sw_r_cp_apa_QyzcCb04QTTKK

457名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 06:39:08.64ID:+3xq/lgn
>>455
こういうのって研磨剤で落とすの?それともなんかシュワシュワーっと化学反応で落とすの?

458名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 07:04:44.03ID:+Nj64oS2
>>445
消えてる方が良い。
ロウソクやプラスチックを削れば一発で分かるんだけど、削り肌が綺麗だからね。

459名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 07:07:25.64ID:t0nEXsLE
昔バイクで使った最強の錆取りはRSーR1000だったよ。

460名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 07:31:12.78ID:C7N6hAua
>>458
だよね
天然砥石は粒子が破砕してだんだん細かくなるって書いてあったから砥石の一箇所で研いでみたら傷が目立たなくなってきたからそういうことなのかなと
傷が目立ったのは名倉がどうも足りなかったのかな
それともやはり刃物を研ぐことでしか粒子が細かくならないのか……

461名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 07:48:42.46ID:U8wHnw2q
>>451
どうみてもぶつけた跡じゃん

462名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 07:48:53.45ID:a3O077i5
YouTubeとか観てると利き手で柄を持って砥ぐ回数の方が裏面砥ぐ回数よりも多いこと多いよね(両刃)?
片刃っぽく砥がれると思うんだけど、それはなぜ??

463名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 10:08:53.31ID:CzyJilDd
>>455
食品調理の道具には使えないようだよ

464名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 10:22:47.41ID:Ro8qqWRa
>>462
え?

左右の手で持ち替えてるの?

465名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 10:26:27.63ID:Rhod2TlM
>>457これは磨く系みたいですね
乳化剤とかで研磨剤の浸透効果上げてより細かい粒子にして磨くとかでしょうかね
こういう研磨剤って砥石だと何番くらいの荒らさなんでしょうかね

>>463一応洗剤でよく洗う様にと注意ありますが包丁にも使える様です
自分が買ったやつはクリアタイプじゃなかったので、リンク貼った製品とは少し違うタイプなのかも知れませんね
自分で貼っておいてすみませんm(__)m
http://imgur.com/esDbSFX.jpg

466名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 10:35:51.47ID:Rhod2TlM
あと、話は変わって皆さんに聞いてみるのですが
紙やトマトなんかをスライスして
「よし!切れ味良いな!」
って感じるのは何番あたりの砥石からですか?
歯欠けのボロい包丁を150から歯欠けを削り研いで行ったとして、4000番くらいだと素人には力入れなくてもスパスパ切れる!レベルにするのは難しいでしょうか?
10000番より上を買おうか迷ってます

467名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 10:41:12.73ID:C7N6hAua
>>466
正直6000もあれば切れると感じるけどなぁ
刃の厚さとかの方が重要な気がするし

468名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 10:43:18.85ID:C7N6hAua
1000番の時点でよく切れる状態になってなければ研ぎが悪いんじゃないかな?
スパスパ切れるの程度がよく分からないからアレだけど

469名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 11:07:55.10ID:WYC+hf/V
液体の錆落としは一般的にはサビを溶解する作用なんだけど、
錆だけを選択的に溶かすことはできなくて、
部材も多少は溶かしてしまうから、
使うとしても平とか峰とかで、
刃先には触らないようにした方がいいと思います。
錆以外絶対に落とさないってものがあるなら別なんですが。

470名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 11:13:53.67ID:WYC+hf/V
トマトなら1000番で切れないと研ぎ自体がおかしいでしょうね。
紙もコピー用紙ぐらいなら切れます。
ぶら下げたティッシュとかいうとキビシイかもしれませんが。
そこまでいうと包丁にそんな切れ味要るのか?って問題になります。

471名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 12:03:33.39ID:dD5uUYYe
>>466
普通のステンレス牛刀なら1000から3000くらいまでしか研がんよ
それ以上は研いでも料理に影響はない
和包丁なら仕上げまでやるけど

472名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 14:25:12.11ID:FX1AwKn4
>>471
 同感です。
 刃物の鋼との関係もある
 本職でなく家庭用に鋼を購入する人は
おそらく多少なりともこだわりがあると思うが 家庭での使用では
仕上げに4000程度あれば十分すぎると思う。両面砥石探せばOK.
いくら粋がって最高の刃物買っても 本職並みの研ぎは趣味では無理
今は少なくなったが 砥石屋や道具屋は 今は趣味の人がいいものを買っていくと
言っていたが、使いこなせないよね と言っていた。
これを俺は別にそういう人を馬鹿にしてるわけじゃないよ
職人はそれで金を稼いでる、刃物にかける金も時間も違う、絶対追いつかない
玄人に対抗することなく刃物を使って楽しむことに時間を使ったほうがいい
本職に聞けばいろいろ話してくれるよ

473名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 14:31:14.54ID:epx89o5z
家庭用に出刃を使っている方々はおいくら位のものを持っているんでしょうか?長さも知りたいです

474名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 14:50:23.89ID:16yO04yf
>>472
両刃でも7:3とか6:4の刃付けするから別に良いのでは。

475名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 15:19:34.68ID:YiwpDXsr
刃がついていれば600番程度でトマトは切れちゃう。スパスパ感はほとんど刃の厚みで違う
切れ込み入れるなら出刃で荒く研いでも触れるだけで皮は割けちゃうよ

476名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 17:47:04.34ID:V90Fw9bg
大袈裟太郎氏によると、“撤去されたはずのカミソリ有刺鉄線も国道側だけで海側は残っていました”とのこと。
https://twitter.com/shantiphula/status/1070650392566886400
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

477名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 20:16:20.96ID:M8mpHuN4
>>473
小出刃しか使わないけど、今使ってるのは定価で3000〜4000の間くらいの物だと思う
リサイクルショップで525円で買ったんで正確には不明

手元にメジャーが無いけど、たぶん12cmくらいの長さ

478名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 20:35:50.69ID:a3O077i5
>>474
それなんだけど、両刃なのに片刃に近くなって真っ直ぐ切れなくなるということ?
刃が減らない以外の利点がよく分からないんだけど…

479名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 20:44:00.14ID:U4s8hpoh
>>478
裏を研ぐ技術が無いからだよ
利き手で表を研いで返りを出して、裏はその返りを落とすだけ
片刃ノホウガーとか言い訳をしているけど単純に研ぎの技術が低いだけだよ

480名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 22:25:50.95ID:dM3wz/x8
>>466です
皆さんありがとうございます!

http://imgur.com/wsy08yt.jpg
http://imgur.com/vG5qR3V.jpg
150→1000→4000でなんとかここまで研いでみたのですが
http://imgur.com/hm8xMeW.jpg

いまいち「おお!良く切れる!」という感覚まで研げませんでした
トマトの皮も少しゴシゴシする感覚でないと刃が入らず、普通に引いてもダメ、出刃包丁の方は指先で柄を持ってトンっと落としても自重ではスパっと切れないくらい

皆さんの意見をお聞きして研ぎが下手なんだなと分かりました
無駄に高価な研石買わなくて良かったです

481名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 22:26:58.53ID:dM3wz/x8
もう一度やりなおしてみますね

482名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 22:32:26.44ID:+3xq/lgn
刃が付いて無いんじゃない?
最初は怖いけど思い切って荒い砥石を使ったほうが良いときもある

483名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 23:07:07.56ID:6oIcHlo7
>>479
そういうことw?
すると前レスの嫁の思い出の包丁が〜とかは何だったのかなw
ただ包丁研ぎの専門の人でも6:4くらいで両刃砥ぐように説明してたりするから、やはりよく分からん…

484名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 23:26:59.20ID:a3O077i5
うーん、考えてみたら6:4くらいで砥げば、うまく両刃になるか。
7:3だと微妙かな

485名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 23:29:50.14ID:+3xq/lgn
>>484
両刃は両刃じゃないの?
どちらも研いだら両刃では?

486名前なカッター(ノ∀`)2018/12/07(金) 23:32:31.16ID:+3xq/lgn
研いだらはおかしいか
刃をつけたらだな

487名前なカッター(ノ∀`)2018/12/08(土) 00:38:22.06ID:mbXLAi3x
刃こぼれを小刃つけてごまかしちゃったんだな、多分刃がついてないと思うよ
トマトくらいなら1000番の段階でスパスパ切れなきゃおかしい。

488名前なカッター(ノ∀`)2018/12/08(土) 00:51:10.27ID:3ZPTZ0dZ
>>485
すると片刃よりの両刃ってのは矛盾した言い方になるな
まぁどうでもいいかw

489名前なカッター(ノ∀`)2018/12/08(土) 00:53:07.66ID:YE88J79w
>>488
まぁ裏すきとか構造上の違いとかもあるだろうけど
切れ味求めて薄くしていくなら片刃が理想形でそれに近づけば近づくほど……って話じゃない?

490名前なカッター(ノ∀`)2018/12/08(土) 02:44:39.74ID:XF2CD2ta
>>480
トマトが自重できれるようにしたいならまずは切刃を薄くしないといけない、これで刃が厚すぎる
そして角度もびしっと決めれば嫌でも着れる切れ味が出るけど
研ぎ抜きは経験を積まないと形を壊すからまだ早い
研ぎってのは多かれ少なかれ経験が必要だから一日でできるようにはならんよ
あと出刃じゃなくて両刃の土佐打ちっぽいけど
出刃として使うならもっと鈍角に研がんといかん気がする
まず画像から研ぎの角度が一定ではないと思われるから練習するしかないね
一度信頼の置ける研ぎにだして、形を作ったほうがいいかもね
このスレの住民は今下手くそばっかなので頓珍漢な意見は無視したほうがいいよ

491名前なカッター(ノ∀`)2018/12/08(土) 07:53:21.45ID:9pCCHeQU

492名前なカッター(ノ∀`)2018/12/08(土) 18:05:57.61ID:DdokK2RH
>>480
まず、砥石を切るように、20回ほどガシガシする。
これで、刃欠けと刃線を整える。
刃欠けがなくなり、きれいな刃線になったら、しっかり研ぐ。
それができたらうpしてね。
そのつぎは、トマトの薄切りに
まだ先は長い

493名前なカッター(ノ∀`)2018/12/08(土) 19:30:57.48ID:lOSWxplh

494名前なカッター(ノ∀`)2018/12/08(土) 20:13:15.71ID:XYxkzsRw
刃を一回つぶして(粗砥石)に立てて
包丁のシノギをべたっと砥石につけるようにして刃を出す(粗砥石)
粗砥石で裏に返りが出るまで頑張ってから裏を少し研ぐ(1000番くらい)
裏のシノギも丸まってたりぐだぐだなら思い切り研いでも良い
刃がついてきたら番手を上げる。しばらく粗と1000番に集中したほうがいいです

495名前なカッター(ノ∀`)2018/12/08(土) 22:57:25.76ID:ymsqouzJ
>>478
>>479の理由もあるけど人間の体の構造から完全に真っ直ぐに腕を使う事って出来ないわけ。だからどっちの利き腕にしても均等な刃付けよりは、多少ずらした研ぎのほうが使い易いって理屈。
まあ、あとは研ぎなり自分の腕なり使い勝手で調整しろって事よ。

496名前なカッター(ノ∀`)2018/12/08(土) 23:03:41.58ID:ymsqouzJ
今思うと俺は>>474で>472に返しているが>>462へのレスの間違いでした。
すいません。

497名前なカッター(ノ∀`)2018/12/10(月) 02:36:48.03ID:tc3rHNIo
黒幕1000がついにご臨終を迎えたんだが
新しいやつは柔くなったって本当?
他におすすめとかある?

498名前なカッター(ノ∀`)2018/12/10(月) 08:18:03.36ID:HAT9GgUh
ない

499名前なカッター(ノ∀`)2018/12/10(月) 18:10:50.36ID:KBSrTLcW
>>497
何を研ぐのかはエスパーしろという厨房
それで砥石を選べるのか・・・あほ

500名前なカッター(ノ∀`)2018/12/10(月) 18:15:44.46ID:EQ/i7OSJ
>>499
はえーつっかえねぇな
使用感と硬さとかで自分で判断するだろ下手くそじゃなきゃ
何でも研ぐって言ったら満足か?

501名前なカッター(ノ∀`)2018/12/10(月) 18:52:13.74ID:GoijtWVn
じゃあナニワの焼結ダイヤだな

冗談や煽り抜きで単純に金出せるならこのシリーズのやつ
平面出しに電着ダイヤは使えない

502名前なカッター(ノ∀`)2018/12/10(月) 19:36:49.93ID:EQ/i7OSJ
>>501
焼結ダイヤ良さそうだ
ナニワダイヤ層が薄いはずだが
下手に厚い他を買うより面直し考えるといいかもしれんね

503名前なカッター(ノ∀`)2018/12/10(月) 19:54:26.77ID:WLipkuKb
今更かよ…
どうもならんな

504名前なカッター(ノ∀`)2018/12/10(月) 20:09:43.45ID:tc3rHNIo
このスレの大部分はホント口だけの連中だよな
例えば>>499とか>>503とか
中学生のほうがまだ役に立つな

505名前なカッター(ノ∀`)2018/12/10(月) 20:15:58.13ID:mRLQxi9j
だな、質問に答えてくれてる>501に礼の一つも言えないガキも居るしな

506名前なカッター(ノ∀`)2018/12/10(月) 20:19:49.75ID:tc3rHNIo
>>505
突っかかってくるお前みたいなカスもいるからおあいこで

507名前なカッター(ノ∀`)2018/12/10(月) 20:25:00.82ID:qdIr7258
ケンカはやめてくれよ
研ぎにこだわる人は基本頑固だよな

508名前なカッター(ノ∀`)2018/12/10(月) 20:47:11.34ID:GoijtWVn
単にストレス溜まっているんだろう
水が冷たいもんな

509名前なカッター(ノ∀`)2018/12/10(月) 21:16:35.78ID:cLWXx1Zf
お湯で研いじゃ駄目ですか

510名前なカッター(ノ∀`)2018/12/10(月) 21:24:37.41ID:yN0TLS24
おっ〜You

511名前なカッター(ノ∀`)2018/12/10(月) 22:23:51.80ID:vPLOb0dl
おれは水温25度でやる
一年中一定

512名前なカッター(ノ∀`)2018/12/11(火) 08:23:46.59ID:f2fnRn58
研いでる時は冷たいとか全く気にならんわw

513名前なカッター(ノ∀`)2018/12/11(火) 09:20:45.03ID:sNkG4tgh
固さを追求するなら、天草砥石がいちばんではないか?
あれは目が細かいオイルストーンだとおもってる、もちろん油砥石として使う前提

514名前なカッター(ノ∀`)2018/12/11(火) 09:37:41.64ID:L13/ldHF
天草は泥出しとか名倉とかダイヤとかで幅が広がる
硬いし傷を消してくれるし、暇なときは使ってる
他にも粉砕して研ぎ粉にしたりもした

515名前なカッター(ノ∀`)2018/12/11(火) 10:46:51.80ID:E53iWLjW
>>514
どうせなら打粉とかにしてみろよ

516名前なカッター(ノ∀`)2018/12/11(火) 17:35:24.05ID:5mdPbxQW
>>480です
皆さんの言い付けを守れてるか分かりませんが
砥石の平面出しからやり直して、一度刃を落として150番で丸くなってる背?シノギ?を真っ直ぐになるまで平らに研いで(まだまだ平らになってないかもですが)

それから刃を返りが出るまで研ぎました
返りが出たときはやっと何かが分かった気がしました(分かってない)
正直、トゲールとか言う角度を一定にするやつを買ったのですが、今までやってたより全然角度が付いてました

それからは背をひたすら平らに研いで、トゲールを使わなくても刃を付けてなんとかトマトがスパスパ薄く切れるようになりました
返りが出せる様になると、研ぐのに全然力を入れなくても良いんだなと思いました
出来てるか分かりませんが小刃も付けてみました

研ぎはめちゃくちゃハマりますねw
もうしばらく色々と研いでみますね

517名前なカッター(ノ∀`)2018/12/11(火) 18:35:03.74ID:ljB9fZ7P
がんばれがんばれー

518名前なカッター(ノ∀`)2018/12/11(火) 18:37:31.35ID:OgbAS4iY
昨日から荒ぶってるやつが今日も荒ぶってるのか>>514

>>515
研ぎおろしたのかしのぎから、やるなぁ!
研いだ刃物が切れるのは楽しいよな
あとは最小限のカエリの感覚とか包丁の正しい形とかつかめたらぐんと良くなるかも
ネットでも参考になるものがあるから頑張って!

519名前なカッター(ノ∀`)2018/12/12(水) 02:00:10.45ID:pcfZrkm2
>>518
安価一つずつずれてたわ……

520名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 07:13:31.17ID:LBMW/tLZ
某有名砥屋、スペアリブを自慢の砥ぎで砥いた包丁で、
力入れず肉を切る様に骨諸共切る動画のUPは
ビデオの故障で中止に成った。
代わりにカメラで写した切断後とやらの写真をUPしたが、
動画も撮影できるカメラで、何故か写真で写してUPして
気が動転して動画で写すことを思いつかなかったらしい。
次回はクリスマスの頃に実施予定、乞うご期待。

521名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 07:43:58.89ID:a4Mtayg3
ヲチスレではないんだが

522名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 09:01:34.97ID:KiM/POeZ
俺のは豚モモならスパッと音無で切れるお

523名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 09:21:38.66ID:s19gialK
脂がついて魚とか切れなくなったときって新聞とかで拭けばいいのかな

524名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 11:19:02.45ID:KiM/POeZ
好きなもので拭いて良い。
その後別のもの切るならきれいな布巾。汚れひどいなら洗うけどな
人それぞれ、うんここすりつけてもかまわないよ

525名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 13:00:01.70ID:xkasvDCF
黒幕をエゾマツの板で作った台木に貼り付けて薄くなっても割れないようにしたいんだけどおすすめ接着剤を教示ください

526名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 13:44:39.19ID:s19gialK
エポキシでも使えば?

527名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 13:45:02.10ID:tQgNOj+I
>>525
シリコンシーラントで貼ってるわ
水に強ければ何でもいいと思うよ

528名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 14:22:59.10ID:9PKZ13M6
エゾマツは湿気でくるうから
板が反る → 薄くなった砥石が割れる
という未来予想図

529名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 15:01:27.59ID:Hcp8jQjQ
>>525
黒幕に黒幕貼った方がいいぞ。
最後まで使えるし、接着剤も不要

530名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 18:03:47.01ID:H77EAJhq
>>523
布巾くらい使えよ。
新聞紙って、どこかの国のにんげんではないんだろ。
だから524にばかにされるんだよ。

531名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 18:07:10.88ID:lIIpoRxH
>>522
めぞん一刻かよ

532名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 18:23:22.45ID:1MGs6tOx
たびたびすみません
http://imgur.com/wsy08yt.jpg
これの腹の黒い部分は何のためにあるのでしょうか
錆びをペーパーで研磨してたら剥がれてきたのでついでに腹もピカピカにしてやろうと全部落としてしまったのですが
意味なく黒くしてる訳無いよなと思い聞いてみた次第ですが
落としても問題無いでしょうか?(事後質問)

533名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 18:38:34.79ID:wLoPoCyF
黒打ちじゃないですかね? 防錆効果があると思うんで赤錆色が出てるわけじゃないなら落とさない方がいいんじゃないですか?
落としてツルツルに磨いても普通の出刃?になるだけなのでお好みでいいと思います

534名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 18:39:18.82ID:vG+S862g
あーあやっちまったな

535名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 18:41:33.94ID:wLoPoCyF
あっでもよく見るとポツポツ浸透錆の跡があるんで錆が消えるまで磨いたのは正解かもしれませんね

536名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 18:56:30.93ID:IeGHj4T6
すんごいガタガタの刃だなあ
砥ぎがいありそう 砥ぎたい

537名前なカッター(ノ∀`)2018/12/13(木) 19:04:32.61ID:SisKFHPm
>>532
包丁の銀色の部分以外のの黒いところ(平)だと思って回答するけど
防錆目的です、剥がしたなら錆びるので水気などはこまめに拭き取ってください

538名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 00:14:26.17ID:oTHleOvn
>>536
こういうの黒幕だと何番から砥ぐ?
切っ先丸まってたりとか刃こぼれだらけのは最初は超鈍角に砥いで包丁の形作ってから普通に砥いでくのがいいんかな?
それとも低い番手から普通に砥ぐ?

539名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 00:38:40.91ID:OQzJVcC5
>>538
この程度なら黒幕1000でも余裕だと思う
最悪かけが残っても通常使用は影響しないまでできるし次回で仕上げる感じかな私なら
これの二倍の深さのかけなら刃を潰してダイヤで帰りの出ないギリギリまで厚みを抜くかな

540名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 01:12:44.32ID:40aJoUY2
鶴首にならないようにちゃんと切っ先まで立てて砥いだ方がいいですね。

541名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 03:44:29.13ID:DVWN9rC/
>>532です
>>533-540やはり防錆塗布のやつでしたか……勉強になります!
剥がしてしまった以上、気合い入れてピカピカにしてみますねw

542名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 07:42:20.22ID:IOepe/jP
>>532

全体を研磨仕上げにする工程を省き安く売る為で、ナイフ等に有る塗装で
後からその様に黒くする訳では無いでしょ。
その結果的に黒い部分は錆が出ずらい。

543名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 08:25:09.63ID:AKar5lO/
昔は家庭用の包丁はみな此れだった。菜切包丁懐かしい。価格抑える手段だろうね。鋼は良いのが多かった。

544名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 09:20:33.02ID:oYhkcpU/
黒打ちは焼入れしたら付く酸化皮膜を残したもの
塗装したものもあるけど目的は一緒だよね

545名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 11:10:31.51ID:40aJoUY2
面直しにアトマエコノミーを愛用しているのだけれど、もう少し大きければ、と思うことも。
海外の製品には大きいのもあるが、価格がネックで購入できずにいたところ、
Monotaroのカタログを見ていたら「モノタロウ ★ダイヤモンドペーパー(のり付き)」を発見。
100x200mmの大きさだったので、同じサイズのアルミプレートを合わせて購入。
それぞれ1600円くらい。耐久性はこれからだけど、なかなかいい。

546名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 12:34:03.73ID:oTHleOvn
シャプトンのなおるって面直しは盛大に錆びるなw

547名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 12:47:01.95ID:AKar5lO/
温めて水気飛ばしてしまってる。サビは僅か

548名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 13:10:14.54ID:oTHleOvn
>>547
ドライヤーとか?
歪まない温度にしないとね

549名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 13:32:30.36ID:8sta7HOt
洗うときにぬるま湯で流して布巾で水気とって部屋放置で乾燥。最初は反り入るか心配だったがそれほど残留歪は無い模様

550名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 14:04:14.45ID:OQzJVcC5
私は使わない出刃を椿油塗って新聞紙にくるんで保管してたけど
鏡面にしたせいか油ののりが悪く1年くらいで本の僅かなサビが出てたことがあった
防錆紙にするべきだったか、気分は最悪だったよね

551名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 14:16:25.48ID:Kct0VtHR
新聞紙は吸湿性があるからくるんだままだとむしろ錆びますね

552名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 14:43:45.99ID:rT+Wxvzp
インクの成分が怪しい
あんなの焦げみたいなもんだから、ステンレスだって侵すかも

553名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 15:02:48.93ID:syzC5Ctw
一年も放ったらかしでほんの僅かな錆なら上等な気が...一週間なら脱力するけど

554名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 18:05:28.16ID:Ml0Buz4G
あまり使わない刃物でしかも鏡面なら、ワセリンがベストだと思う

555名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 18:14:45.14ID:hXV8lzZi
浣腸用のグリセリンならあるわ

556名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 18:33:54.75ID:DVWN9rC/
ペペローションでも良いですかね

557名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 18:52:07.43ID:X4OBcg2M
油引いて防錆紙にくるんでいても、10年もたつと防錆紙のくっつき具合なのか
空気に触れたところなど、縞のような変色が出るね。
コンパウンドで磨けばとれるけど

558名前なカッター(ノ∀`)2018/12/14(金) 19:03:26.71ID:03gHk8AH
>>556
そのままケツに包丁をぶち込むならな

559名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 02:13:09.92ID:NFvrnfde
新聞紙のインクの油がどうこうで金属には良いって昔聞いたけどな。
今はどうか知らんが。
でも湿気は呼び込むだろうし、まあ一時的な保管向けだろうね。

560名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 02:47:12.46ID:HLKXPo+N
だったら、新聞社のインクを刃に塗れば良くね?

561名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 04:36:33.40ID:eTTnMcT2
>>560
お前んちには新聞紙ではなく新聞のインクが常備されてんのか……

562名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 05:25:53.40ID:HLKXPo+N
え?
家に常備されてる油を塗るのか?
お前、変わってるな

563名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 05:47:49.66ID:R9Bjyzoi
椿油なら常備してるが

564名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 06:54:36.22ID:ix/qUju+
>>562
変わってるのは自分だと気付こうな。

565名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 07:44:38.55ID:mYpTYMFI
油は何でも良いだろうが?乾燥して来て
ネバついて来るやつはよせと言う事だ。

566名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 07:51:03.43ID:mYpTYMFI
書き忘れたが、もちろん油は
錆の元に成る成分の入って
無いやつね。

567名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 09:43:14.52ID:p3NjxHCm
使う前に洗うだろうけど食品刻む刃物には塗る油を選べよ
今手元にある錆止油の主成分は食品添加物流動パラフィンて書いてある

568名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 09:46:48.96ID:R9Bjyzoi
あとは蜜蝋ワックス

569名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 10:12:58.36ID:q5CIu8/A
ロウソクこすりつけるはいいかもな

570名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 10:44:53.07ID:ILMm6gmU
刃物手入れ用椿油って売ってるけど
コレじゃ駄目なのか?

571名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 10:47:08.61ID:p3NjxHCm
買ったときに付いてたこういうコーティングってどうやんの
https://i.imgur.com/sFxjrWb.jpg

572名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 10:49:35.35ID:xzhnvO6I
蜜蝋、なるほどと、と一瞬おもったけど
蝋の成分では、鉄の結晶の間の隙間には浸透しないのでは?

573名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 10:53:33.22ID:R9Bjyzoi
>>572
よくわからんけど彫刻刀にはこれで十分ですわ

574名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 10:59:55.68ID:xzhnvO6I
黒染めという鉄とアルカリを化学反応させる表面処理もあるけど
これは黒はだ、といって熱処理したときに出来る酸化被膜じゃないですかね
いずれにしてもぼうせい効果は気休め程度だね

575名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 11:27:09.87ID:CVSDpY1f
鉄フライパンの話なんかで出てくるけど、油って本当に鉄の金属組織の中まで入り込むのか?

ていうか、研ぎスレだよな?ここ

576名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 12:16:13.27ID:3pdNxPze
鉄フライパンを研いで包丁にする流れか

577名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 12:27:02.90ID:erYsHPEz
>>571
これは黒染め、ブルーイングといって鉄や鋼を強アルカリ液で煮沸して表面を四酸化三鉄にする化成処理
鋼に焼き鈍しにならない温度帯で不動態被膜を生成させられるので精密金属加工で用いられる

578名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 12:33:47.50ID:erYsHPEz
>>575
四酸化三鉄は表面が多孔質なので、その微細な窪みに油が入るんだよ
同じ多孔質のアルマイトに染料を入れたカラーアルマイトをイメージすると理解しやすい

579名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 12:52:39.68ID:p3NjxHCm
>>577
すいません刃先のカバーみたいな奴なんですが

580名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 12:54:36.89ID:amzGR741
田舎の包丁の刃先の部分がサビサビになってて研ぎ直しに苦労した
鉄の組成が違うから刃紋を境にサビ具合が全然違うのな

581名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 13:18:33.40ID:CVSDpY1f
>>578
だよね
やっぱり組織の内部にまで入り込むようなことは無いよね
浸炭や窒化とかじゃないんだから

582名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 13:25:56.04ID:xzhnvO6I
個人的な体験だけど、鉄の缶に肥料(硫酸カリウム)を半分ぐらい入れて数年置いといたら
缶の外側が、肥料が入っているところまで錆びて、上半分は錆びてなかった
ということがあったから、常温でもイオンなんかはコンマ数ミリを貫通するぐらい動くね。
鉄の結晶の間は隙間だらけなんだから、油の分子ぐらい余裕でしみこむだろ。

583名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 15:40:48.34ID:yE1mH3dt
小刀砥いでいて最終仕上げは北山なんだけど
刃先だけどうしても少し曇った感じになるのはやはり刃先に刃があたってないってことだよね?
意識的には刃先に気持ち力入れて砥いでるのに難しい。

あと北山でも結構研ぎ傷がつくんだけどこれって完全にとるのは
上の番手に上げないと無理ですか?
それとも力加減や、砥面の水加減、砥ぐスピードで改善されますか?

584名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 15:59:19.46ID:kVnBe8CG
されません
傷をごまかしたいなら天然をおすすめします
キレ自体は変わりません
平面になれば鏡像がゆがみません
平面が出てないか、面直しに問題があるかです
ダイヤですった程度では仕上げでは砥面が荒れたままです

黒幕クリームでもかなりの引け傷が出るので
どうしても人造でやりたいなら極妙20000か黒幕30000かな
番手が違うけど細かさはそう変わらない気がする

585名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 16:24:38.94ID:fgz/eh/A
力ではなく角度では?
力抜いたつもりがまだ残っていてしなりで当たらない経験はある

586名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 17:48:41.77ID:m86opgY2
>>582
寒暖差による結露とかの結果でないの? 結論の出し方が、少し早計な気がする。

587名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 17:57:54.09ID:m86opgY2
>>582
あとは、内容物により生じる微弱電流が、外気中の水分で回路を作り酸化させたとか。

588名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 18:50:12.13ID:FGk1QCJc
>>582
カリウムなら電位差の接触腐食でしょ?

589名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 19:27:46.38ID:0X+vTmOV
油で余裕なら薄い鉄板はダバダバ水漏れしそう

590名前なカッター(ノ∀`)2018/12/15(土) 19:50:11.51ID:3KHyA1u3
缶詰の内側の処理でもしておけばいいんじゃない?
何かメッキと油性のコーティングあるよね

591名前なカッター(ノ∀`)2018/12/16(日) 07:37:20.43ID:Jn4gsPjH
>>577
そんな面倒な事やらないでも、塗るやつ有るでしょ。

592名前なカッター(ノ∀`)2018/12/16(日) 17:54:22.07ID:zgREQSMg
>>583
北山の一つ手前の砥石が凹んでるんだと思う。

593名前なカッター(ノ∀`)2018/12/17(月) 21:01:57.54ID:ok8RVeha
>>579
これは塩化ビニールかゴムみたいなもんでしょ
何故菱目打ちなんだ

594名前なカッター(ノ∀`)2018/12/17(月) 22:32:25.21ID:a5poyq4X
面直しのなおるについた錆の落とし方、良い方法教えてくれ〜

595名前なカッター(ノ∀`)2018/12/17(月) 22:55:51.36ID:GUYKJ085
ありません

596名前なカッター(ノ∀`)2018/12/18(火) 07:26:42.36ID:aXAUE46a
面出しもう一回すればとれるから無問題

597名前なカッター(ノ∀`)2018/12/18(火) 23:03:40.87ID:WZxKn5bh
>>594
洗車用の鉄粉取りシャンプーなんてどうよ?臭いけど
あとはサンドブラストか。

598名前なカッター(ノ∀`)2018/12/19(水) 09:13:20.10ID:ScS2KgfW
革にコンパウンドとかつけなくても仕上げとして使えるって以前聞いたけど銀面の方?

599名前なカッター(ノ∀`)2018/12/22(土) 18:26:21.01ID:3Li1cwPR
>>598
どちらでも、返りを取るくらいには使えますよ。

600名前なカッター(ノ∀`)2018/12/24(月) 22:22:58.31ID:yyrIot4g
天然の仕上砥石はカエリを取る必要がないって聞いてたけど、
試しに革砥でなぞったら、やっぱり切れ味が増したわ。

601名前なカッター(ノ∀`)2018/12/24(月) 22:53:55.36ID:roUzWeV8
煽るわけじゃないが
天然砥石は返りは確かに落ちやすい
落ちやすいだけでその先は腕だよ

602名前なカッター(ノ∀`)2018/12/24(月) 22:58:22.67ID:hlF2qvVh
腕というほどのものではないと思いますが
刃を丸めずにカエリを落とすだけじゃありませんかね

603名前なカッター(ノ∀`)2018/12/24(月) 23:06:37.54ID:pByis9S5
天然の仕上砥石
皆さん何使っていますか?

604名前なカッター(ノ∀`)2018/12/24(月) 23:21:32.43ID:LEWNwzAi
本革のハギレを買ってきた

605名前なカッター(ノ∀`)2018/12/24(月) 23:23:41.98ID:LEWNwzAi
どれが良いのかな?手前白いのがツルッツルで皮かどうか疑わしいくらいだけど
https://i.imgur.com/qZU4vpM.jpg

606名前なカッター(ノ∀`)2018/12/24(月) 23:42:56.64ID:hlF2qvVh
使ってみればいいだけじゃありませんかね
その上で書き込まれては

607名前なカッター(ノ∀`)2018/12/24(月) 23:47:49.79ID:JeNeUbR9
じゃありませんかね

608名前なカッター(ノ∀`)2018/12/25(火) 08:11:05.15ID:pZIHmRJR
エンボス加工?(皺)は良くないよ。

609名前なカッター(ノ∀`)2018/12/25(火) 09:27:59.83ID:Z25zqCwB
>>605
おいおい、本革と言っても何でもいいわけじゃないぞw

610名前なカッター(ノ∀`)2018/12/25(火) 09:43:05.42ID:WBK5cdzj
>>605
どれでも良いけど、どうして面しか撮らないんだ?
まさか表面使う気?

611名前なカッター(ノ∀`)2018/12/25(火) 09:44:56.27ID:YIY5ZehK
>>610
裏側見てもほとんど違いが分からなかったのと銀面もなにかに使えたらなと思い

612名前なカッター(ノ∀`)2018/12/25(火) 09:53:12.74ID:Z25zqCwB

613名前なカッター(ノ∀`)2018/12/25(火) 10:20:09.04ID:0C5pEM3P
午後0時40分からテレ東を楽しみにしてる俺がいる

614名前なカッター(ノ∀`)2018/12/25(火) 10:20:26.80ID:0C5pEM3P
5泊した

615名前なカッター(ノ∀`)2018/12/25(火) 10:20:47.06ID:0C5pEM3P
誤爆した

616名前なカッター(ノ∀`)2018/12/25(火) 10:21:30.10ID:lfeULwbd
研磨剤塗って使うのは床面だ
銀面は何も塗らないで使う
俺は安いタンローのはぎれ

617名前なカッター(ノ∀`)2018/12/25(火) 11:22:12.15ID:eHP5VPfq
>>612
安すぎワロタ
革砥ってボッタクリのイメージしかなかった

618名前なカッター(ノ∀`)2018/12/25(火) 13:36:53.28ID:oKSaRhb0
>>617
高いのは種類が違う

619名前なカッター(ノ∀`)2018/12/25(火) 15:18:50.39ID:xjhDnPZH
>>615
もうカオスやな

620名前なカッター(ノ∀`)2018/12/25(火) 16:46:25.64ID:QHAz7G/K
まぁフェルトでも良いし

621名前なカッター(ノ∀`)2018/12/25(火) 17:44:25.58ID:BPC8Nc/B
君らは毛がないから頭で擦れば充分だろ?

622名前なカッター(ノ∀`)2018/12/25(火) 19:33:55.95ID:MNJkKNmH
>>603
私は主に大内砥を使っています。
6つあるので気分や刃物によって使い分けていますよ。

623名前なカッター(ノ∀`)2018/12/26(水) 08:07:08.33ID:7FZU0dax
>>617
床屋の剃刀用は高いよ。

624名前なカッター(ノ∀`)2018/12/26(水) 10:08:01.95ID:iWx6bf/E
料理包丁のかえり取りは新聞紙だ

625名前なカッター(ノ∀`)2018/12/26(水) 18:11:16.67ID:it0A1chz
↑新聞でとれるようなカエリなら、研ぎ上がりの布巾でのからぶきで十分。

626名前なカッター(ノ∀`)2018/12/26(水) 18:50:05.43ID:ffgBduuA
本当にそう思ってるならそりゃ新聞紙の押し切りから逃げるわな

627名前なカッター(ノ∀`)2018/12/27(木) 07:25:12.69ID:KGkEWU00
新聞紙でのカエリの取り方知らないんだと思う

628名前なカッター(ノ∀`)2018/12/27(木) 17:13:14.63ID:lPpLteuj
>>627
そのすごいテクを教えてくれるかな

629名前なカッター(ノ∀`)2018/12/27(木) 19:01:59.70ID:u9ruS0Dc
新聞紙はメーカーも言ってるとこあるし、テレビでも前やってたけど知らないのか?

630名前なカッター(ノ∀`)2018/12/27(木) 19:29:17.78ID:qsi11a0l
聖教新聞がイイネっ

631名前なカッター(ノ∀`)2018/12/27(木) 19:49:17.89ID:sqvmpO9y
岩崎航介によると新聞紙では帰りは均一に取れないために、砥石に3価クロムの粉をまいて帰りをとったと本に書いてあったな

632名前なカッター(ノ∀`)2018/12/27(木) 20:04:25.63ID:kmg2XgA1
ここって顕微鏡で観察変態ばっかと思ってたわ

633名前なカッター(ノ∀`)2018/12/27(木) 20:24:22.20ID:YIWdJyJn
粉末なら酸化クロムではなかろうか。三価
、六価は無水クロム酸の水溶液で、、、 ぬて、どうでもいいか。

634名前なカッター(ノ∀`)2018/12/27(木) 20:45:14.44ID:sqvmpO9y
>>633
かもしれんうろ覚えなんだ

635名前なカッター(ノ∀`)2018/12/27(木) 20:48:09.86ID:F6RiZGlE
どこかでラップの箱をギシギシ切ればいいって記事を読んだな
知らんけど

636名前なカッター(ノ∀`)2018/12/27(木) 20:51:54.07ID:sqvmpO9y
すまんな見直してみたら酸化クロムだわ
語感だけで覚えてた

637名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 00:33:23.86ID:1tHMYHUb
三角ROMでなくてよかった

638名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 07:22:51.47ID:RIYh4jSQ
シャプトン1000、5000と持ってるんだけど、次買うとしたら8000がいいかな?それとも12000?

639名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 07:37:20.57ID:1WU3pmrz
>>638
1000の後5000に飛ばせる人なら
一気に12000でもイケるんじゃない
間に2000位を挿む人なら8000が良いだろうけど

640名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 07:45:12.21ID:Oyr8O4i+
新聞や布類で返りを取ると言うのは、普通に砥石で返りを取った後に、
更に微細な返りを取る事だから。

641名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 09:22:20.53ID:G8nZ/1hv
>>638
ワイは1k5k8k持ち
安い包丁は5kまで、高いのは8kまで
12kの必要性は感じてない

642名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 11:48:49.47ID:epU6ssM0
>>638
何を研がれますか?

643名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 11:54:54.54ID:MpW6s+nP
みなさんありがとう

研ぐのは三徳、牛刀、出刃、柳刃で全部ステン
金に余裕あれば8000、12000両方買うんだけど

644名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 12:47:06.56ID:YGmbhj25
番手色々より面直しを一本用意しよう

645名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 12:55:44.89ID:MpW6s+nP
書き忘れてた
面直し用にダイヤのヤツは使ってる

646名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 13:17:30.85ID:5U1AbyGp
なら8000で良いよ

647名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 13:29:22.18ID:B7wVAi9j
>>643
包丁なら5000で十分だと思いますが。
選ぶなら返りを小さくして取れやすくする目的で12000を買います。

648名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 13:46:37.14ID:8zcfwiu+
8000

649名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 14:14:21.80ID:zlvJeAc0
面直しなんて、サンドペーパーで十分だろ

650名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 14:15:03.78ID:2TIhlXMj
>>640
その微細なカエリを包丁で取れてこその切れ味だよ
こればっかり流行ってみないとわかんないけど

651名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 14:17:16.56ID:2TIhlXMj
>>650
包丁じゃない砥石

652名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 14:30:32.50ID:ZZJNOYYe
>>649
はいはい ガンバってねー

653名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 15:20:43.17ID:jeUrcDvK
説明書から見れば12000だろ

654名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 19:05:59.74ID:ZfwzSXjI
俺なら12000買うなら2000と北山8000にするな作業効率的に考えて

655名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 21:04:07.45ID:qAslehWX
みなさん助言ありがとうございます
意見も分かれて悩ましいとこだけど、こうやって考えてるのも楽しいわけで
どうすっかな〜

656名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 21:53:07.28ID:iiLDUG8b
2000と5000、北山8000はいるだろ
12000も持ってるけど面倒で使わないことが多いかな

657名前なカッター(ノ∀`)2018/12/28(金) 21:59:27.07ID:2TIhlXMj
黒幕12000て引け傷が出るからあまり好きじゃない
もちろん持ってはいるが
黒幕8000なら個人的には北山を推すな

658名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 06:15:02.96ID:iUZ+6wpi
また悩ましい選択肢が増えた

659名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 06:24:51.56ID:jtlmkELa
つーか、みんなホントに12000番とか必要に感じてるの?
正直、8000番との差が判らん(切れ味の差な)
もっと言えば6000番と8000番も、言われなきゃ判らんし
実用性だけで言えば8000番までで十分じゃね?

660名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 06:39:28.91ID:QlJFxhxB
包丁に限った話なら包丁スレでお願いします

661名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 06:46:57.47ID:jtlmkELa
>>660
なんで?
ここは鑿や鉋の専用スレでもあるまい

662名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 07:06:16.44ID:GVaOD/xK
お家の包丁ならそれこそ5000でええやん?
趣味研ぎとしては>>654が妥当だと思う
まずは8000でも12000でもなく2000かなって

663名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 07:21:56.16ID:QlJFxhxB
>>661
包丁しか研がない奴の個人的感想なんて
なにも役にも立たん

664名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 07:26:37.33ID:OQ+CHHTU
包丁砥もまともに助言出来ない奴ばかりなのに包丁以外の
鑿や鉋やハサミの砥を教えられる奴が何人居るのよ。

665名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 07:51:48.31ID:QlJFxhxB
>>664
包丁研ぎ前提でレスしてる奴が多いと思うけど
第三者から見たら何の研ぎに対してのレスなのかハッキリしないものが多い
包丁スレじゃないってことが客観視出来てないんじゃないかと思ってね
研ぐ対象、切る対象がハッキリしないとモヤモヤするのよ

666名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 10:02:12.99ID:jtlmkELa

667名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 11:04:57.81ID:6eSfWWD2
あなたの役に立つ為だけにスレがあるんじゃありません
客観的に見ましょう

668名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 13:29:16.85ID:GoQWlSSy
正直包丁、のみ、鉋、程度は研ぎにハマってたときにひたすら研いだから研げるけど
ハサミだけはちゃんと研げないわ
何個かだめにしてから気付いた
誰か教えてくれ裏スキの作り方と捻りとかみ合わせの調整方法を

>>665
大工道具の話ししたいのなら自分からふるかしような
ここは研ぎ全般のスレだぞ
まあ最近来た子かもしれんが

669名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 14:00:25.68ID:UBKh4Llr
よし餅代もらったから5000番買う

670名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 15:02:43.45ID:1f/9ZVru
>>668
>裏スキの作り方と捻りとかみ合わせの調整方法
ぶっちゃけ、素人には無理
数をこなして、体で感覚を覚えるしか・・・

だけじゃ何なんで
裏スキは裏をマジックで全部塗り、ハサミを何十回か開閉すると当たる所、当たらない所が見えるようになるので
裏の凹んでなきゃならない部分を砥石やリューターなどで少し削り
又マジック塗って開閉して、を何回か繰り返すのが判りやすいかな?

かみ合わせ調整は、指先の感覚と光がスケるのでしか確認できないんじゃないかな?
少なくとも俺はソレ以外知らない

671名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 16:08:50.50ID:GoQWlSSy
>>670
はぇ〜失礼だが正直このスレにはさみ研ぎができる人いるとは思っとらんかったわ
分を弁えてハサミ研ぎは敬遠しとったんだが
しゃーないから一山いくらのヤフオクでまた練習してみるわ!
ありがとう!

672名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 17:13:14.95ID:RQoLD8CR
横だけど俺も参考になったわ

673名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 17:30:49.36ID:ESet9/QT
久しぶりに指を切っちまった
やっぱり切れ味いいほうが治りも早いんだよな?

674名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 18:05:26.34ID:hFTfBdRg
彫刻刀か

675名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 18:31:37.20ID:UnzKlXiw
刃に捻りがかかってて、点で交わってる裁縫ハサミと、床屋ハサミはうかつに手を出さないけど
それ以外は別に難しいと思ったことないけどな。むしろ簡単だよ

676名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 18:49:06.05ID:CPeQQZbO
面倒だからセラミックの棒でタッチアップ程度

677名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 18:53:33.03ID:Yx1eVSl1
>>675
>裏スキの作り方と捻りとかみ合わせの調整方法を
この時点で、単なる工作ハサミじゃないなと思わん?

678名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 18:58:14.86ID:GoQWlSSy
>>675
裁縫ハサミや床屋のシザーを真っ先に触ったからハサミには苦手意識がある
花鋏とか刈り込みハサミとか園芸系は捻りはないのか
まあどちらにしろかみ合わせと裏スキの修理が面倒くさいし難しいので表から触るだけにしとるわ
裏スキ用砥石でも整形しようかな

679名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 19:13:55.97ID:1f/9ZVru
園芸系もそれなりのお値段の物はちゃんと裏とかみ合わせ調整されてるよ
ホムセンで2000円台で売ってるようなのは論外だけどさ
アルスの替え刃式刈り込み鋏もちゃんと調整してあったのは笑ったけどね

最近はフィットカットカーブとか言う200円台の工作鋏が
3Dナンチャラと裏を作ってあるのはヘーヘー、って感じ
削り出してるとは思えないからCADで型作ってプレス整形してるんかね?

680名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 22:12:22.93ID:RFyQRfBC
近所の鍛冶屋さんの作る刈り込み鋏は微妙な捻りがある
刈り込み鋏として捻りがあったほうがいいのかどうかは知らんけども

681名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 22:23:17.22ID:ExBZ89jw
刈り込み鋏は捻れてる
剪定鋏は捻れがない

682名前なカッター(ノ∀`)2018/12/29(土) 22:38:44.41ID:1f/9ZVru
岡恒、宗寛、アルスS型などそれなりの値段の剪定ばさみは
かみ合わせが点になるようRを付けられているよ

683名前なカッター(ノ∀`)2018/12/30(日) 13:55:16.41ID:3Aaiq5kS
うちの宗寛は捻れてないわ
普及品は糞か

684名前なカッター(ノ∀`)2018/12/30(日) 15:33:55.16ID:2iZG2ZHq
>>680
刈り込み鋏を研いで、組み合わせたらガチッと噛み込んだ。
裏研ぎ忘れてた。

685名前なカッター(ノ∀`)2018/12/30(日) 18:08:55.26ID:Gb9Zmyp2
>>684
想像したらワロタw

686名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 01:17:55.26ID:a1fPXxY+
>>678
剪定鋏なら裏研ぎもするから(じゃないと噛み込む)わりと難易度が低めかと。

687名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 13:46:49.39ID:hKEMc5KE
すみません教えて欲しいのですが、面直しについてです。
今年のクリスマスに自分へのプレゼントでシャプトンの黒幕#1000とトゲールを買いました。下手なりに包丁を研いでその切れ味に喜んでいます。
皆さん研ぎ石の面直しはどれくらい包丁を研いだらしていますか?
見た目で歪んで来たらするべきか毎回するものなのか疑問に思ってます。
これからいろいろ道具を揃えて行こうと思ってます。
面直し用の研ぎ石は何が良いでしょうか?
良かったらおすすめを教えて下さいね

688名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 14:03:03.05ID:IeK4zlQr
>>687
面直しは毎回してる
SK11ってダイヤモンド砥石で擦るだけだけど
研ぐ前に擦って、面直し兼ねて泥出してから研いでる
ま、これが正しいのかどうかは知らないけど
毎回やってりゃ数回擦るだけで面直しは済むからね

689名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 14:26:19.22ID:ZUA7tvZo
>>687
面直しにはまあ最初は上で言ってるようにsk11のダイヤモンド砥石
研ぐ刃物によるけど面直しは毎回最初に平面度を確かめるために様子見やって、最後に凹んだ分を治す
平面とか直線とか必要な刃物は研いでる途中でもシビアにやるけど
黒幕1000の次は5000かな手に入れるとすれば
それとこれだけは研ぎスレだから言うけど砥石(トイシ)な研ぎ石(トギイシ)じゃなくて

690名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 14:28:04.65ID:OOOvUU4u
何故か研ぎ石っていう人多いよな
テレビとかでも言ってて気になる

691名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 14:32:21.27ID:b6SlfQNp
>>687
俺も>>688と同じ

692名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 14:58:04.40ID:fBhy7qUz
>>687
毎回。鉛筆とかで線描いてそれが綺麗に消えるまで。

693名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 14:59:01.77ID:fBhy7qUz
>>687
お勧めはシャプトンなおるだけど、高いよね

694名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 15:12:14.56ID:f/yYibsT
質問者さんとは違うけど面直し
SK11は#400#1000でいいんですかね

695名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 15:19:18.05ID:delnIik3
>>694
skダイヤは物によって歪み大きいから通販で博打打つよりどこかで現物確認する方が良い

696名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 15:29:11.65ID:ZUA7tvZo
中砥石の修正は400くらいがちょうどいいと思う
確かにskは歪みが大きいの多いから確認は必須だ

697名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 17:47:23.31ID:xTYQ25B2
面直しは初心者が一度通る道だよね。
上手くなるとそれほど必要無いってのがわかるようになる。
少なくとも「包丁」を研ぐだけなら
必要無い。

698名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 17:56:41.35ID:eXxigWfB
包丁でも和包丁なら面直しは必要だけどな

699名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 18:34:01.45ID:xTYQ25B2
無い無いw
板前が砥石の面直しなんてしねーから

700名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 18:38:51.47ID:6LUNzKyy
いろんなスレにたまに湧くガイジだで
うまいやつが平面気にしてないとか笑っちまうよな
ほならね、見してみろって話でしょ
平面気にしてない板前が研ぎうまいわけないんだよなぁ

701名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 18:50:35.26ID:shzHaeuS
板前って日々の研ぎは自分でやるけど、年一でプロの研ぎ屋にまとめて出すじゃん

702名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 18:51:26.39ID:yaDsX9tk
平面直して無いと気持ち悪いし研ぎ辛い
刃は付くには付くけど凹んだ砥石なんて
人様に見せらんね

703名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 19:18:20.81ID:tW2bVzh3
腕さえあればへこんでようが最上の刃が付くなんて妄想
物に合わせて丸めたり砥石の形状変えたりはあっても平面が基本
君の知ってる板前がへっぽこなだけ

704名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 20:00:48.46ID:xTYQ25B2
砥石なんか誰に見せるんだよw

705名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 20:13:36.36ID:6LUNzKyy
>>704
ご自慢の凹んだ砥石と腕で研いだぶつを見してみいやって言ってるんだよなぁ

706名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 20:13:37.42ID:IeK4zlQr
>>694
オレはそれ使ってる
小さい刃こぼれなら#400の面で直せるしね
>>695
尼で買ったけど、歪みは無かった(判らなかった)わ
当たりだったのかな?
まぁ包丁研ぐくらいなら、この程度の精度で問題無いっしょ

707名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 20:16:36.54ID:xTYQ25B2
平面が基本なのに異論は無い。
平面じゃなきゃ研げないってのは、基本しか出来ないってことだからな?

708名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 20:17:13.73ID:6LUNzKyy
>>707
だから見してみろって
かまぼこ型とかなら別だが

709名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 20:25:29.40ID:ZUA7tvZo
日本等研磨師は流派によるけど点で研ぐから砥石の形を崩さないらしいけど……
むしろ崩れて直しを入れると下手くそって言われるらしいし
それでも有名な岐阜の包丁研ぎ職人とかも平面には気を使ってるらしいからな
錬鉄名倉は嘘くせーが

710名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 20:27:08.16ID:ZUA7tvZo
適当すぎた岐阜じゃねえ三重だ

711名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 20:38:08.36ID:deIpLrK5
いや、物理的に無理だろ?>点で研ぐから砥石の形を崩さない
細かく砥石の向き変えたり、砥石に当てる位置を変えたりすれば
まあ、ある程度は出来るのかもしれないが

手間や時間を考えれば面直しする方が簡単だし、早くね?
一部分を多く減らさず、大雑把でも全体を減らしていき
面直しの手間を軽減する、ってなら意味もある・・・かな?

712名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 20:47:02.42ID:ZUA7tvZo
知らんが日本刀研磨連中の腕のいいやつはそうらしいよ
砥石の面を崩さないことが刀身の面を崩さずに研いでる証明にもなるんだと
まあ日本刀研がんからすべて伝聞だが

包丁では腕のいい人たちは念入りに面直ししてるよな

713名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 20:51:06.19ID:shzHaeuS
日本刀側を動かして使う砥石は平面じゃなくて、かまぼこ型だからなー

714名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 21:31:24.63ID:xTYQ25B2
馬鹿のベタ研ぎ
アホの平面出しって言ってな。

ま、初心者が一度は通る道だし、
みんなそこを通ってきたわけだから、恥ずかしいことではないんだぞ

初級者がそこから脱出して、
やっと初級者になるわけだから

715名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 21:33:40.50ID:tUAbMycP
ガイジにつける薬はないってことで
はい次

716名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 21:34:56.74ID:eXxigWfB
>>714
ほう
和包丁を持ってるなら見せてみ?
持ってるならなw

717名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 21:45:24.64ID:eXxigWfB
ああ、和包丁といっても菜切包丁や両刃の船行包丁のことじゃないよ
片刃の正夫や出刃、薄刃でな

718名前なカッター(ノ∀`)2018/12/31(月) 21:48:42.89ID:IeK4zlQr
>>714
>初級者がそこから脱出して、
やっと初級者になるわけだから
どこまでいっても初級者かよwww

7196872018/12/31(月) 22:53:49.22ID:hKEMc5KE
皆さんありがとうございます。
こんなに返信貰えると思っても見ませんでした。
砥石ですね。今後間違えない様にします。
おすすめして頂いたダイアモンド砥石を購入して見ます。
毎回面直しをする様にして見ます。
また、次の砥石もアドバイスして頂いた通り購入してみます。
こちらは次の給料日を待ってからになりそうですが。
包丁程度しか研ぎませんが良い研ぎができる様に精進します。
ありがとうございました。
また来年も皆様にとって良い年になります様に。
それでは失礼いたします。

720名前なカッター(ノ∀`)2019/01/01(火) 00:26:16.84ID:g9V6ocCl
>>714
やっぱこいつ包丁スレで頓珍漢なアドバイスしてたやつだ
包丁の研ぎ抜きの問題のところを高番手が〜滑る〜って喚いてた
結果その包丁は2000で仕上げられててそれも見抜けなかったっていう

721名前なカッター(ノ∀`)2019/01/01(火) 07:34:40.87ID:qymuQWVF
>>707
凹みも程度によるだろ、面直ししないで砥続ければ上手に砥げない、
いずれ面直しする必要が有るなら少し凹んだ位で直した方が楽。

722名前なカッター(ノ∀`)2019/01/01(火) 07:37:37.30ID:iR3XTaR8
まあ、砥石メーカーは喜ぶわなw
意味も無く砥石がガンガン摩耗するわけだし

723名前なカッター(ノ∀`)2019/01/01(火) 07:40:44.24ID:/Qw9YauX
おまえはずっと凹んだのでやって良いよ。俺は平な砥石でシュルシュルするから

724名前なカッター(ノ∀`)2019/01/01(火) 08:30:45.09ID:KhRnXN3F
単純に凹んでたら効率悪いよ
ちょっと考えたら解る

725名前なカッター(ノ∀`)2019/01/01(火) 09:00:22.88ID:1JJHYue9
>>714
平面出さないなんて気持ち悪くて初心者になるのが怖い。

726名前なカッター(ノ∀`)2019/01/01(火) 09:52:18.70ID:3+KGsvuS
確かに多少の凹みは気にならんよ
けど、使ってるうちに多少の凹みが酷い凹みになるだろ
そうなる前に直しとけって話だよ

727名前なカッター(ノ∀`)2019/01/01(火) 10:26:05.80ID:0jwhVTYd
歯医者と一緒だな

728名前なカッター(ノ∀`)2019/01/01(火) 11:20:02.54ID:JY3z3wfe
放っといて直るモンじゃないからね
ガッツリ歪んでから直そうと思うと、それだけで大仕事
研ぐ度に泥出し兼ねてやりゃ大した手間じゃない
好きな方選べば良いんじゃない

729名前なカッター(ノ∀`)2019/01/01(火) 12:45:56.76ID:RVoiqKBd
包丁に限った話しで鉋とかは厳しいだろうけどこうしてる。
真ん中凹むのは真ん中使って端のほうを使わないからで
三分割して真ん中はあまり使わないよう意識してみる。
包丁の右面研ぐ時は右側の手前、左面は左手間を積極的に使う。
途中前後入れ替える。たまに平滑さを確かめるために大きく全面を使ってみる。
これをやるために左手に持ち替えもする。
家庭用包丁ならこれで十分いい刃が付くし砥石も大きく凹むことはない。
包丁で砥石の面直しをしてるイメージ

730名前なカッター(ノ∀`)2019/01/01(火) 15:42:48.90ID:g9V6ocCl
誰しも砥石全体を使ってまんべんなく研ごうとはするが
それでも面直しは必要って話でしょう

731名前なカッター(ノ∀`)2019/01/01(火) 19:00:36.11ID:RVoiqKBd
必要かどうかは刃物によるって言いたいんじゃん

732名前なカッター(ノ∀`)2019/01/01(火) 22:24:53.43ID:jdizHx6p
満遍なく使おうとするだけで平面保てるわけない
偏りが少なくなるだけ

733名前なカッター(ノ∀`)2019/01/01(火) 23:13:08.03ID:QCRbUVL8
キングDX愛用者だが、面直しはたまに砥石面の右上角と左下角(回転させても位置は同じ)をする程度。
研ぎながら平面をキープできる。

734名前なカッター(ノ∀`)2019/01/01(火) 23:26:56.04ID:iR3XTaR8
平面は宗教だからなw
否定はしないよ

735名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 06:17:22.61ID:alktrEL5
宗教ではなく理屈
効率だろ
物理的に効率的なんだよ
作業なんだから効率を求めるのは当然の

736名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 07:24:35.26ID:05EGlr2S
効率考えたら平面なんかしねーだろw

737名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 07:37:51.94ID:OaTNDkhV
バカ丸だし

738名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 08:00:41.23ID:BAbISn7F
>>729
その様に砥いても凹むから面直しするの。

739名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 08:36:56.50ID:QZkvjYhi
凹んだ砥石で包丁の中間辺を研ぐのは困難だと思う

740名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 09:46:32.16ID:wdhDIJUL
平らな黒幕で軽く擦って刃がついたときの気持ちよさは格別

741名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 11:50:23.39ID:PlTnMfpG
芸能人レベルの一般人美女(真ん中)
向かって右端は目と鼻整形済み(本人公言)
左は高身長でナチュラル
ランク付けてみて
https://www.instagram.com/p/BrVaQVblRk7

742名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 16:51:17.48ID:QWgGiPvs
みなさんはSK11で面直しするときSK11を動かしますか?
それとも砥石を持ってやりますか?
SK11は厚みが無いのでどうもうまく持てませんので
砥石の方を動かしていますがいかがでしょうか?

743名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 16:59:10.21ID:8VGrqU0S
どちらもやるが、
SK11が上なら、べたっと、手のひらついて押引きすればいいよ

744名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 17:09:59.06ID:QWgGiPvs
>>743
それをすると手に水が付いてるので
結構滑ってしまってやりにくいのですが
しかしどちらでもよいのであれば
やりやすい方でやるようにします

745名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 19:19:21.13ID:OaTNDkhV
点で研ぐなら研ぎ棒で充分

746名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 20:06:25.04ID:BRSk5wIQ
凹んでていって言ってるやつは初期の鹿ハンター先生と同レベルってことだからね
この凹みがいいコンベックスアングルを作るんですよ……!

