中小企業診断士2次試験 事例77

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
190名無し検定1級さん2017/10/27(金) 12:25:45.33ID:bJjwy7Z4
スレがマンネリ化してきているので、俺が晒す。ちなみに2年目。
お前らの予想点数を教えてくれ。

C社は@工程別生産から製品別生産へ切り替えのため、単能工から多能工へと加工能力の向上を図る。
A標準品から特注品の受注生産体制の強化のため、納期順守体制の強化を図る。
B製品別生産計画追加により機械移動や作業導線確保のため、流れ図の分析や5Sの徹底等で作業効率の向上を行う。

C社は@繰り返し注文に対して、予測精度の向上を行い打合せ時間の削減を図る。
A操作方法や加工方法等に対して、標準化やマニュアル化を図る。
B専任担当制の単能工化に対して、多能工化を行い、加工能力の向上を図る。

ホームページの活用方法は@常務のIT技術を活用して、詳細な製品情報や製品の特長、
また顧客の声や実演動画、展示会の様子等をホームページで掲載する。
社内対応策は、@正確な納期伝達のため、生産関連情報のネットワーク化を図り、
迅速な納期回答を行う。

方策は製品面で@顧客要望に応じた特注品開発の為、営業部員の情報収集力や顧客対応力等を高めるための技術研修を行う、
A新機種の開発体制強化の為、設計力や開発力を高める。
サービス面で@操作方法・メンテナンス方法等の技術指導サービスを行う、
A下請製造を活用して、木工品の事前加工サービス等を行う。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています