家に変なお守りあったんだけどだれかわかる人いない? [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 16:20:58.36ID:lwgbfVT30
なんか去年の夏に仏壇から謎のお守りが出てきたんだけど・・狂気守りってかいてある検索しても出てこないからだれかわかる人おる??

2名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 16:25:44.18ID:lwgbfVT30
ちなみにスレ立てるの初めてだからわからないことあるかも

3名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 16:36:33.72ID:azbIXvljd
御守の中味(内符や護符や形代)や外袋の様子を説明してくれたら判るぞ。画像を上げてくれてもいいが。
あとは授与品スレにはその道の達人…既に授与されなくなった江戸期からの御札や御守に詳しい専門家も多くいらっしゃるから、そちらでも訊いてみるとよいかと。

4名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 16:48:17.25ID:lwgbfVT30
見た目は紙?に包まれていてきばんでいるそれで形は4,5cm?で棒状です狂気守りって書いていてその横に中、開けるべからずと書いています 画像の上げ方わからん(´・ω・`)

5名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 16:50:34.02ID:lwgbfVT30
ちなみに先祖は武士らしい仏壇は先祖代々らしいから100年?はいっているかも

6名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 17:56:50.51ID:DAUZIfBp0
wktk

解明されたらおもしろいなあ

7名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 18:17:08.21ID:lwgbfVT30
どうしよ予定では日曜に近くの神社もっていってみてもらうんだけど金かかるかな?ちな学生

8名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 19:15:34.35ID:El/bFWZkd
お前Yahoo!知恵袋でも質問しただろ

9名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 20:18:27.99ID:eQkaT++4d
>>7
明治以降のそこらの神主なんて、薩長の殺し屋か賤民上がりのハケン。
本来の神祇祭祀にも民間信仰にも無知で、そんなのわかるわけない。
ちなみに包み紙の古さは? 和紙(手すきか、機械すきか)か、洋紙か?
文字は手書きか印刷か? 他に何か書いてないか?

私の予想では、それは新興宗教の配ったインチキ・マジモノだ。
天理教とか御嶽教とかの怪しいカルト。

10名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 20:44:49.80ID:lwgbfVT30
yahoo質問しました! ですが回答が1つしかなかったのでこちらで質問いたしました

11名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 20:55:25.78ID:lwgbfVT30
たぶんですが和紙ぽいです 文字は手書きです ほかには何も… やはり宗教系ですかね

12名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 21:17:59.84ID:yqHxonS5K
画像うPもせんで、文字情報だけでは大概の者が判別出来んわい。
ちょいと画像出してみるんだね。

13名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 21:24:58.89ID:AkL8fOQ90
神社に持っていっても普通の古札としてお焚き上げするだけだと思うがな

14名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 21:46:02.44ID:lwgbfVT30
お焚き上げかー

15名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 21:46:55.52ID:lwgbfVT30
画像出したいけどやり方がわからないんです(´・ω・`)

16名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 21:47:41.59ID:tyChTjmo0
>>15
目の前にある箱はお飾りか?

17名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 21:50:27.75ID:lwgbfVT30
さすがです先輩

18名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 22:15:42.06ID:lwgbfVT30
テスト

19名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 22:15:49.21ID:lwgbfVT30

20名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 22:16:20.14ID:lwgbfVT30
画面くそ小さいですが

21名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 22:18:48.15ID:uFUxs1Ig0
>目の前にある箱はお飾りか?
私のは、箱と言うより鏡に近いですけどね。。。

22名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 22:22:27.53ID:lwgbfVT30
え!?見れませんか!?

23名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 22:23:48.38ID:lwgbfVT30

24名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 22:24:28.11ID:lwgbfVT30
画像でかくした!

25名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 22:26:28.16ID:lCZKcCNmp
狂気
御守

26名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 22:29:56.72ID:lwgbfVT30
はい そうかいてあります

27名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 22:30:56.52ID:DAUZIfBp0
右から左に向かって書いてたのって、いつ頃までだっけ
あと下にもなんか文字だか記号だかあるじゃん
開封せずにその部分うpできないかな

28名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 22:35:47.53ID:lwgbfVT30

29名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 22:38:06.63ID:lwgbfVT30
いまできるのはこんぐらいです すいません

30名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 22:55:03.46ID:DAUZIfBp0
あ、それが「中あけるべからず」か
左→右に書式変わってるじゃんねw

見た感じそこそこ古そうだけど、大正〜昭和初期ってところかなあ

31名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/27(金) 23:32:12.64ID:yqHxonS5K
まぁ可能性だが、過去に何か精神的に病んでしまった(と思われた)人がいて
既成宗派(仏教・神道など)以外の恐らくは巷間の祈祷師が、その精神の病を封じるまじないをした物だな。
普通は(精神病をもたらした何かを)封じた呪物は、川へ流すなり人の通わぬ山奥に埋めてしまうもんだが
多分それが間欠的に発症(してると思われた)、それで封じの守りを作って家に置かせたんだろう。
昔は今でいうヒステリーでも手に負えない憑物扱いにされてたから、奥さんの嫉妬であっても何かに障ったからだと思われてた。そんな類を封じる為と思う。現代的には取るに足らない事象だわな。
少なくとも表のこれ自体は既成宗派で伝承されてる封じ札やお守りの作りでなく、悪く言えば頗る「素人臭い」。
これがあるせいで家に狂気をもたらすのでなく、家族の身に起こった狂気を封じるもの。そして多分、その当該人物は既に物故されているだろう。随分煤けてるし、身に覚えのある人がいればとっくにあなたに教えているだろうから。

とまあ、本当にそうならそんな感じの代物。勿論、釣りで作ったただの紛い物ならその限りでないがねぇ。
本当に昔からあったなら、もうその対象になった方はご先祖様になってあなた方自体には無用の代物なんで、お焚き上げでもしてもらえばいい。
釣りなら、先生誰にもいいませんから黙って手を挙げなさい。

32名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 00:12:12.94ID:CTJ5LsI80
31
Jさん?

33名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 00:27:21.82ID:I7MTzrjt0
しょうきちんしんふ
みたいなのが入ってるんじゃないの

34名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 00:34:05.41ID:CTJ5LsI80
Jさんのような高貴な人でも
奪い合い、冬のようなゲスイドラマ見てるんですね。
ちょっと親近感沸きました(o^u^o)

35名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 00:47:38.02ID:2RscsNFgd
>>33
しょうきちん…ってなんですか? 土佐の国と関係ありますか?

しょうやきじん?

36名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 02:32:11.46ID:E2dU4Vu4d
>>35
土佐って・・・・・・いざなぎ流?

37名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 03:15:05.48ID:DJWuVn290
なんでも鑑定団にお願いしよう

38名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 07:05:11.37ID:rTN23WBx0
 精神てきてうそーん あ。おはようございます

39名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 07:07:25.56ID:rTN23WBx0
ID変わってるけどlwgbfVT30です

40名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 07:36:35.21ID:7MXtYOmSK
>>34
Jさんて誰?全然知らんしわからねぇっス。
それに最後の一行の元ネタは金八先生の積もりだったんだけど、そんなドラマも知らないよ。
>>35
これだけでは土佐とか判らない。
>>33のいいたいのは正気鎮心符の事だろう。精神に乱れが出たのを静めるという霊符。
これが一般に知られ始めたのは、大正〜昭和初期の霊術家ブームの頃出た書籍だから祈祷師がそれ見て書いても不思議じゃない。
正気鎮心符自体はいざなぎ流に無いから関係無いし、中身見なけりゃどんな事をしたかも判らないな。
まぁ面倒そーなんで要らないなら、そのままの状態でお焚き上げなりで処分がお進め。

41名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 07:44:10.71ID:7MXtYOmSK
>>38
精神的、つってもね今ほど細分化された研究の上での精神病でなくて
それこそADHDみたいなのや、ダウン症や単なる一時的パニックなども全部ひっくるめて昔は精神の病と庶民は思い込んでいたんだ。
普通に町医者に連れていっても埒が開かないんで、ついつい寺社で神頼み、切羽詰まって祈祷師にご祈祷なんて事は高度成長期辺りの都会ですらザラだった。田舎なんて当たり前の事。
だからこれはあなたの家が遺伝性の精神病の家系という意味でなく、過去一時的にそんなトラブルがあったのを祈祷師にご祈祷して対処した名残って事。
実際に一時的だったからこそ、このまじないの存在が忘れられスレを建てる結果になってるんだから。
もし身に覚えがあったなら、スレ建ててここで聞いてないでしょ?よって一切心配する必要は無い。

42名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 12:40:14.56ID:rTN23WBx0
はえーじゃあなんでそんなものがずっとのこされてたんだろ

43名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 15:31:58.07ID:7MXtYOmSK
それこそあなたの家の事情、他人には分からない。
守りを祈祷師にもらい、開けずに神棚か仏壇に納めて置くようにと言われて、それからトラブルが収まった後の処置を特に指示されなかったから
そのままほったらかしにしてしまったって所では。
一応ご祈祷してもらった品だし、病気封じのための物だからとホイホイ捨てたりしなかった為だろう。
で、トラブルが無くなり平常な日々が続き世代も経てしまうと何があったのか何をしたのかすら忘れ、この品も放置されてしまったのでは。
永代家に置け、などと祈祷師に指示されてたならそれなりに伝言があったろうけど、恐らくそこまで言われて無いし祈祷された人々も喉元過ぎたら忘れてしまう程の事象だったのだろう。
成程、表書きは狂気なんて書いてあるから恐怖を感じるけど当事者はそれ程の事とは思ってなかったんだな。

44名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 15:52:50.80ID:rTN23WBx0
でもずっとあるらしいから このままにしといたほうがいいのかな? それか神社とかに持っていくか迷ってる(´・ω・`)

45名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 15:56:10.49ID:rTN23WBx0
てか なんで
開けたらだめなんだろ?あとなぜ普通に『お守り』じゃなくて『狂気』なんだろ?

46名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 15:56:50.09ID:rTN23WBx0
なんか質問多くてすいやせん(;´・ω・)

47名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 17:07:37.13ID:7MXtYOmSK
>>44
それはご随意に、としか。
少なくとも何もこの品に付いて話を聞いてないなら、恐らくはあなたには何も影響が無い事ですから。
そして今までも何も無かったなら、やはり置きっぱなしでも障りは無い筈。この状況の点からあなたが判断されたらよいかと。

また、基本的に寺社で授かるお守り類は開けない物。また霊符も礼拝するよう軸装されたものや服用したりする物以外は見せないようにするもの。
むしろ「開けるな」は当然、全然不思議じゃない。
狂気と書いてあったのは、この事柄が何が原因であったのかが分からない限りは何とも。
俺が書いてるのも、そんな所でないかという推測でしかないよ。

48名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 17:25:13.65ID:rTN23WBx0
過去はのことは誰にもわからないかー 関係ないけど仏壇から戦争の絵もでてきたお( ^ω^)

49名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 17:31:33.93ID:rTN23WBx0
ああー気になるとりま家においとくは

50名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 18:35:06.75ID:E8i8HkPf0
若いみたいだけど、もし処分するとしても
一応親や親戚にあとで文句言われないようにひとこと断ってからにした方が
いいと思うよ

51名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 19:47:11.49ID:rTN23WBx0
わかりました!

52名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 19:50:42.02ID:GSdC43Z9d
寺社の御守で「開けるな」なんていうのは、中味が株式会社井筒・授与品部とかの量産品で、開けられたら「寺社の側が」困るケースでして…ってのが、授与品スレでの結論みたいになってるが。
酷い話では、京都・妙法院門跡(天台宗、菅原信海住職)で特別授与の普賢菩薩守を買って中味見たら、三十三間堂の観音さんの量産品内符が出てきました、チャンチャン。これでは中味あけたらアカンわなー、アッハッハッ!…ってのとかね。

53名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 20:04:43.30ID:E8i8HkPf0
>>52
>>23>>28の画像見たら、もうちょい古そうだよ

54名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 20:26:57.98ID:rTN23WBx0
結局このお守りは何なんですか?

55名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 20:29:25.39ID:7MXtYOmSK
>>52
そりゃあ、お守りは本来開けないのが前提だったのをいいことに、どうせ見えないからと内符を手作りから簡単な量産型へ採用したって事でしょうに。
そもそもの時系列が逆。

56名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/28(土) 20:53:20.35ID:QxLz70BLd
>>55
御守は護符を折り畳んで袋や懸守に入れて、携帯したのが始まりです。
護符は見ることを前提にしているものです。
見るに耐えないモノを袋の中にブチ込む、菅原信海のような堕落商売僧が一般化した結果、護符本体の意味がなくなり、単なるチャームに堕落したのが「開けるな危険」の実態です。
詳しくは授与品スレへどうぞ。

57名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/29(日) 01:59:10.87ID:F8B7HOrp0
御守りって
数えて百年ほど昔は、
信心する神仏の護符と生まれと名前とヘソの緒を入れてたんだけどね。

戦前の廃仏毀釈の反動で戦後は混沌としたあげく
インチキ新興宗教が乱立したから

…スレ主の御守りも戦後の怪しい感じがする。

58名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/29(日) 11:26:19.47ID:sOn6noKF0
>>57
何でもかんでも一律でそうやってたわけじゃないだろうさ

59名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/29(日) 11:51:02.25ID:YSgUd3GI0
ああああ 意味わからんんnWRYYYYYYYYYYYYYY\(^o^)/

60名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/29(日) 11:52:13.49ID:YSgUd3GI0
IDまた変わっとるウ1ですん

61名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/29(日) 16:22:10.41ID:/XshcpUq0NIKU
○○の母に五千円ぐらい払ってみてもらうのがいいよ
本職だからね

62名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/29(日) 16:39:31.70ID:YSgUd3GI0NIKU
○○の母ってなに?無知でさーせん

63名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/29(日) 16:40:03.10ID:Dj5D6cTD0NIKU
適当な嘘でもいいから誰かから説明ほしいの?
上でだいたい推測してくれた人がいたのに

ぶっちゃけ他人の先祖の誰かがやったことなんか、だれに聞いてもわからないよ
「俺のひいおばあちゃんが○月○日に何食べたか教えてください」って
聞いてるようなもんだもん
ネットで聞くより親戚当たるか、地域の古老に特殊な風習なかったか
聞く方がまだましだろう

64名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/29(日) 18:58:30.30ID:UtoClKHAaNIKU
>>62
たぶん占い師のことかと思う。
◯◯は都内のどこか

65名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/29(日) 19:41:49.42ID:3fEflHmQ0NIKU
母を尋ねてアルゼンチン

66名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/30(月) 07:13:27.19ID:PlJprtAjd
で、お守り開けるの?開けないの?

67名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/30(月) 09:22:26.15ID:+On2NuOb0
氏神様へ行って新しいお守りにした方がいいよ

68名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/30(月) 09:32:35.47ID:q0gpEijSd
>>67
それは関係無い。

69名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/30(月) 16:16:27.61ID:ldPalcrd0
どうも1です お守りは開けないようにしています 仏壇は父の実家から持ってきたもので父の家族、親戚は全員すでに亡くなっており親戚等などからは情報は得られませんでした。。。、

70名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/30(月) 16:31:52.59ID:+l9+tMhQd
>>69
結論を言えば、どうしても気になるのなら、「処分お願いします」と書いて千円札1枚添えて、京都府八幡市の神社本庁総長さまの御自宅に送ると良い。
相手は何と言っても自ら認めるところの日本最高の神職だ。
何とかできないはずはないし、千円ポッキリかよ!とかケチくさいことをおっしゃるはずもない。なにせ神社本庁神職の頂点におられる素晴らしく高徳な神職さまなのだから。
疑いようもない。言うまでもない。空前絶後。前代未聞。最高ですか! 最高です!だ。

71名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/30(月) 19:03:30.71ID:ldPalcrd0
神社本庁総長さま?
て 何?

72名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/30(月) 19:12:02.14ID:Qhwc3VoH0
「気持ち悪いから手放したい」
じゃなくて、
「何なのか知りたい!」
なんじゃないかな

しかしネットで聞いても永遠にわからないままだろうな

>>71
父実家の菩提寺には聞いてみた?