747名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 20:09:55.68ID:BRSk5wIQ
誰かしらない人はこれ見ろ……!
https://youtu.be/KXAB4sBm9w4

748名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 20:59:21.85ID:jPFXblkg
頻繁に面直しするのは職人か下手で凹ませちゃう素人
これを一緒くたにして語るから噛み合わない。
刃物の種類、どこまでの精度を求めるか、腕前、掛けられる時間やコスト
これらがバラバラなんだから意見もバラバラで当然
感触や目に見えて凹んでいる面は直した方が良いに決まってるが、じゃあ数往復させる毎に面直ししますか? 必要ならすれば良い。

749名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 21:19:05.30ID:OaTNDkhV
面で研ぐか点で研ぐか
それだけ、アホは点で研ぐ

750名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 21:22:36.65ID:+vZiTQsy
マジレスすると、曲尺を縦横に当ててみて光源を見てそれなりに光が透けるようになったら平面出し直してる
普段から石を使い分けするなら、荒砥なら毎回か刃卸しの場合なんかは一回の研ぎの途中でも直しがいるし、仕上げで普段から力も入れずに研ぎの回数も多くないようなら名倉でも少し直るのでそれなりに数回に一回程度
面をみないと判断つかんが、鉋とか鑿で究極目指さないならそれでも十分では

751名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 21:45:41.23ID:jPFXblkg
話のわかる人がいて良かった

752名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 22:11:29.74ID:BRSk5wIQ
平面は必要ないってアホから不毛な会話が始まったんだけどな
別に必要ないならいいんじゃないと思う
鉋とかも研ぐからストレートエッヂで平面を確認してるが
必要ないと言われりゃそれまでよ

753名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 22:52:23.48ID:Wg4yXVPW
>>749
洋包丁は点というか線や面で研ぐんだよな

754名前なカッター(ノ∀`)2019/01/02(水) 23:16:52.50ID:ri68k1TL
鎌は砥石手に持ち回転されながら研ぐと良い刃がつく不思議
斧なんか回転研ぎ用の石まであるが
グレンフォッシュのだけど高くて買えません
ま、サンドペーパーで十分なんですが

755名前なカッター(ノ∀`)2019/01/03(木) 03:43:31.40ID:zw1nzWoa
697 名前なカッター(ノ∀`) 2018/12/31(月) 17:47:23.31 ID:xTYQ25B2
面直しは初心者が一度通る道だよね。
上手くなるとそれほど必要無いってのがわかるようになる。
少なくとも「包丁」を研ぐだけなら
必要無い。

756名前なカッター(ノ∀`)2019/01/03(木) 10:03:20.50ID:opp3kiTP
124 名無しさん@お腹いっぱい。[] 2019/01/03(木) 00:08:08.65 ID:JiuLvPRb

馬鹿・未経験者・無知・基地外を論破することは不可能で
そいつらの声はでかくて キモチワルイから
どの板でもデタラメだらけになり 知識人・経験者ほど逃げていく。
そして 基地外と馬鹿と無知・デタラメだけが消えずに残る。
インターネッツって怖いですねええええw

757名前なカッター(ノ∀`)2019/01/03(木) 11:46:50.13ID:eCX/GfV3
だから、前にも言ったが
確かに包丁程度なら完璧な平面は要らない
だからって、黙ってて直るもんでもないだろ
凹んでない部分で研いだって、平面になるわけでもない
ただ歪になるだけ
そんな事するより、何かで平面出した方が速いし確実だろ

758名前なカッター(ノ∀`)2019/01/03(木) 20:06:24.62ID:ERxxIhnu
>>747
またお願いします。

759名前なカッター(ノ∀`)2019/01/03(木) 21:45:36.39ID:BiYr5oXj
>>747
JPサンも面直しの必要に気が付いて
ダイヤモンドの砥石で直せと言ってますね

760名前なカッター(ノ∀`)2019/01/03(木) 21:53:16.85ID:oqql/ybB
印刀研ぐのに平面は必要よ
中にはハマグリみたいにしてる人もいるけど

761名前なカッター(ノ∀`)2019/01/03(木) 21:58:21.81ID:zw1nzWoa
だから、
包丁を研ぐのに砥石の平面は不要。

これで話は終わりだろw

762名前なカッター(ノ∀`)2019/01/03(木) 22:10:27.45ID:BiYr5oXj
砥石は面直しが大事ですね

超仕上げ以外はメンドクサイのでいい加減な面ですが

砥石に刃物が吸い付くくらいの平面で研ぐと気持ちが良いです。

763名前なカッター(ノ∀`)2019/01/03(木) 22:16:15.84ID:zw1nzWoa
そうそう。
初心者は砥石が平面の方が安定して研げるよね。自分にもそういう時期があったし。
で、それを超えると、
「あれ?別に平面じゃなくても研げじゃん」ってなる

764名前なカッター(ノ∀`)2019/01/03(木) 22:21:23.57ID:BiYr5oXj
そうそう
妄想君の話は面白い

765名前なカッター(ノ∀`)2019/01/03(木) 22:57:46.50ID:FZqbX1wY
そうそう
初心者は砥石のほうが研げるよね。自分にもそういう時期あったし。
で、それを超えると、
「あれ?別に砥石じゃなくても研げじゃん」て路傍の石で研げるようになる

766名前なカッター(ノ∀`)2019/01/03(木) 22:57:56.93ID:D3FTcgHi
自分がそれで満足してるならそのまま勝手にしたらいいけどバカみたいに繰り返すなよまして人に勧めるな
基本を無視しても研げる腕があるなんて妄想的な主張痛い

767名前なカッター(ノ∀`)2019/01/03(木) 23:27:21.16ID:BiYr5oXj
子供に付き合ってるのかな?
妄想上級者か

いい加減止めな

768名前なカッター(ノ∀`)2019/01/04(金) 02:19:00.11ID:6aNaRq42
>>763
もうこれコピペだろ

769名前なカッター(ノ∀`)2019/01/04(金) 09:39:49.95ID:WvoO94n8
>>762
荒砥や中砥のほうが平面気にしたほうがいいように感じますよ。

770名前なカッター(ノ∀`)2019/01/04(金) 12:47:39.13ID:6uvBuNqr
>>765
不審者でそういう動画あったなw

7717622019/01/04(金) 20:35:41.66ID:93qVf8Ee
>>769
平面は大事ですね

問題は研ぎ方で
平面が出る研ぎ方をして砥石の向きを変えたりします
高い天然砥石は平面出しで削るのが、、、、惜しい!

原石で買う砥石が多いです。

772名前なカッター(ノ∀`)2019/01/04(金) 22:48:50.33ID:vO6O6jN/
そもそも治具でも使わなきゃ角度が一定にならないのに
砥石だけ平面にしても意味ないんだってばw
カンナやノミは、刃がストレートだから平面にこだわるのに、
その意味がわかってないニワカがそれだけ真似して平面平面騒いでてワロスw

773名前なカッター(ノ∀`)2019/01/04(金) 23:27:14.36ID:6aNaRq42
そうそう。
初心者は砥石が平面の方が安定して研げるよね。自分にもそういう時期があったし。
で、それを超えると、
「あれ?別に平面じゃなくても研げじゃん」ってなる

774名前なカッター(ノ∀`)2019/01/04(金) 23:28:36.51ID:9S8TiXYF
いつまで執着してるんやコイツ...

775名前なカッター(ノ∀`)2019/01/04(金) 23:30:09.85ID:6aNaRq42
ワイのはネタやぞ

776名前なカッター(ノ∀`)2019/01/04(金) 23:38:55.71ID:yGCLdyfk
凹んだ砥石で死ぬまで研いでなさい
誰も気に留めないから

777名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 00:08:55.06ID:nvx0L68K
砥石を凹ませる研ぎ方しかできないってのもどうかと思うが、
凹んだ砥石じゃ研げないってのは、
もう馬鹿すぎてカワイソウな子だよなw

778名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 00:14:37.51ID:YPHTGiZk
まだ砥石使ってんの?

779名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 00:21:10.80ID:3QI49RvO
サンドペーパーが番数細かく手に入り安いので
最近は2000まではサンドペーパーです

780名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 00:59:40.73ID:Yo5pY9vr
ワイレベルの達人になれば平面など不要
地に満ちる空気だけで包丁を研げるわ

というのは置いといて、そろそろ凹くんが研いだもの見せてくれよ

781名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 03:03:00.76ID:nkNu0q+O
鍛造で薄い刃の菜切は、平面でないとかなり研ぎにくいね。

782名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 05:43:30.41ID:M4tJuM7Y
>>773
>「あれ?別に平面じゃなくても研げじゃん」ってなる
あれ?俺の包丁(ナイフ)って丸っ刃だったんだ、まいっかってとこか

783名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 07:20:10.88ID:gsPPtOAF
平面不要って人の砥石を見てみたい

784名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 07:25:30.91ID:gsPPtOAF
>そもそも治具でも使わなきゃ角度が一定にならないのに
砥石だけ平面にしても意味ないんだってばw
とりあえず「コイツこそニワカ」って発言だな

785名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 07:42:42.98ID:r32Wi26p
そのうち食材の平面出て無いのにとか言いそうだな。

786名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 08:01:52.19ID:mOCmAp4Z
「研げる」か「研げない」かという問題設定にしてしまえば
「研げる」が正解になる
「平面と同じに研げる」とまで言ってしまうと間違いになる
「それなりには研げる」が正確な表現となる

初心者のうちは目標が「それなりの研ぎ」なのか「ベストな研ぎ」なのかも分からない
やってるうちに自分には「それなりの研ぎ」で十分と分かるのも初心者を脱したと言える
しかしそれは中級者や上級者になったのではなく妥協点を見つけて上達をしなくなったと言うこと
それが自分の答えならそれも良い

787名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 08:03:53.24ID:EA8YUOXT
>>凹んだ砥石じゃ研げないってのは、
>>もう馬鹿すぎてカワイソウな子だよなw

砥ないとは言っていないだろ、もう馬鹿すぎてカワイソウな子だよなw。

788名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 08:07:58.83ID:tVoHZSOW
バカばっか( ・∋・)

789名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 08:59:17.95ID:g/OWfbiD
この子は「面直しなんかいらない!w」って言ってレスをもらっとスレが荒れるのがただ一つの楽しみなんだ
竹下通りに高圧洗浄機と灯油積んで車で突っ込んだりするくらいならこういう掲示板で憂さを晴らした方がいいだろ?
必要なんだよ

790名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 10:27:31.45ID:aggQlpk6
面直しは必要か否かなんて極端な話ではなくて
どこまでの平面を求めるのかだろう
超仕上げは必要か否かって話と同じで人それぞれさ

791名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 11:32:49.81ID:tlEZf67L
凹くんw

792名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 12:56:58.96ID:IshdzcIR
砥石を自作した人がいたら作り方

793名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 13:31:18.86ID:gsPPtOAF
誰かが言ってたけど
虫歯と同じで放っといたって治らない
それどころか、だんだん悪化していくだけだろ
どこかで直さなきゃならないなら、早めに直した方が楽
結果として、頻繁に面直ししてるだけだよ

794名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 13:53:51.77ID:OB7h0DcS
 砥石は大抵、中央部が凹みます
ゴルフ場のバンカーみたく凹んでいます。
 うすくて柔らかい包丁の場合、刃を指で押さえつけて砥いでるので
凹み気づかないです。
 刃厚が厚い包丁の場合、刃がしならない(曲がらない)ので
砥石の凹んだ部分は刃が宙に浮いた状態(バンカーに橋を架けた状態)なって
いるので面直しをします。

 凹んだ砥石で砥いでる方、砥汁が出ていても凹んだ部分のプール状に
砥汁が溜まっているだけで、砥石と刃が接触してない所が出てるから
平面出しした方が良いと思うよぉーーー。

795名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 14:03:32.35ID:Yo5pY9vr
百聞は一見にしかず、って言うやろ
そのうち凹くんが達人クラスの研ぎ上がり画像を見せてくれるんやから
みんな期待してまとうぜ

796名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 14:26:05.67ID:g/OWfbiD
「出刃なんか一般家庭では研がない!」
などと言い逃げはるに100ペリカ置いとくわ

797名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 17:47:02.57ID:QPZzhSo/
凹砥石はコンコルド防止になるかもしれないぞ

798名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 17:54:17.13ID:nvx0L68K
虫歯になる前に、歯を全部削っちまえってことだからな?
本物に平面君は馬鹿だなw

799名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 17:59:07.59ID:uWRTPPVc
88 774mgさん[sage] 2018/10/13(土) 13:09:03.29 ID:jW4I0Jtc

>>84
それな
元々上限値が低い物を対象にして、元の状態より向上しやすい物を利用して上手くできたらドヤるみたいな
ドヤるにしても程度・水準が低過ぎて本当呆れるわ

結局のところ無知故にもっと上限値の高い物を対象にすると、上手く運用することができず自尊心を満足させることが
できないから、程度が低い物で細々と弄くって水準の低い部分で満足するしかないんだろうな

800名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 18:03:59.76ID:Yo5pY9vr
>>798
凹くん、凹くん、早く見してよww

801名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 18:22:05.99ID:nvx0L68K
いやーw
わかるー、わかるんだよ。
俺も以前は「そっち側」だったからな
でもなw

802名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 18:28:41.72ID:gO7+eDHI
過去にオレの通った道みたいなのいいから見せてよ
極論好みとしてどう研げるのか見たい

803名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 18:36:10.12ID:nvx0L68K
こればかりはなー。
経験して、
乗り越えて、
初めて理解るモノだからなーw
まあキミ達も、精進すればいずれ理解る日が来るんじゃないかな?
来ない人の方が多いから何とも言えんがw

804名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 18:53:22.79ID:uWRTPPVc
これで第二の竹下通りは防げそう
有意義なスレだ

805名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 18:59:36.09ID:tlEZf67L
誰か相手してあげないと暴走するからね

806名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 19:33:10.60ID:aggQlpk6
初心者ってのは上級者の真似したがるもんじゃん?
プロだとかがより高い精度を求めて頻繁に面直ししてるのを見て、おーこれが玄人のやり方かスゲー!って分かったような気になっちゃう。
程度とか応用は経験が浅くて分からないから極論になっちゃう

807名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 19:53:46.15ID:nvx0L68K
>>806
それな。俺も削ろう会っての見て、
最初は「平面」とか言ってた時期が少しだけあった
今思い出すと痛すぎでツラいw

808名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 19:54:18.11ID:gDl28UGF
いいから見本を出して!
凹み砥石で研いだ奴を

809名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 19:57:42.00ID:edSjDlar
>>807
まるで今は痛くないとでも?

810名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 20:03:14.42ID:Yo5pY9vr
>>807
凹くん!早く、もうすぐ漏れそうなんだよ!

811名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 20:42:08.52ID:gsPPtOAF
凹くんがアレなのは判った
構っちゃいけない人なんだね

812名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 20:44:19.46ID:jKbctmcx
お前ら遊ばれてるだけやで
早う気づけ

813名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 20:52:13.69ID:czvpexoU
遊んであげてるんだよ
灯油と高圧洗浄機積んで暴走されたら困るだろう?

814名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 20:55:36.99ID:aggQlpk6
>>808
みんな写真で分かるほど凹んだら面直しするとおもうよ?
凹んでいない方が良いに決まってるもの。
そうならないように工夫するのが大事というか技術の内じゃん
それでも望んだ精度が出にくいと思ったら面直を直す
わからないかねぇ

815名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 21:13:06.00ID:nvx0L68K
精度w

816名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 21:15:24.64ID:aggQlpk6
>>815
そこかいw 誤字の方を突っ込まれるかと思ったわ

817名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 21:17:15.98ID:nvx0L68K
いや、精度ってww

818名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 21:19:11.41ID:nvx0L68K
馬鹿「平面!精度!!」
玄人「ふーん…」

819名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 21:19:35.03ID:aggQlpk6
>>817
なんだしw

820名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 21:26:24.67ID:nvx0L68K
いや、手首クネクネさせながら「精度(キリッ)」ってw

821名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 21:27:17.63ID:Yo5pY9vr
>>820
凹くん!早く!早く!

822名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 21:29:49.90ID:Yo5pY9vr
凹くん、フリガナは凹くん(ボコクン)か凹くん(ヘコクン)のどっちがいい!?

823名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 21:30:58.10ID:aggQlpk6
>>820
じゃー何て書けば良いんだよ

824名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 21:39:43.78ID:nvx0L68K
馬鹿「(手首クネクネさせながら)砥石が平面でなければ精度が出ない(キリッ)」

825名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 21:44:00.92ID:ZWj7rP9x
ど素人なので教えてほしいです
前置きの長文スマン

家にある包丁は何年も前にホムセンで適当に買った物で、包丁を研ぐなんて毛頭考えたこともない素人が年明け早々親戚んちんに行った時に刃物店の初売りに行く事になった

4歳の娘のハサミが買えればいいや、程度に考えてたけど店に行ったら包丁がズラーッと並んでたんで新しい包丁が欲しくなってしまった

だけど知識がないから店員さんのお勧めの包丁を買い、研げば10年〜20年使えるというので砥石も購入

http://www.japonika.fr/index.php?main_page=product_info&products_id=18

https://www.amazon.co.jp/正広-ステンレス・ハガネ両面砥石-荒・仕上-収納ケース付-40173/dp/B00NPONJOM

包丁の切れ味は感動するほどで満足し、砥石も家にあったものをネットやyoutubeで見様見真似で研いだだけで凄く切れるようになって驚いた

続きます

826名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 21:45:55.26ID:nvx0L68K
>>825
まず平面だぞw

827名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 21:47:56.25ID:nvx0L68K
目的は砥石を平面にすることであって、
包丁を研ぐのはその過程に過ぎない。

828名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 21:50:03.14ID:ZWj7rP9x
続けます

質問したいのはこの砥石、荒砥石600で仕上砥石1000とあるけど、ネットで見た限り1000って仕上げというより中砥石なのかな
それともこの製品はこれで仕上げられるという事なのかな

やってけば分かるし覚えていく物だと思いますが今回を切っ掛けに包丁や砥石について勉強して楽しんでいきたいと思います

829名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 21:51:45.46ID:ZWj7rP9x
>>825
砥石のリンク失敗してるね
https://www.amazon.co.jp/正広-ステンレス・ハガネ両面砥石-荒・仕上-収納ケース付-40173/dp/B00NPONJOM

830名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 21:51:48.71ID:nvx0L68K
>>828
はい、がんばってください
次の方どーぞー

831名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 21:52:41.73ID:ZWj7rP9x
>>829
まただ…
正広の両面砥石ってやつです

832名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 22:00:49.38ID:aggQlpk6
>>831
一般家庭で主婦が使うなら1000で十分ですよって意味だと思う。
実際困らないけれど5000ぐらいで研いだ時の切れ味の違いは誰でも分かると思う。
その包丁ならそれほど研ぎにくそうじゃないし、適当な仕上げ砥石を一つ買ってみたら面白いと思います

833名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 22:05:29.52ID:nvx0L68K
あ、言い忘れました。
何より平面が重要です

834名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 22:12:12.67ID:aggQlpk6
あ、家にあった砥石と言うのが番手の高い仕上げ砥石だったら買い足さなくても良いですね

835名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 22:23:52.05ID:gsPPtOAF
>>828
600は滅多に使わない
刃こぼれ直す時くらいかな
で1000でザッと研いでも充分切れる
けど、とりあえず3000買ってみると良いよ
切れ味は全く違う
で物足りなくなったら5000とか買えば良い
それ以上はあんまり体感出来ないかも

836名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 22:29:25.84ID:dERO7vMO
>>828
家庭使用のステンレス三徳なら1000で十分でしょうし
研いだ経験が無いんなら、まずその砥石で納得の行く切れ味が出せるようになって
その後、仕上げ砥でも超仕上げ砥でも追加で買い足せばいいんじゃないですかね?

837名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 22:38:21.51ID:ZWj7rP9x
>>834
家に砥石はないよ
家にあるたぶん万能包丁だと思うのを勉強台にしています
少しずつ楽しみながら勉強していきたいと思う

>>835
600はそんなやつか
1月2日に砥石買って鼻息荒く家にあったのを2回も研いでしまったよ

>>836
研いでみて切れ味は感動するほど飛躍しました
これなんだけどモリブデンってステンレスなんですかね
https://i.imgur.com/Na5sCHT.jpg


みんな回答ありがとう
妻には先日買ったフジタケを使ってもらって俺はこのモリブデンって書いてあるやつを大事に使ってみる
次のレベルに行けたら3000や5000を買ってみる

838名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 22:58:03.43ID:uWRTPPVc
>>837

随所に刃こぼれが見られるので
・一回砥石に垂直に刃を当ててゴリゴリして刃をつぶす
・も一回ちゃんと研ぐ

それから、取れてないカエリやらマクレらしきものが見えるので
・"カエリ-取り方"なりでググってもう少しちゃんと取る

そしたらもっと切れるようになると思うでがんば

839名前なカッター(ノ∀`)2019/01/05(土) 23:07:24.11ID:aggQlpk6
>837
そっか砥石は買って来たやつだけでしたか。勘違いすまそ
1000の次5〜6000でも大丈夫ですよ。特にモリブデン~の方は。
VG1鋼の方はちょっぴり硬そうだから普通のキングあたりの6000だと時間が掛かるかもしれないんで、仕上げ砥石が無いならシャプトン のM5#5000あたりの安めのセラミック砥石から入ってみるのも良いかもしれませんね。
ハマりそうで奮発できるならナニワの響とかいいかもしれません。

840名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 00:46:39.74ID:xUSjgw/Z
>>838
>>839
ありがとう
素人が来てボロクソに叩かれて次からはロム専になるだろう覚悟でも聞いて良かったと思います

841名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 00:48:28.69ID:NSs+qE5s
>>837
上の人を批判する意図はないが
この程度なら態々刃を殺さなくても欠けは取れる
むしろ潰さないほうがいい
まずは角度を一定にだ、丸刃になってるから
誰もは一度は通る道だから恥ずかしがる必要はないよ

842名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 01:08:21.27ID:xUSjgw/Z
>>841
「丸刃」という状態がどういった状態なのか知ることができて感謝しかないです
角度一定は10円玉充てたり補助器具充てたりで覚えるまでやるつもりです
私のせいで荒れるかも知れないのに教えてくれた事に感謝しかないです

843名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 01:08:42.58ID:U6Paih8z
とにかく砥石の平面が大事だぞ。
手首がクネクネしても、砥石が平面でさえあれば精度が出るからな!

844名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 01:26:48.84ID:l0YXfejk
>>842
刃を立てて刃先に近い方を研ぎ過ぎて鈍角になってる。
もうちょっと寝かせて全体的に鋭角にした方が食材への食い込みがいいよ。
砥石に対して寝かせて刃を当てると広い面で当たるから力が分散してゆっくり削れる。
対して立てて当てると刃先の一点(線)に力が集中して早く削れる。
この事を意識してどんな刃先の形(カーブ)にしたいかイメージしながら研いでみて。
緩いカーブを描くハマグリ刃になるよう頑張って

845名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 05:04:32.30ID:NSs+qE5s
>>842
十円玉云々は正直初心者のときにに役に立たなかった気がする
おすすめとしてはまだなれてないなら角度を感じながらブレないようゆっくりでも研いで、確認してってのを繰り返したらいいかも

846名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 06:37:49.88ID:U6Paih8z
>>845
まずは砥石を平面にすること。
とにかく最初はこれしかない。
平面作るのに最低3年かかる
平面が出ないと精度が出せない
丸刃になるというのはそういうこと

847名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 12:53:54.06ID:CK+4RMkf
砥石を平面にするのにワザは要らないよ

848名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 13:16:33.49ID:QSf3pgNl
家にある包丁で一本だけ研いでも研いでも刃がつかないのがある
他の牛刀や柳刃なんかはちゃんと刃がつくのに、その三徳包丁だけは駄目
なんでだろ?

砥石の平面出しは毎回やってる

849名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 13:31:03.33ID:KZkMqj1G
他の牛刀や柳刃なんかもちゃんと刃がついてないんだろ

850名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 13:35:52.89ID:PK/xk4Ao
>>847
おめーなあ
平面語るのは10年早いんじゃねーか?w

851名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 13:38:15.57ID:W9hE85lE
>>848
三徳の材質と砥石の相性でないの。
カエリが出るのに切れが悪いというのがあった。
そのときは砥石を変えた。

852名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 13:39:31.09ID:aLQ1aefz
ID:U6Paih8zは単なる莫迦だから話聞いちゃダメだよ

853名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 13:41:01.21ID:jjfp+VVC
>>848
鋼材と砥石の相性が悪いんだろうね
ホムセンで耐水ペーパーの#320と#600と#1000
文房具売り場でプラスチックの下敷きを買ってきて
引き研ぎで刃をつけてみるといいよ

854名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 13:51:44.92ID:W9hE85lE
>>837
>>841>>845が指摘しているのを解説すると

この写真
https://i.imgur.com/Na5sCHT.jpg
峰側にたくさん傷がついてるよね。
研いだ時に手がぶれて付いた傷。
これだと841のいう、丸刃になる。
で、慣れるまでは角度一定に保持してゆっくり研げとのアドバイス

855名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 14:00:17.22ID:xUSjgw/Z
昨日の>>825です
素人は消えろ来んなバカ、と散々言われる覚悟だったのに親切にありがとう
もう少し寝かせて角度を保つ事を意識しながらゆっくりと研いで練習していきたい
しばらく練習したら>>854の包丁をまた見てください

856名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 14:05:18.49ID:CK+4RMkf
>>850
妄想小僧の相手はめんどくさい

お前の平面出しどうやんの?

857名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 14:11:29.45ID:QSf3pgNl
>>851
>>853
早速の情報ありがとう
砥石と鋼材の相性もあるとは知らなかった
色々試してみます

858名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 14:28:44.08ID:EFqmF1NJ
>>854
流石にその傷は違うんじゃないの?素人でもそこまで手がブレるなんて無いと思うし
単に磨きたかったんじゃないか

859名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 14:57:38.38ID:2FAR+GfP
この傷は違うな

860名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 14:57:49.84ID:c063e5bd
力入れすぎだと思うよ。
ほかの片刃も刃は付いているだろうが往復の応力で
もう鋼が傷んだ頃。もろくなってると思う
三徳はしなりで逃げて刃が付かないだけだから
まだ救える。手をそえない気持ちで気長に
研いでみれ

861名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 17:27:32.57ID:W9hE85lE
>>859
たしかに傷つきが変だけど、
ずっと昔に我流でがしがしやってアチコチに傷だらけしたことが
半年くらいあって、刃先やしのぎ以外の傷を見ると昔を思い出した。

862名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 17:40:03.45ID:i22e0JSg
>>860
なるほど、力加減って難しいな
こればっかりはネットやYouTubeじゃ分からんからなぁ
軽くでいいのかな?

863名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 17:48:26.81ID:c063e5bd
ほんとに軽くでいい。三徳なら自重だけでやってみて
出刃なら少し柄を持ち上げるくらいで
切っ先で試すとすぐわかる

864名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 17:48:48.39ID:k/26J770
写真あげてる人の包丁はすごく立てて砥いでる
これやっちゃうと一皮むいて包丁の断面を直してから改めて砥がないと使い物にならないよ大変苦労するよ

865名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 18:02:39.06ID:EFqmF1NJ
綺麗に砥いでも細かい刃毀れが二週間程度で目立つようになるのは普通のことかね
薄く研ぎすぎてるんだろうか

866名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 18:03:13.46ID:NSs+qE5s
体験から言うと
初心者の頃は刃に力を入れて刃の角度を補助に角度を保持しようとしてた
だけど慣れてくると洋庖丁だとしなるから力を抜いて角度を保持するようになってくる
そうすると極論片手でも角度は一定を保てるようになるかな

867名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 18:39:10.44ID:VAjKzoBK
力の入れ過ぎで砥石削った事思い出したわ

868名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 19:23:22.61ID:fxsT+/fs
鋼材や手元の砥石によるだろうけど天然に移行する人何処ら辺まで人造で研ぐ?
4000あたり?

869名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 19:25:39.76ID:xUSjgw/Z
何年前に買ったか覚えてない包丁で研いだのは2回だけだけど、側面の傷はその時についてしまったのかな?
>>864
断面を直すと言うのはどうしたらいいですか?
https://i.imgur.com/Z0j9jNM.jpg

870名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 19:36:06.10ID:AXqSZoGl
>>869
技術求めないならトゲール買っちゃいなよ

871名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 20:09:08.70ID:1EH6uSS9
>>868
包丁なら人造しか使わない、大抵1000で終わり
商売道具は人造のみか、青砥、白名倉だから人造使うのは荒砥くらい

しいて言えば、600番くらい?
まあ、そんな事を聞いてるんじゃ無いだろう

872名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 20:14:34.12ID:susvBYU0
自分は2000まで

873名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 20:20:24.39ID:aLQ1aefz
>>869
もう少し寝かした方が良いんじゃないかな
角度を一定にして、スカンジグラインド付ける位の気持ちで

874名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 20:27:45.87ID:kOu8Vqb8
>>869
>870に1票。「直したい」が主なら、まずトゲール使って研いで直した方が良いと思う。

875名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 21:32:16.15ID:NSs+qE5s
>>869
まずは信頼できる研ぎ屋に頼むか
あるいは自分で角度を掴んで治すかだけど
なれてくるまでは多分難しいよ
角度を掴まないことには修正ができない

個人的にはトゲールで適正な刃角を取り戻せるとは思わないけど
角度の感覚をつけるにはいいかもね、補助輪みたいなものだ
>>868

この間他人のものを研いだときは
400→黒幕1000→黒幕2000→キングS2→奥殿巣板→中山 中硬→中山浅葱 超硬
だった
だいたい6000位からやってるけど2000からでも十分だと思う
1000だとちょっと時間がかかるかな

876名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 21:37:34.79ID:PK/xk4Ao
これ、平面が出てないなー

877名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 21:41:50.23ID:l0YXfejk
トゲールはいい商品だと思うけど、これから研ぎを勉強(大袈裟だけどw)したいって人は使わない方が良い。力のかけ方が全然違うからいつまで経っても手首が決まらないし応用のR研ぎが出来ない。
十分に上達したら一工程を楽にする道具として取り入れるのはありだと思うけどさ

878名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 21:58:56.67ID:EFqmF1NJ
トゲールって切っ先はどうやって研ぐんだ

879名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 22:07:18.74ID:NSs+qE5s
Rは無理だよね、誰とは言わんがYoutubeに検証動画上げてる人もいたし
トゲール買おうと思った時期もあったけど結局触ったことないからわからんことのほうが多いな……
トゲールで切先?もちろん研げない

880名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 22:08:44.59ID:3lFmvk0w
ホムセンで肥後守(特大)でも買ってきて角度覚えると良い
ダメにしても千円なら安い授業料だよ
切り刃をピタッとといしに当てて平行に動かす事に慣れる事から始めよう

881名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 22:21:22.34ID:EFqmF1NJ
>>880
肥後守ってベタ研ぎじゃないの?

882名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 22:25:38.44ID:1EH6uSS9
最初からベタで研がれてるな、わざわざそんなモン買って
小刃付けの練習台にしなくても
ホムセンで千円代の三徳でも買った方が練習にはいいだろう

883名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 22:36:29.84ID:xUSjgw/Z
近所のホームセンター回ってきた
トゲール売ってなかったけど研ぎ上手ってのが売ってた
これほど寝かせて研ぐんだったんだ
力を入れ過ぎている指摘をいただいたので抜いてゆっくりと>>825の両面砥石で研いだ
お前らに授業料払わない罪を許してほしい気持ちでいっぱいだ
https://i.imgur.com/OPtv7df.jpg
https://i.imgur.com/ZlsrNvo.jpg

884名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 22:45:54.49ID:AXqSZoGl
>>883
トゲールも一緒だけど、位置は毎回変えずに同じで研いだ方がいいよ。
私のお勧めは根元ですが、理由としては切っ先は鋭角に刃元は鈍角になるから

885名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 22:57:57.87ID:l0YXfejk
>>883
刃先の本当に先端の角度はそのままに、今度は研ぎ美人だか何だかを外して研いだ所と研げてない所の境の角張った所を緩いカーブになるように落としてみよう。
薄くしすぎると弱くなり過ぎるから注意ね。完成したらそれがハマグリ刃(コンベックス

886名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 23:02:46.49ID:l0YXfejk
トゲール要らないって言ったけど、始めの教材じゃないけど元となるベースの包丁を用意(リセット)するのに役立ったね!

887名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 23:05:11.85ID:tnCeAXK/
その包丁を練習台にして、好きなだけやってみたらいいんだよ。
ゆっくりとかゴリゴリとかね。
そのうち感触が掴めてくるさ。

888名前なカッター(ノ∀`)2019/01/06(日) 23:09:56.56ID:+mSCWYBL
>>883
こういうの便利だよな
欠点は、挟み込んだ場所に擦り傷ができる
ま、包丁なんて実用性重視だから気にしないけど

889名前なカッター(ノ∀`)2019/01/07(月) 02:15:09.64ID:xaRULixp
>>878
切っ先手前にトゲール設置して刃先抑えつつ刃のカーブに合わせてシューっとやる
さすがに柄の方はわずかに持ち上げる

890名前なカッター(ノ∀`)2019/01/07(月) 02:16:39.85ID:xaRULixp
>>879
なんか仮面したやつがボブクレーマーのトゲールで研いでたな
腹に傷ついても気にならないならあれでいいでしょ

891名前なカッター(ノ∀`)2019/01/07(月) 07:38:54.08ID:9sAegUGg
>>882
一定の角度で動かす練習って言ってんじゃん

892名前なカッター(ノ∀`)2019/01/07(月) 08:00:02.77ID:LTSDzjW6
>>854
この急な刃付け角度に合わせて砥いただけなら、普通ブレても平に
この傷付かないだろ平に砥石当てたんじゃないの。

893名前なカッター(ノ∀`)2019/01/07(月) 19:46:06.68ID:cqFfgHIw
汚れなんかを砥石でこすったんだろうね

894名前なカッター(ノ∀`)2019/01/07(月) 21:20:10.46ID:GieHbK+P
>お前ら普段金あるくせに エアコンの話になると 省エネとかで うるさくなるよ

みたいな感じのレス爆超だわな

895名前なカッター(ノ∀`)2019/01/07(月) 22:36:55.04ID:m3FzLJ9w
HRC63のパウダースチールの包丁買ってきたぞ!
中砥石がキンデラ1000しかないんだけど厳しい?

896名前なカッター(ノ∀`)2019/01/07(月) 23:30:16.38ID:IOOAjCAg
>>895
豆腐でまな板削るより難しいだろうな

897名前なカッター(ノ∀`)2019/01/08(火) 02:05:28.71ID:spThBPSU
>>895
こないだもっと硬いhap40研いだけど黒幕ですら結構滑る
ダイヤぐらいしか上手くかかるのないわ
HRC63でも黒幕クラスはほしいな
粉末でもR2(SPG2)は不思議と研ぎやすかった記憶があるが
まあ時間をかければキンデラでも研げるはず

898名前なカッター(ノ∀`)2019/01/08(火) 07:27:17.52ID:mPgai4Xm
キンデラで研げる=削れるならわかるけど
刃が減っても切れが出ない砥石があるから、やってみるしかない。

899名前なカッター(ノ∀`)2019/01/08(火) 09:08:00.68ID:Vo8qAXF/
>>895
剛研ならいけるんじゃない?

900名前なカッター(ノ∀`)2019/01/08(火) 11:10:02.65ID:xxDdxif6
レスどうも
そうか難しそうなんだ。
お?SPG2だよ!幸い?にも
滅多に使わないけど剛研は荒砥の荒武者ならあるよ!
1000ぐらいの買っとけばよかった
新品だから研ぐのは後だと思ってたけど、箱出しは申し訳程度の刃だから研ぎ直そうかな。
キンデラと家に転がってた堅い虎砥で試してみます

901名前なカッター(ノ∀`)2019/01/08(火) 18:05:12.62ID:+kKTTfpU
チタン製の包丁を見かけたのですが、これって黒幕1000と5000で普通に研げるでしょうか?

902名前なカッター(ノ∀`)2019/01/08(火) 19:28:21.37ID:FEA8F9sQ
研げる

903名前なカッター(ノ∀`)2019/01/09(水) 03:36:54.64ID:zQ4/XKoX
研げる以前に
チタンみたいな軽い金属で包丁とか
使い勝手悪くないのかなぁ

904名前なカッター(ノ∀`)2019/01/09(水) 06:12:08.01ID:YODzU6kX
一口にチタンと言っても添加物で性質変わるからなんとも言えんが
相当骨が折れそうな気がする

905名前なカッター(ノ∀`)2019/01/09(水) 14:08:51.92ID:yJ7/mySm
チタンって硬いんだっけ

906名前なカッター(ノ∀`)2019/01/09(水) 14:30:36.25ID:3lXPRTFi
ちったぁん硬いんじゃないか

907名前なカッター(ノ∀`)2019/01/09(水) 18:20:33.83ID:AC9Kl0Gu
64チタンですらアルミ合金よりちょっと硬い位だよ
その辺に落ちてる鉄屑より柔らかいよ

908名前なカッター(ノ∀`)2019/01/09(水) 18:49:06.75ID:f25vfkM+
えるたそ〜

909名前なカッター(ノ∀`)2019/01/09(水) 20:23:34.13ID:hRENEZeW
>>908
それ、何人に通用するんだ?

910名前なカッター(ノ∀`)2019/01/09(水) 20:38:34.75ID:Exm+WdY8
にゃんぱすー

911名前なカッター(ノ∀`)2019/01/09(水) 20:40:39.23ID:Cjkvwa3q
>>901
それはチタンコートで中身は440系ステンレスってオチでは?

912名前なカッター(ノ∀`)2019/01/09(水) 21:51:50.61ID:ij1qQtxI
文明開化

913名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 01:58:43.31ID:vAkSg4lL
研ぎを身に付けたくダメにするの前提で安物を教材(犠牲?実験台?)として買おうかと思ってるけど、
作業の成果が出やすい鋼の方が学習用なら良いですかね?

貝の昔で言う2000か3000CLあたりと、定評のある#1000砥石(末広かナニワかキングで?)かと考え中
上手くなれたら、実際に調理に使ってるステンレス洋包丁に行きたいなー

914名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 02:19:31.61ID:WVAfh+Jk
>>913
身につけるレベルなら(言い方がアレだが他意はない)スーパーで売ってる500円位の中国製のステンレス両刃包丁でも十分
鋼かステンかは砥石の相性もあるが学ぶ上ではあまり関係ない
それより面直し用品が必要になってくるから包丁は安いのでいいよ(純粋に実験台なら)

915名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 02:38:31.90ID:RM6P1H7r
>>913
肥後守でも買って、
刃を潰して研ぐってのを何回かやるといい

916名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 04:09:30.63ID:BKklDvX2
>>913
目標がステンレス洋包丁ならステンレス洋包丁で練習するのが近道だろ
なぜ鋼で遠回りすんの?

917名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 07:14:22.83ID:a0l4lx3+
切れる切れないより、形崩さない砥ぎ方の習得だろうから100均で十分だろ。

918名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 08:13:31.64ID:h0rNQ2sA
研ぎ上げたのに切れ味が悪かった場合、安物だからと自分に言い訳してしまいそうだから俺ならちょっといいの買うかな?

919名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 09:11:52.90ID:W7hB8mhI
切れ味は金額でそこまで変わらないだろ
刃のもちは変わるが

920名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 09:14:55.31ID:h0rNQ2sA
まぁ、そうなんだけど、気持ちの問題かな

921名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 09:37:53.28ID:gE8rmxiF
包丁研ぎおぼえるのに肥後守は遠回りなだけだからおすすめしない

922名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 09:40:20.67ID:W7hB8mhI
俺もそう思う
肥後守は肥後守の研ぎ方で別だから

923名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 09:47:10.37ID:RM6P1H7r
その遠回りが、結局は近道なんだなあ

924名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 10:06:42.85ID:BlRA7CEt
>>913
研ぐ物が決まってるんなら、それを一つ追加で買って練習すればいいんでは?

925名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 10:17:05.71ID:W7hB8mhI
>>923
肥後守に小刃でもつけんの?

926名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 10:36:57.93ID:OXF0PTzD
>>917
>形崩さない砥ぎ方の習得
そこがわかってないからねぇ
あたまひっ叩いて教えないと
我流だとわかるまでに何年もかかるかも

927名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 11:16:47.62ID:19m4K+/a
早く減って刃の付き方観察するには
なまくらな鋼くらいがちょうどいいよ

ホムセンの安い鋼系や土佐打刃物
白系かそのしたのグレード推奨

928名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 12:53:25.13ID:MPMzpx5w
☆★☆【神よこの者たちはもはや人間ではない悪魔であるこのような悪魔どもを一匹残らず殺してくださいお願いします】★☆★

《超悪質!盗聴盗撮・つきまとい嫌がらせ犯罪首謀者の実名と住所/死ねっ!! 悪魔井口・千明っ!!》
【要注意!! 盗聴盗撮・つきまとい嫌がらせ犯罪工作員】
◎井口・千明(東京都葛飾区青戸6−23−16)
※盗聴盗撮・嫌がらせつきまとい犯罪者のリーダー的存在/犯罪組織の一員で様々な犯罪行為に手を染めている
 低学歴で醜いほどの学歴コンプレックスの塊/超変態で食糞愛好家である/醜悪で不気味な顔つきが特徴的である

【超悪質!盗聴盗撮・嫌がらせつきまとい犯罪者の実名と住所/井口・千明の子分たち】
@宇野壽倫(東京都葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸202)
※宇野壽倫は過去に生活保護を不正に受給していた犯罪者です/どんどん警察や役所に通報・密告してやってください
A色川高志(東京都葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸103)
※色川高志は現在まさに、生活保護を不正に受給している犯罪者です/どんどん警察や役所に通報・密告してやってください

【通報先】
◎葛飾区福祉事務所(西生活課)
〒124−8555
東京都葛飾区立石5−13−1
рO3−3695−1111

B清水(東京都葛飾区青戸6−23−19)
※低学歴脱糞老女:清水婆婆 ☆☆低学歴脱糞老女・清水婆婆は高学歴家系を一方的に憎悪している☆☆
 清水婆婆はコンプレックスの塊でとにかく底意地が悪い/醜悪な形相で嫌がらせを楽しんでいるまさに悪魔のような老婆である
C高添・沼田(東京都葛飾区青戸6−26−6)
※犯罪首謀者井口・千明の子分/いつも逆らえずに言いなりになっている金魚のフン/親子孫一族そろって低能
D高橋(東京都葛飾区青戸6−23−23)
E長木義明(東京都葛飾区青戸6−23−20)
F若林豆腐店店主(東京都葛飾区青戸2−9−14)
G肉の津南青戸店店主(東京都葛飾区青戸6−35ー2

929名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 13:28:59.93ID:WVAfh+Jk
まず百均の包丁は片刃じゃないの?
だから両刃の練習には向いてない
肥後守はベタ研ぎだから角度を保持する練習にはならない

930名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 14:31:03.60ID:wXLxP0oc
オピネルで形がどう変わっていくかやってみりゃいいよ
カーブの研ぎ方の練習もできる

931名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 16:03:28.46ID:BMCaSYxm
>>913
つ 割り込み包丁
包丁の面だしができてないと真中の鋼が出過ぎたり隠れたり切れ味だけじゃなく角度も見当がつくと思うよ

932名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 16:21:26.69ID:OXF0PTzD
>>929
>片刃じゃないの?
知らないのにあーだこーだは無しなw
妄想君2号

933名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 18:58:14.50ID:WVAfh+Jk
下手くそに絡まれちまったよ
今日は厄日だな

934名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 19:37:52.75ID:0yiMxKsY
普通に安い鋼でいいよ、カエリもすぐに出て砥石も選ばないし、成果がすぐに得やすいから練習にはちょうどいい。

935名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 20:41:10.92ID:THonAtaB
百均の金属製品に刃をつける
ステンレスの名刺入れとか定規とか
ガラクタの山が出来るけど

936名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 21:08:23.27ID:bAJGsRND
ちょっと質問です。

鋼の三徳包丁を長年使ってきて昨日初めて牛刀を買いました。
購入したのはどちらも刃物専門店。
最初に購入したところのは最初からよく切れて満足していたが
牛刀はきちんとお店で研いでもらったけど食材が明らかに逃げる感じがし、
素直に食材に刃が入っていかない様に感じる。

やはりこれって研ぎ方の差?

937名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 21:14:16.25ID:THonAtaB
>>936
そうだと思う
どうせ自分で研げないだろって思って親切心から切れやみをを遅らせるために鈍角に研いでるのかもしれんね

938名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 21:48:17.64ID:RM6P1H7r
>>925
もちろん。
まさかひたすらベタで研ぐとでも思ってるわけ?w

939名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 21:49:07.07ID:RM6P1H7r
>>936
鋼材の差だろうな

940名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 21:50:47.59ID:BlRA7CEt
>>936
貴方がその三徳をどんな砥石で、どう研いでいたのか
刃物専門店がどんな砥石で研いだのか

そこら辺の情報無しに、研ぎ方がどうとかはオレラには確認も判断も出来ないよ

941名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 21:57:18.90ID:9Z/niMnA
>>936
コピー用紙は、2つの包丁で切れはどう?
ますば、紙の繊維方向(A4なら長手方向)、次に繊維の横方向。
特に、横方向は刃物としての「切れ」が如実に出る。

942名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 22:06:57.68ID:W7hB8mhI
>>938
邪道じゃね?知らんけど
俺は小さい刃物は切れ味を追い求めるって決めてるから本来は知らんが

943名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 22:11:21.69ID:pm7vS2HW
>>936
スーパートゲール買っとけ

944名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 22:52:51.28ID:gE8rmxiF
肥後の守やポケットナイフはハンドルが小さくて研ぐさいの握り方がちがうし
ベタで研ぐ場合には刃元あたりのス津レート部分は砥石と直交させなくちゃならないしで
包丁研ぎに活かせる要素がほとんどない
オピネルは握りやすいけどカーブがきついからやはり包丁研ぎとは別物
ポケットナイフのための練習用なら肥後の守も役に立つのかもしれないが
オレは肥後の守とポケットナイフとでも研ぎ方変えてるからよくわからん

ダイヤや荒砥をあてでもしないなら
エッジを2〜3ミリ後退させるぐらいまでにはその包丁にあった研ぎ方を勝手におぼえられるだろうから
余計な買い物をする必要はないとおもう
必要になったら修正砥石や仕上げ砥石を買えばいいんじゃないかな

945名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 22:59:48.05ID:Nt28PaHk
百均の包丁を百均の砥石で砥げ

946名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 23:27:18.68ID:L4z98djb
>>944
中華通販の謎の#10000のミニミニ砥石(150-200円くらい)で、シュッシュッと糸刃研ぎすると、ミニナイフの類はもんのすごく切れるようになるよ。

947名前なカッター(ノ∀`)2019/01/13(日) 23:40:44.26ID:HuxAt+Th
>>936
どちらもそれなりの包丁なら刃の厚みと角度、重さの差では?
仮に同じ切れ味(研ぎの仕上げの程度)だったとしても結構変わって来るよ。

948名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 00:07:31.20ID:I1VG4iln
>>913
逆だな。包丁を使うために研ぐのに研ぎのために包丁を買う必要など無いよ。
普段使っている包丁から始めればいいじゃん。
切れ味がどう変わったかの良し悪しも判断しやすいでしょ。
ある程度出来る様になったら
、次の砥石なりなんなり増やして行けば良い。

949名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 00:34:05.20ID:o4O6DJsc
>>948
同意

950名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 01:34:24.50ID:a6wIgleA
>>948
好きにさせりゃいいじゃん。使うことが目的でなくたって。研ぎたくて包丁買う人、眺めていたくて包丁買う人、単に包丁作りたい人(tuber)等々いろいろいたってさ。日本刀持ってる人が、みんな人を切りたいわけでなし。
「能力を持つもの」を所有する楽しみは、理解はできる。まぁ、包丁作った人は、使うのが目的でないのは悲しいかもしらんけど。

951名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 07:44:31.95ID:+FY/C1WK
>>929
買った事ないけど、両刃も売っているだろ?
片刃でも100円なら、練習でどの様に刃を付け
直しても後悔しない。

952名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 07:53:13.19ID:i5tCwAKr
>>944
肥後守で研ぐ練習云々って言った者だが

あくまでも刃の角度を一定に保つ感覚を覚える為の練習な
それで全ての研ぎが覚えられる様な勘違いを招いたんなら謝るよ
スマン

953名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 09:38:18.78ID:H/mdXzwD
肥後の守は完全ベタ研ぎの人もいれば
超仕上砥石のマイクロ糸刃付けの人
洋包丁や洋ものナイフと同様の1mm前後の小刃付けにする人などいて
仕上げ方が人それぞれだから自分の流儀を基準としておすすめすると
意見の対立がでてきちゃうものだとおもう

オレは次回のベタ研ぎで簡単に消せる程度の糸刃付けで
切り刃は曇らせるから
洋包丁とは別ジャンルっていう感じ
切り出しや柳刃も同じ仕上げ方するけど
サイズや形状の違いで砥石へのあて方がそれぞれ違うから
>>944見て「なるほど」とおもった

954名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 09:42:56.57ID:H/mdXzwD
たしかに肥後の守のアゴ?のあたりは研ぎづらいね
若いころはポケットに忍ばせて汎用(雑用)ナイフ的に使ってたけど
切り出しやカッター、ペーパーナイフなど
それぞれ使いみちにあわせて専用の刃物を使うようになってからは
肥後の守の出番はほとんどなくなった

955名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 10:25:57.27ID:i5tCwAKr
そりゃ刃物によって、また使い方によって研ぎ方違うから
何が正解かなんて一概には言えないわな
初心者が感覚覚える練習と、ベテランの拘りの仕上げを同列にも語れないし
ただ、押す時は寝て引く時には起きちゃう
コレで良い感じのコンベックスになるんだよ
なんて言わない為にも、ベタ研ぎは練習しといた方が良いでしょう

956名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 13:20:19.18ID:tSKSmXvF
洋包丁研げるようになりたいのにベタ研ぎまず覚えてどうすんねんってことやぞ
それに包丁を作り変えるとか自分で刃を決めるとか基本ができてからの話
まずは市販品を型くずれなく研げるようにするのが先決と考える
基本がわからないやつが包丁を作り変えてしまった結果がコンコルドだ

957名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 13:41:15.21ID:H/mdXzwD
ベテランなり玄人なりそれなりの年季を経た人が
初心者に2、3行でアドバイスするっていうのが
そもそも無理な話
電着ダイヤやシャプトンのなかった頃の研ぎと
今とでは基本的なスタート地点が違う気がする

958名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 15:30:26.99ID:KvYvecM0
>>956
洋包丁だろうが何だろうが、角度変えないで研ぐのは基本じゃないのか?

959名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 15:35:28.81ID:p+nqMSRZ
師匠がいなくても研ぎ動画漁ればヒントが満載(邪道もあるので取捨選択は必須)な現代
情熱ひとつで部落で一番の研ぎ名人ぐらいにはなれるので頑張りましょう

960名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 16:44:33.25ID:gh18DaTW
>>958
その角度を変えないで研ぐのをベタだと面と面を合わせるだけで角度が決まって研げるが
洋庖丁の両刃だと意識して角度を変えないようにしないとできないから
参考にはならないって話じゃないの

961名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 16:51:46.51ID:p+nqMSRZ
洋包丁も小刃をベタで研ぐじゃろ
平をベタも小刃をベタもベタはベタ
ベタ面が広い物から練習するのは間違ってないと思うよ

962名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 16:57:58.49ID:WsPSfnLr
956はベタ研ぎの意味がわかってなくて刃渡りの奥行きにうごかさないのを
ベタだと思っているらしいに一票

963名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 17:05:18.44ID:qbROYtLz
なんかベタベタするスレですね

964名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 17:26:09.09ID:6LzhTtng
スーパートゲール届いた
早速使ってみたけど楽しいねこれ

965名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 17:55:07.79ID:kK9BclOZ
まだキャンプ板から流入した下手くそ共駆逐されてないの?
下手なのは悪くないが自分はうまいと思ってると始末が悪いよな
肥後守は永遠に肥後守でも研いでろ

966名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 18:00:37.36ID:gh18DaTW
ていうか、研ぎスレで小刃をベタに研ぐって用語が出てくる時点でひどいな
小刃のみをはまぐりに研いだらそれは丸っ刃
カミソリを革砥で極小丸くして刃当たりをマイルドにすることはあるが

967名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 18:36:51.65ID:7oNHKbgH
丸刃って言うと聞こえが悪いけど、ハマグリで刃先付近で急激にRをキツくするのは問題ないよね?ストロッピングしたらそうなるし

968名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 18:48:51.14ID:9UMXcvU8
ナイフネタですが
スカンジなら左右キンキンに砥いで
右利きなら右だけ小刃付けし
黒でストラップするか段ボールで数回ストラップが
バトニングには最適とやっと分かりました
ちなみに砥ぎはサンドペーパーです
薄いフェザー作りたいなら安い鉋買いましょう
鰹節削りでもいいでしょう

969名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 18:50:19.54ID:x4EnxjdI
>>967
何を研ぐのか書かずに問題、あるなしを聞いてどうすんだ
ナタとかなら問題無いだろうけど、包丁だとダイコンやジャガイモ切れずに割れると思うが?

970名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 19:33:51.09ID:Q4IC6SPP
新品の包丁買ったら、まずは研ぎ直すの?

971名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 19:42:02.40ID:VOm3+PiI
まずは使ってみる
そしてどの程度のものか知る

972名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 19:49:15.47ID:7oNHKbgH
>>969
そうだね、物によってかー

973名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 20:23:06.13ID:BQeN4m7z
(35分〜)
ナッツ類、アーモンドですね、被曝させるとカビ生えないんです、米国内流通禁止です、なぜ日本に入ってくるんですか。
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/agri/1547281780/l50

974名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 23:41:21.84ID:lurDBh66
しばらく近くのホムセンで売っていた補助具の「研ぎ上手」と♯1000の砥石で練習していた>>825です
こんばんは
切れ味は私なりに満足感を得たので仕上げ砥石を購入しました
過日アドバイスを頂いた方々に見ていただければ幸いです
https://i.imgur.com/4xhybN1.jpg
https://i.imgur.com/DqGhCYE.jpg
だけど>>825で購入して妻が使っているフジタケには程遠い
https://i.imgur.com/4DFKSyY.jpg

975名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 23:46:36.15ID:lurDBh66
>>974
仕上げは刃の黒幕♯5000を買いました

976名前なカッター(ノ∀`)2019/01/14(月) 23:56:09.67ID:/wCMZm/6
これ全部同じ包丁?
最後の以外はだいぶ傷があるみたいだけど…
正本の基準が分からないけど荒砥は基本いらないよ、包丁の形が変わっちゃうよ
1〜2ミリの欠けがあっても黒幕1000番で直せる

977名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 00:08:47.90ID:yNfxtRUL
そうだな
俺も荒砥使うのは刃を潰したときぐらい
あとは形を変えたいときとか

見た目じゃよくわからないけどパッと見で刃毀れが無くてA4の紙とか普通に切れるなら問題ないと思うよ

978名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 00:09:20.97ID:41JL4mZb
いい感じですね。仕上げ砥石のチョイスも良いです。
そしたら研ぎ上手無しで同じように研げるよう練習してください。
刃の方に添える指は必ず砥石の上にいるようにしてください
でないと包丁がしなって面で研げず、また手が滑って包丁から離れてしまった時に砥石の上に着地するだけで済まず、指先や手のひらを刃先に突っ込ませる事になりかねません。

979名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 00:11:31.73ID:zegeK/Gx
>>974を見ると「小刃をベタ」っていうのもあながち外れた謂いでないようにおもえてくるね

980名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 02:11:06.98ID:YYpzkxXJ
>>971
んだ。その会社の品質管理がよくわかる。

981名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 02:37:25.92ID:0s0TneP1
>>974
切れ味が気に入らない可能性としては
 返りが落ちきれていない
 刃肉があつすぎる、鈍角すぎる
 角度が保持できていない
くらいかな
個人的な見解としては多分フジタケより刃肉が厚いんだと思う
気をつける点としては、2枚目で案の定直線になりかけてるから
トゲールを外してRを意識した研ぎを目指したほうがいいと思う

982名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 07:44:12.15ID:86eF6/GN
>>970
切れないの解っているから使う前に殆ど砥ぎなおすね。

983名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 08:01:54.55ID:86eF6/GN
>>969
ジャガイモ割れるのは、刃先(小刃.糸刃)のRを大きくしたからと言うより
ハマグリ刃自体のRの大きさからじゃないの?

984名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 11:06:11.71ID:5vr6KnT7
>>974
前回の縦過ぎて研いだ部分は補助具を使って研ぎ進めて取り除けましたかね
キラリと一本刃に線が走ってるのが気になります
先ずは段刃とかはまぐりとか置いて置いて補助具で研いだ角度を作ってみましょう

985名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 12:52:44.29ID:1l80Hp2C
写真なのではっきり分からないけど、そのトゲール(補助具)だとやや角度がキツイ様に見える。
上手くなったらもう少し角度を浅く作り、仕上げをかければ奥さんの包丁並みに切れるようになるはず。
仕上げ研ぎでどの程度変わるのか試したいたら、とりあえず耐水ペーパーの1000〜2000でやってみれば良いと思うよ。(100均のはイマイチ)
研磨力がそんなに無いので刃先の形状を変える事もまず無いよ。

986名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 12:54:47.09ID:1l80Hp2C
ああごめん、仕上げも買ったのね。
健闘を祈る!

987名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 13:02:11.69ID:+zumD4UN
>>974
奥さんのも研がなきゃいけないな
これほど刃がボロボロじゃ切れんだろ

988名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 13:12:12.69ID:G/vGBfPg
>>974
刃縁の肉が分厚いと思います。
補助具を使って厚みを抜く研ぎ方はできません。

989名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 17:07:04.25ID:uKVFSTTn
初心者ですみません
包丁の切っ先から反りにかけてのRのところってどういう風に研ぐのがいいですか?
ネットで調べてもあまり触れてなかったり、人によって様々なやり方があるようで悩んでます
今は不審者さんの動画を参考にしてやってるのですが、皆さんはどうやってますか?

990名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 17:16:58.34ID:XueaDm59
>>989
普通に?砥石と当たってる部分を意識しながら他の部分と同じくらいの回数になるように

991名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 18:49:56.93ID://OalPTl
>>974です
みなさんアドバイス感謝します
補助具で角度の感覚を覚え、補助具無しでも研げるようにしていきます
また刃肉の厚さや直線的なのでRを意識と具体的な忠告ありがとうございます
フジタケも刃がだめですか…高い包丁だからまだ研ぐ自信がないな…

992名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 19:07:43.77ID:yNfxtRUL
>>991
手でいろいろ角度変えてるときちんと当たってるなって分かるようなときがあるからそれを覚えな
音でも分かるし

993名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 19:54:56.73ID:/G29MJGs
直線と緩やかじゃないRはワンストロークで全体を研ぐようにしてる
それを繰り返してるな
Rの部分は説明が難しいけど構造上刃を持ち上げて研いでく
日本刀みたいに部分部分を研ぐ人もいるし、一気に研ぐ人もいる
参考まで
http://www.suisin.co.jp/toku02/2007-06/index.htm

994名前なカッター(ノ∀`)2019/01/15(火) 22:39:24.51ID:5q8FNxTM
切先は欠けやすいから鈍角に研いどけばいいよ

995名前なカッター(ノ∀`)2019/01/16(水) 00:28:58.12ID:srwaWfsL
切っ先こそ鋭角だろw

996名前なカッター(ノ∀`)2019/01/16(水) 00:38:42.78ID:uXftjJAo
悩みどころだけど、結局間をとって顎も中腹も切っ先も同じにしてる

997名前なカッター(ノ∀`)2019/01/16(水) 05:11:34.74ID:az66acor
切先はもともと薄いしあんまり使うこともないし
鋭角にするメリットないよ

998名前なカッター(ノ∀`)2019/01/16(水) 05:19:27.32ID:cfch1/Z/
まあ、デメリットも無いわけだがw

999名前なカッター(ノ∀`)2019/01/16(水) 06:02:15.04ID:1Go3hp30
>>996に一票

1000名前なカッター(ノ∀`)2019/01/16(水) 07:08:01.65ID:cWpRfxX4
切っ先はよく使うし使うように心がけてる
そのほうが包丁の減りが自然になるような気がする

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 65日 12時間 38分 24秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。