73名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/30(月) 21:28:01.67ID:RZrnZ/Q60
個人的に起きた事について責任が取れるのであれば、
ご本人が中開けて見ればいいですよ。

神官や神職、僧侶なら本職ですから扱い方は知っていますけど、
お守りなんでしょ? 空けてみればいいですよ。お守りで普通危ないのは無いですから。

74名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/30(月) 21:45:11.53ID:wrFiwwEPd
>>71
被差別階級である犬神人から、文字通り裸一貫のケツ踊りで石清水を乗っ取り、国家神道の胴元にまでのしあがった偉大なるお方だ。
穢多から関白にまで成り上がった秀吉や、エッタ維新の会でブイブイいわせてる橋下徹の同志だな。

>>73
中国製の御守だったら爆発したり有毒ガスが発生して死ぬかもしれんぞ

75名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/30(月) 23:27:48.10ID:xyeuy6DE0
>>74
>中国製の御守だったら爆発したり有毒ガスが発生

逆に凄い技術力じゃないか?w

76名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/31(火) 02:09:52.30ID:IjG8hlp70
ふつうにお焚きあげしてもらう箱に入れたらよいんでね

77名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/31(火) 06:51:14.55ID:1r6r9jcO0
1です え ガスでるん?なんか怖くなってきた

78名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/31(火) 09:42:03.59ID:eTRY2rb7d
>>75
プラスチックで米を造って売って喰わせてるような生物だぞ

シッポや角のあるヤツまでいる

チャンコロを舐めたらあかん…皮膚の毒で死ぬからな

79名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/31(火) 19:47:45.58ID:IhG1dXVa0
プラ燃やすと有毒ガスマジで出るでー

80名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/31(火) 22:30:17.73ID:IjG8hlp70
それいうたら日本のお守りもお札も
パーツ的にそういうの込みじゃろ

81名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/31(火) 23:51:41.66ID:NmxWQwLp0
お炊き上げする必要ある?
その仏壇の故人が大切にされてたものならそのままにしとけばいいでしょ

82名無しさん@京都板じゃないよ2017/02/01(水) 11:57:52.10ID:ArNuhj8U0
護符みたいなものは目的を達したら処分するんじゃないの
まあ珍しいものと思えば置いておけばいいし

83名無しさん@京都板じゃないよ2017/02/02(木) 02:29:01.12ID:H0n1cGAAK0202
それはタモリがいいともで書いてた安産の御守り

84名無しさん@京都板じゃないよ2017/02/03(金) 21:35:11.56ID:aNZWXoLo0
見やるに、かなり古いものだな。
紙のかんじ、墨のかんじ、書し方。
おそろしい。

85名無しさん@京都板じゃないよ2017/02/04(土) 00:59:36.30ID:Pcat9qbJx
こんな感じのモノだったりして・・・
コトリバコ
https://www.youtube.com/watch?v=YNYn-TugqBU

86名無しさん@京都板じゃないよ2017/02/04(土) 01:04:34.33ID:LEcTZAg50
古い時代にお守りを開けないという認識はない。
それなのにあけるべからずと但し書きするのはやはり、
それが狂気守りだからなのだろう。
そうした呼称は他に聞いたことがない。

87名無しさん@京都板じゃないよ2017/02/04(土) 15:29:25.43ID:/UB/whn60
コトリバコとは? 三行で説明してくれ

88名無しさん@京都板じゃないよ2017/02/04(土) 23:33:48.78ID:eYn308OP0
>>86
昔は拝み屋さんがたくさんいたから
そこにはそこだけの伝統とか手法というものが
あったんでないの

89名無しさん@京都板じゃないよ2017/02/11(土) 14:02:32.27ID:4YeHf0080
久しぶりに来た 1だけど最近なんかおかしいんだ 大切なものや大事なものが全部壊れてしまったんだ

90名無しさん@京都板じゃないよ2017/02/11(土) 14:04:23.13ID:4YeHf0080
あと気持ち悪いから手放したいじゃなく何なのか知りたいのでスレ立てマスタ

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています